ピロEK脱オタ宣言!…ただし長期計画

映画記事も散在報告も停滞中…ですが、自分が飽きない程度のマイペースで運営中。良かったら読んでいってくださいませ。

【映画】チェンジリング…私程度がツッこみする隙無しな良作、高評価。

2009-09-27 22:41:53 | 映画・DVD
一昨日の記事でも「朝まで仕事」と書きましたが、昨日の朝も同様
15時間労働の末に朝10:00頃に帰宅。お陰でそのまま夕方まで寝ちゃって…昨日の土曜日は無駄に
今日もなんだか疲れてて、買い物に行っただけ。休んだ気のしない週末となっちゃいました
来週もお仕事は盛り沢山
しかも(お陰さまで)就職内定の決まった息子は、今度は内定式とやらで、またまた神奈川まで行かないといけない様子。まぁ色々大変です



さて、以下は映画鑑賞記録消化です



「チェンジリング」
(監督:クリント・イーストウッド、出演:アンジェリーナ・ジョリー、ジョン・マルコヴィッチ、ジェフリー・ドノヴァン、2008年アメリカ)

TSUTAYAさんで「ヘルボーイ」「ヘルボーイ/ゴールデン・アーミー」「ハイスクール・ミュージカル ザ・ムービー」と一緒にレンタル。
2009年8月16日(日曜日)の夜に鑑賞しました(まだまだ一ヶ月の遅れを取り戻せそうにないですねぇ



ストーリー
1928年のロサンゼルス。電話会社に勤務するクリスティン・コリンズ(アンジェリーナ・ジョリー)が仕事から帰宅すると息子ウォルターの姿が見えない。警察に捜査を依頼すると5ヶ月後に息子が発見保護されたと連絡を受ける。再会する母子だったが、その子供はウォルターとは全くの別人だった。クリスティンはその事を訴えるが警察は聞き入れず、更に彼女は精神病院に収容されてしまう。
詳しくは…http://www.changelingmovie.net/





ピロEK的感想&点数
上記ストーリー紹介と大きくカブった感想の書き出しとなりますが…
『ある日仕事から帰宅すると留守番させていたはずの幼い息子の姿が無くそのまま行方不明に。数週間後に息子が発見されるという連絡を受けるも、その子供は自分の子供では無かった。その事を懸命に訴えるも警察は認めず逆に主人公が精神疾患者として扱われてしまう』
…と、一見聞くと「フォーガットン」だか「フライトプラン」だかなお話。
このストーリー紹介だけを聞けば世にも奇妙な話のカテゴリーに入りそうですが、こいつは実話が元になっているお話であり、そのようなトンデモ話ではありません。

割と早いうちに真相は分かっちゃうし、観終わってみれば謎解き部分は、この映画にとって重要では無いと勝手に判断してネタバレしちゃいますが…
傲慢で捜査の誤りを認めない警察(元々評判が悪く威信回復とかも視野にあるのかな)。でも間違っているから主人公を攻撃。チェンジリングたる他所の子は他所の子で実に幼稚な理由から嘘をついてる…で肝心の実の息子はというと、ある凶悪な犯罪に巻き込まれてるという割と単純な展開。

逆にストーリーだけを追っかけちゃえば、ちょっと力の入った昼のオビドラマだか、サスペンス劇場程度とも思えるストーリーって少しバカにした評価もできるストーリーでしかないんですけどね。

こいつが実に面白く、引き込まれてしまうから凄いです

登場人物の心理描写、社会背景・情勢、等々を上手く織り交ぜ、重厚かつ巧みなドラマに仕上げられた作品テンポ、ペース、リズム…そういったものが特に良かったように思えます

映画としての作りとして特別優れているといった感じです
古くないけど安定しているっていうんでしょうか、
奇抜な要素を盛り込まなくても、きわどい描写をしなくてもシャープな作品作りは出来るというんでしょうか
上手く説明出来ませんが、クリント・イーストウッドって(評判通り)映画作りが上手いんですねぇ

実はクリント・イーストウッド監督作品ってちゃんと観るのはコレが初めて(多分)…何となく観ていなかったんですよね。所詮俳優、所詮政治家なんて気持ちが私の中にあったのか…それとも社会派なテーマの多い作風に尻込みしていたのかはわかりませんが…勿体ない話であります
(クリント・イーストウッドが政治家してた期間。この期間が映画に携わっていなくて勿体無いのか、それとも政治家経験が作品作りに影響しているのか…なんてことも気になります)

この監督や製作者サイドの実力に感心したのはもちろんですけど主演のアンジェリーナ・ジョリーも私の中で評価が上がっちゃいました
ただ銃火器を撃ちまくっているだけのお姉さんでは無かったんですなぁ
(まさに、私の知ってるアンジーとはチェンジリング…って上手くもない


点数は5点(5点満点中)
文句なく満点だと思いますコレ
「これが面白い映画ってものだ」と言わせる作品だったのではないでしょうか



補足・蛇足
本当はこの蛇足に力を入れたいこのブログ
まじめに感想文書いてる場合じゃないんですけどねえ…なんですが何も思い浮かびませんでした



では、今日はこのあたりで





★当ブログ内映画DVDレビューの検索はこちらで★


goo 映画goo 映画
『映画・DVD』 ジャンルのランキング
コメント (5)   トラックバック (113)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 朝ですなぁ | トップ | ブログ肆周年 »
最近の画像もっと見る

5 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
TB有難う御座いました♪ (AKi.)
2009-09-28 04:07:13
こんばんは~♪TB有難う御座いました♪
いや~、見応え十分でしたね!
個人的にはイーストウッド監督作品にハズレなしだと思っているのですが、今回もバッチリ当たりでした^^
キャストも良かったですよね~。
でも、お話自体は好きじゃなかったり・・・w

