望の富士山(blog版)

背中にデジイチ、ポケットにコンデジで富士を追いかけています。

h25.1.26 残雪、強風の山中湖、石割山 (後編)

2013年01月27日 22時03分00秒 | 富士撮影
さて、汗をかいたウェアを着替えるか           んん、着替えを忘れた~(本日の忘れ物その4。これが一番イタかったかも) 幸いこの季節なので、着替えなくても何とかなる。朝のように山ウェアの内側にユニクロダウンを着込み、ポケットにカイロを入れた。 強風の中を歩いてきた身体を温めたい。タントの扉を風よけにしてお湯を沸かし、2時のお . . . 本文を読む
コメント (4)

h25.1.26 残雪、強風の山中湖、石割山 (中編)

2013年01月27日 19時07分12秒 | 山歩き
バス時刻まで結構余裕がある。○i○iに途中経過をつぶやいて、パンを食べ、アイゼン、スパッツなど山の準備を済ませ、10分前にバス停へ。h19.5はやむなく一つ隣の湖北バス停から平野まで歩く羽目になったが、登る前に舗装道歩きはしたくない。 7:59 ほぼ定刻にふじっこ号が到着。先客は観光客が3人だった。十分ほどで平野バス停へ。    さ~て、一人歩きのお供にラジオをと・・・久々に永さんの声を聴け . . . 本文を読む
コメント (4)

h25.1.26 残雪、強風の山中湖、石割山 (前編)

2013年01月27日 07時30分18秒 | 富士撮影
卓球を観て、浅間山でダイヤをゲットした先週土曜日の過ごし方に後悔は無いが、ネッ友の皆さんが雪山を歩き、別世界のような風景をアップしたレポはとても羨ましかった。よ~し、自分も雪山へ!・・・と思いながらもラッセルで苦労した話を読むと、尻込みしてしまうんだよね~。そこで手軽に行けて、先客がトレースをつけていそうな人気の山を考えて、石割山にたどりつくのに時間はかからなかった。 この時期に登るなら、ついで . . . 本文を読む
コメント

h25.1.20 2日連続 浅間山ダイヤ

2013年01月20日 19時44分37秒 | ダイヤ富士
今日も全日本卓球に夢中! 特に準決勝の丹羽対松平の大激戦は手に汗握る展開でドキドキものだった。やはりスポーツはライブが一番だと再認識した。 15時からの決勝は予想通りオリンピックに出た水谷と丹羽の対決になった。世界ランク上位の水谷が優位だろうが、昨年のように優勝間違いなしと思われていた水谷が高校生の吉村に負ける番狂わせがあるかもしれない。これは絶対に見届けねばならない。それに昨日の女子決勝は福 . . . 本文を読む
コメント

h25.1.20 朝は日野橋へ

2013年01月20日 12時05分57秒 | 富士撮影
昨日書いたように今日も山はお休み。それでも朝はどこかで撮りたい・・・平日と同様に5:00に起き、朝ご飯を食べながら自分のレポを見て、場所を考えた。一昨年の12月のレポを思い出し、目的地を日野橋に決めた。 5:40頃出発。まだ暗い空を見ながらステキな朝の風景を撮れることを期待しつつ、20号を西へ。そろそろ真っ暗な空が赤くなり始めた。早くポイントへ行きたかったが、日野橋のタイムズに停めて、さあ急ごう . . . 本文を読む
コメント

h25.1.19 三度目の正直 浅間山ダイヤ

2013年01月19日 20時40分37秒 | ダイヤ富士
この土曜日は天気が良さそう。何時もなら(?)雪を踏みに山へ出かけるのだが、この日は全日本卓球選手権の女子シングルス決勝が行われる日だ。(→速報) 決勝はEテレ(未だに違和感がある。教育テレビで良いよね。)で15時から放送されるが、午前中からBS1で放送があるし、準々決勝や準決勝が面白いことが多いのだ。 せっかくだから早朝の浅間山を撮影しようと思い、一応5時に起きたものの寒くて断念(T . . . 本文を読む
コメント

h25.1.18 小金井市中町ダイヤ

2013年01月18日 21時02分19秒 | ダイヤ富士
この日は仕事から早く帰ることが出来ると分かっていた。前日に横田さんのサイトをチェックしたところ小金井市中町がヒットした。ここは一昨年の11月に撮影しようとして雲にやられたポイントだ。 14時前に帰宅して、掃除洗濯を済ませた。休日にやるべきことを前倒ししておけば時間を有効に使えるってもんだ。 デジイチとコンデジ、そしてテルモスにホットコーヒーを入れたディパックを担ぎ、自転車のカゴに三脚を入れて1 . . . 本文を読む
コメント

