ピロEK脱オタ宣言!…ただし長期計画

映画記事も散在報告も停滞中…ですが、自分が飽きない程度のマイペースで運営中。良かったら読んでいってくださいませ。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

【映画】ヘルボーイ/ゴールデン・アーミー…少し好みから外れちゃったかも(前作比)

2009-09-21 22:12:54 | 映画・DVD
今日は…お買い物以外何もしていない一日
お買い物のコースは、レンタルビデオ返却→ホームセンターで庭の虫よけ剤を購入→模型店(ウィンドウショッピングのみ)→モスバーガーで食事→ブックオフ→デパートで色々→ショッピングモールで食料品→書店…といったコース。いつもよりもオタク度数が低めでした。いつものお買いものコースの途中に最近オープンしたビッグカメラ付近の渋滞がちょびっと迷惑です

ビッグカメラにはオープンの9月17日(木曜日)と昨日行ってみたのですが、数量限定の特価商品以外には特に目玉も無いように思えたなぁ…特価でチラシに載ってるプラモなんてトイザらスの方が普通に安いですしね。特価商品に前日から並ぶつもりなんてこれっぽっちも無い私としては、今のところ恩恵無し
今後は、すぐ近くにあるヤマダ電機と過剰な価格競争でもして欲しいところですが、田舎のロープライス保証って、言う程でも無い気がするんですよね(秋葉原なんかじゃあどうなのか知りませんけど)。


あと話は変わって、昨日Amazonである書籍を注文したんですよね。
それがお急ぎ便でも無いのに今日届きました。今まではなか二日以上かかってたような気がするんですけど。…これって連休の恩恵的なものだったりするんですかねぇ(?)連休の中日だからたまたま長距離輸送が早い要素があるとか



以下は映画鑑賞記録消化です。



「ヘルボーイ/ゴールデン・アーミー」
(監督:ギレルモ・デル・トロ、出演:ロン・パールマン、セルマ・ブレア、ダグ・ジョーンズ、2008年アメリカ)

TSUTAYAさんで「ヘルボーイ」「ハイスクール・ミュージカル ザ・ムービー」「チェンジリング」と一緒にレンタル。
2009年8月15日(土曜日)の午前中に鑑賞しました。


ストーリー
マイク・ミニョーラ原作の同名アメリカンコミックの映画化第二弾。
かつて人間と妖精の戦いの際、妖精の王バロル(ロイ・ドートリス)が作らせた無敵の兵器ゴールンデン・アーミー。この強力すぎる兵器は人間を殲滅していくが、この兵器の力を恐れたバロル王はこれを封印し、その復活に必要な王冠を三つに分割する。人間と妖精は停戦に合意するが、人間を信用しない妖精の王子ヌアダ(ルーク・ゴス)は妖精王のもとを去る。時は流れて現在、ニューヨークのオークション会場が凶暴な怪物に襲われる事件が発生、調査に乗り出すヘルボーイ(ロン・パールマン)達だが、その事件の背後にはヌアダ王子がいた。





ピロEK的感想&点数
前作「ヘルボーイ」に引き続きこちらも鑑賞。
こうやって立て続けに鑑賞する場合どうしても前作との比較評価になっちゃうのですが、

前作と比較して良かった点は…

オープニングの人形アニメ(ストップモーションアニメなのか、人形アニメ風のCGアニメなのかハッキリしませんけど)。あれだけで一本観たい感じです

ヌアダ王子他クリーチャーのデザインとか背景の美術デザイン
特に王子はカッコイイですなぁ
あのちっちゃい可愛いんだか怖いんだか分からない虫も好き
ちと派手すぎではありましたが豆の木モンスターも嫌いなデザインではありません

アクションでもCGでも全体的に迫力のある映像が観られて概ね好印象。…等々


逆に比較して悪かったと感じた点は…

先に迫力のある映像が観られて概ね好印象とは書きましたが…これ見よがしに見せるヌアダアクション(個人的にはカンフー映画はのぞんでいないので)…アクションだの特撮だのってのは、必要に応じて最小限のシーンで十分なんですよね個人的には…何かこのスタッフにとっては新しいものにチャレンジしたかったのか、折角のアクション俳優なのに勿体無かったのかどうかは定かでありませんが、みせるためにテンポが遅れるのってあんまり好きじゃありません