ではでは~、これからもよろしくお願いします♪
お初!? (sakurai)
2009-09-28 08:26:15
意外ですね。いいですよ。
ぜひこれでイーストウッド、制覇してください。
「ミスティック・リバー」が個人的にお好みだったのですが、今年のこの本作と「グラントリノ」の2連発は、すさまじかった。
もうすぐ80のじい様が作ったとは!!
居ずまい正して見なあかん!!と自戒するくらいですわ。
中身は、ほんとに猟奇殺人の単純なものですが、彼が描くと、ものすごいドラマになるのですからすごいっす。
これでアンジー姐さんは、役者をお休みするとか。もったいないです。
こんにちは♪ (ミチ)
2009-09-28 23:03:23
アンジー姐さんにはあまり興味が無いのですが、この作品の彼女はよかったと思います。
誰だってわが子を見間違えるはずが無いのに、それを信じてもらえないことの恐ろしさ!
あの警部役の人が憎々しくて印象に残りました。
こんばんは♪ (maki)
2010-03-02 00:06:37
トラックバックありがとうございました

…が、実はこれ、同じタイトルの
全然別の作品だったのですよ~^;
まぎらわしくてすみません
79~80年のオカルトホラー作品でした。
チャンジリングは妖精の「取替え子」という意味合いがありますが、アンジーのほうは別の息子を、こちらのホラー作品はまた違う意味での「別の子供」ということで、以外にも普通に面白かった作品でした
昔のホラーって今みたいに技術がきちんとしていないからか、出来不出来が結構わかりやすく、練られていて面白いですよね。

イーストウッド監督のほうのチェンジリングは以前、ちゃんとトラバエコーさせていただいておりました♪
★★コメントありがとうございます★★ (ピロEK(Aki.さん、sakuraiさん、ミチさん、makiさんへ))
2010-07-28 04:26:55
★Aki.さんへ★

いつもコメントありがとうございます
これなんか、いつの記事だよ…というぐらい昔の記事ですが…ボチボチ過ぎるコメント返しで申し訳ありません。

>個人的にはイーストウッド監督作品にハズレなしだと思っているのですが、今回もバッチリ当たりでした^^

世間でもそういう評判ですよね。
私もこの後、いくつか観ましたが、ハズレは無いですね(インビクタスが少し微妙)。

では、また来てくださいね。今後ともよろしくお願いします。




★sakuraiさんへ★

いつもコメントありがとうございます
しかし、凄く返事が送れて本当に申し訳ありません。
このコメントも実は草稿しておったのですが、時間が経過しすぎて書き直させていただいている次第です。

>お初!?

…え~っと、ウィキで監督作を調べたら…随分前に「ファイヤーフォックス」とか「パーフェクト・ワールド」を観て以来。ご無沙汰でした。

>意外ですね。いいですよ。

私は文才が無いのか、人格が悪いのか…
貶してる記事の方が多いですからねぇ普段。なので珍しく感じられたんでしょうねぇ…何か自らに改める物があると気がつきました。

>ぜひこれでイーストウッド、制覇してください。

…sakuraiさんもご存知とは思いますが、この後いくつか観ました。
「グラントリノ」とか良かったです。

では、また来てくださいね。今後とも宜しくお願いいたします。




★ミチさんへ★

コメントありがとうございます
ミチさんお元気にされているでしょうか。気が向いたらまたコメントくださいね。
(それよりもこの文章がミチさんの目に触れているかどうかが心配です

>アンジー姐さんにはあまり興味が無いのですが、この作品の彼女はよかったと思います。

アンジェリーナ・ジョリーはこの映画で新境地を開けたんじゃないですかねぇ(?)
とかいいながら、やっぱりアクション映画が多いですけど。

では、また来てくださいね。今後とも宜しくお願いいたします。




★makiさんへ★

コメントありがとうございます
お返事が大変遅れてしまいスイマセン

>…が、実はこれ、同じタイトルの
>全然別の作品だったのですよ~^;
>まぎらわしくてすみません

こちらの方こそ良く確認もせず本当に申し訳ありません
で、間違ってトラバ投げちゃった方の「チェンジリング」…ホラーなんですよね。多分観ません。
観たらネタとしてトラバを投げなおすことが出来るんだけど…苦手ですし。

