xina-shinのぷちレビュー?

時間に追われる生活に一息ついて・・・

トラックバックは承認制です。
スマホはPC版でもご覧になれます。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

「僕の彼女を紹介します」公開初日 劇場にて

2004年12月11日 | cinema-korea
12月15日で切れてしまう私の車の車検。今日の朝コバックに渡してきました。バッテリーの交換等も頼んできたので最終的には10万弱ぐらいになりそうです。
今週の体調は最悪でした。久しぶりに会社を休んでしまいました。それも火曜日と金曜日。水曜日は何とか定時まで、木曜日はそれなりに回復してたので3時間ほど残業しましたが、金曜日の朝通勤中の車の中で突然気持ち悪くなってしまい、結局顔を出しただけで帰りました。(熱は無いんですが頭が重い、痛い、気持ち悪い、という症状。熱が出た方が解熱の為の対処方法を自分なりに分かっているので一日二日で回復するんですが、こういった症状にはてこずってます。)その日の通勤中に車のエンジンが信号待ちから発進しようとして突然止まり一瞬パニックになりましたが、単なるガス欠。昔ガス欠したことがあって、それと同じ感じだったのですぐにガス欠と判断が出来、幸いなことにちょうどガソリンスタンドの前の信号待ちの時だったので、速攻で入っちゃいました。45リットルタンクに44.7リットル。当然過去最高の給油量です。あと1日分ぐらいは持つかな、とは思ってたんですけどね。ちなみにガス欠でエンストしても何回かはエンジンはかかります。ただ当然すぐ止まりますけど。感覚としてはアクセルをいくら踏んでもパワーが出ない感じがあって、その後エンストします。ご参考までに。


さて本題

車を預けた後その足(代車のアルト)でフォボーレTOHOに行き、本日公開初日の韓国映画『僕の彼女を紹介します』を観てきました。

主演は『猟奇的な彼女』の「チョン・ジヒョン」そして『火山高』の「チャン・ヒョク」。監督は『ラブストーリー』の「クアク・ジェヨン」。

『コ・ミョンウ』(チャン・ヒョク)は女子高の教師。ある日町で引ったくりに遭遇、犯人を追いかけていると後ろから婦人警官が追いかけてきた。自分は犯人ではないと叫ぶが聞く耳を持たない彼女は彼を誤認逮捕。それが後に恋の相手となる『ヨ・ギョンジン』(チョン・ジヒョン)との出逢いだった。
「ミアネ(ごめん)」の一言が云えない彼女は、云って欲しければ名前を「ミアンネ」に改名すればと言い出す始末。しかし目に見える強さの裏に悲しみの影を見た「ミョンウ」はやがて彼女と恋に落ちる・・・


号泣はしませんでしたが、何度もウルウルときましたね。隣のおばさん四人組が中盤辺りから泣いていたのはなんとなく伝わってきました。(上映後のおばさんゴミを足で座席の後ろに隠すんじゃない!)

ストーリーとしてはありきたりだと思います。(あ、と驚くような展開を期待している人には向かないかも)
大まかなストーリーは公開前の宣伝で予想がつくんですが、なんとなく私達に訴える何かはストーリーを超越している気がします。たしか『ラブストーリー』の時の監督インタビューだったと思いますが、監督は観客の感情へのアピールを第一に優先して映画作りしていると言っていたと思います。この作品もそれが強く感じられました。

『猟奇的な彼女』『ラブストーリー』同様前半はラブコメチックに笑わせてくれます。途中「クァク・ジェヨン」監督お得意の劇中劇も挿入されています。『猟奇的な彼女』の劇中劇と異なるのは劇中劇自体が大きな伏線となっていることです。(劇中劇にもいろいろな人が出てきて楽しめます) そして色々な小道具が出てきますが、それらも重要なアイテムとして活用されています。細かいチェックを忘れずに。
そしてX-JAPANの曲が流れる頃から雰囲気が変わっていきます。

しかし前宣伝であれだけネタバレしてもいいんですかね?(『ゴースト ニューヨークの幻』はともかく『シティ・オブ・エンジェル』はちと違う気がする・・・)私達観る側への感情に訴えかける作品なので極端な影響は無いと思いますが、もう少し露出を控えてもいいんじゃないかしらん。


この作品をこれから見に行かれる方は『猟奇的な彼女』『ラブストーリー』を見てからにしましょう。

この作品は「クァク・ジェヨン」監督、そして「チョン・ジヒョン」ファンの為の映画です。そして観終わった後貴方は必ずサントラが欲しくなります。(そういえば前の2作品のサントラ私持ってるな・・・)
ということで 評価 星 よっつ(ちなみに私はチョン・ジヒョンfan)


P.S.
私のオキニのシーンは特に白い鍵盤のシーンに『ミョンウ』の優しさを感じた所でしたが、貴女は何処が気に入りましたか?

P.S.2
この作品のパンフレットはけっして鑑賞前に観ないように。ネタバレ満載、ストーリーをほとんど書いてます。私は観終わったあとで買ったので開いてみて吃驚しました。パンフレットを作った人は「ミアネ」と謝ってください。(これもネタバレ)


公式サイトはコチラ
gooの特集サイトはコチラ

僕の彼女を紹介します@映画生活


このエントリを気に入ってくれた方はポチッとヨロシク

2004年のレビュー一覧はコチラ
2005年前半のレビュー一覧はコチラ
2005年後半のレビュー一覧はコチラ



Amazonで買う

僕の彼女を紹介します
関連

チョン・ジヒョン 関連
チャン・ヒョク 関連
クァク・ジェヨン 関連

楽天で買う(海外版も買えます)
チョン・ジヒョン関連
チャ・テヒョン関連



Amazon DVD ランキング

Amazon 今のベストセラー


ブログランキングネット
ご近所さんのブログご近所さんのブログ



『その他』 ジャンルのランキング
コメント (38)   トラックバック (113)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 「マイ・ボディガード」試写会にて | トップ | 「僕の彼女を紹介します」ノベラ... »
最近の画像もっと見る

38 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
たしかに・・・ (かのん)
2004-12-11 18:23:58
このプログラム、ネタばれ満載でスゴイですよね。

帰宅後に読んだらびっくりです。
Unknown (k29)
2004-12-11 22:11:06
今日一人で見てきました。

「猟奇」ファンであり、もち、チョンジヒョンファンです。

警察署に議員さんが乗り込んできたとき、

犯罪者のフリして、必死でかばってたシーン。

もう、大笑いしたいのを我慢しながら見てました。

弱い自分をあれほどまでに変えることができるという意味で、笑いながらも、温かい気持ちになりました。



あとは、やっぱ、時折みせる、チョンジヒョンのいたずらな笑顔。こころくすぐられます。(^.^)

泣いてるシーンは、胸が痛いです。



チョンジヒョンの魅力いっぱいの映画でした。

ストーリーは、あんまり...。

ついこの間あった、「永遠の片思い」の方が、何倍もよかったです。



でも、やっぱり王者は、「猟奇」ですが...。

コメント感謝です (xina-shin)
2004-12-11 23:09:36
>かのんさん どもです。

>k29さん

「永遠の片思い」劇場で観れなかったんです。もうDVD出てるんですよね。今度こそ観る予定です。
ネタバレ満載 (kuma_lya)
2004-12-12 02:51:03
kuma_lyaです。

