横浜 鶴見アトリエアリス〜制作風景〜日々のスケッチ

横浜 鶴見アトリエアリス 一般絵画教室の制作風景や作品を紹介しています

もう見たくない!?

2018-07-10 17:01:22 | Weblog

大雨の被害が甚大でニュースを見ていても

心が痛むばかりです。

先週土曜日はワタクシ吉川も授業をお休みして岡山の百貨店での展示会へ

向かいましたが、新幹線が新大阪までしか動かず急遽一泊してから

翌朝岡山へ着きました。

車中から溢れた川の惨状が見えたり、

ご自宅も浸水したりと大変な思いをされている中

会場へ来てくださったお客様とお話をしたりと色々と考えさせられる

週末でした。

 

そんな中でワタクシが絵描きを志すようになた頃のことを思い出し、

19歳の頃に必死で描いた木炭デッサンが出て来たのでご紹介します。

横幅が65cmほどの木炭専用の紙(MBM木炭紙 アルシュ社製)に柳の木炭で

当時3日間ほどかけて描いたものだったと思います。

美大の油絵科の試験のために練習した木炭デッサンですが、

その後は全く使わなくなってしまったので懐かしさを覚える画材の1つです。

結局3浪の末に合格するまでの間、血と汗と涙と共に(大げさですが)

使った画材なので、もう見たくないと思わないこともない画材でもあります(笑)

 

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

新しい目

2018-07-03 13:13:56 | Weblog

暑い日が続きますが、皆さん体調はいかがでしょうか。

先日の授業中のこと、

ふと見上げるとアトリエの窓際に置いてある植物の影が映っていたのに気づき、

面白いな と思って生徒さんにお断りし、アトリエの電気を消してスマホで撮影しました。

ワタクシが絵を勉強している頃によく言われたのは、

常に新し目を持ってモノを見ること。

知っているモノでも初めて見る時のように見ること。

そうすると見慣れたものの中に新しい発見があるかもしれない と。

 

長いことそういう見方を刷り込まれて来たので

ワタクシくらいになると毎回新鮮に見えて、

2度や3度通ったくらいでは道など全く覚えられません。

 

新しい目 もホドホドが良いかもしれません。

 

 

 

 

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

美術の窓

2018-06-30 13:47:13 | Weblog

梅雨が明けてしまいました。

ワタクシ吉川は嬉しい限りですが、皆さんは体調にお気をつけください。

さて、美術雑誌はいくつか種類がありますが、『美術の窓』という雑誌に

ワタクシ吉川の岡山での展示記事を1ページ載せてもらています。

アリスの一般クラスにはコピーが張ってありますが、

本屋さんで見かけたら覗いてみてください。

 

 

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

夏の会

2018-06-26 13:24:34 | Weblog

梅雨も明けないうちから夏のような日々ですね。

寒いよりは暑い方がとても好きなワタクシ吉川の

展覧会のお知らせです。

6月28日〜7月11日 日動画廊(銀座)

平日10:00〜19:00

土曜11:00〜18:00

日曜は休廊です。

20号〜4号 計4点の新作を出品します。

キャンバスに和紙、アクリル絵の具で描いています。

これまでのスタイルとは違った1面も見えると思います。

銀ブラがてらぜひお出かけくださいませ。

 

 

 

 

 

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

またまた完成。

2018-06-19 13:41:19 | Weblog

 

本日の完成はSさんの風景です。

写真を参考にしながらキャンバスにアクリルガッシュで描きました。

写真はプリンターで印刷しているので多くても6色くらいのインクで

出している色です。

対して絵の具は少なくとも12色〜24色をお勧めしています。

と言うわけで、ワタクシ吉川の考えでは 写真の色を写そうとするのは勿体無い!と言うことになります。

出来上がった絵は写真の色とはもちろん違いますが、良い色と雰囲気にできたのではないでしょうか?

もともと違うもの ですから絵と写真を比べること自体無理がありますが、

絵は絵なりの良いところ があると思うので、より良い絵を目指して描けるといいですね。

 

 

 

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

梅雨真っ只中 ハス日記 二年目の初夏

2018-06-17 10:38:13 | 日常

皆様こんにちは!

久しくハス観察日記を更新していませんでしたが…。

 

ハスはこんなに青々と茂っておりますよ〜!どーん!

二年目となる今年は、爆発的に元気に成長しています。 

少し家が小さくなってきましたかね…。

 

 

 一方こちらが昨年の同じ時期のハスです。成長具合がだいぶ違います、まだ静かな感じ…。

 

今年…。 

泥の中のレンコンが成長して、体力がついたんでしょうかね?

ハス担当としては嬉しい限りです! 

 

 そろそろよい感じの睡蓮鉢などに引っ越しさせてあげようかなぁ…。

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

完成間近です。

2018-06-12 13:13:43 | Weblog

普段から、20号から50号の大作を次々に描いているUさん。

今回の50号も完成間近です。

相変わらず独特の色感が冴えています。

ご本人は『先生の指導があるから描けるのよ』

と仰いますが、ワタクシ吉川の指導なんて

『エッフェル塔曲げてね』

『色綺麗だから厚く塗ってね』

『筆よく洗ってね!』

の3言だけです。

 

次の絵も楽しいです。

 

 

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

完成しました。

2018-06-05 13:25:24 | Weblog

火曜日午前クラスのMさんの絵が完成しました。

10号の油絵で、横浜山手をモチーフにしていますが、

独創的な色使いと空の表現が魅力的です。

デッサン的にも要所を抑えてパースが効いた奥行きのある絵に仕上がっています。

次も頑張りましょう!

 

 

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

良い季節

2018-05-19 13:43:58 | Weblog

 

 

ワタクシ先日水彩画のスケッチに行きました。

場所は金沢文庫にある称名寺です。

もう黄菖蒲は終わりかけていましたが、池のほとりにたくさん咲いていて

綺麗だったので通りの木漏れ日とともに30分ほどで描きました。

桜の木には色とりどりの実がついていてこちらも綺麗でした。

これからスケッチには良い季節になります。

スケッチブックと絵具を持って出かけてみるのも良いですね。

 

 

 

 

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

想像させること

2018-05-08 16:52:59 | Weblog

 

絵を描く上で何を大切にしているか?というのはその絵の出来に影響します。

一言で言うと こだわり と言うことになると思います。

勢い だったりとか テクニック(技法)だったりとか 楽しく とか。

人それぞれで大切にしていることは違うので、それが絵の違いになってくれば

魅力は増えるでしょう。

今回の画像は 目に見えるもの に頼ってしまいがちな見方を

形で説明せずに 想像させる ことをテーマにして描いた生徒さんの大作(50号)

です。

良い印象に仕上がったと思います。

 

 

 

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加