では、また来てくださいね。今後とも宜しくお願いいたします。

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

113 トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。
チェンジリング (☆彡映画鑑賞日記☆彡)
 『どれだけ祈れば、 あの子は帰ってくるの─? ある日突然、消えた息子。 5ヵ月後に帰ってきた彼は別人だった─。 1928年、ロサンゼルス。 魂で泣く本当にあった物語。』  コチラの「チェンジリング」は、クリント・イーストウッド監督、アンジェリーナ・ジョ...
チェンジリング (ぶっちゃけ…独り言?)
6点 (10点満点。5点で普通。6点以上なら満足って感じです。) 今やすっかり名監督となったクリント・イーストウッドの最新作で御座います。 いや~、濃ゆいのなんのって。 相変わらずドラマ性が高くて目一杯濃ゆい作品を作ったなぁ~と。 ただですねぇ・・・ ぶっ・...
チェンジリング (迷宮映画館)
見ごたえ十分、さすが(政治家)・イーストウッド!!
映画 【チェンジリング】 (ミチの雑記帳)
映画館にて「チェンジリング」 クリント・イーストウッド監督による実話の映画化。 おはなし:1928年、ロスアンゼルス。クリスティン・コリンズ(アンジェリーナ・ジョリー)は9歳の息子ウォルターと暮らしていた。ある日、彼女は休日を返上して仕事をしてから帰宅する...
チェンジリング  CHANGELING (映画の話でコーヒーブレイク)
2月27日、雪混じりの雨の中、横浜まで出たついでにムービルで鑑賞。 メチャクチャ寒かった・・・です。 「チェンジリング」って?  ・・・ん?「チェンジング」じゃなくて「チェンジリング」? なんて思っていたら、 後ろに並んだ中年の女性がお連れの男性に「どうい...
チェンジリング (いやいやえん)
妖精の取り替え子というチェンジリングからとったタイトルなんでしょうね。 クリント・イーストウッド監督、アンジェリーナ・ジョリー主演。これは実際にあった事件をもとにつくられています。 ロス警察の腐敗のひどさがとにかく目立ちます。子を想う母親クリスティン...
「チェンジリング」(CHANGELING) (シネマ・ワンダーランド)
「ダーティハリー」や「許されざる者」「マディソン郡の橋」「ミリオンダラー・ベイビー」などの作品で知られる米映画界大御所のクリント・イーストウッド(79)が2008年にメガホンを執ったミステリー・タッチのサスペンス・ドラマ「チェンジリング」(原題=「取り...
チェンジリング (2ちゃんねる映画ブログ)
http://mamono.2ch.net/test/read.cgi/cinema/1234445458/ 1 :名無シネマ@上映中 :2009/02/12(木) 22:30:58 ID:CM07iLg2 あのリメイク映画じゃありませんえんwwwwwwwwwwwwwwwww...
3月そろそろ終わりますが~^^「おくりびと」「チェンジリング」&「ムサシ」「蜻蛉峠」を見ました~ (ice-coffee)
3月になっても なかなかBlogUPできませんでしたけども アバラもよくなってきて このひと月は  映画に行ったり 舞台観劇で東京に行ったり  久々羽を伸ばしてきました~~~^^映画は 「おくりびと」と「チェンジリング」 舞台は 「ムサシ」と「蜻蛉峠」...
チェンジリング (キューピーヘアーのたらたら日記)
チェンジリング? 耳慣れない言葉だと思い辞書で調べてみた。 ふむふむ。 (民話で妖精が子供をさらい、代わりに残す醜い[ばかな])取替えっ子;すり替えられた子 とある。 そーかー、そーゆー意味だったんだな。 あらすじ 時は1928年、クラシックカーや路面電車...
チェンジリング (サムソン・マスラーオの映画ずんどこ村)
   = 『チェンジリング』  (2008) = 1928年、シングルマザーのクリスティン(アンジェリーナ・ジョリー)は、ロサンゼルス郊外で9歳の息子ウォルター(ガトリン・グリフィス)と暮らしていた。 ある土曜日、彼女は同僚に泣きつかれて、断り切れずに休日を...
『チェンジリング』 (シネマのある生活~とウダウダな日々)
どれだけ祈れば、 あの子は帰ってくるの―?
『チェンジリング』 (めでぃあみっくす)
衝撃の傑作。しかも3度も衝撃を味あわせてくれる骨太な傑作。アカデミーでの評価が3部門だけというのも、過小評価されすぎでは?作品賞にノミネートされていてもおかしくないのでは?と思えるほどに素晴らしい映画でした。そして改めてクリント・イーストウッドという映...
『チェンジリング』 (京の昼寝~♪)
□作品オフィシャルサイト 「チェンジリング」□監督・音楽 クリント・イーストウッド □脚本 J・マイケル・ストラジンスキー □キャスト アンジェリーナ・ジョリー、ジョン・マルコヴィッチ、コルム・フィオール、デヴォン・コンティ、ジェフリー・ドノヴァン、マイ...
チェンジリング ★★★★★ (TRIVIAL JUNK Blog)
「権力は腐敗する。絶対的権力は絶対に腐敗する。」 <公式サイト> 1928年に実際に起きた「ウィネビラ養鶏場殺人事件」における、クリスティン・コリンズのエピソードを映画化。 9歳の息子ウォルターが突然失踪し、悲嘆にくれるコリンズ夫人(アンジェリーナ・ジョリ...
映画感想『チェンジリング』母の想い (レベル999のマニアな講義)
内容電話会社に勤めるクリスティン・コリンズ(アンジェリーナ・ジョリー)は、女手ひとつで、9歳になる息子ウォルター(ガトリン・グリフィス)と平和な日常を送っていた。ある日。同僚の頼みで、休みを取りやめたクリスティン。息子ウォルターに約束のお出かけが果たせ...
「チェンジリング」 (ひきばっちの映画でどうだ!!)
                                「チェンジリング」 「チェンジリング」には「取り替え子」という意味があるらしい。まさにその話なのだが。 この物語は1920年代に起きた実話である。 1928年のロサンゼルス。 クリスティーナ・コリ...
チェンジリング (You got a movie)
