わんこと一緒 ♪ オバサンの日々

☆シェルティ2匹と暮らすマールママの日々所感☆

弟宅の大掃除

2018年02月21日 | ある日の出来事

仙台で法事の後、弟宅でお片付けの手伝いをするために残っていた私

東京や長野から来ていた息子たちと入れ替わりに

私からの要請を受けて助っ人として参上したのは 藤沢の姉夫婦

「行っていいのかしら?」と躊躇していましたが 実状を話し是非にとお願いしました。

その日、仙台は珍しく大雪になりました。

 


2泊3日の「小さな旅気分で行ってみるね」と来てくれました。

お掃除上手な仕事人二人、朝早く来てすぐにお掃除に取り掛かかり

風呂場や洗面所、台所など見る見る綺麗になっていきます!

私とお嫁さんは要るもの要らないものの分別をしゴミの搬出

弟には自分の必要なものを寄せてもらい

思い切っての断捨離が勢いをつけてバンバン進められ

「たのしいね~~♪」と !

終わった後は温泉で埃を流し、夜は美味しいお魚料理とお酒で乾杯 

翌日は、午前中で一区切りつけ ランチ

午後は弟の車で日本三景の1つ松島 に観光に連れて行ってもらいました。

姉夫婦は「50年ぶりくらいかしら?」と。

まだ寒い雪の松島は風情があり、外国からの観光客が多くいました。

 

 

私は2015年の11月に紅葉のライトアップを観に連れて来てもらっています。

こちら

平成の大修理を終えたばかりの 国宝 瑞巌寺本堂 も拝見してきました。

さすが国宝だけあって お寺と言うよりは お城のような建物

絢爛豪華な内部の装飾品や障壁画、彫刻など美術品は見ごたえがありました。

こちら

 

見学の後は、やはり温泉へ 

その夜、弟は出かける予定があるので「俺の豚汁」を食べてみてくれ!と

よく作っているという具だくさんの豚汁を作ってくれました。

奥さんが居なくなって1年

料理なんて作ったことのない人が、いつの間にかこんなことが出来るようになるなんて!

ご飯も炊いて冷凍し、ワンコ2匹に食べさせるお肉まで煮て冷凍してありました。

まめな人では、あるけれど お掃除お片付けは苦手ですから~

本当に今回は姉夫婦に来てもらい助かったと思います!

シルバーパワー あなどるなかれ 

 

弟は参加しなかったので、わからなかったと思いますが

埼玉の叔母宅の大掃除のときの過去の記事をみて懐かしく思い出しました。

2010年10月28日  「この1週間」 (こちら

2010年10月30日 「叔母宅の大掃除」こちら

あの後間もなく2番目の叔母の病気が発覚し介護の問題、葬儀、震災と

思いもかけないことが立て続けに起きましたが

勢いをつけてやれるときにやったことが良い結果に繋がっています。

1年ごとにパワーも無くなり、シルバー人材派遣も危ういところもありますが

身内のみんなでワイワイやる大掃除は楽しいものでした ♪

今度は、我が家だな!

 

 

 

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

孫替わりが勢ぞろい

2018年02月19日 | 孫替わりの子たち

早いもので弟の奥さんが亡くなって一年経ちました。

その法要があり仙台に行ってきました。

 

 

私に孫は居ませんが、弟には三人の息子があり8人の孫がおります。

どの子も我が子のようであり、我が孫と思い愛しい存在です 

昨年の、お葬式には来れなかった次男君の子どもたちとは初めて会う子も 

亡くなった義妹の生まれ変わりのような昨年10月に生まれた男の子をはじめ

みんなに会うのがとても楽しみでした ♪

 

 

今年小学校に入学するお姉ちゃんは、泣く赤ちゃんを抱っこし

上手にあやしてチイママぶりを発揮しています。

 

先月、偶然夫が空港でバッタリ会った三男君の子も、また可愛い盛り!

