50の手習い 着物のこと和のこと

着物のことを中心に日々の色々を

文楽を観る

2017-07-30 08:45:00 | 日記
文楽を観にいきました。
夜の部の 夏祭浪花鑑
今回で人生二回目。
最初に観たのは高校生の頃。
前の文楽劇場でした。
(今の道頓堀のTSUTAYAの隣あたりにあったと思う)
当時も
想像を遙かに越える
お人形の所作の美しさ
表情や情感の豊さ
太夫と三味線の浄瑠璃の迫力
そして
言葉がほぼわかることにも
驚いたのを覚えています。

先日のは友人が誘ってくれた
呉服屋さん主催の鑑賞会で
開演前に桐竹勘十郎さんのお話を
伺うことができました。
本当に本当に申し訳無かったのですが
どなたか存じ上げなくて
主役のお人形を操る方だとわかり
全身硬直…
私などがこんな事言うのも
申し訳無いのですが
見たこと無いくらい
見事に袴を身につけられた(当たり前ですね…)
惚れ惚れするほど
カッコいい方でした。

演目の主人公は
団七九郎兵衛といって
衣装が決まっています。
歌舞伎で演じられるときも同じです。
最後の場面では
三味線と浄瑠璃のかたも同じ柄の
肩衣を着けてらっしゃいました。
その柄の浴衣で観に来られてる方も
おられました。
団七格子って言うんだそうです。



コメント
この記事をはてなブックマークに追加

少し変えました

2017-07-23 21:50:40 | 日記
タイトルを少し変えました。

始まりは着物だったんですが
着物に関係あることにも
目がいくようになり
和のことって素敵
って思うように。

なので
横文字やめました。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

夏 キター ♪

2017-07-12 23:23:27 | 日記
昨日までは
本当に
シーーーンとしてたんですよ。
でも今朝ドアを開けると

シャー ジャー と合唱が聞こえました。

示し合わせたように
今朝から
一斉に鳴き始めました。


何が付いてるのかと思ったら



お誕生 おめでとう。



うちにも 夏が きました。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

夏のはじまり

2017-07-07 08:03:59 | 日記
去年の7月5日に

家の近所でセミが鳴き始めた。
夏が来た。

と書いていました。
今年は雨も強くて全く気配もない
年によってこんなに違うんだ
と思ってましたら
昨日大阪市内で
クマゼミを見つけました!

今朝もどーんより曇ってますが
大阪市には
夏が来ています。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

うれしい頂き物

2017-07-05 08:19:03 | 日記
手拭いをいただいたんです♪



臙脂の地に白く染め抜かれた
握りばさみ。
カッコイイ!
右側が途中で切れているのは
刃の気を避けるためでしょうか。(未確認)

そして全体はこんな感じ。




子分がこんなに!
見せびらかしたいぞ!





素敵な手拭いを
有り難うございます。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加