出番が増えた故に悪目立ちする半魚人のカブリもの。他でも、こいつは比較では無いのだけど、子役ヘルボーイの取って付けたような鬼メイクとかね。そのあたりに何となくザツさを感じたのは気のせいでしょうか…前作は多分今作よりも予算が少ないと思うんだけど(←私の想像です)、見せ方に細かな注意を払っていたような気もするんですけどね。
他に細かな見せ方という点では、エリザベスの炎の色とか、前の方が雰囲気があって良かったですわ(前作が青い炎。今回は赤かったと記憶)。エクトプラズムの人なんかも…コントみたいで
なんとなく色のトーンも違う感もないですか…どうなんでしょう

全体的には…これは良かった点と表裏一体なんですけど、派手でお金かかっていたシーンが増えた分、なんとなく見せ方が雑になってる気がしてならなかったんですよね

あとはマイヤーズ捜査官の左遷…って設定は、何らかのご都合が宜しくなかったのがアリアリと分かって嫌でしたわ


と、貶す方が面白いのでどうしても文章的に比率が多くなっちゃいますし、個人的には前作の方が好きではあるのですが、これはこれで全体的にまぁまぁ好きな作品なので…すが、

でも、もうちょっと書いときます

まぁこういうキャラクター作品ってのはキャラクター自体が一番面白く魅力ある部分
前作の記事で「強いて言えばヘルボーイが邪魔」なんて書いちゃいましたけど、ヘルボーイも十分魅力的なキャラクターですなので、ある意味“出オチ”にしかならない宿命を持っていると思うんですよね。
私の好きな作品である「アイアンマン」にしても「インクレディブル・ハルク」にしても冒頭は面白くて釘付けで観ちゃうんだけど、最後の戦いに向かっていくあたりからは、ちょっとどうでも良くなってきちゃう感…ってのは感じました(ラスト戦闘って比較的退屈な部分だったりしません)。
今回もやっぱりラストの方のはちょい退屈。
…どうせ復活しちゃうんでしょゴールデン・アーミーって…とか、
…無敵って言ってんだから、この戦闘も無駄なんでしょ…とか、
…双子で繋がっているってのは、ベタな伏線じゃん…とか
脳内はそんな感覚が占めていって、素直には楽しめません。
前作の場合は「パンズ・ラビリンス」的に重厚な話になるんじゃないかとの期待も含んでの鑑賞。最後までそんな風に思いながら観れたんですけど、今回は前作があっての鑑賞…そこいらの期待ってのは無い訳で…観る側のテンションもちと違いました。


あとは…この辺になってくると私の我儘に過ぎないのですが、

なんで急に妖精の国みたいなところに…って思ったですね。
妖精の言う“森”がどこまでで“街”がどこまでなのかっていう説明は結局ファンタジーで曖昧
実際の場所で本来は不可侵だった場所が妖精の居住できる場所…とか、思わぬところにゴールデン・アーミーが眠っていた…なんて展開も期待してただけに残念です。
空想世界とはいえ制限を設けるから面白く、何でもアリは白けちゃう。
そのあたりの線引きは確かに難しいのでしょうが、私としてはちょっぴりだけ逸脱されちゃったかな…という印象。もしも続編があるなら、より良い感じの雰囲気にまとまることを期待ですかね


そんなこんなでイッパイ批判を書きましたがこれは期待故
点数は4点(5点満点中)前作から“強”を取った配点です。



補足・蛇足
○○ボーイって、普通、可愛い系男性を連想させるものですよね

ジュノン・ボーイだの
イーストボーイ(←うちの娘が小学生の頃少し買いました)だの
ゲームボーイ(?)とか、
あと、なぎさボーイ(⇔たえこガール)とかね。

でもヘルボーイって…クリスタル・ボーイ以来の可愛らしくないボーイですなぁ。



(当ブログ内の関連記事)
2009年09月20日 【映画】ヘルボーイ…この鬼キャラには勿体無いぐらい(?)の美術的作品




では、今日はこのあたりで





★当ブログ内映画DVDレビューの検索はこちらで★


goo 映画goo 映画
『映画・DVD』 ジャンルのランキング
コメント (4)   トラックバック (37)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 【映画】ヘルボーイ…この鬼キ... | トップ | 【映画】ハイスクール・ミュ... »
最近の画像もっと見る

