真鹿子の真鹿不思議歩記

真鹿子は真鹿子であると同時に馬鹿子!馬鹿子で無くなると真鹿子で無くなる生粋の真鹿馬鹿子であり!永遠に真鹿馬鹿子!&野生人

つまり点は、点であると同時に線であると同時に面であると同時に立体であると同時に四次元形態であると同時に五次元形態であると同時に六次元形態であると同時に七次元形態であると同時に(続く) 推敲更新中

2018-12-13 12:21:27 | 

 

 

[美しき任意の点のスケッチ]

 

任意であるにもかかわらず

どうして、点以外の何ものでもないのかと

任意の点は、ながいあいだ

たたらをふみつづけてきたけれど

点は、

点であると同時に、線だった

線であると同時に、面だった

面であると同時に、立体だった

立体であると同時に、四次元形態であった 

 

つまり点は、

点であると同時に線であると同時に面であると同時に立体であると同時に四次元形態であった

四次元形態であると同時に 五次元形態であった

五次元形態であると同時に 六次元形態であった

六次元形態であると同時に 七次元形態であった

七次元形態であると同時に 八次元形態であった

八次元形態であると同時に 九次元形態であった

点はたじろぐ

点は終わらない

点は点であると同時に

想像を超えている形態!

創造を超えている形態!

点は 点であると同時に

無限次元形態であった

 

真鹿子(まかこ)


そして、

わたしたちもまた

それぞれがそれぞれの

わたしたちであると同時に

想像を超えている存在!

創造を超えている存在!

わたしたちはわたしたちであると同時に

無限次元存在なのではないでしょうか

∞∞☆

実感はある

自覚!体現するんだ

∞∞☆

 

つまり私たちが今

 

人指し指で

 

テーブルの上の

 

0次元である1点に触れますと

 

それは同時に

 

1次元である線にも触れていて

 

2次元である面にも触れていて

 

3次元である立体にも触れていて

 

4次元である4次元形態にも触れていて

 

5次元である5次元形態にも触れていて

 

6次元である6次元形態にも触れていて

 

7次元である7次元形態にも触れていて

 

究極、無限次元の無限次元形態にも触れて

 

私たちは、0次元である1点に触れることによって

 

無限次元の無限次元形態に

 

『触れてしまっている』ということ

 

つまり、0次元である1点に触れるということは

無限次元の無限次元形態に触れているということ

 

結局、無限次元とは遠方にあるのではなく

 

私たちは常に無限次元形態に触れ

 

無限次元と密着しているということ

 

私たちが3次元形態である自分の頬っぺたに触れますと

 

それは同時に、無限次元形態である自分の頬っぺたにも触れているということ

 

 

もはや今!こここそが無限次元世界!

 

私たち万物すべてそれぞれが

 

3次元形態であると同時に無限次元形態!

 

私たちが3次元感覚から解放され

 

無限次元感覚が覚醒されますと

 

無限次元界の認識

 

無限次元形態の感知も可能となり

 

可能性無限の無限次元界との交流も

 

可能となると確信しております。

 

真鹿子(まかこ)

 

わたしたちの

肉眼で見える世界の

周辺背後内部には

肉眼では見えない世界が

無限にひろがっている 

 

わたしたちの

 今のこの感覚で知覚している世界の

 周辺背後内部には

 今のこの感覚では知覚できない世界が

 無限にひろがっている

 つくづくと

 見れば見るほど

 未知なるもの

 既知なるものこそ

 未知なるもの

 

 

今も、

 奇跡的に発生している

 この摩訶不思議奇跡宇宙に

 知り尽くすなどということは

 あり得ない

 想像を絶する輝き

 閃き見入って見出す!

 未知なる輝き

 未知なる歓喜を

 見出そう!


∞∞☆


今革命!

 今常に革命更新[行進]中

 宇宙聖命[生命]ほとばしる

 命の革命!

 意識改革!自己革命だ!



真鹿子(まかこ)


 

ジャンル:
ウェブログ
コメント (42)   この記事についてブログを書く
« 万物は宇宙と直結一心同体 ... | トップ | 蜘蛛の巣もアヴァンギャルド... »
最近の画像もっと見る

42 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
面白い! (のしてんてん)
2016-07-05 08:40:22
点の話し、面白いです。

読者登録させていただきました。

よろしくお願いします。
閃き羅針盤 (真鹿子(まかこ))
2016-07-05 15:57:13
のしてんてん様、はじめまして、 

コメントありがとうございます。

一点は摩訶不思議ですね。

わたくしなどには、

この摩訶不思議奇跡宇宙は

色即是空空即是色

有ると同時に無く

無いと同時に有る

有るか無きかの

超高速明滅超点!

