日々史跡めぐり

日本のあちこちの史跡を巡っています

手向山八幡宮(奈良)

2017-01-17 | 神社
手向山八幡宮(手向山神社)は東大寺三月堂の正面にあります。



天平勝宝元年(749年)、東大寺及び大仏を建立するにあたって宇佐八幡宮より東大寺の守護神として勧請されました。



八幡宮からの分社では第一号で、当初は平城宮南の梨原宮に鎮座し、後に東大寺大仏殿南方の鏡池付近に移座。



治承4年(1180年)の平重衡による戦火で焼失。



建長2年(1250年)に北条時頼が現在地に再建しました。

創建以来、東大寺に属しその鎮守社とされてきましたが、明治の神仏分離の際に東大寺から独立しました。



手向山の山麓にあり、紅葉の名所としても知られています。

にほんブログ村 歴史ブログ 歴女・女性歴史ファンへにほんブログ村

神社・仏閣 ブログランキングへ
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

吉城園(奈良)

2017-01-07 | 庭園

吉城園は、興福寺塔頭・摩尼珠院の跡に造成された庭園です。



明治に民間の所有となり大正8年(1919年)に現在の建物と庭園が作られました。



企業の迎賓施設の時代を経て、昭和の終わりから奈良県が所有し庭園を公開しています。



園内は池の庭、苔の庭、茶花の庭からなり、苔の庭には離れ茶室があり、春日山、若草山を借景として取り入れています。

主棟(旧正法院家住宅)と池の庭











茶室と苔の庭



茅葺屋根の茶室です。







杉苔が美しい庭です。







吉城園の隣には、依水園がありますが、今回は時間の都合でスキップしました。







こちらも紅葉で有名な庭園だそうですね。

次回は見学してみたいと思います。

にほんブログ村 歴史ブログ 歴女・女性歴史ファンへにほんブログ村

神社・仏閣 ブログランキングへ
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

新年のご挨拶

2017-01-01 | その他
明けましておめでとうございます!

昨年も当ブログへのコメント&応援ありがとうございました

m(__)m

今年もよろしくお願いいたします。



にほんブログ村 歴史ブログ 歴女・女性歴史ファンへにほんブログ村

神社・仏閣 ブログランキングへ



コメント
この記事をはてなブックマークに追加

浮見堂(奈良)

2016-12-25 | 建築物
久し振りに奈良に行って来ました。



奈良といえばせんとくんですね!



まずは、奈良公園・鷺池に浮かぶ檜皮葺き八角堂形式(六角形)のお堂・浮見堂から。




旧浮見堂が老朽化したために、平成3年から平成6年にかけての3年間の修復工事が行われ、昔の美しさを取り戻しています。






ちょうど春日大社で挙式を終えたカップルが、記念撮影に来ていました。







にほんブログ村 歴史ブログ 歴女・女性歴史ファンへにほんブログ村

神社・仏閣 ブログランキングへ
コメント (3)
この記事をはてなブックマークに追加

北野天満宮(2)御土居

2016-12-12 | 史跡
御土居(おどい)は豊臣秀吉によって作られた京都を囲む土塁で、一部が京都市内に現存し、史跡に指定されています。


御土居の囲む範囲は南北約8.5km、東西約3.5kmの縦長の形で、全長は約22.5km。

北端は北区紫竹の加茂川中学校付近、南端は南区の東寺の南、東端はほぼ現在の河原町通、西端は中京区の山陰本線円町駅付近にあたり、東部では鴨川(賀茂川)に、北西部では紙屋川(天神川)に沿っており、これらが堀を兼ねていました。

北野天満宮境内の御土居に設けられた「もみじ苑」では、秋の紅葉の時期に、その御土居を見学することができます。






紅葉の素晴らしさに加え、ここから見る北野天満宮の社殿もまた見事です。



















川に積もる落ち葉も絵になりますね。














にほんブログ村 歴史ブログ 歴女・女性歴史ファンへにほんブログ村

神社・仏閣 ブログランキングへ

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加