★☆ひらりん的映画ブログ☆★

映画の難しい説明は他人に任せて、ひらりんは簡潔に箇条書きで映画を語ります。

★「僕の彼女を紹介します」 (WINDSTRUCK)

2004-12-15 23:03:38 | 映画(は行)
「猟奇的な彼女」を超える?チョン・ジヒョン主演のアクション・ラブ・ファンタジー。
2004年12月、日本公開作。
超久しぶりに劇場鑑賞しちゃいました。
チョン・ジヒョン主演だから。
監督も「猟奇的~」と同じ人。
共演の男は・・・誰でもよしっ。

あらすじ
気が強くて正義感バリバリの女巡査のヨ・ギョンジン。(チョン・ジヒョン)
善良な市民で新米高校教師のコ・ミョンウ。(チャン・ヒョク)
彼女の思い込みで誤認逮捕される彼。
手錠で繋がれた二人は次第に惹かれあうように。
二人の旅行の最中、落石事故にあい彼が死にそうに・・・
奇蹟的に回復するが、その後更なる過酷な運命が待っていたぁぁぁ。

ここからネタバレ注意↓(反転モード)
制服姿の彼女はカッコイイ。
警官役だから前半はアクションシーン・拳銃乱射シーンなどスピード感あり。
彼のやさしさが強引な彼女とベストマッチ。
落石事故のシーンは一瞬、中越地震の自動車生き埋め事件を連想させた。
そこで彼が死んじゃうのかと思いきや、復活。
次の悲劇は逃亡犯の追跡から。
彼女の手助けをしようと現場に向かう彼。
犯人と間違われて撃たれちゃう。
ここでホントに死んじゃうっ。
彼女が撃った弾で???

泣かせどころはX-JAPANの曲が流れる。
確かに泣ける曲だが、ボーカルの声が嫌い(宗教にのめり込んじゃった人)。
 
死んでから49日(しじゅうくにち)に魂が最後の別れを言いに戻ってくるのは万国共通??
死んだら風になると言ってた彼。
彼の風を感じる彼女。
劇場内の涙を感じるひらりん。
死にそうになって、死んで、死にそうになる展開・・・。
彼が最後のお別れを言いにきた時の空の背景が異様なブルー。
最後に僕の彼女を紹介された奴がブサイク(見たことある奴・・ふふっ)。

ここまでネタバレ注意↑

タイトルにはインパクトはないけど、「猟奇的~」以上かも。
チョン・ジヒョンの魅力・イメージを際立たせる映画。
チ○・○ウより全然魅力的。

ひらりん的魅力度・・・★★★★☆

「僕の彼女を紹介します」公式HP

ところで、ひらりんも「人気ブログランキング(映画)」に参加しています。
ひらりんのブログを気に入ってくれたら↑↑クリックしてね。(一日一回ねっ)
『映画・DVD』 ジャンルのランキング
コメント (121)   トラックバック (232)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« tsutaya と提携のワーナー・... | トップ | 「レディ・キラーズ」 (THE... »
最近の画像もっと見る

121 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
チョン・ジヒョン萌え (highhonor)
2004-12-16 00:21:53
先日、4人の食卓を見て、あれほど生気のないチョン・ジヒョンをみた後では、まるで別人でしょうね。彼女は「4人の食卓」の脚本に惚れて出演したみたいですが、型にはまった役者になってしまうには惜しい女優さんだと思います。でもひらりんさんがそんなにほめて、83%の人が泣いたなんてCMで流れると観に行くしかないじゃありませんか。激辛批評をこうご期待。
○ェ・ジ○より~ (cyaz)
2004-12-16 00:38:52
ひらりんさん、TBありがとうございましたm(_ _)m



愛する人を殺めたその心情は

やり場がないでしょうね。。。

風は彼女の支えになっているんでしょうね^^

いつまでもどこまでも

最後の“オチ”に引き継がれるまでは^^





こんにちは~♪ (SABO)
2004-12-16 01:52:15
TBさんきゅうです!

チョンジヒョン大好きです♪

警察官って・・・・彼女にピッタリですよね!!

実はまだ僕彼は見てないんです。。

だからネタバレのところは読んでません。

見たら読んでみますね☆

TB返しさせてもらいますww
TBありがとうございました (惰性走行)
2004-12-16 02:19:53
この作品のチョン・ジヒョンってはまり役ですよね?

「4人の食卓」「イルマーレ」を観た私にとって、そう思いますし、彼女に惚れ直した作品でもありました。
Unknown (motoko)
2004-12-16 04:25:56
TBありがとうございます。

チョン・ジヒョン可愛かった~♪表情が豊か!!フォトジェニックってやつですね。彼女のほかの映画見てみたい~って思いました。オススメあったら教えてください!
TBありがとうございましたm(._.*)m ()
2004-12-16 05:31:16
こちらからもTBさせて頂きます☆



まだ「4人の食卓」観てないので観たいです!!



チ○・○ウより断然カワイイです(*゜ー゜)ニヤッ
ありがとうございます (ぷちてん)
2004-12-16 07:58:33
この監督らしい映画になってますね。



そこにはまれば、涙ウルウルになりますね~。

彼女の為の映画です、まさに!



ラストの風を感じるところ、十分にこの彼女の魅力を感じる事ができますね~~。

そして、ラストのラストあそこは監督のサービスもあるよね。

もちろん、私は楽しみましたけど♪
Unknown (夕刊マダム)
2004-12-16 08:52:00
TBありがとうございます。

>競演は、誰でもよし!

わかります^^)

