らくがき・レイチェル

レイチェル。レイチェルばっかりですね…。描きやすいものに逃げているようです。
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

名探偵コナン「本庁の刑事恋物語7(後編)」

二人の恋の行方も気になるけれど、事件の方も気になってました。わかりそうでわからない状態というのが、いちばん気になるのです。

よりによってあんなタイトルのドラマばかり。読み上げる高木刑事がうろたえているのに笑ってしまいました。それにしても、今どきすごいタイトルですね…。私は絶対に見たくないです(笑)。佐藤刑事と高木刑事は、思わず合コン参加の言いわけ大会。そんなことやっている場合かいっ。佐藤刑事の「合コンと知らずに」というのは嘘だと思うのですが、どうなのだろうか。食べ物につられたというのは本当でしょうけど。

いくら推理のヒントのためとはいえ、人のメールを勝手に開けるのはひどいぞ、コナン。あえてちょっと恥ずかしいのを探したのでしょうね。子供の姿だからこそ許されるワザ。まあ、子供でなければ、自分で推理を披露すればいいわけですが。

完全試合のダイジェストだったら、そりゃつまらないだろうなぁ。野球ファンはそれでも面白いと思うのでしょうか。

当たりくじ。私なら自主的に返してあげたりしない(笑)。将史さんはイイ人でした。まあ、悪い人には見えませんでしたけどね。でも、小さな子供が誘拐されて、あんな脅迫文を残されているのですから、もうちょっと真剣に考えてもよかったのではないかと。浩太くんのことが心配でなかったのだろうか。「あいつなら絶対に殺したりはしない」と信じていたのかもしれませんが。

そんなにお金に困っているのなら、宝くじなんて配らなければいいのに…と思ってしまったのは、私だけでしょうか。

高木刑事は冴えてました。それに、いつもの優柔不断な高木刑事とは思えない行動力。やりましたね。今回は本当にお手柄。これで少しは自信もついたかな。

桜の大門に誓うのかい!! なぜっ?! 刑事ってそういうものなの? しかし、桜の大門なんてセリフも久々に聞いた気がします。スケバン刑事が頭をよぎりました…。

佐藤刑事のセリフ、かなり恥ずかしい。転げ回ってました(笑)。もうどうしようかと思いました。しかし、まさか小五郎たちが乗っているとは…。ふたりとも、すっぱりさっぱり忘れていましたね。そんなにすぐ忘れて二人だけの世界にひたれるなんて…バカップルと呼んでいいですか?(笑)

由美さんに負けるな、高木刑事! もっとたっぷりのデザートを用意して引き止めるんだ!!(笑)。食べ物につられるというのも危険ですよねぇ。タダより怖いものはないですから。

名探偵コナン@SKY BLUE
コメント ( 2 ) | Trackback ( 2 )

らくがき・毛利蘭(名探偵コナン)

名探偵コナン 毛利蘭。久々にコナンも描いておかなければと思いまして。似ていないのはいつものことなので気にしないでください。
コメント ( 4 ) | Trackback ( 0 )

らくがき・レイチェル

レイチェル。きのうもレイチェルだった…。何も考えず手の動くままに描いたらこうなりました。
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

フィギュアスケート・エキシビジョン

フィギュアスケート。エキシビジョンを見ようと思ったのに、今までのハイライトばっかりで全然始まらないではないですか。そうならそうとテレビ欄に書いておけ! なんて毒づいてみたのですが、すごいものを見てしまいました。プルシェンコ、何者ですか? 何もかもがすごい。桁違いです。そんなに上手くて顔もいいなんて反則だ。

で、エキシビジョン。アイスダンスは楽しいですね。独創性はシングルの比ではないです。半分くらいサーカスです。そんなことまでやっちゃうんだ! このリフトはどうやってバランス取ってんだ! と驚きながら見てしまいます。見なれてないからよけいにそう思うのかもしれませんが。

村主章枝はショーっぽいものの方が似合っている気がしました。表現力がありますし、面白いものを見せてくれますね。

ペアのホウ・セイ/トウ・ケンは、見ていて鳥肌が立ちました。すごかった。きれいだった。競技ではオペラ座の怪人で演じたとか? それも見てみたかった。

サーシャ・コーエンは、もう本当にかわいかった。私がいちばん見たかったのは彼女なのです。キュートな彼女が見られて満足ですよ。彼女は全面的に自分の得意なところを持ってきてました。そう、エキシビジョンなんだからそれでいいんだ。

荒川静香はやはりきれいでした。流れるような演技です。優雅でステキ。ジャンプもきっちり成功させてるのがすごいです。

プルシェンコはやはりタダモノではなかった。エキシビジョンでも惜し気もなくジャンプを披露。すごすぎる。アンコールの充実ぶりにも驚きました。

今回いちばんヒヤヒヤしたところはバイオリニストの氷上演奏です。滑って転んだたどうしようと心配でなりませんでした。それでバイオリンが壊れたりしたら…なんて、心配のしすぎ? 結果的に何ともなくてほっとしました。しかし、豪華ですな。生演奏で滑るなんて。バイオリニストは誰が呼んだのでしょうか。
コメント ( 2 ) | Trackback ( 1 )

らくがき・レイチェル

レイチェル。ちょっと挑発的。
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

フィギュア荒川静香・金メダル

フィギュア荒川静香が金メダル。すげぇ。女子フィギュア日本代表 3人の中では、メダルをとれるとしたら彼女だろうとは思っていましたけど、まさか金とは思いませんでした。個人的に彼女がいちばん好きなので嬉しいです。本番の衣装も良いのですが、練習の黒いタイツ(?)みたいなのが好きなのですよ。体のラインがきれいに出てて、色っぽくてカッコよくて。イナバウアーも本番衣装より黒タイツの方がきれいに見えます。

