ak days

SUBARU Cars/Photo/Hobby/MiniCar/News etc

STI Goods 最近購入したもの

2020-02-16 15:10:50 | LEVORG

MWのシーズン2 マルチプレイがガイコツだらけで笑える。

スバルのオンラインショップは定期的に確認して欲しいものががあると購入しています。
久しぶりに欲しいものが2つ見つかり購入してみました。

1.チームソフトシェルジャケット
毎年、STIのニュルブルクチャレンジで関係者が来ているチームジャケット。
チョット派手めで普段使いには迷うところではありますが、前から欲しかったので今年のモデルを購入してみました。
個人的には気に入っているのですが、案の定、外野の面々が好き勝手なコメントを。。。(∩´∀`)∩

家内:「ゲラゲラ。。。(^^) 「心」ってなに!? 恥ずかしぃ。」
右袖に、チームのコンセプトである一体感を表現した「心」と言う文字が刺繍されています。
知っている人には刺さるのですが、興味のない人にとっては意味不明のようで。(笑


息子:「スバルのサービスの人? これ着てディーラーに行ったら間違われるよ。(・ω・)ノ」
確かに、来ている人を数人見かけたことがあります。
「いらっしゃいませ。今日はどのようなご用でしょうか。ちがっ!」

母:「スバルに転職したの?? 」
転職してません! ネットで買いました。まぁでも仕方がない。(笑

このように外野の人には受けがあまり良くありませんが、
もちろん、私は気に入って着ています。

チームジャケットではなくて、ソフトシェルの方を選択しました。
運転もしやすく、暖かく機能性も高いので満足の一品です。


2.キーケース(ウルトラスエード製)

キーケースは様々なものを持っています。
考えてみればSTIが新製品を出すたびに購入している。
この商品は、今までにない形状、素材なので、30周年記念のチェリーレッド アクセスキーカバーと交換して使用しています。



お気に入りの一品となっています。

コメント

LEVORG STI Sport 18ヵ月点検 スバルのバッテリー弱め!?

2020-01-26 14:41:27 | LEVORG



ブログはずっとほったらかしにしていましたが、後々のため備忘録として記録。

昨日1月25日にレヴォーグの18ヵ月点検をディーラーにて実施してきました。
通常の点検メニューに加えて、事前にお願いしていたことは下記の通り。

1.
スバルカードの年に1回の無料オイル交換サービスを利用して、オイルのアップグレード。
差額は支払い。

レ・プレイアード・ゼロ

2.
エアクリーナの交換

STI エアクリーナエレメント

3.
A型でもそうだったが、リヤゲートのダンパーが弱くなり、途中でゲートが落ちてきてしまうくらい弱っていたので交換

こちら、クレーム対応なので無料交換

約束通り10時に入庫して作業開始!

ところがである。
しばらくすると、なじみのサービス担当の方が慌てて私のとこに来ます。
私「どうかしましたか」
サービス担当「バッテリーの健康状態が良くありません。」

(ΦωΦ)

私「前回の1年点検の時には良好で全く問題なかったのに?」
私「はい、今日検査をしたらこのような結果になっています。」


注意を通り越して交換になってる。。。。。。Σ( ̄□ ̄|||)

私「そんなに一気に悪くなるものですか??」
サービス担当「原因は分からないのですが、放っておくと突然死もあり得ます。」

私はしばらく考えて、
頻繁に実家に帰るし、高速道路も沢山利用しているので、東京から離れているときにバッテリーが死んだらメンドクサイ。
と考え、腑に落ちませんが交換することにしました。

新しいバッテリーはPanasonicのカオス ブルーの大容量バッテリー
A型の時にも、最初の車検の時に交換して信頼はあるので問題は無いと思っています。

点検中に光モノで前回のメンテナンスから交換したものを思い出し。
・コラゾンテール
・荷室のライト LEDへ
・バックライセンスランプ LEDへ

これくらいです。しかもLEDタイプへ交換なので、なにか悪さしているようには思えません。
そう言えば、この冬、息子が面白がってシートヒーターを頻繁に使っていたけど。
でも、そもそもの機能なのでこれを使ったからと言ってバッテリーがダメになるようじゃ。論外。(笑

よくわからないまま、点検が終わり、サービス担当に再度確認してみました。
私「必要以上に多く電流が流れているとか、他の原因で考えられるものはなんでしょうか。」
サービス担当「電流も異常値ではなく、たの不具合によることも考えにくいです。」