彼女の可愛さを引き立てるなら誰でもいいみたい。
Unknown (kiri)
2004-12-16 09:28:00
TBありがとうございます。

あたしもTBさせてもらいました。



初日、すごい人でした。



彼女の魅力満載の映画でしたね。

歌のほうは,,,今回ははまらなかったなぁ。

最後のオチは笑えました。

DVD,出たら買っちゃうかも。
 「Tears」 (えい)
2004-12-16 09:52:03
TBありがとうございました。

XJAPANの曲は泣けるのですが、

日本語だったためにシラけてしまいましたね。 

個人的には「謎」がいろいろあった

『猟奇的な彼女』の方が好きです。

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

映画(は行)」カテゴリの最新記事

関連するみんなの記事

232 トラックバック

「僕の彼女を紹介します」を見た (エモーショナル★ライフ)
今日は「僕の彼女を紹介します」の初日。 昼から用事があるので、で朝一番の回で見に行ってきました。 猟奇的な彼女の監督「クァク・ジェヨン」と主演女優「チョン・ジヒョン」 ということでかなり期待して見たのですが、確かに面白いながらも 猟奇的な彼女は超えられなか.
僕の彼女を紹介します (ネタバレ映画館)
 『猟奇的な彼女』、『ラブストーリー』を世に送り出したクァク・ジョヨン監督の第3弾。見終わった直後は、壮大なストーリーの「ドラクエⅢ」をクリアした時の感覚と同じになった!『猟奇的な彼女』を観ていないと意味がわからないかもしれません。 【ネタバレ注意】  予
『僕の彼女を紹介します』 (京の昼寝~♪)
■監督 クァク・ジョエン ■出演 チョン・ジヒョン、チャン・ヒョク 一見うら若い乙女、ギョンジン(チョン・ジヒョン)は、激しい思い込みと正義感に燃える熱血警察官。 引ったくりと間違え、誤認逮捕が元で知り合った高校教師、ミョンウ(チャン・ヒョク)と恋に落ちた。
映画生感想『僕の彼女を紹介します』 (Scarving 1979 : Always Look on the Bright Side of Life)
2004年12月11日、友達と行く予定が結局ひとり、 相鉄ムービルさんで、11時の回を観賞しました。 感想を一言で言うと、 いや、一言で中途半端な感想を書きたくないくらい、 私にとって、心に残る作品になりました。 というのも終盤、不意に泣いてしまったんです。 作品を観
僕の彼女を紹介します (「月の風」シネマ日記)
クァク・ジェヨン監督 チョン・ジヒョン、チャン・ヒョク主演 チャン・ヒョク演じる”彼”が、彼女を紹介する話でした。タイトル通り。 う~ん、見事なまでに彼女を紹介されてしまった。 でもね、カントク~っ、「マンネリ化してませんか」って聞きたくなるシーンしば
『僕の彼女を紹介します』日和 (茉莉花日和)
『僕の彼女を紹介します』 (満足度★★☆☆☆) 監督:クァク・ジェヨン 出演:チョン・ジヒョン チャン・ヒョク 他 あたしが韓流にのめり込めないのは、 「ヲ~ッイ!そんなん、ありえね~だろ!?」って、 かつての大映ドラマや昔々の少女マンガ的展開だったり
僕の彼女を紹介します (liberamente)
見てきましたよ 土日で12万人が見たということもあって平日でも席が埋まってました CMで83%が泣いたってやってたから泣くんだろうなぁって 思ってたけど泣くまではいかなかった 「めだか」でも泣いちゃうくらい(森村先生が死んじゃうとこで) 最近涙もろくなって
僕の彼女を紹介します!!その前に・・・ (ぼくマド)
タイトルみて驚いた? 早とちりした人もいるのでは? もちろん、私事ではありません。映画ですからーーーー!!!残念!! もうすぐ公開ですね~、楽しみ!!けど男同士でいくのはきついな・・・できれば女の子と・・・ぐはっ!! 最近レンタル店で「猟奇的な彼女」借りて
[映画]僕の彼女を紹介します (arrr@blog)
[映画] 本数:2004_60/100(目指せ年間100本!!もう無理です。何とか60達成!!) 鑑賞日:2004/12/13 題名:僕の彼女を紹介します 場所:舞浜 ジャンル:恋愛+コメディー 寸評or感想: 一言で言うと、 つまんない。 もうちょっと足すと、 いまいち。 結果的に\"猟奇的な彼女\"を
僕の彼女を紹介します (エンタメ!ブレイク?)
乱暴な女役がハマるチョン・ジヒョン 今度も水を得た二匹目の魚のごとく??  世間
僕の彼女を紹介します  ☆ (しーざー.com)
ほんとどうしようかと…。 紹介してる場合じゃないです;; ホント風になって劇場から飛んでいきたかったw
チョン・ジヒョンの『僕の彼女を紹介します』が第1週目の記録更新 (kuma_lyaの情報局・改)
12月11日に公開となったチョン・ジヒョン&チャン・ヒョクの映画『僕の彼女を紹介します』は、日本で公開された韓国映画としては過去最高のスクリーン数での上映が行われていることや、チョン・ジヒョンのK-1グランプリ登場といった話題を提供してくれていたが、興行収入の面
僕の彼女を紹介します (happy-go-lucky)
                       僕カノ オフィシャルサイト □警察の制服が似合ってた♪♪  基本的にチョン・ジヒョンのキャラは『猟奇~』と同じだった。  こっちの映画の方が感動出来る。 □クァク・ジェヨン監督  『猟奇~』も『ラブレター』も『僕カ
『僕の彼女を紹介します』で83%に入るか?? (シエナブラウンな日々。。。)
家よりごく近い距離にシネプレックスが出来たので、偵察がてら『僕の彼女を紹介します』を見てきました。 なんでか、ほとんどガラ空きでした。カップルもいましたが、年配の方も半分くらいいましたね。う~ん、韓流ブーム。。。 例のごとくネタバレは控えますが、簡
チョン・ジヒョン from 『僕の彼女を紹介します』 (日刊 「美しい人」)
『猟奇的な彼女』で日本でも有名になったチョン・ジヒョンさんの最新作『僕の彼女を紹介します』が昨日より公開されました。詳しいプロフィールはこちらにありました。チェ・ジウ、ユンソナ、BOA、インリン(!?)と日本で人気のある韓国女性は大勢いますが、今までどうしても好
僕の彼女を紹介します (ぷち てんてん)
☆僕の彼女を紹介します☆(2004)クァク・ジョヨン監督チャン・ジヒョン・・・・・ギョンジンチャン・ヒョク・・・・・・ミョンウキム・テウ・・・・・・・・キム・ヨンホキム・スロ・・・・・・・・人質犯チャ・テヒョン・・・・・・?ストーリー僕の彼女を紹介します婦人...
僕の彼女を紹介します★★★☆チャン・ジヒョンかわいい~♪ (kaoritalyたる所以)
今の韓流ブームには乗り切れないし乗る気もありませんが観ちゃいましたよ、僕カノを・・。確かワーナーのアドレスがbokukano.jpみたいな・・でしたよね。予告で何度か見ていたので。まぁ、それは置いといて、「猟奇的な彼女」の評判の高さに気になりつつ観てな...
映画鑑賞「僕の彼女を紹介します」★★★ (夕刊マダムの悠々優待生活♪★教えて!にがり活用法★)
こんにちは。今日は寒いですね・・・ 新聞屋さんから頂いたシネコンの無料券が2枚あったので、小2の末っ子と行って来ました。 私は「僕の彼女を紹介します」娘は「ポーラー・エックスプレス」を観ました。(8歳の子を一人で映画館に行かせる悪い親です><) 「僕の彼
「僕の彼女を紹介します」 (キリのコンナカンジ)
今日は一日やりたいこと全部一日でやったってカンジ 洗濯して、掃除機かけて、ぞうきんがけして 風呂掃除とかトイレ掃除も一気にしちゃった。 同僚と待ち合わせをしてカプチョにてランチ で、CDも買っちゃった でも今日の目的は映画。 今日から始まった映画「...
新作映画もぞくぞく (笑華のGoing My Way)
新作映画もぞくぞく出てるね~しかも観たいのたくさんありすぎる 観たいのに、観に行く時間なーい‘‘(>__<)’’ 今観たい映画はというと、 「ターミナル」・・・テレビで宣伝(予告?)をみたら観たくなった。 「ハウルの動く城」・・・気になるキャラが複数いたため観
『僕の彼女を紹介します』(byえいwithフォーン) (ラムの大通り)
-----やっと、ゆっくり書けるにゃ。 「あ~、長かったなパソコンが戻ってくるまで。 まずは手始めに『僕カノ』から。 X-JAPANの「Tears」が使われているということもあって センチメンタル路線を想像したんだけど、 前半は思いっきりコミカルでマンガチック。 東宝の60年代
僕の彼女を紹介します (ラブラブシネマ&ドラマ日記)
11日に公開になったばかりでさっそく観にいってきました!!人多いかなぁと心配だったんですが、なかなかいい席に座れて良かった{/hikari_pink/}お客さんはやはり カップル、女の子同士がほとんどを占めていたのですが、男の子同士で来ている子達も思いのほか多く、ちょっと
僕の彼女を紹介します (CAMARO BLOG)
「イルマーレ」「猟奇的な彼女」に続く「チョン・ジヒョン」主演映画 韓国映画史上最高の興行収入を記録した『猟奇的な彼女』をもはるかに超えて、最強のコンビが生み出したラブストーリーの最高傑作『僕の彼女を紹介します』 って紹介されてたので、かなり期待して観まし.
僕の彼女を紹介します / チョン・ジヒョン (シネマ パラダイス♪)
ギョンジン(チョン・ジヒョン)は、ちょっと無謀な婦人警察官。ある非番の日、ひったくりと遭遇、追跡する。犯人を追いかけていた高校教師、ミョンウ(チャン・ヒョク)を犯人と間違えて、逮捕してしまう。そうして出逢った二人が、恋に落ちる。ある夏、車で旅行に出た2人
『僕の彼女を紹介します』鑑賞 (●ミルクココアの映画じゃんだらりん●)
この世で、一番のジヒョンファンは、 まさしく、クァク監督なんだ。 彼の叫びが聞こえる。 「君を、これ以上素敵に撮れる男がいたら、君を諦める!!!」 これは、公開ラブレターだと思います。 一人の女優を、こよなく愛する監督が、 自分のために撮った映画を、つ
僕の彼女を紹介します ((売れないシナリオライター)KAZZの呟き!)
KAZZのこの映画の評価  チョン・ジヒョン主演の”僕の彼女を紹介します\"を見てきました。 今年の映画の中で、予告編が一番よく出来ている映画です。 期待をしすぎていたので、裏切られました 何かの雑誌で、大槻ケンヂ氏が、かなり辛口のコメントをしていました。...
「僕の彼女を紹介します」の試写会 (つづれづれ)
いつのまにやら1時。睡魔が襲ってくる。でももう少し頑張ろう{/kaeru_en1/} 今日は、「僕の彼女を紹介します」の試写会に行った。とりあえず涙は出た。一緒に行った友達は私よりずっと泣いていた。 このお話は、コメディであり、ファンタジーであり、チョン・ジヒョンのた
僕の彼女を紹介します (::: あしたは あたし の風が吹く :::)
試写会を観た83%の人が泣いたという「僕カノ」を観てきました。かなり前評判がよく私も本当に楽しみにしていたオールナイトイベントでした。 場所は丸の内プラゼール。体と頭まですっぽり収まるシートに朝まで持つだろうかとちょっと不安でしたが。。。 (以下ネタばれご注
