我想一個人映画美的女人blog

新作&DVD映画レビュー&温泉&ゴシップ+たまーに日記★
11周年迎えました✨いつもありがとうございます!

第9地区 / District 9

2010-04-10 23:12:45 | 劇場&試写★6以上

 

 

ランキングクリックしてね
←please click



同じアカデミー賞作品賞ノミニーだったら「アバター」、「ハート・ロッカー」よりもわたしは断然こっち
あ、「プレシャス」もお忘れなく

これ、もともと楽しみだったけど期待以上に面白かった
予告篇も殆どちゃんと観なくて正解

開始後1分でもう既に面白い、惹き込まれてく。
そしてダレることなく最後まで目が離せない


南アフリカの黒人居住区で暮らす異星人たちの姿をドキュメンタリータッチの映像で描いた6分半の短編画「Alive in Joburg」。
それを長編化して監督と脚本を担当したのは新人のニール・ブロンカンプ。
主演ヴィカスには監督の友人で、短編の方の制作にも携わった俳優では全くなかったシャールト・コプリー。
この方、次回作「特攻野郎Aチーム The MOVIE」(日本6月公開)で、リーア・ムニーソン、ブラッドリー・クーパーと共演。


この液、持ち去り注意


製作は「ロード・オブ・ザ・リング」のピーター・ジャクソン。

南アフリカ・ヨハネスブルグ上空に正体不明の巨大宇宙船が現われ、そのままとどまってしまう。
しかし、エイリアンは襲撃に来たわけではなく、宇宙船の故障で漂着しただけだったので追い返すことも出来ず、
やむを得ず彼らを難民として受入れることに。
それから20数年後。共同居住区“第9地区”はスラムと化し、地域住民の不満は爆発寸前に。
そこで超国家機関MNUは、エイリアンたちを新たな難民キャンプへ強制移住させることを決定。
プロジェクトの最高責任者に抜擢されたエイリアン対策課のヴィカスは、
さっそく彼らの住居を訪問し、立ち退きの通達をして廻る。
ところがその最中に、不注意から謎の液体を浴びてしまう!





もう今回はすぐに感想!


9/10(92点)



ちょこっとだけネタバレあり


エイリアン系のSF映画というと、ダメダメなB級になっちゃう可能性も大ありで
駄作と傑作紙一重だけど、、、
これ、単なるパニック系エンタメムービーになってないところがいい。
こんな映画、なかったと思わせるような独創性あるストーリーは新しい面白さ!
舞台などから「シティ・オブ・ゴッド」を想起させたかと思えば「インデペンデンスデイ」?はたまた「ET」、「アイアンマン」も??
ニュース映像や、会社の同僚、一般市民の証言が挟まれ、ドキュメンタリー風の作りがリアル。


でも写真だけみたら、エビみたいなエイリアンに人間が普通に
立ち退き証書にサインもらってる図なんか滑稽で、どこかシュールで笑える。



初めからエイリアンたちはいるという設定で始まり、彼らは居場所のない難民エイリアン。
人間との会話も出来る。
疑問を抱く前にもう見せてくれてるし展開も早いから、ぼーっとみてると置いてかれちゃう。

エンターテインメントでありながら、切ない気持ち....。

何も悪さはしていないエイリアンたち、だけど共存するには凶暴すぎる。
住み良い場所に移してあげるといいながら、武器を奪う目的の人間たち。

浮き彫りになってみえてくる人間のエゴ、征服欲、人種差別、国家企業のモラル、、、、




でもまあそんなことはどうでもいいの。
面白かったっていうのが一番重要ポイント!好きかどうか。
で、わたしはいろんな部分でツボだったんだよね、こういうの大好き
好きポイントがついて☆も高め!

ちょっとエグい部分もあるし、万人ウケするタイプとは違うのかもしれないけど。

虐げていたエイリアンと、ある事故によって仲間となってひとつの目的で友情が生まれる、、、、
だんだんとエビちゃん(クリストファー)が可愛くみえてくるから不思議、、、
いちばんツボだったのは、人間の優しい心と同じ感情を持ったエイリアンだったということ。
仲間が実験台にされていたのを目の当たりに見たエビ=エイリアン(クリストファー)は
自分たちが危機の時に呆然となって動けない。
「坊やのことを考えろ!」の喝が入ってハッと我にかえる。
そして力を合わせて、、、、、、!

MNUのヤツらは、「あいつはエイリアンとsexしたために感染した」と嘘を報道し、ショックを受け見放す家族(妻)。
そんなバカげた理由であることがまた変わってて面白い。
もしわたしだったら、自分の愛する人が本当にそんなことをしたかどうか
信じるしかないと思って見捨てないな、
と思うのはキレイすぎる話かな?

でもそんなこと疑問に思わせる間もない勢いが、この映画にはあった。


ヴィカスが妻に自らの存在を知らせるために贈ったもの、、、
ラストカットはちょっと蛇足だったなと思いつつもなんだか切なくなるのでした。

最後まで「3年後、、、、約束を守る」と言い残して去って行ったクリストファー

ということは、、、、!  3年後に続編

待ってるよー、クリストファー!!





気になってた方は是非!家で観るより劇場の大きな画面で迫力感じて観て欲しい作品
でも、好みに合うかまでは責任持ちません☆
公開中にもう一回観たいな~♪
さんざん書いといてなんだけど、

予告篇は絶対観ないでの鑑賞をオススメします!!

 公式サイト
District 9  2009年  アメリカ  112min

4月10日(土)より公開中~



先日、渋谷ツタヤにクリストファーが現れたらしい!DVDを物色してた模様!!
く~、いつも渋ツタ行ってるのにな~
いつか遭遇出来たらなんのDVDみてるかチェックしたい☆





クリックして下さってる方々ありがとう

←please click


 


『映画』 ジャンルのランキング
Comments (80)   Trackbacks (123)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« プレシャス/PRECIOUS BASED ON T... | TOP | パリス・ヒルトン観察日記☆20代... »

80 Comments

コメント日が  古い順  |   新しい順
こんばんは! (アイマック)
2010-04-10 23:42:24
あたしもこんなにおもしろい映画だとは思わなかったです。
独創性あるストーリーで斬新ですよね。
いろんな映画がミックスされた感じだけど、ひきこまれてしまう。
奥が深いところがよかったわ。
情報いれずにみたほうがいいよねー。
Unknown (vic)
2010-04-11 00:21:05
面白かったですね!
でも、私は「アバター」の方が好きです。

本当に、予備知識なしで行った方が面白いですよね。
グロテスクな映画だったけど、嫌悪感はなし。

migさんはあのシチュエーションで旦那様を信じますか?
そうだなー。私も。
「どんんだけ物好きやねん!」って思ってしまいますよね。あり得ない。
もう少し上手い嘘つけばいいのに。MNU。
あれ? (ともや)
2010-04-11 01:16:16
こんばんは、migさん♪
昨年の「REPO!/レポ」に引き続き、今年も魂を奮わせてくれる映画に出会えて幸せ~♪
もうツボ入りまくりでした♪♪
エビちゃんかわゆぃのぉ♪

>先日、渋谷ツタヤにクリストファーが現れたらしい!
あれ?
クリストファー?
何か違う!ww
ともやの好きなクリストファーじゃないよ!ww
こんばんは♪ (SOAR)
2010-04-11 02:07:27
私も「アバター」「ハート・ロッカー」よりこっちが好きです!
特に「アバター」とは被りますが、比べてみると本作のほうが味があるよね。

適度なグロやB級感もいいし、蛇足っぽさのあるラストがまたなんだかとてもいいし。

迫力だけで押し切るような優等生的SFでないところが、この作品の一番の魅力かもしれません。
おはようございます。 (BROOK)
2010-04-11 05:55:48
これは傑作でしたね。
アカデミー賞にノミネートされたのも納得の出来でした。

3年後の約束、是非とも守ってもらいたいですね。
最高でしょ? (ノルウェーまだ~む)
2010-04-11 06:25:30
migちゃん、面白かったでしょー?
私ね~、今年のベスト5入り決定とみた。
でもmigちゃんも9点つけてくれるくらい気に入ってくれて、嬉しいな♪
3年後が続編かな?
きっと、この監督なら「3年後から始まる話だと思うなよ~」みたいな意外な話をつくってくれそうね☆
エビちゃん(^^ゞ (latifa)
2010-04-11 09:43:12
migさん、こんにちはー!
渋谷にクリストファーが出没していたとは!こういう宣伝活動って、いいね~~♪
今はもう見かけ無くなっちゃったけど、TVのCMも徳光さんを使って報道っぽくやっていたし、なかなか他の映画とは違った販促活動を行っているみたいで良いね☆

migさん、この映画凄く好きだったみたいですね。私もアバターよりも、むしろこちらの方が良かったかもしれない。回りの人にも「面白いよ~」ってお薦めして回っちゃってる。

「ハート・ロッカー」は、なんとなく好みじゃない気がして、劇場に行ってないんだ(DVDで見ます!)
おお! (kazupon)
2010-04-11 11:11:46
migさんご無沙汰してます。
「タイタンの戦い」の感想にも書いたんですけど、単に記事アップできてないだけで・・また更新しますのでどうぞよろしく。

それよか9点!きましたねー
そうそうほんとこんな映画なかったかも!って
思っちゃうところが大きくて、単にオモシロイ!ってだけで気に入っちゃう映画ですよね。
荒いところはいろいろあるけど「少林サッカー」お好きなmigさんなら気に入られると思ってました!(なんだそりゃ)
実はブルーレイで観てたもんで、今から劇場に行ってエビちゃんに会ってきます!
また記事書くかもしれません。
Unknown (風情♪)
2010-04-11 11:46:33
こんにちは♪

>「シティ・オブ・ゴッド」
 「インデペンデンスデイ」

ああ~なるほど~♪
今回はあまりに夢中になり過ぎてそこまで頭が
回りませんでしたぁ…><

どうしても「アバター」と比べてしまいますが、
オレとしては断然本作の方が出来がヨカッタ
ように思うし、好きです。
エンタメ性と強烈な社会性の混ざり具合が最高
で、もしかしたら本年度の1位も有りうるかと♪
(゜▽゜)v
エビちゃん♪ (オリーブリー)
2010-04-11 12:57:48
こんな切り口があったんだね~!!
似たような映画ばかりとも思うけど、このようなサプライズ作品に出会えるから映画は止めれない(笑)
普通のおじさん、最初は人が良すぎて笑わせてくれたけど、後半からラストは感動でしたわ。
切ない…
エビちゃん、約束守ってあげてね♪(笑)
きましたね~っ!! (koji of the dead)
2010-04-11 14:35:07
こんにちは!

migさん、星9!!
ばんざぁ~い!!
コレ、観る前から期待しちゃうもんね!
早く観たいです~!

