田舎人の徒然日記

1948年式男の独言
思い違いや物忘れ、引き連れながら今日を行く

 

見なかったことに

2017-01-17 | 日々の暮し
 阪神・淡路大震災から22年目の今日。
 小生の誕生日でもあり、生涯忘れることはないだろう。
 当地は震度4だったが、突然のことで動けずにいた。

 今日は震災のニュースで埋まっていたが、あまり多いと息苦しくなってくる。
 報道の仕方は難しい。


金柑が散乱(画像クリックで拡大)

 畑の金柑が何者かにむしりとられ地に散乱していた。
 鳥の仕業に違いないが、何者だろう。
 冬。
 皆、生きるのに必死だから見なかったことにする。
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

普段に戻す

2017-01-16 | 日々の暮し
 孫娘誕生でバタバタいていた生活が一段落。
 昨夜は地域会議に出席し、今日は食糧の買出しに近くのスーパーに寄るなど普段の生活に戻った。


食糧調達に(画像クリックで拡大)

 とはいうものの、今どうしているか気になるというもの。
 アメリカから送られてくる画像を確認して安堵する日だ。

 孫娘にはミドルネームがあるという。
 何じゃいな!それは。
 「ニーナ」が名と氏の間に入るという。
 日本では戸籍上の名には認められていないと思うので届出には「ニーナ」は省かれるものと思う。

 今日、母子退院し家に戻ったと連絡があった。
 これからが大変なのだが、上手くやってくれ。


モズが電線で鳴いている(画像クリックで拡大)

 夕方、ハナ(女犬・12才)との定例散歩。
 電線でモズが鳴いていた。

 雪害のニュースが溢れている。
 当地は寒いものの、雪は降らず積もらずで申し訳なく思っております。
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

もうじきトランプ大統領誕生

2017-01-15 | 日々の暮し

大統領の資質とは

 次期アメリカ大統領トランプ氏の一言一言に世界が揺れる。
 冷静で忍耐強く、周囲の意見を聴ける人がいいと思うのだが、、、どうも、、、。
 1月20日以降、世界はどうなるのでしょうかね。

 追い詰められたら暴れるかも知れませんよ。
 不安が膨らみまする。
 安倍さん、「金」でもバラ撒いて矛先をそらしますか?
 (いやいや、そんな「金」があるのなら年金などの改善を)
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

明日からは淡々と

2017-01-14 | 日々の暮し
 アメリカから送られてきた孫娘の写真は「ミノムシ」状態だ。
 調べると、タオルで巻くことによって動きを制限し、キャップなどで体温の低下を防ぐことで母体内にいた状態をなるべく維持し、子に安心感を与える措置とか。
 徐々にこの世に順応させていくということらしい。
 結果、眠る時間が増えれば両親も少しは楽になるというもの。


「ミノムシ」のような姿

 今日で孫の件は一旦区切りをつけます。
 明日からは今まで通り淡々と過ごしますぞよ。
コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

ジジ・ババになれた

2017-01-13 | 日々の暮し

ネットから借用

 ヤキモキ、イライラしていたが、今日、「ジジ・ババ」になれた。
 親族限定のネット画面に「本日深夜(日本時間=今日の午後)無事出産」の文字があり、母と胸に抱かれた赤ん坊(女の子)の写真が掲載された。
 カミサンは、泣きそうな声で「可愛いなぁ~」を連発。
 やっと、名実ともに「ジジ・ババ」になれた。

 これまで励ましのコメント、ありがとうございました。
 これから「ジジ・ババの自覚」?を胸にやっていきます。

 それと、今夜は「祝い酒」であります。
コメント (16)
この記事をはてなブックマークに追加

とりあえずは母子とも無事であれ

2017-01-12 | 日々の暮し

↑ ネット上の「これ」が気になって気になって(画像クリックで拡大)

 昨日から孫、孫で疲れた。
 要するの昨日が予定日であることを前提に考えているから、何の連絡もなければ何かあったのではと思うではないか。
 しかも、直ぐに行ける場所ではないからよけいだ(アメリカ・ミシガン州)。

 耐えられず、状況メールを要求したところ、「予定日経過により明日の定期検診で出産日が決まる」との返信。
 先に連絡してこい!!!!