【僕の彼女を紹介します】私は17%の方。 (ハイセンス雑貨市場 デザイナーズ 家具 照明 インテリア)
試写会で『83%の人が泣いた』という宣伝文句に期待し行ってみた。槇原敬之の楽曲にありそうなタイトル・・韓国映画史上最高の興行収入となった『猟奇的な彼女』、スピルバーグがリメイク権を獲得した事でも有名です。この監督クァク・ジェヨンと主演チョン・ジヒョンで再...
映画『僕の彼女を紹介します』は何点? (本と映画と音楽と・・・お酒が好き)
~この映画、10点満点なら何点つけますか?~ 舞台で映画を観るなんて久し振りです・・・小学生の頃の子ども会以来(笑) なんだかドキドキしながらいつもとは違う座席に腰を下ろして始まるのを待ちました。 幕が開きました。ここ数日あちこちから流れている聞き覚えのあ
僕の彼女を紹介します  2004年  123分 (Dande Lion)
監督:クァク・ジェヨン 出演:チョン・ジヒョン(ヨ・キョンジン)、チャン・ヒョク(コ・ミョンウ)、キム・テウク(キム・ヨンホ)、チョン・ホビン(シン・チャンス) 【ストーリー解説】 激しい思い込みと誰よりも強い正義感に燃えて、日夜奮闘を続ける熱血巡査ヨ・
僕の彼女を紹介します (M-junkie)
『僕の彼女を紹介します』を観ました。 この前観た『オールドボーイ』が良かったが、あの作品が特別なのだろう。 きっと他の作品は大したことはないのだろう……。 正直、韓国映画をけなしてやろう、という気持ちもあって観てみました。 最初のシーンの心理的なトラ
「僕の彼女を紹介します」 (ひとりでも生きられる?)
「僕の彼女を紹介します」   日本公式サイト http://www.bokukano.jp/   my評価★★★★☆(★5点満点) 明日から公開の映画、「僕の彼女を紹介します」の試写会に行ってきました。 「猟奇的な彼女」のチョン・ジヒョンが主演の韓国映画です。 彼女、今、韓国で
「僕の彼女を紹介します」 (☆ 瞑麟の プチ萌え日記 ☆)
★大好評の「僕の彼女を紹介します」公式HPはこちらです。 ★今、オリジナル・サウンド・トラックもとても売れているそうですね。 HPを開くと、韓国のシンガー・ユミが歌う「天国への扉」(ボブ・ディランの名曲のカバー)が流れてきますが、これ、映画冒頭の印象的なシ
僕の彼女を紹介します (★今日も元気に生きましょう★)
猟奇的な彼女のクァク・ジェヨン監督と韓国のトップ女優チョン・ジヒョンが再び組んだ話題作。 前回に引き続き猟奇的なジヒョンふんする婦人警官のギョンジンと優しい新米高校教師のミョンウ。 いつもぶっきらぼうながらも、ミョンウのことが大好きなのがよくわかる。 笑
僕の彼女を紹介します (2004) WINDSTRUCK 123分 (極私的映画論+α)
街角でひったくりが発生。居合わせた婦警のヨ・ギョンジンは走り去る男を猛然と追いかけ、鮮やかに取り押さえる。しかしこの男性コ・ミョンウは、実際には犯人を追いかけていた善意の市民で、女子高で教師をしているまじめな青年だった。なんとか誤解が解けて解放されたミョ
(待ち受け画像)「僕の彼女を紹介します」のチョン・ジヒョン (ケータイ絵日記)
チョン・ジヒョン (・∀・)イイ!! 来月はぜひ見に行きたい!、のだ。 「猟奇的な彼女」の続編みたいなのがいいなぁ。 期待の新作。
僕の彼女を紹介します (ともやの映画万歳!)
(英題:WINDSTRUCK) 【2004年・韓国】試写会で鑑賞(ともや評価:★★★★☆) 「猟奇的な彼女」のクァク・ジェヨン監督と主演女優チョン・ジヒョンが再びタッグを組み、究極の愛を作り上げたラブストーリー。 思い込みは激しいが正義感のある女性警官のヨ・ギョン
もう最低な映画の宣伝に辟易 (ともやの確率への挑戦)
昨日TVを見ていたら「僕の彼女を紹介します」のTVスポットが流れ始めた。 【試写会に来た83%の人が泣いた!】 …なにそれ? 『泣ける映画』っていうのをアピールしたいんだろうけど、 観る前からそんなイメージを押しつけられるから、 映画を観て期待はずれだった
イルマーレ (I LOVE CINEMA +)
主演 チョン・ジヒョン、イ・ジョンジェ 監督 イ・ヒョンスン  2001年韓国 不思議な魅力に癒される映画です。 久々にリピート鑑賞したのを機会にBLOGにUPすることにしました。 海辺に立つイルマーレという家のポストを介して2年の時を隔てて出会った男女二
ボクカノ見てきた (しん@のチキチキぶろぐ大作戦)
見ちゃいました。 僕の彼女を紹介します。
僕の彼女を紹介します/チョン・ジヒョン、チャン・ヒョク (カノンな日々)
初日の初回の映画を観るという初体験体勢で鑑賞してきました。 思わず、3、4回はウルっときちゃいました・・・ ヨカッタです、とてもヨカッタ。 でも、クァク・ジェヨン監督が好きだからあえて言わしてもらうけどこれは失敗作。 「最高だけど残念」そんな作品です。
僕の彼女を紹介します(Windstruck) (見なきゃ死ねるか!聴かなきゃ死ねるか!)
製作年:2004年 製作国:韓国 キャスト: チョン・ジヒョン、チャン・ヒョク
「僕の彼女を紹介します」公開初日 劇場にて (xina-shinのぷちシネマレビュー?)
12月15日で切れてしまう私の車の車検。今日の朝コバックに渡してきました。バッテリーの交換等も頼んできたので最終的には10万弱ぐらいになりそうです。 今週の体調は最悪でした。久しぶりに会社を休んでしまいました。それも火曜日と金曜日。水曜日は何とか定時まで、木曜日
僕の彼女を紹介します (30歳独身男Kazuakiの映画日記)
「チョン・ジヒョンファンには◎。それ以外の人には×。ファンタジーの域に達してしまったラブストーリー。チョン・ジヒョンに思いっきり殴られても笑っていられるであろう人は、きっと何度も泣かされるはず。」 新潟に帰るまで待ちきれずに、朝一で品川プリンスシネマで「僕
「僕の彼女を紹介します」 (sean\'s room)
「いま、会いにゆきます」もそうだったけど、 これも題名に一含みあったんですね。 映画を観ている観客も、もちろんこの彼女を紹介されているんだけど…。 あーそうだったのね。と、ラストでこの邦題の意味が分かる展開に。 作品としては、どこかで見たことのある展開、映画
僕の彼女を紹介します ★★★★☆ (今日は何をしようかな)
TBありがとうございます♪
僕の彼女を紹介します (シネマの実)
【好感度】 78% もし風を感じたら,それは僕だよ
”猟奇的なイイ女”が再び大暴れ!! 「僕の彼女を紹介します」 (CINEMA FREAKS)
まさに「猟奇的な彼女」の姉妹編といった趣のある作品でとても楽しんで観れました。 「猟奇的・・」同様、チョン・ジヒョンのパワフルで突き抜けた元気のよさが観る者をクギづけにしてしまうのは間違いないでしょう。 冒頭スリッパを投げながら新米教師ミョンウ(チャン・ヒ.
泣いた泣いた… (あんずのひとりごと・・・)
午前中、映画をみてきました。 映画館で予告を見て、絶対見ようと思ってました… ど
「僕の彼女を紹介します」を紹介します (|あんぱ的日々放談|∇ ̄●)ο )
『猟奇的な彼女』でお馴染みのクァク・ジェヨン監督&チョン・ジヒョンのゴールデンコンビが送る(笑)『僕の彼女を紹介します』を丸の内プラゼールで見てきた 話の展開は、かなーり強引 平気な顔して韓国人はアレについて行くのだろうか それに、泣かそう泣かそうと地...
「僕の彼女を紹介します」を観た (メイリ・ゴーラウンド)
やったー!! 前々から観たかった韓国映画の「僕の彼女を紹介します」 を観て来まし
「僕カノ」試写会行ってきました。 (Yong-Haなひととき)
12/11公開の映画「僕の彼女を紹介します」の試写会に行ってきました。会場は横
僕カノ (tama day*s)
”僕の彼女を紹介します” レディースデーを待って見て来ました♪ すごーくめずらしく、一人じゃなく ママ友と3人で^^; 僕カノ・・ もう1度見たいと思う作品でした。 ヒロインは”猟奇的な彼女”と同じ方ですが・・ 見て・・びっくり☆ この二つの作品って○
僕の彼女を紹介します (Ruddy Kingfisher)
2004年 韓国 監督:クァク・ジェヨン 出演:チョン・ジヒョン チャン・ヒョク STORY 一見うら若い乙女、ギョンジン(チョン・ジヒョン)は、仕事に燃える熱血警察官。誤認逮捕が元で知り合った高校教師、ミョンウ(チャン・ヒョク)と恋に落ちた。無鉄砲なギョンジン
映画を見に.. (Emiの気まぐれ+気ままDiary)
渋谷に映画を見に行って来ました。今日見たのは『僕の彼女を紹介します』作り手の思惑どおり泣かされました(T-T)悔しい..映画のあと、ランチに味噌カツ丼定食というものを食べました。初めての味噌カツ..ご飯の上にトンカツ..その上に甘いお味噌。う~ん..不味くは
「僕の彼女を紹介します」脚本レビュー (独身社会人映画ファンメーリングリストHP掲示板)
「僕の彼女を紹介します」の試写会に出かけました。 国際フォーラムのプレミア試写会で、主演女優のチョン・ジヒョン、クァク・ジ ェヨン監督 チョン・フンタクプロデューサーの舞台挨拶がありました。 七時からの開演なのに開場は六時から。 四時から座席券配布があるので
「僕の彼女を紹介します」 (私的映画的ダイアリィ)
「僕の彼女を紹介します」を観てきました。 「83%が泣いた」の83%の方に入っちゃいました。 しかも号泣(´・ω:;.:... ストーリーはベタベタです。 これでもか、これでも泣かないかってくらいに ベタベタに厚塗りしてきます。 が、観ている最中は感情移入し
【僕の彼女を紹介します】そこそこ (上にあるのはいつも空)
ボクカノこと「僕の彼女を紹介します」を観てきました。 以前にも書きましたけれど、
[映画]僕の彼女を紹介します (Chaのお気に。)
先週末公開の「僕の彼女を紹介します」 月曜見てきましたよ~ オレ的評価:★★★★
僕の彼女を紹介します (ジャスの部屋 -いん ぶろぐ-)
映画「僕の彼女を紹介します」の感想です
『僕の彼女を紹介します』試写会 (『世界の中心で、愛をさけんでると思ったら、中心から微妙にズレてた・・・』)
TBありがとうございましたっ。【猟奇及びクァク監督の…ファンの、ファンによる、ファンのための映画】って感じでしょうか。それにしても、ひらりんさんの“共演の男は・・・誰でもよしっ。”には、(笑)。
「僕の彼女を紹介します」試写会 (++poco a poco++)
韓流ブームの昨今、 「僕の彼女を紹介します」の試写会に行ってきました。 ペア・チ
「僕の彼女を紹介します」試写会 (たんぽぽ。)
映画ねたを続けて。 時間的には前後してしまうのですが 「僕の彼女を紹介します」の
僕の彼女を紹介します (STUDIO+U)
絶対にあり得ない出会いや、恋愛関係に至るまでの 細かいディテールなんかすっ飛ばして、とにかくドタバタと 突き進んで行く。日本ならTVドラマ止まりかも。 なのに映画として成り立っているのは、 それだけ猟奇的すぎる彼女があまりに魅力的で、 他の共演者などかすんでし
映画「僕の彼女を紹介します」★★★ (AI-z「naoの一日。」)
