★yukarinの映画鑑賞ぷらす日記★

新作映画&DVDのちょいミーハーな感想と趣味のひとりごと日記♪

レッド・ドーン

2013年10月05日 | ★★★+(3.5/5)

【RED DAWN】 2013/10/05公開 アメリカ 96分
監督:ダン・ブラッドリー
出演:クリス・ヘムズワース、ジョシュ・ペック 、ジョシュ・ハッチャーソン、エイドリアンヌ・パリッキ、イザベル・ルーカス、コナー・クルーズ、ジェフリー・ディーン・モーガン

北朝鮮、アメリカ全土占領

[Story]
アメリカの田舎町にパラシュート部隊が襲来し、瞬く間に町を制圧。 休暇で帰郷していた海兵隊員ジェドは弟やその友人たちと共に森に逃げ込み、アメリカ全土が北朝鮮軍に占領されたことを知る。やがて敵の襲撃に遭い目の前で兄弟の父を殺されたことから、愛する人々を守り祖国を取り戻すため、若者たちは徹底抗戦を決意する...


北朝鮮がアメリカを占領するという、ええーーっという設定で、自分の大切な人たちを守り自由を取り戻すために強大な敵に立ち向かうという若者の姿を描いた戦争サバイバル・アクション。

監督は『ボーン』シリーズや『007/慰めの報酬』などの第二班監督を務め、これが初メガフォンのダン・ブラッドリー。

B級くささが漂うためTOHOシネマズではスルーされてしまい、MOVIXでの上映だったので久々に遠出して観てきました。若手ばかりでよく知らない子たちの中、ソーが出てるのでちょっぴり期待しつつ...

よーするに少年たちのサバイバルドラマなのね。そしてマットの成長物語でもある。 ←最初は彼女しか救わなかったなんてヤツ。
少年たちが武器をもって戦うのはどうなんだろ...と思うけど、実際に戦場と化したら愛する人を...国を守るだめには戦わなきゃいけないよね。
お約束の裏切りものとか...切ないところとか...ありがちなとこもあり。
武器を持ったこともない普通の少年たちが武器を調達したり訓練したり成長していく過程で、顔つきが変わっていくところがいい。しかしそんな短期間で....

ツッコミどころ多いけどそこそこ面白かった。
それにゲリラ戦は結構見応えもあった。
爆破シーンや銃撃戦ではテンションあがったー。

これって1984年の『若き勇者たち』のリメイクだったのですね。オリジナルは未見なので観終わってから調べたら、占領してきたのはソ連でリメイクは北朝鮮...今時の設定にしたらかどこか無理があったのね。

アメリカが占領されたというわりに、囚われている人もいれば町を歩いている人もいる。そこらへんの決まりはなんなんだろう。抵抗しなければOKなのかな。
それに北朝鮮がやってきた理由がいまいち弱いなー。それにチョウ大尉(ウィル・ユン・リー)がこれまたインパクトが薄い、、、。わりと好みだった(笑)

あの冷戦時代だったらそこそこの緊張感があっただろうけど、北朝鮮って.....ほんとありえないわー。ということで劇中でも言ってたけど、裏にはあの国が協力してて....特に驚きはないが...。これが中国だったらもうちょっと面白くなったと思うけど...無理か。

弱小アメフトチーム「ウルヴァリンズ」が北朝鮮とも戦える「ウルヴァリンズ」に成長したから、あのバカしてた相手チームを見返せたよねっ。←ソーいうわけでもないか、、、
しかしなぜにウルヴァリン?? どこかにウルヴァリン出てこないかなーなんて思ってたり(笑)
いやそれよりも、なぜ米軍が出てこないのかが不思議....ああ、もともとありえない設定だったね(汗) 

ラストで....まさかまさかのシーンに思わず、アッ!!
気を失ってるだけかと思ったのだが....

いい所で終わってしまったー。
あの続きが観たい!!