 

 

賑やかさに圧倒され、写真を撮るのも忘れるほど 

みんな何歳だっけ? 聞いたけど、それも忘れたし、、、(苦笑)

 

 

可愛いい孫替わりの子たちに見とれて楽しい時間を過ごしてきました 

 

 

法事の後は、弟宅の遺品の整理と断捨離のお手伝い

男やもめに蛆がわく、、、と申しますが 

私たちのお泊りスペースを確保するためお嫁さんが一応片付けてくれていたものの

物品の多さと、全館お掃除するには、、、私ひとりのお手伝いでは、とても、とても、、、

この際、一気にやらなければ!と

得意の強力な助っ人・身内のヘルパーを要請したのでございます 

 

 

 


 

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

高齢犬との暮らし

2018年02月07日 | 病気・健康

15歳になったマール

前回のシャンプーで、帰って来てから一時腰が立たなくなりその後回復して

元気にはしていますが、家の中でトイレが出来ない子なので

寒い中ベランダに出たり入ったり、オシッコもキレが悪くなったのか

あっち、チョロチョロ、、こっちチョロチョロ、、、

 

 

今回のトリミングは室内で滑らないように、

足回りのカットと爪切り・肛門周りだけやってもらいました。

 

アフター(マール)

 

ショウは翌日、フルコースでお願いしピカピカになって帰ってきました。

 

ビフォー(ショウ)

 

実は、おとーさんが旅先から帰って間もなく心配事がありました。

ショウが口から血を流していたのです!

歯が抜けたのかと思ったのですがタオルに血糊のようなものが付いていて

口の中を覗いたら、奥の方に腫瘍のようなものが破けてどろっとした血が、、、

病院が休みの日だったので、一旦冷静になって考えました。

ショウも、もうすぐ13歳 若くはありません。

常々、我が身に鑑みても老いや病気と対峙していく上での覚悟はしていたつもりです。

リスクを覚悟の上での余分な治療や延命はしないと決めていました。

むしろ悪性腫瘍だとの診断を突き付けられる方がショックです。

検査をするためには、麻酔も必要、手術で完璧に回復するとの保証もなく

ただただ、痛かったり苦しい思いをさせないよう

医師のアドバイスを受けるためにも診察してもらい

ネットでの予備知識と ほぼ同様の説明を受けました。

夫は私以上に動揺して、どうにかしてやりたい気持ちがいっぱいで

麻酔が心配なこともあり

「お前に任せる・・・オレは、わからない!こういう時、女は強い・・・」

 

ショウは食欲もあり、いつもと変わりなく元気にしているので

少し様子を見ることにしました。

 

 

昨日、トリミングのついでにまた診てもらいましたが

出血もなく触診と見た感じでは前回と変わりはないようだとのこと。

良性のものかもしれないし

そう思って、いつものように元気にふるまっている2匹に

励まされ平常心に戻りました。

 

 

近所のゴールデンの大型犬が

もう手術も出来ないからと、お腹に大きな腫瘍を抱えたまま

17歳までお散歩していました。

 

マールもショウも がんばれ!!

 

 

 

 

コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

高齢の旅は覚悟の上で

2018年01月31日 | 病気・健康

1週間前 猛吹雪の中 ハワイ旅行から帰還したダンナ様

「まあ、ハプニングもいろいろあったけど、向こうではお天気も良かったし

ゴルフも5回やってきたし、色々と勉強にもなった旅だった」と。

帰る早々、除雪作業に追われていますが

今のところ、風邪もひかず元気にしています。

 

 

今回の旅仲間は、中部国際空港から出発の常連 70代前半と後半のご夫婦2組

単身参加の70代のM氏と夫は同室にさせてもらいました。

高齢者ゆえ何があるかわからないのでホテルの予約など、

どちらかキャンセルが出た場合でも費用は折半と事前に決めていました。

出発前のすったもんだで、夫の出発が4日遅れ心細かったというM氏

帰りの予定の2日前、自宅で大変な出来事があり早く帰ったとのこと!