1年半でバッテリー交換なんて、これまでクルマ乗って来たけど初めての経験です。

と嫌味を言ってみましたが、らちが明かないので早めに交換したことにしよう!と言い聞かせます。

帰宅してからネットでいろいろ調べてみると、価格コムあたりに同様の人がいたりしました。
それ以外は、あまり症例が無いので不明です。

でもね。くどいようだけど、毎月1000km 高速道路をメインに使っていて、1年半でバッテリーがお亡くなりになるなんて納得できません。
しばらく様子を見てみようと思います。


また、
リヤゲートのダンパー交換も、症状を訴えてから交換までに時間が掛かっています。
どうも、交換を渋っているような印象を受けました。

すると、納品請求書に、

※リヤゲートを開ける操作は、一番上まで手を添えて操作してください。

と記載されていました。

誰に物を言っている!? という表情をしたので、
慌てて、サービス担当の方が一応交換にあたり記載するようにとの指示があったと説明してくれました。


なんだかなぁ。 と言う感じです。


レヴォーグ、まだ1年半なのでもう少し乗る予定ですが、
最近めっきり弱まってしまったレヴォーグ熱と合わせて、次は他のメーカーにしようかなとまじめに考えている私でした。


おしまい。

コメント (12)

さよなら Enjoy LEVORG Driving!

2019-11-29 22:27:03 | LEVORG 走行会




今月は、Enjoy LEVORG Driving! が始まってちょうど丸5年。
これまで「個人で家族でレヴォーグのドライブを楽しむ」と言うコンセプトで続けてきました。

しかし、私個人の生活の環境がここ2年ばかり変わりつつあり、自分が主催者であることに最近限界を感じつつありました。
最近は会の参加者が固定されつつありますが、合計22回に及ぶ会の開催で、様々な方が参加してくれました。
内容は、このブログを読んでもらえれば分かります。

実は主催者として前のように企画が出来ないのであれば会自体を止めてしまう事も考えました。
しかし、参加してくれた方達とのこれまでのつながりを考えると、迷いが出て踏み切ることが出来ませんでした。

そこで、よくよく考えて、
一番最初のこの会の発起人でもある、KENKENさんに相談しました。
Enjoy LEVORG Driving! という名前は継続して使うかどうかは別として、私の代わりに会を運営してもらいたい。と、
KENKENさんは申し出を快く受けてくれました。

KENKENさん、本当にありがとうございます。
とても安心しました。これからよろしくお願いいたします!


このように、私の手からEnjoy LEVORG Driving! が離れることが決まりました。

そして、
いままで1度でもこの会に参加された方達には感謝の言葉しかありません。
レヴォーグトレインで走った各地の道路、オフ会での楽しい飲み会、どれも私の大切な思い出です。

自身の気持ちに整理をつけるためにも、区切りとして、

さよなら Enjoy LEVORG Driving!

この言葉で締めくくりたいと思いました。


※レヴォーグを降りるわけではありませんので、会に参加できる時には積極的に協力させて頂きます。


コメント (8)

レヴォーグで聴く音楽12 "ハワイアンミュージック" Keali'i Reichel

2019-11-24 15:23:02 | LEVORG



いつの間にか 8,000,000PV 達成していたのね。。(笑

久しぶりの更新です。
今日はし同じく久しぶりのレヴォーグで聴く音楽12。

7月に家族旅行でハワイに行ってきてから、ハワイの音楽。ハワイアンミュージックが好きになってしまいました。
ANAのA380 フライングホヌ の中でハワイの空港に到着した時に流れた曲。その時には誰の曲だったか分かりませんでした。
そして、毎日のツアーバスの中で流れていたハワイアンミュージックが心地よさとともに心に刻まれました。

何よりも、ゆったりとした気分に慣れるのが最高!

という事で、帰ってきてからフライングホヌで聴いた曲を調べると。
Keali'i Recihel さんの MELE A KA PU'UAI という曲であることが分かりました。

早速、CDを購入して、iPodに落としレヴォーグで聴いています。

不思議と彼の楽曲を聴くと、ハワイで見た風景や感じた心地よさが思い起こされて幸せな気分になります。
クルマで走っている時の渋滞など、イライラ防止に最適なのです。

最近ではもっぱらハワイアンミュージックを聴きながら、ゆっくりと走るのが好きになりました。

是非、お試しください。






この2枚のアルバムを交互に聴いています。(・ω・)ノ



iPhone Xsで撮影


あー もう一回 行きたひ!


