50の手習い 着物のこと和のこと

着物のことを中心に日々の色々を

日本の紫色

2018-10-24 20:54:15 | 日記
昨日テレビを見てたら
CMの北大路欣也さんのお着物が抹茶色に変わってて
びっくりしました。


でもまだ紫色のことを。


伝統色のいろは

というサイトを見つけました。
どうして今まで探さなかったんでしょう。

紫色だけでも56色載っています。
そしてどの名前も素敵です。

京紫は赤みがかった紫
江戸紫は青みがかった紫
二藍は藍染に紅花を染め重ねた紫
などなど
説明にも心踊ります。

お時間がありましたらぜひ。


コメント

むらさきいろ

2018-10-19 21:09:00 | 日記
以前あるお祝い事の席で
とても美しい紫色の色留袖をお召しの方がいらっしゃいました。
目も心も奪われて思わず
褒めるより先に

この色って今はもう無いですよねー

と言ってしまったら

そうなの~~

と弾んだお返事が。

お祖母様のものだそうで
やけやすい色のはずなのに
大切にされていたのが私にでさえ見てとれる
素晴らしい色留袖でした。


これ以上無いくらい腹をくくらないといけない事が出来たときに
自分を支える頼りとして
もし持っていたら
袖を通したい

と思ってしまうほど
隙のない 
奥深い  
濁りのない
それはそれは美しい紫色なのでした。

まさに眼福。


そして
今気になる紫色。
お寿司屋さんのCMで
北大路欣也さんがお召しのお着物の色。
日本の色な感じがするのですが
なんと呼ばれる紫色なのか
まだ判らずにいます。

コメント

台風のあと

2018-10-18 08:09:33 | 日記
あのありえへんくらい怖かった台風21号から
ひと月以上経ちました。
でもまだ家の辺りはうちも含めてお家の傷みがほぼそのままです。
台風の直後
業者さんに電話をしたら
まず
住めますか
と聞かれたんだそうです。
6月の地震でたくさんの家が傷んだこともあり
瓦そのものが足りず
修理は来年かも。
でも住むには全く問題ないのでありがたいです。

重い瓦は地震の時凶器になると言われますが
家が揺れるような酷い風でも
飛んでしまうことなく屋根を押さえてくれたのを見ると
ご先祖様たちは
いつ来るかわからない地震よりも
毎年のようにやって来る台風に備えることを
選んだんだなあと
この台風で気がつきました。

コメント

スマホ

2018-09-16 23:45:00 | 日記
新しいのに換えました。
電池が一日保たなくなったのと
あちこちのサイトで

もうすぐこのスマホでは読めなくなります

というメッセージが出るようになったからです。
機械そのものは全く問題なかったんですけど
あきらめました。

新しいのは
もの凄く速い!
もうビックリです。
こんなに進歩ってするんですね!
なくてはならないスマホ。
大事にして一日でも長くお付き合いしてもらいたいと思います。
コメント

台風一過

2018-09-04 22:13:28 | 日記
本当に酷い台風でした。
被害に遭われた方々
心からお見舞い申し上げます。
停電で電気どころか
水道まで止まってるところもあるそうです。
気温が上がらないことを
早く元に戻ることを祈ります。

今日は休みで
風が強くなってきたお昼過ぎ位から
テレビの前でじっとしてただけなのに
風音に怯えて縮こまってたからか
クタクタです。
でもお陰様で
水も電気も大丈夫です。
雨戸のない窓も無事でした。
もうすぐ築50年になろうという我が家
(昭和のフツーの木造家)
持ちこたえてくれました。
今は
ただただ有り難くてしかたありません。

地震に始まり
次から次へと電車を止めるほどの
災害が続いてやってきました。
台風シーズンはまだ終わりませんが
もう許してもらいたいです。

コメント