4 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
TB有難う御座いました♪ (Aki.)
2009-09-23 12:19:34
こんにちは~♪
前作に引き続き、アメコミが苦手なワタクシでもそこそこに楽しめました(^^ゞ
まぁ、やっぱり大味だなぁ~とか、キャラを活かしきれてないなぁ~とか、脚本がなぁ~とか、思うところは多々ありますけど、セルマ・ブレアが頑張っていたのでOKですw
何故か目を惹くんですよね~(^^ゞ

ではでは~、これからもよろしくお願いします♪
★★コメントありがとうございます★★ (ピロEK(Aki.さんへ))
2010-01-17 23:10:55
★Aki.さんへ★

いつもコメントありがとうございます
どの記事でもお返事が大変遅くなってしまい申し訳ありません

>前作に引き続き、アメコミが苦手なワタクシでもそこそこに楽しめました(^^ゞ

Aki.さんの仰る苦手アメコミってのが、どの作品なのかは定かではありませんが、最近は割とまともな作品が多いですよね。
面白くないアメコミ作品って言われて記憶を手繰ると…ベタな処では「ファンタスティック・フォー」ぐらいまで遡らないとイカンです私の場合

では、また来てくださいね。本年もよろしくお願いいたします。
TBありがとうございます (ONE OF THE BROKEN)
2010-07-02 19:03:22
個人的にはヘルボーイの造形に慣れたという意味も含めて(笑)前作よりは楽しめました。
ただ、どうせマンガならもっとエンターテイメントな作品にして欲しかったなぁ~とは思いますね。
デル・トロ監督なのでしょうがないんですけど
テーマは結構重かったりしますから...
★★コメントありがとうございます(2)★★ (ピロEK(ONE OF THE BROKENさんへ))
2010-07-10 15:32:18
★ONE OF THE BROKENさんへ★

いつもコメントありがとうございます

>個人的にはヘルボーイの造形に慣れたという意味も含めて(笑)前作よりは楽しめました。

私としては、前作はアメコミなのに雰囲気のある作品(いかにもデル・トロ風味?)。
この二作目は、普通のアメコミにずいぶんと歩み寄っちゃった…という感じで少し評価低いですかね。
テーマが重いのは、まぁ嫌ではないタイプです。私。

