なみ太郎日記 in ニュージャージー

なみ太郎と家族とハスキー犬&猫達のニュージャージー生活日記

低糖質ブラウニー&元気色ひまわり

2017-05-23 16:23:06 | 猫達記録

30℃越えの猛暑が続いた先週、すっかり夏ねと思ったら週末からまたまた肌寒い日々に戻ってしまった。

天気も崩れ気味でどんより暗いし、シトシト雨も鬱陶しい。

でも家の中には黄色い元気色のひまわり♪

周りがパッと明るくなる~




生け花のレッスンでは先生が多めに花材を用意してくれるので、使わなかったものも分けて帰りに持たせてくれてるのが有難い。

大体2つの花瓶に持たせてくれた余分の花等を洋風に飾れて得した気分♪


肝心のレッスンで習った生け方を復習して再現したものがこちら。

一番のアクセントになる大きなひまわりをひとつ、最後の方に入れなければいけないのでスペース空けが難しい(多分全然レッスンの再現になっていない出来)。



何しろど素人の初心者なもので、先生も一から十まで訂正していなければならず、大変だよね。

同じ時期にワタシと同じ超初心者の人が入って二人してオタオタ、アセアセ質問攻め。

先生が我慢強く優しい方で良かった~

写真はレッスン日の土曜日に撮ったもの。毎回2、3日経つと蕾の花が満開状態になるので、今日辺りが一番豪華。今日の写真も撮れば良かったな。失敗!

でも猫が4匹も居ると、花のある美しき生活♪というのはとても難しい。

猫達が入れ替わり立ち替わり悪戯しにやってくるし、朝起きて見るとボトッと花や枝が落ちていることも。



コレこれコレ!




あ、しっしっ!




色々妨害はあるけれど、季節の花を飾るって四季をとても身近に感じて癒される♪

トビ男君のおかげでこの年になってこういう事に気づかされた。


****************************

我が家の次男坊ケンつぁんは、日曜日にサマーコースの授業とインターンシップの為にペンシルバニアに戻って行った。

本当は帰りもワタシ達が車で送っていくはずだったけれど、義母の手術のごたごたもあっておっちゃまは離れられないし、今回はドリ兄ぃも無理なので、一人では7時間運転出来ないワタシも自動的に断念。

アムトラックだと10時間かかってしまうので、十分な食べ物を持たせた。

おにぎり二つとお弁当と枝豆、写っていないけれどメロンパンとカレーパンもおっちゃまが買ってきた。




小さいサイズがケンの分、また来月ね~♪

大きいサイズが義母への差し入れご飯の分。




義母へのご飯作りは続いていて、1日おきにあれこれ差し入れ。

結果は本当に良好で、こんなに目に見える分かりやすい改善ぶりは糖質制限ならではだと実感。

常に血糖値が350を超えていたのが、朝90、夜130になった!

翌日は朝160、夜130だよ!

その翌日は、110、130だよ!

と義妹が毎日教えてくれて、医者から念の為に追加された即効性の強力タイプのインシュリンを使わなくても良い状態だとか。

結果が出なかったら。。。とプレッシャーを感じていたワタシ、本当に嬉しいし、ホッとしている。

怖かった~


そんな中での昨日昼頃、帰宅した途端におっちゃまから電話。

血糖値が安定しているのは素晴らしいんだけれど、糖質を摂っていないので力が出ないと義母からのSOS

聞いてみると思った通り、食べる量も控えめにしていることによる完全なカロリー摂取不足。

沢山食べて、小腹が空いたら間食用に用意しているものをどんどん食べて!と伝えてすぐにスーパーに買い出しに行き、大鍋2つに牛肉と大根のスープ、具だくさんチキンスープをそれぞれ作った(すぐに地下冷蔵庫で冷やさないといけなかったので写真撮る時間なし)。

牛肉は骨付きのものを圧力鍋で煮て、どちらのスープもブロスではなくボーンブロスを使って栄養分強化。



スープに入れる用に低糖質豆腐麺も3袋。

とにかくカロリーとか量とか心配しないで、何回かに分けてどんどん食べて、デザートも低糖質だから心配しないで!

お腹空かせちゃだめ!と口を酸っぱくして伝えた。


それからこれ!

義母は洋食が好きで、特にこういう甘~い系食事ものに目がないので、低糖質パンケーキ。




これはドリ兄ぃも味見したけれど、美味しかった。低糖質シロップもつけて、これだと炭水化物食べた~という満足感が得られると良いな。



出前係りのおっちゃまが帰宅するまで時間があったので、スクランブルエッグとカリカリベーコンも作れた♪


血糖値が連続して安定しているので、医師から今夜直前検査入院せよとの指示有り。

病院内の検査で全て上手くいけば、明日かあさってに手術の運びとなるはずだけれど、どうかな。

上手くいきますように。



ここでこんな事を書いてしまうと、糖質制限したらすぐ血糖値が安定するんだ~、糖尿病が良くなるんだ~などと思って、いきなり糖質制限をしちゃう人がいたりしたら。。。ととても心配なので一応記しておかないと。

糖質制限は単に食生活から炭水化物を差し引くといったものでも、ご飯食べずに肉や脂っこいものばっかり食べるといったものでもありませぬ。

毎日の食事からただご飯やパンを抜いたりしたら深刻なカロリー不足になって力が出ない、眩暈がする等の症状が出たりするし、ダイエットの為に糖質制限とカロリー制限を一緒にしてしまうと一気に体に不調が出て来て危険、危険。


これはワタシが持っている一部の本だけれど、もし始めようとする人がいたら、絶対に自己流でせず正しい知識を得てからにしてくだされ。



しっかり栄養のバランスがとれたプロ指導の食事例。




英語版の方がワタシは好き。

どういう人に適しているのか、どういうシステムなのか、どういう間違ったやり方が危険なのか等とても詳しく説明されている。



肉・野菜・果物等、それぞれの栄養素の説明、添加物や良い脂、悪い脂などの説明もしっかり。



糖質制限をここで勧めるつもりは全くないけれど、もし万が一するのであれば正しい知識をしっかりつけて、医師との定期的ヘルスチェックも怠りなく。 自己流はイヤよ。

*******************


そんなこんなの最近の低糖質おやつ。

大好きなブラウニー、今回はアーモンドプードルのブラウニー。




焼き時間を短くして柔らかくしたつもりだけれど、出来上がりはアメリカンな濃厚ファッジタイプというより、日本で売っているしっとりマイルドタイプかな?



次は卵かバターを増やすか、何か改善点を見つけなければ。





そしてその数日後見つけた新しいレシピで焼いたのがこれ。



粉は使わずに、無糖チョコとココアとチアシードでブラウニーにしてしまうというタイプ。

幾つかの英語サイトでみかけたので、好奇心が抑えられずトライ!


スーパーフードとしてずいぶん前から注目されているチアシード。

卵とバターと材料を混ぜた中に投入すると、途端にドロドロ固めのゼリー状に。



焼き上がりの見た目はブラウニーっぽい。




食べてみると、モチモチしてものすごい弾力感。

コーヒーミルでチアシードを細かく挽いたつもりだったけれど、プチプチした食感があちこちに。

なんか、フルーツというか、バナナを混ぜたみたいな味と食感もあって七不思議。




ワタシとドリ兄ィの感想。

不味くはない。でもブラウニーではない。


おっちゃまの感想。

不味い!

さすがにこれは、義母の差し入れ便には入れなかった。







今週も元気に前向きにいきましょうね~♪







ご訪問有難うございます。
よろしければ、ポチリと押して下さい。 
いつも有難うございます。励みになります。


にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ東部情報へにほんブログ村
コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

猫のおもちゃ箱&低糖質差し入れ料理

2017-05-19 13:37:47 | 今日のご飯:糖質制限
なんだか週代わりで暑い、寒い、暑い。。。と言っているようだけれど、今週後半は30℃越で暑い~!

数日毎に温度差も激しいので、暖房を切った翌日には冷房オン、その数日後にはまた暖房オンと切り替えも忙しい事この上なし。

今も32℃で冷房つけているけれど、明日からまたガクッと12℃以上下がって数日そのままらしい。

体調崩さないようにしないとね~


テニスの試合も今はウィンターシーズンが終わってスプリングリーグになり、半分くらいは屋外クラブとの対戦で日焼け止め対策が必要。

外だと思うようにプレーも出来ず苦戦していたけれど、その苦難も今週で終わり後は屋内試合のみ!