もちろん「プレシャス」も!
おぉ~! (にゃむばなな)
2010-04-11 16:52:16
おぉ~!クリストファーがもう戻ってきたんですね!
渋谷に来たということはハチ公見物かな?

まぁそんな冗談はさておき、クリストファーが絶対に戻ってくると信じたい映画でしたよね。
まさかこの設定でこんな切ないラストが待っていたとは。
苦手~ (たいむ)
2010-04-11 21:28:59
斬新だとは思うのだけど、「人間のエゴ、征服欲、人種差別、国家企業のモラル・・」こうしたものをモロに考えちゃうので、気持ち悪くて気持ち悪くて。

「アバター」よりは評価するけど、こんなにストレートなのは苦手だわ(><)
わー (hino)
2010-04-11 22:09:51
まだ~むも絶賛だったこの作品、昨夜一人でレイト行こうかと思ったのだけど、これは夫にも観せたいなと思って我慢しました。

それにしても、評価高いねー!

期待しちゃうなあ。

皆さんの、コメントも興味深いなあ。
こんばんは♪ (yukarin)
2010-04-11 22:28:58
私も期待以上に凄い作品だと思いましたよ。
そうそう最後まで目がはなせないですよねぇ。
見終わった時はアバターを観た時と同じような気持ちになりました。
全く人間て・・・。

見ていくうちにクリストファーや息子が親しみがわいてきて可愛く思えました♪
3年後、きっと戻ってくる!と信じてます。で、続編あったらいいですね。
全てが斬新 (KLY)
2010-04-11 23:59:00
本当に秀逸なアイディアでした。
「スター・ウォーズ」だとか「スター・トレック」とか所謂お互いに理解しあってることが前提のエイリアンじゃなくて、敵対的な異形の者であるエイリアンあいてに会話が成立してる段階で不思議な魅力が。(笑)
ただ私はお世辞にも可愛くは見えなかったな。ずーっと「ザ・フライ」を思い出してたから。^^;もちろんあそこまでグロくはないんだけど。
さーて、3年後。友好的に帰ってきてくれるのか、それとも侵略的に帰ってきてくれるのか、そしてその時ヴィカスはどうするのか…。ちょっと夢想しちゃいます。^^

P.S コメ蘭にURLって入れられなくなりました?何だがgooブログの方が皆さん揃ってそうなんだけど私だけかな?
☆アイマックさん (mig)
2010-04-12 09:55:49
おはようございます♪

ほんと、最初からエビは出て来るものの、
前知識なしの方がもっと楽しめますよね♪
でもテンポ早かったから二度目もまたじっくり観て楽しめそう☆
☆vicさん (mig)
2010-04-12 09:58:22
おはようございます☆

vicさんはアバターの方ですか、
わたしはもう断然でこっちです♪
ほんとどんだけもの好き?!
いくらなんでもエイリアンと夫が○××って 
でもそういうことに設定しちゃうこの脚本がまた好きです おバカで(笑)
☆ともやさん (mig)
2010-04-12 10:00:17
おはよー♪

ともやさんもやっぱりコレ、好きだったよね~♪
わたしも!
今年のベスト3には入るな~
え、このクリストファーじゃない?
どこか違う?(笑)
★SOARさん (mig)
2010-04-12 10:10:36
おはようございます♪

おお、SOARさんもこっち派ですね♪

そうそう、正統派SFじゃないし
ストーリーはなにかテイスト似ててもちょっと観たことない感じなんですよね。
適度なグロやB級感も。うん、そうそう
また観たいな♪
★BROOさん (mig)
2010-04-12 10:11:54
おはようございます♪

うん、好みはあれど、なかなかの傑作ですよね★
期待してたけど、それ以上に気に入りました♪
★まだ~む (mig)
2010-04-12 10:14:05
おはよう♪

ほんと面白かったよ~!私はたぶん、ベスト3に入っちゃうな

これテンポ早いから英語大変じゃなかった??
私だったらsexで感染したっていうとこはわからなかったかも。
続編はあってもなくてもいいけど
三年後、っていう企画であったら面白いよね~♪

まだ~むのとこもあとで行くね!!
★latifaさん (mig)
2010-04-12 10:16:05
おはようございます★

ハートロッカーもいいことはいいんだけど、途中まで眠くなったんですよね~。
眠くなる=退屈なシーンという、わたしの場合バロメーターになるので(笑)
でも大きい画面で観ておいた方がいいかもです。

そうそう、こんなところに出現するっていう宣伝、楽しいですよね~
わたしも遭遇したいなぁ♪
★kazuponさん (mig)
2010-04-12 10:18:36
お久しぶりですね~!
たまにのぞいてたんだけど
更新ないからやめちゃったんでは、、、?
と少し心配しちゃった!

kazuponさん随分前から観てましたもんね☆
期待してたけどそれ以上面白かった♪
そうそう「少林サッカー」好きならってたとえ
なんか分かる。これもある意味おバカだし。
でもなにか切ない。
こういうの大好き!
再レビュー、楽しみにしてますねー♪
★風情♪さん★ (mig)
2010-04-12 10:20:11
おはようございます♪

風情♪さん、ナンバーワン候補!
うん、分かります★

わたしは1つすごい好きなのがあるからそれは破れないけど3位には入るかも♪

風情♪さんとこ、名前からリンク入ってないのですぐいけないけど
のちほど伺いますネ♪
★オリーブリーさん (mig)
2010-04-12 10:22:20
おはようございます♪

オリーブリーさんも早々に見られたんですね☆
評判ほんといいですよね!
そう、どこか新しいんですよね~
最初から最後までぐいぐい惹き込まれちゃいました★

オリーブリーさんとこにものちほどいきます♪
★kojiさん (mig)
2010-04-12 10:23:55
おはよう♪

これ、期待だったけど裏切られず♪
また観たいよー^^
kojiさんも絶対好きなはず!!
観たらまた感想聞かせてねー、楽しみにしてまーす♪
プレシャスの方も私は好きだけど
男性がどうみるか気にナルな。
★にゃむばななさん (mig)
2010-04-12 10:25:29
にゃむばななさんもお気に入りですね★

もう戻ってきちゃった、失敗か?(笑)

とにかく面白く見れたし、切ない後味がまた何とも、、、、
何度観ても楽しめるかもですね♪
★たいむさん (mig)
2010-04-12 10:27:15
あら?たいむさんは楽しめたけどダメでした?

グロが苦手な人や、まあ好みでダメな人もいますよね。
人間のその嫌な部分をもちゃんと描いてるところも評価されてる理由なんでしょうね★
★ゆきえちゃん(hinoちゃん) (mig)
2010-04-12 10:29:28
おはよー♪

うん、これは是非とも観て欲しいヨ~!
すぐもう一度観たくなっちゃったもん★
旦那様、グロいけど大丈夫かな?
でも一緒に観るのいいね♪
ということは週末かなぁ。
感想が楽しみ!!

雨だねー
今週も頑張ろうネっ。
★yukarinちゃん (mig)
2010-04-12 10:31:16
おはよう♪

やっぱり映画ファンの方々に評判いいね~☆
エビちゃんたちは何も悪い事してないし
なんか哀れに思えて来ちゃうんだよね。
最後まで約束守ろうとするし、切ないよぉ~。
チビエビちゃんも可愛かったよね★
★KLYさん (mig)
2010-04-12 10:35:06
え?名前にリンク入りませんでしたか??

何でかなぁ??
他の方は大丈夫みたい、、、

あはは、見た目じゃなくて気持ちが優しくて人間的だったから可愛く見えてみきちゃって★
エイリアンとか今までの宇宙人ものとはまた違うところも魅力のひとつですよね!
久しぶりに面白い脚本というか
最初から最後まで目が離せなくて面白かったぁ♪

あとでコメしにいきまーす。
大盛況ですねー(≧∀≦) (よろ川長TOM)
2010-04-12 15:29:01
AVATARにせよハートロッカーにせよ、流れもオチもありきたりなので、前者は落としどころ、後者はプロセスを味わう映画だと思って観てましたが、これはそれどころか、アニメや旧来のSFを観てきた人なら何もかも丸見えなのにビックリしました。

しかも『ID4』『ザ・フライ』からまるごと流用かしらと思うようなデザインとネタ。
むしろ、オレなら既製の材料でこれだけすごいのが創れる!みたいな主張さえ感じて小気味よかった。
落としどころもやはり『第5惑星』ふう。まあ、友情とまではいってないけど、相手を英語名で呼んでるとこまで同じでしたし。

しかし何より驚くのは、それでもまた観たいこと。もっともっと観たいこと。だからこの作品は傑作だと思いましたねー。
★よろ川長TOMさん (mig)
2010-04-12 23:42:18
こんばんは♪

うんうん、ほんとそうですよね。
長TOMさんは少し前からご覧になってたんですね!
「ザ・フライ」もまた観たくなっちゃったなー★

色々テイストは似てるものの、オリジナル性があるとこがまたスゴいですよね。
なにしろわたしは面白かった!ッて率直に言えたところがポイント高いです♪
最近は眠くなる映画が多くって。
こんばんは★ (dai)
2010-04-12 23:50:32
お~おっっ!!かなりの高評価ですね。
よろ川長TOMさんのレスに賛同しちゃいますが、
私も『ザ・フライ』を完全に意識しちゃいましたw
★daiさん (mig)
2010-04-13 00:32:27
こんばんは♪

