とっておきのハーバルライフの楽しみ方♪ 女性専用プライべートサロン アロマ&ハーブテラピー フルール

メディカルハーブやアロマなど植物療法を取り入れ美肌と健康に導くお手伝いをいたします♪

「メディカルハーブ」で春の肌悩みを解消

2016-03-12 | サロン・フルール&フェイシャル

春の肌悩み「スキンケア」編に続いて
記事はこちら⇒
「春の肌悩みをスキンケアで解消」

次は植物の素晴らしい力を
取り入れる「メディカルハーブ」編。



不調を抱えたお肌の治癒力を高めて
健やかな美しさを引き出してくれるのが
メディカルハーブの持つ力です。

「いつもよりお肌がキレイに見えない
春の肌悩みとして挙げられる
「春の敏感肌」「メラニンの増加」
「毛穴の汚れ」
などを
メディカルハーブで春の肌悩みを解消し
健やかな艶のあるお肌を
どうぞ保って下さいね。



春の敏感肌
気温差が変わりやすくなると
お肌が敏感に傾きます。
バリア機能が弱まったお肌に
花粉や黄砂が付着しお肌を悪化。
お肌が炎症を起こし
赤くなったりいつものスキンケアが
ヒリヒリしみたり・・・
「この季節が憂鬱・・・
上手く乗り越えたい!」

アトピー、アレルギー肌、敏感肌の方に
多いお肌悩みを感じる季節です。

対策用メディカルハーブ

ウスベニアオイ、ジャーマンカモミール
エルダーフラワー、カレンデュラ
ローズヒップ、ネトル


メラニンの増加
春先から紫外線も上昇し
浴びた紫外線でメラニンが増え

シミ、お肌のくすみの原因に。
さらにコラーゲンを損傷するため
紫外線対策こそがアンチエイジングの
カギになります!
メディカルハーブの大きな特徴は
抗酸化作用を持つこと。
浴びた紫外線を早めに
リセットなさって下さいね。

対策用メディカルハーブ
ヒース、ローズ、ローズヒップ
ジャーマンカモミール、ルイボス
サリエット、マルベリー

毛穴の汚れ
気温が上昇するにつれ
皮脂腺の働きが活発になり
Tゾーンを中心に皮脂量も増加。
少しずつテカりや毛穴汚れが
気になり始めます。
毛穴が詰まり、黒ずみが起こらない
うちに対策を。

対策用メディカルハーブ
ジュニパー、タイム
セージ、ヤロウ

 

今回のハーブは「内用」に
活用するものをいくつかご紹介しております。
お肌は十人十色、
肌質、体質を知ることで
効果を引き出してくれるハーブの力。
正しい摂取法を知ること大切です。


特に、春の敏感肌は

早めの時期から摂取することが
望ましいです。

上記以外にも
お肌のバリア機能を強くする
「セラミド」の働きを促すハーブや
「抗ヒスタミン」の働きをするものなど
サロンでは
トリートメント後のお客様から
良くご相談を承っております。

また正しい知識で日常に
「メディカルハーブ」を活用したい♪
こんな方は、ご自身のリズムに合わせた
ハーブ講座のご受講も人気です。
春の季節を
ハーブティー、ハーブサプリメントなど
心地よいハーバルライフを
お過ごし下さいね。

 

  

 ハーバルセラピスト講座」
詳細は⇒こちら

メデイカルハーブ検定講座」
詳細は⇒こちら

「サロントリートメント」
詳細は⇒こちら

 

 

Long_sam_renge_4


岡山市でフェイシャルエステ・アロマエステ
  ハーブエステ・ブライダルエステ
メディカルハーブ講座・アロマ講座を受けるなら

  岡山市南区アロマ&ハーブテラピー~フルール~

 

 


「春の肌悩み」はこんなサロンケアで解消

2016-03-12 | サロン・フルール&フェイシャル

春のお肌悩みとして挙げられるのが
「いつもよりお肌がキレイに見えない


この季節、下記のようなお肌悩みが
当てはまりませんか・・・

原因を知り、春のお肌トラブルを
適切なお手入れで乗り切ってみて
下さいね。
またサロントリートメントに
取り入れながら
ホームケアにも最適な
アイテムなどもご紹介していますので
宜しければ
参考になさってみて下さい。

春の敏感肌
気温差が変わりやすくなると
お肌が敏感に傾きます。
バリア機能が弱まったお肌に
花粉や黄砂が付着しお肌を悪化。
お肌が炎症を起こし
赤くなったりいつものスキンケアが
ヒリヒリしみたり・・・
「この季節が憂鬱・・・
上手く乗り越えたい!」

アトピー、アレルギー肌、敏感肌の方に
多いお肌悩みを感じる季節です。

対策
お肌に負担をかけずなめらかな
乳液タイプのクレンジング
優しく洗うことを心掛け
(力の入れすぎ、洗い過ぎは注意)
その後は、バリア機能を保つために
化粧水、美容液など
保湿力の高いアイテムでお肌の潤いを
保って下さい。


メラニンの増加
春先から紫外線も上昇し
浴びた紫外線でメラニンが増え

シミ、お肌のくすみの原因に。
さらにコラーゲンを損傷するので
紫外線対策こそがアンチエイジングの
カギになります!

対策
まずは、メラニンを作らせないために
日焼け止め
でお肌を守りましょう。
日常使用するタイプは、紫外線カットの数値が
高いものよりは、お肌に負担がかからない
優しいトリートメント効果を重視した
製品を使用し
次は、美白効果が濃縮された
美容液などで今から早めの対策が
白く透明感のあるお肌を守るカギとなります。
特に日焼け止めも美白美容液も
紫外線の影響を受けやすい頬、鼻の
高い位置を丁寧に塗布、重ね塗り下さい。

毛穴の汚れ
気温が上昇するにつれ
皮脂腺の働きが活発になり
Tゾーンを中心に皮脂量も増加。
少しずつテカりや毛穴汚れが
気になり始めます。
毛穴が詰まり、黒ずみが起こらない
うちにスキンケア対策を。

対策
クレンジングや洗顔で
お肌を清潔にし
大人の毛穴は保湿が大切なので
その後は、保湿アイテムを行えば
深刻な悩みにはならないと思います。
症状が特に気になる場合は
定期的に吸着力の高いパックなどをし
その後は毛穴をキュッと引き締める
保湿ケアを。
特に、日中の毛穴、テカりに
気を付けたいのが
下地やファンデーションなどです。
キレイな仕上がりが長時間続く
使い心地良いアイテム、メイク方法で
快適なお肌を保つことが出来ます。



お肌は十人十色、
ライフスタイルや特にホルモンバランスの
影響を受けお肌悩みも様々ですね。
サロンでは
オーガニックな植物素材を取り入れた

ホリステックなご提案でお肌改善へと導きます。
これからの季節も、健やかなお肌で
お過ごし下さいね。

 

「サロントリートメント」
詳細は⇒こちら
 

 ハーバルセラピスト講座」
詳細は⇒こちら

メデイカルハーブ検定講座」
詳細は⇒こちら


  

 

Long_sam_renge_4


岡山市でフェイシャルエステ・アロマエステ
  ハーブエステ・ブライダルエステ
メディカルハーブ講座・アロマ講座を受けるなら

  岡山市南区アロマ&ハーブテラピー~フルール~

 


春のデトックスで美肌ケア♪

2016-03-04 | サロン・フルール&フェイシャル

3月に入り、少しずつ気温が上がり
春の訪れをお肌で感じる季節ですね。

さて春はデトックス。
体の中に溜め込んだものを
デトックスする季節です。

また増え続ける大気汚染物質などは
細胞にダメージを与えお肌の老化を加速します。

 今月のサロントリートメントは
デトックス&アンチエイジング

ターメリックなどスパイシーな
オーガニック素材の植物などが

デトックス効果を促し
毛穴の中の毒素や汚染物を排出し
お肌をスッキリ整えたあとは

冬の寒さによる血行不足で
おシワ、おシミ、くすみなど
ダメージを受けたお肌を
回復するマスクを導入。
アンチエイジングに欠かせない
ローズ、ネロリなどの優しい香りに包まれながら
深いリラクゼーションへ導きます。

春の始まりを
スッキリとしたお肌で迎えて下さいね。

 

 

 



 ハーバルセラピスト講座」
詳細は⇒こちら

メデイカルハーブ検定講座」
詳細は⇒こちら


 「サロントリートメント」
詳細は⇒こちら
 
  

 

 

 

 

 

Long_sam_renge_4


岡山市でフェイシャルエステ・アロマエステ
  ハーブエステ・ブライダルエステ
メディカルハーブ講座・アロマ講座を受けるなら

 

 

 

  岡山市南区アロマ&ハーブテラピー~フルール~

 


メディカルハーブで春のデトックス

2016-03-04 | 植物療法(メディカルハーブ&アロマ}

春はデトックスの季節ですね。
デトックスとは体内の
滞留した老廃物や毒素を排出すること。


春に芽吹く植物には
苦味を含むものもあり
デトックスの手助けをしてくれます。
臓器をキレイにして全身の循環を高め
体内を浄化、リセットしてみてくださいね。

もしかすると!?
今月サロントリートメントへお越しのお客様には
苦ーいウェルカムティーを
ご用意しているかも~(笑)

 

デトックスに最適な
体の臓器へ
優しく働きかける
代表的なメディカルハーブを参考に
快適にこれからの季節を過ごしてみて下さい。

肝臓 アーティチョーク、ダンディライオン
   ターメリック、ミルクシスル


腎臓・利尿
    クミスクチン、スギナ


   バードック、フラックスシード
   フェンネル、ダンディライオン
発汗
   エルダーフラワ―、リンデン

リンパ・血液浄化
   カレンデュラ、レッドクロ―バー
   ネトル、ヨモギ、
クレソン


摂取法はハーブティーを始め
ハーブサプリメントもおすすめです。

特にハーブサプリメントの利点は
ハーブに含有される成分を
そのままを体内に
摂取でき
苦い味などのハーブも服用できること。


服用時の注意もありますので

詳しくはサロンでご相談下さい。

またハーバルライフを日常的に
楽しむために
正しい知識で活用法を学ぶ
ハーバルセラピスト講座もご用意しております。

 ハーバルセラピスト講座」
詳細は⇒こちら

メデイカルハーブ検定講座」
詳細は⇒こちら


 「サロントリートメント」
詳細は⇒こちら
 
  

 

 

Long_sam_renge_4


岡山市でフェイシャルエステ・アロマエステ
  ハーブエステ・ブライダルエステ
メディカルハーブ講座・アロマ講座を受けるなら

 

  岡山市南区アロマ&ハーブテラピー~フルール~