★yukarinの映画鑑賞ぷらす日記★

新作映画&DVDのちょいミーハーな感想と趣味のひとりごと日記♪

白いリボン

2011年07月07日 | ★★★+

【DAS WEISSE BAND - EINE DEUTSCHE KINDERGESCHICHTE/THE WHITE RIBBON】
2010/12/04公開 ドイツ/オーストリア/フランス/イタリア 144分
監督:ミヒャエル・ハネケ
出演:クリスティアン・フリーデル、レオニー・ベネシュ、ウルリッヒ・トゥクール、フィオン・ムーテルト、ミヒャエル・クランツ、ブルクハルト・クラウスナー

美しい村 静かな暮らし 聴こえてくる魔物の足音

第一次世界大戦前夜、北ドイツの小さな田舎町。地主である男爵が支配するこの町で、ある日、帰宅途中のドクターが落馬して大けがを負う。道に張られていた細い針金が原因だった。その次には、男爵の製材所で女性の事故死が発生する。さらに、男爵のキャベツ畑が荒らされ、挙げ句に男爵の息子が行方不明になる。犯人がわからぬまま、敬虔な村人たちの間に不安と不信が拡がり、次第に村は重苦しく張り詰めた空気に覆われていく...  (allcinema ONLINEより)


北ドイツの田舎町を舞台に人間の心の闇を描いたミステリー・ドラマ。

ある日、ドクターが道に張られていた細い針金が原因で落馬して大けがを負うという事件が起こる。それをきっかけに、次々と不可解な出来事が起こり村人たちは不安と不信が拡がり始める...というもの。

ミヒャエル・ハネケ監督作品は『隠された記憶』しか観たことがないんですが、はっきりした結末じゃなかったのがいまひとつだったんですよね。観る側に結末は自分で思い描いてね!という作品は好まないので合わないと思ってました。

今回も白黒ハッキリはつけてないけれど、わりと観やすく、先の見えない展開、引き込まれる感じで興味深く観られました。ハリウッド映画にはない独特の雰囲気がありますね。いや~最初モノクロだったんで古い作品借りちゃったかなと勘違いしましたケド。

ドクターの落馬事件をきっかけに起こるさまざまな事件、犯人はこの村の中にいるのは確かなのです。実行した人や目撃した人もいるはずなのに、村人たちは知ってて隠してるのか全く知らないのか、真犯人に無関心ともとれる雰囲気がちょっと怖い。それをあえてモノクロの映像で描いたところに村人たちの心に潜む闇の部分を表現してるように思えますね。

★★★.7

 

白いリボン [DVD]
ミヒャエル・ハネケ
紀伊國屋書店
『映画・DVD』 ジャンルのランキング
コメント (8)   トラックバック (18)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ブルドクター(ドラマ) | トップ | 10億 »

8 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
こんにちは♪ (maki)
2011-07-07 15:06:56
白黒だったのが非常に効果的な作品でしたね
ハネケ作品の独特のモヤモヤ感、やはりこの作品にもありました
長丁場ですが、ひきこまれる手法も素晴らしいと思います
事件の犯人は観てたらなんとなくわかるのですが、それを敢えて口に出したくはないですよね、恐ろしいことだと思います
Unknown (KLY)
2011-07-07 23:52:35
これは本当に大好きなんです。
最初に体調不良で寝ちゃったんですが、ハネケが全ては映像で描かれているとか言うもんだから、なら見破ってやる!っとそこから3回見てきました←バカ
まあでも見終わってからも色々と深く想いを巡らす事が出来るのがハネケの良いところだと思っているんで、解らなくてもいいんですけどね^^;
yukarin☆ (mig)
2011-07-08 18:01:02
隠された記憶は
わりとはっきりした結末のほうかな。ハネケの中では。
共犯というのが明らかになるし。