では、また来てくださいね。今後とも宜しくお願いいたします。

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

37 トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。
ヘルボーイ ゴールデン・アーミー (☆彡映画鑑賞日記☆彡)
 『地獄生まれの正義のヒーロー 魔界最強の敵に挑む!!』  コチラの「ヘルボーイ ゴールデン・アーミー」は、アメコミ界きっての異形のヒーローをギレルモ・デル・トロ監督が映画化した「ヘルボーイ」の続編となるファンタジー・アクションです。  そのあまりにも...
mini review 09371「ヘルボーイ ゴールデン・アーミー」★★★★★★★★☆☆ (サーカスな日々)
地獄生まれの異色ヒーロー、ヘルボーイが活躍するファンタスティック・アクションのシリーズ第2弾。今回は、皮肉屋の赤色モンスター、ヘルボーイの前に、魔界の王子と伝説の最強軍団ゴールデン・アーミーが立ちはだかる。監督は『パンズ・ラビリンス』のギレルモ・デル・...
ヘルボーイ ゴールデン・アーミー (いやいやえん)
ダーク・ファンタジスタ、ギレルモ・デル・トロ監督作品です。相変わらずのビジュアルセンス感!どうしてこの方はいちいちツボをついてくるんだろう~。 冒頭の絵本世界の幻想感あふれる人形ヴィジュアルも好き。白塗りのヌアダ王子が、冒頭から素敵だったりするんです...
ヘルボーイ:ゴールデン・アーミー (ともやの映画大好きっ!)
(原題:HELLBOY 2:THE GOLDEN ARMY) 【2008年・アメリカ】試写で鑑賞(★★★★☆) 1994年にダークホース・コミックスで誕生したアメコミ作品。 2004年に公開された「ヘルボーイ」のシリーズ第2弾。 世界を滅ぼすゴールデン・アーミーの復活させようとする、エルフ...
ヘルボーイ/ゴールデン・アーミー (映画鑑賞★日記・・・)
原題:HELLBOY II: THE GOLDEN ARMY公開:2009/01/09製作国・年度:アメリカ、2008年上映時間:119分鑑賞日:2009/01/11監督:ギレルモ・デル・トロ出演:ロン・パールマン、セルマ・ブレア、ダグ・ジョーンズ、ジェフリー・タン、ルーク・ゴス、アンナ・ウォルトン、ジョ...
★「ヘルボーイ/ゴールデン・アーミー」 (★☆ひらりん的映画ブログ☆★)
今週の週末ナイトショウ鑑賞は、 金曜日から公開の本作。 前作に当たる「ヘルボーイ」はDVDで鑑賞済み。
ヘルボーイ/ゴールデン・アーミー 2作目だとは知らんかった (労組書記長社労士のブログ)
【 1 -0-】 昼間っからお酒飲んで(仕事でやで!)、その後に映画を観に行ったら、やはり睡魔との闘いやった{/m_0157/}{/m_0162/}  で今年初めてスクリーンで見たのは、ヘルボーイ/ゴールデン・アーミー。 予告編で「見たい{/m_0160/}」ってなって、封切り初日に見に...
ヘルボーイ ゴールデン・アーミー (B級パラダイス)
あいにくの雨模様で風も強く吹いてましたが、大・大・大好きなヘルボーイの待ちに待った公開日ということで初日に行ってきました!
『ヘルボーイ/ゴールデン・アーミー』 (Hellboy 2: The Golden Army) (Mooovingな日々)
極秘の超常現象調査防衛局(BPRD)のエージェントとして異界からの侵略者たちと日夜死闘を繰り広げているヘルボーイだが、小生意気な彼の性格ゆえ市民と上手くやることができず、普段の生活ですらだらしなく送っているのを横目にリズは妊娠を知って二人の関係に不安を...
ヘルボーイ ゴールデン・アーミー (だらだら無気力ブログ)
アメコミが原作で、地獄生まれの異形のヒーロー『ヘルボーイ』が活躍する アクション第2弾。 伝説の最強軍団ゴールデン・アーミーを蘇らせて人類のせん滅を企てる エルフ族の王子にヘルボーイとその仲間たちが立ち向かう。遥か昔、人間は地球の支配を巡ってエルフ族等...
映画:Hellboy The Golden Army これはオススメ! だがその前に. (日々 是 変化ナリ ~ DAYS OF STRUGGLE ~)
日本でも公開開始になったこの1作、行かねば思っていたところ、機内映画で鑑賞(ラッキー!!) 
と言うのは最初に断っておかなければならないのが、前作の第一作はブログにアップしていないものの、DVDで鑑賞してそうとうに気に入っている。 各々
のキャ...
『ヘルボーイ/ゴールデン・アーミー』 (2008)/アメリカ (NiceOne!!)
