オスモカラー塗装仕上げフローリング、滑り止めオイル塗装フローリング、DEESAWATモザイクフローリングはアルブルインク

好きな色や心ときめく素敵なデザインのフローリングやペットに優しいフローリングなら毎日がもっと楽しくなります。


7月は2度目の東京納品の旅/フローリング娘

2018年07月31日 | 納品現場
オスモカラー塗装フローリングとDEESAWATモザイクフローリングはアルブルインク

バンコクから戻ってから猛暑の連続ですが、仕事はしっかり行なっていますよ

27日の金曜日は東京都墨田区の現場にフローリング娘達が嫁ぎました。

好天に恵まれ良いドライブ日和でした。
海老名サービスエリアで見つけた「西野カナ」さんトレーラー

どうも47都道府県を回っている様ですね。

荷下ろしがし易いマンションでした。

13階ですが、エレベーターで楽々

リビング、バルコニーを通してスカイツリーがすぐそば!!

帰りは静岡の「串幸」 関所なので寄らないと帰れません。

ずっと気になっていた「青葉横丁」

全部「静岡おでん」屋さんだったのです。
コメント

今日も暑いがフローリング娘は嫁ぎます。

2018年07月26日 | 納品現場
オスモカラー塗装フローリングとDEESAWATモザイクフローリングはアルブルインク
今日は5時起きで6時から仕事開始です。
まず初めにフローリング娘の毛羽立ちサンデイング処理

#400で軽く表面を撫でる様に毛羽立ちのみ取り除きます。
やりすぎるとツルツルとして新建材フローリングの様になるから注意が必要です。
でも、この一手間が有るか無いかで肌触りが全く違います。
現場塗装では困難な作業なので行われることは無いでしょうね。

フローリング娘の嫁ぎ先は大阪市阿倍野区帝塚山ほんと懐かしい所です。
私は隣の住吉区に10年住んでいましたので、しょっちゅう通った街です。

人気のカフェ増床工事に採用いただきました。
目の前を阪堺線チンチン電車が通ります。

戻ってからは明日納品しますフローリング娘達を積み込みました。

東京都墨田区のマンションリノベ現場に採用頂きました。
ありがとうございます。
コメント

異常気象でも何でも来い/フローリング娘ムンムン

2018年07月25日 | 作業場
オスモカラー塗装フローリングとDEESAWATモザイクフローリングはアルブルインク

午後からのフローリング娘達のオスモカラー塗装はキツく仕事が進まないので
23.24.25日と3日連続、朝6時からの塗装作業にしています。
思っていた以上に効率が良く、休憩もしっかり取れるので安心です。

今掛かっているのは、大阪市阿倍野区帝塚山の現場に届ける
「なら150Nランダムフローリング」です。
Nグレードですが、節の少ない上品な表情です。



ちょっと注意して見てください。
フロアークリアーエキスプレスでの仕上げ塗装を施した表面と
ウッドワックス#3164オーク着色塗装のみの違いです。

▲#3362三分艶仕上げですが、しっかりとした仕上がりになっているでしょ
標準塗装仕様を守って塗装を行えば、撥水性、耐久性、防汚性が
高まり、簡単なお手入れだけで美しさが長持ちします。

▲ウッドワックス#3164オーク色の着色塗装のみです。
仕上がり感がイマイチですね。着色しただけって感じです。

仕上がりは好みによりますからお任せします。

コメント

暑さも慣れないとねフローリング娘

2018年07月20日 | 作業場
オスモカラー塗装フローリングとDEESAWATモザイクフローリングはアルブルインク

言ってもしょうがないから、なるべく言わないようにしていますが
「あ〜暑いですね!」フローリング娘達のお化粧する作業場は自然のエアコンがあり
今は暖房が最強にセットされています。
ついでに大きなシャッターが付いている開口部にはハイエースがいますので
風が流れず熱が溜まる一方です。

昨日に引き続きヨーロピアンメイプルのボナオイル45の塗装仕上げです。


なんだかんだと理由をつけて休憩ばかりしてます。


明日は姪の結婚式なので休みにします。
コメント

なんて暑いのフローリング娘

2018年07月19日 | 作業場
オスモカラー塗装フローリングとDEESAWATモザイクフローリングはアルブルインク

いやあ、なんて暑いの
バンコクより暑いじゃない・・・
フローリング娘たちもノビノビでぐったり
違いますフローリング娘たちは今日もシャキッとして居ます
のびのびなのは私でした。

暑くても納期があります、仕事はしっかり行いますょ!

