BEELUCK(ビーラック)店主の拙いけれど真実を語る健康小話

BEELUCK(ビーラック)の店主が自身の経験と知り得た情報を元に「真の健康」について、コツコツとお話しするブログ。

2018年の5月に思うこと

2018-05-25 07:03:55 | Weblog

 ブログ担当の一馬です。

 今月も終盤に入り、あと一週間で6月ですね。 
 今年の5月は、日中真夏日の気温の日が続くことがあれば、一転4月上旬並みの気温に逆戻りするなど、身体の調子が狂ってもおかしくないくらいですが、いかがお過ごしですか?

 春の時期の気象状況の特徴かと思いますが、今年はとくに3月以降「いったいどうなっているの?」と突っ込みたくなるくらいに季節が読みづらいような気がします。
私自身は少し疲労感がありますが、無事に過ごすことができてはいるので、まずまずかなといったところです。

 健康面からかけ離れた話となりますが、ここ1ヶ月で、ジャニーズグループ「TOKIO」の元メンバー・山口達也の不祥事、つい最近の出来事のアメリカンフットボールの定期戦での日本大学の選手の悪質な反則行為が全国放送で明るみとなったほか、森友学園問題以降世間を騒がせ驚かせるような悪い出来事が政治を中心にあまりにも多すぎるような気がしますし、ニュースを聞くたびに何かしらの憤りを感じることが多いこの頃です。

 不祥事や事件の類の情報を見聞きしていると、「考え方」・「言動」・「行動」・「助け合い」・「報連相(報告・連絡・相談)」などの動物としての人間の素行がビジネスでも日常生活でもあらゆる場面でいかに重要で、コミュニケーションを取っていくことの大切さを改めて考えさせられます。
法律に触れるようなことは絶対にあってはならないですし、日頃から自分の立ち位置や立場をわきまえて節度を保つとともにコミュニケーション力の向上にも努めていきたいです。

 話を健康面に戻しまして、空気の乾燥・気温の変動・異常気象に要注意の日が多いと同時に、これからは誰しもが嫌であろう「梅雨」を迎えて気持ちが滅入ることが多くなってくることと思いますので、日頃から精神面での落ち込みに負けない心身の鍛錬を心がけて体調管理にご留意いただきご自愛ください。

 また、私どもでは、先日、以前から販売していますオリーブ葉エキスOLE(シーゲート社製)のお試し特別価格限定品:「お試し オリーブ葉エキスOLE(シーゲート社製) 解説冊子付/送料込」を売り出しましたので、体調を崩しやすい今、解説冊子で勉強をしながらウイルス、細菌をやっつける天然の抗生物質と言われるオリーブ葉エキスOLE(シーゲート社製)の力を一度試されてみてはいかがでしょうか。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

大型連休が過ぎて

2018-05-12 11:24:39 | Weblog

ブログ担当の一馬です。

ゴールデンウィークが過ぎて今週から仕事を再開した人が国民の何割くらいでその数がどれほどか知りませんが、お休みだった皆様におかれましては連休期間中はいかがだったでしょうか?

休みじゃないよ仕事だよ、という方にはご苦労様ですと言わないと申しわけない気がしますが、ゴールデンウィーク明けの一週間は厳しかったというのが正直なところです。

私は、3日~5日にかけまして徳島県へ一人旅をしてきましたが、レンタカーで山道の運転中に対向車が来た時にぶつからないかヒヤヒヤしたり、突然の案山子出現にビックリしたりなどいろいろと非日常を味わうことができ、運転疲れはありながらも普段はなかなかできない経験もたくさんできて、小さな旅でも非日常により新鮮な気持ちになれるものだなあと改めて思いました。

それとゴールデンウィークは勿論、休日というのはあっという間に時間が過ぎていって、インターネット通販という仕事柄、長期休暇の前後はバタバタすることが多い分、大型連休などの休みでは時の流れが特に早いなと感じてばかりです。

