のんきに介護

母親と一緒の生活で、考えたこと書きます。

安倍マリオ / 「(年金支給額切り下げ法案につき)私を非難しても、民進党の支持率はあがりませんよ(笑)」

2016年11月25日 17時12分21秒 | 経済生活
水‏@yzjps さんのツイート。

――【年金3割カット!安倍「私は(年金)3割カットしない、と云うことは一言も言ってない」】テレビがたぶん放映しない部分
安倍「私の言ったことを全くご理解頂いてない
私は(年金)3割カットしない、と云うことは一言も言ってない
ちゃんと聞いてないから
皆さんも3割減る中で何も出来なかった〔20:39 - 2016年11月25日 〕—―




――【安倍晋三「こんな議論 何時間やったって同じ!」と強行採決!】
2009年の段階の試算と云うのは
それまでずっと自民党が政権を取って来たことも含めて
自民党のせいとか どこの党のせいではなくて
人口動態に拠る 年金と云うものはそういうこと
「強行採決するんですか?答えて下さい!」〔20:55 - 2016年11月25日




転載元:ジョンレモン‏@horiris さんのツイート〔22:09 - 2016年11月25日

支持率男、安倍は、

支持率に悪い影響する話は

極力、切り上げたくて仕方ないのです。

説教がましいながら

その気持ちが溢れ出ているのが

上記動画です。

また、水‏@yzjpsさんの

こんなツイート。

――【毎度!考えたこともない強行採決!安倍】11/25衆院・厚労委
安倍出席で「年金カット法案はレッテル貼り、デマゴーグ」と発言後、退席
質疑再開、笑う塩崎、待っていたのは案の定、強行採決!
「年金カット法案」もちろんの強行採決!6分https://youtu.be/vPt71MqRrK0 〔17:36 - 2016年11月25日 〕—―




不快なのは、

こんな法案をゴリ押しして

内閣支持率が下るとは爪の垢ほども

心配していないように見えるってことだな。

国会を

どれほど無視しようが、

世論調査など、

俺の胸先3寸で決められると考えているのかな。

批判されれば、

「それはレッテル貼りだ」と

応じる。

それで反論として

十分だという感覚が怖い。

盛田隆二 ⭐新刊『蜜と唾』(光文社)‏@product1954さんが

こんなツイート。

――またかよ!「年金制度改革法案」強行採決
野党の「年金カット法案」批判に、安倍政権は「レッテル貼りは控えて頂きたい。これは将来年金確保法案」だと。
愚かな詭弁にうんざりしていたら
萩生田官房副長官「民進党が強行に採決の邪魔をしている」〔19:44 - 2016年11月25日 〕—―

このツイートを受け、

中島政昭 脱原発 @takamatuyama さんが

――将来?何年後のことだ。50年後か。成立させた政治家一人も生きていないな。年金制度を作った政治家や官僚、様々な保養所などを作った、今どうだ。雑草が茂っているよ。莫大な損だ。未来のことなどわからない。〔21:36 - 2016年11月25日 〕—―

とコメント。

安倍晋三の傲慢さ、悪ふざけも、

今の内だ。

得意になっておればいい。

世間を

甘く見過ぎだぞ。

どういう形になるかは不明だが、

ここまで

国民無視の政治をすれば、

倒れるときは一挙だ。

ぐらぐら…

為政者のみなさん、

足元の揺れ、

感じないだろうか。


<追記>

【お化粧や】 変更だ!! @nmawataさんのツイート。

――団塊世代を、利用して
この世代が若い時は、年金を納めていれば、
老後は、バラ色だよ・・と・ペテンにかけ
馬車馬のように働かせ
年取ったら殺すのだね
若者も年取ったら殺されるよ
安倍政治とは
満額貰っても生活もできない年金を削り
年よりは…早く死ね…という政治ですね
姥捨て山政治〔22:00 - 2016年11月25日

この怒り、忘れまい

と思っている人、

世の中にいっぱいいると思う。

若い人だって、

「逃げ切り」

と喧伝されていた世代が

実は、

姥捨て山送りと分かったら

保険料払う気が

失せるんじゃないだろうか。

テールスープ‏@tailsoup さんが

こんなツイート。

――年金制度改革法案 衆院委で可決(日本テレビ系(NNN)) - Yahoo!ニュース
若い人が年寄りのためにお金を払いたくないと言うが、私たちは積み立ててきたし払ってっ来たのです。
そして、若い人も低額支給になる
http://headlines.yahoo.co.jp/videonews/nnn?a=20161125-00000060-nnn-pol … #Yahooニュース〔1:01 - 2016年11月26日 〕—―