TBありがとうございました。

それから、ネタバレ満載パンフレットの件、こちらでもご紹介させていただきました。

パンフレットでネタバレは良くないですね。

ちょっとテンション下がります。。。
僕の彼女を紹介しますは最高 (BOOSUKA)
2004-12-12 18:03:14
もう最高ですね、今時珍しい純愛映画ですね



猟奇が大好きでしたからそのノリで楽しめましたよ



TrackBack ありがとうございました



確認したのですけど僕のは何処にあるのかな
TBありがとうございます。 (mako)
2004-12-12 18:29:12
はじめまして。

TBありがとうございました。



ワタシも楽しく観る事が出来ました。

こう、色々と伏線があって、他の作品とつながりがあるって面白いですよね。



純粋に泣かされたし、笑わされました。



あんまり〜って人も中にはいるけれど、私としてはとてもいい作品でした。(#^.^#)
トラックバックありがとうございます. (ぐっど)
2004-12-12 19:56:45
って書いてみて・・・トラックバックがなんなのか理解していない私でした^^;



「僕彼」せつなかったですね(>_
↑間違えました(汗 (ぐっど)
2004-12-12 20:03:32
私がトラックバックしたって事かもしれません

すみませんm(_ _)m
TBありがとうございます (kiri)
2004-12-12 21:50:27
トラックバックありがとうございます。



あたしのお気に入りのシーンはおなじかなぁ。

鍵盤を白く塗ってくれていたところですね。

気に入らなかったシーンは、「なぜあんた、事件現場に素人がいくのじゃ」ってことですかね。

そう思われた方ってきっといますよね?

ツッコミどころ満載 (chishi)
2004-12-13 00:49:50
いちいち突っ込んでると楽しくないので、私はあえて目を瞑りました。

白鍵盤のピアノのシーンは好きです。

ミョンウ〜ってウルウル叫ばれるとこっちまでウルウルきちゃいます。

それにしても最近韓国映画を観に来ているおばさま軍団のマナーの悪さはピカイチ。

グーで殴りたくなりますよ(怒)
TBありがとうございました。 (taka)
2004-12-13 02:17:12
どうも!また遊びに来ちゃいましたーー。

チョンジヒョンが可愛かったっすね。

とにかく僕は、スクリーンで輝いてる人をみると、嬉しくなります!!

また来ます〜

でわ。
Unknown (翔子)
2004-12-13 08:54:21


shinさん病み上がりっぽいのですが大丈夫でしょうか、ぶり返しのほうが厄介ですので

気をつけてくださいまし・・☆

車の一瞬のパニック・・これもガソリンスタンドがちかくで何より・・

またまた観てもいないのにまたトラックバックしてしまいました非常に注目、楽しみにしている作品の一つです。男性の方は『火山高』しか見てなくて、是非、別の顔も観たいと

思ってましたのでこの作品は女優さんは勿論ですが男性の方も気になってます
僕カノ (ゆり64)
2004-12-13 20:02:43
トラバの意味あんまりよくわかんないけど、ありがとうございました(o^o^o)!!感想読ませて頂きました。映画の解説みたいで、勉強になりました〜。
TBありがとー (flower-born)
2004-12-14 12:43:53
TBありがとうございます.

これからみる人のために敢えて内容は書きませんでした.



ん〜.見て3日くらいたちますが,まだぼんやりとあの映画の雰囲気が頭のどこかに残ってて,少しいい気分です.



「猟奇的な彼女」とは少し感じで楽しめた気がします.



まだ見てない人にはぜひ見てほしいですね!!!
珍しい (ざっち)
2004-12-15 01:43:27
TBありがとうです



珍しいと言うのは、ここに書いてる人

結構評価が良い書き方している・・・

私にTB入れた方のブログでは、私も含めてですが

映画としては最低評価です^^;

xina-shinさんが言う様に

この映画は、ジヒョンファンの為の

プロモーション映画でしょうね。ww





TBありがとうございました (惰性走行)
2004-12-15 02:33:34
 僕の好きなシーンは、やっぱりラストですね。ありきたりな物語の中で一番インパクトがありました。

 しかし、ジヒョンって可愛いなぁ…。

 それでは、また。
(・o・)ノ 観てきました!! ()
2004-12-15 03:16:58
TBさせて頂きます☆



サントラ欲しくなりました!!

とりあえずXJAPANのバラードベストでもレンタルしようかな♪
トラバありがとうございます (510)
2004-12-15 22:35:52
私も、真っ白な鍵盤のシーンがお気に入りです!!

見たときは号泣でした。



なんというか、お涙頂戴でありきたりな話という意見には大いに賛同ですが、それでも泣いちゃうのが人情だと思います(笑)

曲の使い方はうまかったと思います。
Unknown (ぷちてん)
2004-12-15 23:07:03
泣かすぞ〜〜!!という意気込みが感じられましたね、この映画。



きっとビデオで、一目を気にしなかったら、もっと泣けるかも・・(笑)

でも、彼女のみ(NYのゴーストのように)の演技は、まったく彼女の為の映画。



でも彼女、かわいいからいいか〜って感じですね。
トラックバックありがとうございます (ひろ)
2004-12-15 23:38:43
こんばんは、ひろの部屋のひろです。

いつもありがとうございます。



私の気に入った場面は、写真に写っていたというシーンと、

最後の地下鉄のシーンです。あれは、すこし経ってから

ずっしりと来ました。



今後ともどうぞ宜しくお願い致します。
TBありがとうございました (sinamon)
2004-12-16 19:21:20
TBありがとうございました。。。



この映画は、コミカルな笑いの場面が私は好きです。



映画としては、前回の監督作品の「クラシック」の方が好きかな



Unknown (たつし)
2004-12-17 00:12:51
今日観てきました。

白い鍵盤いいですね〜。

あとは「携帯の電波が届かないところに・・・」な携帯にメッセージを入れるシーンにはやられました。

 僕個人的には・・・ (gaiahiro)
2004-12-27 18:20:27
 こんばんわ。

 はじめまして、Xina−Shinさん。

 ジヒョンファンの僕にとっては、大満足の作品でした。

 話変わりますが、貴方のHPはすっきりして格好イイですね。

 GOOのHPをお使いのようですが、使い勝手はいかがですか?

 又、時々寄らせてもらいます。
TBありがとうございます (chiko.55)
2004-12-27 23:27:59
はじめまして

「僕カノ」まだ見てないのですが、メイキングを見てちょっと感動でした

「猟奇的な彼女」も大好きです

韓国の映画、ドラマには本当に魅せられますね



こんばんは (かりん)
2004-12-28 20:21:18
TBありがとうございました。

遅くなりましたが、TBさせて頂きました。

観てる間は楽しめた、不思議な映画でした。

今思い出すと、何故あんなに泣いたのか…

エピソードが欠片も心に残っていません(泣き過ぎ?)
TBありがとうございました! (シェリー)
2004-12-29 11:11:39
ストーリーとしては前2作に負けてしまったけれど、完結編らしいお楽しみがいっぱいで、その遊び心にも泣けてしましました^^。
Unknown (spirits_of_iron)
2004-12-31 19:29:19
TBありがとうございます!