監督・製作 クリント・イーストウッド キャスト   アンジェリーナ・ジョリー          ジョン・マルコビッチ         実在の人物である主人公クリスティン・コリンズを演じるアンジェリーナ・ジョリーの迫真の演技が光る。最初に描かれるとてもエレガ...
チェンジリング (だらだら無気力ブログ)
1920年代、息子が行方不明になった母親が5ヶ月後に見知らぬ少年を息子 だと言って警察に押し付けられる。本当の息子を取り戻すために堕落した 警察相手に孤独な戦いを挑む母親をクリント・イーストウッド監督が アンジェリーナ・ジョリーを主演に迎えて描いたミステリ...
チェンジリング (Memoirs_of_dai)
オレ(息子)オレ(息子)詐欺 【Story】 1928年、シングルマザーのクリスティン(アンジェリーナ・ジョリー)は、ロサンゼルス郊外で9歳の...
チェンジリング (映画鑑賞★日記・・・)
原題:CHANGELING公開:2009/02/20製作国・年度:アメリカ、2008年上映時間:142分鑑賞日:2009/02/21監督:クリント・イーストウッド出演:アンジェリーナ・ジョリー、ジョン・マルコヴィッチ、ジェフリー・ドノヴァン、コルム・フィオール、ジェイソン・バトラー・ハー...
チェンジリング●○CHANGELING (銅版画制作の日々)
アンジェリーナ・ジョリーの母親魂がこもっていた!! タイトルのチェンジリングとは?「取り換えられた子供」の意。背景に、「さらった子供の代わりに妖精がが置いていく醜い子供」という伝説が宿るこの言葉は母親にとってどれほどの悪夢をもたらすものなのか?それを身...
チェンジリング (5125年映画の旅)
1928年。ロサンゼルスに暮らすシングルマザー・クリスティンの息子・ウォルターが行方不明となる。5ヶ月後に警察がウォルターを発見するが、クリスティンの前に現れた少年は全くの別人だった。しかし少年は自分が息子のウォルターであると言い、警察も本人に間違...
チェンジリング (心のままに映画の風景)
1928綛眼???激?潟?違????吟?若???⒢?鴻???c?鰹??≪?潟?吾?с?⒢?若???祉?吾?с?⒢?種?????㏍?泣?潟?若??拷??紊???罩潟?????❼??帥?種?????⒢?潟?祉?違?⒢???c?刻??...
チェンジリング (こんな映画見ました~)
『チェンジリング』 ---CHANGELING--- 2008年(アメリカ) 監督:クリント・イーストウッド 出演: アンジェリーナ・ジョリー、ジョン・マルコヴィッチ、ジェフリー・ドノヴァン、ジェイソン・バトラー・ハーナー、マイケル・ケリー  1928年、ロサンゼルス。シン...
No.187 チェンジリング (気ままな映画生活)
アンジェリーナ・ジョリーがアカデミー助演女優賞を獲得した 「17歳のカルテ」と同じぐらいに、 今回の演技は魅了されてしまった。 実話がベースになっていて、1920年代の警察の腐敗、 体質に驚かされた。
「チェンジリング」予想していたのとは違った (ポコアポコヤ 映画倉庫)
子供が誘拐され、戻って来た時には、別人だった・・・という「実話」だというのに、すごくソソられ、見たのですが。いや・・・クリント・イ...
チェンジリング (Akira's VOICE)
子は鎹(かすがい)。 永遠に!!  
チェンジリング (佐藤秀の徒然幻視録)
公式サイト。クリント・イーストウッド監督、アンジェリーナ・ジョリー、ジョン・マルコヴィッチ、エイミー・ライアン、コルム・フィオーレ、ジェフリー・ドノバン、マイケル・ケリー。1928年、暗黒の木曜日でアメリカ経済が奈落の底に突き落とされる直前の実話に基づいた...
映画 『チェンジリング』 (きららのきらきら生活)
『どれだけ祈れば、あの子は帰ってくるの-?』
映画「チェンジリング」@東宝東和試写室 (masalaの辛口映画館)
 今回の試写は映画「チェンジリング」をブログで応援するブロガー50名程が集められた試写だ。客席は満席で椅子に座れないお客さんまで出てしまう大盛況だ。  映画の話 1928年。ロサンゼルスの郊外で、9歳の息子・ウォルターと幸せな毎日を送る、シングル・マザーの....
「チェンジリング」 (或る日の出来事)
クリント・イーストウッドという監督がつくる映画は、ぜい肉がないシャープな姿。 渋く、飾りがなく、不足もなく、客観的な目で、そのときに...
【映画】チェンジリング (新!やさぐれ日記)
▼動機 名作っぽい雰囲気に。 ▼感想 格が違う。 ▼満足度 ★★★★★★★ まんぞく ▼あらすじ 1928年、シングルマザーのクリスティン(アンジェリーナ・ジョリー)は、ロサンゼルス郊外で9歳の息子ウォルター(ガトリン・グリフィス)と暮らしていた。ある土曜...
♯09 「チェンジリング」 (cocowacoco)
映画 「チェンジリング」 CHANGELING を観ました          クリント・イーストウッド監督 2008年 アメリカ あまりにも出来すぎたドラマにも思えたけど、これが事実をもとにしてるというのだから、すごいお話です。 それにしてもイーストウッド監督の作品...
『チェンジリング』 (2008)/アメリカ (NiceOne!!)
原題:CHANGELING監督・製作・音楽:クリント・イーストウッド出演:アンジェリーナ・ジョリー、ジョン・マルコヴィッチ、ジェフリー・ドノヴァン、コルム・フィオール、ジェイソン・バトラー・ハーナー公式サイトはこちら。<Story>1928年。ロサンゼルスの郊外で息...
「チェンジリング」 (映画のお友達)
楽しみにしていたクリント・イーストウッド監督の最新作『チェンジリング』(TOHOシネマズ岡南鑑賞) 素晴らしい作品ですね。上映時間142分が短く感じるほど、スクリーンの中に惹きこまれました。 アンジェリーナ・ジョリー、まさに熱演ですね。素晴らしい。 今のところ...
「チェンジリング」 (純愛シネマ)
「チェンジリング」 監督   クリント・イーストウッド 出演   アンジェリーナ・ジョリー  ジョン・マルコビッチ  ガトリン・グリフィス
『チェンジリング』 (ラムの大通り)