これからの時期、不慣れな環境による疲れや仕事の時と休みの時のギャップからの疲労、一日の気温差や日ごとの気温の変動などにより心身の不調が起こりがちになると考えられます。

世間でよく言われます「五月病」に罹らないためにも、自分に合ったストレス解消のための気分転換の方法を見つけるなど心のケアをするとともに食生活、生活習慣に気配りをして体調管理に努めてください。

心身に不調を来している時や夏場に向けての体力アップ、夏バテしない身体作りに、食生活、生活習慣の見直し、改善だけでなく亜麻仁油ヘンプシードオイルオリーブ葉エキスOLEケンコーソ上手く活用されますことをお勧めします。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ゴールデンウィークも後半

2018-05-02 22:34:50 | Weblog

ブログ担当の一馬です。
早いもので四月が過ぎ去り、五月に入りました。

この一ヶ月、朝晩と日中の気温差も日毎の気温の変化も大きく、二ヶ月以上の気温差を体感している状況ですが、皆様調子のほどはいかがでしょうか?
また、新生活に入られた皆さんは個人差が大きいことかとは思いますがこの一ヶ月で新たな環境にどの程度慣れてこられたでしょうか?

私自身は二週間ほど前からランニングを再開して徐々にペースを上げてきています。
ここ最近は左股関節の違和感がなくなり、身体の調子や動きが戻ってきている手応えを掴みながら日々を送っています。

新たな環境のもとで生活され始めた方は、仕事を覚えたり、新たな勉強方法を学んだり、仕事、勉学の場の雰囲気や個人的な生活、土地に慣れたりの毎日で新鮮さの中精神面でハイである分疲労も溜まってきているのではと思いますが。

適度の息抜き、気分転換、休養を忘れずに、健康維持は自己責任であることも忘れずに、心身をやられてしまってからでは遅いことも忘れずに、先ずは連休を休むもよし、遊ぶもよし、好きなことを楽しむもよしということにしましょうか。
連休後半の荒れた気象状況には要注意で!!

 疲れたときには、私どもの 亜麻仁油ヘンプシードオイルオリーブ葉エキスOLEケンコーソ を一度覗いてみてください。
ひょっとして、お役に立つかもしれません。

五月に入る前からすでにゴールデンウィークに入っている方、休みは暦どおりの方、はたまた連休中はずっと仕事でゴールデンウィークなんかあったものではない方がおられて人それぞれですが、空気の乾燥・気温の変動・異常気象に要注意の日が多いですし、暴飲暴食や昼夜逆転の生活などで身体を壊すことのないようにどうか体調管理、そして精神面の衛生管理にご留意いただきご自愛ください。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

新年度となって三週間ですが、・・・・・

2018-04-21 16:59:46 | Weblog

 ブログ担当の一馬です。
早いもので今年も「四月」、その四月も三分の二を過ぎてあと一週間ほどで大型連休に入ろうとしています。
今日の京都は連日の30℃で、夏そのものといった感じです。

 四月は新年度の始まりの月であり、全国に入学・入社・転勤・転職・引っ越しなど、職場環境や生活環境がいろいろと変化する方がおられる中で、皆様いかがお過ごしでしょうか。

 今春は花粉の飛散が例年より活発な中、私自身、例年より花粉症が酷く、例年以上に花粉症で苦しみ、今月に入ってからは左股関節の外側と左太ももの外側の違和感を覚えて整骨院で下半身を使った運動を制限されるなど、何だかぱっとしない日々を送っているのが現状です。

 スギやヒノキの花粉の飛散が終わり、不快感が日毎になくなってきて、徐々に身体の感覚を戻していけるように頑張りたいと思えるようになってきた、そういう状況です。

 皆様におかれましても忙しさのあまり疲労が溜まり、スッキリしなくて調子が思うようにならないといった方がけっこうおられるのではないでしょうか。

 不調を来たしている時や体力アップ、代謝の促進、ダイエットに、亜麻仁油ヘンプシードオイルオリーブ葉エキスOLEケンコーソをお勧めします。

  空気の乾燥、各種花粉の飛散、西からの黄砂やPM2.5、一日の最高・最低気温の差、日ごとの気温差などを考えての服装調節、湿度調節、水分補給、体調管理、健康管理をするうえでは「要注意」の言葉ばかりが並び、新しい環境にまだ不慣れで調子を崩すことも多い時期であるからこそ、より注意して生活をしていかなければならないと思います。