コメント (2)

レヴォーグプロトタイプで思ったこと

2019-11-12 17:25:35 | LEVORG



東京モーターショーも終わり、
レヴォーグプロトタイプに関する様々な情報が出てきましたので、 個人的な感想を加えながら、まとめてみました。



デザイン
スバルデザイン(DYNAMIC×SOLID)だけだと同じようなデザインのクルマになってしまうため、 新型レヴォーグには、それにBOLDER(より大胆に)というコンセプトを加えた。
それによって、 フロント、サイド、リヤ それぞれのビューが初代のレヴォーグらしさを残しながら良い意味でスバル車らしからぬデザインになったような気がする。(笑)


・フロントは好き嫌いが分かれそう。 個人的にはヘキサゴングリルがでかすぎるような印象を受ける。
※お友達は、笑ゥせぇるすまん みたいだと称した。

・サイド
リヤクォーターウィンドウが初代レヴォーグより切り上がったデザイン。 マッシブな感じを受けるので個人的には好き。
ホイールハウスがアーチ形ではなく、SUVみたいな多角形をしている。

・リヤ
最初見たときには「あっ、イイかも!」と思いましたが、なんかトヨタのクルマみたいなデザインの印象を受けました。
これまでに見たことが無いデザインであることは間違いないです。( `ー´)ノ


スバル車は最初のデザインコンセプトではカッコイイ!となるのだが、
実際に発売される段階になるとかなり落ち着いた感じがするのはこれまでのパターンでした。
レヴォーグは、プロトタイプと同じデザインで販売されるのではないかと言われているので、そこは期待したい。

自分は、2013年の後半に、最初のレヴォーグを見たときに、「このワゴンは欲しい。」と強く思いました。
新型レヴォーグにそこまでのインパクトは受けませんでした。
しかし、実際に走っているところを見たときに、その印象は変わるかも知れません。



アイサイト
アイサイトの小型化(広角カメラの採用、ガラスに貼り付けるタイプ) 。
現行レヴォーグに搭載されているスバルビークルディテクションのレーダーを前方にも取り付け。
高精度マップと地図ロケーターの搭載(将来の自動運転を実現するためにも必要な機能)
渋滞時にステアリングを握らなくても良い自動運転。
ボタン一つでネットや各種サービスにつながるコネクト機能。(ソフトバンクと提携したとかしないとか。)



エンジン
最初は1.8Lのターボエンジンのみの発売。
プロダクトマネージャーはパワーよりトルクの太さと言っているので、ロングストロークエンジンであるように思える。
したがって、FA型ではなくFB型か?
1.6Lの後継と言っているので、現在のFA20と同等もしくは性能を越えたハイパワーエンジンを搭載する可能性がある。
ハイパワーエンジンは2.4Lターボか?
ハイパワーのエンジン搭載車を乗りたい人は待った方が良い?
自分はEJ25に乗ったことがあるが、過給が低かったのを覚えています。
しかしエンジンの大きさで下のトルクは大きく、 いつの間にかスピードが乗っているという感じを受けました。



シャシー
これは文句なしにうらやましい!
SGP(スバルグローバルプラットフォーム)が採用されるので、クルマの操縦性、応答性、居住性の向上は間違いないでしょう。
ホイールベースも長くなるので、後席の居住性が高まりますね。
問題は、横幅。
初代レヴォーグは日本の道路事情に合ったサイズという事で良いサイズでした。
SGPと新デザインの影響で、1800mmになるのではないかと思っています。
しかし、1800mmでも大きいので、またレガシィと同じく大きくなっていくのでしょうか。そこが心配です。。



まとめ
このように、新型車らしく、新しい機能が満載のレヴォーグ。
魅力的な事は間違いありません。
新型に乗り換えるか。(自問自答)

・STIスポーツが発売されるのは、(たぶん)C型以降。
・ハイパワーエンジンが搭載されるのは、1年後?
・レヴォーグのA型に乗ったけど、正直、いろいろなトラブルがありました。(ブログ読んでもらえれば分かる。 笑)

こう考えると、2020年から2-3年後に購入することを選択しそうです。


あと、気になるのが、ハイブリッド車、EV車の事。
スバルはこれらを搭載したモデルを発売するのでしょうか~。
時代の流れがガソリンエンジンだけでは厳しくなってくるので、どんなバリエーションが発売されるのか楽しみであります。(発売するよね。)



つらつらと個人の感想を書かせて頂きました。
人それぞれレヴォーグに対する思い(期待も含めて)は同じではないと思います。 個人の意見を書かせて頂きました。


さて、どうなる!? 新型レヴォーグ


楽しみなのであーる。
女房殿には新型には買い換えないよねっ!(ふざけんな。という意味 笑)と念を押されています。




コメント (5)