コレは好きポイントもプラスなのでもしかしたら誰よりも高得点かも?(笑)

ザ・フライなんてすっかり内容忘れちゃったぁ。
また観直したいな、、、、。
エビ男の恐怖 (クラム)
2010-04-13 00:55:57
そっかー、思い返せば「ザフライ」ですね。
予備知識なしで観ていたので、夢中になって展開を追っていました。

そんなわけで、まずは単純におもしろかったし、
少し掘り下げてみれば、それはそれでいろいろな要素が出てくる。
心憎いまでの出来映えだと思います。

クリストファーが最も人間らしいという皮肉。
ヴィカスは最後に改心して良かった。
TBありがとうございました! (mezzotint)
2010-04-13 16:39:39
migさん
こんにちは♪TBありがとうございました。
事前に調べないで鑑賞したのが、良かったと
思いました。エイリアンが難民という発想も
なかなか面白いですよね。
ビルボードに広告を出したり、見本市での
プレミア上映で口コミを広げたという手法での
ヒットは大変だったと思います。
ピーター・ジャクソンは本当に凄い方ですね。

Unknown (りら)
2010-04-13 23:08:01
こんばんは♪
想像以上に面白い映画でしたよね~っ。
3年後に続編……本当になったら絶対観ます!(笑)
★クラムさん (mig)
2010-04-14 00:26:00
こんばんは♪

ザ・フライ、懐かしいな~。
話題にあがってたら観たくなって来ちゃった!

そうなんですよね、わたしも予備知識なしで観たから余計に面白くて☆
さすがにあのエイリアンは出て来るの知ってたけど
まさかあんなキャラだったとは。

つい感情移入しちゃいます。

渋谷にエイリアンたち出没してるんですが
今日もいたみたい。見かけたかったなぁ。
★mezzotintさん (mig)
2010-04-14 00:27:26
こんばんは♪

こちらこそ、いつもありがとです。

発想がほんと面白いですよね★
ピータージャクソン、どこまで関わってるのかなぁ??

続編あったら是非観たいし、
公開中にまた観たいなって思ってマス☆

★りらさん (mig)
2010-04-14 00:29:05
こんばんは♪

ハリウッド、ネタ切れで最近続編やら
原作ありきのもの
リメイクばかりだったから、
たまにこういうオリジナルなのくると
ほんと面白いって思っちゃいます。
続編、やったら観たいですね♪
観てきました~☆ (ジジョ)
2010-04-14 01:49:54
おもしろかった☆
前半、わくわくしっぱなしでした!
なにげに、ギャングのボスが忘れられませんw
悪そうなイイ顔してたな~☆
Unknown (きゃんでぃー)
2010-04-14 03:03:49
migた~ん、
コメントをどうもありがとうございました。
トラバね、ブログの設定で「30日以上前の
記事に対するトラックバックを受け取らない」
、、ってなってた
ゴメンなさい
今設定を変更しましたので、コレでダイジョーブ
だと思います。
お手数をおかけしてしまいまして、ゴメンなさい
でした


この映画は、グロテスクなシーンがちょっと
苦手だったけれど、見せ方やストーリー、
キャラ設定などがとてもユニークで、切なくて
オモシロかったな~って思います。
二度目を見ることはナイかな?って思っていたけど、
今は もう一度見てみたいなってなりました。
気がつけば、スゴく印象深くて 忘れられない
映画でした
続編出来るかな? (マリー)
2010-04-14 20:13:58
こんばんは~~♪

人間ってバカで勝手だよね~。
猫缶をポイって放ってあげてるけど~自分たちより明らかに知的な生命体なんだよ。。。
DNAが書き換えられちゃう“黒い液体”だって、地球ではどうすることも出来ないっていうのが皮肉・・・
3年後、クリストファーは治してくれるかな???(期待!)
あのクリストファー子も凄かったね~。
あったまい~い。

なんかさ、リアルすぎて画面から匂ってきそうだったんだけど~(笑)
久しぶりに一瞬たりとも気が抜けない映画でした。めっちゃ疲れた~~~
おはようございます! (ボー)
2010-04-15 07:44:12
ツタヤにクリストファー! いいなー!(笑)

エイリアンに、クリストファー誰々って、地球人みたいな名前がついてるのもユニーク。地球に来てから、つけたのかな?

ほんと、おもしろいです。独自な映画ですよね。
こういう変わったところがある映画のほうが、好みな傾向ありな私でした。
★ジジョさん (mig)
2010-04-15 10:53:50
こちらにもありがとー♪

ボス、私も怖そうなひとキャスティングしたなぁってそこは冷静にみてました(笑!)
また観に行きたいナー!
★きゃんでぃーさん (mig)
2010-04-15 10:56:43
そうなんだね~。
なんかね、
わたしもみたら「30日以上前の
記事に対するトラックバックを受け取らない」になってたの!
このあいだまで違ったのに。
なんで勝手にかわったのか不明だよね。
最近gooのメールシステム改正したのと関係あるのかなぁ?
TB入らないって言われること最近何件かあるし。

きゃんでぃーさんもお好きだったのね!
コメがなかったからダメだったのかと思ってたの、良かった♪
★マリーさん (mig)
2010-04-15 10:58:55
目が痛いのに、upお疲れさま~!

ほんと久々にほんとに面白い映画観た!って思っちゃった♪
万人ウケしないかなって思ったけど
大ヒットしてるようだし。
渋谷に先日2度目のクリストファー現れたみたいで。
遭遇したかったなーぁ。

うん、気が抜けない映画。
こういうのはゼッタイ眠気なんてこないんだよね(笑)

★ボーさん (mig)
2010-04-15 11:01:00
ツタヤにクリストファー、わたしも会いたかったぁ!

いつもわたし渋谷うろうろしてるのに~
みつけたらレポしますね(笑)

そうそう、立ち退きで一軒一軒訪れてるとき
名前書いたリストが律儀にあったのにも笑えちゃいました~
☆9だ!♪ (robanosocks)
2010-04-16 01:06:21
migさん、こんばんは~

私は、一瞬寝ちゃいましたww
みんな軒並み高評価なのにビックリ~♪
無責任なストーリー展開がまったくもって憎めない映画でした。

>何も悪さはしていないエイリアンたち、だけど共存するには凶暴すぎる。
住み良い場所に移してあげるといいながら、武器を奪う目的の人間たち。

どっちもどっちな感じが今の世界を痛烈に批判してるようなシニカルさがなんかツボなのかも~

TBさせていただきます~
おもしろーい☆ (きらら)
2010-04-16 14:38:04
migちゃん!
これ、私もすごーく楽しかった!
もっと怖い話なのかと思ってドキドキしながら見に行ったんだけど、意外と楽しめた。
腕が治るのに3年って言ったときは、思わず吹き出しちゃったよ☆

でもでも。。。クリストファーとかエイリアンたちは気持ち悪かった><

4月はGWまでほーんとバタバタだよ><
ここにも全然これなくてごめんね~。
あーキャリーも早く見たいよ~!
ということで、またネ
こんにちは! (kenko)
2010-04-16 14:48:42
シニカルな設定でいろいろ浮き彫りになって見えてくるものはあれど・・・
とにかくめちゃおもしろかった!!これがイチバンです。

いやー、おもしろかった!
ほんと始まってすぐから引き込まれました。
いろんなアイデアがつまってて、脚本がおもしろくて
嬉しくなっちゃいますね。
クリストファーいいやつだし、息子はかわいいし(笑)
また観に行きたいです。
★robanosocksさん (mig)
2010-04-16 23:48:52
こんばんは♪

あらら、そこまで好きって感じじゃなかったんですねー。
TBありがとです♪

映画ブロガーさんたちには評判いいですね★
だけど好みにはかなり分かれるのもわかる。
わたしはもう一度観たいです~♪
明日公開映画も盛りだくさんですね!
★きらりん (mig)
2010-04-16 23:50:53
忙しいんだね~。嵐でじゃなくて?(笑)

きらりんはコレきっとダメだったんだろうなって思ってたの。
楽しめた派だったんだね★
嬉しいナ。
連休の件、またメールするね。
是非参加して♪
明日は何観るのかな?
★kenkoさん (mig)
2010-04-16 23:52:30
こんばんは♪
kenkoさんもきっとお好きな気がしてたの!
好み合いますもんね!うれしいなー♪

わたしと同じくらいベタ惚れ?(笑)
今年の上位に間違いなくきちゃう
期待してたけどそれ以上で満足です~♪
続編は (ひらりん)
2010-04-17 00:10:27
三年後、第10地区の上空にUFOが・・・
クリストファーがダースベイダーみたいになって、
復讐しに来たのだぁーーー、
ブォッフォッフォッ・・・
というのは、どお??
みた。 (とく)
2010-04-17 13:47:27
migさんが、楽しめるといいな~って言うから心配しちった。全然、楽しい!「アバター」「ハート・ロッカー」でなくて、これだろ!しかも、不覚にもかんどうすらした。宇宙人の親子愛や!「ザ・フライ」の時と同じパターンにはまった。これ、あれだ。J・フォスターの猟奇映画がオスカーとった時みたく、斬新な形になった時みたく、新しい宇宙人にあげたら拍手喝采だったし。ある意味また映画界の革命だったかも!いやいや、文句ないっしょ!migさんの、blogの横っちょのblogとか見たけどmigさんのが一番いい感じ。AppleStoreからも応援ポチッとしたよ!
エビ (NAO)
2010-04-17 15:33:33
お久しぶりです~migさん。^^
私も今週、行って来ました。
確かに、なんの予習もせずに観にいったほうが
これはいいですよね。
私も予告編とかをほとんど観ずに行ったので
すんなり作品に入り込むことができました。

