「安田講堂」作品、中央食堂へ!

2016-12-01 16:47:34 | 常設展示
はじめまして、東大LEGO部1年のたけるです。

すでにTwitterでもお伝えしましたが、先日「安田講堂」を本郷キャンパス中央食堂へと移転しました。
この「安田講堂」は、東大LEGO部設立のきっかけとなった、現部員にとっても非常に思い入れの深い作品です。


(ちなみに、当部のTwitterアカウントIDは @UTLEGOclub です。こちらもよろしくお願いします)



安田講堂、移転前のすがた。



そのままではとても運べないので、








一部分解し、








梱包、運搬しました。








そして、中央食堂に搬入。
余談ですが、この食堂、地下にあることに加えまだ開店前だったのでひと気がなくて、謎の秘密基地感がありました。そんなことで喜んでたのは私だけでしたが…笑







そんなわけで、設置完了いたしました。

迫力と緻密さを兼ね備えた作品です。食堂にお立ち寄りの際は、ぜひご覧になってください!
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

UR都市機構の「みなとみらい21」制作

2016-11-25 15:43:34 | Weblog
こんにちは、今年入部したロックウェルです。
名前をどうするか悩んでいたのに、気付いたら他の部員に名前を決められていました。笑
まず繰り返しのお知らせですが、今日から開催されている駒場祭に東大LEGO部は出展していません。ご了承ください。

さて、11/18(金)に虎ノ門でUR都市機構主催の「まちづくりカフェ」があり、東大LEGO部の部員2人で参加してきました!というのも、このイベントのために横浜みなとみらい21地区の立体地図を制作したからです。LEGOを使ったワークショップはとても楽しかったのですが、今回は作品とその輸送の様子だけご紹介します。

作品については、題材が建物ではなく「みなとみらい地区」なのでパッと見て「みなとみらいだ!」と思ってもらえるものにしました。


↑作品を上から見たところ

看板・ランドマークタワー・クイーンズスクエア・コスモクロック・そしてUR都市機構の本社があるアイランドタワーを5人で分担して制作しています。

作品の制作は部室で行って、業者の方に会場まで運んでもらいました。
輸送中に建物が倒れて壊れるのを防ぐため、建物は一旦外して輸送します。
やはりプロの方は梱包作業が丁寧なのに素早く、見とれてしまいました。笑


↑梱包前の状態

この後会場に運ばれた作品を、イベント前日に組み立てました。
組み立ては屋外で行ったのですが、外にLEGO作品がある光景は不思議な感じでした。


↑外で組み立て終わった作品

こうして、イベント当日に無事に作品を展示することができました。


↑展示されている作品

作品を制作すると必ずそれをどこかに運ぶ必要があり、(修理できないほど)壊さないように輸送にも結構手間がかかることが多いです。
この先もいくつも作品を作って運ぶことになるので、頑張っていきます!
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

お知らせ

2016-11-09 10:53:55 | Weblog
久しぶりの投稿になります、Rodneyです。
皆さまへのお知らせです。

東大LEGO部は諸事情により、今回の駒場祭への出展を見合わせることといたしました。楽しみにしてくださっていた方々、申し訳ありません。
現在は来年5月の五月祭を見据えて活動をしているところです。長い準備期間を利用して、いい作品が作れるよう頑張っていきます。ご期待ください!
コメント (1)
この記事をはてなブックマークに追加

球体講義資料

2016-08-06 23:25:53 | 常設展示
こんにちは。Rodneyです。前の投稿からかなり間を空けてしまいました。申し訳ない限りです。
今日は名古屋からの投稿です。というのも、名古屋タカシマヤにて球体講義のワークショップをさせていただいているのです。明日8/7も11:00-15:00、8Fローズパティオにてお待ちしております。下の画像のような展示も行っておりますので、ぜひお越しください。



さて、本日の球体講義の説明資料を公開して欲しいとの要望を頂きましので、下に貼り付けました。参考にしてください。



また、先日東大LEGO部の公式Twitterアカウントを作りましたので、ぜひフォローお願いします。
@UTLEGOclub
コメント (1)
この記事をはてなブックマークに追加

第89回五月祭まとめ!

2016-06-08 15:42:13 | 常設展示
こんにちは!部長のRodneyです!
だいぶ遅くなってしまいましたが、五月祭のまとめをしていきます!

今回は東大LEGO部が初めて五月祭で展示をしてからちょうど10回目の展示ということで、豪華な展示にすることを心がけました。学外に展示されておりました大型作品を一時的に呼び戻し、また新作も用意して、4つの大型作品とモザイクを展示することができました。

その結果!

五月祭の人気投票、May Fes. Awardsにて、学術・文化部門三位を受賞することができました!!

