CINEMAとMOVIE?

英語&米語

映画大好き、ごきげんな毎日・・・そして、やってきた猫の話

「海賊じいちゃんの贈りもの」

2017-03-20 21:05:15 | Weblog
WHAT WE DID ON OUR HOLIDAY  2014年  CS



≪ストーリー≫
ロンドンに住むダグとアビー(ロザムンド・パイク)は今は別居中、
ダグの父親ゴーディが住むスコットランドまで子ども三人と誕生パーティに行くことになるが、
長女のロッティはメモ魔
長男のミッキーは海賊大好き
末っ子の次女ジェスは石やブロックが友だち、
と言う奇妙なキャラクターたち、
ましてそれぞれがおしゃべり、
行くまでに相当な困難、

二日がかりでやっとたどり着くが、ダグの兄も子供たちに手こずる、
しかし、バイキングの血を引くゴーディだけは温かく見守る・・・

・.・*・.・*・.・*・.・*・.・*

それぞれの子どもがユニークで最高だよ、
お姉ちゃんはちょっと引き気味で大人を観察、
男の子はまだまだごまかされ易い年、
末っ子は気に入らないと息を止めるというスゴ技を見せて、~意識不明までやるそうで~

おじいちゃんと浜辺へ遊びに行くのよね、
おじいちゃんも家のごたごたにウンザリなんよ、
で、子どもたちに自分がガンであまり長く生きられないけど、
自分の葬式はこうして欲しいねん、とか言ってるわけ、

そこで、死んだ真似とかして笑かすんやけど、ほんまに死んでまうんよ、
で、しっかり者のロッティが一生懸命走って、大人に報告しに行くんやけど、
大人は相変わらずごちゃごちゃしてて、
嘘ばっかりついてるし・・・って感じ

で、浜辺に戻ってじいちゃんの葬送を子どもたちだけでやるわけですよ、
ちょいと沁みますよ

まあ、子どもたちが戻ってから大人たちは大変で、警察やら児相やら何やら、
マスコミも張り付いて、えらい騒ぎです、

でもね、ごちゃついてたそれぞれの家庭も収まるとこへ収まってすべてハッピー、です


イギリス映画らしいね、
天使の分け前」は最高だったけど、こっちも好きですね
ロケーションもキレイ 
レズの婆さんとか、ダチョウとか、なんか面白い
ヴィンセントが教えてくれたこと」ちょっと思い出す

最近じいちゃん系ばっかり、
そういえば、ばあちゃん系ってないよね
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 「ビッグゲーム 大統領と少年... | トップ | 「クーデター」 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL