ふくいんちょのつぶやき

山形県 米沢市 笹生歯科医院 副院長Kazuyoshiの
日常を通してのつぶやき

38度の熱で

2011-08-31 15:11:34 | 日常
  お盆は次男が発熱・・・


  落ち着いたと思ったら、次の週も38度越えの発熱・・・


  で、今朝は嫁さんが38度の発熱。


  
  今朝、4時頃うめくように声を絞り出して・・・「今日、、、お弁当だから、、、 ブロコリ(ブロッコリー?)使って、、、」

  
  
  そんなわけであたふたと、お弁当作りました。   
   


    


  
  

  仕事をしながら毎朝お弁当を作る女性はえらいなぁ・・・ 

  もちろん主婦の方も・・・    

  
    
  

  男は女性に支えられてるってことなんだよね。その逆もあるんだけど。

  互いが支えあっているってことだよね。

  
  それにしても相変わらず詰めにくい形の弁当箱だ・・・
  山形県 米沢市 笹生歯科医院 副院長のKazuyoshiでした。 
  

  くま
     
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

歯の陥入

2011-08-30 07:48:58 | 外傷
  口の周囲の外傷で起こるものに、歯牙の「脱臼」だけでなく

  衝撃で骨の中に埋まってしまう「陥入」があります。



  陥入:歯槽骨内への変位、歯槽骨の挫滅あるいは破折を伴うもの。


  
  できれば衝撃で埋まってしまう前の元の位置に戻して固定するのが理想ですが、
  
  固定しても歯髄(歯の神経)の損傷により神経を取り除かなければなかったり

  歯そのものの抜歯になることもあります。


  受傷後は、なるべく早く歯科受診しましょう。  
  
  
   
  山形県 米沢市 笹生歯科医院 副院長のKazuyoshiでした。 
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

夏の終わり

2011-08-29 07:38:38 | 日常
   昨日は米沢市営プールに行ってきました。  このプールに来るのは一体何年ぶりだろう・・・ 


   確かこのプールはべにばな国体でも使用されたんですよね。



  
   
  
   思ったほど人がいなく、日が照っているときはいいのだけど雲に隠れると風が冷たい・・・


   プールも8月31日をもって終了。


   夏の終わりを感じます。
  
   
 
   
  山形県 米沢市 笹生歯科医院 副院長のKazuyoshiでした。 
   
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

福島千里が準決勝進出

2011-08-28 15:58:16 | スポーツ
  福島千里が準決勝進出…世界陸上女子100m(読売新聞) - goo ニュース
 

  陸上の世界選手権 大邱 ( テグ ) 大会は2日目の28日、女子100メートル予選が行われ、4組の福島千里(北海道ハイテクAC)は11秒35の2着で突破し、29日の準決勝に進んだ。

  世界選手権の同種目で日本選手が準決勝進出を果たしたのは初めて。  


  ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・



  ちょうど見ていましたけど、およそ10秒で終わっちゃうんですから目が離せないですね~。



  自分もあんな風に走れたら・・・いいなぁ。


  
  山形県 米沢市 笹生歯科医院 副院長のKazuyoshiでした。 

   
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

残念

2011-08-28 10:46:39 | 歯について
  むし歯が大きく神経まで達するような状態であったときは神経を取り除く処置をするのですが

  神経を取り除くことでそれまでの激痛がなくなると来院されなくなる方がおられます。


  いろんな理由で来院されないことと思いますが



  後日感染をおこして腫れ来院、痛みがなくなったらまた来院せず、、、を繰り返していくと
  歯はどんどんボロボロになり、残念なことに歯を抜かざるをえなくなっていきます。

  

  失う歯の数と場所によってはその後、差し歯もできず入れ歯になり、非常に大変な思いをする
  ことになります。ましてや、年齢が若いと義歯を使うことへの抵抗もあるでしょう。


  ほんの少しのお口の中の手入れにより抜かずにすんだのに・・・と残念でならないんです。。。

  
  
  山形県 米沢市 笹生歯科医院 副院長のKazuyoshiでした。 
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

最近の流行り

2011-08-27 06:50:02 | 日常
  最近の朝御飯でのマイブームはこれ。

  

  ご飯がすすみます! しっかり食べて 今日も元気にいきましょう!

 
 山形県 米沢市 笹生歯科医院 副院長のKazuyoshiでした。 
 
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

緊急処理事項

2011-08-26 20:15:53 | 職場の教養
  ネタに困ったときの、職場の教養? さぁ、今日もいってみよっ!




  ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


  仕事には優先順位があり、およそ3つに大別できます。

  今すぐに着手すべき「緊急処理事項」、「今日中に片付けるべき「処理事項」、終了日時を定めた
  上で一定期間をかけてやり遂げる「懸案事項」です。

  クレーム処理などの「緊急処理事項」は、それがどんなに困難で苦手なものであろうと、他の
  仕事より最優先して、即座に着手しなければなりません。

  その判断を誤った場合、組織全体が大打撃を受けることは言うまでもありませんが、それ以上に
  大切な点があります。緊急処理すべき仕事の内容を上司に事前に伝え、処理後は直ちに報告
  するということです。

  もともと、上司への報告は「緊急処理事項」の範疇です。全体総括の責任を負う上司から
  報告を催促された際は、それが些細な仕事であってもチーム全体の仕事が後手に回った時で
  あり、組織は危険水域に達しているものです。

  上司も部下も「報告は先に延ばさず迅速に」を合言葉に、密度の高い伝達能力を定着させ、 
  一丸となって処理能力を高めていきましょう。


  ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


  
  何をどこまで報告するのかは会社や上司が求めるものによって違ってはくるでしょうが
  成果を上げている会社、できる上司やできる部下はほんの些細なことでも気づき、情報を
  伝達、報告しているものです。




  上司から、報告の催促・・・「あれ、どうなった?」と聞かれてからではすでに遅く、
  聞かれる前に報告するべきだと思います。



  食べ物に鮮度があるように、情報にも鮮度がある。


  報告は早ければ早いほどいいと思います。

  
  いい情報はもちろんうれしいのですが、私が特に重要にしているのはあまりよくない情報。

  
  なんらかのミスをした時や患者さんからの苦言・要望を情報としていち早く報告して欲しい。

  これは早ければ早いほどいい。
    
  
  言いにくい情報を後に回すとますます言いにくくなるだけですし、困るのは本人だけでなく
  周囲、ひいては患者さんであったりするわけですし、なによりいつか必ずわかること。
  言いやすい良い情報を早く伝えることはあまりにも当たり前。仮に自身がミスしたような言い
  にくいことを素早く報告してくれることこそ重要かと思います。そうすればそれに対し素早く
  対処しようがあるものですし、被害は最小限で済みます。


  それに、ミスを隠さず伝えてくれる人だからこそ信頼できる人と思えるのです。

  
  


  なんにせよ、いいことも悪いことも「報告は先に延ばさず迅速に」


  情報は鮮度が命なのです。   
     

  山形県 米沢市 笹生歯科医院 副院長のKazuyoshiでした。 
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

大平洋と日本海

2011-08-26 06:41:53 | 日常
  岩手の嫁さんの実家への道中で「太平洋側と日本海側の人の性格の違いについて」の会話になり
  
  結論から言うと

  大平洋側の人の方がものの見方が広くて明るくておおらかで、外向的な傾向。

  日本海側は保守的で内向的、、、みたいな感じ。(日本海側の人は怒らないでね)

  

  自分は山形県米沢市で育ったけど、まぁ保守的で内向的だね。寒いからボソボソしゃべるし(笑)。


  私に限っては当たってると思う。


  山形の米沢というと山に囲まれ冬は日照時間も少なく、雪深くて・・・ともあれば傾向として
  そうなのかもしれません。

 

  それぞれの性格がありますからみんながバッチリそう当てはまるわけではないですし
 
  山形県内でも内陸と沿岸ではまた違うでしょうし、太平洋側でもそれは同じでしょう。

  
  ただ、まだ35年しか(も?)生きてませんが自分が見て聞いて体験したことからは
  太平洋側の人と比べると日本海側の人間は、山形県人は保守的、、、かな、やっぱり。
  (何度も言いますが、みんながそうって訳じゃないですよ)


  そこがいいところでもあるんだけど、前に進むための足かせになってる時もあるようで。

  特に新しいモノを取り入れようというときの反応がそう感じてしまうのだけど。  
  
  山形県 米沢市 笹生歯科医院 副院長のKazuyoshiでした。 
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

なにもできないことも

2011-08-25 06:49:53 | 親知らず
 親知らず周囲の歯肉が炎症を起こし、口を開けない 顔が腫れる 食事の際にのどが痛い
  などとなることがありますが、


  腫れの程度がひどいとまず口を開けることができませんので、すぐに抜歯できないことがあります。
  
  抗生剤を飲んで、痛み止めを飲んで、腫れと痛みがある程度なくなるのを待つ必要があるのです。

  
  
  山形県 米沢市 笹生歯科医院 副院長のKazuyoshiでした。 
  

  下顎管 
  親知らずの症状 
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

レパートリー

2011-08-24 18:46:30 | 日常
  久しぶりの外食で嫁さんがみていたのはオレンジページ。


  どうやら料理のレパートリーを増やそうと料理特集のところをみている様子。




  
  そして 「これちょっと見といて」と本をに渡す。


 

  そして私がレシピをメモるために携帯で写真を撮る。


  そう、レパートリーを増やすのは私なのだ。。。(--〆)

  

   
  

   
  山形県 米沢市 笹生歯科医院 副院長のKazuyoshiでした。 
 




   
コメント
この記事をはてなブックマークに追加