一点の明滅超点ビッグバンから

発生しているように感じられます。

一点無限大!一瞬無限大だなんて

想像を絶しますが、

そもそも、わたしたちが居る所も、

わたしたち自身の存在も、

言語では言い尽くせない

不立文字!想像を絶する

摩訶不思議奇跡的存在なのだと思います。

閃き羅針盤を頼りに

一歩ずつ開拓!前進

宇宙深海不可思議渦中金づち泳ぎ 

死に物狂いでがんばります ^ ^; ;

ご訪問ありがとうございます。

ご厚情感謝申し上げます☆
点と空間 (のしてんてん)
2016-07-05 21:09:47
考え方が似ているような気がしますね。

私は点を見たら、その周りの空間に目が行きます。

点が摩訶不思議に変転出来るのは空間があるから。だから空間の方が不思議なんですよ^ネ^
Re:点と空間 (真鹿子(まかこ))
2016-07-06 08:36:01
ほんとうに、どこか似ているようです ^ネ^ ;

でも私は夢中になりますと、一点に集中、

一点をジーッと見詰めてしまいます。

すると、あれっ、この点って、

線の中の点だ、線はたくさんの点で出来てるんだ。

なんて、感じてしまいます。この延長がずっ~と、延々と続いてゆきますが

点は、点であると同時に線であると同時に面であると同時に立体であると同時に四次元形態であると同時には

みんな同時ですから、一瞬の出来事です。

かように次元間には隔たりがなく、密着構造であるように

感じられますが、私達の知覚力は、まだまだ閃き止まりで明確ではなく、

時折の次元を超えたかのような飛躍的体感に感動しながらも、

肉体的には、三次元肉体、三次元世界に留まっておりますが、

わたくし自身は、無限次元世界の只中にいるように感じられ、

意識は、宇宙潜在極域無限次元意識と通底していると、

確信しております。まず自分がしっかり信じなければと、確信しております



お話変わりますが、

私達は、宇宙の万物はすべて、原子で創られていると教わってきましたが、

実は、原子って、宇宙の5%にも満たないそうですね。

23%は暗黒物質で、73%は暗黒エネルギーということになっているそうです

が、まだほとんど、何も解っていない。解っていないことさえも、解っていない状態なのでしょうか



でも、原子の構造、原子核の周りを回っている、電子につきましては、

今まで一粒の電子と考えられてきた電子が、量子力学的には、

一粒ではなく、一粒であるとともに、波、波動であることが判明、

一粒の電子の周りには、無数の電子の波が雲のように漂っているそうですね

ところが、観察をすると、即一粒の電子に戻るという摩訶不思議!

理解しにくいことですが、わたしたちの人体は、

しっかりとした密度の高い物質に見えますが、

実は、隙間だらけふわふわ、人型の電子星雲なのでしょうね。

判明されたと言いますより、ますます摩訶不思議度が増し、深まってきたように感じられます^ ^ ;



「神のいる風景」鑑賞させていただいております。素晴らしですね☆

やはり、左右対称の画像には、神秘像、

神さまが鮮明に顕現されておられますね。

聖なる神秘画像をありがとうございます。

感謝申し上げます☆

今日もどうぞ、善き日をお過ごしくださいませ♪
原資は生命力 (のしてんてん)
2016-07-06 13:12:22
真鹿子さんのことばには生命力がほとばしっておりますね。素晴らしいと思います。

宇宙に原子は5パーセントですか。
もっと少ないのかと思っていました。夜空に見える星を箒でかき集めて一か所にギュッと集めたら、残りは空間ばかり、で、出来た、たった一つの星の塊は、1パ-セントにも満たないのではと、思っていました。
ま、5パーセントでも少ないですよね。

私たちの身の回りには息苦しいほど原子がひしめいていますのは、点同志が互いに引きあって集まってきているからだと思うのですネ。

この点を引き寄せて集めている力(意思)が空間の方にあって。点(物質)を操っている。そう考えると、この摩訶不思議な世界は、まさにつかみどころのない神秘そのものだといえるのかもしれませんね。

「意識は、宇宙潜在極域無限次元意識と通底している」

まさに、まさに、私もそう思います。
そして真鹿子さん、意識は、物質ではなく、空間に属しているのだと、私は思っています。

私が思うに、真鹿子さんは、五次元思考にもっとも近いところにいらっしゃる。
勝手に決め付けないでといわれれば、スミマセンと謝るしかありませんが・・・

トンチンカン馬鹿真鹿子 (真鹿子(まかこ))
2016-07-07 05:37:10
のしてんてん様、おはよいございます。

この度は、お褒めいただきまして、ありがとうございます。

また、五次元思考につきましても、うれしいお言葉、光栄です。

けれども、あまりお褒めいただきますと、わたくしはお調子乗りなので、

直ぐに高所に登って行きたくなります。降りてこれなくなりませんよう

注意いたします ^ ^;



