日々Change。今日の怒りも、恐れも、悲しみも、明日は夢と希望と喜びに。

少々高くても、日本の商品を買いましょう。力を合わせて日本の復興のために。

珍しく、バックパスほとんど見られなかった。いい時のガンバだったが勝ち切らなきゃ。

2016-10-16 07:21:08 | ガンバ大阪・日本代表、がんばれ!
ルヴァン杯 vs 浦和レッズ
前半3分の1はレッズ、3分の2はガンバ大阪ってところかな。
本当に珍しく嬉しいことに、ほとんどバックパスが見られなかった。

その効果か、アデミウソンを除く中盤から前線の選手のディフェンスがきいていた。
さらに両サイドを使って、よく攻撃を組み立てていたと思う。

こういう動きがあるから、バックパスが少なかったのかもしれない。

アデミウソンの個人技の得点の後、もう1点取れなかったのが残念。
米倉の動きは良かったが、クロスがひどい。
出場機会が少ないのが原因か、精度がよければ得点の機会があったのに。

それにしてもガンバの選手のデフェンスはどうなんだろ。
やたらユニフォームをつかんだり、引っ張ったりが目立つ。
他のチームもそうなんだろうが、TV画面でもはっきりわかるので、
未熟なんだろうか・・・前半でイエローをもらってしまう。

後半になると、レッズが勢いを増したがガンバはよく耐えていた。
アデミウソンの変えて、ディフェンスのいい長沢に変えたのはいいが、
その長沢が入ってすぐファウルをしてしまう。

どう見ても乱暴にユニフォームを引っ張って、ファウルなんだが、
レッズの選手に逆に突っかかっている。
それ以上のことをされていたということか?

私には自分を鼓舞する気合の空回りにしか見えないが、
出てすぐイエローもらうって・・・。

反対に交代出場ですぐ値千金の得点した李選手が輝いているよ。
悔しい。

呉屋選手の惜しい無得点シーン、
結局前半追加得点できなかったツケが出たってことだな。

東口選手はPK苦手?
止めれるイメージが全くないんだが。

負けたが、久しぶりにガンバの面白い試合が見れた。
ただし、前半だけね。
後半もバックパスがなかったが、守るのが忙しかったからかも。

レッズの無冠がとれて、いきおいづかなければいいが。

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 日本代表にガンバ大阪の選手... | トップ | つくづく残念だ。ガンバ大阪... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。