(原題:Changeling) -----これってクリント・イーストウッド監督の新作だよね。 彼とアンジェリーナ・ジョリーの組み合わせって 少し意外な気がするニャあ。 「うん。観る前はぼくもそう思ったんだけど、 観ているうちになるほどと…。 というのも、 これが思ったより...
チェンジリング (Peaceナ、ワタシ!)
- ある日突然、消えた息子。 5ヶ月後に帰ってきた彼は別人だった -。 『チェンジリング』を観てきました! 実際に起こった事件がベースです。…真実の重みは違いますね。今年に入ってから劇場鑑賞した作品はまだ数本ですけれど、一番よかったかも!!
映画:「チェンジリング」CHANGELING 間違いなく今年有数の傑作。 (日々 是 変化ナリ ~ DAYS OF STRUGGLE ~)
まずカミングアウトすると、実は監督としてのクリント・イーストウッドはあまり好きではない。 もちろん、対で戦争を冷酷に描写した「父親たちの星条旗」「硫黄島からの手紙」は傑作だと思っているし、「ミリオンダラー・ベイビー」だって感動して観た。 彼ならではの視点...
チェンジリング (Yuhiの読書日記+α)
クリント・イーストウッド監督、アンジェリーナ・ジョリー主演の、ゴードン・ノースコット事件の被害者家族の実話を元にした映画。その他キャストは、ジョン・マルコヴィッチ、ジェフリー・ドノヴァン、コルム・フィオール他。 <あらすじ> 1928年。ロサンゼルスの郊外...
チェンジリング (POCKET BASE)
クリント・イーストウッドが監督の映画『チェンジリング』を観てきた。主演のアンジェリーナ・ジョリーが、アカデミー賞主演女優賞にノミネートされたことでも注目されていた映画。 ある日突然、9歳の息子が行方不明となり、必死に探し続ける母親。5ヶ月後、警察の捜査に...
チェンジリング (★YUKAの気ままな有閑日記★)
最近、劇場に行く時間がなかなか取れないけれど、アンジーがアカデミー賞にノミネートされたこの作品だけは、、、這ってでも観に行きたかった―【story】1928年、ロサンゼルス。ある日突然、クリスティン・コリンズ(アンジェリーナ・ジョリー)の息子ウォルターが姿を消...
「チェンジリング」 (☆ EL JARDIN SECRETO ☆)
面倒を排斥しようとする愚かさは現代にも通じる。これが事実に基づいた話というのだから驚きだ。昔は良かったという人がいるがとんでもない。ひとたび権力に楯突けば、人を人と思わない仕打ちが待っていた時代である。長い作品であるが、別の子供が息子を語って現れたあた...
Changeling(2008) (犬連れ国際結婚)
オーストラリアからアメリカに帰って来て最初に映画館で観た映画は、 『Changeling』だった。監督は、ClintEastwood(クリント・イーストウッド)で、制作者の1人でもあり、音楽も担当している。主演は、Angelina Jolie(アンジェリーナ・ジョリー)で、1920年代の...
チェンジリング (勝手に映画評)
1928年、ロスアンゼルスで実際に起きた出来事。ちなみに“チェンジリング”とは、“フェアリーなどの伝承の生物と秘密裏に取り替えられた子供”と言う意味。ヨーロッパなどで、広く伝承されてきた話だそうです。 20世紀初頭のアメリカの司法・警察機関って、どこも腐敗し...
チェンジリング/Changeling (いい加減社長の映画日記)
土曜日が「はしご観キャンペーン」で、1ポイントもらえるということで。 まずは1本目に「チェンジリング」を選択。 「UCとしまえん」は、ちょっと少なめかな。 「チェンジリング」は、中くらいのスクリーンで、9割以上。 クリント・イーストウッドとアンジーの組み...
チェンジリング (あーうぃ だにぇっと)
監督・製作・音楽: クリント・イーストウッド 【キャスト】 クリスティン・コリンズ☆アンジェリーナ・ジョリー ウォルター・コリンズ☆ガトリン・グリフィス グスタブ・マルコヴィッチ☆ジョン・マルコヴィッチ ジェームズ・E・デイヴィス警察本部長☆コルム...
チェンジリング (生まれてから今まで観てきた映画全部)
チェンジリング [DVD](2009/07/17)アンジェリーナ・ジョリージョン・マルコヴィッチ商品詳細を見る 今日はクリント・イーストウッド監督の新作「...
「チェンジリング」:古川橋バス停付近の会話 (【映画がはねたら、都バスに乗って】)
{/hiyo_en2/}時代屋なんて、村松友視の小説みたいな骨董屋ね。 {/kaeru_en4/}しかし、古き良き時代を感じさせるものはいいよな。 {/hiyo_en2/}1920年代のロサンゼルスでも? {/kaeru_en4/}そりゃあ、クリント・イーストウッド監督の映画「チェンジリング」みたいに息...
チェンジリング/アンジェリーナ・ジョリー (カノンな日々)
予告編だけで物語を想像すると「幼い息子が失踪→数ヶ月後、無事発見、解決→この子は私の子供じゃない!?」というミステリー作品かなぁと思っちゃったりするんですけど、コレって実話に基づいた作品なんだそうですね。ということは謎は謎じゃなく既に明らかになってると...
【チェンジリング】 (+++ Candy Cinema +++)
【CHANGELING 】 【監督/制作/音楽】 クリント・イーストウッド  【脚本】 J・マイケル・ストラジンスキー    【日本公開】2009/02/20  【...
母の愛~『チェンジリング』 (真紅のthinkingdays)
 CHANGELING  1928年、ロサンゼルス。電話局で働き、女手一つで一人息子を育てるクリ スティン・コリンズ(アンジェリーナ・ジョリー)...
チェンジリング (Diarydiary!)
《チェンジリング》 2008年 アメリカ映画 - 原題 - CHANGELING
「チェンジリング」 (小さな街から)
1928年。シングルマザーのクリスティン・コリンズ(アンジェリーナ・ジョリー)は、9歳の息子ウォルター(ガトリン・グリフィス)とロサンゼルス郊外で暮らしていました。 電話会社で主任として働くクリスティンは、ウォルターと映画を観に行く約束をしていた土曜日、
チェンジリング (to Heart)