 さらに、「気になり具合」を加速させたのが上の写真。
 息子の嫁さんがネット上に写真・動画を掲載すると両実家に送ってきたもの。
 その画面を両方の親が分単位でチェックしてるのが分からんのか~!
 ああしんど。

 ところで、アメリカの病院は医療行為の必要無い者はどんどん家に帰すとのこと。
 どこに居ても同じということらしい(そういわれればそうだ)。
 なので、息子の嫁さんも、無事出産となれば短期間に帰宅させられるとのこと。
 夫婦だけでベイビーの面倒みられるのか、次の心配が、、、。

 今は、とりあえず目の前の事が無事に進みますように。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

イライラになってきた

2017-01-11 | 日々の暮し

今日もハナとの定例散歩(画像クリックで拡大)

 アメリカの息子からメールが入らない。
 赤ん坊は無事生まれたのか、母子の状況はどうなのか、イライラしてきた。
 カミサン曰く
 「娘さんの親の方がもっと心配してるはず」
 「無神経な息子や!メール、打っといて」

 で、メールを打った。
 「?。応答せよ」
 最後に「馬鹿者」と書こうとしたが止めた。
 実際、どうなっているのか分からぬし、、、。

 疲れまする。


舗装の隙間に咲いた花。アザミ?(画像クリックで拡大)
コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

やきもき、やきもき

2017-01-10 | 日々の暮し

気もそぞろに見上げる今夕の月(画像クリックで拡大)

 アメリカにいる息子夫婦の赤ん坊の出産予定日が今日だ。
 生まれたらメールが入ることになっているが未だない。
 (生まれるのは女の子との連絡は受けているが)

 昼から会議に出かけたが、いつ家から連絡があるか気もそぞろ。
 カミサンもメール確認のしっぱなしだ。
 母子共に無事を祈ってはいるが・・・やきもき・やきもき。
 疲れるぞい。
 早く朗報くれい!

 爺ちゃんになるのも「やきもき」せねばならぬらしい。
コメント (5)
この記事をはてなブックマークに追加

バタバタ毎日、始動

2017-01-08 | 日々の暮し

正月気分、何処かへ(画像クリックで拡大)

 正月気分は抜けている寒い今日。
 おまけに雨が降りだした。
 合羽を着込んで地域の任務に出動。
 こう寒いと酒が欲しい、、、と思うも近くにないし、、、。

 帰宅して昼飯に暑い「タヌキ」(器の蕎麦に油揚げが乗っている)を食べて生き返る。
 (ちなみに「きつね」は、うどん+油揚げ)
 NHKの囲碁トーナメントを居眠りを交えて観戦。

 今日は夜も会議ですヮ。
 行事というものは重なる時には重なるもので明日の夜も会議。
 ついでに明後日も(これは昼間)。
 やけくそ的に頑張りますです。
 正月は、また来年ということで。
 
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

屋根上の猫

2017-01-07 | 日々の暮し
 寒い。
 が、明日の為に今日為すべきことが思いつかないので、オンボロ自転車であちこちへ。
 何処まで行けるか体力テストも兼ねている。

 カミサンの一言。
 「気つけや。年寄りの事故ニュース多いから」
 「分かっとる」←(反射的に出る言葉)
 以下、今日見たものです。


田起こしが始まった(画像クリックで拡大)


法輪寺外側から見る三重塔(画像クリックで拡大)


近くの民家の塀に猫2匹(画像クリックで拡大)


このまま死んでも構いません的寝顔(画像クリックで拡大)


同じく、、、あちきも(画像クリックで拡大)

 無事帰還。
 めでたし、めでたし。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

そんなのでいいのか

2017-01-06 | 日々の暮し

ハナよ、反省せよ!とは去年の一コマ(画像クリックで拡大)

 新入社員を過労により自殺に追いやった大手広告会社の電通。
 労働基準法違反の疑いで書類送検され、社長が辞任することを明らかにした。
 人の命を奪って、社長1人の辞任だけで終わるのか。
 二度と帰らぬ命はそんなに軽いのか。

 社員を含めた組織全体の責任はどうするのだ。
 労働組合は何をしていたのか。
 そもそも、そんな会社に労働組合ってあるのか。
 あっても御用組合?
 彼女は会社組織全体によって命を奪われたのだ。

