Various topics BLOG

明確なポリシーを持たずに更新していくblogです。まぁほとんど映画鑑賞blog、コメント、トラックバック歓迎です。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

幸せのレシピを観てきました

2007年10月13日 | 映画館での映画
ストーリーなどはリンク先にまかせるとして感想だけ。

幸せのレシピ - goo 映画

恋や男なんていらないと自分に言い聞かせ、全勢力を仕事(料理)にそそぎこんで
厨房を完璧支配しながらも、人知れず冷蔵庫で涙する勝ち気なシェフを熱演していた
キャサリン・ゼタ・ジョーンズがイイ♪
彼女のサフランソースで人生が変わったと公言し、リスペクトしつつも、どこか
おちゃらけて天真爛漫な少年のようなキャラゆえ完璧主義な主人公とぶつかる
イタリア料理出身?のスー・シェフを演じてたアーロン・エッカートもイイ♪
(パスタがめちゃうまそうだった・・・)
片親ながら幸せないっぱいの家庭で育ちながら、突然の不幸から叔母である主人公の
もとで生活することになり、自分の居所を探す少女をリトル・ミス・サンシャインで
主役の女の子を演じたアビゲイル・ブレスリンで、これがまたカワイイ♪
そして、三人の心情を描きながら、後ろで流れるトゥーランドットなどのオペラと
クラシックの名曲。
姪をあずかることになってからの主人公の心のうつりかわりがいい具合に描かれていて
作品に入り込めた。観てよかった作品だった。

コメント   この記事についてブログを書く
« ヱヴァンゲリヲン新劇場版:... | トップ | 未来予想図~ア・イ・シ・テ... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

映画館での映画」カテゴリの最新記事