エイリアンが難民っていう発想が面白い。
あと、カメラワークもよかったですよね。
予算少なくても面白いのって作れるんだ~というのを教えてくれる映画のひとつでした。
グロいシーンもあったけど、キレイだけでおさまっている「アバター」よりこっちのほうが
私もしっくりきました。
ツッコミどころはけっこうあるけど。^^;
★ひらりん (mig)
2010-04-18 00:17:40
えー、まるっきりB級だねぇ(笑)
でも、続編はやっぱりいらないかな?
続きものってネタ切れみたいな感じで。
実際ネタ切れだけどね、ハリウッド
★とくさん (mig)
2010-04-18 00:20:45
とくさん好きだと思ったんだ!(笑)
だってダメって言う人もいるみたいだから期待値あげないようにしたのデス。
私もほんとこれ好みだったよ♪
もう一度観たいな~。
アリスよりもこっち★
アップルストアからもクリックありがとー

★NAOさん (mig)
2010-04-18 00:24:04
こんばんは♪
NAOさんも楽しめた派でしたねー^^
そうそう。ツッコミどころ含めて楽しめましたよね♪
特別変わった内容ってほどじゃないのに、
どこか個性的で変わった映画。
惹き込まれる脚本で満足でした♪
見てきたよ (くまんちゅう)
2010-04-21 01:48:45
migちゃんが★9なんて珍しいから
見てきたらかなり面白かった!
ヴィカスの立場が逆転したところで
豹変するのがツボでした
やっぱり人間が一番身勝手だ
皮肉が効いてたよね
はじめキモイと思ってたエイリアンだけど
最後はエビに感情移入してたのが
不思議です
☆くまんちゅうさん (mig)
2010-04-22 08:22:30
おはよう~★

かなりお久しぶりじゃないですか!
コメント嬉しいです。

うんうん、わたしも同じ気持ち。
次々押し寄せて来る危機。
脚本が面白かったですね~!
また観たいんです
TBありがとうございました (ゴーダイ)
2010-04-22 14:08:42
>エビちゃん(クリストファー)が可愛くみえてくるから不思議、、、
migさんの記事、みなさんのコメントが全く同感で、もはや言うまでもないのですが、このエイリアン外見はぱっとみ虫っぽいのですが、目がつぶらだったり、動きがどことなく人間くさかったり、愛嬌がありましたよね。
本社に銃を持ってヴィカスと乗り込むシーンは爆笑でした。銃の構え方があまりに人間だったので・・・

「坊やのことを考えろ!」は本作の名台詞だと思います!
あのシーンで曲調を変える演出もベタだとは分かっているのですが、目から水が出て、見事にやられちゃいました。

で、その後ヴィカスがクリストファーを殴って逃げ出す展開も面白かったです。「えええ!?あのシーンの後に?」って
「やっぱりこんな生物と急には仲良くなれないよな~」と。ああいう観客のじらしかたが小憎かったですよねw。
☆ゴーダイさん (mig)
2010-04-23 09:13:21
おはようございます☆

こちらこそ♪
そうなんですよね、なにより人間味ある性格が可愛くて。
義理がたかったり、子供思いだったり。

あー、これもう一度観たいんです~
でも最近かなり多忙でいけない

坊やのことを考えろ!と聞いてハッと我に返るシーン、わたしも最高だと思ってマス 絵的には笑えるんだけど 名シーン

ほんとですよね、何故殴る!?
やっぱり人間って勝手!と。
とにかく面白かったですよね☆
続編も観てみたい (たまさん)
2010-04-24 16:04:58
こんにちは!
面白い作品でしたね。
男臭い作品だと思いましたが、migさんは十分楽しめたようですね。
かなり好き嫌いが分かれそうですが、意外と万人受けしような勢いがあるので、もっと多くの人に見てほしい映画だな~と感じました。

あのサインのシーンは可笑しかったですね。
主人公は人類から見放され、妻からも見放されで・・孤独感が伝わりました。
続編、あったらいいですね!
Unknown (にくきゅ~う★)
2010-04-25 01:39:25
こんばんは~♪

migさんはクリストファーが可愛く見えてきましたか~?(笑)
私はあの口が~ダメでした。
プレデターを思い出しました。。。

突っ込みどころ満載でしたが・・・面白かったです。
あんなに密集してるスラム街なのに一軒一軒訪ねて回るって・・・何日かかるんだよ~(爆)

それにしても人間は酷い!!
3年後が気になりますね。。。
たまさん★ (mig)
2010-04-25 08:13:05
おはようございます♪

そうですね、万人ウケではないでしょうね~。
映画ブロガーさんにはとくに評判いいですよね
わたしも大好きです★

話がどんどん展開してあきさせないし、色々とうまくて。
また見るつもりです♪

普段は続編なんていらないって思うケド、これのは観たいかも♪
にくきゅ~う★さん (mig)
2010-04-25 08:14:48
おはようございます♪

SFだからつっこんだらキリがないですね(笑)

あのキャラ、見た目は全然可愛くないのに
人間的な感情もっていてすごく愛らしくおもえましたよ~★

子供も可愛かった♪
プレデターっぽいですよね、確かに
余裕で2010年ベスト5圏内!! (koji of the dead)
2010-04-26 00:56:33
こんばんは!

さっきレイトで観てまいりましたー!!
期待して観に行って、この面白さ!!
俺も予備知識ほとんどナシだったんで、あんな展開だったとは。
結構単純に、途中からエイリアンVS人間の前面戦争かと思った(笑)
そんなの、過去にもたくさんあるし、そんなわけないか~。

途中から、エイリアン側の立場で観てるんやもんね。「クリストファー頑張れ」って(笑)
人間のほうが醜くみえて、まるでロメロ先生の作品のよう。
あのマシーン欲しい~!
あ、使えないね(笑)

これから買ったDVD「REC2」鑑賞よ。
アイル・ビー・バック? (SGA屋51地区)
2010-04-27 07:37:40
migさん、おはようさんです
これの予告編は大事なところ見せすぎなものが多い中、割りと良心的だったと思いましたよ
だって思い切り宇宙人にモザイクがかかってて、すごい怪しげなんだもん(笑 そういやあの質問するシーン本編になかったな・・・)

クリストファーとヴィカスに芽生えた絆は、きっと愛だったんだと思います
「三年後に必ず戻ってくる!」
「ずっと待ってるわクリストファー
みたいな

でもわたしはクリストファーはなんらかの事情でたぶん地球には戻れなくなるのでは、と予想します
あるいはウッカリ間違えて300年後に来ちゃうとか
よくありますよね、そういう話・・・

 
kojiさん★ (mig)
2010-04-27 16:20:29
こんにちは★
お返事遅れちゃってごめんね!

良かった~、これは満足だよね。また観たいよぉ。
クリストファー、人間味あっていい味だしてたよね♪^^

レック2買ったんだ?!
どうだったかな??

伍一さん★ (mig)
2010-04-27 16:25:40
こんにち♪
毎回名前よく考えるな~感心(笑)

うんうん、ありがちだねー、帰ってこれなくなっちゃう続編。
でもそれもアリで面白いかも。

そうね、二人には愛が感じられたけど
妻はあんまりでないのに最後に愛でしめるのがちょっと ん?って感じだったのよね。
お花作ってるなんてロマンティック。
エビになるとロマンティックになっちゃうのかなー 笑

こんばんわ♪ (maru♪)
2010-05-16 02:57:49
やっと記事UPしました!
鑑賞から2週間(笑)

ちょっとキモイところもありましたが、おもしろかったですね!
いろんな問題を示唆してると思いますが、それを抜きにしてもおもしろかったです。
B級感も好きでした(笑)
そしてクリストファー大好き♪
★maruさん♪ (mig)
2010-05-16 22:01:37
こんばんは♪

すごい!2週間も経ってあれだけ書けるとは!
わたしなんてそんなに経ったら忘れちゃって書けません(笑)

二度目みたかったんだけど7時20分の回のみになっちゃったから
仕事のあと、やってるうちにまた行こうと思ってるの
クリストファーじっくりみてこようっと。
第10地区? (メビウス)
2010-11-15 22:34:35
migさんこんばんわ♪遅れ馳せながら自分もようやく観ました。

アカデミー賞やその他諸々で色々と話題を作っていた作品だけあり、確かにこの作品は自分も好きな作品でした。
エイリアンを通して差別や格差といった現実的な問題を盛り込んでたり、何故か猫缶が好きだったりというユニークな設定もどこかププッとさせるとこがあって面白かったんですよねぇ。それに自分はロボットダイスキーでもあるので、終盤のパワードスーツの活躍はまったくも~!ってくらいツボに嵌ってしまいましたw

けど唯一難を挙げるとすれば、エビの造形でしょうか?ちょっと普通に気持ち悪かったかも?^^;
3年後の『第10地区(笑)』ではもうちょっとマイルドなエビが出て欲しいものです
★メビウスさん (mig)
2010-11-16 22:44:27
こんばんは☆ヒサシブリですね~

おお~
私も劇場で二回と、先日DVDでまた観ちゃいました♪
エビの造形はリアルだからこそ良かったと
怪獣みたいですよねー。
そこがけっこうツボ☆
TB有難うございました (シムウナ)
2011-03-06 17:14:41
TB有難うございました。
世間ではこの映画は高評価で
意表をついた展開に驚きましたが
自分は、エイリアンに敢然と立ち向かう
人類の姿を見るほうが心揺さぶられるので
ちょっと、普通という感じでした。
個人の感性なんですが…
評価が高い理由はなんとなく
分かりましたけど。
☆シムウナさん (mig)
2011-03-07 10:25:38
おはようございます。

TB頂いたお返しなのでご挨拶は不要ですよ~。
今更堅苦しいのなしです(笑)

私はこの映画は去年の2位です☆
ヒットしましたね~
エビが人間以上に人らしい感情持ってるとは!