 辞任する社長は、明日から路頭に迷うこともないだろう。
 娘を失くした家族は悲嘆にくれているというのに。
 口先では何とでも言える。
 誰の目にも責任を感じているということを示すべきだ。

 幹部、社員を含む「社」全体の責任として、一旦、法人を解散して出なおす位の覚悟を示してはどうか。
 命はそれほどに重いのだ。

 ボランティアをしている貧乏小生だって、行為に対する責任のとり方はいつも考えているんだよ。
 それも指導できない経済界トップなどは「自己ファースト」で信用できないこととなる。

 まあ、組織人というのは怖いものだ。
 組織と金の力で訳の分からぬ理屈をつくるからな。
 非文化国、日本である。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

清楚

2017-01-05 | 日々の暮し

清楚な昔ながらの水仙(画像クリックで拡大)

 畑で昔ながらの水仙が咲いている。
 水仙で思い出すこと。

 高校時代、憧れていた某女高生の家に遊びに行ったことがある。
 彼女の家の白い障子の前に白い水仙が活けられていた。
 その清楚な感じが彼女に重なって記憶した。

 今も水仙を見ると彼女はどうしているかと思う。
 浮かぶ姿は当時のままだが、生活力抜群の「おばあちゃん」になっているのかも知れぬ。
 元気に過ごしておられればそれでいい。

 こんなことカミサンには内緒だが、カミサンにも結婚前に憧れた男がいて普通だから内緒にすることなどないのかも知れぬ。
 今は昔の笑い話だ。

 何をセンチなことを言ってるのか。
 イカン、イカン。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

石上神宮のニワトリ

2017-01-04 | 日々の暮し

石上神宮境内のニワトリたち(画像クリックで拡大)

 奈良県天理市にある石上神宮に出かける。
 正月三が日が終わったので参拝者は減っていたが、駐車場への誘導員配置も終了していたので車の渋滞に焦るも何とかクリア。

 神社境内に放されているニワトリに一年ぶりの再会。
 今年は酉年なのでTVでも紹介されていた。
 
 遅ればせながらの初詣が終わった。
 そうそう、知事さんも見た。


平穏であることを願う(画像クリックで拡大)


帰りに冷めた身体を温める(画像クリックで拡大)
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

アメリカから連絡あり

2017-01-03 | 日々の暮し

もうじき13歳。夕暮れ散歩途上で(画像クリックで拡大)

 正月3日目。
 初詣は混んでいるのではと敬遠。
 カミサンの体調もよろしくないし。

 午後、アメリカ・ミシガンに居る息子夫婦から連絡があった。
 もうすぐ子どもが生まれるのだ。
 現在、3000グラムで時間の問題とか。
 女の子とのこと。
 遂に本物のジイジになれそうだ。

 名を考えているかと聞いたら、今のところ「なずな」とのこと。
 「ペンペン草」のことか、と問うたら怒っておった。
 カミサン、娘は、平仮名だと優しい語感でいいのではと言い、少数意見になってしまった。
 元気に新しい命を迎えてくれることを願う。

 夕暮れハナ(女犬・12才)と散歩。
 もうじき13歳になる。
 耳が遠くなったようで近くを歩いていても気付かない。
 身体に触るとびっくりするという状況だ。
 高齢者仲間、仲良くやろうぜ。

 結局3が日、家の中で過ごしたのでありました。
 明日から、地域活動エンジンのスイッチをオン。
コメント (6)
この記事をはてなブックマークに追加

なんじゃいな

2017-01-02 | 日々の暮し

何に使っていたのか。田んぼに転んでいた

 なんじゃいな、これは。
 見慣れぬものを目にすると興味が湧く。
 未だ「好奇心」は大丈夫なようなので、今年も何とか歩き通せそうです。

 話はコロリと変わり朝鮮半島。
 慰安婦像で韓国は昨年の日韓合意をパーにするような流れ。
 日本の支出金はもらっておく?

 「北」は「核強国」になったと自慢。
 米韓関係を恫喝中。
 小さな朝鮮半島どうなる・・・。

 そんな中、竹島は話題にもならない。
 拉致事件は解決に向かって動いているのか。
 どうなっているのか現状が伝わってこない。
 日本政府は何故言わぬ。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加