 慣れ、不慣れは別にしまして、皆様におかれましては何事にもより一層注意していただき、気持ちの良い春を楽しめるように努力していただきたいです。
私も公私ともに頑張ります。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

お花見、歓送迎会お役立ち商品群

2018-03-23 10:17:39 | Weblog

 ブログ担当の一馬です。

 全国的に春と冬のせめぎ合いといった気象状況の今日この頃ですが、早いもので今年度(平成29年度)も年度末の「三月」、それも下旬となっています。

 三月と言いますと別れの月でもあり個人的には新しい出会いの四月の前に先ずは卒業・転勤・引っ越しが、また、弊社もそうですが今月、三月が期末決算というところがかなりの割合であり、通常の仕事に決算関連業務、更に来年度の準備が加わるなど、「いろいろな意味で慌ただしい月が来たなあ」と感じられる時期かと思いますが、それぞれ皆様はいかがお過ごしでしょうか。
 例年この時期はスギ、ヒノキ、ブタクサなどなど花粉症の全盛期と言った日頃ですが、個人差の大きな問題ではありますものの当事者の悩みは相当なもので、私もその一人ですがお察しいたします。

 さて、旧暦にという地域を除いてひな祭りはもう終わり、お花見や歓送迎会等の幹事担当者の方々は準備に大忙しされているのではないでしょうか。
健康とはあまり関係ありませんが、私どもが販売しています商品の中から何かお役にたつものはないかと考え、気づいた商品をご紹介しようと思います。

 数量限定などの条件はありますが、価格は安いです。
各種のイベント、会合などでも使うものでもありますので、是非一度、「お花見、歓送迎会お役立ち商品群」をご確認ください。

 皆様、空気の乾燥と花粉の飛散に気をつけるだけでなく、寒暖の差が大きく寒さへの油断は禁物です、どうか体調管理にご留意いただきご自愛ください。
 私自身、この先約一カ月花粉症との闘いに負けずに、寒さ、体調に気を付けて頑張ろうと気合を入れています。
 これからもよろしくお願いいたします。

 

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

京都マラソン2018の大会前後

2018-03-01 22:11:18 | Weblog

ブログ担当の一馬です。

この冬は強い寒波が繰り返して襲来し、大雪、風雪などによる生鮮食料品の値上がりが一般家庭の家計に打撃を与えましたが、二月の終わり頃に春が近いなと思わせる日がありましたものの寒暖差が大きく寒さに対してまだまだ油断のできない日が多いなか、いかがお過ごしでしょうか?

2月は日数が少なく、その分日時の過ぎる感覚が他の月よりも早いように感じる気がしますが、早や三月となり期末の決算まで残りの一か月皆様の健康に少しでもお役にたちながら売り上げが伸びることを願っています。そのような中、私は、去る2月18日に開催されました京都マラソン2018の大会でフルマラソンを走ってきました。

結果は、2時間46分47秒で、自己ベストの2時間43分06秒には及ばなかったものの約3年ぶりに2時間40分台の記録を出すことができ、課題が見つかり復活の糸口も掴むことができて意義を感じられる充実した42.195㎞でした。

ところがです、フルマラソンの翌日からお尻におできが発生してしまい、今月の21日から近くの外科へお世話になることとなり、切開して膿を出すなどの処置をしてもらい、三日後の23日まで通院して終了、現在に至っています。