こちらもTBさせて頂きました。m(__)m

『猟奇』ほどではなかったですが、良い作品でした。

チョン・ジヒョンの次回作にも期待です!!
TBありがとうございます (コート)
2005-01-01 17:06:29
はじめまして。

TBありがとうございます。



私は部屋中の風車。あのシーンは、ホントせつなくて、綺麗で好きなんです。



また、遊びに来させて頂きますね。
はじめまして (梅子)
2005-01-02 02:51:53
TBありがとうございます!

私は評価だったのですが、

xina-shinさんの言うように「猟奇的…」を観たあとだったら確かに違ってきたのかもしれませんね。



ミャンウは「火山高」の人だったのですね。

「火山高」のときはかっこよく見えたのですが・・・。
訂正☆ (梅子)
2005-01-02 22:19:42
大変!「ミョンウ」の間違いでした。

失礼しま〜す。
Unknown (B)
2005-01-03 16:47:22
遅ればせながら、TBありがとうございます。トラックバック覚えてアイルビーバック。
Unknown (キョヌ&バムセ)
2005-01-27 22:07:47
TBさせて頂きます。



私も白鍵盤のシーンは好きです。
TBありがとうございます (keorunrun)
2005-01-28 23:36:45
こんばんは。

TBありがとうございました。

こちらからもTBさせていただきますね。



韓国映画を見ていていつも思うのが、

韓国の男性は愛情を表現するのがとっても上手ということ。

さりげないことなんだけど、心が伝わるというか…。

クァク・ジェヨンの映画は特にそれがうまい。

こんにちわ。 (るり)
2005-02-06 11:24:52
TBありがとうございます。

xina-shinさんの感想を読んで、こんな風に上手に感想書けたらなぁと羨ましくなりました。

私はまだ「猟奇的な彼女」を観てないのですが、これからでも絶対観よう!と思っています。

公開時に観なかったのが悔やまれます。
よかったですよね〜 (和音)
2005-02-06 13:55:32
TBありがとうございました。



何度観てもいい映画です!^^ 最高です〜☆

パンフレット見ながらいまだに涙ぐんでますからね。

そして。VCD買ってしまったという…。。。

また泣きます!!!笑



xina-shinさんのレビューとてもおもしろいです!

また遊びに来ますね〜。
TBありがとうございました (k1z2)
2005-02-09 10:28:01
チョン・ジヒョン可愛かったです。。。
TBありがとうございます! (shirasu)
2005-03-06 23:25:01
TBありがとうございます!

実は、今作、まだ見ておりません!!(TT)

仕事に忙殺されていて、気が付いたら映画館での公開が終わってました…!!(TT)号泣

DVDが発売されたら、速攻で見ようと思います!!
Unknown (exp#21)
2005-10-13 15:51:35
パンフレット凄いネタバレのようですね。この映画の監督さんなら、ネタバレしても強引に引き込みそうですけどね。