h25.1.13 長者ヶ岳と天子ヶ岳を縦走し、田貫湖へ

2013年01月17日 21時45分37秒 | 山歩き
タントに戻り、ブランチ!我ながらホントに燃費が悪い 最近オニギリを風景に入れるのがマイブーム♪  バッチリ凍ってる。   登山の準備をしていると、タントの隣の車から賑やかなベテランさんグループが出てきた。話しかけると彼らも長者と天子をつなぐとのこと。上で会いそうだ。彼らの方が数分早く出発していった。 こちらはヒートテックを着ていたので、山用のインナーに着替えたい・・・ ※ ヒートテックは . . . 本文を読む
コメント (4)

h25.1.13 田貫湖の日の出

2013年01月15日 22時24分55秒 | 富士撮影
4時起床。なんだか胃腸が動いている。よし、これは出そうだ。 荷物を整理してそ~っと出発。(ふもとの家は石和のように見送りには来ません。念のため) 139号のガストへ。ここならドリンクバーでコーヒーの補給もできるはず。それにきっとウォシュレットだろう・・・ あれ、閉まってるじゃ無いか!おっかしいなぁ~店内は煌々と灯りが点いているのにぃ んん、胃腸の黄色信号が点滅してきた! 直ぐそばの○ . . . 本文を読む
コメント

h25.1.12 篠井山オフ会(後編) 白鳥山で逆さ富士

2013年01月14日 15時46分38秒 | 富士撮影
下山後に奥山温泉でまったりという計画もあったが、この時期は休業中だった。 ここで解散という流れになりそうだったが、やさんに夕景ポイントを相談したところ、それならみんなで白鳥山へ行こうと決まった。 道の駅とみざわでトイレ休憩。あ~和式だ(泣)。直ぐ出るときにはどちらでも良いが、時間がかかるときにはキツイんだよな~ 52号沿いのドラッグストアでビオフェルミンを買い、その場で飲んだ。すぐに何とかな . . . 本文を読む
コメント (2)

h25.1.12 篠井山オフ会(前編) 富士と○○の撮影大会

2013年01月14日 13時46分47秒 | 山歩き
「篠井山」と聞いて、「あ、あそこか」と分かる方は山梨県内でもあまりいらっしゃらないだろうし、山梨百名山の一座であるものの、マイナーな部類だと思う。 このオフ会を企画したのは、数日前に食うかいさんがその近くを運転した際に見た「ブッチャーの頭(画像)(動画)のような山」とのコメントからだ。これは行かねば! メンバーは私と食うかいさん、やさん(HP)、秦野オフ会に参加したメグ吉さんの4人になった。 . . . 本文を読む
コメント

h25.1.2 ドエムな雨ヶ岳へ

2013年01月06日 18時04分25秒 | 山歩き
ピピピピピ スマホのアラーム一発で目が覚めた。 明かりを付けて、着替えていると ピ~ピ~ピ~ 今度はペアレントに借りた目覚ましの音だ。どちらもちゃんと仕事を果たしてくれたわけだ。荷物を整理し、布団をたたんで出発準備OK。そ~っとトイレ(小)へ 3時ジャストに玄関へ出るとペアレントが見送りに来てくれた。 目覚ましを借りたこととお世話になったことのお礼を伝え、挨拶は行ってきま~す! (さ . . . 本文を読む
コメント (2)

h25元旦(後編) 精進湖

2013年01月06日 07時33分34秒 | 富士撮影
タントに戻り、山ウェアを肌着まで着替えた。日があたり、車内はポカポカになっていたので、山ウェアを広げて干した、そう、明日までこれを使おうって魂胆だ。今回の山行の前に買ったモンベルのジオラインは暖かいし、汗をかいてもひんやりしない。それに臭いが殆どきにならないのだ。 着替えが終わったら、まずは精進湖の公衆トイレへ。ここは洋式便座もありキレイなので良く使っている。今朝のレポに出は70点と書いたが、ち . . . 本文を読む
コメント (2)

判→版

2013年01月05日 21時25分10秒 | 一言
ご指摘をいただきました。納得したので、早速タイトルの変更をしました。 よろしくお願いします。   . . . 本文を読む
コメント

h25元旦(前編) 精進湖パノラマ台初日の出、三方分山

2013年01月04日 16時15分21秒 | 山歩き
時計を見た。 なにぃ~3:13だとぉ~ スマホをチェックすると、鳴って消したとか、気付かなかったわけではない。 何故だろう・・・ それはともかく大急ぎで着替え、トイレ(小)を済ませ、階段を降りた。今朝もペアレントは見送りに出てきてくれた。 N「元日なのに、寝坊しちゃいました。行ってきます!」 不幸中の幸いだ。初日の出までは十分時間がある。いつもの甲州街道のすき家石和店へ。毎年メンバーは . . . 本文を読む
コメント (7)