先週13日にやってきましたヨーロピアンメイプル嬢をスエーデンの
Bona Oil45で塗装仕上げします。


コメント

初めての親子旅/バンコク

2018年07月19日 | 日々の話
オスモカラー塗装フローリングとDEESAWATモザイクフローリングはアルブルインク

14〜17日雨季の影響か湿度は高いですが
気温が低くいつもより過ごしやすいバンコクに居ました。

今回の目玉は「倅との旅」です、倅は8月中旬より東京転勤が決まったので
最初で最期の父子の時間を楽しみに行きました。

私は仕事で年に3〜4回程度バンコクへ行くので、倅は少し興味を持って居たようなんです。


いつものホテルはやめにして、少しだけグレードアップ
場所も便利なプロンポンにしました。
窓が開けられて、お湯がしっかり出て、さらに洗浄便座付き
今までになかった好環境です。

でもしっかり仕事もしましたよ。

エムクォーターのレストランでいいタイ料理を食べながら
色々とプランを立てました。
写真説明
左から倅の光容、私、DEESAWATのJIRACHIさん、井内清志先生、ソンポンさん(井内先生のお弟子さん)
コメント

クリエイティブ タイランド/大阪天満橋OMMビル終わりました。

2018年07月12日 | DEESAWAT
オスモカラー塗装フローリングとDEESAWATモザイクフローリングはアルブルインク
大阪天満橋OMMビル クリエイティタイランド 2日目


前回紹介しました桜子さんが女性をお一人連れてこられました。
日本語の上手いタイ人だなって話を聞いていると
なんとその方はタイ王国大阪総領事館商務部 商務部参事官で
お名前はSASIWIMON SATJIPANONさんです。
DEESAWATのモザイクフローリングを手にしての記念撮影良かったのでしょぅか・・・

クリエイティブタイランドが終了した後は
吉岡さん、ジラチャイさん、BIGさん、私とで道頓堀の現場確認に行き
その後はお楽しみの食事会へと流れました。


横丁にある鳥料理屋で、出汁がとても旨くしっかり戴きました。
吉岡さん、ごちそうさまでした。

コメント

今日は顔見せスペシャルです。

2018年07月10日 | DEESAWAT
オスモカラー塗装フローリングとDEESAWATモザイクフローリングはアルブルインク

昨日の会場設営後に私のハイエースにジラチャイさんと出展者のタイ人を乗っけて
心斎橋の彼らが宿泊するホテルまで送って行きました。
その後、夜にそのタイ人とフェイスブック友達だった事がわかり
今日、記念撮影を行いました。

彼はペット用品をデザインして制作する会社を経営しているのか
デザイナーなのか、私の英語力不足で分かっていません。
barketek彼の会社です
いつからフェイスブック友達だったのだろうか・・・

それともう一人、大阪での展示会でいつもお世話になっている
通訳の桜子さんがタイ国政府貿易局の通訳として向かいで開催されている
衣料関係の展示会で仕事をされていました。

彼女はタイと日本のハーフおばさんです。
怒られるな・・・
コメント

クリエイティブ タイランド 大阪天満橋OMMビル

2018年07月10日 | DEESAWAT
オスモカラー塗装フローリングとDEESAWATモザイクフローリングはアルブルインク

いやあ今日は暑かったですね!! と言っても久々のエアコン効いたビルの中でした。
タイ国政府貿易局のイベントで天満橋OMMビルに居ました。

2階の会場全てタイ関係です。なんとなくです数合わせ的な気がしましたが
見なかったことにして下さい。みなさん一生懸命仕事して居ます。
 
 
もうすっかりお馴染みのDEESAWAT×LUMISOUND SPEAKAR ですね
鳴るっていますよ。
新柄ではないですが、大きなヘキサゴンフローリングもお見せしております。

幅広ヘリンボーンと大きなヘキサゴンです。

明日も開催していますので宜しく。
コメント

大きなパーケットも良いものです

2018年07月08日 | 作業場
オスモカラー塗装フローリングとDEESAWATモザイクフローリングはアルブルインク

ここ3週間は非常にタイトなスケジュールになっておりフル活動状態の毎日です。

作業場は松原産業さんの「ならMSパーケット」のオスモカラー塗装仕上げ全開です。

24ケースで38.88m2 枚数だと432枚になる!!




乾燥養生中ですが、敷き詰めるとなかなか良いじゃないですか
やっぱりモザイクフローリングは素敵ですね。

塗装作業の傍ら、10日(火曜日)から2日間 大阪OMMビルで開催されます
タイビジネスショーの出展物の用意もしています。
コメント

ここ最近はDOMINO FLOORINGが人気です。

2018年07月07日 | 作業場
《オスモカラー塗装フローリングとDEESAWATモザイクフローリングはアルブルインク》

東京2件、京都1件 全く別の物件でDOMINOフローリングの問い合わせがありました。
3社に発送したら現物サンプルが出尽くしてしまいました。
次のオーダー時にサンプル用フローリングも一緒に送ってもらわないとなりません。
サンプルと言っても製品ですから売り物なんでお金が掛かっています。

