このごろの下島八段と大表三段と長徳三段

「へいちゃん」こと下島陽平八段と富山県出身の大表拓都三段、長徳徹志三段の活躍や富山の囲碁ニュースをお知らせします♪

第43回文部科学大臣杯 少年少女囲碁大会 全国大会

2022年08月27日 | 学校で囲碁!
2022年8月19日(金)〜20日(土)にかけて東京 日本棋院にて
第43回文部科学大臣杯 少年少女囲碁大会の全国大会が行われました。



19日(金)1日目 各組に分かれ、予選を行います。
富山県の代表4名です。
今年、下島先生が決勝戦の解説担当のため一緒の会場に来ています。






富山県大会予選の様子はコチラをご覧ください


■審判長 吉原由香里六段の激励挨拶




■対局前インタビュー




■対局風景


★中学生






★小学生







一日目結果は、4名共枠抜け出来ず
中学生は2人ともに健闘、2勝1敗でした。
対戦相手の一人は優勝者でした。
小学生は連敗でした。しかし、2人とも良い手応えを感じたようです。


--------------------------------------------

20日(土)は枠抜けした8名による決勝トーナメントです。

決勝解説は下島陽平八段、戸島花さんが務めます。
※後日、NHK Eテレにて放映予定






★小学生決勝 
渡利 大遥(京都)vs 刈谷 研(東京)

対局後の感想で、2人とも半目を読み切っていたとの事です。強いですねえ





★中学生決勝
草木 和仁(奈良)vs 角 優輝(福岡)
 



こちらも、実力紙一重、レベルの高い戦いでした。



■表彰式




選手の皆様、お世話の方々お疲れさまでした。

記事&写真: youk^o^さん
編集: hide
コメント    この記事についてブログを書く
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする
« 第2回囲碁シニア八傑戦 | トップ | 第27回県市町村交流囲碁団体戦 »
最新の画像もっと見る

コメントを投稿

学校で囲碁!」カテゴリの最新記事