今年もたくさんの方に展示に足を運んでいただきました。本当にありがとうございます。あまりにも混雑しすぎてしまった時間もありましたが、私たち部員にとっては嬉しい悲鳴でした。これからも応援をよろしくお願いいたします。

それでは、作品をまとめていきます!

まずはこちら。東大LEGO部の大型作品最新作、スーパーカミオカンデです。

天井部分にはLEDを仕込んでいます。地下の建造物を作るのは新たな試みではありましたが、多数の光電子増倍管と水面をそれぞれ透明なパーツで再現することで、美しい作品になったと思います。テクニック系のパーツを利用した構造美も魅力で、正面だけでなく背後から見ても楽しめます。

梶田隆章教授のモザイクです。

東京大学の先生ということで、僭越ながらモザイクを作らせていただきました。
スーパーカミオカンデを用いた実験で、ノーベル賞を受賞された先生です!

過去作3点。
日本銀行。


太陽の塔。

東京タワー。

大型作品は以上です、個人作品は次の投稿で!



コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

いよいよ明日!

2016-05-13 19:54:15 | 常設展示
五月祭がいよいよ明日、明後日となりました。
場所は次の通りです。
二日間ともに9:00から18:00まで展示します!是非お越しください!
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

そろそろ五月祭!!

2016-05-08 23:28:10 | 作成日記
こんにちは。部長のRodneyです。
東京は毎日暑いです。五月祭、暑いのは嫌ですが雨が降るのも嫌なのでちょうどいい天気を願うばかりです。

さて、五月祭が今週末に迫っておりますが今回は東大LEGO部10回目の五月祭とのことで、これまでに製作した作品も何点か展示したいと考えています。

今回展示される大型の作品は
・最新作(製作は無事完了しました)
・モザイク(人物です!現在製作中!)
・日本銀行
・太陽の塔
・東京タワー
となる予定です。最新作はある施設を作りました。モザイクもその関連です。

その他、個人作品、恒例の球体講義、プレイコーナーも用意しております。
ぜひ東大LEGO部の展示にお越しください!

展示は5/14(土)、5/15(日)、両日とも9:00-18:00です。
場所は法文2号館1階文学部学生ホールです。正門から入って、安田講堂の手前右側の建物です。近日中に地図もアップしますので、少々お待ち下さい。

それでは、当日にお会いできることを願っております!

コメント (1)
この記事をはてなブックマークに追加

五月祭予告。

2016-04-25 10:20:04 | 作成日記
はじめまして。2年生、副部長のV.14です。

今年度の五月祭に向けた準備を進めています。5/14-15です。
今年の大型作品はなんでしょう?

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

サークルオリエンテーションについて

2016-03-29 22:49:06 | 常設展示
こんにちは、Rodneyです。
新入生の皆さんが参加されるサークルオリエンテーションにて、我々東大レゴ部もブースを出します。教室は1号館120です。ぜひ見に来てください。また東京大学の学生であれば新入生でなくても入部することができます。東大レゴ部のメールアドレスにご連絡ください。では。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

東大レゴ部駒場祭展示2015まとめ②

2015-12-14 15:02:05 | 写真集
Rodneyです。前の投稿に引き続き、駒場祭のまとめをしていきます。
個人作品のまとめです。


東京駅(作者:キセノン)
東京駅ですね。綺麗です。細かく作り込まれています。周りも再現してみたいですね。


1/300艦隊(作者:HF)
HFさんの艦隊です。大きくて見応えがあるだけでなく、小さな部分まで再現されており、またギミックも考えられている傑作です。


ASF-X 震電Ⅱ/CFA-44 Nosferatu/ADF-01 FALKEN/先進技術実証機 ATD-X (作者:HF)
HFさんの航空機コレクションです。どれもかっこいいです。これまたギミックも綺麗です。


MPS-S-021 (作者:shou)
一年生のshouくんのオリジナルロボです。弾倉がかっこいいです。豊富な火器と腰のソードで獅子奮迅の活躍をしてくれそうです。かっこいい。


作品名が不明ですが、これも一年生部員の作品です。警察系のマシンでしょうか、白と黒のスタイリッシュなデザインがとても魅力的ですね。


ソードフィッシュ(月探査仕様)(作者:V.14)


偉大なる先輩の作品群です。繊細でありながら見てすぐに心をつかむような作品たちです。テクニックとセンスの両方を感じますね。


(作者:Rodney) 拙作です。小さい中でも形を再現しようと頑張りました。

以上、個人作品まとめでした。


今年度は駒場祭、五月祭ともに大型作品を準備できず、私たち自身も残念に思っています。楽しみにしていらっしゃった方々、本当にすみません。来年度は大型作品を含め、さらに展示をレベルアップしていきたいと考えておりますので、どうか今後とも応援宜しくお願いします。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加