南三陸&気仙沼を体感!“来て見て浜ライン”

『復旧・復興に向けた取り組み』や『生活関連情報』,『観光資源の状況』といった地元情報等を発信していきます!

南三陸町地方卸売市場の視察に行ってきました!

2021年06月14日 | 地域情報

6月8日,宮城県漁協志津川支所さんのご案内のもと,南三陸町地方卸売市場を見学してきました!

早朝の市場は多くの関係者で賑わっており,活気に溢れていました。

はじめに,ギンザケの陸揚げの様子を見学しました。

市場の岸壁近くに設置されているギンザケの生け簀(いけす)は,昨日,女川から活魚船で運ばれてきたものとのことです。

生け簀の中に専用のホースを入れて,生きているギンザケを吸い上げていきます。

その後,ギンザケの鮮度保持のため「活〆」を行います。

ホースで吸い上げたギンザケに,1尾ずつ切り込みを入れて血抜きをしていきます。

この作業によって,ギンザケを美味しさをより長く保てるようになります。

この活〆処理が施されたギンザケは「みやぎサーモン」と呼ばれ,ギンザケの中でも最高級ブランドとして飲食店やスーパー等で販売されています!

漁協志津川支所では,みやぎサーモンのドライブスルー販売会を定期的に実施していますので,気になる方はぜひお問い合わせくださいね!

<問い合わせ先>
宮城県漁協 志津川支所
電話番号:0226-46-2800

活〆のあと,ギンザケは自動選別機に投入され,重さごとに選別されていきます。

 

岸壁に沿って進むと,何隻か船が集まっていました。

近づいてみてみると,イワシの水揚げの真っ最中でした!

最近はイワシが豊漁ということで,今日は100トンの水揚げだったそうです!

水揚げされたばかりのイワシはキラキラしていて,鮮度の良さが伝わってきますね♪

これらのイワシは加工食品や,漁のエサなどになるそうです。

 

水揚げ作業中の船をよく見てみると・・・・・・・・・

なんとサメが!!!

大きさは2メートル前後でしょうか・・・。

そしてなんと・・・・・・

そのサメの子供と思われるサメまで発見しました!

私自身,サメの子供を生で見るのが初めてだったもので,バケツの中で動き回るサメをしばらく観察していました。

体長は30cm前後と思われ,長靴と比べるとこんな感じです。

 

続いて,市場内の様子を見学させていただきました。

こちらは活魚売場です。

活魚売場では,水揚げされた魚などを生きたまま競りにかけられます。

水槽の中には様々な魚が入っています。

ホウボウ

ヒラメ

アイナメ

ミズダコ

 

午前7時,活魚売場で競りが始まりました。

プロの目利きによって吟味された魚が次々と競り落とされていきます。

 

活魚の競りが終わると,続いて鮮魚売場の競りが始まります。

鮮魚売場にもいろいろな魚が並んでいました。

(↑こちらはマンボウです)

 

競り落とされた魚は次々に運び出されていきました。

 

今回は,南三陸町地方卸売市場の様子をお届けしました!

次回は,気仙沼市魚市場の様子をお伝えできればと思います。

お楽しみに!!

 

取材した魚市場はこちら▼

コメント

南三陸さんさん商店街でゆっくり休憩しませんか!

2021年06月01日 | グルメ情報 (南三陸)

さんさん商店街は南三陸キラキラ丼が有名ですが,おいしいスイーツやカフェもたくさんあります。

最近厚くなってきた今日この頃……。
さんさん商店街でゆっくり休憩するのもオススメです!

今日は,こちらのひんやりスイーツを堪能しました!

ソフトクリームは「阿部茶舗」さんのモアイソフト(バニラ)です。

暑い日に食べる特濃バニラはまさに至福の時間………。
トッピングされていたモアイの甘いおせんべいも,ソフトクリームとマッチしていて美味しくいただきました。

こちらのアイスカフェラテは,「NEWS STAND SATAKE」さんで注文しました。
お店に入る前から,コーヒー豆の香ばしい香りが漂っていました。

お店の前には,こんな変わった装置が……コーヒーメーカーでしょうか…!?