 

 

一人でお留守番の奥さまが、脳溢血を起こし倒れていたところを

お隣に住む娘さんに発見され救急車で病院に運ばれ大手術を受けたというのです!

それでもM氏は、みんなと一緒に帰るといったそうですが促され

チケットの変更などの手配を夫が手伝い、どうにか帰国することができたようですが

添乗員が居るわけではないので緊急の場合など旅慣れていない人にとっては

本当に大変だと思います。

その後の容態は、まだ安定されていないようです。

とても他人事には思えず、それが私だったかもしれないし

誰かが旅先で倒れないとも限りませんし、覚悟の上で行かなければと思います。

すでに私は体力に自信がなく

遠くに旅に出たいと思わなくなっています。

 

 

今日、夫は3ヶ月に1度の通院日で病院に出かけ先ほど電話がありました。

PSAの数値が上がっていて、また治療薬の服用が始まります。

あまり口には出しませんが副作用がいろいろ出て辛いので

ハワイに照準を合わせ前回、薬は飲みませんでした。

ゴルフも地元では練習場に行くくらいでコースにはでていません。

体調もあるけど旅費のための節約もあります。

ハワイは暖かいし 疲れがゼンゼン違うと言います。

大好きなハワイに、また行きたいという目標が元気の元でもあるようです。

 

旅行に出かける前、瞼の裏に、ものもらいができて

眼科からの目薬で旅行中しのいで来ましたが

今日の午後は、切開するとのこと。

今日は一日 病院三昧

 

 

マールもショウも高齢犬

いろいろ心配事も増えてきていますが

1日でも楽しい日を送れるよう対症療法でしのぎたいと思っています。

 

 

 

 

 

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

猛吹雪の中帰ってきました。

2018年01月25日 | 私・家族

昨日から 数年に一度の最強寒波が吹き荒れています 

けさの気温は ー8℃ 最高気温も ―2℃ 凍えそうな寒さ!

 

 

 常夏のハワイで10日間のバカンスを楽しんできた旦那さま

すったもんだの旅支度に始まり、とうとう最後まで心配続きの旅でした、、、

ハワイからの帰りの便が欠航と決まり

ホノルル空港で、一旦は翌日の便に変更を余儀なくされ

また現地のホテルに予約を入れ1泊して早朝出直すことを思うと、、、 

交渉の上、一人だったので何とか当日の代替便に搭乗することが出来て帰国

いつもは搭乗時間が長くて腰の痛い帰りの便も嬉しくて早く感じたそうです。

 

その夜は成田のホテルに1泊

翌朝、羽田に向かい予約なしの当日シニア便で乗ることにしていました。

東京の雪は収まっていましたが今度は日本海側に大雪や暴風雪警報が出され

こちらは猛吹雪で見通しも悪く、出発しても着陸できるとは限りません。

運行状況をネットで見ながら到着を待っていました。

搭乗した便は出発もかなり遅れ、上空で待機していたらしく

いつもは1時間のところ、2時間かかりやっと着陸しました!

よかったーー!! 

 

それに、なんと奇遇にも その折り返し便に搭乗して帰ろうとしていた

弟の三男君(私の甥)とバッタリ会ったのだそうです!

奥さんの実家が秋田で子どもを連れて遊びに来ていた帰りのようで

思いがけない出会いに 大喜びして帰ってきました。

その東京便も大幅に遅れながらも飛びましたから本当によかったです!

 

 

無事に到着したものの

このお天気では、私も妹も車で空港まで迎えには行けないので

リムジンバスで帰って来るというのですが

成田で送る予定だった荷物が東京に降った雪の影響で交通の混乱があるから

宅配の荷物は、いつ着くかわからないと言われゴルフバックだけ成田で送り

大きなスーツケースは持ち帰ったというのです。

雪は10センチ位積もっているしバス停から、その荷物どうやって持ってくるの? 

歩くにも大した距離ではないけど ムリ!ムリ!

