のんきに介護

母親と一緒の生活で、考えたこと書きます。

ネット時代になってマスゴミの伝えない真実が明らかになったのか

2016年10月11日 08時11分05秒 | マスコミ論
外教
‏@yuantianlaoshi さんのツイート。

――ネトウヨって「ネット時代になってマスゴミの伝えない真実が明らかになった」と本気で思い込んでるけど、ネット情報って既存マスコミを恣意的に摘み食いしてるだけで独自情報なんてない。単に「今まで相手にされなかった極右メディアのヨタ記事が大量にコピペされるようになった」というだけの話。〔22:06 - 2016年10月10日 〕——


「マスゴミの伝えない真実」云々は、

ネトウヨが

言う

話ではないだろうな。

ただ、

ブログを書いていて

一つ言えるなと思うのは、

メディアの

一角を占めるものとして、

「素人」

の視線が尊重される時代に入ったのでは

と思う。

同時に、

ジャーナリストの専門性が

日本では

「記者クラブ」

というギルド組織によって

担保されている

実態が可視化された。

権力によって

養成されねばならない報道機関って、

ただの

政府の広報機関に過ぎない。

そういう

認識が広く知られるようになったのは、

ネットの成果だろうな。

ジャーナリズムは、

権力のチェックにその存在意義がある

ということからすれば、本来的に、反体制であるべき

原点に立ち戻った

と考えられる。

なお、

ネトウヨにつき、

次のような観察がある。

hogepy‏@hogepy の発信だ。

一読の価値あるぞ。

――「日本の真実」というデマに感染し、精神的ゾンビになったのがネトウヨちゃん。
ゾンビはゾンビを襲わない。ゾンビはつるんで正常な人間を襲い、ゾンビにしようとする。でも、理性と良心がある人は、ネトウヨウイルスに感染しないので心配はいらない。〔13:25 - 2016年10月11日 〕——。

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 10月10日(月)のつぶやき その3 | トップ | 危ない「国民投票」 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。