原題:HELLBOYII:THEGOLDENARMY監督:ギレルモ・デル・トロ原作:マイク・ミニョーラ出演:ロン・パールマン、セルマ・ブレア、ダグ・ジョーンズ、ジョン・アレクサンダー、ルーク・ゴス、アンナ・ウォルトン公式サイトはこちら。<Story>極秘機関・BPRDのエージェ....
ヘルボーイ/ゴールデン・アーミー (ダイターンクラッシュ!!)
2009年1月14日(水) 22:00~ TOHOシネマズ川崎6 料金:1000円(TOHOシネマズデイ) パンフレット:600円(買っていない) 『ヘルボーイ/ゴールデン・アーミー』公式サイト 「ヘルボーイ」の二作目。監督は、前作と同じくギレルモ・デル・トロ。 「パンズ・ラビリ...
ヘルボーイ/ゴールデン・アーミー (映画君の毎日)
ストーリー:超常現象捜査防衛局“BPRD”のすご腕エージェント、ヘルボーイ(ロン・パールマン)は、念動発火能力者の恋人リズ(セルマ・ブレア)らと組み、怪事件の捜査と魔物退治にあたっていた。一方そのころ、闇の世界では、地上の支配者となった人間を抹殺すべく、王...
ファンタジーなアメコミ・ヒーロー映画。『ヘルボーイ/ゴールデン・アーミー』 (水曜日のシネマ日記)
地獄生まれの異色ヒーロー、ヘルボーイが活躍するシリーズ第2弾です。
ヘルボーイ/ゴールデン・アーミー(映画館) (ひるめし。)
地獄生まれの正義のヒーロー 魔界最強の敵に挑む!!
ヘルボーイ (りらの感想日記♪)
【ヘルボーイ】 ★★☆ DVD ストーリー 第二次世界大戦時にナチスは妖僧ラスプーチンと組み魔界から邪悪な神を呼び出し、世界を征服しようと企
ヘルボーイ ゴールデン・アーミー (唐茄子はカボチャ)
出てくるキャラクターのデザインがいいですねえ… 何か温かみを感じる。 お話も面白いです。そしてちょっと悲しい話です。 最初のころのボンボンテンポよく出てくるセリフはほとんど読み取れなかったけど、何となく雰囲気を味わえばそれでいいかなというような大した意味...
ヘルボーイ ゴールデン・アーミー (2ちゃんねる映画ブログ)
ヘルボーイ2:The Golden Army http://mamono.2ch.net/test/read.cgi/cinema/1210981822/ 1 :名無シネマ@上映中:2008/05/17(土) 08:50:22 ID:ocxcylL0 ...
異形のダーク・ヒーロー~『ヘルボーイ/ゴールデン・アーミー』 (真紅のthinkingdays)
 HELLBOY II: THE GOLDEN ARMY  1944年、スコットランド沖で保護された異形の少年は「ヘルボーイ」と名付けら れ、ブルーム教授(ジョン・ハー...
ヘルボーイ ゴールデン・アーミー (そーれりぽーと)
前作の頃はそれ程注目をしていなくてパッケージがリリースされてからチェックした『ヘルボーイ』。 『パンズ・ラビリンス』でギレルモ・デル・トロの本領を知った後となれば、彼の映像は映画館で観なければ勿体無い。 という事で、先行ロードショーで『ヘルボーイ ゴール...
「ヘルボーイ/ゴールデン・アーミー」地獄のヒーロー、恋路で悩む(^^;! (シネマ親父の“日々是妄言”)
[ヘルボーイ/ゴールデンアーミー] ブログ村キーワード   前作「ヘルボーイ」公開時に『多分、“パート2”出来るぞ~!』って、密かに予想してたら本当に出来ちゃいました!「ヘルボーイ/ゴールデン・アーミー」(東宝東和)。何と、4年も前のことなんですね!前作の公...
ヘルボーイ/ゴールデン・アーミー (映画通信シネマッシモ☆映画ライター渡まち子公式HP)
ヘルボーイ ゴールデン・アーミー リミテッド・バージョン [DVD]見た目はコワいが心は優しいヘルボーイは、超常現象捜査防衛局でエージェントとして活躍中。そんな中、魔界の王子ヌアダが伝説の最強軍団ゴールデン・アーミーを蘇らせようとする。怪しくも美しいクリーチャ...
★ヘルボーイ/ゴールデン・アーミー(2008)★ (CinemaCollection)
HELLBOYII:THEGOLDENARMY地獄生まれの正義のヒーロー魔界最強の敵に挑む!!上映時間119分製作国アメリカ公開情報劇場公開(東宝東和)初公開年月2009/01/09ジャンルアクション/アドベンチャー/コメディ【解説】地獄生まれの心優しき異形のヒーロー“ヘルボーイ”...
ヘルボーイ ゴールデン・アーミー (がらくた別館 映画・漫画いろいろ日記)
ギレルモ・デル・トロの日第2段(上映24:40-なので、正確には日付変わっていますが)。いったん家に帰って休んで、深夜に鑑賞。上映時刻のせいか、観客は2人でした。ということでデル・トロ監督作品の『ヘルボーイ ゴールデン・アーミー』です。ちなみにPart.1は未見。ま....