店内には,南三陸町の雑貨などが販売されており,お土産にもピッタリです♪

こちらの2つのお店の外観はこんな感じです。

>>>さんさん商店街公式ホームページ

 

 

コメント

新型コロナウイルス感染症拡大防止の呼びかけを実施しました

2021年05月18日 | 職員日記

イオン気仙沼店様にご協力いただき,新型コロナウイルス感染症の拡大防止について,ポスターでの呼びかけとチラシ入りポケットティッシュの配布を行いました。

宮城県は,新型コロナウイルス感染症の拡大が落ち着きを見せつつも,未だ予断を許さない状況にあります。

感染の再拡大,いわゆる「リバウンド」を防止する目的として,令和3年5月30日までを「リバウンド防止徹底期間」とし,県民の皆様にご協力いただいているところです。

基本的な感染対策の徹底,飲食店・施設を利用する際は決められた感染対策に従うことなど,引き続き皆様には感染拡大防止のためにご協力いただけますと幸いです。

また,宮城県では「新型コロナウイルス感染拡大防止のポスター」を公開しております。

>>>新型コロナウイルス感染予防ポスターの紹介

>>>新型コロナ対策実施中ポスター等の紹介

ぜひダウンロード・掲示していただきご活用いただければと思います。

コメント

階上のイチゴハウスを取材しました!

2021年05月18日 | 地域情報

気仙沼市階上地区にある小野寺さんのイチゴハウスを取材させていただきましたよ!

Instagramでもたくさん写真を投稿しているのでぜひご覧くださいね
>>>公式Instagram

小野寺さんのハウスは約1万株ものイチゴを栽培しており,その品種はすべて宮城県オリジナルブランドの「もういっこ」だそうです!
>>>宮城オリジナルブランド「もういっこ」について

ハウスに入った瞬間,イチゴの香りに全身が包まれ幸せな気持ちになりました…。

中ではイチゴの収穫作業をされており,近くで見学させていただきました。

イチゴは,ひとつひとつ丁寧に手摘みされ,カゴに優しく並べていきます。

写真を撮影していると「1個食べてみらいん!」と,大きなイチゴを一粒いただきました。
お言葉に甘えて一粒食べてみると,かじった瞬間に口いっぱいに広がる甘みと,溢れんばかりのみずみずしさに衝撃をうけました。

思わず「美味しすぎる!!!」と声に出てしまいました(笑)

ハウスからスーパーなどに出荷する際は,店頭に陳列される時にイチゴが赤くなるように計算し,まだ実が熟しきる前に収穫するそうです。

ですので,ハウスの中で最後まで育てた真っ赤なイチゴは特別な美味しさになるということでした。

 

ここで,イチゴ農家の小野寺さんにインタビューさせていただきました!

こんなに美味しいイチゴを育てるコツは何かありますか?もちろん教えられる範囲で…!

「イチゴたちにおまかせ。」

なるほど…のびのび育てることで大きく甘いイチゴができあがるんですかね…!

スーパーで買ったイチゴを保存するときは,どうするのが正しいのでしょうか?

「イチゴは収穫した直後から劣化がはじまっています。スーパーで買ったらなるべく早く食べてほしいですね。保存するときは冷蔵庫がいいと思いますが,乾燥しやすいので注意してくださいね。」

やっぱり早めにいただくのが良いみたいですね…!

ここのハウスで育ったイチゴはどこで食べられますかね?

「流通市場に出荷しているので市場のほうにお任せしています。あとは,ハウス前の事務所で販売したり,道の駅大谷海岸駅のはまカフェで(スイーツとして)食べられますよ!」

…そうなんです!!
小野寺さんのハウスでのびのび育ったイチゴは,道の駅大谷河岸駅のはまカフェにて食べることが出来ます!!
>>>道の駅大谷海岸駅について

取材のあと,こちらの「いちごミルク」と「いちご生クレープ」をいただきました!!
生クリームたっぷりのクレープにイチゴの絶妙な甘味と酸味がアクセントになり,とっても美味しいです!!
最近暑くなってきた今日この頃,甘くて冷たい「いちごミルク」は何よりのご褒美です……!

