見出し画像

時の栞・翡翠工房

八重垣神社☆稲田姫命☆姫お守り


偶然にも、携帯につけていたパワーストーンストラップが、
切れてしまいました。

先日、八重垣神社で購入した、姫お守りがあったので、
付け替えました。

「八雲立つ 出雲八重垣妻込めに 八重垣造る その八重垣を」

スサノオノミコトの御歌と言い伝えられる、日本最古の和歌です。


縁結び・家庭和楽・子孫繁栄・災難除・の お守りだそうです。
宍道湖のシジミで出来ているのでしょうか?

筆で書かれたお顔が、かなりの出来です!
これ・・・すごい技術ですよ☆

ストラップも新しくなって、心機一転ですね

ランキングに参加中。クリックして応援お願いします!

コメント一覧

風花
ストラップが切れたって、
それって、願いが叶ったって合図だよね♪
叶った願いを、新たな願いへ
お守りの「縁結び」効果で繋げて下さいね。
翡翠
>風花さま

この姫守り、一つ一つ、顔が違うんです!
よーくよーく見て、一番出来の良い作品を
購入しました。

美人さんで万歳です!
風花
ふふふ。
「美人は美人を呼ぶ」ってね♪
翡翠サンが、美人だから、美人の この子(姫守り)が
翡翠サンの許に、吸い寄せられて来たのね
きっと。

縮緬生地に滲ませず、この線を描くって
難しいだろうな~
翡翠
>風花さま

生地ににじませないように、描くのって
難しそうですよー
体が先か、顔から先かわからないですが・・・

貝に布を巻いているんですが、キメが細かくて
いい仕事してます☆
日本の手仕事ですね

名前:
コメント:

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

※文字化け等の原因になりますので顔文字の投稿はお控えください。

※ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

最新の画像もっと見る

最近の「旅行」カテゴリーもっと見る

最近の記事
バックナンバー
人気記事