真鹿子の真鹿不思議歩記

真鹿子は真鹿子であると同時に馬鹿子!馬鹿子で無くなると真鹿子で無くなる生粋の真鹿馬鹿子であり!永遠に真鹿馬鹿子!&野生人

隅っこと いえども光る この一点 地球は丸い どこでも中心 ( 真鹿子)63

2012-04-16 06:48:01 | 地球は丸い どこでも中心!
隅っこと



いえども光る



この一点



地球は丸い



どこでも中心





(真鹿子)


(すべてがわたくしの中のみんなであるように

みんなのおのおのなかのすべてですから)

宮沢賢治 〔春と修羅・序より〕


宙宇は絶えずわれらによって変化する

宮沢賢治 〔生徒諸君に寄せるより〕





風雨にさらされて、


葉脈だけになっている


葉っぱのレース♪


葉っぱの初々しい骸骨


とも言えるけれど


葉っぱがまるで木のようだ


自然界のフラクタル!


自己相似性が展開されている♪


フラクタルな樹なのかな~☆♪








コメント

隅っこと いえども光る この一点 地球は丸い どこでも中心 ( 真鹿子) 89

2011-12-28 20:15:07 | 地球は丸い どこでも中心!
隅っこと



いえども光る



この一点



地球は丸い



どこでも中心





(真鹿子)



(すべてがわたくしの中のみんなであるように

みのおのおののなかのすべてですから)

宮沢賢治 〔春と修羅・序より〕


宙宇は絶えずわれらによって変化する

宮沢賢治 〔生徒諸君に寄せるより〕


アラユルコトヲ


ジブンヲカンジョウニ入レズニ


ヨクミキキシワカリ


ソシテワスレズ


宮沢賢治 〔雨ニモマケズより〕





透明な



マグマ噴き上げ



鏡山



神の祭壇



竜波輝き





(真鹿子)



地球は素晴らしい!!


歓喜のお星様!!


無限の素晴らしさを宿している喜びの原石☆♪


苦悩で研磨される


類いまれなる歓喜の星だ


けれども、その素晴らしさも


感じとるものがいやければ


むなしく


歓喜のお星様も


無いも同然


だからわたしたち生物は


この地球に


生まれて!来た!!


全身全霊全開で!!


地球の歓喜を☆♪


感受しよう!!




コメント

隅っこと いえども光る この一点 地球は丸い どこでも中心 ( 真鹿子) 88

2011-12-26 18:05:07 | 地球は丸い どこでも中心!



隅っこと



いえども光る



この一点



地球は丸い



どこでも中心





(真鹿子)



(すべてがわたくしの中のみんなであるように

みのおのおののなかのすべてですから)

宮沢賢治 〔春と修羅・序より〕


宙宇は絶えずわれらによって変化する

宮沢賢治 〔生徒諸君に寄せるより〕


アラユルコトヲ


ジブンヲカンジョウニ入レズニ


ヨクミキキシワカリ


ソシテワスレズ


宮沢賢治 〔雨ニモマケズより〕


・:*:・゜',。・:*:・゜'☆・:



水晶体



凍てつきそうな



クリスマス



ビィブラフォンの



星空トレモロ





(真鹿子)




コメント

隅っこと いえども光る この一点 地球は丸い どこでも中心 ( 真鹿子) 87

2011-12-24 23:27:58 | 地球は丸い どこでも中心!
隅っこと



いえども光る



この一点



地球は丸い



どこでも中心





(真鹿子)



(すべてがわたくしの中のみんなであるように

みのおのおののなかのすべてですから)

宮沢賢治 〔春と修羅・序より〕


宙宇は絶えずわれらによって変化する

宮沢賢治 〔生徒諸君に寄せるより〕


アラユルコトヲ


ジブンヲカンジョウニ入レズニ


ヨクミキキシワカリ


ソシテワスレズ


宮沢賢治 〔雨ニモマケズより〕




聖なる夜



唐津駅前



瞬く道



不思議の国への



未知なる道





(真鹿子)




コメント

隅っこと いえども光る この一点 地球は丸い どこでも中心 ( 真鹿子) 86

2011-12-23 06:47:58 | 地球は丸い どこでも中心!



隅っこと



いえども光る



この一点



地球は丸い



どこでも中心





(真鹿子)



(すべてがわたくしの中のみんなであるように

みのおのおののなかのすべてですから)

宮沢賢治 〔春と修羅・序より〕


宙宇は絶えずわれらによって変化する

宮沢賢治 〔生徒諸君に寄せるより〕


アラユルコトヲ


ジブンヲカンジョウニ入レズニ


ヨクミキキシワカリ


ソシテワスレズ


宮沢賢治 〔雨ニモマケズより〕


・:*:・゜'。・:*:・゜'☆・:


携帯の



イルミ瞬く



真夜中は



銀河の底の



光る砂粒





(真鹿子)





コメント