『ヘルボーイ/ゴールデン・アーミー』 (シネマのある生活~とウダウダな日々)
アメコミ界の超個性派ヒーロー、颯爽登場!  個性派揃いのアメリカン・コミックスのヒーローたち、その中でもひと際異彩を放つ“ヘルボーイ”がスクリーンに帰ってきた。生まれは、地獄。使命は、魔物退治。炎のように真っ赤な巨体は大地を揺るがし、闇の世界から侵入し...
「ヘルボーイ ゴールデン・アーミー」試写会 クリーチャーてんこもり (ノルウェー暮らし・イン・London)
2004年公開のヘルボーイの続編。 当時全く興味なし!で、試写会の応募すらしなかった作品だけど、りょうたもお兄さんになったので、ちょっと行ってみようかな~ さすが、遊戯王から始まって、デュエルマスターズ、デュエルモンスターズと、大人から見れば全部同じに...
『ヘルボーイ ゴールデン・アーミー』THE コミック第2弾 (@KOBAのムービー!ムービー! )
『ヘルボーイ ゴールデン・アーミー』 HELLBOY ? THE BGOLDEN ARMY(2008年アメリカ、ドイツ)  監督 ギレルモ・デル・トロ  脚本 ギレルモ・デル・トロ  原案 マイク・ミニョーラ  原作 マイク・ミニョーラ  出演 ロン・パールマン、セルマ・ブレア、...
2009-05『ヘルボーイ/ゴールデン・アーミー』を鑑賞しました。 (はっしぃの映画三昧!)
映画を鑑賞しました。秊 2009-05『ヘルボーイ/ゴールデン・アーミー』(更新:2009/01/10) * 評価:★★★★☆ 一ヶ月フリーパスポートで鑑賞の12本目。 アメコミヒーローの映画ですがコメディですよね。 前回作品を観て...
ヘルボーイ/ゴールデン・アーミー (ひでの徒然『映画』日記)
Comment: ヘルボーイの活躍を描くアクション映画の第2弾。 ギレルモ・デル・トロ監督の作品です。 前作からキャストも変わらず、ヘルボーイたちが大暴れしています。 ブルーム教授が亡くなり、誰が彼らの面倒を見ているのかと思えば・・・マニングでしたか。
ヘルボーイ ゴールデン・アーミー (パピ子と一緒にケ・セ・ラ・セラ)
アメリカン・コミックスを原作とするファンタジー・アクションの第2弾。地獄生れの恐ろしいルックスとは裏腹に、魔物退治を使命とする個性派ヒーローの活躍を描いている。 監督・脚本は「パンズ・ラビリンス」のギレルモ・デル・トロー。 物語:極秘機関・BPRDのエ...
Hellboy II :The Golden Army (2... (犬連れ国際結婚)
ハズと一緒に、『Hancock』の後に観たのは『HellboyII:The Golden Army』アクション続きで、私は、気分転換したかったのだけど、とにかく、どちらも終わっちゃうと言う事で、特に、この手のアクション映画は、映画館の大きなスクリーンで観...
ヘルボーイ★ザ・ゴールデンアーミー◇ギレルモ・デル・トロ監督作品その1 (銅版画制作の日々)
「パンズ・ラビリンス」のギレルモ・デル・トロ監督の最新作は、個性派アメコミヒーローの中でもひと際異彩を放つ“ヘルボーイ”シリーズ。 1月9日、東宝シネマズ二条にて鑑賞。前作は2004年の10月に公開されている。キャストはもちろん今回とほぼ同じで監督もギ...
ヘルボーイ/ゴールデン・アーミー☆独り言 (黒猫のうたた寝)
冒頭でゴールデン・アーミーの物語が寝物語で語られる・・・強欲な人間と獣と魔物の戦いを憂えたエルフの王はゴブリンの鍛冶職人に無敵の戦士軍団ゴールデン・アーミーを作らせた。絶対的な力で戦いを制圧できたものの、その強大な戦闘力をエルフの王は封印した。その代わ...
ヘルボーイ/ゴールデン・アーミー (いとし・こいし ~いとしいこいしいものごとのおぼえがき~)
ヘルボーイ? ゴールデン・アーミー 1/9@TOHOシネマズ西新井 前作はDVDでの鑑賞となってしまったので今回は絶対!大きなスクリーンで観たーい!と思ってたのでモチ初日鑑賞でっす。もうー、面白かったー! ヒーローは外見重視なのでヘルボーイ自体には魅
子供のころから大好きです (カンフー映画あちょーッ!)
カンフー映画のパロディとか意外と笑えます
ヘルボーイ ゴールデン・アーミー (唐茄子はカボチャ)
出てくるキャラクターのデザインがいいですねえ… 何か温かみを感じる。 お話も面白いです。そしてちょっと悲しい話です。 最初のころのボンボンテンポよく出てくるセリフはほとんど読み取れなかったけど、何となく雰囲気を味わえばそれでいいかなというような大した意味...