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

113 トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。
僕の彼女を紹介します/チョン・ジヒョン、チャン・ヒョク (カノンな日々)
初日の初回の映画を観るという初体験体勢で鑑賞してきました。 思わず、3、4回はウルっときちゃいました・・・ ヨカッタです、とてもヨカッタ。 でも、クァク・ジェヨン監督が好きだからあえて言わしてもらうけどこれは失敗作。 「最高だけど残念」そんな作品です。
僕の彼女を紹介します (ともやの映画万歳!)
(英題:WINDSTRUCK) 【2004年・韓国】試写会で鑑賞(ともや評価:★★★★☆) 「猟奇的な彼女」のクァク・ジェヨン監督と主演女優チョン・ジヒョンが再びタッグを組み、究極の愛を作り上げたラブストーリー。 思い込みは激しいが正義感のある女性警官のヨ・ギョン
僕の彼女を紹介します(Windstruck) (見なきゃ死ねるか!聴かなきゃ死ねるか!)
製作年:2004年 製作国:韓国 キャスト: チョン・ジヒョン、チャン・ヒョク
僕の彼女を紹介します (CAMARO BLOG)
「イルマーレ」「猟奇的な彼女」に続く「チョン・ジヒョン」主演映画 韓国映画史上最高の興行収入を記録した『猟奇的な彼女』をもはるかに超えて、最強のコンビが生み出したラブストーリーの最高傑作『僕の彼女を紹介します』 って紹介されてたので、かなり期待して観まし.
チョン・ジヒョン主演 『僕の彼女を紹介します』 (ハングルな日々)
本日公開のチョン・ジヒョン主演映画「僕の彼女を紹介します」を劇場にて見てきました!「猟奇的な彼女」「ラブストーリー」の監督クァク・ジェヨンの作品です。この2作品が好きな人なら絶対に見るべきです。涙なしでは見られません。{/hiyo_cry2/}劇場内の客層は、男性が意
僕の彼女を紹介します/WINDSTRUCK (blog of SO FULL OF YOU)
一見うら若い乙女、ギョンジン(チョン・ジヒョン)は、仕事に燃える熱血警察官。 誤認逮捕が元で知り合った高校教師、ミョンウ(チャン・ヒョク)と恋に落ちた。無鉄砲なギョンジンを、ハラハラしながら見守るミョンウは、何があっても彼女を守ると心に誓う。 ある
「僕の彼女を紹介します」 (ひとりでも生きられる?)
「僕の彼女を紹介します」   日本公式サイト http://www.bokukano.jp/   my評価★★★★☆(★5点満点) 明日から公開の映画、「僕の彼女を紹介します」の試写会に行ってきました。 「猟奇的な彼女」のチョン・ジヒョンが主演の韓国映画です。 彼女、今、韓国で
チョン・ジヒョン来日で報道合戦?K-1グランプリにも登場! (kuma_lyaの情報局・改)
チョン・ジヒョンさん来日で盛り上がりましたね。K-1グランプリにも登場しましたし。
僕の彼女を紹介します (ネタバレ映画館)
 『猟奇的な彼女』、『ラブストーリー』を世に送り出したクァク・ジョヨン監督の第3弾。見終わった直後は、壮大なストーリーの「ドラクエ掘廚鬟リアした時の感覚と同じになった!『猟奇的な彼女』を観ていないと意味がわからないかもしれません。 【ネタバレ注意】  予
僕の彼女を紹介します。 (うぞきあ の場)
クァク・ジョエン監督とチョン・ジヒョンの最強コンビと言われている。 これは、恋愛映画なのだが、『猟奇的な彼女』と似て、2部構成。 1部はコミカルタッチで、2部はシリアスタッチ。 2部は少しほろっとキタね。 しかし、X−Japanの“TEARS”には萎えた。 これか
「僕の彼女を紹介します」を紹介します (|あんぱ的日々放談|∇ ̄●)ο )
『猟奇的な彼女』でお馴染みのクァク・ジェヨン監督&チョン・ジヒョンのゴールデンコンビが送る(笑)『僕の彼女を紹介します』を丸の内プラゼールで見てきた 話の展開は、かなーり強引 平気な顔して韓国人はアレについて行くのだろうか それに、泣かそう泣かそうと地...
映画生感想『僕の彼女を紹介します』 (Scarving 1979 : Always Look on the Bright Side of Life)
2004年12月11日、友達と行く予定が結局ひとり、 相鉄ムービルさんで、11時の回を観賞しました。 感想を一言で言うと、 いや、一言で中途半端な感想を書きたくないくらい、 私にとって、心に残る作品になりました。 というのも終盤、不意に泣いてしまったんです。 作品を観
僕の彼女を紹介します (30歳独身男Kazuakiの映画日記)
「チョン・ジヒョンファンには◎。それ以外の人には×。ファンタジーの域に達してしまったラブストーリー。チョン・ジヒョンに思いっきり殴られても笑っていられるであろう人は、きっと何度も泣かされるはず。」 新潟に帰るまで待ちきれずに、朝一で品川プリンスシネマで「僕
『僕の彼女を紹介します』 (つれづれmako日和***tune the rainbow on Blog)
えー、今日秋葉原に行っていたmakoですが。 急遽旦那が今日休みになったので、駅
【僕の彼女を紹介します】そこそこ (上にあるのはいつも空)
ボクカノこと「僕の彼女を紹介します」を観てきました。 以前にも書きましたけれど、
僕の彼女を紹介します (I LOVE CINEMA+)
観てきました。 ソウルの夜景が美しかったです。楽しめて笑えて泣ける作品でした。 ラブストーリーだけど笑いをとる場面も多く、前半はくすくす程度の笑えるシーンがたくさん。これはクァク・ジェヨン監督の作品に多く観ることが出来ますが、他の韓国映画や韓国ドラマに
僕の彼女を紹介します (Lovely Cinema)
今年はほんとにものすごい韓流ブームですね。今年になて「ブラザーフッド」、そしてついこの間「誰にでも秘密がある」を見たばかりなのにまたまた韓国映画の鑑賞です。去年までの私には考えられないことです。でもやっぱり私の基本はハリウッドですが。(笑) 正直いっ
『僕の彼女を紹介します』で83%に入るか?? (シエナブラウンな日々。。。)
家よりごく近い距離にシネプレックスが出来たので、偵察がてら『僕の彼女を紹介します』を見てきました。 なんでか、ほとんどガラ空きでした。カップルもいましたが、年配の方も半分くらいいましたね。う〜ん、韓流ブーム。。。 例のごとくネタバレは控えますが、簡
『僕の彼女を紹介します』 (京の昼寝〜♪)
■監督 クァク・ジョエン ■出演 チョン・ジヒョン、チャン・ヒョク 一見うら若い乙女、ギョンジン(チョン・ジヒョン)は、激しい思い込みと正義感に燃える熱血警察官。 引ったくりと間違え、誤認逮捕が元で知り合った高校教師、ミョンウ(チャン・ヒョク)と恋に落ちた。
「僕の彼女を紹介します」 (キリのコンナカンジ)
今日は一日やりたいこと全部一日でやったってカンジ 洗濯して、掃除機かけて、ぞうきんがけして 風呂掃除とかトイレ掃除も一気にしちゃった。 同僚と待ち合わせをしてカプチョにてランチ で、CDも買っちゃった でも今日の目的は映画。 今日から始まった映画「...
僕の彼女を紹介します (おえかき上達への道)
僕の彼女を紹介します ★★★★☆ 前回の猟奇的な彼女が★3つで(DVDですけど)、今回は★4つ。 色々詰め込まれて飽きさせません。 ベタな表現すぎとか、いやにヒロインをアップで映しすぎとか、予想してたし、予測範囲内だったので必要以上にイライラはしませんでした。 (
僕の彼女を紹介します 〜サントラ〜 (chap300 メガコン騒動)
やっとこさ更新できた・・(汗) 今月はかなりしんどいカナ・・・ 『僕の彼女を紹介します』 サントラ聞き込んでますです。 サントラを聞き込んでいるというよりも 『Youme』を聞き込んでますね!! 韓国の人気シンガーとも言える彼女、好きですね。