どれだけ祈れば、 あの子は帰ってくるの──? 原題 CHANGELING 製作年度 2008年 上映時間 142分 映倫 PG-12 脚本 J・マイケル・ストラジンスキー 監督 クリント・イーストウッド 音楽 クリント・イーストウッド 出演 アンジェリーナ・ジョリー ジョン・マルコヴィッ...
【チェンジリング】★アンジェリーナ・ジョリー (猫とHidamariで)
どれだけ祈れば、    あの子は帰ってくるの―?ある日突然、消えた息子。5ヵ月後に帰って来た彼は別人だった―。1928年、ロサンゼルス。魂で泣く本当にあった物語。チェンジリングHPチェンジリング シネマトゥデイ英題:CHANGELING製作年:2008年製作国:アメ...
チェンジリング (future world)
とても力強く、そして怖い・・・ 重苦しい余韻の残る凄い作品でした。 実話だという・・・ 舞台はロサンゼルス、シングルマザーのクリスティンはせっかくの休暇なのに それを返上して職場へと出かけるはめに。 急いで帰宅した彼女を待っていたのは・・‘長い道の...
『チェンジリング』 (cinema!cinema! ミーハー映画・DVDレビュー)
ちょっと前に観ていたんですけど、なかなか忙しくて記事があげられずにいた『チェンジリング』の感想をあげますー。 思っていたよりも感情の抑揚が静かな映画だったかなーっていう印象が。 ******************** クリント・イーストウッド監督がアンジェリーナ・ジ...
映画レビュー「チェンジリング」 (映画通信シネマッシモ☆映画ライター渡まち子公式HP)
チェンジリング (アンジェリーナ・ジョリー、ジョン・マルコヴィッチ 出演) [DVD]◆プチレビュー◆古典の風格を持つ秀作。子供を捜し続ける母の強い愛が感動を呼ぶトゥルーストーリーだ。 【80点】 1928年のロサンゼルス。クリスティン・コリンズの9歳の息子ウォルタ...
「チェンジリング」 (ハピネス道)
JUGEMテーマ:映画  クリント・イーストウッド監督作品。今回のオスカーにアンジェリーナ・ジョリーが主演女優賞にノミネートされている本作品を、オスカーナイト前に観ておこうと、公開初日に劇場へ足を運びました。誘拐された息子が5ヶ月後に発見されるも...
『チェンジリング』・・・権力に屈しない正義 (SOARのパストラーレ♪)
失踪した息子を捜すために腐敗しきった警察に立ち向かう母クリスティン(アンジェリーナ・ジョリー)の強さにとにかく圧倒される。警察の信じられないような仕打ちの中で、決してあきらめない母の姿が強烈なインパクトを作品に与えていて見応え十分。ひとりの少年の失踪が...
チェンジリング (そーれりぽーと)
何かと話題を提供してくれるブラピ&アンジー夫妻。 『ベンジャミン・バトン 数奇な人生』に主演の夫ブラピがアカデミー主演男優賞にノミネートされ、同時にアンジーはこちらの映画で主演女優賞にノミネート。 それだけでも話題性たっぷりですが、俺が本当にこの映画を観...
チェンジリング (映画1ヵ月フリーパスポートもらうぞ~)
評価:★★★★★[5/5] これは、上質なミステリー映画である。
チェンジリング アンジーの目の演技が凄いなー! (労組書記長社労士のブログ)
 うちの各事業所の朝礼まわりを初めて3週目突入(_ _)(-.-)(~O~)ファ…(~O~)(-.-)。 本来自分の仕事ではないのだけど、職場を担当する執行委員があんまりやってくれないのと、自分自身が現場が好きなのと、それからやはり職場組合員に労働組合のことをもっと意識して貰う...
「チェンジリング」(クリント・イーストウッド監督作品) (古今東西座)
以前なら「この監督の作品は必ず観よう」と思えた巨匠、名匠が大勢いたのだが、最近はそう思える監督が随分減ってしまった。クリント・イーストウッドはそんな中にあって数少ない内の一人である。それどころかクリント・イーストウッドだけは観逃せないくらいの強い思いが...
『チェンジリング』(Theater) (私の研究日記(映画編))
監督 クリント・イーストウッド 製作総指揮 ティム・ムーア,ジム・ウィテカー 製作 クリント・イーストウッド,ブライアン・グレイザー,ロン・ハワード,ロバート・ロレンツ 脚本 J・マイケル・ストラジンスキー 出演者 アンジェリーナ・ジョリー,ジョン・マルコヴィッチ 音...
試写会「チェンジリング」 (ITニュース、ほか何でもあり。by KGR)
アンジェリーナ・ジョリーは、 この映画でアカデミー賞主演女優賞にノミネートされている。 クリント・イーストウッド監督にしては珍しく戦う教会が出てくる。 2009/2/10、一番町の東宝東和試写室での開催。 36席はすでに埋まり、通路に置いた椅子に座る。 予...
Changeling (The Deepest DEPP)
「チェンジリング」をブロガー試写会にて鑑賞 ヤプログさんからのプレゼントです ありがとうございます!!! (同行者:以前からコレ見たいと言ってたBちゃん) (こちら、ブログ用素材に頂きました) 公式サイトはこちら♪ 今回、東宝東和の試写室での試...
2009-32『チェンジリング』を鑑賞しました。 (はっしぃの映画三昧!)
映画を鑑賞しました。秊 2009-32『チェンジリング』(更新:2009/02/21) * 評価:★★★★☆(★★★★★との間) アンジェリーナ・ジョリーが主演、クリント・イーストウッド監督作品。 腐敗したロサンゼルス警察が子供の命を...
チェンジリング (読書・映画・ドラマetc覚書(アメブロ版))
 クリント・イーストウッド監督の作品。最初、テーマが重そうで、あまり見たいと思わなかったのだが、夫が大絶賛し、もう一度見てもいいと言うので、一緒に行ってきた。  2時間以上ある映画は、長くてあまり好きじゃないのだが、この映画は集中して見ていたせいか、...
★チェンジリング(2008)★ (CinemaCollection)
CHANGELINGどれだけ祈れば、あの子は帰ってくるの──?ある日突然、きえた息子。5ヵ月後に帰ってきた彼は別人だったー。1928年、ロサンゼルス。魂で泣く本当にあった物語。上映時間142分製作国アメリカ公開情報劇場公開(東宝東和)初公開年月2009/02/20ジャンルミス....