post a comment


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

Related Topics

123 Trackbacks

Trackback  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
『第9地区』 (ラムの大通り)
----これって、どういう映画ニャの? 2009年、世界を最も驚かせた映画と言われているようだけど…。 「そうだね。キャストはノーネーム、 監督は新人、舞台は南アフリカ…と、 ヒットの要素はまるでないのに、初登場?1を記録。 しかもオスカーレースでは、 作品賞を含む...
第9地区 (小部屋日記)
DISTRICT 9(2009/アメリカ)【劇場公開】 監督:ニール・ブロンカンプ 出演:シャールト・コプリー/デヴィッド・ジェームズ 人類、立入禁止。 『ロード・オブ・ザ・リング』シリーズのピーター・ジャクソンが製作、全米でサプライズ大ヒットを記録。 ドキュメンタ...
第9地区 (ともやの映画大好きっ!)
(原題:DISTRICT 9) 【2009年・アメリカ/ニュージーランド】試写で鑑賞(★★★★★) ロサンゼルス映画批評家協会賞、新人賞(ニール・ブロンカンプ)・美術賞受賞。 ブロードキャスト批評家協会賞、メイキャップ賞受賞。 シカゴ映画批評家協会賞、有望監督賞(ニー...
映画レビュー「第9地区」 (映画通信シネマッシモ☆映画ライター渡まち子公式HP)
公式サイト◆プチレビュー◆社会性と娯楽性をブレンドした斬新なSF。ジャンルの垣根を越えた展開は先読みできない面白さだ。 【80点】 南アフリカ共和国のヨハネスブルグ上空に、突如巨大な宇宙船が現われる。船内には難民と化した無数のエイリアンがいた。困った南...
[映画『第9地区』を観た] (『甘噛み^^ 天才バカ板!』 byミッドナイト・蘭)
☆母親が暇そうだったので、一緒に観に行ったのだが、70歳近い母親なれど、かなり夢中で観ていました。  私も、「こりゃ、傑作だなあ^^」などと思いつつ、興味深く見た。  この作品の魅力は何なんだろう?  先ずは、ヨハネスブルグと言う、作り手の通(つう)な...
映画 ■■第9地区■■ (Playing the Piano is ME.)
とても複雑なアトアジを感じました。 これは、普通の映画ではありません。 普通の映画を期待していくと、ガッカリするかも。 そして、予備知識は入れないで 頭の中を真っ白にして見に行く方が良いように思いました。
「第9地区」こんな映画、見たことない! (シネマ親父の“日々是妄言”)
記事投稿日時 2010年3月22日21:01 ※上映開始日を投稿日時に設定。上映開始1週間後まで固定。  これは、今までに吾輩が見たことのない類の映画でございました。「第9地区」(ギャガ GAGA★)。いやあ、ホントにこれは衝撃的な映画ですね。  南アフリカ、ヨハネ...
第9地区 (とらちゃんのゴロゴロ日記-Blog.ver)
今までのSF映画と違い、ドキュメンタリータッチのリアルな映像と全く新しい物語が新鮮だ。ヨハネスブルグ上空に飛来した巨大宇宙船は動けなくなり、宇宙人を難民として受け入れる。全く違う文明が交錯すると、当然ながら摩擦が起きる。その衝突の様子をかつての人種差別の...
第9地区 (心のままに映画の風景)
南アフリカ・ヨハネスブルグ。 上空に巨大宇宙船が現われ、正体不明のエイリアンを難民として受入れることになった共同居住区“第9地区”は...
映画:第9地区 District 9 あまりに桁外れの「異様さ」に目が釘付け! (日々 是 変化ナリ ~ DAYS OF STRUGGLE ~)
機内映画その3、第9地区 District 9です。 年末にみて、あまりのインパクトに、昨年の極私的映画ベスト10に一気に食い込んだ。 さてそのインパクトとは..... ドキュメンタリー調で、この映画ははじまる。 そしてわかる、数あるSFの中でも、桁外れの「異様さ」 宇宙...
『第9地区』・・・3年後の約束 (SOARのパストラーレ♪)
コイツは参った。今年のアカデミー賞ノミネートの中にこんな傑作が紛れていたとは! (ノミネート作品すべてを観ないうちに言うのもなんだが)少なくとも作品賞争いは『アバター』と『ハート・ロッカー』の一騎打ちなどではなく、本作『第9地区』を含めた三つ巴の様相を...
第9地区 (ダイターンクラッシュ!!)
2010年4月10日(土) 21:50~ TOHOシネマズ川崎6 料金:1200円(レイトショー料金) パンフレット:未確認 『第9地区』公式サイト 宇宙船が故障して地球の難民となった宇宙人。 難民を受け入れているのは、南アフリカで居住区はヨハネスブルグに存在。 エビと蔑ず...
第9地区 (セガール気分で逢いましょう)
■そういえば、学生時代の授業で担当教授が語っていたのを思い出した。ケープタウンには第6地区というものがあり、アパルトヘイト時代、そこに住んでいた人々は強制的に移住させられてしまった、と。 ■映画『第9
劇場鑑賞「第9地区」 (日々“是”精進!)
 「第9地区」を鑑賞してきました南アフリカ出身の新鋭ニール・ブロンカンプ監督が、ピーター・ジャクソンの全面バックアップで長編デビューを飾り全米でサプライズ大ヒットを記録するとともに、その独創的なストーリーが絶賛されたSFアクション。巨大な宇宙船が漂着し...
「第9地区」 原題(District 9)これぞリアル (ノルウェー暮らし・イン・London)
リアルを追求するなら、CGも3Dも必要ない。 これぞリアル!と呼ぶべき、低予算ドキュメンタリー風SF。(勿論CGをつかっているけど) これは面白いったら☆
第9地区 (5125年映画の旅)
南アフリカの首都に突如現れた巨大な宇宙船。宇宙船でやって来たエイリアンは、難民として宇宙船の真下に「第9地区」と呼ばれるキャンプに身を寄せていた。しかし市民とエイリアンの溝は日に日に深くなり、来訪から28年後、政府は大規模な移住作戦を実行に移す。 アカ...
第9地区 / District 9 (勝手に映画評)
舞台は、今年ワールドカップサッカーが開催される南アフリカ共和国のヨハネスブルグ。突如姿を表した異星人の乗る宇宙船。宇宙船は、一向に立ち去る気配を見せず、宇宙船に乗っていた異星人達は、「難民」として“第9地区”に隔離・収容される。そしてそれから28年後、ス...
【99.2Kg】 「第9地区」を観てきました♪ (街のクマさん 炎のダイエット日記)
おはようございます♪ 日曜日の朝になってしまいました。昨日の土曜日、ちょっとお昼寝♪と思って「軽く30分くらい」のつもりで眠ったら、気がつくと夜!・・・う~ん、いつものパターンです。また貴重な2日間のうちの1日を無駄にしてしまいました(涙)。どこまでも...
「第9地区」なかなか面白かったです (ポコアポコヤ 映画倉庫)
予想以上に面白い映画で、最後まで集中が切れなかったです。 B級映画らしいですが、安っぽさとかは感じませんでした。
第9地区 (映画1ヵ月フリーパスポートもらうぞ~)
評価:★★★★★【5点】 『クローバーフィールド』『トランスフォーマー』『ターミネター4』
第9地区 (It's a Wonderful Life)
「第9地区」 District9 ピーター・ジャクソンがプロデュースの 南アフリカ人の監督が撮ったドキュメンタリー風SF だというこの作品、アメリカ公開前から気になってて、 日本公開しないのか?と思ってたんで待ち切れずに ブルーレイで観てしまいました。遅いもん。 ...
「第9地区」 自覚がない差別 (はらやんの映画徒然草)
南アフリカの都市ヨハネスブルグに、巨大UFOとともにエイリアンが現れてから20年
第9地区 (LOVE Cinemas 調布)
2010年アカデミー賞作品賞ノミネート作品。エイリアンが難民として受け入れられるという斬新なアイディアを元に、主人公を襲うとある事件を通してエイリアンと人間の関係を描き出したSFムービーだ。プロデューサーを『ロード・オブ・ザ・リング』のピーター・ジャク...
第9地区~マンデラがエイリアンに!? (佐藤秀の徒然幻視録)
公式サイト。原題:District 9。ピーター・ジャクソン製作、ニール・ブロムカンプ監督、シャルト・コプリー、デヴィッド・ジェームズ、ジェイソン・コーブ、ヴァネッサ・ハイウッド。ついにネルソン・マンデラ元南アフリカ大統領がエイリアンにされてしまったようだ。
第9地区 (ケントのたそがれ劇場)
★★★  ある日突然、ヨハネスブルグ上空に巨大UFOが出現する。その中には、栄養失調で衰退したエイリアンたちがいた。理由不明だが、なにかの事故があって、地球に不時着したようだ。彼等には侵略の意図はなく、難民として人間と共存することになる。  それから28...
『第9地区』 (めでぃあみっくす)
予想通りにはいかない展開の連続。大筋ではセオリー通りの展開なのに、転換点は全て観客の予想を裏切るというこの脚本の巧さに思わず唸ってしまう映画でした。 あえてアメリカではなく南アフリカを舞台にすることで、人間のエイリアンに対する差別をアパルトヘイトとリン...
映画「第9地区」感想と採点 ※ネタバレあります (ディレクターの目線blog)
映画『第9地区』を本日午後観て来た。客席は80人程度でかなりの人気とみた。 採点は★★★★☆(5点満点で4点)。85点くらい付けても良い。 ざっくりストーリー 南アフリカのとある都市の上空に20年以上不気味に浮かぶ宇宙船。そこから降りてきたエイリアンたちは難...
映画「第9地区」@109シネマズ川崎 (masalaの辛口映画館)
 毎月10日は109シネマズの“109シネマズの日”で鑑賞料金が¥1000だ、と言うことで初日を迎えた「第9地区」を上映するシアター1は最前列以外満席である。    映画の話 ある日、ほかの惑星から正体不明の難民を乗せた謎の宇宙船が、突如南アフリカ上空...
