Various topics BLOG

明確なポリシーを持たずに更新していくblogです。まぁほとんど映画鑑賞blog、コメント、トラックバック歓迎です。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

僕の彼女を紹介しますを観てきました

2004年12月22日 | 映画館での映画
これはコメディ??

水曜日でメンズ・ディだったので、CMで気になっていた僕の彼女を紹介しますを
観てきました。猟奇的な彼女を観ていないので、あの監督と女優の待望の最新作と
言われてもピンときません。観た感想としては、これはコメディですか??CMで
ボロボロ泣きましたというコメントあったのですが、いまひとつ理解できません。
韓国から今年最後の泣けるラブストーリーというキャッチコピーに、もしかしたら
ハメられたのでしょうか。2時間という上映時間で、話のタッチが2つにわかれて
いたような感じがしました。前半のコメディと後半のロマンス。僕は後半からの
ロマンスがよかったです。

ストーリーは、思い込みの激しいギョンジン巡査がひったくりと間違えて
逮捕したのは実は善良な高校教師ミョンウ。そんな出会いから二人は恋に
落ちる。しかしそんな蜜月な日々は悲劇と共に終わりを告げ、彼女を愛し、
彼女を見守りつづけたいという気持ちから、風が吹いたら僕だと思ってくれ
と話した彼。そして奇跡が起こる・・・。

僕ダメです。こういう女性苦手です。強気で思い込みが激しく、そして
腕っぷしまである(笑)チョン・ジヒョンはキレイでよかったのですが
キャラや作品に入り込めなかったです。なんか色々なチョン・ジヒョンが
見れるので、彼女のファンには大満足かもしれませんね。

音楽はかなり良かったです。X JAPANの"Tears"が劇中につかわれていた
だけでなく、他にも映像にマッチした良い音楽が多かったです。話の流れは
もともとフィクションなんだし、つっこみ所はありますが、まぁさらっと
流して見てました。白だけのピアノの鍵盤や部屋中においた風車がまわる
シーンは特に映像的にキレイでした。

1000円だったので、損した気分じゃないですが、1800円だったら
ちょっと後悔したかもしれないというのが僕の本音です。
ネタバレ映画館
30歳独身男Kazuakiの映画日記
xina-shinのぷちシネマレビュー?
おえかき上達への道
ひらりん的映画ブログ
私的映画的ダイアリィ
韓コマ!!韓国コマーシャルを見よう!
(売れないシナリオライター)KAZZの呟き!
ひらりん的映画ブログ
映画の話をしませんか?
コメント (1)   トラックバック (12)   この記事についてブログを書く
« 大学の宿題が脆弱性探し | トップ | 世界の中心で愛をさけぶのDVD... »
最近の画像もっと見る

1 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
(・∀・)イイ!! (judo)
2005-07-08 17:36:19
はじめまして。

私はこの映画たいへん満足でした。



トラックバックさせていただきます。

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

映画館での映画」カテゴリの最新記事

12 トラックバック

僕の彼女を紹介します (ネタバレ映画館)
 『猟奇的な彼女』、『ラブストーリー』を世に送り出したクァク・ジョヨン監督の第3弾。見終わった直後は、壮大なストーリーの「ドラクエⅢ」をクリアした時の感覚と同じになった!『猟奇的な彼女』を観ていないと意味がわからないかもしれません。 【ネタバレ注意】  予
僕の彼女を紹介します (30歳独身男Kazuakiの映画日記)
「チョン・ジヒョンファンには◎。それ以外の人には×。ファンタジーの域に達してしまったラブストーリー。チョン・ジヒョンに思いっきり殴られても笑っていられるであろう人は、きっと何度も泣かされるはず。」 新潟に帰るまで待ちきれずに、朝一で品川プリンスシネマで「僕
「僕の彼女を紹介します」公開初日 劇場にて (xina-shinのぷちシネマレビュー?)
12月15日で切れてしまう私の車の車検。今日の朝コバックに渡してきました。バッテリーの交換等も頼んできたので最終的には10万弱ぐらいになりそうです。 今週の体調は最悪でした。久しぶりに会社を休んでしまいました。それも火曜日と金曜日。水曜日は何とか定時まで、木曜日
僕の彼女を紹介します (おえかき上達への道)
僕の彼女を紹介します ★★★★☆ 前回の猟奇的な彼女が★3つで(DVDですけど)、今回は★4つ。 色々詰め込まれて飽きさせません。 ベタな表現すぎとか、いやにヒロインをアップで映しすぎとか、予想してたし、予測範囲内だったので必要以上にイライラはしませんでした。 (
「僕の彼女を紹介します」 (WINDSTRUCK) (ひらりん的映画ブログ)
「猟奇的な彼女」を超える?チョン・ジヒョン主演のアクション・ラブ・ファンタジー。 2004年12月、日本公開作。 超久しぶりに劇場鑑賞しちゃいました。 チョン・ジヒョン主演だから。 監督も「猟奇的~」と同じ人。 共演の男は・・・誰でもよしっ。 あらすじ 気が強
「僕の彼女を紹介します」 (私的映画的ダイアリィ)
僕の彼女を紹介します 「僕の彼女を紹介します」を観てきました。 「83%が泣いた」の83%の方に入っちゃいました。 しかも号泣(´・ω:;.:... ストーリーはベタベタです。 これでもか、これでも泣かないかってくらいに ベタベタに厚塗りしてきます。 が、観てい
チョン・ジヒョン、チャ・テヒョンの猟奇的な彼女 (韓コマ!!韓国コマーシャルを見よう!)
今、僕の彼女を紹介しますをやってますが、まだ見てない人のためにチョン・ジヒョンとチャ・テヒョンが出演している「猟奇的な彼女」を紹介します。本当に感動するラストが待っているので見てない人はぜひ見てください!! Trailer1 Trailer2
僕の彼女を紹介します ((売れないシナリオライター)KAZZの呟き!)
KAZZのこの映画の評価  チョン・ジヒョン主演の”僕の彼女を紹介します\"を見てきました。 今年の映画の中で、予告編が一番よく出来ている映画です。 期待をしすぎていたので、裏切られました 何かの雑誌で、大槻ケンヂ氏が、かなり辛口のコメントをしていました。...
「ひらりん的チョン・ジヒョン作品ランキング」 (ひらりん的映画ブログ)
ひらりん好みのチョン・ジヒョンちゃん。 出演映画は5本なんだけど、こないだ全部制覇したのでここでランキング発表。 ちなみに、ひらりんが文中で使う「彼女」とは勿論チョン・ジヒョンの事です。 ★作品リスト★ ●「ホワイト・バレンタイン」(1999) ●猟奇的な彼女
「僕の彼女を紹介します」 最後は涙。そして・・・ (映画の話をしませんか?)
監督クァク・ジェヨン、主演チョン・ジヒョン。 「猟奇的な彼女」のコンビ復活です
その名は“チョン・ジヒョン” (ブログへ ようこそ ヽ(  ´  ∇  `  )ノ ♪)
 「僕の彼女を紹介します」を観た。知人が以前に良い映画だからと勧めていたのをふ...
僕の彼女を紹介します (女ざかり映画日記)
僕の彼女を紹介します★★★★★