求めているのは希望。『チェンジリング』 (水曜日のシネマ日記)
1928年のアメリカで実際に起こった事件を基にした作品。行方不明になった息子を探し続ける母親の物語です。
「チェンジリング」 (ヨーロッパ映画を観よう!)
「Changeling」 2008 USA “どれだけ祈れば、あの子は帰ってくるの──?”...名匠クリント・イーストウッドが描く感動のミステリー・ドラマ。 クリスティン・コリンズに「マイティ・ハート/愛と絆/2007」「ウォンテッド/2008」のアンジェリーナ・ジョリー。 グ...
チェンジリング(映画館) (ひるめし。)
どれだけ祈れば、あの子は帰ってくるの―?
チェンジリング (パピ子と一緒にケ・セ・ラ・セラ)
ある日突然、消えた息子。5ヵ月後に帰ってきた彼は別人だった__。 物語:舞台は1928年のロサンジェルス郊外。電話会社に務めるクリスティン(アンジェリーナ・ジョリー)は9歳の息子ウォルターと暮らすシングルマザー。息子と過ごす時間が一番大切な時間だ。 と...
『チェンジリング』 (Rabiovsky計画)
『チェンジリング』公式サイト 監督・製作・音楽:クリント・イーストウッド 出演:アンジェリーナ・ジョリー 、ジョン・マルコヴィッチ 、ジェフリー・ドノヴァン    コルム・フィオール 、ジェイソン・バトラー・ハーナー 2008年/アメリカ/142分 ...
チェンジリング (2008) (肩ログ)
CHANGELING / アメリカ 監督:クリント・イーストウッド 出演:アンジェリーナ・ジョリー、ジョン・マルコヴィッチ、 ジェフリー・ドノヴァン これが一番観たかった作品です。 実話ベースをクリント・イーストウッドが撮る・・・ これまた重く凹む作品です...
「チェンジリング」  CHANGELING (俺の明日はどっちだ)
息子が突如失踪し、その5ヵ月後見知らぬ少年を警察から押し付けられるものの、本物の我が子を取り戻すため権力の圧力に屈せず戦い続けるという1928年にロサンゼルスで実際に起きた「子供入れ替え」と「猟奇連続殺人」事件に巻き込まれた母親の姿を描いたクリント・イース...
希望が見える「チェンジリング」 (筋書きのないドラマ、筋書きのあるドラマ)
{/映画/}息子が行方不明になり、発見の知らせを警察から受けて会いに行くとそれは見知らぬ少年だった。ロス警察の保身のために、次々と非道な目に遭わされる母は……。これは真実の物語だという。{/映画/} 「ミリオンダラー・ベイビー」。「ミスティック・リバー」。...
『チェンジリング』 (千の天使がバスケットボールする)
人間は完璧ではないから、ヒューマン・エラーが発生する可能性はゼロではないにしろ、絶対に起こしてはいけないことが、先日の香川県立中央病院で発生した体外受精卵を取違えて移植した事件であろう。つらい不妊治療をのりこえて、ようやく妊娠した喜びもつかのま、胎内に...
チェンジリング (りらの感想日記♪)
【チェンジリング】 ★★★★☆ 試写会(6)ストーリー 1928年、ロサンゼルス。シングルマザーのクリスティン・コリンズ(アンジェリーナ・ジ
映画「チェンジリング」 (<花>の本と映画の感想)
チェンジリング        映画館にて鑑賞 監督 クリント・イーストウッド 出演 アンジェリーナ・ジョリー ジョン・マルコヴィッチ ジェフリー・ドノヴァン コルム...
チェンジリング (2008・アメリカ) (白ブタさん)
超話題作{%キラリwebry%} ようやく見てきました{%右矢印webry%}
「チェンジリング」 (首都クロム)
 母親と言うのは、凄い生き物だと思います。子供のためなら自分の全てを差し出せる、その覚悟と、毅然とした態度。感情的だとか常軌を逸しているとか評されがちです(本編でもそういう扱いを受ける場面が多々ありました)が、それこそが母たる者の本能・直感、寧ろ備わっ...
『チェンジリング』 (Sweet*Days**)
監督:クリント・イーストウッド  CAST:アンジェリーナ・ジョリー、ジョン・マルコヴィッチ 他 1928年、ロサンゼルスの郊外に...
チェンジリング [ Changeling ] (ほめいがろぐ(ほめ映画LOGS))
「誘拐されて戻って来た息子が、本物じゃないのに警察が信じないなんてどういうこと!?」と思って観に行った映画、です。 1928年3月10日、クリスティン・コリンズの最愛の一人息子ウォルターが誘拐されました。5ヶ月後に息子が見つかったと連絡を受け、彼女は...
桶川ストーカー騒音おばさんの黒い夏●チェンジリング (Prism Viewpoints)
どれだけ祈れば、あの子は帰ってくるの ―― ?   (公式キャッチコピー) 『CHANGELING』 チェンジリング - goo 映画 1928年。 ロサン...
チェンジリング・・・・・評価額1700円 (ノラネコの呑んで観るシネマ)
ある日突然、最愛の息子が失踪し、数ヵ月後に警察によって発見される。 ところが自分を母と呼ぶその子は、我が子とは似ても似つかないまった...
★★★★☆「チェンジリング」アンジェリーナ・ジョリー、ジョン... (こぶたのベイブウ映画日記)
こんな事件が本当にあったなんて信じられなかった。腐敗した権力の下では、人権も、真実も、チリのようだ。どんな母親だって、自分の子と他人の子は区別がつくのに、そんなところまで捻じ伏せる警察の強行にびっくりした。しかも、精神病院に隔離するなんて信じられないよ...
チェンジリング (近未来二番館)
チェンジリング - goo 映画 2月25日映画館にて鑑賞 感想を書くのが前後してしまったが、「オーストラリア」を見る前のレディスディの日に「...
09-91「チェンジリング」(アメリカ) (CINECHANの映画感想)
最後にはケリをつける  1928年、ロサンゼルス。シングルマザーのクリスティン・コリンズは、9歳の息子ウォルターを女手一つで育てる傍ら電話会社に勤め、せわしない日々を送っていた。  そんな彼女はある日、休暇を返上してウォルターをひとり家に残したまま出勤する...
チェンジリング (ふぴことママのたわ言)