映画『僕の彼女を紹介します』は何点? (本と映画と音楽と・・・お酒が好き)
〜この映画、10点満点なら何点つけますか?〜 舞台で映画を観るなんて久し振りです・・・小学生の頃の子ども会以来(笑) なんだかドキドキしながらいつもとは違う座席に腰を下ろして始まるのを待ちました。 幕が開きました。ここ数日あちこちから流れている聞き覚えのあ
『僕の彼女を紹介します』試写会 (『世界の中心で、愛をさけんでると思ったら、中心から微妙にズレてた・・・』)
TBありがとうございます。猟奇及びクァク監督の…ファンの、ファンによる、ファンのための映画って感じでしょうか??これはまた観に行きますね〜、今度はちゃんとお金払って。あとネタバレ満載のパンフ買わなきゃ!!
「僕の彼女を紹介します」を見た (エモーショナル★ライフ)
今日は「僕の彼女を紹介します」の初日。 昼から用事があるので、で朝一番の回で見に行ってきました。 猟奇的な彼女の監督「クァク・ジェヨン」と主演女優「チョン・ジヒョン」 ということでかなり期待して見たのですが、確かに面白いながらも 猟奇的な彼女は超えられなか.
僕の彼女を紹介します (女塾講師★凛)
僕の彼女を紹介します ミタ! チョン・ジヒョンすんごいかわいかったな。 すっぴんであそこまでかわいいなんて・・・ (すっぴんかどうかわかんないけど、かなりすっぴんぽかった) ぱんぴーの凛じゃ〜カメラが崩壊するね。あは★ そういや〜猟奇的な彼女と
僕の彼女を紹介します(韓国映画)みた! (ビバ★韓国)
僕の彼女を紹介します 韓国映画「僕の彼女を紹介します」を観に行きました! タムの土曜日は最近ずっと韓国映画三昧です! 昨夜はチョン・ジヒョン主演の韓国映画「僕の彼女を紹介します」を観てきました。 CMで83%が泣いたという「ボクカノ」・・・ さ
僕の彼女を紹介します (トラバ韓)
僕の彼女を紹介します 韓国公式サイト⇒http://www.yeochinso.com/ 日本公式サイト⇒http://bokukano.warnerbros.jp/ 劇場予告編 【監督】 クァク・ジェヨン 【出演】 チョン・ジヒョン  チャン・ヒョク  キム・テウ  キム・スロ  チャ・テヒョン 激しい思い込みと強
最新映画『僕の彼女を紹介します』をみて (映画が好き=freemind!!)
『僕の彼女を紹介します』 監督‥クァク・ジェヨン 出演‥チョン・ジヒョン チャン・ヒョク ジャンル : 恋愛 製作年 : 2004年 製作国 : 韓国 配給 : ワーナー・ブラザース映画 はい!というわけで、観てきましたーー。 本日公開初日の映画『僕の彼女を紹介します』。 僕の
◆ 僕の彼女を紹介します ◆ (☆ わずらわしぃNOTE ☆)
【 僕の彼女を紹介します 】 2004年 韓国  <ラブコメディ> 監督 :クァク・ジョエン 出演 :チャン・チョク  チョン・ジヒョン  他 <あらすじ> 激しい思い込みと正義感が人一倍強い ヨ・ギョンジン巡査はある日ひったくりと間違えて 一人の
僕の彼女を紹介します〜韓国映画 (ブログアフィリエイト徹底ガイド マイバブルタイプ)
韓国映画「僕の彼女を紹介します」と「猟奇的な彼女」の秘密!実はこの2作品で1つの運命が出来上がっている!?
「僕の彼女を紹介します」☆ (とにかく新作映画を観て紹介する人柱的ブログ)
ネタバレはしてませんが、結構辛口ゆえお気をつけください。 今年最後の大物純愛映画「僕の彼女を紹介します」を観てきました。  「猟奇的な彼女」と一緒でチョン・ジヒョンは文句なくかわいいけど、後はもうダメダメですね。  とにかく一本の映画としてまとま
【映画】僕の彼女を紹介します★★★★☆ (ココニイルコト)
『僕の彼女を紹介します』 出演: チョン・ジヒョン チャン・ヒョク あらすじ: ある日、警察官のギョンジン(チョン・ジヒョン)は新米教師のミョンウ(チョン・ヒョク)を ひったくりと間違え逮捕してしまう。 それが2人の恋の始まりだった。愛を育んでいく過程、そして
僕の彼女を紹介します  2004年  123分 (Dande Lion)
監督:クァク・ジェヨン 出演:チョン・ジヒョン(ヨ・キョンジン)、チャン・ヒョク(コ・ミョンウ)、キム・テウク(キム・ヨンホ)、チョン・ホビン(シン・チャンス) 【ストーリー解説】 激しい思い込みと誰よりも強い正義感に燃えて、日夜奮闘を続ける熱血巡査ヨ・
「僕の彼女を紹介します」 (私的映画的ダイアリィ)
「僕の彼女を紹介します」を観てきました。 「83%が泣いた」の83%の方に入っちゃいました。 しかも号泣(´・ω:;.:... ストーリーはベタベタです。 これでもか、これでも泣かないかってくらいに ベタベタに厚塗りしてきます。 が、観ている最中は感情移入し
[映画]僕の彼女を紹介します (arrr@blog)
[映画] 本数:2004_60/100(目指せ年間100本!!もう無理です。何とか60達成!!) 鑑賞日:2004/12/13 題名:僕の彼女を紹介します 場所:舞浜 ジャンル:恋愛+コメディー 寸評or感想: 一言で言うと、 つまんない。 もうちょっと足すと、 いまいち。 結果的に\"猟奇的な彼女\"を
僕の彼女を紹介します (happy-go-lucky)
                       僕カノ オフィシャルサイト □警察の制服が似合ってた♪♪  基本的にチョン・ジヒョンのキャラは『猟奇〜』と同じだった。  こっちの映画の方が感動出来る。 □クァク・ジェヨン監督  『猟奇〜』も『ラブレター』も『僕カ
僕の彼女を紹介します (コノヨのキセキ)
たぶんブログの何処かにこの映画に関する事を 書いたものがあるはずなんだけど(^^;) ジヒョンちゃん主演と言う事で、結構楽しみにしてます と、言う事でリンク mel\'s blog...のmelさんの感想があります→『僕の彼女を紹介します』公開… xina-shinのぷ..
チョン・ジヒョンの『僕の彼女を紹介します』が第1週目の記録更新 (kuma_lyaの情報局・改)
12月11日に公開となったチョン・ジヒョン&チャン・ヒョクの映画『僕の彼女を紹介します』は、日本で公開された韓国映画としては過去最高のスクリーン数での上映が行われていることや、チョン・ジヒョンのK-1グランプリ登場といった話題を提供してくれていたが、興行収入の面
僕の彼女を紹介します (ぷち てんてん)
☆僕の彼女を紹介します☆(2004)クァク・ジョヨン監督チャン・ジヒョン・・・・・ギョンジンチャン・ヒョク・・・・・・ミョンウキム・テウ・・・・・・・・キム・ヨンホキム・スロ・・・・・・・・人質犯チャ・テヒョン・・・・・・?ストーリー僕の彼女を紹介します婦人...
「僕の彼女を紹介します」 (WINDSTRUCK) (ひらりん的映画ブログ)
「猟奇的な彼女」を超える?チョン・ジヒョン主演のアクション・ラブ・ファンタジー。 2004年12月、日本公開作。 超久しぶりに劇場鑑賞しちゃいました。 チョン・ジヒョン主演だから。 監督も「猟奇的〜」と同じ人。 共演の男は・・・誰でもよしっ。 あらすじ 気が強
僕の彼女を紹介します★★★☆チャン・ジヒョンかわいい〜♪ (kaoritalyたる所以)
今の韓流ブームには乗り切れないし乗る気もありませんが観ちゃいましたよ、僕カノを・・。確かワーナーのアドレスがbokukano.jpみたいな・・でしたよね。予告で何度か見ていたので。まぁ、それは置いといて、「猟奇的な彼女」の評判の高さに気になりつつ観てな...
「僕の彼女を紹介します」 (☆ 瞑麟の プチ萌え日記 ☆)