確かに、のしてんてんさんのおっしゃいますとおり、原子の5パーセントは、

多いのでしょうか、少ないのでしょうか、ちょと解らなくなりましたが、

原子は、原子同志、引き寄せ合い、ひしめき合って、

万物、わたしたちを、構成しているのでしょうね。

けれども、原子構造の内部を、東京ドームに例えますと、

原子核は、野球のボール、

電子はもっと小さく

空っぽ状態の様相を呈しているようです。

このような様相の原子で構成されているわたしたちって、

肉眼など五感では、確認も認識もできませんが、

まるで、幽玄体ではありませんか、

ホログラムに例えられる方もいらっしゃいますが、

わたくしの捉え方は、断然、幽玄体

奥深く、計り知れない、幽玄体だと思います。

このように固定、拘束されていない様相を、

より良き方向への可能性無限大と捉える

わたくしにはうれしいことです。

地球には、静物という言葉がありますが、

実際には、静物という物質は

ありませんよね。

先程から、

わたくしの中で

静物は生物だ!

と、連呼している

トンチンカン馬鹿真鹿子

困ったもんです ^ ^; ;




  
真鹿子さんと話すの好き (のしてんてん)
2016-07-07 08:47:17
こんなところで長々とよろしかったでしょか。・・・やめられませんので、ごめんなさい。

「原子構造の内部を、東京ドームに例えますと、原子核は、野球のボール、電子はもっと小さく空っぽ状態の様相を呈しているようです」

おっしゃる通り、これが本当だとすると、東京ドームにボールとビー玉があるだけ、ほぼ100%空間だけですよね。

そのビー玉の上に立ってまわりを見ていると想像したら、笹のはに短冊をつるして見上げている星空と同じに見えるのじゃないかと思ってしまいます。

幽玄体だからこそ、
この世界を摩訶不思議に思えるのだと思います。とても純粋な反応。

宇宙人だと思ったことありませんか?
静物は命なのですね。^わ^¥
宇宙人でヤス☆^よ^☆ (トンチンカン真鹿子)
2016-07-07 12:22:04
のしてんてん博士!

宇宙人でヤ ス☆^よ^☆




宇宙の子 地球人だって 宇宙人だ




地球人だって

この摩訶不思議奇跡宇宙から誕生した

宇宙の子、宇宙人だ

地球人であると同時に宇宙人だ!

日本人だって

この摩訶不思議奇跡宇宙から誕生した

宇宙人だ

日本人であると同時に地球人であると同時に宇宙人だ!

未知深き摩訶不思議奇跡宇宙の

深海渦中地球星[ちきゅうぼし]の民よ

より善き方向への

可能性無限大!




真鹿子(まかこ)



のしてんてん博士も宇宙人でヤス☆^ネ^☆


お粗末様でございました☆^♪^☆
涙が出ました。。 (のしてんてん)
2016-07-07 13:10:18
今日のコメント、わたくし、不覚にも、目頭が熱くなりまして、鼻の奥もツーンと甘酸っぱいものがあふれてしまいました。

「未知深き摩訶不思議奇跡宇宙の
深海渦中地球星[ちきゅうぼし]の民よ
より善き方向への可能性無限大!」

真鹿子さんにしかできない、うっとりする表現。素晴らしい。ありがとうございました。

「深遠なる空間、それは私でありあなたであり、地球の民、宇宙人の姿。ああ、この無限なる可能性のひそむ空なる姿よ。」

私が翻訳するとこんな感じになります。

この世界に、感動の涙ほど尊いものはない。良き七夕となりました。
涙が出ました☆ (真鹿子(まかこ))
2016-07-07 17:07:17
深遠なる空間、

それはわたしでありあなたであり、

地球の民、宇宙人の姿。

ああ、この無限なる可能性ひそむ空なる姿よ。

 

                 (のしてんてん)

のしてんてん様

翻訳有り難うごさいます。
わたくしも涙がでました。
わたくしの稚拙な作品を遥かに凌ぐ、素晴らし詩です。
[のしてんてん絵画]の詩でもありますね☆♪
朗読させていただいていますが、涙が後から後から
込み上げてきます。鼻水と一緒に♪
わたくしはずいぶん水分過多です(泣笑)


七夕様、わたくしにも、良い七夕祭りとなりました☆
今アズキを炊いています。24時間近く、お水に浸けていたアズキです。
七夕様だからという訳でもなく、わたしの主食♪
週に2日ぐらいは、アズキ日です。アズキパワーで詩もがんばりますね!
多くの皆様にお読みいただきたいので、ブログで何度も繰り返し
更新(行進)します。まるで、ブログ上路上ライブのようです ^ ^ ;
それではまた、ご厚情感謝申し上げます ☆

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

」カテゴリの最新記事