とはいえ、“敵にとってはただの領土でも、俺たちにとっては、ここが故郷だ”というマットの台詞にちょっぴり感動。決してテロには屈しない、負けないぜっということでアメリカらしい作品でした。 ←好き

★★★.7

 

レッド・ドーン [DVD]
クリス・ヘムズワース,ジョシュ・ペック,ジョシュ・ハッチャーソン,エイドリアンヌ・パリッキ,イザベル・ルーカス
TCエンタテインメント

 

レッド・ドーン Blu-ray
クリス・ヘムズワース,ジョシュ・ペック,ジョシュ・ハッチャーソン,エイドリアンヌ・パリッキ,イザベル・ルーカス
TCエンタテインメント
『映画』 ジャンルのランキング
コメント (12)   トラックバック (12)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« モーターウェイ | トップ | ザ・タワー 超高層ビル大火災 »

12 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
こんにちは。 (BROOK)
2013-10-05 15:21:14
ツッコミどころ満載でしたが、
意外と楽しめる作品だったと思いますね♪

そうそう、ウルヴァリンと聞くと、どうしてもあのアメコミキャラを思い出してしまいます(笑)

米軍が全く出て来ないには、ホント不思議でした。
BROOKさんへ (yukarin)
2013-10-05 15:27:55
早い~いまコメントしにいったのにっ。
結構楽しめましたね。
ウルヴァリンというと強いイメージがあるから、それにあやかって??
米軍....どこがに囚われちゃったのかしら...
Unknown (えふ)
2013-10-05 16:48:44
私も遠征して見てきたよー。
ソー目当てで(笑
でも最後はちょっとびっくりしたねー(汗

ドンパチが楽しめたけど、
北朝鮮が占領って・・・ありえない!とおもったよ(苦笑
えふさんへ (yukarin)
2013-10-05 17:16:39
やっぱりソー目当てよね。
まさかいきなりやられるとは思わなかったよねびっくり。
私もドンパチはすごく楽しめた。
でもどこか北朝鮮かぁ....と思いながら観てたわ(苦笑)
やっぱり? (ノルウェーまだ~む)
2013-10-06 14:23:40
yukarinさん☆
やっぱりB級感あり?と思ってはいたけれど・・・(笑)
実は先月23日の試写会が当たっていたの。
でもその葉書が着いたのが25日・・・・・って!!!?
そんなわけで見逃してしまって、もういいか・・・ってなってます。
ノルウェーまだ~むさんへ (yukarin)
2013-10-09 12:55:15
えーーーーっ
当たってたのに観られなかったとは酷い!!
主催側はいつ投函したんでしょうね。
私は普通に観られたけど結構、評価低いようなのでおすすめはしませーん、^^;
どっちかというと続きが気になる (q ユル~い)
2013-10-15 14:38:39
ただで観たからか
どーも 緊迫してない作品でテレーーーーンとしてたわ
国家を守りたいっちゅーなら
あのダラダラ感は、ナンなの?!
何故 そこでアメリカ軍、出ない

最大の突っ込みは
 ウルヴァリン 出して欲しい~~
  
B級を超えたZ級に近い(笑)
 
 あ。やっぱり? あの終わり。
続き、知りたくなるんだけどねぇ(結局、観たいヤツ)
qちゃんへ (yukarin)
2013-10-16 12:56:17
うんうん、あの続きが観たい!
とにかくツッコミどころ多いし、ウルヴァリンズだし...
まぁいろんな意味で面白かったけど。

通りすがりでもウルヴァリン出して欲しかったわー。
ソックリさんでも可(笑)
こんばんは! (ヒロ之)
2014-03-13 01:36:17
一つのアクション映画としては結構な銃撃戦あり、爆撃ありで楽しめたのですが、ここまで北朝鮮にいいようにされて、なんで米軍が全く動かないのかってのが気になって仕方がなかったです。
まぁ製作者サイドからすれば、市民が自由を取り戻す、その行動を一番に描きたかったんでしょうね。
ヒロ之さんへ (yukarin)
2014-03-17 12:38:14
こんにちは♪
北朝鮮相手にこれはどうなのかなと思いますよね^^;
ま、アクション映画としての見所はありましたが。

>市民が自由を取り戻す、その行動を一番に描きたかったんでしょうね。
そうですね、たぶんそこが描きたかったのかと思います。
こんにちは (maki)
2014-04-06 10:15:03
オリジナルでも同じような展開だったんでしょうかね
(ラストで弟がスピーチして奮起させるみたいな)
敵国が違うということもありますが、本作は色んな意味でちょっと中途半端でしたよねー
北朝鮮ならもっと手ひどいことしてそうなのに、
単に撃ち殺すだけだとか、セキュリティが甘いとか。

もうちょっと北朝鮮らしさが欲しかったです
makiさんへ (yukarin)
2014-04-07 23:14:19
こんばんは♪
オリジナルは知りませんが...
リメイクの設定には無理があるように思います。
ありえなさすぎるー。