>映画「僕の彼女を紹介します」★★★ レイトショーまで時間があったので、某電気店へ。 すると、明日PSPの発売日じゃないですか。 予約だけで完売らしいです。 そして、始まるまで今回の公演の演出家さんと、 メールのやり取りをしていたのですが、 この日記を読んで頂い
僕の彼女を紹介します (arudenteな米)
作り方を知らない人が作ったマヨネーズ 僕の彼女を紹介します (wind struck) http://bokukano.warnerbros.jp/ 前半1時間と後半1時間、同じ役者で撮った別の映画をくっつけたような映画 脚本が悪いのもあるが一つ一つの演出が大振りなので前半と後半の落差が激しすぎる。
僕の彼女を紹介します (Garakuta)
オレは「猟奇的な彼女」が大好きだから観に行ってみた。
◆ 僕の彼女を紹介します ◆ (☆ わずらわしぃNOTE ☆)
【 僕の彼女を紹介します 】 2004年 韓国  <ラブコメディ> 監督 :クァク・ジョエン 出演 :チャン・チョク  チョン・ジヒョン  他 <あらすじ> 激しい思い込みと正義感が人一倍強い ヨ・ギョンジン巡査はある日ひったくりと間違えて 一人の
「僕の彼女を紹介します」 (NUMB)
「僕の彼女を紹介します」 ★ 監督:クァク・ジェヨン キャスト:チョン・ジヒョン、チャン・ヒョク 公式サイト
僕の彼女を紹介します (あいりのCinema cafe)
監督/脚本 クァク・ジェヨン1959年生まれ 出演 チョン・ヒジョン(ギョンジン)     チャン
映画観ました (うら・うらら♪)
『僕の彼女を紹介します』ね{/kaeru_en2/} 面白かったょ♪ 観てない人は、ぜひぜひ観てくだされ{/usagi/}
映画:「僕の彼女を紹介します」 (徒然草 Annex)
先週より公開になった映画「僕の彼女を紹介します(내 여자친구를 소개합니다)」を見てきました。これまで、ブラザーフッドやオールドボーイなど、血の描写がどぎつい映画ばかりを見てきた中、この手の
僕の彼女を紹介します (狂の時代を回避せよ)
『猟奇的な彼女』に引き続き、『僕の彼女を紹介します』で今話題のチョン・ジヒョン。すごーく似てるんですが(知り合いの子に)、まじで。笑 口元なんかも、姉妹じゃないかと思うくらいに。
僕の彼女を紹介します/WINDSTRUCK (blog of SO FULL OF YOU)
一見うら若い乙女、ギョンジン(チョン・ジヒョン)は、仕事に燃える熱血警察官。 誤認逮捕が元で知り合った高校教師、ミョンウ(チャン・ヒョク)と恋に落ちた。無鉄砲なギョンジンを、ハラハラしながら見守るミョンウは、何があっても彼女を守ると心に誓う。 ある
僕の彼女を紹介します (バカのカバの陶芸バカ)
僕の彼女を紹介します 「猟奇的な彼女」ですっかり主演のチョン・ジヒョンにハマッタ私は、僕の彼女を紹介してもらいに映画館に行ってきました。 良かったです。 不覚にも泣いてしまいました。 最後の最後には「え―――――っ!? まさかそう来るとは・・・」 ってい
僕の彼女を紹介します (・・・の続き)
あたしを泣かせられる? そう簡単には泣かなくってよ。 じゃなかったらぶっ殺すからね。 >クァク・ジェヨン監督ぅ。 ってな果たし状な意気込み。 フン、世間は悪評をみかけるわ。 けどCMは「泣ける回数」を ウリになんてしちゃって、さあどうよ? ちょい顎あげ
僕の彼女として紹介したい! (tiantianブログ)
先週、見てきましたよー! 「僕の彼女を紹介します」 夏に「LOVERS」を見に行った時に 予告編を見て、以来ずーーっと楽しみにしてました。
僕の彼女を紹介します (劇場レビュー) (シネマの缶詰)
映画館の宣伝で 「猟奇的な彼女」の監督と女優が贈る、もうひとつの「彼女」の物語!! と やたら プッシュされるので 「猟奇的な彼女」を観てから 映画館に向かう素直~なワタシ。笑 なるほど~ こんなサービスが あったのですね♪ 人の顔を覚えるのが 天文学的
「僕の彼女を紹介します」を見た人、教えて~! (『パパ、だ~いスキ』と言われたコトを忘れない日記)
≪ネタバレ≫≪ネタバレ≫ この映画、ゼッタイ見る前に「猟奇的な彼女」見たほうがイイよ!! 韓国の大林宣彦こと、クァク・ジェヨン監督(劇中曲の作詞をするとこまで、一緒じゃない!)。 「僕の彼女を紹介します」。 タイトルの意味がわかりました。 見ている時は
僕の彼女を紹介します (海を見ていた)
 そーいうおちかい。ってのが最後の感想。  猟奇的な彼女の監督と主演のコンビだか
僕の彼女を紹介します・パロディー (どうかしてますよね?)
現在公開中の韓国映画『僕の彼女を紹介します』。 私も見たいんですが、まだ見ていません。 ところで、主演のチョンジヒョンさん・・・
僕の彼女を紹介します (おえかき上達への道)
僕の彼女を紹介します ★★★★☆ 前回の猟奇的な彼女が★3つで(DVDですけど)、今回は★4つ。 色々詰め込まれて飽きさせません。 ベタな表現すぎとか、いやにヒロインをアップで映しすぎとか、予想してたし、予測範囲内だったので必要以上にイライラはしませんでした。 (
映画「僕の彼女を紹介します」 (RAKUGAKI)
面白かったのですが、盛り上がりどころがつかめませんでした。 結構展開が早く1時間
「僕の彼女を紹介します」 (the borderland)
クァク・ジェヨン監督もチョン・ジヒョンも大好きですが、 これは調子乗りすぎでしょう、監督。 「猟奇的な彼女」ですっかり韓国映画にはまった私としては、今年1番の待ちに待った1本だったのですが・・・
僕の彼女を紹介します。 (小路をぬけて旅気分)
「僕カノ」を観た。 行く前から、いろんな人の感想を聞いていたので、絶対に泣けると踏んでみにいっていた。その点ではあっさり裏切られ、1滴の涙すらでず・・・。 がっくり・・・。 みんなドコで泣いていたんだろう。教えてくださいな。 (この先ネタバレありかも) 最
僕の彼女を紹介します (映画・ドラマ・アニメ研究所-Blog)
本館の方のレビューを更新しました。更新記録はこちら。そんでもって今日の映画は「僕の彼女を紹介します」(04年・韓)上映時間:123分監督・脚本:クァク・ジェヨン 出演:チョン・ジヒョン/チャン・ヒョク/キム・テウク/チャ・テヒョン 「猟奇的な彼女」のチョン・ジヒョ
僕の彼女を紹介します ( FOR BRILLIANT FUTURE)
韓国中の83%がこの映画を見て泣き、また、同時に日本以外のアジア各国で公開され、当時公開されていた「トロイ」などを完全に抑えた観客動員数を上げたと言われる映画。 監督は未だに日本でも人気のある「猟奇的な彼女」の監督。また、主演女優も同じ。しかも、主演女優はあ
僕の彼女を紹介します (NO MOVIE, NO LIFE)
いやぁ、、、泣けた。 泣ける、とは聞いていたけど、フツーに泣いた。 でもねえ、いわゆる「泣かせようとする映画」ってのとは違うよね、これ。 そんなんだったら逆に寒くて泣けないもん。 あたしが思ったのは、すべてにおいて好印象だわぁってこと。 キャストも脚本も、演
僕の彼女を紹介します (nao3 blog)
僕がいない時に吹く風は、僕だと思って。 冒頭からソウルの夜景です。空撮で来ましたねぇ。ええ、空撮大好きです。つぼにはまってます。これだけで、観に来てよかった!とちょっと思いました。 予定通りのストーリィに安心して観ていられる役者たち。もう思いっきりコメ
『僕の彼女を紹介します』 (『世界の中心で、愛をさけんでると思ったら、中心から微妙にズレてた・・・』)
またまたTBありがとうございますっ。『観たッ!笑ったッ!!泣いたッ!!!また、観たいッ!!!!』そんな映画です。1回観ただけじゃ、本当の良さは理解らないよね…。こんなイイ映画に、今年最後に出会えて良かった。。。
僕の彼女を紹介します (趣味満載)
{/heart_pink/}{/heart_pink/}{/heart_pink/}{/heart_pink/}{/heart_orange/} 雪の中を、行ってきましたよ~ 韓国人の女の子<정은>ちゃんと行ったのですが・・・ 最初から、笑いのツボや温度差が出るかなぁーと想像していた通り、 彼女が大笑いする時、私と日
映画「僕の彼女を紹介します」を見てきました (ドラゴンズ情報局=中日ドラゴンズのファンサイト=)
観客の83%が泣いたというちょっとツッコミを入れたくなるキャッチコピーで果たして...
「僕の彼女を紹介します」評 (I N T R O + UptoDate)
話題作チェックに、高野雲による「僕の彼女を紹介します」評を追加。 「僕の彼女を紹介します」は、『猟奇的な彼女』の監督クァク・ジェヨンと同作品主演女優のチョン・ジヒョンのコンビによるラブストーリー。“男までもが泣いている!83%が泣いた!”とあらゆる媒体で喧伝
僕の彼女を紹介します ★★★ (cinema village別館)
監督/クァク・ジョエン 主演/チョン・ジヒョン、チャン・ヒョク あらすじ/激しい思い込みと誰よりも強い正義感に燃えて、日夜奮闘を続ける熱血巡査ヨ・ギョンジン(チョン ・ジヒョン)。しかし、彼女が自信満々で捕まえたのは、犯人逮捕に協力しようとしていた善良な市民
僕の彼女を紹介します (日々是東京 Merry X\'mas)
仕事帰りに有楽町で映画 マリオンで観るなんて久しぶり さすがに金曜の最終上映のせいか人が多いよ有楽町(^-^;  某幕張とは大違いだ 丸の内プラゼールという劇場で定数500over 新しいらしく椅子も快適、ただちょっと見上げる感じかな(ど真ん中からでも) 昼休み
もぅ見た方も多いハズ。『僕の彼女を紹介します』 (光彩陸離☆)
『僕の彼女を紹介します』、見てきました! ネタバレちょっとあります、ご注意を。 猟奇的な彼女の「彼女」に惚れ込んだ監督がつくった 風合いの似た作品、というコトで楽しみにしてたのですが 逆に期待してる分がっかりする様な話だったらどうしよう…と ちょっとド
チャ・テヒョンのBBQ 韓国CM (韓コマ!!韓国コマーシャルを見よう!)
猟奇的な彼女のチャ・テヒョンの韓国コマーシャルです。彼のCM、映画などはチョン・ジヒョンのカテゴリーでもいくつか見れますよ。 BBQ チャ・テヒョン(韓コマ)
僕の彼女を紹介します (The 7th Blog)
「僕の彼女を紹介します」を見ました。 「猟奇的な彼女」の主演女優のチョン・ジヒョンが 再び、ちょっと強気な女の子を演じています。 ストーリーは、思い込みと正義感の強い婦人警官が、 引ったくりと間違えて、少し冴えないけど真面目な高校教師を、 逮捕したことから、
『僕の彼女を紹介します』 (夜想曲 ~隠遁中です~)
観ましたーーーーーー!!!!! 観に行ってきちゃいました!!!!!!!≧▽≦♪♪♪ 家の近くには映画館がないので、 またこれもビデオ化されてからじゃないと無理かなあ…。。。と思っていたのですが、 東京に出ることがあったので、 思い付いて、即!行ってきました.
僕の彼女を紹介します/Windstruck (アジア映画百科)