で、こっちのほうがますますもやもやさする作品かな、
いつも悪について考えさせられるっていうハネケのテーマ、好きだな☆

とくに少年犯罪ね
こんにちは。 (オリーブリー)
2011-07-09 11:29:33
モノクロだし尺も長いし、ハネケだし、と不安はあったのですが、ずっと引き込まれっぱなしでした。
深い作品でしたね。
makiさんへ (yukarin)
2011-07-10 11:57:14
内容もどんよりしてたから合ってたと思います。
ハネケ作品は2本目なのですがあまりハッキリとした答えを出さない監督さんなんですね。
KLYさんへ (yukarin)
2011-07-10 11:59:46
すごい!結局は4回ですよね。
最初に観たのが合わなかったんですが、ハマれば面白い興味深い作品たちなんでしょうね。

>全ては映像で描かれている
それは気になって観ちゃいますよねぇ
migさんへ (yukarin)
2011-07-10 12:02:31
あれからいろんな作品を観て好みの幅もひろがったから「隠された記憶」を今観ると面白いのかもしれないなー。
再度挑戦してみようかな。
オリーブリーさんへ (yukarin)
2011-07-10 12:03:46
私も不安はあったんですがみなさん観てるようなので観てみたら結構引き込まれたという...
これは深いですね!

