二子玉川 de ぼちぼち絵日記

二子玉川在住主婦の好きなモノ絵日記。街歩きやスイーツ、エンタメ、昭和レトロ等 コメントお気軽に!☆

千住「タカラ湯」 立山銭湯ペンキ絵公開制作を見てきました。

2017-02-17 11:58:16 | 東京 ★ 街歩き 


銭湯の絵を描いてみたいな、けど中の写真は撮れないし、、と思っていたところ北千住・タカラ湯さんのペンキ絵公開制作を知って見てきました

 2010年にスタートした都内にある銭湯に富山の象徴である立山連峰を描く「ホッとして富山市PR事業」
これまでにも都内8か所の銭湯で描かれていますが、公開制作は今回が初めて。
今回の公開制作は最高齢の銭湯絵師、丸山清人さん(81)と銭湯博士の町田忍氏による合作で北陸新幹線を描きます。
同時開催に 人気銭湯ハンコ作家廣瀬十四三さん、町田忍氏の作品展示ともりだくさんです

撮影、拡散OK とのことでありがたく撮らせていただきました


地元のフリーペーパー「大千住マップ」によると千住の銭湯は8件で東京でも有数の「銭湯」タウン。
銭湯の、お寺のような外観は東京周辺に集中しているそう。
関東大震災で多くを焼失した東京で、ある宮大工が銭湯建設の以来を受け、これまでにない銭湯を建てて東京を元気づけようと挑みました。
仕上がった宮造りの銭湯が評判を呼んで、皆がその様式を真似たとのこと。知らなかった 


歴史ある銭湯・タカラ湯さん。入り口上には七福神の彫刻(昭和13年)
(個人的に弁天様が大好きなのでちょっとうれしい)


11時から16時までの公開制作。
私が着いたころには だいぶ出来上がっておりましたが、銭湯のペンキ絵がハケで描かれていくのを見学。
近所のかたや銭湯ファンが大勢集まってほのぼの。


丸山清人さんが立山連峰のある風景を、町田忍さんが北陸新幹線を描いていきます。


大体2時間に1枚、ということで すでに仕上がっていた1枚。かっこいい。。


2枚目も完成して 丸山氏と町田氏のサインが。


記念撮影。


銭湯のペンキ絵師は、現在日本に3人しかいないとか。
その1人が 丸山清人氏
すごいアートを見させていただきました、ありがとうございました 


タカラ湯さんは 「キング・オブ・縁側」といわれるほど縁側の眺めが見事! 


錦鯉が泳ぐ日本庭園。(男湯側になります)


女湯は ゆったりとして母子にもやさしいスペースでした  


日本でたった一人の「銭湯ハンコ作家」廣瀬十四三(としぞー)さんの作品も展示。
1月に自由が丘のみどり湯さん「ギャラリー yururi」で個展があったのですが、レトロでほんとにかわいい♪ 



十四三さんのグッズと、、


今回情報をいただいたイラストレーター・メソポ田宮文明先生のグッズ を購入しました

「銭湯もりあげた~い」公式キャラクターのお湯わいてるぞう。 
使うのがもったいないぞう。。♪  Angel of Sento   

 
タカラ湯は2月15日(水)NHK-BSプレミアムで放送の「東京・足立区発ドラマ 千住クレイジーボーイズ」のロケ地でも登場。
塚本高史さんが薪を炊いてお湯をたくシーンなどが放映されました。


 銭湯イベントもいろいろ盛り上がっているんだなぁ、とほっこりしたところに、地元世田谷区若林、松陰神社前の鶴の湯さんが3月3日をもって閉店というお知らせが。寂しがっていないで行けるときに入っておかないとなぁ。。。

北千住もいろいろと楽しそうで気になったので またゆっくり訪問したいと思います♪ 


タカラ湯
〒120-0041 東京都足立区千住元町27-1
最寄り駅 北千住駅(所要時間:徒歩約20分 )
(JR常磐線・千代田線・日比谷線・東武伊勢崎線・東武線直通半蔵門線・つくばエクスプレス線)
電話番号 03-3881-2660
営業時間 15:00〜23:30
定休日 金曜日

入浴料金
大 人: 460円(12才以上)
小学生: 180円(6才以上12才未満)
乳幼児: 80円(6才未満)
ジャンル:
ウェブログ
コメント (1)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 世界らん展2017 宝塚歌劇団... | トップ | オルセーのナビ派展@三菱一... »
最近の画像もっと見る

1 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
千住ファンです (k-24)
2017-02-20 21:14:40
はじめまして^^
タカラ湯さんに、
ずっと、行ってみたいと思っていました。
ペンキ絵を生で見られるなんて、
滅多にないイベント!
見せてもらって、テンションがアップしました♪
千住クレイジーボーイズも、すごくよかったです。

この前、初めて、千住の街を歩いて、
懐かしい雰囲気に、癒されました。
また、行きたい街です

読者登録させていただきました(*^^*)

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。