外科医に「おできのできやすい体質」と言われた時は半ば驚きましたが、おできの予防策は長時間座ることをしないことと聞き、「主食・主菜・副菜が揃った食事の摂取」、「適度な運動」、「十分な睡眠と休養」で免疫力を向上、維持し、食事・運動・飲酒は度が過ぎることがないように過ごすといった日常生活を心がけるべく、頑張っていこうという思いになりました。

前後しますが、前出の京都マラソンの少し前に複数回献血クラブの会員で応募者の中から抽選で選ばれた者が対象のアンチエイジングの講習に参加していまして、アンチエイジングは、美容だけが目的ではなく、「主食・主菜・副菜が揃った食事の摂取」、「適度な運動」、「十分な睡眠と休養」といった健康的な生活がキーであります。

皆様のアンチエイジング(美容と健康で長寿)の一助としまして、私どもの一押し商品であります亜麻仁油(フローラ社製)をお勧めいたしますので、一度、ご確認くださると幸いです。

本格的な寒さ・インフルエンザ・ノロウイルスのピークは過ぎましたが、この先は空気の乾燥やいろいろな花粉に要注意の日が多くなってきますので、全方位警戒と言った感じで体調管理にご留意いただきご自愛ください。

私自身が花粉症もちなので、インフルエンザウイルスやノロウイルスに気を抜くことなく一年をとおして気をつけています日頃の生活習慣だけでなくテレビなどで見聞きする花粉症対策をぼちぼち実行しなければと考えています。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

記録的●●

2018-02-16 17:14:05 | Weblog

こんにちは、ブログ担当の廣森一馬です。
2018年(平成30年)の2月も半ばを過ぎましたが、皆様におかれましてはいかがお過ごしでしょうか?

さて、この冬は全国的に例年になく厳しい寒さが続いていることがテレビや新聞などで報じられ、また、厳しい寒さ以外に「記録的大雪」や「記録的大寒波」といった言葉もあちらこちらで見聞きされていることと思います。
実際にそれらを実体験されています皆様方のご苦労は大変なものでしょうし、「頑張ってください」と声援をお送りする気持ちでいっぱいです。

「何十年ぶりの・・・」、「何十年に一度の・・・」、「非常に厳しい・・・」、「記録的大雪」、「記録的大寒波」などといったフレーズは、とくに先日の福井市内での大雪そして少し遡っての北関東地域の雪や東京都心部での連日の冷え込みを思い浮かべるのではないでしょうか?

そしてまた、今冬は大雪と低温度による被害から農産物や水産物などの値段の高止まりが続き、更にまた、暖房を点けている時間帯が例年より長い分光熱費が増えるなど一般家庭の家計への影響が例年以上に大きいと思います。

加えて、風邪・インフルエンザなどが例年よりも長い間、地域も広く大流行といった報道がありますし、体調管理には今まで以上に気を配る必要があると考えます。
また、来月になれば花粉症も本格化し出すことからも、風邪・インフルエンザ・ノロウイルスの対策を続けていくことにプラスして花粉症の対策も行っていかなければなりません。

これらの対策を行う時期、そういう今こそ、オリーブ葉エキスOLEを活用していただきたいものです。
是非、天然の抗生物質と言われていますシーゲート社製のオリーブ葉エキスOLEを是非一度ご検討ください、ご利用をお待ちしております。
お読みいただき、ありがとうございました。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

大寒にしもやけを思う

2018-01-23 15:02:28 | Weblog

 大寒(1月20日)が過ぎ、あと10日もしないうちに2月となりますが、いかがお過ごしでしょうか?

 また、先週は3月並みの気温が続き、京都市内では今週は最低気温が0度前後や氷点下という予報が出ているくらい寒くなるといった具合で日毎の気温差が大きい今日この頃ですが、お変わりございませんでしょうか?