★大好評の「僕の彼女を紹介します」公式HPはこちらです。 ★今、オリジナル・サウンド・トラックもとても売れているそうですね。 HPを開くと、韓国のシンガー・ユミが歌う「天国への扉」(ボブ・ディランの名曲のカバー)が流れてきますが、これ、映画冒頭の印象的なシ
僕の彼女を紹介します (Garakuta)
「猟奇的な彼女」が大好きなので観に行ってみた。
「僕の彼女を紹介します」 (+++めるぱのひとり言+++)
ネタバレになる部分もあるので、注意してくださいね。 何はともあれ、ジヒョンがカワイイ。 警察官の服装というか、パンツスタイル。足が長くてカッコいい。 会場内は女性がほとんど。 皆さん泣いてるなぁという音(声)が聞こえました。 ただ・・・泣くポイント...
僕の彼女を紹介します (2004) WINDSTRUCK 123分 (極私的映画論+α)
街角でひったくりが発生。居合わせた婦警のヨ・ギョンジンは走り去る男を猛然と追いかけ、鮮やかに取り押さえる。しかしこの男性コ・ミョンウは、実際には犯人を追いかけていた善意の市民で、女子高で教師をしているまじめな青年だった。なんとか誤解が解けて解放されたミョ
僕の彼女を紹介します (バカのカバの陶芸バカ)
僕の彼女を紹介します 「猟奇的な彼女」ですっかり主演のチョン・ジヒョンにハマッタ私は、僕の彼女を紹介してもらいに映画館に行ってきました。 良かったです。 不覚にも泣いてしまいました。 最後の最後には「え―――――っ!? まさかそう来るとは・・・」 ってい
僕の彼女を紹介します (・・・の続き)
あたしを泣かせられる? そう簡単には泣かなくってよ。 じゃなかったらぶっ殺すからね。 >クァク・ジェヨン監督ぅ。 ってな果たし状な意気込み。 フン、世間は悪評をみかけるわ。 けどCMは「泣ける回数」を ウリになんてしちゃって、さあどうよ? ちょい顎あげ
僕の彼女を紹介します (劇場レビュー) (シネマの缶詰)
映画館の宣伝で 「猟奇的な彼女」の監督と女優が贈る、もうひとつの「彼女」の物語!! と やたら プッシュされるので 「猟奇的な彼女」を観てから 映画館に向かう素直〜なワタシ。笑 なるほど〜 こんなサービスが あったのですね♪ 人の顔を覚えるのが 天文学的
「僕の彼女を紹介します」 (the borderland)
クァク・ジェヨン監督もチョン・ジヒョンも大好きですが、 これは調子乗りすぎでしょう、監督。 「猟奇的な彼女」ですっかり韓国映画にはまった私としては、今年1番の待ちに待った1本だったのですが・・・
『僕の彼女を紹介します』 (とはずがたり)
仕事帰りに、映画『僕の彼女を紹介します』を観た。『猟奇的な彼女』の主演&監督コン
僕の彼女を紹介します (It\'s a Wonderful Life)
あまりの酷評で(読んでないけど雰囲気は伝わりますんで)見送ろうと思っていたんですが、 思っていたよりもおもしろい映画だという印象。 宣伝は83パーセント?の人が泣いた? なんてやって、、、カップル層をターゲットにしてますが、本質的には 実はそういう...
僕の彼女を紹介します (映画・ドラマ・アニメ研究所-Blog)
本館の方のレビューを更新しました。更新記録はこちら。そんでもって今日の映画は「僕の彼女を紹介します」(04年・韓)上映時間:123分監督・脚本:クァク・ジェヨン 出演:チョン・ジヒョン/チャン・ヒョク/キム・テウク/チャ・テヒョン 「猟奇的な彼女」のチョン・ジヒョ
「僕の彼女を紹介します」 (sean\'s room)
「いま、会いにゆきます」もそうだったけど、 これも題名に一含みあったんですね。 映画を観ている観客も、もちろんこの彼女を紹介されているんだけど…。 あーそうだったのね。と、ラストでこの邦題の意味が分かる展開に。 作品としては、どこかで見たことのある展開、映画
〔チョン・ジヒョン〕 ( ★ うみぶどうの部屋 ★)
チャ・テヒョンつながりで『猟奇的な彼女』や『4人の食卓』 でおなじみのチョン・ジヒョンさん・・ まだ『猟奇的な彼女』しか観てないのですが これから彼女の作品は配給確率がかなり高くて 喜んでおります現在上映中の 『僕の彼女を紹介します』が大好評のようで...
映画「僕の彼女を紹介します」を見てきました (ドラゴンズ情報局=中日ドラゴンズのファンサイト=)
観客の83%が泣いたというちょっとツッコミを入れたくなるキャッチコピーで果たして...
「僕の彼女を紹介します」評 (I N T R O + UptoDate)
話題作チェックに、高野雲による「僕の彼女を紹介します」評を追加。 「僕の彼女を紹介します」は、『猟奇的な彼女』の監督クァク・ジェヨンと同作品主演女優のチョン・ジヒョンのコンビによるラブストーリー。“男までもが泣いている!83%が泣いた!”とあらゆる媒体で喧伝
僕の彼女を紹介します 4 (今日のエンドロール)
やっぱり17%の方だった…。 宣伝で「試写を見た83%の人が泣いた」というこの作品、サルヂエじゃないんやからと思っていたら、やっぱり俺はマイノリティー。「猟奇的な彼女」は嫌いじゃなかったけど、そのご褒美に取らせてもらったような映画で「今年の純愛はこれで締
「僕の彼女を紹介します」見ました。T・ジョイにて (Bistro Sorap 楽天支部              ***...)
チョン・ジヒョンのファンであって、「猟奇的な彼女」「ラブストーリー」と、クァク・ジェヨン監督作品を繰り返し見た人なら、かなり楽しめる映画でしょう。逆にいうと、前二作を見てから行くべき映画。随所に、前二作を意識した場面、「あの人は確か・・・・・・」ていう...
僕の彼女を紹介しますを観てきました (Various topics BLOG)
これはコメディ?? 水曜日でメンズ・ディだったので、CMで気になっていた僕の彼女を紹介しますを 観てきました。猟奇的な彼女を観ていないので、あの監督と女優の待望の最新作と 言われてもピンときません。観た感想としては、これはコメディですか??CMで ボロボロ泣きま
「僕の彼女を紹介します」 (つれづれなるままに・・・)
観てきました。レディースデー万歳! この映画の前に『猟奇的な彼女』を見ておいたほうがいいと聞いて、事前にレンタルして見てから行きました。確かに同じ監督なので多少「あ〜」って思う展開が多いけれど、二つは別の作品ですね。見ていないほうが最後が???ってなるだ
僕の彼女を紹介します (かこぶろ。)
鈴木京香は好きですか? 普段は似ているなんて思ったこともなかったのに、相手をグッと見つめる(にらめつけるとも言うw)眼差しや、ニヤリと笑う表情だとか似ているなぁって思いました。 <原題> 「WINDSTRUCK」 <公開時コピー> 「猟奇的な彼女」の監督と
僕の彼女を紹介します (あなたに片想い)
ありえな〜〜〜い!! って、突込みどころ満載ですが、面白いです。素直に楽しめます! 中盤で泣いちゃいました(TT▽TT)ダァー 韓国映画を見たのは初めてだけど、結構いけてるじゃん! 字幕で韓国の名前は、読んで理解するのにちょっと時間がかかっちゃうけど(笑) XJapa
僕の彼女を紹介します (ひとりごと)
僕の彼女を紹介しますを観に行って参りました。 先週「誰にでも秘密がある」を見たのと同じ映画館ですが、先週と違って今日はガラ空きでした。まぁ、普通の日だし、朝9時30分からという早い時間だしね。 この映画でひとつの教訓を得た。 期待しすぎて観てはいけない...
試写会で83%が (どくいちご)
■僕の彼女を紹介します■ 泣いた映画てウワサですたけど、 わたくちのお隣のカップルの殿方が泣いてますたわよ。 わたくち涙もろい方だと思うんでつけどぬ? ウルウルはしましたけど隣で鼻水ズルズルいわせて泣かれると・・・ ちなみにカップルの乙女は泣いてな...
見て来ました!僕の彼女を紹介します (かりんの愚痴)
