ハートの贈りもの―2017―黄金時代05年

2017-光あふれるニューアースを共同創造し、さらにアセンションを目指します。”一なるものの法”を学ぶサイトです。

12-21-12集団ビジュアライズ; ファースト・コンタクト(日本:午後8時11分)

2012-12-21 13:00:28 | ディスクロージャー


Cobra 最新情報  コンタクトの日

MAKE THIS VIRAL!  12-21-2012

行動を起こす時だ! 世界の運命を我々の手でつかむ時だ! そのために冬至の日、マヤ歴 5125 年のサイクルが終わる12月21日に、我々は集まりを持つ。大集団でも小グループでも、個人でもカップルでも。この日、銀河系のセントラル・サンから強力なエネルギーの閃光が地球に到達し、長く続く変化の引き金を引く。集団でこの日に集まり、善なるET、星から来る我々の兄弟姉妹に向かって、我々のもとへ来て、闇の暴君から地球を開放するプロセスを支援してくれるように呼びかける。それによって、歴史上初めて、我々は自由なる地球の市民として、自分たちの運命を作り出すチャンスを得るのだ。

この日の集団の努力が引き金となってプランの活性化を助け、達成へと導くだろう。その日に我々が行う活性化が、光の勝利宣言となるのだ。これを広めて! 世界中で共有して! あなたのウェブサイトやブログに載せて。代替メディアに送って。地元で活動する人々ために、フェイスブックでグループを作って。動画を作って、Youtubeに投稿して。

この活性化で望ましい効果を得るのに必要な集団の人数は、活動に集中する者として世界で約 118,000 人である。人類の集中力が足りなければ、144,000 人が必要だ。

読むことと、実際に参加することは全く異なる。あなたの住む場所では早朝の時間帯かもしれないが、できるだけ多くの人にこれに実際に参加してほしい。

この活性化を、冬至/夏至の瞬間、2012年12月21日午前11:11GMTの同一時間に、全員で行う。タイムゾーンは次の通り:

1:11 am HAST (Hawaii)
2:11 am AKST (Alaska)
3:11 am PST (Los Angeles)
4:11 am MST (Denver)
5:11 am CST (Houston)
6:11 am EST (New York)
9:11 am BRST (Rio de Janeiro)
11:11 am GMT (London)
12:11 pm CET (Paris)
1:11 pm SAST (South Africa)
1:11 pm EET (Bulgaria)
1:11 pm EET (Cairo)
3:11 pm MSK (Moscow)
4:41 pm IST (India)
7:11 pm CST (Beijing)
8:11 pm JST (Tokyo)
10:11 pm EDT (Sydney)

指示:

1.心身ともにリラックスして、数分間、呼吸を整える。一体となって活動を行えるように、エジプトのギザ台地にいる中心グループや、世界中の他の多くのグループとコネクトする。

2.善なるET 文明から来た多数のスペースシップが、地球を取り巻いている。文字通り、すべての場所・高度に滞空して空を覆っている。それらのシップは闇の勢力に見つからないようにクロークしているため、裸眼では見えない。あなたの場所の真上にいるシップを選び、どんな方法でもよいから、シップ内部の乗員とエネルギー的にコネクトする。

3.視覚化:シップから白く輝く光の柱が降りてきて、直接、あなたの身体を貫き、それが地球の中心まで達するのをビジュアライズする。そのシップに、降りてきて、真上で空中停止し、何らかの適切な方法で自分とコンタクトしてくれるように呼びかける。シップの乗員に、解放のプロセスで人類を支援してくれるように依頼する。無条件でディスクロージャーとファースト・コンタクトを求める決心をし、それを彼らに伝える。もし、我々の144,000人がそれを行えば、すごいことが可能だ!

4.強いエネルギー反応を感じるかもしれない。いかなる形の物理的コンタクトも起こり得ることに備えてほしい。しばらくの間、シップの乗員と一体を保つ。

あなたの選んだシップとさらに進んだレベルでコンタクトを望むのであれば、Dr. Steven Greer によって開発された CE-5 プロトコールを利用することができる。指示を受けるためには、CE-5 グループに加わること:

www.etletstalk.org

注意書き:

a) この活性化の日(12月21日)は、イベントが起こる日ではない可能性が高い。

b) この活性化の日(12月21日)は、公式なファースト・コンタクト/大量着陸が起こる日ではない

c) この活性化の日(12月21日)は、いかなるネガティブなシナリオ(ポールシフト、壊滅的な地球変動、二つの太陽、闇の勢力による大規模な偽旗作戦等)も起こる日では、絶対にない

12月21日の前に完了する時間に関する追加情報:

12月12日、サイクル終了の9日前に別のポータルが開く。この12:12:12のポータルは、我々が地球で送ったすべての生涯を統合・合体させ、12月21日のメインの活性化に向けての必要な準備を行う最後のポータルである。この日に、光の勢力が重要な勝利を達成するだろう。その勝利の詳細については、今のところまだ機密である。12月12日は、21日に備える上で、地球全体に存在する集団瞑想グループのどれかに参加するにはちょうど良い日である。

12月12日には、小惑星4179トータティスが地球の極めて近くを通過する。この小惑星の通過は統合のエネルギーの引き金を引くもので、いかなる破壊的なイベントも起こすことはない

Big Asteroid ’4179 Toutatis’ Flyby on December 12, 2012

12月17日から12月21日は、最終的な完了が起こる期間である。このグラフで見るように、12月17日はタイムウェーブ上、最後の主要ピークを認める日である:



12月18日は毎年、我々の太陽が銀河系のセントラル・サンに接近する日である。この接近は毎年、セントラル・サンから強烈なエネルギー閃光を送り出し、通常、2、3日持続する。今年は、21日のメインのエネルギー閃光のまさに前兆となるだろう。

面白いことに、12月17日から21日にかけて、CERN でも高エネルギー粒子実験を行うようだ。

Mayan End Date for CERN Largest Experiment Ever

これは、12月21日にポータルが開くのを阻止したい闇の勢力の最後の絶望的な試みである。言うまでもないが、無駄だ。実際、その実験は、ポータルの開放をさらに促進するのである!

12月21日の占星術チャートを見れば、土星の蠍座6度、金星の射手座7度、冥王星の山羊座9度から、木星の双子座9度に向かうヨッドの配置が認められる。このヨッドで重要なことは、木星とアルデバランの接近に対抗して、金星がアンタレスと接近することである。アンタレスとアルデバランの軸は光の銀河ネットワーク内部のフィラメントで、これは銀河戦争の完全終了、二元性の終わり、この銀河における光の最終勝利を意味している。金星と木星と共に、このことは、12月21日の地球にとっても大変めでたい吉兆である。






ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« アセンションQ&A―その時に備... | トップ | AAマイケルからのX'masプレゼ... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL