私の簡易書留

郵便で何か面白いことができないか。いつもそればかり考えている郵趣家の日記。鉄分含有。

フラダンスとご当地フォルムカード

2019-06-14 23:00:00 | その他郵趣
ひとりレジャーランドは少々ハードルが高いと思ったものの、3500円のところ今ならベネフィットワンで540円で入場できるため、ついに行ってしまいました。
スパリゾートハワイアンズ(旧・常磐ハワイアンセンター)へ。

フラダンスの資料とご当地フォルムカードのコラボ撮影をしました。









さて、ショーが始まります。ドキドキ。











フラダンスとご当地フォルムカードのコラボ撮影に成功!
コメント

群馬県版ご当地フォルムカード第10弾/草津温泉湯畑

2019-06-13 23:00:00 | その他郵趣


前橋中央郵便局で、群馬県版ご当地フォルムカード第10弾を購入しました。

その足で、草津温泉へ。
草津温泉といえば、湯もみもフォルムカードになっていますね。



湯畑とご当地フォルムカードのコラボ撮影をしました。
フォルムカードの構図のように上から湯畑を俯瞰できる場所は、一般人が入れる場所にはなかったようです。







コメント

2019年の「にわのわ」

2019-06-12 23:00:00 | その他郵趣
(2019年6月1日の旅日記です。)

ことしも「にわのわ」の佐倉郵便局臨時出張所にやってきました。











ことしも木下綾乃さんの「ポス山ポス夫」の小型印。
かわいいですね。



ポストのすぐ横にテント…
コメント

カレーの箱でも郵便は届くのか

2019-06-11 23:00:00 | その他郵趣
カレーの箱でも郵便は届くのか 話題の「攻めすぎ包装」、実際に試してみた結果は...

この手の外装の郵便物は時々話題になりますね。
郵便局の方に迷惑になるのでは、との意見もありますが、郵便局の方も送っていらっしゃるようなので、
よいのではないでしょうか。
札幌市には「おもしろ遊便館」という、もと郵便局長さんによる展示場もあります。ご関心の向きはぜひご訪問ください。
コメント

あなたのツイートが切手に!?#あなたも切手プランナー

2019-06-10 23:00:00 | 切手
あなたのツイートが切手に!?#あなたも切手プランナー

2020年の春グリの題材を公募しようという企画です。本日で締め切られました。

切手の題材を公募する企画は、10年前にもありました。

動物愛護週間制定60周年記念・切手作画用写真の公募

が、今回の企画はツイッターのみの応募となっており

※Twitterを介して収集したTwitterアカウント名・投稿内容は、当社のプライバシーポリシーに基づき厳重に管理します。収集した投稿内容は、2020年春のグリーティング切手の作成に限り使用いたします。
※当社は、当ハッシュタグを用いた投稿について、当社が運営するWebサイト・SNSアカウント、イベントでの展示のほか、各種制作物に使用する権利を保有します。
※投稿内容は当社で内容を確認の後、一部サイトに掲載させていただく場合がございます。


という注意事項が掲載されています。
投稿がいろいろ利用されるわけですね。郵政もツイッターマーケティングを始めたということなのでしょう。

今回のキャンペーンにより郵政は郵趣家のツイッターアカウントを多数収集できたはずなので、発行した切手への反応など、
郵趣家の意見が郵政にダイレクトに伝わる効果も期待できそうです。
コメント

ロイヤルメール初!小包専用の郵便ポスト設置

2019-06-09 23:00:00 | その他郵趣
ロイヤルメール初!小包専用の郵便ポスト設置

利用客はロイヤルメールのホームページから切手の代わりとなるラベルを購入。ラベルを小包に添付して後は通常の手紙同様、ポストに放り込むだけ。

なるほど。ネットで小包運賃を決済して、機械に小包を託すわけですね。
ますます切手要らずの世の中になっていきますが、便利さにはかないません。
個人やスモールビジネスによる小包発送ニーズの高まりに対応した措置だといえそうです。