え〜っと…泣いちゃいました。83%派です(笑)ちなみに、一緒に行った友達も泣きっぱで、隣の女の子グループも泣きっぱでした。でも…何と言うか…ものっ凄く泣いたけど、感動したっ!とか、もう1回見たいっ!って言うのとは違ってて。1回でいいかなぁ…とか(ひそっ)個
僕の彼女を紹介します。 (★てっチャンネル★)
 ひょんなことから韓国映画の「僕の彼女を紹介します」を観に行くことに。今話題になってる韓国ドラマさえ見たことがなかったので、どんなんだろう?という思いで観てきました。ちょいとシチュエーションにムリがあるんでないかい?、強引なストーリー展開でないかい?っ
僕の彼女を紹介します (筆不精な男の徒然Blog)
僕の彼女を紹介しますを見ました。 なんとも不思議な映画でした。 はじめはストーリーが、はちゃめちゃ過ぎて、まったく感情移入できなかったのですが、随所にちりばめられた泣き所がボディブローのように効いてきて、クライマックスでは思いっきり感動させられました。
僕の彼女を紹介します (Slater.C@)
「いい話」かもしれないけど、ちょっとストーリーが強引だなぁと思わせるところがあって、私としてはイマイチしっくり来ません。「猟奇的な彼女」の監督と主演女優のコンビが再び組んだ作品、ってことでちょっと期待しちゃってたから余計にそう感じたのかもしません。それほ
僕の彼女を紹介します (私的映画評価日記)
今日は彼女と『僕の彼女を紹介します』を観てきました。この作品は公開前から注目して、ずっと観たかったのだ!オレはメチャ満足な映画でした。これを観てますますチョン・ジヒョンのファンになりましたし、チャン・ヒョクも良かったですよ!!ストーリーはちょっと・・・な
「僕の彼女を紹介します」 (夏色のナンシー ☆)
2004年11月29日に「僕の彼女を紹介します」の試写会に行きました! 友人から
『僕の彼女を紹介します』 (こんなものを買った。-ムダ遣い日記-)
チョン・ジヒョンじゃなきゃ観にいく気もなかったが・・・すごいよ、これ。サービス精神旺盛。プロの仕事。 チョン・ジヒョンという時点で『猟奇的な彼女』を想像するが、似たようなキャラクター。おいおい同じような話かよ、と思うが、今回は更にとんとん拍子で話が進んで.
映画『僕の彼女を紹介します』 (EVERSMILE(エバースマイル))
僕の彼女を紹介します監督:クァク・ジェヨン 脚本:クァク・ジェヨン出演:チョン・ジヒョン、チャン・ヒョク、キム・テウク、チャ・テヒョン製作:2004年、韓国DVD情報をAmazonで!   by G-Tools『僕の彼女を紹介します』公式サイト(壁紙・スクリーンセーバーもあります
僕の彼女を紹介します (シネマの実)
【好感度】 78% もし風を感じたら,それは僕だよ
『僕の彼女を紹介します』ネタバレなし、でも黙ってられない♪ (あいりのCinema cafe)
監督/脚本 クァク・ジェヨン1959年生まれ 出演 チョン・ヒジョン(ギョンジン)     チャン
『僕の彼女を紹介します』鑑賞 (★映画大好き!★)
10点!(^^)
*僕の彼女を紹介します* (*リアルタイムえっか*)
TBありがとうございます!TB返しさせていただきます(^O^)
僕の彼女を紹介します (無言さんのつぶやき)
映画:僕の彼女を紹介します(公式サイト) 僕の彼女を紹介します(Amazon.co.jp) 自分の評価:★★★★(4/5点) 最後にびっく...
『僕の彼女を紹介します』@韓国映画27 (<FONT size=\"-3\">すとっく☆すとっく 〜めざせサーファー主夫</FONT>)
「僕の彼女を紹介します」/韓国/2004年/韓国 サントラCD -Amazon-
僕の彼女を紹介します ★★★ (cinema village別館)
監督/クァク・ジョエン 主演/チョン・ジヒョン、チャン・ヒョク あらすじ/激しい思い込みと誰よりも強い正義感に燃えて、日夜奮闘を続ける熱血巡査ヨ・ギョンジン(チョン ・ジヒョン)。しかし、彼女が自信満々で捕まえたのは、犯人逮捕に協力しようとしていた善良な市民
「僕の彼女を紹介します」を見た.. (福岡no街)
この正月休み期間中は3本の映画を見てみました。1本は前出の「いま、会いにゆきます」で2本目に見たのが「猟奇的な彼女」のチョン・ジヒョンが出ている「僕の彼女を紹介します」※BGMがイキナリなります 基本的にジヒョンが好き!あのひよこ顔がいい!韓国語のイントネーショ
『僕の彼女を紹介します』は何点?結果発表 (本と映画と音楽と・・・お酒が好き)
毎々「この映画は何点?」アンケートにご協力いただきましてありがとうございます! ちょっと集計に手間取ってしまい、発表が2005年になってしまいました(汗) この作品は、点数が幅広〜く分かれています。 このベタさがアカン!、いやいやこれが面白いんだって!とい
「僕の彼女を紹介します」を見て〜チョン・ジヒョンが可愛い (シネマシネマシネマ)
今日から3連休、映画三昧と行きますかね〜。 まず第一弾!ということで「僕の彼女を紹介します」を 見る。韓国映画はあまり見なくて、さらに「ラブストー リー」は一度も見たことが無かったが、CMにつられて 見てしまった。  主人公ヨ・キョンジン巡査を演じるチョン・ジ
僕の彼女を紹介します (OrdinaryDay* Cinema room)
泣いた!いっぱい泣いた。ぼろぼろ泣いた。 バイト中に見る、泣きながら出てくる人に納得! でも、なんで泣けるかって、ストーリーじゃなくチョン・ジヒョンに泣かされた!って感じ。ミョンウ!ミョンウ!」って必至に叫んだり、思いっきり泣いたり、すすり泣いたり、そ
僕の彼女を紹介します (ジャスの部屋 -いん ぶろぐ-)
映画「僕の彼女を紹介します」の感想です
僕の彼女を紹介します (Imagination From The Other Side)
「猟奇的な彼女」のクァク・ジェヨン監督とチョン・ジヒョンが再びタッグを組んだ感動作。 感動作、と書いたものの正直ジャンル分けするのが凄く難しい作品でした。前半はラブコメで、いきなりアクションになって、恋愛ドラマになって、またアクションで、最後はファン...
『僕カノ』、興収で『シュリ』を抜く〜! (京の昼寝〜♪)
☆★☆★☆ 「僕の彼女を紹介します」 ☆★☆★☆ 「僕カノ」が昨年12月の封切り以来、までの公開37日間で、観客動員数137万人、何と興行収入は18億円を突破し、今まで韓国映画ナンバーワンだった「シュリ」を抜いたそうです! この記録で、今まで日本で公開され
「僕の彼女を紹介します」感想 (アイモカワラズ マニアックヽ(゜〜゜o)ノ)
この映画はチョンジヒョン主演ってことで韓国で上映されてる時から見たいなって思ってました。 X JAPANの「tears」が使われると聞き興味津々。 韓国の映画に日本の曲が使われるなんて!! 韓国の方はどう感じたんでしょうね。 X JAPANは韓国で人気があるみたいなんで普通に
僕の彼女を紹介します (映画の休日。)
僕の彼女を紹介します 監督クァク・ジェヨン! 主演チョン・ジヒョン! 「猟奇的な彼女」のゴールデンコンビ復活!! 公開をこれほど待っていた映画はありません! 観客の83%が泣いたとの宣伝文句に、ハンカチ握りしめ、足取り軽やかに、いざ、劇場へ! 熱血警
けおるん映画レビュー(1) 「僕の彼女を紹介します」 (けおるん日記)
昨日やっと今年1本目を見て来ました。 「僕の彼女を紹介します(내여자친구를 소개합니다)」です。 これ、去年の12月11日公開で今週の金曜日までだったので、かなりぎりぎりに見たことに。 前評判で「
『僕の彼女を紹介します』 (夜想曲 〜隠遁中です〜)
