ふくいんちょのつぶやき

山形県 米沢市 笹生歯科医院 副院長Kazuyoshiの
日常を通してのつぶやき

Crown

2017-07-28 08:31:36 | 日常


保険診療における歯科治療で神経をとった奥歯は


最終的には患者さんがよく言う「銀歯」が入ることがほとんどです。


歯全体を金属で覆う金属のかぶせ物のことですね。


歯科用語ではFCK・・・Full Cast Crown 


といいますけど、正直このCrownを入れたい人はいないと思います。


ん?CrownならFCC・・・なはずなんですけど、そう、たしか「K」は Krone(ドイツ語)かな。


保険外診療であれば自然の歯の色合いに限りなく近いものをいれることも可能ですが、


それでも自分の歯には圧倒的に及ばない。



 


というわけで、これもCrown。



山形県 米沢市 笹生歯科医院 副院長のKazuyoshiでした。
ジャンル:
ウェブログ
コメント (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ドラゴンフライ | トップ | ご丁寧に »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (よこ)
2017-07-28 12:23:36
Kは 冠(かん)のローマ字の頭文字です。
確か。
保険用語は特殊ですね。
Unknown (Kazuyoshi)
2017-07-28 13:57:40
え~

そうなんですか・・・ ま、今はFMCって言ったりしますしね。
保険用語は特殊ですね。

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

日常」カテゴリの最新記事