左/ミャンマーチークウッド
右/ホワイトオーク
DEESAWAT FANCY MOSAIC FLOORING
DOMINO LOOSE
コメント

外は嵐/内はフローリング娘

2018年07月06日 | 作業場
オスモカラー塗装フローリングとDEESAWATモザイクフローリングはアルブルインク

昨日からの豪雨の影響がかなり出ています。
アルブルインクのすぐ前に山科川が流れていますが
普段とは全く異なる荒々しい濁流となっています。

倉庫の中はいつも通りのフローリング娘とのお化粧作業が進んでいます。

今日もドシャ降りの中、東京のお客さんの「なら90Nフローリング」が
ラップでぐるぐる巻きにされてやってきました。
雨養生が完璧にされていると安心します。

仕上げはパーケットと同じフロアークリアーエキスプレス#3362艶消しの2回塗りです。

今週、来週、再来週と予定が詰まっているので、
気をつけて塗装作業に専念しています。
コメント

田舎者には不釣り合いな上品な建物/港区六本木現場

2018年07月06日 | 納品現場
オスモカラー塗装フローリングとDEESAWATモザイクフローリングはアルブルインク

4.5日で港区六本木現場にフーリング娘を届けてきました。

いつもは夜中に出発して、午前中に現場納品を済ませて
静岡で美味しい料理を戴いて一泊するのがコースだったのですが
今回は現場に9時に着けて欲しいとの事でしたので、4日の朝ユックリと
出発して品川泊まり、翌日の9時着にしました。

ホテルは昨年秋に4泊した「アパホテル泉岳寺」です。
ここは21階に大浴場があるので離せません。

小雨より弱いとは言え、荷下ろしを心配しながら六本木5丁目に向かいました。
高層ビルが立ち並ぶ中、突然低層の品のある建物が現れ、街並みが一変しました。
現場はその「いかにも上品なタイル貼りの低層マンション」だったのです。
警備員さんの誘導で地下に入ると、大きなシャッターがあり、中にはメルセデス、
ポルシェ、ジャグァー等々の高級車が並んでいます。
そこでも警備員さんの指示でエレベーター脇のスペースに駐車しました。

9時に着けて欲しいのはセキュリティーが徹底していたのです。
荷揚げ業者さんと建築業社の社長さんと私でフローリング娘を
専用エレベーター前に10分足らずで56ケース (91.7m2)を
下ろしました。

建築業社社長さんの「ありがとうございました、後はこちらで上げておきますので、
お気をつけてお帰りください、次も頼みますね」で、 現場を去りました。

さすがに外観の撮影はできませんでした。
そのマンションには、日本を代表する世界的な方も住まれているそうで
(名前は出せません)セキュリティーが凄いはずです。
東京都内は「現場撮影禁止が多いです」

いつも通り、帰り道の長い事


田舎もんのお約束です。





コメント

暑さに負けないフローリング娘

2018年07月03日 | 作業場
《オスモカラー塗装フローリングとDEESAWATモザイクフローリングはアルブルインク》

アルブルハイエース号は1.25トン積みなので、なら挽き板フローリングの場合
計算上では78ケース積み込みができます。

今回は56ケース積んだので896キロ、明日朝から港区六本木現場に行くのだけど
大丈夫なんやろか・・・・・
年明けに60ケース積んで、横浜〜田園調布を2往復した時はなんともなかったですが
片道480キロ  まあなんとかなるでしょう
今回の現場は荷揚げ屋さんがおられるので気分が楽です。
明日は品川で一泊して、翌日9時に現場着です。

ハイエース号が倉庫から出たので松原産業さんのパーケットの
オスモカラー塗装仕上げを始めました。

お施主さんが色選びで悩まれましたが、自然な感じに仕上がり
経年変化が楽しみになるフロアークリアーエキスプレス#3362艶消しで決まりました。



大きなパーケットもいいものですね。

コメント

上半期終了しました。フローリング娘

2018年07月02日 | 納品現場
《オスモカラー塗装フローリングとDEESAWATモザイクフローリングはアルブルインク》

今年も半分が過ぎました。
やり残した事はたくさんありますが、後半戦しっかり頑張ります。

上半期最後の現場納品は、「吉野杉無節フローリング娘」と「なら120Sフローリング娘」でした。
夕方からとてつもない豪雨と雷で梅雨が終わった気がしたのですが
どうも未だのようですね。
 

杉は人気ですがピンからキリまであります。
アルブルインクは品質、色合い、香り、全て揃った「吉野杉」しか扱っていません。
なぜかと言うと、私の勝手で、吉野杉が好きなんです。


なら120Sフローリングの現場は大工さんが居られなかったので
仕事の邪魔にならないと思う奥に下ろしました。
コメント