真鹿子の真鹿不思議歩記

真鹿子の真鹿不思議歩記は同時に、馬鹿子の馬鹿不思議歩記でもありますが、どうぞよろしくお願いいたします。

木の君の 未知なる歌声 清らかに 以心伝心 心の音色 ( 真鹿子)

2011-09-30 17:55:10 | 短歌


木の君の



未知なる歌声



清らかに



以心伝心



心の音色





(真鹿子)






コメント

隅っこと いえども光る この一点 地球は丸い どこでも中心 ( 真鹿子) 27

2011-09-30 16:01:05 | 地球は丸い どこでも中心!
隅っこと



いえども光る



この一点



地球は丸い



どこでも中心





(真鹿子)



(すべてがわたくしの中のみんなであるように


みんなのおのおののなかのすべてですから)


宮澤賢治 〔春と修羅・序より〕



宙宇は絶えずわれらによって変化する


宮澤賢治 〔生徒諸君に寄せるより〕






今朝も曇り空


けれども、


庭木の歌姫さんは


いつものように


楽しそうに歌っている


歌は、


まだまだ


未知なる歌だけれど


今日も


楽しい歌声を


響かせてね!!




(写真写り、もうちょっと、良くならないのかな(-_-;)




コメント

曇り空 バッタに乗って ジャンピング!! ピョンの跳躍 一瞬旅行 ( 真鹿子)

2011-09-30 06:48:08 | 短歌
曇り空



バッタに乗って



ジャンピング!!



ピョンの跳躍



一瞬旅行





(真鹿子)






驚異的な


バッタの超跳躍力の


ピョンのピョ!で


灰色の雲を突き抜け


瑠璃光空間に


突入しましたが、


根が粗雑なわたしたち


美しく過ぎる空間での


長期滞在は


呼吸困難のもと、


ピョンのン!で


もとの庭に戻っていました。


けれども、


瑠璃光の空への


一瞬旅行!!


無限大に謳歌しました。


瑠璃光の空!!


一瞬謳歌無限大!!


感謝!!





コメント

あんまり心配し過ぎると、心配の種がふえて、その心配の種が、心配の新芽になって、その心配の新芽が...

2011-09-30 06:28:08 | 日記
あんまり心配し過ぎると


心配の種がふえて


その心配の種が


心配の新芽になって


その心配の新芽が


心配の若木になってなって


その心配の若木が


心配の大木になって


心配事が!!


大きく実現しそう!!


だから、あんまり


心配し過ぎないほうが


いいよ。



「心配なんて、


してないよ。


ただ、


もっと美味しいものが!!


食べたいだけ!!


あのカリコリカリコリは


もう飽きたよ~~~!」



えぇ@@!そ、そうですかぁ(動揺);


鯛でなきゃあイヤだぁなんて、


鳴き出したら


どうしょう(-_-;)ガ~~ン!!


あぁ!


こんなに心配したら!!


実現化するじゃない(-_-;;


鯛やヒラメだなんて!!


どうしょう!!



(=^ェ^=)ナンカトッテモイイカンジニャン♪




コメント

隅っこといえども光るこの一点地球は丸いどこでも中心 ( 真鹿子) 26

2011-09-29 20:15:05 | 地球は丸い どこでも中心!
隅っこと



いえども光る



この一点



地球は丸い



どこでも中心





(真鹿子)



(すべてがわたくしの中のみんなであるように


みんなのおのおののなかのすべてですから)


宮澤賢治 〔春と修羅・序より〕



宙宇は絶えずわれらによって変化する


宮澤賢治 〔生徒諸君に寄せるより〕






やっぱり


なんか、悲しいの?






コメント