先月の映画の日から1ヶ月ぶりの劇場鑑賞。 観たかった「チェンジリング」です。 クリント・イーストウッドが監督で実話だというこの作品{/m_0167/}、とても興味深いですね。 仕事がバタバタで忙しくて疲れた状態での鑑賞。 長い作品でしたが飽きることなく、というかグ...
[Review] チェンジリング (Diary of Cyber)
changeling -【名】 1.取り替え子 《さらった子の代わりに妖精たちが残すとされた醜い子》   【CHANGE+-LING】 ある日突然、愛する我が子がいなくなった。それまでたった二人、手を取り合って生きてきたのに。いなくなって5ヶ月が経ち、仕事をしようにも...
チェンジリング (しーの映画たわごと)
ひとことで言ってしまえばさすがイーストウッドです。映画の全てを知り尽くした男ですね。安定感抜群。崩れることがありません。盛り上げて引いて盛り上げて引いて。巧いです。
チェンジリング (シネマ日記)
主演アンジェリーナジョリー、監督クリントイーストウッドの映画。初めてこう聞いたとき、とても驚いたのを覚えている。イーストウッドはもうハリウッドの長老と言ってもいい存在で、昔はすごくワイルドだったけどそれは彼が若いころ演じた役のせいで、実際の彼は紳士的な...
チェンジリング ▲42 (レザボアCATs)
これまた素晴らしかった!最後の最後まで、ハラハラしながら、かなり面白く見れてしまった作品。
チェンジリング (だめ男のだめ日記)
「チェンジリング」監督クリント・イーストウッド出演*アンジェリーナ・ジョリー(クリスティン・コリンズ)*ジョン・マルコヴィッチ(グスタヴ・ブリーグレブ牧師)*ジェフリー・ドノヴァン(J・J・ジョーンズ警部)*コルム・フィオール(ジェームズ・E・デイヴィス警...
チェンジリング (rambling rose)
失踪した息子が無事に保護され戻って来た・・と思ったら、それは全くの別人だった・・
【チェンジリング】 (日々のつぶやき)
監督:クリント・イーストウッド 出演:アンジェリーナ・ジョリー、ジョン・マルコヴィッチ   どれだけ祈れば、あの子は帰ってくるの ―? 「シングルマザーのクリスティン・コリンズ、ある日仕事から戻ると息子ウィルターの姿がなくその後の警察の捜索でも
チェンジリング [監督:クリント・イーストウッド] (自主映画制作工房Stud!o Yunfat 映評のページ)
個人的評価: ■■■■■□   謹んで葬り出す映画より、権力に「くたばれ」と吐き捨てる映画の方が100倍好きだなあ。 もうすぐ80にもなろうというのに、今でも魂を揺さぶり、映画の面白さを堪能させてくれるイーストウッド。 ミスティック・リバーのサスペンス、ミリオ...
チェンジリング (映画三昧、活字中毒)
■ 新宿ピカデリーにて鑑賞チェンジリング/CHANGELING 2008年/アメリカ/142分 監督: クリント・イーストウッド 出演: アンジェリーナ・ジョ...
「チェンジリング」 (It's a wonderful cinema)
 2008年/アメリカ  監督/クリント・イーストウッド  出演/アンジェリーナ・ジョリー      ジョン・マルコヴィッチ  クリント・イーストウッド監督、アンジェリーナ・ジョリー主演作品。実話を基にした作品です。  1928年、ロサンゼルス。ある日突然...
「チェンジリング」 (てんびんthe LIFE)
「チェンジリング」ユナイテッドシネマ豊洲で鑑賞 実話ということは知っていましたが、ここまでひどい事実があったとは。 戦争とか、テロとか国を巻き込む政治的な思想とかがあるわけでもなく、単に1個人の欲求のためだけに人生を狂わせられてしまったたくさんの人々...
【チェンジリング】 (+++ Candy Cinema +++)
【CHANGELING 】 【監督/制作/音楽】 クリント・イーストウッド  【脚本】 J・マイケル・ストラジンスキー    【日本公開】2009/02/20  【...
「チェンジリング」 (かいコ。の気ままに生活)
息子失踪の5か月後に見知らぬ少年を押し付けられた母親の物語。「チェンジリング」公式サイトクリント・イーストウッド監督なので覚悟してたつもりでしたが・・やっぱり し、しんどかったデス~~会社帰りにフンフーンて観にいくにはテーマが重かったどう見ても他人の子....
チェンジリング (犬・ときどき映画)
チェンジリング True Stary 本当にあった話。 1928年シングルマザーのクリスティン、ある日、休日出勤を頼まれ仕事を終えて戻ってくると、息子のウォルターが消えていた。警察に届け出るが「朝には帰ってくる」の一点張りで、取り合ってもらえない。 5ヶ月後に「息子が...
「チェンジリング」 (the borderland )
クリント・イーストウッドの作品は近年のものしか鑑賞したことがありませんが、爽快な気分にはなるような作品はないけれども、いつの間にか画面から目が離せなくなり、感情に直接訴えてくるものがあるところが魅力です。 調べてみたら、初監督作品が私の生まれと同じ年...
チェンジリング/Changeling(映画/DVD) (映画を感じて考える~大作、カルトムービー問わず映画批評)
[チェンジリング] ブログ村キーワードチェンジリング(原題:Changeling)キャッチコピー:どれだけ祈れば、あの子は帰ってくるの?製作国:アメリカ製作年:2008年配給:東宝東和ジャンル...
チェンジリング (ダイターンクラッシュ!!)
2009年2月22日(日) 18:55~ TOHOシネマズ日劇3 料金:1250円(チケットフナキで前売り券購入) パンフレット:600円(買っていない) 『チェンジリング』公式サイト 巨匠クリント・イーストウッド先生の新作は、事実を元にした取り替え子の話。チェンジリングと...
「チェンジリング」 (★☆ひらりん的映画ブログ☆★)
作品を作るたびに評価が高いクリント・イーストウッド監督と、 最近は奥さん役も板に付いて、母性愛の塊のような演技が光るアンジー姐さん。
【映画】チェンジリング (しづのをだまき)
2008 米
チェンジリング (とりあえず、コメントです)
1928年のロサンゼルスで実際に起きた事件を元につくられた作品です。 失踪した一人息子を懸命に探そうとする母の姿が印象に残る、とても切ない物語でした。