タクシーを呼ぶにしても吹雪の中、待っていなければならないだろうし

視界は悪いし、道路は凍って怖いけど、、、車を出して迎えに行きました。

バス停から運転を交代してもらえると思って出たのに

「オレはダメだ!」 

なんと空港でお昼を食べながら1杯やってきたと!

ハンドルにしがみつき、前を必死に向いて運転する私に

いろいろと旅の顛末を話しかけてくるのですが

「ちょっと!やっと運転しているんだから話しかけないで!!」と

どうにか 凍りついた自宅にたどり着き 

やっと、旅の終わりとなったのでございます。

 

 

心配だったワンコたちは元気でなによりでしたが

ハワイでの旅先でも、いろいろあったというお話しは

聴く側も、この到着騒ぎで神経がすり減り

聞こえ悪し、滑舌悪し、意味不明? 留守ボケと時差ボケの

二人の話がかみ合わず まだ 事情聴取が進んでいません。

 

そのお話しは、いずれまた・・・

おやすみなさいませ。

 

 

 

 

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

関東は4年ぶりの大雪

2018年01月23日 | 私・家族

 

昨日から関東地方に大雪のニュースが流れ交通機関にも影響が出ています。

都心でも20センチの雪が積もったらしい

 

 

ハワイから成田へ今夕到着予定の旦那さま、、、

よほどのことがない限りお互い連絡は入れないことになっていますが・・・

今朝、パソコンを開いて ビックリ!!

【航空会社から欠航の案内】

--------------------

ホノルル発定刻 1月22日(月) 14:40

東京/成田着定刻 1月23日(火) 19:00

東京成田空港 降雪の影響により使用する飛行機の手配ができないため欠航となっております。
ご不便・ご迷惑をおかけいたしますことを、心よりお詫び申し上げます。


その後

『 ご予約便が運休となりましたのでお知らせいたします。

以下のとおり、代替便にてお座席をご用意させていただきました。』

とのメールが入っていたが変更前の予約便が私の控えとは違っていたので??

夫に電話してみました。

しばらく呼び出した後、電話口に出て「話せば長くなるけど本当は明日到着の便だったのが

今日予定通りの時間に成田に着く便に乗れそうだから連絡入れなかった」とのこと。

今夜、成田のホテルに予約を入れているので、もし明日になるとすればキャンセルが必要だったし

なんとか今日中に成田に帰って来れそうで良かったです。

その後、【遅延便出発の案内】が届き 夕方18時30分頃の成田到着予定です。

 

 

今年の冬のお留守番は、お天気が穏やかで緊張感もなく

のんびり、まったりの毎日でしたが

今日、これからは暴風雪の荒天の予報 

今も雷がとどろき、気温も週末までマイナスの真冬日が続くようだ

明日、無事に家に帰って来れますように。




 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

今年の冬のお留守番

2018年01月19日 | 私・家族

おとーさんが旅に出て、あれよあれよと1週間が過ぎて

来週水曜日には帰ってきますから、過ぎてしまえば早いものです。

今冬は早々と寒波が来て年末まで大荒れの日が多かったせいか

今週に入り雨が降って積もっていた雪も消え穏やかな天気に救われました。

来週は、また寒波がやってくるようなので帰ってくる頃ちょうど寒くなりそうです。

 

 

留守中、冬道は危険だからとワンコは外出禁止令が出され2階での生活になります。

1階の寝室への移動もなくリビングの隣りの和室に寝てベランダに出たり入ったり。

 

 

運動不足にならないように、ベランダを歩かせたりテーブルの周りを走らせたり

いつもは雪が凍ってすべったり屋根からの落雪など

危険がいっぱいでしたが、今年は雪が解けて安心です。

ただマールは歩かないと排便が思うように出なく朝から晩までその心配、、、

整腸剤を飲ませたりサツマイモやリンゴのすったものを食べさせたり

ちょっと食べ過ぎたりするとピーピーのショウは

このところ調子よくワンツーでフィニッシュ!

