たんべぇ山から

山歩きの記録、出会った植物を紹介します。



高尾の春は日影沢から 2016/03/08

2016-03-12 | 野の花・山の花

 


初夏のようなの陽気に誘われて、裏高尾方面に出かけてみました。

木下沢梅林では梅の花がまさに満開、爽やかな香りに包まれた梅林では大勢の人たちが

カメラを向けていました。



梅もいいけど、やはりこの季節の一番人気といえば「ハナネコノメ」ですね!!

混み合っているのは覚悟して日影沢に降りてみました。

ちょうど良い咲き具合、やっぱり可愛いです

~ハナネコノメ~



大人気のハナネコノメですから撮影は順番待ち、あまり時間もかけられず、いい加減にシャッターを

押しただけ。。。。空いた時間に戻るつもりで短時間で切り上げたけど、結局戻れずじまいでした。


それにしても
我ながら、毎年、毎年、飽きもせず…^^;;

 

~コチャルメルソウ~




春一番に咲くスミレといえば、やはりアオイスミレかな。。

~アオイスミレ~






~セントウソウ~




~ヤマネコノメソウ~




~ニリンソウ~



~ルリタテハ~




~ヤマルリソウ~


~ユリワサビ~




~ツルネコノメソウ~



~タチツボスミレ~


二時間ちょっとの短い散策でした。

正直、もう少し咲き進んでいるかと期待したのですが意外にも花数は少ないように感じました。

この日は汗ばむほどの高温、そして翌日からは真冬に逆戻りで、春は足踏み状態です。

今年も草花の開花が読めず、焦り過ぎてフライングしたり出遅れたりの悩ましい日が続きそうですね^^

ジャンル:
ウェブログ
コメント (4)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 春を告げる花、ミスミソウ&... | トップ | エゾアオイスミレを求めて山... »

4 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
ヽ(´ー`)ノ (アライグマ)
2016-03-12 21:09:06
キクザキイチゲ・アズマイチゲを除いて
定番の花はほぼクリアーですね。
時期が上手く行けば
トウゴクサバノオやハシリドコロとかも見られたかもしれませんね。
ヽ(´ー`)ノ羨ましい
アライグマさん (fu-c0)
2016-03-13 11:34:21
キクザキイチゲやアズマイチゲもあったのですが、やはりこちらもカメラマンの熱い視線を受けて簡単には順番が回ってこない状況でした。
平日だというのに高尾の人気は想像を絶するほどです。
トウゴクサバノオはもう少し先かな…
意外とスミレは鈍行 (てばまる)
2016-03-14 00:08:27
私は12日に行って来ましたが、やはり数日前の方が開き加減が良かったようですね、12日はほぼ全部満開でした。でもまだ赤いのが残ってましたから、綺麗でした。9時頃でしたが一段落したあとだったのかゆっくり撮影出来ましたが、小下沢から戻ってきてまた覗いたら凄い人でした(^-^;) 

スミレは意外と少なかったですね。
石垣のヒメスミレもまったく出てませんでした。三連休以降がいろいろ出そろいそうです。
てばまるさん (fu-co)
2016-03-14 09:05:29
この季節になると、どうしてもハナネコノメに会いたくなりますよね^^

>スミレは意外と少なかったですね。
ですよね~
樹の花が早いので気が急いていましたが、スミレはそれ程でもないみたい…
ゆっくり進んでくれた方がこちらも落ち着いて対応(?)できるのですが、やはり待ち遠しいですね^^;;

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む