公式ホームページ 予告 予告(韓国版)  日本公開12月11日 「キル・ビルのようなおバカ映画を楽しめるならお薦め・・・かな?」 「猟奇的な彼女」と「ゴースト/ニューヨークの幻」、二つの素敵なラブスートーリーを混ぜて二つで割ったらどちらの映画の良さもな
僕の彼女を紹介しますを観てきました (Various topics BLOG)
これはコメディ?? 水曜日でメンズ・ディだったので、CMで気になっていた僕の彼女を紹介しますを 観てきました。猟奇的な彼女を観ていないので、あの監督と女優の待望の最新作と 言われてもピンときません。観た感想としては、これはコメディですか??CMで ボロボロ泣きま
僕の彼女を紹介します (10) (シ~ンナンダ、シンナンダ♪)
中央日報に下記の記事がありました。 全智賢『僕の彼女...』、日本で45億ウォンのセールス 日韓国交正常化 40 周年記念プレイベント 2004 年 6 月 26 日 済州島 ロッテ・ホテル 韓国でもジヒョンのファンミーティングは開催されていないとか... ドラマ韓
「僕の彼女を紹介します」(映画) (うだうだゆわせて)
映像といい選曲といい、“今時”って思わせる映画なのである。この映画を撮ったクァク...
僕の彼女を紹介します (emanon~名もなきセンセイの給湯室)
日曜日は久しぶりに渋谷へ行った。 本当はヨコハマへ行く予定だったのが、急遽変更になり、映画を見ることにした。 社会人になって一番いいことが、映画に気兼ねなく行けるようになったことだと思う。 大学生の時は、映画1本で「お昼が何回食べられるか…」なーんてことを
「僕の彼女を紹介します」 (つれづれなるままに・・・)
観てきました。レディースデー万歳! この映画の前に『猟奇的な彼女』を見ておいたほうがいいと聞いて、事前にレンタルして見てから行きました。確かに同じ監督なので多少「あ~」って思う展開が多いけれど、二つは別の作品ですね。見ていないほうが最後が???ってなるだ
僕の彼女を紹介します (かこぶろ。)
鈴木京香は好きですか? 普段は似ているなんて思ったこともなかったのに、相手をグッと見つめる(にらめつけるとも言うw)眼差しや、ニヤリと笑う表情だとか似ているなぁって思いました。 <原題> 「WINDSTRUCK」 <公開時コピー> 「猟奇的な彼女」の監督と
『僕の彼女を紹介します』&『ラストプレゼント』 (ケンチャナ☆日記)
「僕の彼女を紹介します」見に行って参りました。 貸切状態の4名様(私、友人とカップル)でした。 チョン・ジヒョンちゃん、好きな女優さんですけど詳しくないので見たままの感想なのですが、前半は、クスって感じの微笑ましさいっぱいで、爽やかなんですけどエピソードが
僕の彼女を紹介します (De hygger sig)
今日はレイトショーじゃありませんで(笑) 今日のロードショー ってことで 僕の彼女を紹介します うひゃあーーー とうとう見てきました 前回の誰ヒミの苦い思い出があるので、はよいかなーー と思ってたら、また寝坊してしまった お~~ば~~か~~!! そ...
チョン・ジェヒョンくん (De hygger sig)
「誰にでも秘密がある」 を見て以来、気になる彼、 チョン・ジェヒョンくん ってーことで色々調べてみました。 ふふふ。 そうです。彼です(笑) おもろいわー♪
僕の彼女を紹介します (青鬼の褌を洗う亜美)
あまり恋愛映画は観ない亜美ですが、まぁ面白そうだしと思い 観てきました。そして始まって5分くらいで帰りたくなったけど チョン・ジヒョンが可愛いかったので、我慢しました。 彼氏役のチャン・ヒョクも、表情や雰囲気がかわいくて とても良かったです。なんか好き。
「僕の彼女を紹介します」 (枯井戸すこーぷ)
のっけから趣味の話で、ごめん。 前売り券を買っていたので、見に行ってきました。
僕の彼女を紹介します (無言さんのつぶやき)
映画:僕の彼女を紹介します(公式サイト) 僕の彼女を紹介します(Amazon.co.jp) 自分の評価:★★★★(4/5点) 最後にびっく...
僕の彼女を紹介します (cafe bleu)
オフィシャルweb 「千の風になって」系に弱い私なので、 たぶん泣きそうな気がするなあ。と思いつつ行った。 泣ける。泣かせる。ぼろぼろ泣ける。 周囲からもすすり泣きが聞こえる。 BGMも泣いてくださいといわんばかりの選曲。 何といってもチョン・ヒジョンが魅力的。 め
僕の彼女を紹介します (「いい加減」が「良い加減」)
 『猟奇的な彼女』のチョン・ジヒョン×クァク・ジェヨン監督が再びコンビを組んだ話題作です。チョン・ジヒョンへの監督の愛情が伝わってきて、これでもかってぐらい彼女の魅力を引き出しています。あまりにも頑張りすぎてジヒョンのコスプレ映画ともとれるくらい(笑) 韓.
『僕の彼女を紹介します』 (こんなものを買った。-ムダ遣い日記-)
チョン・ジヒョンじゃなきゃ観にいく気もなかったが・・・すごいよ、これ。サービス精神旺盛。プロの仕事。 チョン・ジヒョンという時点で『猟奇的な彼女』を想像するが、似たようなキャラクター。おいおい同じような話かよ、と思うが、今回は更にとんとん拍子で話が進んで.
僕の彼女を紹介します (このDVDがすごい!)
僕の彼女を紹介します(DVD付)
僕の彼女を紹介します (私的映画評価日記)
今日は彼女と『僕の彼女を紹介します』を観てきました。この作品は公開前から注目して、ずっと観たかったのだ!オレはメチャ満足な映画でした。これを観てますますチョン・ジヒョンのファンになりましたし、チャン・ヒョクも良かったですよ!!ストーリーはちょっと・・・な
セヘ ポン マーニ パドゥセヨ (ヒラケゴマ)
<a href=\"http://bokukano.warnerbros.jp/\">僕の彼女を紹介します</a>先日見ましたが、まぁよかったですよ。 <br> 主人公が言う以下のシーンがあるんです。
「僕カノ」観テキタヨヲ- (梅子のほっくり日記)
韓国映画、『僕の彼女を紹介します』を観てきましたのです。 わたくしは1年ほど前から「あじあん・びゅーちー」 (スー・チー、チャンツィ-等)なるものに関心をもっており、 その流れでこの映画を是非、観に行こう ということになったのでございます。
今年観た、初映画~ 『僕の彼女を紹介します』 (3階の休憩室)
はい、無事残業もなく、泊まり明けシフトを午後3時過ぎにあがれたんで 映画観に行こうと銀座に行ったんですよー{/cars_train/} 昨日の夜勤中に事務所のTVコマーシャルで『カンフーハッスル』が6回も流れてて{/hiyo_en1/} どれほど「ありえねー!!!」のか 確かめようと
映画『僕の彼女を紹介します』 (EVERSMILE(エバースマイル))
僕の彼女を紹介します監督:クァク・ジェヨン 脚本:クァク・ジェヨン出演:チョン・ジヒョン、チャン・ヒョク、キム・テウク、チャ・テヒョン製作:2004年、韓国DVD情報をAmazonで!   by G-Tools『僕の彼女を紹介します』公式サイト(壁紙・スクリーンセーバーもあります
僕の彼女を紹介します (そーれりぽーと)
2004年夏頃に映画館で観た予告篇に思わず涙腺刺激されました。それがこの映画「僕の彼女を紹介します」。 何をおいてもキャスティングにやられたんですよ。韓国映画で一番好きな「イルマーレ」と、何度観ても発見が有って面白いうえに泣ける「猟奇的な彼女」の両方で全く違う
僕の彼女を紹介します (+++Life is Beautiful+++)
僕の彼女を紹介します 突然ミーティングがキャンセルになったので、レディスデイだし
僕の彼女を紹介します (ひとりごと)
なんか意外。 もっとコメディ色の強い映画かと思ったら、わかったから!もういいから!と言いたくなる程泣きの要素がてんこ盛り。 いや、おもしろかったんですよ。2時間という長さも全く気にならないくらい。 話の展開がかなり無理矢理で強引なんだけど、「おお、そう来た
『僕の彼女を紹介します』は何点?結果発表 (本と映画と音楽と・・・お酒が好き)
毎々「この映画は何点?」アンケートにご協力いただきましてありがとうございます! ちょっと集計に手間取ってしまい、発表が2005年になってしまいました(汗) この作品は、点数が幅広~く分かれています。 このベタさがアカン!、いやいやこれが面白いんだって!とい
僕の彼女を紹介します (↑College Life)
今さら遅い感があるけど、映画「僕の彼女を紹介します」の感想です。結構、評価は分かれてるようですが・・・<ネタバレ注意> ストーリーは、勇敢だけど気が強く思い込みの激しい主人公の巡査ギョンジンが、引ったくりと間違えて逮捕したのは教師のミョンウというところか
チョン・ジヒョンをみにいこう♪ (人生楽しんだもん勝ち?)
「僕の彼女を紹介します」(2004年)★★★★★ 『猟奇的な彼女』のチョン・ジヒョンとクァク・ジェヨン監督が再びコンビを組んだ純愛ラブストーリー。猟奇的でチョン・ジヒョンにはまったので、行きたい行きたいと思っていたので、ワクワクしながら行ってきました! 端
僕の彼女を紹介します (In my opinion・・・)
「猟奇的な彼女」「ラブストーリー」に続く三部作?完結編にあたる「僕の彼女を紹介します」を紹介します。 この作品を観るにあたって、特に前2作を観る必要はありませんが、より面白く観るためには観ておくべきです。 序盤にちょっとしたシーンがあるのですがこれは「
映画を観たい。劇場で。part.2 「いま会い」VS「僕カノ」 (なんちゃって文化人nutsのお部屋)
なんかすごい張り切って更新してるわたし。 でも映画自体の感想がないという・・・{/hiyo_shock2/} えーと、カンフーハッスル観た人どうでした?? わたしの周りは・・・あんまり観たって人いないのよね{/hiyob_hat/} 人気ないのん?? 僕の彼女を紹介します が~~っ(取
『僕カノ』、興収で『シュリ』を抜く~! (京の昼寝~♪)
☆★☆★☆ 「僕の彼女を紹介します」 ☆★☆★☆ 「僕カノ」が昨年12月の封切り以来、までの公開37日間で、観客動員数137万人、何と興行収入は18億円を突破し、今まで韓国映画ナンバーワンだった「シュリ」を抜いたそうです! この記録で、今まで日本で公開され
『僕カノ』韓国映画史上NO.1興行収入樹立 (KEN3のどうにかなるっしょ?)
なんとチョン・ジヒョンの映画が日本における韓国映画の歴史を塗り替えました。韓国では、それほど人気はなかったですが、ファンなので喜ばしいことです。『僕カノ』 韓国映画史上NO.1興行収入樹立!      37日間で137万人動員! 興収18億円突破!! ━━━━
僕の彼女を紹介します (nhosan\'s works)
とうとう観にいってしまいました、「ぼくかの」 って、そんなに観たくなかったわけでも観たかったわけでもないけど。 うちのだんなが主役の女優さんがお気に入り。 「猟奇的な彼女」はレンタルして家で観ました。 うう。。。嫌いではないけれど、 けっこう内容にして
僕の彼女を紹介します (特上カルビの記のみ気のまま)
晴れ。今朝の最低気温-7度。最高気温-2度。寒い。  『シュリ』を抜いて、日本国内観客動員数最多記録を樹立した韓国映画のタイトルだ。そのDVDを昨日手に入れた。  夕食後、スポーツクラブへいくつもりだったが、それも忘れて最後まで観てしまった。正直言って、なぜ観