クレープは,イチゴ収穫シーズンの5月まで生のイチゴを使用しており,それ以降はイチゴジャムになるそうです!

 

最後に事務所の方で小野寺さんのイチゴを2パック購入させていただきました!

イチゴを食べると,ハウスで見学した収穫の様子や,小野寺さん方の優しい笑顔が思い出されます。

お忙しいところにも関わらず,取材させていただき本当にありがとうございました!!!

コメント

【まもなく!】おかえりモネ,放送間近!

2021年05月13日 | 地域情報

いよいよ来週月曜日,5月17日からNHK連続テレビ小説(朝ドラです!)「おかえりモネ」が放送開始します!

気仙沼市民として,この日を楽しみにしていました……!

放送日が近づくにつれて,気仙沼市が少しずつモネムードが高まってきましたね~!

気仙沼合同庁舎内にも,おかえりモネのポスターを掲示しました!

気仙沼,登米を舞台にどのような物語が進んでいくのか,今からドキドキですね……!

午前8時以外にも,午後0時45分からNHKで放送されています。

皆さん,是非チェックしてみてください!

>>>おかえりモネ公式サイト

 

コメント

北かつまぐろ屋でランチをいただきました!

2021年04月26日 | グルメ情報 (気仙沼)

北かつまぐろ屋にて2人でランチをいただきました!

店内に入った瞬間に食欲をそそるいい匂いが……

早速テーブル席にお邪魔して,得得ランチとマグロ漬け丼を注文しました。

 

まずは得得ランチからご紹介します…!

カマトロステーキ,まかない丼,サラダ,そしてお味噌汁がセットになっていました。

名物のカマトロステーキは,焼き立てジューシーで思わずヨダレが……

お店に入った瞬間に感じた食欲をそそる香りの正体はカマトロステーキでした。

 

続いてマグロ漬け丼も運ばれてきます。

マグロ漬け丼はお味噌汁とセットになっていました。(写真はワサビ抜きで注文したものです…!)

新鮮なマグロと酢飯,ガリの相性は言わずもがな最高でした…!

 

プチ贅沢なお昼ご飯をいただき,午後のお仕事も頑張れそうです!!

お会計時には気仙沼クルーカードでしっかりポイントもいただきました(^^)

 

>>>北かつまぐろ屋の詳細はこちら

今回お邪魔したお店はこちらです↓

コメント

歌津小太郎 歌津本店にお邪魔しました!

2021年04月23日 | お土産

先日,南三陸みなさん館にお邪魔した際に

お隣にあります「歌津小太郎」さんにも行って参りました!

お店のスタッフさん方にご挨拶し,店内の様子を撮影させていただきました!

こちらは,有限会社橋本水産食品さんが直営する水産加工品直売所で,

店舗内に工場も併設されており,販売している水産加工品はこの店舗内工場と隣の工場で製造されているとのことです!

販売されている商品は,ギフト用のものからお家で食べるのに丁度よいパウチ入りの商品まで揃っており,お土産としても贈り物としてもピッタリですね!

店内にはなんと生け簀が設置されていて,生きているウニやアワビもいました……!!

この日は,ほや醤油漬とふのりを購入させていただきました。

ほや醤油漬けのパッケージを開けると,ほやの美味しそうな香りがフワッと広がります。

(冷凍販売されているので,食べる際に解凍します!)

ほやはすでに一口サイズになっているので,このままお皿に出します。

いただいてみると,ほやのほどよく柔らかい身に噛むほど感じる旨み・甘みがたまりません!!!