 

雪も解けたので、マールだけ外に連れ出しました。

暮れには時々足を引きずっていたのですが

リードをハーネスにして介助するようになってから歩き方が良くなっていました。

 

 

雪道で滑りそうなところはハーネスで持ち上げてお散歩していたようです。

もっと早く気が付けばよかったと

爺も婆も、いろいろと機転が利かなく考えが及ばないことが多々あるのでございます。

 

とにかく留守中事故がないよう お犬様第一に

今夜も、邪気のない寝顔に心を和ませながら一日が過ぎようとしています。

 

 

 

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

すったもんだの旅支度

2018年01月14日 | 私・家族

今日、ハワイでは「弾道ミサイル」の緊急警報が流れたらしい。

誤報で良かったけど 苦笑しちゃった、、、

 

お出かけ前に、ものもらいはできるし、口角炎はできるし、

凍りがとけて雨漏り騒ぎ、大晦日に停電騒ぎ、

ま、ま、ま、出発までもいろいろあったけど夫の旅のエピソードは満載になりそうだ。

 

 

古希を迎えた夫  1月にハワイに行くようになって20年以上になる。

年に一度の何よりの楽しみであり、何が何でも行きたいらしい

健康で行けるうちなら快く送り出したいとは思っている。

 

施設に入所して長かった母の容態を心配しなくてもよくなって

今年は余裕のお出かけかと思いきや

今度は自分の老化を心配しなければならなくなってしまった。

長年、旅の道連れとしていた長老の旅友も6年前、車椅子で帰国してから介護施設に、、

最近はハワイで知り合った旅友たちと連絡を取り合って現地で合流していた。

ヒマができて長期滞在が可能になったけど年金生活で贅沢はできない

けれど、少しでも長く楽しんできたい夫

パック旅行と違って、何もかも自分で手配しての旅の準備

ホテルの予約や、飛行機の手配も少しでも安い方法をと

無い知恵を引き出してのネットの予約は、

もう面倒なことは何もやりたくない私にゆだねられ頭の痛い問題

だけど同じ家計のやりくりだから仕方ないし。。

何とか手続きも終了し、予定通り1月8日の出発を待つばかり

の、はずでした。

 

 

「パスポートが見当たらない」と言い始めたのが元日のこと。

外に持ち出すはずもなく、いつもの場所に入っているとの思い込み

私が渡したeチケットやホテルの控えはあるのに いくら探しても見つからない!

最後に出したのは10月のESTAの申請の時・・・終わってから返しているはず、、

私も確たる記憶はないけど手元には私のしかないし、離れの自分の部屋に持っていき・・?

その部屋も、物が多過ぎ!! 大捜索の結果も神隠しにでも遭ったようだ

 しかも、お正月で役所も3が日は休みで何もできない。

これだけ、いろいろあって「もう行くなということなのでは?」と思ったが

本人の頭に キャンセルという選択肢は全くなかった。

 

 

再発行は手続き上、警察に紛失届を出してから4日の新たな申請となった。

11日に発券されることがわかり、すぐに飛行機のチケットの変更

ハワイ(米国)の旅行には面倒な「ESTAの申請」がある。

パスポートの発行後、新たに入国許可を得る必要があり慣れない作業は緊張の連続!

入力ミスは許されない。0kが出るのはすぐとは限らないのに出発は翌日の予約

その日夕方の秋田ー羽田便で姉宅に前泊の予定をしていた。

ドキドキしながらお昼頃、ESTAの許可申請が下りたことが確認できバンザイ!!

やっと! ハワイ行きが決定!