2016年11月25日深夜 記



<追記ー2>

年金額が切り下げられて

野党議員が質問。

「総理、1か月5万円で生活できますか」

総理、答えていわく

「え~、だからその貯蓄をしっかりして」云々。

庶民は、

その貯蓄のつもりで

生活を切り詰めてでも年金保険金を支払っていたんだよ…

と言っても分からんか。

思うに、

自民党の議員は、

どうして

こんなに自分のことばかりにかまけられるのか。

金融政策によるデフレ脱却

という誤った方向への経済政策を糊塗すべく、

高齢者が

本来なら受け取るべき、

年金資金を

食い潰したわけだ。

申し訳ないという気持ちなど

ないんだろうな。

口先ばっかりの丁寧な説明だが、

せめて

嫌そうな顔をするのは避けるべきなんじゃなかったか。

為政者として

安倍マリオの責任は大きいんだぞ。


転載元:nenofukaiki‏@2000manninさんのツイート〔1:00 - 2016年11月26日

山本太郎 次の準備してる?@yamamototaroさんが

こんなツイート。

――銀座や赤坂の会員制の高級クラブを政治資金で頻繁に利用する・・飲食を政治資金でほとんど出してたら、給料の多くは貯金か?ガリガリ君までも政治資金で買うんだからな〜。貯金ゼロ世帯が30%を超えるこの国でな。〔19:53 - 2016年11月25日 〕―—

日本では

政治家に絶対なってはいけない人が

政治家になっているんだろうな。

2016年11月25日深夜 記



<追記-3>

自民党にとって

金の生る木だった年金資金が枯渇している

という一大事。

国民にとっては、

命綱だ。

今後、何かにつけて問題にされるだろう。

李ひとみ
‏@hitomi_romeさんが

こんなツイート。

――年金が既に破綻している事、多くの国民が溜息と共に見て見ぬ振り。自分の年金がどうなっているのか何度か役所に聞きに行くも、都度説明が異なり、そして途轍もなくややこしい時点で私なんぞはギブアップ。で、この度の年金改正法、寿司屋じゃあるまいし時価年金支給って事だよね?マジで怪しい国だわ〔10:43 - 2016年11月26日 〕—―。

幾ら鈍くても共感する話題だ。

ボディブローのように徐々に効いて来だすだろうな。

安倍マリオ、

あんな無茶苦茶な答弁をしてこの先、どうなるのだろう

という好奇心は、

自分の体を通して知ることになる。

さぁ、もう、

知らぬ振りはできないよ。

自分のことだから

自分の頭で考えるのだよ、若い皆さん!

2016年11月26日昼 記



〔資料〕

「年金法案審議『何時間やっても同じ』 首相、民進質問に 」

   朝日新聞(2016年11月25日15時32分)

☆ 記事URL:http://www.asahi.com/articles/ASJCT51B3JCTUTFK00Q.html

 安倍晋三首相は25日午後、公的年金の支給額を引き下げる新しいルールを盛り込んだ年金制度改革法案を審議している衆院厚生労働委員会で、「私が述べたことを全くご理解頂いていないようであれば、(審議を)何時間やっても同じですよ」と発言した。与党は同日中に同法案の委員会採決を予定している。

 民進党の柚木道義氏の「今日の強行採決は行わないと約束して下さい」という質問に答えた。

 首相は「間違った認識で相手を非難しても全く生産的ではない。我々の法案に対する不安をあおるかもしれないが、民進党の支持率が上がるわけじゃない」と法案に反対する民進党への批判を展開した。

 安倍政権は、萩生田光一官房副長官が23日、環太平洋経済連携(TPP)の承認案と関連法案の採決強行に対する野党側の国会対応を念頭に「田舎のプロレス」「茶番だ」と揶揄(やゆ)している。(南彰)
ジャンル:
ウェブログ
コメント (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 安倍政権はなぜ、安泰か。安... | トップ | 安倍マリオは、何をもってト... »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
強行可決とメディア (こころ)
2016-11-25 23:35:40
年金改正法案をマトモに報じず、ひた隠してきたメディアは、インチキ強行可決されてから(既成事実後)今頃になり、どのように変わるか取って付けたように説明していました。(たまたまテレ東で3分視聴)
しかも、負担の分担のように公平を強調した、擦り付け報道。

番組内の街角インタビューの殆どの方が、どのように変わるか知らないと答えていました。
当たり前です。詳しい報道も説明も無いまま、勝手に強行可決させた訳ですから。例え説明があったところで、民意は無視され強行するでしょうけど。
民意無視のインチキ強行内閣と、お似合いの汚ないメディア。
何処までコケに。(怒)

たまには朗報コメントしたいです。。
☆ こころさんへ (忠太)
2016-11-26 16:21:05
そうですね、朗報、心待ちしてます。

年金改正法案、「物価」と「賃金」という二つの因子で年金支給額を調整するのですよね。

アベノミクスのお陰で経済は好調と喧伝していたはずが、実は、こんなに落ち込んでいますという話になります。そこが飲み込みにくいです。安倍晋三も、そこを詳しく説明すれば、アベノミクスの「好況」を演出してきたからくりが暴露される恐れがあるので、野党との質疑応答を極力、抑制すべく、強行採決に至ったのでしょう。

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。