杉並からの情報発信です

政治、経済、金融、教育、社会問題、国際情勢など、日々変化する様々な問題を取り上げて発信したいと思います。

ここに来て東京地検特捜部の全面敗北は決定的です

2010年01月12日 17時27分46秒 | 政治・社会
「力関係が激変してきました」の続編3です。

現在発売中の「週刊朝日」1月22日最新号に「小沢VS検察 最終戦争」のタイトルの特集記事が載っています。

その記事によりますと、小沢一郎民主党幹事長の政治資金団体「陸山会」が2004年10月に3億4千万円で購入した世田谷の土地の購入資金4億円は、銀行からの融資が間に合わなくて小沢氏が一時的に妻の和子さんから借りて用立てした金であった、ことが小沢氏周辺の証言で判明したとのことです。

記事によりますと、妻和子さんは新潟の中堅ゼネコン福田組の前会長の娘で大株主であり鳩山首相の母安子さんほどではないが大金持ちであり、4億円の用立ては特に問題はなかったとのことです。

東京地検特捜部は、「陸山会」による世田谷の土地の購入資金4億円の原資は小沢一郎民主党幹事長がゼネコンから受託した闇献金であり強制捜査の対象になる、との筋書きを立てていましたが、その前提が全面崩壊したのです。

東京地検特捜部は、強制捜査前から大手マスコミに嘘の情報をリークして「小沢一郎は金権政治家で悪質である」との世論誘導を狙ってきましたが、これで全面敗北は決定的です。

記事の中では他のいくつかの重要な証言が紹介されています。

1)「検察の現場レベルは言うまでもなく、上層部も、多少”無理スジ”でも小沢に肉薄したい、できれば議員辞職まで持ていきたいという意向です」
(情報誌「インサイドライン」歳川隆雄編集長)

2)「特に強硬なのが、佐久間達哉・東京地検特捜部長ー谷川恒太・東京地検次席検事ー大鶴基成・最高検検事の縦ラインです」
 (情報誌「インサイドライン」歳川隆雄編集長)

3) 「いま検察が絶対阻止したいのは、検事総長人事に手を突っ込まれること。樋渡利秋検事総長は65歳定年までという定年規定に従い任期満了前の今夏にも勇退するはずですが、その後任に大林東京高検検事長にきちんとバトンタッチすることが最大の関心事なのです。その障害になることは、あらゆる手段を使って取り除こうとする。検察の狙いはズバリ、今夏の参議院選挙での【民主過半数阻止】ですよ」(法務省幹部)

検察庁と検察官は、捜査・逮捕・起訴権を唯一許諾された最高の権力を持っています。その権力の執行には最大限の注意と慎重さが要求されますが、今の検察庁と検察官は自分たちの既得権益を守るためには、たとえ法律を犯してでも妨害するものを排除するという、まさに「検察ファッショ」そのものです。

鳩山首相と検察の直接指揮権者である千葉法相は民主党政権の「全存在」を挙げて「検察の暴走」を直ちに止めさせねばなりません。そしてすべての責任者を特定して彼らに責任を取らせるべきなのです。

戦後60年以上一度も「改革の手」が入ってこなかった「国家の中の国家」となってしまった日本の「検察・警察・司法」を今こそ国民目線で「大改革」すべきなのです。

また「検察の暴走」を批判する事もなく逆に検察による世論誘導に積極的に協力してデマ情報を流してきた大手マスコミにもその責任を取らせるべきなのです。

戦前軍部の大本営発表を積極的に報道して国民をだまし軍部ファシスムと侵略戦争の路を切りひらいた大手マスコミの犯罪を二度と繰り返させてはなりません。
ジャンル:
ウェブログ
トラックバック (7)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 「力関係が激変してきました... | トップ | 東京地検特捜部による強制捜... »
最近の画像もっと見る

政治・社会」カテゴリの最新記事

関連するみんなの記事

7 トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
【昔、陸軍】日本社会の「革命的変革」を望む国民はファッショを許してはならない【今、犬察】 (ステイメンの雑記帖 )
 主権国家である以上、如何なる悪政苛政を布かれていようとも、その 政府を倒す権利と義務を有するのはあくまで国民のみ である。ましてや議会制民主主義国家ならばなおさらである。  それを、政府に反対する軍や官僚どもが為そうとするのは、どんな大義名分を立てよう...
【陸山会強制捜査】検察やマスゴミが騒げば騒ぐほど真実に目覚める人が増えるだろう! (BLOG版「ヘンリー・オーツの独り言」)
結婚詐欺連続殺人事件の重大容疑者、木嶋佳苗が既に6回目の逮捕だというのに実名は報道されず、しかも重大な6人もの凶悪殺人容疑犯であるに...
【昔、陸軍】日本社会の「革命的変革」を望む国民はファッショを許してはならない【今、犬察】 (ステイメンの雑記帖 )
『晴天とら日和』 さんから勝手に借用させていただきましたm(__)m  主権国家である以上、如何なる悪政苛政を布かれていようとも、その 政府を倒す権利と義務を有するのはあくまで国民のみ である。ましてや議会制民主主義国家ならばなおさらである。  それを、政府に反...
!追加有!検察は日本の裏の独裁者 (!うにまろ!日記)
歴代検事総長の天下り先 を書いたエントリを見た。 http://ayarin.iza.ne.jp/blog/entry/739727/allcmt/#C1467799 ↑のコメント欄 ( 2010/01/03 14:08 ) > Commented by ayarin さん 佐久間達也(東京地検)特捜部長とか現検事総長の樋渡利秋(ひわたりとしあき)とか...
5042 ここに来て(特捜部) 全面敗北 決定的(必至なり)/奥さんの 用立てによる 原資なり/上層部 議員辞職に(無理スジであ... (アルデバランの 夢の星)
色々引用させていただきました。どうぞ、よろしくお願いします。
5043 検察は 検事総長 人事賭け 参院選の 過半数阻止/千葉法相 検察暴走 止めなくちゃ (アルデバランの 夢の星)
色々引用させていただきました。どうぞ、よろしくお願いします。
5044 マスメディア 世論誘導 デマ情報 その責任は キチンと取らせ/暴走に 改革の手要る 検察司法 国家の中の 国家になりて/... (アルデバランの 夢の星)
5042 ここに来て(特捜部) 全面敗北 決定的(必至なり)/奥さんの 用立てによる 原資なり/上層部 議員辞職に(無理スジであれ) 持ち込みたい 検事総長 人事絡みで 5043 検察は 検事総長 人事賭け 参院選の 過半数阻止/千葉法相 検察暴走 止めなくち...