ハリックの診断即治療&虹彩と、Kenさんの経済学&スケッチ

虹彩には、体質や、現在、過去、未来、のデータが秘められています。虹彩学による虹彩分析を針灸、巨針、食事療法の指針に!

座りダコ

2009-06-08 16:19:05 | 診断即治療と虹彩学
炭酸泉 を取り入れてから、鍼灸治療で解決できない体の問題が、つぎつぎと解決されていく。

座りダコというのは、気にならないようで気になるものです。
ある50歳後半の男性が、炭酸泉で足浴をした後、
「ここに何年もあったタコの頭が取れました。これですけどねー。もう取れないと思っていたのが取れたので、何か嬉しいですね」と言う。



なるほど、男性でもこれだけ気になるのだから、女性なら気になって仕方がないだろうなー、と思っていた矢先。
今度は女性の方が炭酸泉の後に、
「あ、先生!これ取れそうですけど、取ってもいいですか?」
と言うものだから、何だろうと見てみたら、足の小指の外側にできたタコが浮いてきている。
「と、と、ととっと、取らないで、取らないで、待って待って!その前に写真を撮らせて!誰かー、カメラ、カメラー!」
とカメラを準備してもらい、その瞬間を撮影した。(笑)





これが、当方が誇る高パワーの炭酸泉製造装置ですが、炭酸泉を使っていると、こんなことが頻繁に起こる。
「まさかこれは治らんだろう」と思っていたことが、以外に治ったりする。
しかし、使用前の写真を撮ってないのも多いので、証拠の写真がない。

もったいないと思う。
写真に写しておけば、何人もの人が安心を見ることができたのに・・・。

話だけでは真実味がないので、今後も何か新しい発見があったら報告します。
ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 米雇用統計を受けてドル買い... | トップ | 健康講座のご案内 »
最近の画像もっと見る

あわせて読む