僕の彼女を紹介します (lifeofvibe)
もうすぐ上映期間が終わってしまうので、前売り券を買ってしまったので、とりあえず夫婦で見に行くことになった。もうすぐ終わる映画だし、客もまばらだろうとたかをくくっていったら、席が残りわずかと出ているではないか。なんと今日(26日)はレディースデー。おにぎり...
僕の彼女を紹介します (自主映画制作工房Stud!o Yunfat 映評のページ)
「女の子はかわいい」これがこの映画の理念でありテーマであり存在理由だ。シナリオも演出も全て「女の子をかわいく描く」ことに全力投球している。というわけでこの映画は映画づくりの姿勢として共感するところ大であり、すごく好きな映画だ。 映画の目的が「女の子はかわい
「僕の彼女を紹介します」のTB感謝 (食道楽の間)
TBありがとうございます。まさかgooのブログをされている方から、いただけると思いませんでした。かなり熱く映画を語っていらっしゃるようで、また今度訪問します。
「僕の彼女を紹介します」を見た.. (福岡no街)
この正月休み期間中は3本の映画を見てみました。1本は前出の「いま、会いにゆきます」で2本目に見たのが「猟奇的な彼女」のチョン・ジヒョンが出ている「僕の彼女を紹介します」※BGMがイキナリなります 基本的にジヒョンが好き!あのひよこ顔がいい!韓国語のイントネーショ
映画『僕の彼女を紹介します』 (Eternal Sympathy)
高層ビルの屋上から見下ろす摩天楼。その壮大な夜景は、すべての清濁を合わせ飲みながらもなお輝き続けようとしている。その光景はなぜか蒼く、そして悲しい光となって胸に届いてくる。 『僕の彼女を紹介します』 このタイトルの意味は、終わり間近になってようやく理解
僕の彼女を紹介します (汚戯言)
『猟奇的な彼女』 で人気を集めたチョン・ジヒョンが再びクァク・ジェヨン監督とタッグを組んだ新たなラヴストーリーが『僕の彼女を紹介します』。巡査ギョンジンを演じるのがチョン・ジヒョン。勇敢な彼女と教師のミョンウが偶然再会を果たし、ふたりの仲は急接近。しか...
【動画】ジヒョンCM・・・セクシー?(その2) (=まくおのウェブで英会話=)
ジヒョンつながりでトラバさせてください!映画ではなくCMなんですが・・・
ひらりん的映画雑感2005.4.22 (ひらりん的映画ブログ)
★予約してた「僕カノ」DVD早くも到着。 4/22発売なのに21日に届いた。 早速見た。 劇場で観てるからストーリーは知ってるけど・・・ ハラハラ・ドキドキ・ワクワク・ウルウル・マジマジさせてくれます。 以前の記事が超新鮮なのでここでは詳しく書きません。 ひらりん
君を守る風になる~「僕の彼女を紹介します」~ (ペパーミントの魔術師)
・・・心理学でいうところの「つり橋効果」って知ってます? ドキドキする体験をいっしょに味わってしまうと それを恋だと勘違いしてしまって好きになってしまうらしい。 わかりやすいのなら「ロマンシングストーン」とか 「ハムナプトラ」とか・・・。うわ~意地悪な言い方.
『僕の彼女を紹介します』DVD購入っ!! (『世界の中心で、愛をさけんでると思ったら、中心から微妙にズレてた・・・』)
買っちゃいましたっ!! 『僕の彼女を紹介します・特別版(DVD2枚組)』 ホントは明日発売だけど、1日早くGET!! でも、観る暇がない・・・
「僕の彼女を紹介します」DVD☆ (Diary of Peace☆)
「僕の彼女を紹介します」DVDを買ってきちゃった~{/hearts_pink/} 結構前に予約はしていて、昨日発売日だったけど研究室が忙しくて買いにいけなかったから今日の学校帰りに買ってきたよ~{/kirakira/} なんか今日はお店がダブルポイントデーの日だったからちょうどよか
「僕の彼女を紹介します」 (lucky-lucky-blog)
中盤以降、泣きながら観ました。 私は「セカチュー」と同じぐらい泣いたけど、 「セカチュー」はpapaっちも泣いたけど、 これはpapaっちは泣かなかった。 アメリカ映画みたいに拳銃撃ちまくってたけど、恋愛ドラマなのに。 そない拳銃撃ちまくることあるのか、...
僕の彼女を紹介します (CINEMA BLOG)
タイトル:僕の彼女を紹介します 出演: チョン・ジヒョン, チャン・ヒョク, その他 監督: クァク・ジョエン 製作:2004年/韓国 Amazonのおすすめ度 Masaruのおすすめ度 BGM 『猟奇的な彼女』のクァク・ジェヨン監督のプラトニックラブストーリー。猟奇的な
映画 『僕の彼女を紹介します』 (mirai the world)
              今日は先日購入した『僕の彼女を紹介します』を観ました。 この監督のシリーズ物は以前も紹介した。。 ・『猟奇的な彼女』 ・『ラブストーリー』 の2作品で大ファンになりました。 特に主演のチョン・ジ
僕の彼女を紹介します (歌とか言葉とか)
彼女には、 抵抗できない魅力がある 2004/韓 やることなすこと無茶苦茶。 ごめんなさいが言えない人間は、 育った環境に大きな影響を受けている。 それでも放っておけないって気持ちになったらもう、 抵抗出来ない。 その影響は、傷の場合が多い。
「僕の彼女を紹介します」… (灰色の空のむこうには…)
出会えたのは偶然、惹かれあったのは運命、そして叶えられた奇跡…。そんな素晴らしい純愛の物語である「僕の彼女を紹介します」はぜひとも一見の価値がある作品だったと思います。複雑に散りばめられた伏線、小指の約束、そしていつも彼女を暖かく見守っている彼の優しさ...
『僕の彼女を紹介します』で思い出した三浦綾子の言葉 (東京ペチカ)
(直接ストーリーには触れていませんが、ネタバレかもしれません。)韓国映画って、まだ1~2本しかみていないんですけど、なんだかんだ気になるつっこみどころはたくさんあるのに、最後はきちっと泣かせてくれるように思います。『僕の彼女を紹介します』では恋愛映画が苦
わん太、『バイオハザードⅡアポカリプス』と『僕の彼女を紹介します』観た。 (わん太屋、たらたら日記。)
ドライブの帰りに、DVDを2枚借りてきました。 ミラ・ジョヴォヴィッチ主演『バイオハザードⅡアポカリプス』と、 チョンジヒョ主演『僕の彼女を紹介します』の2本です。 どちらも、前評判も公開後も評価高い映画だったので、 これは2本とも楽しめるんじゃないの?
僕の彼女を紹介します (人生は舞台 あなたが主役)
公式HP http://bokukano.warnerbros.jp サブタイ、愛を信じるあなただけに・・・ ですってよ!( ゜д゜)、ペッ  とまぁ、今日1本だけ空いていたので借りれました。 前にこの映画の予告を、なんかで見てですね 印象に残ったシーンがあったんで見たかったんですよ
『僕の彼女を紹介します』 (アヒル口トガリのコトバ)
この二日、花粉症で死んでました・・・。今も目も鼻もボロボロです。「誰か助けてください!」という気分です。そんななか、今日は早く帰ってこられたのでビデオ借りてきました。昨日リリースの『僕の彼女を紹介します』観ようと思っていられる方もいるかもしれないので、...
僕の彼女を紹介します (cube1555.com)
久々、感動して泣いてしまった。いや、よかった。最初はどうなることかと思いましたが。が、ちょっと『ゴースト』をぱくりすぎ。ラストでちょっと冷めてしまいます。ぱくりかよ!!って、思った瞬間、一瞬、熱が冷めてしまう。『ごめん』って。ゴーストならば『愛してる』...
うぅっ… 欲しい…(^▽^;) (つれづれmako日和***tune the rainbow on Blog)
昨年、映画館で見たあの映画がDVDとなって帰ってきました。 それがこれ。 「僕の彼女を紹介します」。 女性ながら勇敢だけれど、思い込みが激しく気が強い警察官、ギョンジン。 ひったくりと間違えて捕まえてしまったミョンウと運命の出会い。 少しずつ愛をは
僕彼 (@ま)
初のTBを受けちゃいましてありがとうございましたrakuten以外のブログへのTBは初ですのでこんなもんでいいのか?ですが僕彼ですがシティオブエンジェル、ゴースト を思い出すシーンがあったんですがそう感じたのは私だけでしょうか他の皆さんの感想にあったように私もチ...
久しぶりに映画を見る。 (こうナビ)
「僕の彼女を紹介します」を見た。 親がどうしてもみたかったらしく、付き合いなんだが。 いやー、とっても陳腐なお話のはずなのに、ありえない展開のはずなのに グスンと来そうになった。 こんなストーリーだとは全然知らなかた。 年かしら?涙腺緩んできたよーな…
僕の彼女を紹介します (ある在日コリアンの位牌)
タイトル: 僕の彼女を紹介します 特別版 〈初回限定生産〉  日本公開韓国映画史上NO.1記録を樹立。韓国映画として、これまで日本で興行成績が一番だった「シュリ」を抜いたという映画です。チョン・ジヒョンの恋人役にチャン・ヒョク(「火山高」出演)。  
僕の彼女を紹介します (hideyのひとりごと)
Amazon.co.jp 勇敢だけど気が強く思い込みの激しい巡査ギョンジンが,引ったくりと間違えて逮捕したのは教師のミョンウ。とんだ災難にあったミョンウだったが,その後,偶然ギョンジンと再会。今度は銃撃戦に巻き込まれるという災難にあうが,ふたりの仲は急接近する
生まれ変わったら・・・ (Be Happy!!)
「僕の彼女を紹介します」から印象的なセリフを!!
僕の彼女を紹介します (momo的日常生活)
製作年度 2004年 製作国 韓国 監督 クァク・ジェヨン 脚本 クァク・ジェヨン 出演 チョン・ジヒョン 、チャン・ヒョク 、キム・テウク 、チャン・ホビン 、キム・スロ 解説  『猟奇的な彼女』のチョン・ジヒョンとクァク・ジェヨン監督が再びコンビを組んだ純愛
僕の彼女を紹介します (It\'s My Life -shin8-)
今日は久々の映画デー。ツタヤにいって、またすごい数のDVDを借りてきた。その中の一つ、「僕の彼女を紹介します」。あの「猟奇的な彼女」を作った監督の作品。もともとラブストーリーが苦手なオレだけど、猟奇的な彼女がすごい良かったので、また借りてしまった。普段は強ぶ
「僕の彼女を紹介します」 最後は涙。そして・・・ (映画の話をしませんか?)
監督クァク・ジェヨン、主演チョン・ジヒョン。 「猟奇的な彼女」のコンビ復活です
「僕の彼女を紹介します」 (chronosphere [Time\'s Blog])
「僕の彼女を紹介します」観ました。これまた劇場公開時にはあまり評判の芳しくなかっ
僕の彼女を紹介します (平和な日常?)
「僕の彼女を紹介します」大泣きでございます。前作の「猟奇的な彼女」も泣いちゃいましたけど、これも(T_T)夜中ってのも手伝ってたんだろうな~。泣けた×2以下ネタばれかも。
僕の彼女を紹介します (prototypeシネマレビュー)
主演チョン・ジヒョンと監督クァク・ジェヨンは「猟奇的な彼女」以来のコンビで、今作
「僕の彼女を紹介します(WINDSTRUCK)」を観てみた。 (Theatreeathan)
