ピロEK脱オタ宣言!…ただし長期計画

映画記事も散在報告も停滞中…ですが、自分が飽きない程度のマイペースで運営中。良かったら読んでいってくださいませ。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

【映画】ヘルボーイ…この鬼キャラには勿体無いぐらい(?)の美術的作品

2009-09-20 10:41:29 | 映画・DVD
天気が良い実に行楽日和な連休です
どこに行っても渋滞でしょうけど、どっか行きたいですなぁ…熊本あたりにでも。でもETC付きの車が入院中…家族は私を恨んでたりしないよねぇ



さて、そんな好天の中、インドアでブログ記事など書いております…本日は映画鑑賞記録の消化です。



「ヘルボーイ」
(監督:ギレルモ・デル・トロ、出演:ロン・パールマン、ルパート・エヴァンス、セルマ・ブレア、2004年アメリカ)

TSUTAYAさんで「ヘルボーイ/ゴールデン・アーミー」「ハイスクール・ミュージカル ザ・ムービー」「チェンジリング」と一緒にレンタル。
2009年8月14日(金曜日)~8月15日(土曜日)にかけて鑑賞しました。
こいつも鑑賞から時間が経過し過ぎているので…頑張って思い出しながらの記事アップですね(草稿とかほとんどしておりません。ガチで本日書いております



ストーリー
マイク・ミニョーラ原作の同名アメリカンコミックの映画化作品。
第二次世界大戦中の1944年、アメリカ軍は旧ドイツ軍の竜神計画という作戦を察知し超常現象学者ブルームを含んだ部隊で作戦阻止に乗り出す。ドイツ軍に与する帝政ロシア時代の怪僧ラスプーチン(カレル・ローデン)は魔界の入り口を開く事に成功するが、そこに吸い込まれてしまい作戦は失敗に終わる。魔界の入り口が長時間開いていた影響で地上に悪魔の赤ん坊が取り残される。時代は流れ60年後、ブルーム教授(ジョン・ハート)に育てられた悪魔の赤ん坊ヘルボーイ(ロン・パールマン)は成長し超常現象調査防衛局のエージェントとして悪魔と戦い続けていた。超常現象調査防衛局にヘル・ボーイ付きとして新人捜査官ジョン・マイヤーズ(ルパート・エヴァンス)が任務に就いたその日、博物館に悪魔サマエルが出現する事件が起こる。


(悪役の方がカッコイイのでこの画像をチョイス)




ピロEK的感想&点数
以前、同じギレルモ・デル・トロ監督の「パンズ・ラビリンス」を観てから気になっていた作品。
続編の「ヘルボーイ/ゴールデン・アーミー」がTSUTAYAで一週間レンタルになったタイミングでこちらも一緒に観る事にしました

テーマ自体が違うから「パンズ・ラビリンス」のような重厚さは望むべきもありませんが、美術的・映像的には期待通り素晴らしい作品でした
こうなると流石はギレルモ・デル・トロ監督という印象が私の中に刷り込まれちゃった感もありますね(流石はクリーチャー役のダグ・ジョーンズって部分も大きそう)。
このデル・トロ風味も保ちつつ、かつアメコミの世界感も壊していない感じが更にナイス。そんな感じの作品です(…とか言いながら原作コミックは観たこと無いんですけどね)。

特に好きなのは…
トゥーレ協会の会長(?)だという仮面の殺し屋。カッコイイです…会いたくはないですけど
他では…
半魚人の人も勿論カッコイイ
卵からワラワラ出てきちゃう方式の悪魔も割と好きです
結構ベタな単語・記号ばっかりなんですけど(ラス・プーチンとかね)、雰囲気はとにかく悪くないです…映画の伝奇作品としては、かなりレベル高い方なんじゃないかなぁ(他に何かありますかねぇ

こうなると、主役のヘルボーイってキャラが大味過ぎて少し残念な気がしてきます昔、トム・クルーズが出てたリドリー・スコットの映画(レジェンド/光と闇の伝説)のラスボスに何か似てるからパクり感もあるしねぇ(どっちが先にデザインされたのかは知りませんけど
…大味なのが味って事なんだろうけどねぇ