「第9区」みた。 (たいむのひとりごと)
初めて予告を見た時は、そっち系の話なのねと笑ってしまったし、造形のあまりの虫っぽさには「エイリアン=虫」の構図が浮かんでありきたり感を持ったものだけど、こんなにおぞましい話だったなんてね。正直なところ
第9地区 District 9 (映画!That' s Entertainment)
●「第9地区 District 9」 2009 アメリカ・ニュージーランド、Warner Bros.Pictures,TriStar Pictures,111min. 監督:ニール・ブロンカンプ 出演:シャールト・コプリー、デヴィッド・ジェームズ、ジェイソン・コープ、ヴァネッサ・    ハイウッド、ナタリー・...
第9地区/シャールト・コプリー、デヴィッド・ジェームズ (カノンな日々)
劇場予告編の映像からは全くそんな風には思いませんでしたけど、これってローバジェットの作品なんだそうですね。といってもいったいいくらからがハイバジェットになるのかよくわからないんですけど、先日のアカデミー賞でもノミネートされてたこともあって期待の話題作と...
第9地区 (映画鑑賞★日記・・・)
【DISTRICT 9】 2010/04/10公開 アメリカ PG12 111分監督:ニール・ブロンカンプ出演:シャールト・コプリー、デヴィッド・ジェームズ、ジェイソン・コープ、ヴァネッサ・ハイウッド人類、立入禁止。Story:ある日、ほかの惑星から正体不明の難民を乗せた謎の宇宙船が...
第9地区・・・・・評価額1800円 (ノラネコの呑んで観るシネマ)
映画史の中では、過去にもの凄い数のエイリアンたちが地球にやって来ている。 彼らの来訪の目的は、侵略だったり、科学調査だったり、あるい...
映画『第9地区』 (闘争と逃走の道程)
 この前に観た『シャーロック・ホームズ』はTOHOシネマズだったけれど、ワーナーマイカルシネマズの無料観賞ポイントも貯まっていたので、今...
第9地区 (映画情報良いとこ撮り!)
第9地区 ヨハネスブルグ上空に未確認飛行物体が出現した。 その謎の宇宙船は、船の故障により困っていた。 そこで、南アフリカ政府は、彼らを共同居住地区である第9区に住まわせることに。 しかし、28年経ち第9地区は、スラム化してしまったのだ。 超国家機関M...
映画* 第9地区/ District 9 (有閑マダムは何を観ているのか? in California)
宇宙の彼方へ漕ぎ出して、美しい惑星に進出していく人類と異星人の物語がアバターでしたが、 こちらの映画は、宇宙人が地球にやってくる というもの。 今までに、いくつものSF映画、SF小説で、こうした事態は想像されてきましたよね。 一体、彼らはどんな様子...
第9地区 超予測不可能な展開で・・・( ̄O ̄;) ウォッ! (労組書記長社労士のブログ)
【{/m_0167/}=16 -6-】 昨日はガンバ大阪の今期ホーム初勝利が懸かったACL4戦目、グループリーグ最下位のシンガポール・SAFFCを迎えての試合を見に行く予定だったが、かなり気になっていた映画の試写会に当選してしまったので、「ま、俺が応援に行かなくても今日は圧勝だ...
『第9地区(District 9)』あえてパクった!?新時代のリアル系SF (新・よろ川長TOMのオススメ座CINEMA)
お話は読めるの。もう、だいたい最初の印象のままの映画。ましてSF映画がお好きな方なら、あ、これあの映画…って感じで。ところがアプローチの仕方が巧い。これはSFがお好きなら観ておいた方がよろしいと思いますよ。
第9地区 (パピ子と一緒にケ・セ・ラ・セラ)
今から28年前、正体不明の巨大宇宙船が突如、南アフリカ共和国の首都ヨハネスブルグに、突然巨大な宇宙船が飛来してきた。 それは上空に浮かんだまま微動だにせず、何が起きるのか心配していた政府もしびれを切らして、ついにヘリコプターで偵察隊を派遣。 船内に浸入...
第9地区 (Memoirs_of_dai)
エビちゃんというよりゴキちゃん 【Story】 ある日、ほかの惑星から正体不明の難民を乗せた謎の宇宙船が、突如南アフリカ上空に姿を現す…...
第9地区 (だらだら無気力ブログ)
宇宙船が故障したために、地球に漂着し難民として特別居住区に生活する ことになったエイリアン達が地域住民との間に軋轢が生まれたために、 新たな居住区に移動させることになり、その担当者となった男の身に起こる 出来事をドキュメンタリータッチで描く。 監督は、こ...
「第9地区」 (Con Gas, Sin Hielo)
徹底して愚かなるは人類。 異色のエイリアン作品、アカデミー作品賞ノミネート。これだけの情報で興味を強く掻き立てられます。今回の作品賞ノミネート枠の増加で最も恩恵を受けた作品かもしれません。 ある日突然UFOが南アに襲来。確保されたエイリアンは衰弱し切って...
《 第9地区 》 (映画 - K'z films -)
南アフリカ、ヨハネスブルク上空に突如として巨大宇宙船が現れる。恐怖と混乱に満ちていたであろう世界中の人々の注目が、当時この街へと集中した。....しかし、そのまま何の音沙汰もない物体に嫌気がさした世界は突入を試みる。そして衰弱した異星人と遭遇し、通称「第9...
第9地区 (マー坊君の映画ぶろぐ(新装版))
「第9地区」監督:ニール・ブロムカンプ制作:ピーター・ジャクソン出演:シャルト・コプリーデヴィッド・ジェームズジェイソン・コーブヴァネッサ・ハイウッド 配給:ワーナー・ブラ...
第9地区 (そーれりぽーと)
低予算SFカルト映画がアカデミー賞にノミネートされたとかなんとかテキトーに耳にして、興味深い設定も随分前から気になってた『第9地区』が公開されたので観てきました。 ★★★★ どこが低予算なの?と完璧な作りの映像に驚いて観てたら俺の勘違い。 「無名監督と無名...
第9地区◆DISTRICT 9 (銅版画制作の日々)
 さて第9地区って? 南アフリカヨハネスブルグにある架空の難民キャンプの名称だそうです。そしてこの場所に収容されているのは、何と人間ではなくエイリアンでした!! MOVX京都にて鑑賞。あの「ロード・オブ・ザ・リング」3部作の世界的成功で、ハリウッドで最も注...
第9地区 (だめ男のだめ日記)
「第9地区」監督ニール・ブロンカンプ出演*シャールト・コプリー(ヴィカス)*デヴィッド・ジェームズ[俳優](クーバス大佐)*ジェイソン・コープ(クリストファー・ジョンソン)*ヴ...
第9地区(2009) (かこぶろ。)
予告を見ていて、気になった映画。10日公開。 ただ虫嫌いの私には、エイリアンのビジュアルがちょっと。。。で。でも面白そうなんですよ! [あらすじ] 南アフリカ・ヨハネスブルグ上空に正体不明の巨大宇宙船が現われ、そのままとどまってしまう。 しかし、エイリアンは...
第9地区 (りらの感想日記♪)
【第9地区】 ★★★★★ 映画(祭) (18)ストーリー 巨大な宇宙船が漂着し、難民となった異星人を隔離するための収容キャンプを抱えることに
District 9 / ディストリクト9 (☆☆ 結婚します! た。☆☆)
ただ、家に帰りたいだけだ。 いつも応援をありがとう♪ 息子のたっての希望で、三人で見に行ってきました。 私はまったく予備知識がなかったのですが、 「第2のクローバーフィールド」と言われている映画と説明され あまり得意なジャンルじゃないな~{/hi...
「第9地区」レビュー (映画レビュー トラックバックセンター)
映画「第9地区」についてのレビューをトラックバックで募集しています。 *出演:シャールト・コプリー、デヴィッド・ジェームズ、ジェイソン・コープ、ヴァネッサ・ハイウッド、他 *監督:ニール・ブロンカンプ *プロデューサー:ピーター・ジャクソン 感想・評価・批評 ...
第9地区 (ゴリラも寄り道)
<<ストーリー>>ある日、ほかの惑星から正体不明の難民を乗せた謎の宇宙船が、突如南アフリカ上空に姿を現す。攻撃もしてこない彼らと人...
第9地区 (★YUKAの気ままな有閑日記★)
第82回アカデミー賞で4部門もノミネートされた話題作評判も良さそうなので楽しみにしていた。がっ・・・【story】正体不明の難民を乗せた謎の宇宙船が突如南アフリカ上空に姿を現し、攻撃もしてこない彼らと人間は共同生活をすることになる。彼らが最初に出現してから28年...
第9地区 (描きたいアレコレ・やや甘口)
こんなの描いたの ↓ 初めて (  ゜ ▽ ゜ ;) 南アフリカ出身の新鋭ニール・ブロムカンプ監督が、05年製作の自作短編「Alive in Joburg」を長編と...
ニール・ブロムカンプ監督 「第9地区」 (映画と読書とタバコは止めないぞ!と思ってましたが…死にそうになったので禁煙か?)
この映画の監督、ニール・ブロムカンプは今作が初の長編映画デビューとなる無名の監督 出演者も有名な人はひとりも出てません。 ただプロデューサーが「ロード・オブ・ザ・リング」3部作や「キング・コング」で有名なピーター・ジャクソン監督って事と… アカデミー賞...
映画「第9地区」 (今日の素敵さがし)
 さて、この地味ーなタイトル、監督は二ール・ブロムカンプ(だれ、それー?ってひと多いよね)、主演男優はシャルト・コプリー(あなたは、いったいどなた?ってひとも多いよね)、製作は『ロード・オブ・ザ・リング』のピーター・ジャクソン(ここで、へえ!)のこの映...
映画感想『第9地区』 面白いですね (レベル999のマニアな講義)
内容1982年。突如、南アフリカ・ヨハネスブルク上空に“宇宙船”が姿を現した。その瞬間“地球人”となった人間たちは、彼ら“異星人”の次の行動を待った。侵略なのか?それとも。。。。。友好関係を築こうとしているのか?だが、、、、何も起こらず。仕方なく南アフ...