観ましたーーーーーー!!!!! 観に行ってきちゃいました!!!!!!!≧▽≦♪♪♪ 家の近くには映画館がないので、 またこれもビデオ化されてからじゃないと無理かなあ…。。。と思っていたのですが、 東京に出ることがあったので、 思い付いて、即!行ってきました.
僕の彼女を紹介します ( FOR BRILLIANT FUTURE)
韓国中の83%がこの映画を見て泣き、また、同時に日本以外のアジア各国で公開され、当時公開されていた「トロイ」などを完全に抑えた観客動員数を上げたと言われる映画。 監督は未だに日本でも人気のある「猟奇的な彼女」の監督。また、主演女優も同じ。しかも、主演女優はあ
「ひらりん的チョン・ジヒョン作品ランキング」 (ひらりん的映画ブログ)
ひらりん好みのチョン・ジヒョンちゃん。 出演映画は5本なんだけど、こないだ全部制覇したのでここでランキング発表。 ちなみに、ひらりんが文中で使う「彼女」とは勿論チョン・ジヒョンの事です。 ★作品リスト★ ●「ホワイト・バレンタイン」(1999) ●猟奇的な彼女
僕の彼女を紹介します。 (Movie_Room_Poster!!)
 ゴールデン・グローブ賞が発表され、賞レースが一段落つきましたね。  なので、今日は「僕の彼女を紹介します」です。  大ヒットした「猟奇的な彼女」のクァク・ジェヨン監督と主演のチョン・ジヒョンが再び組んで制作されたラブストーリーです。先日、遅ればせながら
僕の彼女を紹介します (a story)
主演チョン・ジヒョン、チャン・ヒョク 監督・脚本カク・チェヨン 製作2004年、韓国 愛の風 カク・チェヨン監督のチョン・ジヒョン主演作品第二作。 善良な高校教師コ・ミョンウ(チャン・ヒョク)は引ったくりを追いかけていた。そこに現われた婦人警官ヨ・ギョンジ
僕の彼女を紹介します (おなじ星♪)
2004年 韓国 123分 監督/脚本:クァク・ジョエン 出演:チョン・ジヒョ
僕の彼女を紹介します 今年の70本目 (猫姫じゃ)
僕の彼女を紹介します   ようやく見ました!   どうしても「猟奇的な彼女」 とダブってしまう。 今回の主人公も、かなり猟奇的だからね。 で、ダブってしまっては、この映画の本来の良さが消えてしまうように思った。 この点は、前作が強烈だっただけに、致
『僕の彼女を紹介します』DVD発売っ!! (『猟奇的なBlog』/原題:MY SASSY BLOG)
今日、新宿のヨドバシカメラで買っちゃいましたっ!! 『僕の彼女を紹介します・特別版(DVD2枚組)』 ホントは明日発売だけど、1日早くGET!! 韓国旅行の前に、1回観ようっと。 でも今週末、時間あるかな〜?? ガイドブックも見なくちゃいけないし
僕の彼女を紹介します (ある在日コリアンの位牌)
タイトル: 僕の彼女を紹介します 特別版 〈初回限定生産〉  日本公開韓国映画史上NO.1記録を樹立。韓国映画として、これまで日本で興行成績が一番だった「シュリ」を抜いたという映画です。チョン・ジヒョンの恋人役にチャン・ヒョク(「火山高」出演)。  
「僕の彼女を紹介します」 最後は涙。そして・・・ (映画の話をしませんか?)
監督クァク・ジェヨン、主演チョン・ジヒョン。 「猟奇的な彼女」のコンビ復活です
僕の彼女を紹介します 〜新作DVD〜 (利用価値のない日々の雑学)
「誰にでも秘密がある」のプレビューでも少し触れたが、韓国の映画やテレビ作品のテンポというのは本当に遅い。テレビは兎も角も筆者がそれを映画で特に感じたのが、「猟奇的な彼女」という作品で、要するに、この監督/脚本(クァク・ジョエン)と主演女優(チョン・ジヒョン)コ
僕の彼女を紹介します (坂部千尋のsparrow diary)
 一本だけ返却されていたので借りるべきなのかと思い借りてみました{/hiyo_en1/}言うまでもないかも知れませんが”猟奇的な彼女”のチョン・ジ・ヒョンとクァク・ジョエン監督ペアの韓国NO.1観客動員数映画{/face_warai/}千尋は”猟奇的な彼女”が大好きだったので結構わく
それでも泣けてきちゃった「僕の彼女を紹介します」 (I N T R O+blog)
5月6日「僕の彼女を紹介します」(04、韓、クァク・ジェヨン)を観る  最近では少女マンガでもあまり見かけないようなシチュエーションやら、二人の熱々っぷりやらに変な汗をたっぷりかきながら見ました。  とは言うものの、私の中学時代の愛読書だった「おまじないコミッ
DVD鑑賞:『僕の彼女を紹介します』 (Pink Heart Diary)
僕の彼女を紹介します 通常版 韓国の映画。 とても元気だけど素直になれないおっちょちょいの女警察官、 そして女子学校で物理を教えている男性。 2人の恋愛物語。 予告編を見たとおり、 予想したとおりに物語は進んでいく。 でも全然飽きない。 見せ方がも
僕の彼女を紹介します (kazuの夢劇場)
この映画は『猟奇的な彼女』が大好きな私にとって、すご〜く見たかった映画なんです。もちろん目当ては『猟奇的な彼女』で、強がっている反面、心の中に悲しみを抱えている女性を演じたチョン・ジヒョンなんですが、今回も似たような役をやるというので、そのパワーアップぶ
セクシー韓国女優チョン・ジヒョン (女性のためのセクシーコラム&グッズ)
こんにちは!桜木りっこでーす。先日ご紹介した妹のブログ見てくれました!? もうバカっぽくて恥ずかしいですね。。。そう思いませんか!?このブログで「大したことない」って言ったらぷりぷり怒ってました。 ま、彼女なりに一生懸命やってるみたいですが。 さて、先日、.
セクシー韓国女優チョン・ジヒョン (女性のためのセクシーコラム&グッズ)
こんにちは!桜木りっこでーす。先日ご紹介した妹のブログ見てくれました!? もうバカっぽくて恥ずかしいですね。。。そう思いませんか!?このブログで「大したことない」って言ったらぷりぷり怒ってました。 ま、彼女なりに一生懸命やってるみたいですが。 さて、先日、.
僕の彼女を紹介します (マイファシナシオン2☆)
★★★☆☆・・・かなり甘め?? 「猟奇的な彼女」のチョン・ジヒョンちゃんの第二作目ですね。いえ、ヒット二作目でしょうか。 最初はこの映画は、コメディーだと思っていました。「猟奇的な彼女」がコメディーだったので。 FRaUの「泣くと決めて観る映画」に、この
CINEMA●STARR 「僕の彼女を紹介します」 (しっかりエンターテイメント!)
監督 クァク・ジェヨン 出演 チョン・ジヒョン、チャン・ヒョク、他  運命的に出会った二人は、また運命に弄ばれてしまう。    物語はハチャメチャ、しかしそれを正当化する力がある。    猟奇的な彼女でもそうでしたけど、この監督さんって二人を凄.
僕の彼女を紹介します (いつか深夜特急に乗って)
「僕の彼女を紹介します」★★★(DVD) 2004年韓国 監
『ぼくの彼女を紹介します』を紹介します。 (ラスタ・パスタのレレ日記)
『猟奇的な彼女』の主演女優チョン・ジヒョンが主役の一見「ロマンティック・ラブ・コメディ」韓流ファンには、今頃と思われるかもしれませんが、ようやく観ました。チョン・ジヒョンは、ちょっとエキセントリックで、男まさりの警察官。女子高校の先生をする男性と知り合...
映画 vol.46 『僕の彼女を紹介します』 ※TV (Cold in Summer)
『僕の彼女を紹介します』*TV 監督: 出演: (「猟奇的な彼女」)   作品紹介 『僕の彼女を紹介します』を観ました。 ◇ストーリー ヨ・ギョンジン巡査(チョン・ジヒョン)が非番中、引ったくりを捕まえるが、実は人違い!!
僕の彼女を紹介します (ムーパラ控え室から・・・)
マヂ、泣けるぅ↓[:ポロリ:] 僕の彼女を紹介しますチョン・ジヒョン クァク・ジョエン チャン・ヒョク by G-Tools 「猟奇的な彼女」の主演(チョン・ジヒョン)・監督(クァク・ジョヨン)が贈る究極の愛[:ラブ:]