 いつの頃からか今頃が一年の中で一番寒いと言い伝えられるように、たしかに大寒の頃から立春までの期間が一年で最も寒さが厳しい季節です。

 ちなみに、国立天文台発表の平成30年(2018) 暦の大寒と立春は下表のとおりで、国立天文台発表平成30年(2018) 暦要項が表の下のリンクとなります。

  名称  

太陽黄経

中央標準時

大寒

300度

1月20日

12時09分

立春

315度

2月04日

06時28分

参考文献:国立天文台発表平成30年(2018) 暦要項

 私自身、大寒の頃から立春までの期間は勿論、子どもの頃から11月から2月の間は空気の乾燥と低温によるしもやけを含め皮膚のトラブルが発生しやすく、不快感多発で辛いこと続きの時期になってしまいます。

 しかし、年々、しもやけの発症や皮膚の痒みなどは減少傾向にあり、今シーズンは今のところ昨年の11月の20日頃から年内いっぱいまで両足の親指から中指にそれぞれ1箇所ずつしもやけができたくらいで、皮膚の痒みはあるのかな、ないのかなといった程度にまでなってきました。
 
 しもやけ含めて皮膚のトラブルはまだまだ油断はできませんし、秋冬のシーズン以外でも細心の注意を払わないといけませんが、例年と比べて辛さが少ないのは、普段からの食事や飲酒の摂生に加えて栄養の管理が家内で行き届いているおかげだなあと思っています。

 とにかく、「自分の身は自分で守る」という言葉の如く、私も含め、皆様、日頃から自分の身体、心と向き合って体調管理を行っていくことを忘れずに日常生活を送っていきましょう。

 最後に、先日、しもやけの記事を見つけましたので、リンクを貼り付けておきます。
参考文献:しもやけの重症化 原因は“勘違い”

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

新年のご挨拶

2018-01-16 22:09:11 | Weblog

いつもお世話になります、ブログ担当の廣森一馬です。

遅くなりましたが、新年明けましておめでとうございます。
新しい年がスタートし、今年も早や三週目となっていますが、皆様におかれましてはいかがお過ごしでしょうか?

私自身、今年は今のところ平穏無事に元気で過ごしていますが、昨年までの三年は、2015年の秋の初めに足首の捻挫、2016年の秋の初めに太腿の肉離れ、2017年の春頃に帯状疱疹で、いずれの年も一ヶ月~一ヶ月半を怪我や病気で棒に振り、また、いずれの年もどこかで風邪を引いてしまっていて、一年間を通しての体調の維持管理が出来ていない年が続いています。

皆様のなかにも一年間を通しての体調の維持管理の難しさを経験から実感しておられる方が思いのほかおられるのではないかと思いますし、私自身もそれは難しいものであると自覚をしているからこそ、まずはそこに重点を置いて頑張らなければと気持ちを新たにしています。

一年先には、「風邪知らず」・「怪我知らず」・「病気知らず」で一年を通すことができたと言えるように頑張っていきたいです。

皆様、これから先インフルエンザウイルスやノロウイルス、そして空気の乾燥と寒さにも要注意の日が続ききます、どうか体調管理にご留意いただきご自愛ください。

この一年の皆様の益々のご健勝とご多幸を祈念いたしております。
2018年もよろしくお願いいたします。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

2017年最後のご挨拶

2017-12-31 23:17:32 | Weblog

いつもお世話になります、ブログ担当の廣森一馬です。

 2017年も残すところ一時間を切ってまいりました。
 皆様におかれまして今年はどのような一年になりましたか?

 私自身、今年は年明け早々に旅行先の沖縄で体調を崩したことを初めとして仕事やマラソンの練習などによる疲労の蓄積で免疫力が低下して春先には帯状疱疹を発症し、夏場には皮膚の湿疹やかぶれが起きたなど、例年よりも身体の不調に悩まされた一年でした。

そのような一年だったからこそ、体調管理の難しさを痛感することとなり、日頃からの体調管理に今まで以上に注力することで心技体ともに充実を図っていく、そういう覚悟を持って頑張っていかねばと思っているところです。

  皆様、寒さや暴飲暴食などで体調を崩されることなく、体調管理にご留意いただき、良い新年をお迎えください。

 来年2018年もよろしくお願いいたします。
 ありがとうございました。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加