ストーリーへの感想ですが…
私としては前に「パンズ・ラビリンス」を観てからの鑑賞な訳で、この単純で健全な展開には物足りなさもありますかねぇ。
あの発火能力を持ってる女性がらみで、いや~な鬱展開ってのもアリだったんじゃないかなぁ…なんて思ってたんだけど、そこは期待はずれ(逆に嫌なもの見せられなくてホッとしてる部分もありますが)。
原作アリなので、そういう期待自体が不当なんでしょうね


ということで点数ですが4点強(5点満点中)ぐらいかな。
まとめると…
美術的には結構好き
伝奇モノとしての雰囲気もナイス(強いて言えばヘルボーイが邪魔)。
最近流行りのリアル志向なアメコミ作品とは、ちと切り口が違いますが、いい塩梅に処理されたオススメ作品です



補足・蛇足
ヘルボーイって炎には耐性があるってことで、それで今回のラスボスを撃破するんですけど、
炎に耐性って、高熱と燃焼っていう酸化現象に耐性があるって事ですよね
悪魔と戦ってたら普通に傷負ってたし…
ってなると、爆弾の爆風(衝撃波)には傷ついちゃうんじゃないのかなぁ…火傷にならないだけで…痛いとは言ってるからそんなものなんですかねぇ

まぁそこんところはファジーな設定だとして

あの。意外と超常生物でも無いっていうか
ヘルボーイ以外でも身を犠牲にして頑張ったら倒せそうって思ったのは私だけじゃないですよね



では、とりあえずこのあたりで





★当ブログ内映画DVDレビューの検索はこちらで★


goo 映画goo 映画
『映画・DVD』 ジャンルのランキング
コメント (4)   トラックバック (25)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 【コミック】あずまんが大王... | トップ | 【映画】ヘルボーイ/ゴール... »
最近の画像もっと見る

4 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
続編観たいです! (kino)
2009-09-21 00:58:57
TBありがとうございました。
この映画、かなり好きです(笑)
なんか笑えるというか、ヘルボーイがカワイイ性格で。
「ゴールデンアーミー」も早く観たいと思っています。
好きですww (みかりん)
2009-09-21 02:28:01
1はTVで見て 2は映画館へ。

「パンズ・ラビリンス」はDVDで。

どちらも好きな映画です♪
TB&コメント有難う御座いました♪ (Aki.)
2009-09-23 04:11:11
こんばんは~♪
ま~ったく期待してなかったのですが、何気に結構楽しめてしまいました(^^ゞ
キャラの特性を活かしきれてたらも~っと良かったんですけどね。

ではでは~、これからもよろしくお願いします♪
★★コメントありがとうございます★★ (ピロEK(kinoさん、みかりんさん、Aki.さんへ))
2010-01-17 22:52:30
★kinoさんへ★

この場を借りまして…
遅くなりましたが、
あけましておめでとうございます

え~っと、昨年(しかも9月)に頂いたコメントへのお返事がこのように遅くなってしまい…申し訳ありません

>「ゴールデンアーミー」も早く観たいと思っています。

2作目の方も悪くない映画でしたが、個人的にはこの一作目の方が微妙に評価上ですね。

では、また来てくださいね。本年もよろしくお願いいたします




★みかりんさんへ★

遅くなりましたが、
あけましておめでとうございます

みかりんさんからこの記事へコメントをいただいたのも9月。
長々の放置、本当に申し訳ありません

>どちらも好きな映画です♪

このシリーズとパンズ・ラビリンス。
毛色は違いますが、どちらも監督独特の雰囲気のある良い作品ですよね。名作だと思います。

では、また来てくださいね。本年もよろしくお願いいたします




★Aki.さんへ★

遅くなりましたが、
あけましておめでとうございます

Aki.さんにもたくさんコメントいただいているのに…全部放置しちゃってて本当にスイマセン

>ま~ったく期待してなかったのですが、何気に結構楽しめてしまいました(^^ゞ

最近は良質なアメコミ原作映画ってのも増えてきていますからAki.さんのアメコミ(映画)嫌いってのも少しは緩和されてきてるんじゃないですかちなみに今年の期待は「アイアンマン2」な私です。