リアルタイムでは見ていなかったのですが、今日はたまたまお休みをとっていたので、朝にやっていた録画放送を見ました。荒川静香は確かにすごかった。きれいだったし、安定感、安心感はピカイチです。着氷もまったく危なげないのですよね。村主章枝も良かったです。いつも泣きそうな顔をしているのが気に掛かるのですが。サーシャ・コーエンはかわいかったなぁ。安藤美姫は 4回転を失敗したのはともかく、それ以降のジャンプも失敗しまくっていたのがなんとも。「なんで安藤美姫が代表に選ばれたんだ」という声を吹き飛ばすためにも頑張ってほしかったのですけど。かくいう私も中野友加里を推していたわけですが。
コメント ( 0 ) | Trackback ( 2 )

らくがき・聖闘士星矢 沙織

聖闘士星矢 沙織。こんな大人びた 13歳がいてたまるかと思ってました(笑)。胸元の開き具合は倖田來未とイイ勝負。開いてない服もあるけど。
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

らくがき・アンジェリカ

アンジェリカ。ちょっと息抜き(私が)。
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

らくがき・聖闘士星矢 ムウ

聖闘士星矢 ムウ。昔はこの眉が受け入れがたかったのですが、今は全然だいじょうぶです(笑)。ムウも好きですよ。
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

らくがき・聖闘士星矢 瞬

聖闘士星矢 瞬。聖闘士星矢の登場人物は、髪型の難しい人が多い。むかし上手く描けなくて泣いていたけど、いま描いてみてもやっぱり上手く描けない(苦笑)。
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

名探偵コナン「本庁の刑事恋物語7(前編)」

蘭はまたしても両親を会わせるためのはかりごとを。今回はお店で食事ということなので、まだかわいいですけど。しかし、本当に頑張りますね。全然あきらめていないようです。報われるといいのですけど。

高木刑事。合コンなんてっ…! なんてこと?! 頼まれたら断れない高木刑事だから仕方ないのかもしれませんが。でも、あのうろたえっぷりはあやしいぞ。ほんのちょっぴりくらいは下心があるのだろうなぁ。まあ、そのくらいは仕方ないのかもしれませんが、少し複雑な気持ちですよ。

と思ったら、佐藤刑事も来ているではないですか(笑)。こちらはまるで悪気はなさそう。誘われたから来たというだけみたい。でも、男性陣に囲まれて楽しそうにしているのを見ると、高木刑事的には心配だろうなぁ。佐藤刑事には自覚はないのでしょうけど。自覚がないだけに困ったものだ(笑)。そのくせ、高木刑事が女性と話をしていると妬いちゃったり。なんていうか、ある意味天然? 刑事としてはしっかりしているのですけどねぇ。

由美さん。合コンでそんなべろべろに酔っちゃまずいでしょう。何となく合コンの女王(笑)みたいな感じかと思っていたけれど、案外、馴れていないのでしょうか。それとも飲まずにはいられないことでもあったのでしょうか。

さてさて。事件の方は奇妙な感じ。犯人の目的も行動も読めません。郵便が関係ありそうですよねぇ。郵便をどこに置いておくかを聞いたのは、金庫の暗証番号のヒントにするためではないと思うのですよ。郵便受けや書留とかも出てきましたし。何となく江本将史さんがあやしい気がするのですが。全然、危機感がないのは浩太が無事なことを知っているから? 軽い気持ちでなんかやっちゃった?

佐藤刑事は嘘が上手い(笑)。高木刑事には無理だなぁ。ミュージシャンはともかく、モデラーに憧れていたって平然と言えちゃうのがすごい。あの部屋を見たら、普通の女性は引いてしまいそうな気がしますが。ああ、千葉刑事の家で免疫が出来たのか(違)。千葉刑事は特撮系だったと思うので、オタクでも系統は違いますよね。

名探偵コナン@SKY BLUE
コメント ( 2 ) | Trackback ( 2 )

らくがき・聖闘士星矢 氷河

聖闘士星矢 氷河。すっごい久しぶり。聖闘士星矢は私の絵の原点のひとつ。何日か一心不乱に瞬の鎖だけを練習していたのも、今となっては良い思い出。
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

Hagi plays J.S.BACH inspired by BLOOD+

Hagi plays J.S.BACH inspired by BLOOD+。ようやく届きました。クラシックも好きなのですが、全然くわしくないので何かきっかけがないと買えないのです。なので、こういうきっかけは嬉しい。内容にはまあ満足なのですが、収録時間 26分って…。シングル並みでは…。それでこの値段か。もしかして DVDが高いのか? まだ見ていませんが。こちらも 12分しか入っていないですねぇ。ハジが弾いているところと、実際に演奏されている古川さんの演奏シーンが収録されているようです。正直、DVDは別にいらないのですけども。
コメント ( 4 ) | Trackback ( 0 )

CG「桜色の優しい温もり」(オリジナル)

ラウル&ユールベル。カップル・コンビ人気投票の2位記念絵。せっかくなので普段このふたりでは描かないようなほのぼの系を目指してみました。でも、激しくデッサンが狂ってて申しわけないです。描いているときのへこみようといったらもう…。でも色合いや背景の雰囲気は、ほぼ思いどおりにいきました。ちょっとだけトリミングしています。元のだと人物が小さくなりすぎだったので。

「桜色の優しい温もり」閲覧はこちらから
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )
« 前ページ