その数時間後、空港に向かった次第です。

ほとほと血圧の上がる事態の連続でありました。

プラス思考の夫は4日遅れて、その分ワンコと一緒に居れたと。

新たにパスポートは10年ものを取ったそうですから

まだまだハワイへの夢は持ち続ける模様

 

老後の旅の準備と旅費は計画的に

余裕をもってと願いたいものでございます。

 

本人曰く「恥を忍んで皆にも気をつけてもらうため」正直に伝えたそうだ。

皆さまも、お気をつけあそばせ

 

 

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

夫 ハワイへ出発

2018年01月12日 | 私・家族

先ほど、夫からホノルル行きの最終便に搭乗するとの電話がありました。

やっと無事に出発! 「いってらっしゃい 気をつけて」

 やれやれ、、、

昨日、藤沢の姉宅に前泊し成田からの出発 お世話になりました。

 

 

こたびの渡航に関しましては、いろいろとございまして、、、

どうなることかと、土壇場まで冷や汗ものでした。。

 

「命を取られたわけでもあるまいし」と強がっては居たものの

大切なものが、とうとう見つからず 4日遅れの出発です。

 

それでもハワイに10日間は滞在できるようですから

ハワイで待っている名古屋方面からの友人たちと合流

ゴルフなど、楽しみに出かけて行きました。

 

毎年のように出かけていた大好きなハワイ

昨年は母の他界の直後で行けなかったこともあり

今年は是が非でもと、はりきって楽しみにしていたのに

なんてこった!  あわや中止に、、、

 

どうしても行きたいという執念でしょうか?

何とか、今日の出発にこぎつけましたが

 

どうかご無事でのご帰還を祈ります!

 

 

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

おじいちゃんと二人旅

2018年01月06日 | 孫替わりの子たち

夏休みに、ひとりで遊びに来た仙台のアイ君 (こちら

年末におじいちゃん(私の弟)と一緒に新幹線でやってきました。

アイ君は雪遊びを楽しみにしてきたようですが、積雪はあまりなくちょっとがっかりだったかな?

でも外は寒く少しだけ雪玉を作って遊びました。

 

 

おじいちゃんのお伴で4日間、近場の別々の日帰り温泉に出かけ

スケートにも行ってきました ♪

 

 

おじいちゃんは温泉から帰った後は、ゆっくり寝て休んでいましたが

アイ君は難しいことも言わず、ひとりでゲームなどで遊んでいます。

新たに、スマホを使った遊びも!

 

 

よくもまあ ひとりでいろいろ試して覚えていくのでしょうか?

オバサンは感心することばかり!!

 

 

あらら! なんと今度は

LINEを使ってお家にいるお兄ちゃんや、なっちゃんと交信しているではありませんか!?

 

 

無口なアイ君だけど、兄妹三人でのふだんの会話の様子がとってもかわいい!

話し方がパパの幼い頃にとってもよく似ている~ 

 


みんな、それぞれが あちらこちらでタブレットやスマホを開いて

離れていても、こうして繋がっていられるなんて 

なんとまあ便利な世の中ではあるけれど 進化について行けないオバサンは

便利な物に支配されて安らぐ時間が少なくなってしまっているように見えてしまうのです。

トランプやカルタで遊ぶお正月なんて ちゃんちゃら可笑しい時代なんですね!

 

 

アイ君たちが遊びに来た夜、お泊りの部屋とリビングのある2階は大丈夫でしたが

1階と離れの母屋が突然停電  なんで、こんな時に、、、

翌朝の大晦日

お休み中の電気屋さんに見てもらったら外の電線のヒューズが切れているとかで

電力の工事の人が来て直してくれました 

 

そして迎えた新年 

元日の夜、オジサンが大切なものが見当たらないと言い始め 

なんで、こんな時に、、、探し物で三が日 

一緒に温泉にも行けずオバサンは、すったもんだの年末年始でしたが

弟もアイ君も 口出しせずにお外に遊びに行って さりげなく見逃してくれ助かりました。

目の向ける スマホやタブレットがあったからこそ

こちらの騒ぎが気にならなかったのかもね (笑)

 

兄弟や親戚が気兼ねなく遊びに来てくれ嬉しく思います ♪

アイ君 またきてね!

 

 

 

 

 

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加