第9地区 (purebreath★マリーの映画館)
     南アフリカ上空に突如現れた、正体不明の宇宙船。      “彼ら”が難民として降り立った「第9地区」で、一体何が起きたのか。『第9地区』監督・脚本・・・ニール・ブロンカンプ脚本・・・テリー・タッチェル製作・・・ピーター・ジャクソン出演・・・シ...
『第9地区』 ('10初鑑賞53・劇場) (みはいる・BのB)
☆☆☆☆- (10段階評価で 8) 4月10日(土) 109シネマズHAT神戸 シアター6にて 12:55の回を鑑賞。
第9地区 (ダメ工房日誌)
凄い映画を帰りの飛行機で見たので記録。日本では2010年春公開予定の「district 9」である。拙い英語能力で見たので、詳細は間違っていると思うが以下感想。 観に行こうと思っている方はネタバレがあるので注意。絶対前知識無しで観た方が良いと思いますので。...
「第9地区」 (或る日の出来事)
南アフリカ出身の監督による映画? なるほど、ハリウッド臭が少なくて、刺激的で、とても面白い娯楽作品。 カルト的な名作として残るかもし...
第9地区 (ぁの、アレ!床屋のぐるぐる回ってるヤツ!)
翔んでるシチュエーションが最高!
第9地区 (Akira's VOICE)
美味しさ70点の天丼定食。  
第9地区 (萬歳楽の酒飲み日記)
公式サイト  http://d-9.gaga.ne.jp/ 南アフリカ上空に突如現れた宇宙船。 難民として地上に降り立った彼らとの奇妙な共同生活が始まる。 28年後、彼らとの共同居住区『第9地区』は争いが絶えず、スラム化してしまう。 超国家機関MNUは、彼らを強制収容所へ移...
映画「第9地区」 (ITニュース、ほか何でもあり。by KGR)
2010/4/10、公開初日。 ユナイテッドシネマ豊洲。 3月末に近い休みの日に来たときは超満員でチケットを買う気すら起こらなかったので、 相当混み具合を心配したが、意外や大したことはなかった。 早目、といっても11時前くらいだが、時間帯がよかったのかもしれない。...
映画 『第9地区』感想(ネタバレ有り) (【ふじっくす情報局】)
感想の後半はネタばれになっているので ネタばれを読みたくない方は 見出しに(ネタバレ)と書いてある記事は読み飛ばしてください。 『第...
『第9地区』:ごった煮感覚の超B級SF快作・怪作 @ロードショウ・シネコン (りゃんひさのMyBlog:映画レビューなど)
米アカデミー作品賞にもノミネートされたこの映画、突拍子もない設定なのに、あれよあれよと観てしまう。 ツッコミどころ満載なんだけれど。 (事実、心の中でツッコンだところは●印付き)
◆第9地区/District 9 65点 (明日も晴れ)
2010年4月10日(土)公開 公式HP 監督: ニール・ブロンカンプ 製作: ピーター・ジャクソン 出演: シャールト・コプリー (ヴィカス)...
◆第9地区/District 9 65点 (明日も晴れ)
2010年4月10日(土)公開 公式HP 監督: ニール・ブロンカンプ 製作: ピーター・ジャクソン 出演: シャールト・コプリー (ヴィカス)...
★「第9地区」 (★☆ひらりん的映画ブログ☆★)
今週の平日休みは、久しぶりにシネコンに行った気がする。 ららぽーと横浜で、話題作2本を鑑賞。 その1本目。
第9地区 (C note)
ピーター・ジャクソンが全面バックアップとはいえ、有名俳優はひとりも出てない、新人
映画「第9地区」 (FREE TIME)
映画「第9地区」を鑑賞。
『第9地区』 (Cinema + Sweets = ∞)
最初はそれほど優先して観たかった作品ではなかったんだけれど、公開前の評判が気になって、結局観に行っちゃいました、『第9地区』。 先日、新宿ピカデリーで観賞。 ******************** 南アフリカ出身の新鋭ニール・ブロンカンプ監督が、ピーター・ジャクソン...
「第9地区」 (ひきばっちの映画でどうだ!!)
                                   「第9地区」 新宿ピカデリーにて。 プロデューサー・ピーター・ジャクソン 監督・ニール・ブロムカンプ アカデミー賞をも賑わしたこの話題作をやっと観て参りました。 これほど惹きつけられたS...
「第9地区」 (NAOのピアノレッスン日記)
~人類、立ち入り禁止~ 話題作なのに近くでやっていないとは!車飛ばして遠い劇場まで行きました。2009年 アメリカ映画   (ワーナーブラザーズ、ギャガ配給) 10・4・10公開監督:ニール・ブロムカンプ音楽:クリントン・ショーター    上映時間:1時間51...
第9地区 (悠雅的生活)
ヨハネスブルグ。隔離されたエイリアン。そしてその時・・・
第9地区 (Diarydiary! )
《第9地区》 2009年 アメリカ/ニュージーランド映画 - 原題 -DISTR
映画鑑賞記「第9地区」 (けちけちオヤジのお気楽ダイアリーズ)
鑑賞日:10.04.16 鑑賞場所:シネマイクスピアリ 人類、立入禁止 <ストーリー> (cinemacafe.netより引用)  南アフリカ上空に突如現われた正体不明の宇宙船。襲いかかることもなく、難民として降り立った“彼ら”と人間の共同生活はそこから始まった。...
第9地区 (to Heart)
人類、立入禁止。 原題 DISTRICT 9 製作年度 2009年 製作国・地域 アメリカ/ニュージーランド 上映時間 111分 映倫 PG12 脚本 ニール・ブロンカンプ/テリー・タッチェル 監督 ニール・ブロンカンプ 出演 シャールト・コプリー/デヴィッド・ジェームズ/ジェイソン...
第9地区 評価:★★★ (20XX年問題)
レビューを更新しました。 当HP↓からどうぞ。 Review→映画レビュー、から見れます
第9地区 (~映画盛り沢山~)
監督:ニール・ブロムカンプ  製作:ピーター・ジャクソン/キャロリン・カニンガム  脚本:ニール・ブロムカンプ/テリー・タッチェル  撮影:トレント・オバロッチ  編集:ジュリアン・クラーク 出演:シャールト・コプリー/デヴィッド・ジェームス/ジェイソン・...
第9地区 (必見!ミスターシネマの最新映画ネタバレ・批評レビュー!)
[第9地区] ブログ村キーワード ↓ワンクリックの応援お願いします↓ おみくじ評価:中吉 2010年29本目(28作品)です。 【あらすじ】 ある日、巨大な宇宙船が南アフリカのヨハネスブルク上空に出現。 南アフリカ政府は船内のエイリアンを難民として受け入れ、“第...
■映画『第9地区』 (Viva La Vida!)
映画『第9地区』は、南アフリカに宇宙難民として暮らすエビ型宇宙人と、彼らを違う地区に移住させる業務の責任者となった男の物語です。 “身勝手で、自身の利益しか考えない人類 VS 何もできない被征服者としての宇宙人”という構図は、映画『アバター』にも通じるも...
映画『第9地区 DISTRICT 9』 (たまさんのHR/HM シネマカフェ)
凄い映画だったな~と。このパワーは何なんだという感じで、最後まで釘付けだった。カ
「第9地区」鑑賞 (帰ってきた二次元に愛をこめて☆)
宇宙人を少数民族に置き換えれば重厚な社会派ドラマが見えて来る。それをラストでSFのドンパチに逃がして各方面へのエクスキューズにしてあるのが上手い。それでも心に重く残るも...
第9地区/District9 (いい加減社長の映画日記)
こちらは、1週間前の土曜日のレイトショーで。 パスしようかとも思ってたんだけど、アカデミー賞にノミネートされたということで、「第9地区」を鑑賞。「UCとしまえん」は、レイトショーの時間にしては多めかな。 「第9地区」は、大きめのスクリーンで、4~5割。 ...
変わり種SF「第9地区」 (映画好き集れ!!)
ストーリー南アフリカ・ヨハネスブルグ上空に突如現れた巨大な宇宙船。船内の宇宙人たちは船の故障によって弱り果て、難民と化していた。南アフリカ政府は“第9地区”に仮設住宅を...
「第9地区」感想 (狂人ブログ ~旅立ち~)
 突如、南アフリカ上空に飛来した巨大宇宙船。中から現れたのは、高度な科学力を持つも、栄養失調と不衛生な環境で衰弱しきった、数万人のエイリアン達だった。 それから約20年...
第9地区 (HEAVEN INSITE's Blog)
 一言で言うならば『第9地区』は、人とエビの熱い「漢の友情バトル映画」で、「バーチャコップ」や「タイムクライシス」などのアーケード版ガンアクションゲームを「CBSドキュメ
『第9地区』... ※ネタバレ有 (~青いそよ風が吹く街角~)
2009年:アメリカ映画、ニール・ブロムカンプ監督、ピーター・ジャクソン製作、シャルト・コプリー、デヴィッド・ジェームズ、ジェイソン・コーブ出演。
第9地区 (風に吹かれて)
我 三年君を待つ公式サイト http://d-9.gaga.ne.jp製作: ピーター・ジャクソン南アフリカのヨハネスブルグに、突如巨大な宇宙船が現れたが、止まったまま動かない。宇宙船が故障し、船内の
第9地区 (C'est joli~ここちいい毎日を~)
第9地区'09:米◆原題:DISTRICT 9◆監督・脚本:ニール・ブロムカンプ◆出演:シャルト・コプリー、デヴィッド・ジェームズ、ジェイソン・コーブ◆STORY◆南アフリカ・ヨハネスブルグ上空に突如現れた巨大な宇宙船。船内の宇宙人たちは船の故障によって弱り果て、難民と化し...
『第9地区』:ごった煮感覚の超B級SF快作・怪作 @ロードショウ・シネコン (りゃんひさのMyBlog:映画レビューなど)
米アカデミー作品賞にもノミネートされたこの映画、突拍子もない設定なのに、あれよあれよと観てしまう。 ツッコミどころ満載なんだけれど。 (事実、心の中でツッコンだところは●印付き)
