Cava!(サヴァ)~さいたまBEC~

乳がん体験者さんが地元で気軽に笑顔で集まれる場を企画中!さいたま市内でおしゃべり会など色々なイベントを行っています。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

Cava!名づけ裏話

2014-08-11 | Cava!便り

私たちのグループ名「Çava」の意味は

フランス語で「元気!?」「やあ!」という感じに使う言葉なのですが…

名づけには裏話が。

2011年5月
3人で活動するにあたってのチーム名考えようぜミーティングの時。

Cava!」という名前の元は
チームのムードメーカー、あーの発言から始まったのです

あー 「私、もう考えてあるんだ【アバ】ってどう
ゆり 「…(笑)アバ…
のっち「(笑)ダンシング・クイーンじゃーん(年バレ)何でアバ?」
あー 「血液型を組み合わせたんだよ。
    ゆりさんB型で私とのっちがA型だから ABA!ダメ?」

ゆり 「…^^;」
のっち「せっかくさいたまで活動するんだからさいたま的なものを入れたい!」

 みんなの名前を組み合わせたり、色々考えるも
 3人がこれだ!と思えるスマッシュヒットなし

あー 「じゃあ、さいたまのSをつけて…ABAS?…SABA!?鯖!!(爆)」
ゆり・のっち「鯖~~~(爆)」
のっち「うーん、ちょっと待ってよ…」(当時購入したばかりのスマホで検索)
のっち「おお!BをVに変えて『SAVA』ならフランス語で「元気?」とか
そんな意味みたい。正確には『Çava』なんだけど」
ゆり 「それならいいかも!」
あー 「もともとが『』だとは誰も気づかないと思う~(笑)」

そんなわけで
ABA→さいたまのABA→SABA→SAVA→Çava

今ではこの名前がとても気に入っている私たちです

Çava!の名にふさわしく、これからも元気に活動していきたいと思います!


…まあ、鯖でもいいんですけどね

コメント   この記事についてブログを書く
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする
« ウィッグなぼうし | トップ | エピテーゼという選択肢 »
最新の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

Cava!便り」カテゴリの最新記事