日本でも、メル○リの荷物の発送などで郵便局が活況を呈していますが、まだ窓口に並ばないとゆうパックは引き受けてもらえません。
ゆうパック自動引受機が整備されるとよいと思いますが、航空機搭載の可否を判断するため窓口で内容品をしつこく確認しているのを見ると、
まだ日本では機械化は難しいかもな、と思ってしまいます。
コメント

ヨーロッパ切手の優秀作は一般投票で

2019-06-08 23:00:00 | 切手
毎年、ヨーロッパの諸郵政は、テーマを決めて各国で切手を発行する「ヨーロッパ切手」という催事を行っています。
この「ヨーロッパ切手」の優秀作を選出するにあたり、一般人も投票できることを知りました。

EUROPA Competition

これは面白い取り組みですね。アジアの国々もやってみてはいかが?

参考記事

52カ国が参加する切手の国際大会 仏代表の切手に日本人の絵柄が起用
コメント

直島のかぼちゃと「わたしだより」/mt×UNO

2019-06-07 23:00:00 | その他郵趣
(2019年5月26日の旅日記です。)

沙弥島の次は直島へ。

その途中、高松港で見かけた郵便トラックです。





小豆島交通株式会社。

さて、直島に上陸し、早速。



赤カボチャと「わたしだより」のコラボ撮影をしました。



そしてこちらは、黄カボチャと「わたしだより」のコラボ撮影。





海岸にカボチャが転がっているというシュールな光景。

瀬戸芸の「家プロジェクト」を数箇所見学して、直島を離れます。



そういえば日本郵便も瀬戸芸を後援していました。
後援名義だけでなく、臨時出張所や小型印などを出せば喜ばれると思いますよ。
アートを見た後は感動が薄れないうちに手紙を書きたくなりますよね。
それに、ユニバーサルサービスをアピールする絶好の機会ですし。



宇野港のmt×UNOのデコレーション。駅構内の観光案内所で限定マステをゲットしました。
コメント

瀬戸内国際芸術祭 春会期 沙弥島

2019-06-06 23:00:00 | Weblog
(2019年5月26日の旅日記です。)



マリンライナーのヘッドマークも瀬戸芸です。
今年、2019年は待ちに待った3年に一度の瀬戸芸の開催年。

春会期しかやっていない沙弥島に行くことに。





ほぼ今回の瀬戸芸のメインビジュアルと言ってもよい、漁網のアート。インスタ映えします。見る角度によって表情を変えます。



船が網にかかった(笑)



これは、パラパラマンガの原理を利用したアート。



宇高連絡船に積み込まれた貨車に…



足が生えて歩き出す!



瀬戸内の島の家を油性ペンだけで描き切ったドーム内の作品。ドームに入って見ます。圧巻。

そして、



この船のアートには深い意味が。解説版を引用します。



なるほど、と頷かされる内容でした。反・排外主義に賛成です。
コメント

ネコの島と「わたしだより」

2019-06-05 23:00:00 | その他郵趣


真鍋島のネコは、暑くてなかなか日陰から出てきません。



わたしだより「瀬戸内めぐり」のネコと同じポーズをしてくれと頼んだのですが…
まあとりあえずコラボ撮影させていただいて。



週に一回しか運行されない、真鍋島~佐柳島の航路に乗船し、佐柳島に着岸しました。岡山県から香川県に県境を越えたことになります。



船が着いたぞー、と駆け寄ってくるネコたち。



堤防はキャットウォーク。



何やら、堤防の主みたいなネコが来ましたぞ。



飛ぶのか?



飛んだ!飛びネコ!
わたしだより「瀬戸内来たよ」とコラボ撮影できました。



もうひと飛び!
見よ、この華麗にゃるフォームを!



島の竜宮社にはサンゴや貝殻がお供えされていました。
コメント