アルコール・カフェイン業界と芸能人の広告戦略とアルコール・カフェイン中毒について

アルコール・カフェイン以外のニュースも適当に載せます

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

田中みな実&藤森慎吾 フライデー熱愛報道でもみ消した 妊娠・堕胎・350万円

2013-01-19 | 日記
立ち読みした何かの雑誌にこれは合コンではなくて芸能人用の売春だったと書いてありました。
いろいろな説があるのでこの件はよく分からない。





田中みな実&藤森慎吾 フライデー熱愛報道でもみ消した 妊娠・堕胎・350万円
週刊文春2012年12月13日号
・藤森さんは…ベロベロに酔っていました。
・ホテルに入るやいなや、酔い潰れていたはずの藤森は急に元気になったという。「いきなり覆いかぶさってきたんです。…彼はコンドームを持っていなかったので、仕方なく生でやりました。…『出さないで』と言ったときには、もう射精された後だったんです。…」
    







2012年12月14日 07:00 (ゲンダイネット)
オリラジ藤森 芸能界引退ピンチ“リアル武勇伝”がアダに…

10日、お笑いコンビ「オリエンタルラジオ」の藤森慎吾(29)が、自身がプロデュースしたメガネの新作発表会見に登場。

週刊誌で報道された女性問題については、「お騒がせして、ご迷惑、ご心配をおかけして、本当に申し訳ありません」と
頭を下げ、「お相手の女性にはきちんと対応させていただいたつもりです」と話した。

週刊誌によると、藤森は今年6月、大阪のクラブで出会った佐々木希似の20代モデルと関係を持ち、約3カ月後に妊娠が発覚。

それを告げられた藤森が10月初めに中絶費用を含めた350万円を支払ったと報じられている。

事務所関係者は「藤森は、世間にバレたくない一心で女性に350万円を払ってしまった。払った後に事務所に報告してきたので、こちらもどうしようもなかった。
ただ、互いの言い分に相違点もある。藤森はお酒がほとんど飲めないから『ベロベロになっていた』というのは違うと思う」と説明した。
http://topics.jp.msn.com/entertainment/general/article.aspx?articleid=1567246






〈スクープ速報〉田中みな実&藤森慎吾 “熱愛報道”で妊娠・堕胎スキャンダルをもみ消し

週刊文春 12月6日(木)10時47分配信

お笑いコンビ「オリエンタルラジオ」の藤森慎吾(29)とTBSの看板アナウンサー田中みな実(26)の“熱愛”が、写真週刊誌『フライデー』(11月16日号)で報じられた。

だが、この報道は吉本興業とフライデーのバーターによる“やらせ”であり、藤森は同時期に別のモデル女性との間に妊娠・堕胎のトラブルを抱えていたことが、週刊文春の取材で明らかになった。

このモデル女性は本誌記者にこう証言している。

「藤森さんとは今年の6月に大阪のクラブで知り合いました。その後、彼の後輩芸人たちと合コンした際、ベロベロに酔った藤森さんをホテルの部屋に送って行ったら、いきなり押し倒されたんです。彼はコンドームを持っておらず、『絶対中には出さないでね』と注意したんですが、気づいたらもう射精した後だったんです」

約3カ月後、モデル女性は妊娠に気づき、藤森に連絡する。

同時に、藤森に逃げられることを恐れてフライデー編集部に連絡。

フライデーは藤森とモデル女性との話し合いの現場を撮影し、記事化の準備を進めた。

結局、藤森は中絶費用プラス慰謝料として、モデル女性に350万円支払った。

だが、フライデー編集部がこれを記事化しようとすると、吉本興業から圧力がかかった。

「吉本は、藤森と田中みな実アナとのツーショットを撮らせるからボツにするようフライデーに持ちかけ、フライデーがこのバーターに乗った。取材班は解散させられ、その直後に件の“スクープ”が報じられたわけです」(芸能関係者)

こうした芸能界とマスコミとの癒着は、ファン、読者、視聴者からの信頼を損なう行為だけに、今後、吉本興業、フライデーを発行する講談社、TBSの対応が注目される。

(週刊文春2012年12月13日号「スクープ速報」より)
http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20121206-00000000-sbunshun-ent






オリラジ藤森&田中みな実の裏に“訳あり”堕胎スキャンダル!
2012.12.06
http://biz-journal.jp/2012/12/post_1117_2.html






2012年12月14日 07:00 (ゲンダイネット)
オリラジ藤森 芸能界引退ピンチ“リアル武勇伝”がアダに…

10日、お笑いコンビ「オリエンタルラジオ」の藤森慎吾(29)が、自身がプロデュースしたメガネの新作発表会見に登場。

週刊誌で報道された女性問題については、「お騒がせして、ご迷惑、ご心配をおかけして、本当に申し訳ありません」と
頭を下げ、「お相手の女性にはきちんと対応させていただいたつもりです」と話した。

週刊誌によると、藤森は今年6月、大阪のクラブで出会った佐々木希似の20代モデルと関係を持ち、約3カ月後に妊娠が発覚。

それを告げられた藤森が10月初めに中絶費用を含めた350万円を支払ったと報じられている。

事務所関係者は「藤森は、世間にバレたくない一心で女性に350万円を払ってしまった。払った後に事務所に報告してきたので、こちらもどうしようもなかった。
ただ、互いの言い分に相違点もある。藤森はお酒がほとんど飲めないから『ベロベロになっていた』というのは違うと思う」と説明した。
http://topics.jp.msn.com/entertainment/general/article.aspx?articleid=1567246










田中みな実 藤森慎吾 中絶 酒 泥酔 合コン アルコール 飲酒 芸能界 芸能人 タレント お笑い 芸人
コメント (2)   この記事についてブログを書く
« 被害女性を木につるす イン... | トップ | 実名報道なし 泥酔して飲酒... »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメントを投稿

日記」カテゴリの最新記事

関連するみんなの記事