【監督】クァク・ジェヨン【出演】チョン・ジヒョン/チャン・ヒョク/キム・スロ/チャ・テヒョン作品としては良い意味でも悪い意味でも期待を裏切られることはなく、かなり楽しめた感じかな。しかしなんと言ってもやられたのが、あのオチヽ(,,゜∀゜)ノ詳細は触れないけど...
僕の彼女を紹介します ~新作DVD~ (利用価値のない日々の雑学)
「誰にでも秘密がある」のプレビューでも少し触れたが、韓国の映画やテレビ作品のテンポというのは本当に遅い。テレビは兎も角も筆者がそれを映画で特に感じたのが、「猟奇的な彼女」という作品で、要するに、この監督/脚本(クァク・ジョエン)と主演女優(チョン・ジヒョン)コ
僕の彼女を紹介します (ヲイラのだいあり?)
■ 僕の彼女を紹介します (2004) 原題:WINDSTRUCK もし僕が死んだら… 君は追いかけて来てくれるかな? 2001年「猟奇的な彼女」を世に送り出したクァク・ジェヨン監督と、主演女優のチョン・ジヒョンが再び挑む「もうひとつの彼女」…
僕の彼女を紹介します (Nirwana)
ベタな内容に涙腺が敗北度★★★★☆ 朝から頭がガンガンしていた。昨日から頭が痛くて風邪かすら?と思っていたけど今朝、頭が痛かったのはそのせいだけではない。夜中にアホみたいに号泣したせいに違いない…。昨日の夜中「僕の彼女を紹介します」を見た。 「なけたよぉぉ
僕の彼女を紹介します (パンダ園)
今日は久しぶりにTSUTAYAに行ってきました。レンタルしたかったのはシークレットウインドウなのですがすでにレンタル済み。それ以外に考えていなかったので斜め上にあった僕の彼女を紹介します<DVD/韓国映画>をレンタルしてみました。猟奇的な彼女は見たことがあって、...
それでも泣けてきちゃった「僕の彼女を紹介します」 (I N T R O+blog)
5月6日「僕の彼女を紹介します」(04、韓、クァク・ジェヨン)を観る  最近では少女マンガでもあまり見かけないようなシチュエーションやら、二人の熱々っぷりやらに変な汗をたっぷりかきながら見ました。  とは言うものの、私の中学時代の愛読書だった「おまじないコミッ
チョン・ジヒョン「僕の彼女を紹介します」 (MONKWELL MANOR GUEST HOUSE)
 「これは泣ける」という噂を聞いて、期待してDVDを借りてみた。 聞くところによると、なんでもとても感動的な話らしい。 しかし実際に観てみた僕の評価・・・・★★☆☆☆☆☆☆☆☆ 10段階のうちの、少しおまけしても2というところ。 別の意味で泣けました。 &
「僕の彼女を紹介します」 (J.D.\'s Book Cafe)
  <監督・脚本> クァク・ジェヨン <出演> チョン・ジヒョン チャン・ヒョク   「猟奇的な彼女」のクァク・ジェヨン監督とチョン・ジヒョンが再び組んだコメディ・タッチのラブストーリー。   「猟奇的な彼女」がすごくよかったので、続編ということでかな
DVD鑑賞:『僕の彼女を紹介します』 (Pink Heart Diary)
僕の彼女を紹介します 通常版 韓国の映画。 とても元気だけど素直になれないおっちょちょいの女警察官、 そして女子学校で物理を教えている男性。 2人の恋愛物語。 予告編を見たとおり、 予想したとおりに物語は進んでいく。 でも全然飽きない。 見せ方がも
猟奇的な彼女 (シアフレ.blog)
『猟奇的な彼女』の映画レビュー<BR> <BR> 初めて観た韓国映画です。<BR> なんとなく韓国映画は敬遠していたのですが、この映画を観て韓国映画に対する考え方が変わりました。<BR> いやー、ここまでハマったのは久々ですね。<BR> 観終わって余
僕の彼女を紹介します (前向きに進みたい!!うつな自分)
『僕の彼女を紹介します』です。 一言、良かったです~ 恋愛・笑い・悲しみ・出会いetc 沢山の思いや出来事が沢山詰まっています。 現実感という意味では偶然や疑問があるかもしれないけれど、そんな事でつまらなく ならない様な早い展開そして映像を盛り上げるBGM。 恋愛も
僕の彼女を紹介します その2 (そーれりぽーと)
前回、“劇場映画れびゅー”のカテゴリーで言いたい放題書いた「僕の彼女を紹介します」をDVDで買って観なおしてみました。 前回の記事はこちら 前回この映画を劇場で観てから今回までの間に「猟奇的な彼女」のディレクターズカット版を観ていたので、どこが気に入らなかっ
僕の彼女を紹介します (坂部千尋のsparrow diary)
 一本だけ返却されていたので借りるべきなのかと思い借りてみました{/hiyo_en1/}言うまでもないかも知れませんが”猟奇的な彼女”のチョン・ジ・ヒョンとクァク・ジョエン監督ペアの韓国ラブストーリーNO.1観客動員数映画{/face_warai/}千尋は”猟奇的な彼女”が大好きだっ
「僕の彼女を紹介します」 (映画を食べよう)
★★☆☆☆ 監督:クァク・ジェヨン 出演:チョン・ジヒョン、チャン・ヒョク、キム
【僕の彼女を紹介します】 (ぼくマド)
え~ゴホンゴホン、それでは今から僕の彼女を紹介したいと思います。 え~僕の彼女は身長160センチ、彼女の瞳は漆黒の美しさを秘めていて、笑うと・・・・・・ ・・・・へ?2回も同じ事するなってか。 ふっまァいいさ、いつもの妄想だからな。 いつのまにかTB欄に僕
僕の彼女を紹介します (impression)
この映画はまず使っている音楽が良い。 センスが良い。 見る前はきっと今一な映画だろうと思っていた。 だけど違った。 自然に涙が溢れボロボロ。。。 女性の気持ちが分かるからか? 確かに激しい思い込みと強い正義感に燃えるヨ・キョンジン巡査はちょっと大げさに描
僕の彼女を紹介します (アマゾンを探検してみる)
僕の彼女を紹介します 発売日:2005/04/22 この映画を見た後、すごい胸が締付けられるような感じがしました。 せつないです・・・。 恋愛映画が好きな人にかなりおすすめです。 僕の彼女を紹介します 特別版 〈初回限定生産〉チョン・ジヒョン クァク・ジョエン チャン・.
僕の彼女を紹介します? (国産アメリカンSTEEDカスタム~セイのブログ~)
セイの周りの友達には、自分の彼女(彼氏)を友達に紹介しない人が多いような気がします・・・。仲のいい友達に彼女を紹介しないってのは何でなんだろ?? 別に取って食ったりなんてしないってわかってるのに、それでも紹介しないってのが謎・・・(;-o-) ある一人の友達は『
僕の彼女を紹介します  (等身大の私~My Life-Size~)
WINDSTRUCK 2004年 韓国-「猟奇的な彼女」の監督と女優が贈る、もうひとつの「彼女」の物語-【キャスト】■ヨ・ギョンジン巡査:チョン・ジヒョン■コ・ミョンウ:チャン・ヒョク
僕の彼女を紹介します いい映画でした! (smilemama和cafe)
前からずーと見たかった 僕の彼女を紹介しますをやっと見ることが出来ました猟奇的な彼女が とってもいい作品であったため期待高鳴るぅ♪猟奇的な彼女の監督クァク・ジェヨンと チョン・ジヒョンの黄金コンビなので絶対またいい作品だって思ってました昨日の深夜と先ほ...
僕の彼女を紹介します (なんでもないこと)
何気なく知り合いの女の子に誘われて見に行った映画。何の期待もせずに。しかし見てみるとドンドン映画の世界にはまっていっちゃって気がつけば映画館で見たのにDVDまで発売日に買っちゃう始末ヾ(´▽`;) 映画の内容がよかったのもあるが、主演のチョン・ジヒョンという
僕の彼女を紹介します (ぷいん/映画レビュー)
僕の彼女を紹介します 特別版 〈初回限定生産〉 2004年12月11日公開 ★★★★☆ 監督:クァク・ジェヨン 出演:チョン・ジヒョン/チャン・ヒョク/キム・テウ/キム・スロ/チャ・テヒョン 「猟奇的な彼女」の監督と主演女優が再び組んだ映画。 まず、最初に言っておくと、
僕の彼女を紹介します (映画の休日。)
監督クァク・ジェヨン! 主演チョン・ジヒョン! 「猟奇的な彼女」のゴールデンコンビ復活!! 公開をこれほど待っていた映画はありません! 観客の83%が泣いたとの宣伝文句に、ハンカチ握りしめ、足取り軽やかに、いざ、劇場へ!
僕の彼女・・・最高です (46からのリセット)
 190円で借りた新作映画のDVDについて今日は書きます。作品は2004年の韓国映画「僕の彼女を紹介します」。映画館で見ているのですが、もう一度見たくなりました。見た人の感想を聞くと、殆どの人が韓国恋愛映画の一大ブームを起こした『猟奇的な彼女』。そのクァ
『僕の彼女を紹介します』 (chaos(カオス))
『僕の彼女を紹介します』 熱血女性警察官ギョンジンは誤認逮捕をきっかけに知り合った高校教師ミョンウと恋に落ちる。 ある夏、車で旅行に出た2人は落石事故に遭い、川に落ちたミョンウは意識を失ってしまう。ギョンジンの必死の処置で一命を取りとめたミョンウは、...
僕の彼女を紹介します (*~アスタリスク~)
― 僕の彼女を紹介します ― タイトル: 僕の彼女を紹介します 特別版 〈初回限定生産〉 自分は、チョン・ジヒョンが大好きです 『僕の彼女を紹介します』は、公開終了ギリギリで、やっている映画館探して、映画館で観ました いや~観に行ってよかった
僕の彼女を紹介します (Enthusiast)
僕の彼女を紹介します 特別版 〈初回限定生産〉チョン・ジヒョン クァク・ジョエン チャン・ヒョクAmazonで詳しく見る by G-Tools猟奇的な彼女が結構面白かったので期待しまくりで見たんですが正直がっかりかな・・・前半はテンポよく楽しかったんですが、途中からダレテきち
僕の彼女を紹介します (spica)
僕の彼女を紹介します 通常版  またまた韓国映画です。『僕の彼女を紹介します』のヒロインは『猟奇的な彼女』でじゃじゃ馬キュートな彼女を演じきったチョン・ジヒョン。今回の役柄も強い彼女で魅力炸裂です。  でも、なんというか、「猟奇的な彼女」を意識して作っ
僕の彼女を紹介します ( . . . Favorite)
僕の彼女を紹介します 特別版 〈初回限定生産〉 話があちこち飛び過ぎでまとまりがない印象がありました。 宣伝であったように特に感動もなく特に泣けもしませんでした。 あまりにも『猟奇的な彼女』におんぶでだっこという感じで、正直あまりおもしろい映画でなかっ
僕の彼女を紹介します (ムツ兄の、てげてげ人生日記)
6月1日(水) 曇り 19℃/27℃ 今日は、韓国映画の『僕の彼女を紹介します』のDVDを観ました。前作『猟奇的な彼女』で主演していた女優さん、チョン・ジヒョンが同じ監督と撮った作品なので、かなり期待して観ましたが、僕的には、『猟奇的な彼女』の方が全然良か
「僕の彼女を紹介します」 (雑板屋)
恋人同士の2人が雨の中をはしゃいだり、ジープに乗って出かけたり・・・楽しく語り合う姿はとても・・とてもいいのに。 無駄で雑で不要なシーンが多すぎる。 泣くことと笑うことに、釈然としないで見てた。 なのでちょっと乗り遅れながら引いていく感じ。 1度見ればそれ
「僕の彼女を紹介します」 (映画・映画・映画)