「第9地区」 (古今東西座)
僕のような1960年代生まれの世代は、子供の頃から多くのSF作品を観たり読んだりしてきていると思う。怪獣が出てくるから「そう」とは思われないが、『ウルトラ』シリーズだって立派なSFで、秀逸なアイディアの作品が数多くあった。そんなSFの洗礼を受けてきた者にとっては...
【第9地区】★シャルト・コプリー (猫とHidamariで)
【第9地区】HP人類、立入禁止。yapcinemage第9地区第9地区-goo映画監督ニール・ブロムカンプ製作ピーター・ジャクソン出演シャルト・コプリーデヴィッド・ジェームズジェイソン・コ...
「第9地区」 (お楽しみはココからだ~ 映画をもっと楽しむ方法 )
2009年・米:ワーナー/ギャガ配給原題:District 9監督:ニール・ブロムカンプ脚本:ニール・ブロムカンプ/テリー・タッチェル製作:ピーター・ジャクソン 昨年度の、雑誌「映画秘宝」のベストテン
第9地区 (Movies 1-800)
District 9 (2009年) 監督:ニール・ブロンカンプ 出演:シャールト・コプリー、デヴィッド・ジェームズ、ヴァネッサ・ハイウッド、ジェイソン・コープ 20年以上前に飛来して以来、南アフリカ:ヨハネスブルグのスラム街の一角(通称:第9地区)に隔離されているエイリ...
ザ・エビフライ ニール・ブロムカンプ 『第9地区』 (SGA屋物語紹介所)
南アフリカはヨハネスブルグに突然現れた巨大宇宙船。故障のため、その中に住んでいた
エイリアンVS.~『第9地区』 (真紅のthinkingdays)
 DISTRICT 9  南アフリカ・ヨハネスブルク上空に、巨大な宇宙船が飛来した。乗っていたエイ リアンたちが「第9地区」に隔離されて20年...
映画「第9地区」(監督:ニール・ブロムカンプ)を見た (飾釦)
■配給:2010年 ■監督:ニール・ブロムカンプ ■出演:シャルト・コプリー、デヴィッド・ジェームス、ジェイソン・コープ、ヴァネッサ・ハイウッド、他 映画が始まってからスナック菓子を開けようとするが、なかなか袋を破ることができずガサガサと暗闇で音を立てて...
[映画][2010年]第9地区(ニール・ブロムカンプ) (タニプロダクション)
池袋シネマ・ロサ DISTRICT 9  アメリカ映画 監督・脚本:ニール・ブロムカンプ 脚本:テリー・タッチェル 出演:シャールト・コプリー他 撮影:トレント・オパロック 音楽:クリントン・ショーター 製作: ピーター・ジャクソン キャロリン・カニンガム http://d-9.gag...
映画「第9地区」 (Andre's Review)
District 9 アメリカ 南アフリカ 2009 2010年4月公開 劇場鑑賞 アカデミー賞の作品賞候補だった中でも一際異彩を放っていて、とっても観たかった1本。 1983年、ヨハネスブルグ上空に出現した巨大宇宙船がそのまま動かなくなってしまい、船内取り残された宇宙人...
『第9地区』この映画を見て! (オン・ザ・ブリッジ)
第295回『第9地区』  今回紹介する作品は30億円とハリウッド映画としては低予算ながら、2009年の夏にアメリカで公開され100億円以上稼ぐという大ヒットを記録したSFアクション映画『第9地区』です。  異星人を難民として受入れることになった南アフリカを舞台に、異性...
第9地区 (メルブロ)
第9地区(原題:DISTRICT 9)312本目 2010-16 上映時間 1時間51分 監督 ニール・ブロンカンプ 出演 シャールト・コプリー(ヴィカス)      デヴィッド・ジェームズ(クーバス大佐)      ジェイソン・コープ(グレイ・ブラッドナム/クリストファー・ジョン...
『第9地区』 (District 9) (Mooovingな日々)
ピータージャクソン製作ニールブロムカンプ監督。アカデミー賞ノミネート作品。 南アフリカ上空に突如現れた正体不明の宇宙船。襲いかかることもなく難民として降り立った。 彼らとの共同生活はそこから始まった。 28年後、増え続ける犯罪に市民と彼らの争いは絶え...
第9地区(アメリカ/ニュージーランド) (映画でココロの筋トレ)
エイリアンが難民?  そそられる設定だったので「第9地区」を観てきました~。 ( → 公式サイト  ) 出演:シャールト・コプリー、デヴィッド・ジェームズ、ジェイソン・コープ、ヴァネッサ・ハイウッド 上映時間:111分  ある日、南アフリカの...
第9地区 (映画的・絵画的・音楽的)
 『第9地区』を渋谷東急で見てきました。  おすぎが、「いろいろな所で、書いたり、喋ったりしています。「第9地区」は“今年度ナンバー1”の映画だと…。早々と今年も始まったばかりの2月に、この作品を見 て、私は他にどんなスゴイ映画が来ても「第9地区」ほど蘊蓄の...
第9地区★★★★劇場64本目:エイリアン... (kaoritalyたる所以)
既に上映から1ヶ月以上が経ち、少ないかな~と思ったけど、さすがは繁華街である難波・・なんばパークスで20:20からの回を鑑賞しましたが、3、4割くらいは埋まってました。...
『第9地区』 変態を繰り返す映画 (映画のブログ)
 【ネタバレ注意】  『第9地区』の原型となった6分間の短編『Alive in Joburg』は、言葉遊びから始まっているのだろう。  南アフリカの人々に...
第9地区 (映画三昧、活字中毒)
■ ユナイテッド・シネマとしまえんにて鑑賞第9地区/DISTRICT 9 2009年/アメリカ、ニュージーランド/111分 監督: ニール・ブロンカンプ 出演...
第9地区 (★★むらの映画鑑賞メモ★★)
作品情報 タイトル:第9地区 制作:2009年・アメリカ/ニュージーランド 監督:ニール・ブロムカンプ 出演:シャルト・コプリー、デヴィッド・ジェームズ、ジェイソン・コープ、ヴァネッサ・ハイウッドほか あらすじ:ある日、ほかの惑星から正体不明の難民を乗せた謎...
第9地区 / 83点 / DISTRICT 9 (ゆるーく映画好きなんす!)
心の奥の何処ともわからぬ部分を激しく揺さぶられる傑作SF! 『 第9地区 / 83点 / DISTRICT 9 』 2009年 アメリカ./ニュージーランド 111分 監督: ニール・ブロンカンプ 製作: ピーター・ジャクソン キャロリン・カニンガム 製
第9地区/District 9(映画/DVD) (映画を感じて考える~大作、カルトムービー問わず映画批評)
[第9地区] ブログ村キーワード第9地区 (原題:District 9)キャッチコピー:人類、立入禁止。製作国:アメリカ/ニュージーランド製作年:2009年配給:ワーナー・ブラザース映画、ギャガジ...
第9地区 (District 9) (Subterranean サブタレイニアン)
監督 ニール・ブロンカンプ 主演 シャールト・コプリー 2009年 アメリカ/ニュージーランド/南アフリカ映画 111分 SF 採点★★★★ 強いメッセージ性なりテーマ性を持った作品を観た直後こそ、そのことに対し色々と思いを馳せるもんですが、如何せん日々だらだ...
第9地区 (☆彡映画鑑賞日記☆彡)
 『人類、立入禁止。』  コチラの「第9地区」は、オリジナルの脚本、キャストはノーネーム、ニール・ブロンカンプ監督は新人、舞台は南アフリカ、と、およそハリウッド映画らしからぬSF映画です。SF映画がアカデミー賞に絡むこと自体珍しいことですが、そんな悪条件?...
「第9地区」(DISTRICT9) (シネマ・ワンダーランド)
南アフリカ共和国出身の米新鋭監督、ニール・ブロンカンプが長編デビューを飾ったSFムービー「第9地区」(2009年、米、111分、N.ブロンカンプ脚本、ワーナー映画配給)。この映画は、巨大な宇宙船が漂着し、異星人が難民扱いとなった南アを舞台に、政府の新た...
【映画】第9地区…宇宙人は当然隔離するでしょ、とか言っちゃダメなの? (ピロEK脱オタ宣言!…ただし長期計画)
ドラクエではホイミ。FFではケアル。で、天外魔境では何だったっけ …ということで、最近 “広井王子”という名前を久しぶりに聞いたピロEKです。 まずは、この週末の過ごし方から… 一昨日、2010年10月16日(土曜日){...
【PSStore】第9地区 (シネマをぶった斬りっ!!)
【監督】ニール・ブロムカンプ 【出演】シャルト・コプリー/デビッド・ジェームズ/ジェイソン・コープ/バネッサ・ハイウッド 【公開日】2010/4.10 【製作】アメリカ 【ストーリー】 南アフ...
映画『第9地区』を観て (KINTYRE’SDIARY)
10-27.第9地区■原題:District9■製作年・国:2009年、アメリカ■上映時間:111分■鑑賞日:5月1日、渋谷東急(渋谷)■料金:1,000円■字幕:松浦美奈スタッフ・キャス...
第9地区 (RISING STEEL)
第9地区 / DISTRICT 9 2009年 アメリカ/ニュージーランド映画 トライスター製作 監督・脚本:ニール・ブロムカンプ 製作:ピーター・ジャクソン 撮影:トレント・オパロック プロダクション...
No.239 第9地区 (気ままな映画生活)
第9地区 [DVD]出演:シャールト・コプリーワーナー・ホーム・ビデオ(2010-11-23)販売元:Amazon.co.jpクチコミを見る 【ストーリー】 南アフリカ出身の新鋭ニール・ブロムカンプ監督が、05年 ...
第9地区 (FG映画批評 100点満点 記憶で採点)
第9地区 ☆☆☆☆★ 83点
第9地区 (我が頭に巣くう映画達)
57点 2009年のアメリカ映画で、 監督はニール・ブロムカンプ、主演はシャールト・コプリーです。 20年前、突如地球に宇宙船が現れたのだが、 宇宙船に乗っていた宇宙人は宇宙船を動かすことが出来ず...