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

12 トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
劇場鑑賞「レッド・ドーン」 (日々“是”精進! ver.F)
故郷を、取り戻すために… 詳細レビューはφ(.. ) http://plaza.rakuten.co.jp/brook0316/diary/201310050001/ メール便限定配送料無料!メール便による紛失、傷、汚れは商品を無料交換しますのでご安心下さい...価格:1,050円(税込、送料込) 【送料...
レッド・ドーン (ハリウッド映画 LOVE)
原題:Red Dawn監督:ダン・ブラッドリー出演:クリス・ヘムズワース, ジョシュ・ペック, ジョシュ・ハッチャーソン, エイドリアン・パリッキ、イザベル・ルーカス
レッド・ドーン (映画1ヵ月フリーパスポートもらうぞ~)
評価:★★【2点】(P) 良作オリジナル版に程遠い仕上がり(苦笑)
レッド・ドーン (だらだら無気力ブログ!)
北朝鮮軍が米本土占領って現実味に欠けるけど楽しめた。
『レッド・ドーン』 2013年9月23日 なかのゼロホール (気ままな映画生活(適当なコメントですが、よければどうぞ!))
『レッド・ドーン』 を試写会で鑑賞しました。 96分の尺の割には長く感じたな...(笑) 【ストーリー】  アメリカの田舎町にパラシュート部隊が襲来し、瞬く間に町を制圧。 休暇で帰郷していた海兵隊員ジェド(クリス・ヘムズワース)は弟やその友人たちと共に森に逃げ...
レッド・ドーン (そーれりぽーと)
ホワイトハウスが襲われる話がこの頃やたらと多くて気持ちが悪いけど、今度は米国全土があっという間に占領されてしまうというお話。 このハリウッドの風潮はまだ広がり続けるのか?『レッド・ドーン』を観てきました。 ★★★ 米国が外国に占領されてしまう映画なんて新...
レッド・ドーン ★★★ (パピとママ映画のblog)
冷戦真っただ中の1984年に製作された、ジョン・ミリアス監督作『若き勇者たち』をリメイクした戦争サバイバル。北朝鮮がアメリカを占領するという前代未聞の設定のもと、自分の大切な人々を守り祖国と自由を取り戻すため、強大な敵との戦いに挑む若者たちの姿を描く。『マ...
レッド・ドーン (心のままに映画の風景)
   アメリカの田舎町。 ある朝、北朝鮮のパラシュート舞台が襲来し、のどかな町は瞬く間に制圧された。 休暇で帰郷していた海兵隊員ジェド(クリス・ヘムズワース)は、弟のマット(ジョシュ・ペック)や友人ロバート(ジョシュ・ハッチャーソン)たちと共...
レッド・ドーン モヤッとボールを投げてしまうわ(笑) (Said q winning)
ただ観したんで、まー ちょいと 気ぃ抜け感で良いのかも?!!にしても・・・この 緊迫感の無さ! 良いのか~~~~ストーリー:アメリカの田舎町にパラシュート部隊が襲来し、瞬く間に町を制圧。 休暇で帰郷していた海兵隊員ジェド(クリス・ヘムズワース)は弟やその友...
『レッド・ドーン』 (京の昼寝~♪)
□作品オフィシャルサイト 「レッド・ドーン」□監督 ダン・ブラッドリー □脚本 カール・エルスワース □キャスト クリス・ヘムズワース、ジョシュ・ペック、ジョシュ・ハッチャーソン、エイドリアンヌ・パリッキ        イザベル・ルーカス、コナー・クル...
レッド・ドーン(試写会) RED DAWN (まてぃの徒然映画+雑記)
ロシアは相変わらず悪者なんですね。 冷戦真っ最中の1984年に製作された、ソ連とキューバ、ニカラグアの連合軍がアメリカを占領する映画『若き勇者たち』のリメイク版らしい。アメリカに侵攻する役は北朝鮮になってます。イランじゃないのは政治的配慮が働いたのかな。 ...
レッド・ドーン (いやいやえん)
クリス・ヘムズワース主演の、某大国(北朝鮮です、ええ)にアメリカが占拠されるという、いいのか、大丈夫なのか?もん。 どうやら冷戦時代の映画「若き勇者たち」という作品のリメイクのようなんですが、今でしょ過ぎて、設定がやばい気がする。でも、あまり大変だ...