今、各レンタル店で一番借りられているんじゃないでしょうか?すでに韓国映画界の女性トップに躍り出たチョン・ジヒョンと恋愛映画の巨匠クァク・ジェヨン監督が大ヒット作「猟奇的な彼女 」のレシピをそのままに製作した期待作。・・・が期待が大きい分、寂しい気持ちも残
「僕の彼女を紹介します」特別版見ました。 (BistroSorap  **楽天支部**)
「ヨチンソ」特別版。楽しみにしていた、特典映像見ました。メイキングでは、冷たい水の中での撮影シーン他、チョン・ジヒョンやチャン・ヒョクの苦労が垣間見えます。また、学校で生徒を前に話すシーンでのジヒョンの可愛いNG連発、現場のあたたかい雰囲気を作り出すクァ...
「僕の彼女を紹介します」を観て (手当たりしだい映画を楽しむ)
この映画は出会いと別れと云うテーマをコメディタッチの中に何か切ないけれど 又、救われるような、観て良かったなと思える秀作でした。 この作品にちりばめられている優しさが心に伝わってきます。この作品のキーワードは「風」だと私は思っていますが、このようなさわや
僕の彼女を紹介します (shimoの音楽&映画鑑賞日記)
監督:クァク・ジェヨン 脚本:クァク・ジェヨン 出演:チョン・ジヒョン    チャン・ヒョク (2004年 韓国)  人一倍強い正義感と腕
僕の彼女を紹介します (気ままなくまたんの映画館)
その恋は、誤認逮捕から始まった 激しい思い込みと正義感に燃えるヨ・ギョウンジン巡査が、ひったくりと間違えて捕まえたのは、犯人逮捕に協力した、善意の市民、高校教師コ・ミョンウ。「謝れ」と怒るミョンウに「あなたが“ミアネヨ(ごめんね)”と改名したら、「
僕の彼女を紹介します (東京単身赴任者はブロックノイズの夢を見る)
クァク・ジェヨン監督の『猟奇的な彼女』『ラブストーリー』に続く作品。 彼の作品のキーワードは「ミヤネヨ」(ごめん) チョン・ジヒョンがやはり良いです。 コミカルな所は相変わらずです。 前述の2作品では泣きました。 この作品では泣けませんでした。 慣れてしま
僕の彼女を紹介します (映画君の毎日)
 僕の彼女を紹介します 通常版   天気が良いとはいえないけど、   風が気持ちの良い日。   風がテーマの映画というとこの1本。    「猟奇的な彼女」に最高にはまってしまったので、   必然的に、そして今回
僕の彼女を紹介します (★Crystal Room★)
僕の彼女を紹介します 通常版 色々とアリエナーイと思いつつ見てしまったw そしてそれなりに感動してしまったw ラブロマンス度は案外低かったけど。 ミョンウ・・・影薄い。主役じゃないよね、あれは。間違いなくギョンジンだよね、主役は。チョン・ジヒョンのPVと言
僕の彼女を紹介します (やまとなでしこ雑記帳)
 「僕の彼女を紹介します」  を観ました。DVDで。  「猟奇的な彼女」と同じノリだと思っていたのですが・・・。  なかなかどうして、泣けました{/face_naki/}  こんな悲しい話だとは、思いませんでした。  ううう・・・。  詳しくはネタバレになるので、あまり書
『僕の彼女を紹介します』の感想 (a fruit knife and a boy)
 『猟奇的な彼女』の焼き直しというか続編と言うか、そんな作品。監督と主演が同じだからまあそうなるわな。彼女が相変わらず魅力的です。そして無茶な正確。それがこの作品の面白さだね。ちょっと非現実的なところが残念です。  この作品もお勧めできるんだけれど僕として
僕の彼女を紹介します...えっ誰に? (365season1)
「猟奇的な彼女」を見た人なら見ておこうと思うでしょう。チョン・ジヒョンがどんな物語を見せてくれるのかなと思いつつレンタルしました。「僕の彼女を紹介します」  僕の彼女を紹介します前半はラブコメディ。後半はファンタジー。最後はサプライズ(コメディ?)。狙...
僕の彼女を紹介します(WIND STRUCK) (映画と音楽な私)
~可愛いんだけどめっちゃ剛腕で思い込みの激しい女巡査と大人し目の教師  偶然をきっかけに恋に落ちるのだが...~  なんでおまえがそこに急行でけんねん! とか  普通そこまで引きずりまわされるか? とか... 矛盾や疑問はたくさん出てくるんですけど, まぁこの手
僕の彼女を紹介します (ヘミオンマ~サランヘ韓国)
「僕の彼女を紹介します」(2004年韓国)はじめて知ったのは昨年秋頃(?)やたらKNTVでミュージックビデオが流れていた。日本では昨年末に劇場公開。見たいな~と思ってるうちに、レンタル屋に登場!というわけで、家でゆ~っくり鑑賞しました。『猟奇的な彼女』のクァク・...
その名は“チョン・ジヒョン” (ブログへ ようこそ ヽ(  ´  ∇  `  )ノ ♪)
 「僕の彼女を紹介します」を観た。知人が以前に良い映画だからと勧めていたのをふ...
僕の彼女を紹介します (女ざかり映画日記)
僕の彼女を紹介します★★★★★
僕の彼女を紹介します (チラシコレクション (た~わ))
表「韓国発、『ゴースト ニューヨークの幻』とも『シティ・オブ・エンジェル』とも違う至上の愛が2004年の『純愛』を完結する! -『猟奇的な彼女』の監督・女優が贈る、ラブ・ストーリーの決定版」 裏「ついに韓国から誕生するラブ・ストーリーの決定版!-あなたはまだ、
僕の彼女を紹介します。 (いつもこころに太陽を)
昨日に引き続き韓国映画。しかも私の大好きな「猟奇的な彼女」の監督作品とあって、すんごい期待して観ました。テンポの良さと、やっぱりチョン・ジヒョンが可愛くて!ほろりときてしまいました。でもでも!やっぱり「猟奇的な彼女」の方が素晴らしすぎて、ちょっと物足り...
猟奇的な彼女 (Dazzling M)
猟奇的な彼女を観た。ぶっとんだ始まり方で ツカミはOKてな感じの出会い方に不安を感じたが 前半は勢いで押して内容はメタメタ、 後半突然、叙情的な方に傾きムリヤリまとまる。 付かず離れずな雰囲気が、 韓国映画でありがちなキモいベタベタ恋愛モノ っぽくなくて
僕の彼女を紹介します (a fruit knife and a boy)
 『猟奇的な彼女』の焼き直しというか続編と言うか、そんな作品。監督と主演が同じだからまあそうなるわな。彼女が相変わらず魅力的です。そして無茶な正確。それがこの作品の面白さだね。ちょっと非現実的なところが残念です。  この作品もお勧めできるんだけれど僕として
僕の彼女を紹介します (ikoikoi blog【続・煎こい通信】)
嫁さん好みの映画なので一緒に見ました。 「猟奇的な彼女」を見てから見ると最後が面
『僕の彼女を紹介します』のヒットは当然の結果でしょ! (Dead Movie Society★映画三昧★)
(前回の続き) 99%が女性客という、ヨン様主演の新作映画『四月の雪』は、 『僕の彼女を紹介します』のもつ、日本における韓国映画の 興収記録(約20億円)を突破して韓国映画史上最大のヒット (最終予想30億円)となることが確実になってきたという。 もちろん
CINEMA●STARR 「僕の彼女を紹介します」 (しっかりエンターテイメント!)
監督 クァク・ジェヨン 出演 チョン・ジヒョン、チャン・ヒョク、他  運命的に出会った二人は、また運命に弄ばれてしまう。    物語はハチャメチャ、しかしそれを正当化する力がある。    猟奇的な彼女でもそうでしたけど、この監督さんって二人を凄.
僕の彼女を紹介します (ZANGIEF)
猟奇的な~に続く韓国映画をレンタルしました。意外と先回面白かったので、というかチョン・ジヒョンが可愛かったのでまた見たくなったのです。で内容はと言うと警察官と高校教師の恋愛でした。しかし、ほとんどコメディ。オイオイ。オイオイ。オイオイオイオイ。の連続。...
僕の彼女を紹介します (いつか深夜特急に乗って)
「僕の彼女を紹介します」★★★(DVD) 2004年韓国 監
「僕の彼女を紹介します」~また、’彼女’がやってくれました! (お茶の間オレンジシート)
  2004年韓国監督/クァク・ジェヨン出演/チョン・ジヒョン チャン・ヒョク 婦警のヨ・ギョンジン(ジヒョン)の早とちりで引ったくりとして捕まえられたのは、女子高のまじめな教師コ・ミョンウ(ヒョク)だった。二人は生徒の非行防止のための夜のパトロールでまた...
『ぼくの彼女を紹介します』を紹介します。 (ラスタ・パスタのレレ日記)
『猟奇的な彼女』の主演女優チョン・ジヒョンが主役の一見「ロマンティック・ラブ・コメディ」韓流ファンには、今頃と思われるかもしれませんが、ようやく観ました。チョン・ジヒョンは、ちょっとエキセントリックで、男まさりの警察官。女子高校の先生をする男性と知り合...
僕の彼女を紹介します ~「僕の彼女を紹介します」と言わせます ~ (Prototypeシネマレビュー)
関連サイト ≫2004年/韓国/恋愛監督:クァク・ジェヨン出演:チョン・ジヒョン、チャン・ヒョク ほか(C)Surprises Ltd. ~「僕の彼女を紹介します」と言わせます ~ 主演チョン・ジヒョンと監督クァク・ジェヨンは「猟奇的な彼女」以来のコンビで、今作でもチョン
僕の彼女を紹介します (琴線~心のメロディ)
【2004年12月11日劇場公開】 【ジャンル:ラヴ・ストーリー】 【観た場所:レンタル・ビデオ】 面白かった度:{/star/}{/star/}{/star/}{/star/}{/star/} オススメ度:★★★★ もう一度観たい度:★★★★ ミョンウが死ぬまでは、別にどうってことのないただの恋愛物って感
僕の彼女を紹介します (Blossom Blog)
僕の彼女を紹介します WINDSTRUCK 監督 クァク・ジェヨン 出演 チョン・ジヒョン チャン・ヒョク 韓国 2004
「僕の彼女を紹介します」 DVDで鑑賞 (映画って素晴らしいもん)
まぁ~80年代のドラマを見てる感じで、なんやかんやで楽しめました。 笑う→そんなのありえない→この二人バカ?→感動→また笑い→感動・・・って感じでいそがしかった。泣かせる所は上手いと思うんですが、その発端が無理やりで韓国らしいなぁ~とも思いながら・・・。
「僕の彼女を紹介します」 (Mar Style)
【監督】 クァク・ジェヨン【脚本】 クァク・ジェヨン【出演】 チョン・ジヒョン、
映画 vol.46 『僕の彼女を紹介します』 ※TV (Cold in Summer)
『僕の彼女を紹介します』*TV 監督: 出演: (「猟奇的な彼女」)   作品紹介 『僕の彼女を紹介します』を観ました。 ◇ストーリー ヨ・ギョンジン巡査(チョン・ジヒョン)が非番中、引ったくりを捕まえるが、実は人違い!!
僕の彼女を紹介します (ムーパラ控え室から・・・)
マヂ、泣けるぅ↓[:ポロリ:] 僕の彼女を紹介しますチョン・ジヒョン クァク・ジョエン チャン・ヒョク by G-Tools 「猟奇的な彼女」の主演(チョン・ジヒョン)・監督(クァク・ジョヨン)が贈る究極の愛[:ラブ:]
僕の彼女を紹介します (☆彡映画鑑賞日記☆彡)
 コチラの「僕の彼女を紹介します」は、「イルマーレ」のチャン・ジヒョン主演のファンタジックなロマンティック・コメディです。  いやぁ~不覚にも泣いてしまいました(TωT) 王子様の後を追ったお姫様のように、小指を結んで後を追おうとする姿に思わず(T-T) ウル...