では、また来てくださいね。本年もよろしくお願いいたします

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

関連するみんなの記事

25 トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。
DVD「ヘルボーイ」 (ITニュース、ほか何でもあり。by KGR)
「ヘルボーイ2:ゴールデン・アーミー」が同じくギエルモ・デル・トロ監督で、 2008/6/11にアメリカで公開されます。 前作の「ヘルボーイ」は全米から半年遅れで公開になったわけですが、 「2」はどうなるのか良くわかりません。 IMDBによれば、今のところ...
ヘルボーイ (I am invincible !)
ナチとオカルト集団と怪僧ラスプーチンが冥界の門を開いた。探っていたアメリカ軍が阻止したものの、小さな真っ赤な生き物が出現していた。 それから60年 アメリカにある超常現象調査/防衛局“BPRD”に、FBIの新人ジョン(ルパート・エヴァンス)が派遣されてき...
ヘルボーイ (映画君の毎日)
ヘルボーイ (期間限定) ¥1,332 マイク・ミニョーラ原作のアメコミを映画化。人間の世界を脅かす邪悪なものと戦いつづける人間の心を持った悪魔の子・ヘルボーイを描いたアクション・アドベンチャー。ロン・パールマン、セルマ・ブレアほか出演。(「Oricon」データ...
ヘルボーイ (☆彡映画鑑賞日記☆彡)
 コチラの「ヘルボーイ」は、「パンズ・ラビリンス」のギレルモ・デル・トロ監督がアメコミ界きっての異色のヒーローを映画化したSFアクションです。続編の公開がいよいよ迫ってまいりましたので、ちょっとチェックしてみようかと思った次第です~。  まぁ面白かった...
ヘルボーイ (2004) HELLBOY 132分 (極私的映画論+α)
  第二次世界大戦末期、敗色濃厚なナチスは起死回生を狙い、妖僧ラスプーチンと手を組み異界から邪悪な神を召喚しようと計画していた。  そしていよいよ計画が実行に移されようとしたその時、アメリカ軍が急襲、異界に呑み込まれたラスプーチンと引き替えに真っ赤な姿...
ヘルボーイ(DVD) (ひるめし。)
魔界の死者を倒せるのは、地獄から来た”奴”しかいない!
映画評「ヘルボーイ」 (プロフェッサー・オカピーの部屋[別館])
☆☆★(5点/10点満点中) 2004年アメリカ映画 監督ギレルモ・デル・トロ ネタバレあり
ヘルボーイ (映画鑑賞★日記・・・)
原題:HELLBOY公開:2004/10/01製作国・年度:アメリカ、2004年上映時間:132分監督:ギレルモ・デル・トロ出演:ロン・パールマン、ジョン・ハート、セルマ・ブレア、ルパート・エヴァンス、ジェフリー・タンバー、ダグ・ジョーンズ魔界の使者を倒せるのは、地獄から来た...
ヘルボーイ (mama)
HELLBOY 2004年:アメリカ 原作:マイク・ミニョーラ 監督:ギレルモ・デル・トロ 出演:ロン・パールマン、ジョン・ハート、セルマ・ブレア、ルパート・エヴァンス、ジェフリー・タンバー、サンティアゴ・セグラ、カレル・ローデン 第二次世界大戦時、敗色が濃...
ヘルボーイ (いやいやえん)
ギレルモ・デル・トロ監督のヒーローアクションものです。続編がレンタル開始されましたので、1作目を復習。かなり忘れていましたが、冒頭のシーンで色々思い出しました。ロン・パールマンさんが主役です~これ、似合いすぎ(笑)ジョン・ハートさん演じるブルーム教授...
「ヘルボーイ」 愛いヤツめ (目の中のリンゴ)
去年地味に公開されて あまりヒットしなかったものの、 観た人にはけっこう評判よかった映画。アメコミ原作です。 ナチス・ドイツ軍が開いた冥界の扉からやってきた、赤い子鬼みたいなイキモノ。 超常現象学者の教授は、彼を”ヘルボーイ”と名づけ、息子として育てる。...
Hellboy II: The Golden Army   ヘルボーイ2:ザ・ゴールデン・アーミー (みかりん の お気楽日記 ♪ ぽっか ぽかぁ)