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

関連するみんなの記事

18 トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。
白いリボン (佐藤秀の徒然幻視録)
公式サイト。ドイツ映画、原題:DAS WEISSE BAND、英題:THE WHITE RIBBON。ミヒャエル・ハネケ監督、ウルリッヒ・トゥクール、ブルクハルト・クラウスナー、ヨーゼフ・ビアビヒラー、ライナー ...
Ricky リッキー/白いリボン (あーうぃ だにぇっと)
4月16日(土)に“Ricky リッキー”を鑑賞。 29日(金)最終日に“白いリボン”を鑑賞。 昨夜は、休日の夜だから空いているかと思ったら案に相違。 日曜日の夜とは全然違って8割以上の客入りでびっくり。
美しい農村風景にひそむ闇~映画「白いリボン」 (夕陽の回廊)
美しい農村風景にひそむ闇~映画「白いリボン」 実った穂が一面に揺れる。ところどころに森がある。モノクロの画面に広がる風景はこのうえなく美しい。ドイツ北部の農村。時は第一次大戦の直前。 村のドクターがある日、落馬して骨折する。原因は道に張られた細い針金だ...
白いリボン/Das weisse Band/Eine deutsche Kindergeschichte (我想一個人映画美的女人blog)
ランキングクリックしてね ←please click 2009年 カンヌ映画祭にて、パルムドール受賞他、 世界の映画祭32部門で受賞、54部門ノミネート! 待ちに待ったハネケ新作 わたしなんかが言うのはおこがましいけど、間違いなくハネケの傑作。 のちのファシズム....
白いリボン (いやいやえん)
「美しい村 静かな暮らし 聴こえてくる魔物の足音」…観る人を不快にさせる作品を作る奇才ミヒャエル・ハネケ監督の新作。 決して万人受けする作品ではありませんし、結局なんだったのといわれればそれまで。でもまるで本当にあったことのような錯覚に囚われてしまう...
白いリボン (LOVE Cinemas 調布)
『ピアニスト』『隠された記憶』のミヒャエル・ハネケ監督最新作。昨年のカンヌ国際映画祭のパルム・ドール授賞作品だ。第一次世界大戦直前の北部ドイツの村を舞台に次々と起こる不可解な事件と、そこに暮らす人々の心の闇を描き出す。出演は『善き人のためのソナタ』のウ...
白いリボン (ダイターンクラッシュ!!)
2011年5月15日(日) 18:15~ キネカ大森1 料金:0円(2本立ての2本目) パンフレット:未確認 「白いリボン」公式サイト 初ハネケ。 俺の苦手なラース・フォン・トリアーかよ。 嫌な村で嫌な奴らが嫌な事を2時間30分くらい延々と淡々と行う。 本田多聞のデッド・...
白いリボン (映画三昧、活字中毒)
■ 新宿武蔵野館にて鑑賞白いリボン/DAS WEISSE BAND - EINE DEUTSCHE KINDERGESCHICHTE 2009年/ドイツ、オーストリア、フランス、イタリア/144分 監督: ミヒャエル・ハネケ 出演: クリスティアン・フ...
白いリボン (映画的・絵画的・音楽的)
 2009年のカンヌ国際映画祭でパルムドール大賞を受賞した作品というので、『白いリボン』を見に銀座テアトルシネマに行ってきました。 (1)カンヌ国際映画祭でパルムドール大賞を受賞した作品というと、『ピアノ・レッスン』(1993年)、『パルプ・フィクション』(1994....
白いリボン(2009)☆★DAS WEISSE BAND (銅版画制作の日々)
美しい村 静かな暮らし 聴こえてくる魔物の足音 京都シネマにて鑑賞。公開2日目でしかも日曜日、その上第1回目の上映ということもあってか、多くのお客さんでロビーは賑わっていました。1時間前に行ったのですが、すでに64番目。 ハネケ監督作品がカンヌでパル...
白いリボン (心のままに映画の風景)
第一次世界大戦前、ドイツ北部の小さな田舎町。 地主である男爵が支配するこの町で、不可解な事故が次々と襲い掛かる。 プロテスタントの教えを信じる村人たちは疑心暗鬼に陥り、子どもたちは苦悩を感じ...
白いリボン (こんな映画見ました~)
『白いリボン』---DAS WEISSE BAND - EINE DEUTSCHE KINDERGESCHICHTE  THE WHITE RIBBON---2009年(ドイツ/オーストリア/フランス/イタリア )監督:ミヒャエル・ハネケ 出演:クリスティアン・フリーデル、レオニー・ベネシュ 、ウルリッヒ・トゥクール...
白いリボン (映画通信シネマッシモ☆映画ライター渡まち子の映画評)
白いリボン [DVD]第一次対戦前夜の北ドイツの村を舞台に、厳格なキリスト教の教えを守って暮らす村人に次々に不可解な事件が起こる様子を、静謐なモノクロームの映像で描く物語だ。 ...
『白いリボン』 (2009) / オーストリア・フランス・イタリア・ドイツ (Nice One!! @goo)
原題: DAS WEISSE BAND - EINE DEUTSCHE KINDERGESCHICHTE/THE WHITE RIBBON 監督: ミヒャエル・ハネケ 出演: クリスティアン・フリーデル 、レオニー・ベネシュ 、ウルトリッヒ・トゥクール 、フィオン・ムーテルト、ミヒャエル・クランツ 鑑賞劇場 : 銀座テアト....
白いリボン (映画の話でコーヒーブレイク)
水曜日はハシゴの日。 私にとって水曜日は「映画ハシゴの日」です。 関東圏の多くの映画館では「レディースデイ」と称して女性のみ¥1000で映画が見られます 最近でこそ「メンズデイ」なる日を設定する映画館もありますが、まだまだ少ない。 「メンズ」があって「レデ...
美しい農村風景にひそむ闇~映画「白いリボン」 (夕陽の回廊)
美しい農村風景にひそむ闇~映画「白いリボン」 実った穂が一面に揺れる。ところどころに森がある。モノクロの画面に広がる風景はこのうえなく美しい。ドイツ北部の農村。時は第一次大戦の直前。 村のドクターがある日、落馬して骨折する。原因は道に張られた細い針金だ...
白いリボン(DVD) (パピ子と一緒にケ・セ・ラ・セラ)
「隠された記憶」のミヒャエル・ハネケが、第一次世界大戦を控えた北ドイツの小さな村を舞台に人間の心の闇を描き、カンヌ国際映画祭パルムドール、ゴールデン・グローブ賞外国語 ...
【白いリボン】嫉妬、悪意、暴力、恨み、嘘・・・ (映画@見取り八段)
白いリボン~ DAS WEISSE BAND ~ 監督: ミヒャエル・ハネケ    出演: ウルリッヒ・トゥクール、ブルクハルト・クラウスナー、ヨーゼフ・ビアビヒラー、ライナー・ボック、スザンヌ・ロタール、ブ...