臭みが全くないのはもちろんのこと,ほやの美味しい香りが口に広がり,

ホヤを食べるのが初めてという人にもお勧めしたいと思いました(^^*)

 

このご時世,居酒屋で飲み歩く機会が減りお家飲みで楽しむことが多くなりましたが,この機会に気仙沼・南三陸の水産加工品を肴に一杯いかがでしょうか!!!!

水産加工業者さんの直売所も多く,通販対応のお店もありますのでぜひチェックしてみてくださいね♪

>>>気仙沼・南三陸エリアの直売所情報はこちら(PDF版です…!スミマセン…)

>>>「歌津小太郎」の詳細はこちら

コメント

南三陸みなさん館の「みなみさんりく発掘ミュージアム」にいってきました!

2021年04月21日 | 観光情報 (南三陸)

こんにちは!

南三陸町歌津の「みなみさんりく発掘ミュージアム」さんに行ってきました!
ミュージアムは,南三陸町にある直売所「みなさん館」の中にあります。

みなさん館は,南三陸町の地場産品を販売しているほか,飲食スペースもありますよ!

 

みなさん館の入口を入って左手にミュージアムがありました。
館内には歌津で採掘された化石をはじめ,貴重な化石もたくさん展示されています。

中にはここでしか見ることができない化石も……!?

他にも,過去の化石採掘体験で発見した化石も展示されていました。

お笑い芸人のサンドウィッチマンさんも体験に訪れており,そのとき発見した化石もお写真と一緒に飾られていました!

現在は,化石採掘体験の受付は一時休止しているとのことですが,再開されましたらこのブログでもお知らせしたいと思います!

最新情報や詳細はみなさん館のSNS,ホームページをご覧ください↓

>>>Twitterはこちら

>>>Facebookはこちら

>>>ホームページはこちら

 

お土産コーナーもありました!

化石にちなんだグッズや,南三陸杉を使用した手作りのお土産もありますよ。

以上,みなみさんりく発掘ミュージアムでした!

 

これからもみなさんが気になる情報をお届けできるよう,たくさん更新していきます!

よろしくお願いします(^^*)

コメント

気仙沼合庁の屋上から望む橋

2021年04月20日 | 職員日記

こんにちは。

私の職場である県の気仙沼合同庁舎の屋上から,気仙沼を代表する2つの橋が一度に見えましたので,撮影しました!

左側の逆Y字型の主塔の橋が「気仙沼湾横断橋(愛称:かなえおおはし)」,右側のアーチ型の橋が「気仙沼大島大橋(愛称:鶴亀大橋)」です。

この2つの橋は,海を背景に紹介されることが多いのですが,山々に囲まれた姿も,ひと味違って気仙沼の大自然を感じさせてくれますね…🐦

屋上のもう一方には,安波山と気仙沼の市街地が広がっています。
見慣れた風景も違う角度で切り取ると,なかなか見応えのある写真になりますね📷

合同庁舎屋上は,残念ながら関係者以外立ち入り禁止となっておりますので,私が代わりに撮影した写真を共有させていただきます!!

コメント

気仙沼湾横断橋の展望スポットがオープンしました!

2021年04月19日 | 観光情報 (気仙沼)

令和3年4月10日に,気仙沼湾横断橋をじっくり眺めることができる展望スポットがオープンしました

車などでお越しの方はこの看板の場所が駐車場になります↓

展望スポットは,堤防の上が歩道のように整備されており数十メートルほど奥行があります。

取材に訪れた日はあいにくの空模様でしたが,

気仙沼湾内を一望できる歩道に湾外から吹き込む潮風が心地よく,

天気の良い日にまたリベンジしたいと強く思いました…!

近くで見る横断橋は迫力があります!

また,振り返ると後ろには気仙沼魚市場と安波山が一望でき,こちらもみどころですよ!

お近くにお越しの際には,ぜひお立ち寄りくださいね(^^*)

>>>詳細はこちら(気仙沼観光推進機構)

場所が少し分かりづらいので,こちらを参考にしてみてくださいね↓

コメント