= Hellboy II: The Golden Army  を観てきました~~≧(´▽`)≦ = 悪魔の子にして心優しき異形のヒーロー“ヘルボーイ”の活躍を描くアクション・アドベンチャー。マイク・ミニョーラの人気コミックの映画化 第二弾! 私は HELLBOY (一作目)はTVで見ました...
ヘルボーイ (気ままに~ひとりごと日記)
正直、アメコミ物はそんなに好きではないし 主人公とか設定もよく知らなかったので なかなか観ようとは思わなかったけれど・・ 意外にも面白かった。{/face_warai/} 上映時間も2時間近くあるけれど、気にならない。 敵のモンスターとか、もっと色々な種類を登場させて ...
ヘルボーイ (Akira's VOICE)
真っ赤なボディは優しさの印。  
ヘルボーイ (りらの感想日記♪)
【ヘルボーイ】 ★★☆ DVD ストーリー 第二次世界大戦時にナチスは妖僧ラスプーチンと組み魔界から邪悪な神を呼び出し、世界を征服しようと企
「ヘルボーイ」 (★☆ひらりん的映画ブログ☆★)
ちょうどGOOのブログの背景テンプレートで「ヘルボーイ」があった。 しばらくはこのバージョンで楽しむ事にしよう。 2004年製作のアクション・アドベンチャーもの、132分。 あらすじ 第二次大戦末期、敗色濃厚なドイツ軍。 形勢逆転を狙って、妖僧ラスプーチン...
19●ヘルボーイ (レザボアCATs)
『パンズ・ラビリンス』の、ギレルモ・デル・トロ監督、'04アメリカ作品。マイク・ミニョーラのアメコミ原作、ダークホースコミックス。
ヘルボーイ (5125年映画の旅)
1944年、超常現象の力で大戦に勝利しようとしたドイツ軍の計画を阻止したアメリカ特殊部隊は、そこで全身が真っ赤で右腕が岩でできた赤ん坊を発見する。特殊部隊に同行していたブルーム博士は、その赤ん坊に「ヘルボーイ」と名付けて育てることにする。成長したヘ...
ヘルボーイ (ぶっちゃけ…独り言?)
5.5点 (10点満点で採点してます。6点が合格ラインです。) スーパーマン以外にアメコミが原作の映画が好きになれないのですが、 やっぱりこれももう一つって感じでした。 てか、惜しいんですけどね。 先ず話が全然面白くないです。(これはアメコミ映画全般に言えるん...
『ヘルボーイ』THE コミック! (@KOBAのムービー!ムービー! )
『ヘルボーイ』 HELLBOY(2004年アメリカ)  監督 ギレルモ・デル・トロ  脚本 ギレルモ・デル・トロ  原案 ギレルモ・デル・トロ      ピーター・ブリッグス  原作 マイク・ミニョーラ  出演 ロン・パールマン、セルマ・ブレア、ジョン・ハート、ルパ...
『ヘルボーイ』 (毎日が映画日和)
なんといっても主人公のキャラクターが魅力的 本日の映画は『ヘルボーイ』。『スパイダーマン』や『X-MEN』同様アメリカン・コミックス作品を映画化した作品。ほとんど前知識を持たずに鑑賞してみたのですが、他のアメコミ作品に比べると地味目な割には意外に面白かったで...
「ヘルボーイ」 (或る日の出来事)
「デビルズ・バックボーン」(2001年)、「パンズ・ラビリンス」(2006年)などのギレルモ・デル・トロ監督の作品。 「ヘルボーイ/...
ヘルボーイ (ひでの徒然『映画』日記)
Comment: 魔界との接触で産まれたヘルボーイの活躍。 ギレルモ・デル・トロ監督の作品です。アメコミ「ヘルボーイ」の映画化です。コミックは読んだことはありませんが、読まなくても存分に楽しめる作品に仕上がっています。 「ヘルボーイ」の世界観とデル・トロ
ヘルボーイ (【Blue Station!】)
 評価:★★★★ レンタル 今年17本目  ヘルボーイあんまり興味なかったけど、DVD紹介で変な生き物と戦っていたのが面白そうで借りてみた。 で感想は、面白かった。 なにが良いってヘルボーイ、通称レッド。彼は悪魔の子今は立派なおじさんいやー、これがまた...
ヘルボーイ(2004/米) (虫干し映画MEMO)
HELLBOY 監督: ギレルモ・デル・トロ  出演: ロン・パールマン ジョン・ハート セルマ・ブレア ルパート・エヴァンス  大戦終結前、ナチスとロシアの妖僧ラスプーチンとによって異界から召喚され、誕生した真っ赤な姿の奇妙な生き物。その生き物はそこを急襲し...