本格的に暑くなる前に屋外スケジュールが終わって良かった~♪

後は冷房の効いた屋内でがんばろうっと。


*********************

子供達もすっかり成長して、トビ男君も旅立ってしまい犬用おもちゃ等を処分した我が家。

家を散らかす存在も居ないので、綺麗な状態を常に保てるのかと思っていたのに、相変わらず毎日ゴチャゴチャ。

猫達って結構散らかすんだな~、知らなかったよ。



取りあえず小物系おもちゃはこの2つの箱に朝晩しまうんだけれど、4ニャンが取り出して持ち出すので家じゅうあちこち散らばっているし、おもちゃ箱自体も1mくらい移動していることも度々。。。




おもちゃ箱をのぞいて、”どれにしようかな~”と選んでいる姿は笑える。

こういうのって人間の子供や犬だけで、猫もするなんて飼ってみるまで知らなかった。

ジャズちんお気に入りのニンジンさん。




2階や地下部屋にもおもちゃを咥えてあちこち移動させるのは良いとして、長~い棒の猫じゃらしが朝起きるとベッドの上に2本並んでいるのにはほんと笑える。

1本づつナイルたんが夜中のうちに運んでくる。

1本で良いのに。




おもちゃを片付けるのも、音を立てずにそ~っとしないといけない。

じゃらしの ”ジャララ~♪”音がちょっとでもすると猫達が目を輝かせてやってくるし、紐系を片付けるのも飛びかかってくるから困るわ~





暖炉前のこの空間で遊んでいる猫達を見ると、少し前までトビ男君もここに皆と居たな~って懐かしく思ってしまう。

犬と猫のいる幸せの空間。楽しかったな~




優しいトビ男君のおかげで、猫達は皆あっという間に大きなハスキーさんが大好きになったもんね。




ちょっとデジカメを見直すだけでも、犬猫一緒の写真が一杯。

なかなか素晴らしいトリオだったな。




ドリ兄ぃが友達家族の所で子犬が産まれたので1匹引き取ってくれないかと聞かれたそう。

トビ男君がもう我が家に居ないのをしっているから聞いてくれたんだろうけれど、少なくとも今はトビ男君以外の犬を受け入れるなんて激しい拒絶心しかおこらない。

猫達も今更ワン友加入なんて、拒絶すると思う。

時々散歩途中のよそ様のハスキーさんをみて、懐かしく思うだけで十分だよね~




*******************************

昨夜は8時過ぎていたけれど、スーパーに買い出しに行き急遽あれこれ料理作り。

義母が今年に入って体調が悪く、あれこれ病気がある中で最重要問題として肺がんであることが分かったのが少し前。

手術出来るかどうかの検査が延々続き、来週やっと手術予定だったのがここに来て延期になってしまった。

理由は高血糖。

手術前最終検査で血糖値が高すぎて手術が出来ないと昨日判断されてしまった。

最近はワタシの差し入れは主におやつ系というかデザート系とたまに食事系と言う感じで、以前のようにガチガチの糖質制限料理フルコース料理はしないように。

同居している義妹家族が居るのにやり過ぎるのも気が引けるし、実の娘でもないワタシがフルコントロールしてでしゃばるわけにもいかず、おせっかいかと思われてもいけないし、、、などとあれこれ思いながらせめてお菓子だけでも。。。。。がいけなかったのか。

インシュリンを打っているし薬もどんどん増えやしているので安心しているのか、はたまた知識がないので何を食べたらいいのかわらかないのか、好きなモノ食べてどんどん血糖値が悪化して来ていると聞いてはいたんだけれど。。。

ガンの手術を受けるにあたって、病院の指導もあれこれあるだろうし、素人のワタシが出来る事もないだろうと思っていたけれど、昨日おっちゃまから義妹のリサがワタシに義母の食事を作って欲しいと頼まれたと話が。

とにかく血糖値が安定しない事には手術が出来ないので、再検査までになんとかしないと!と切羽詰まっているし、ワタシのご飯を真面目に食べていた間はずっと数値も安定していたので頼ってくれたんだろうけれど。

そんな重要な役目を任されても、結果が出なかったらと思うと怖い。

でも出来ることはなんでもやらないと!

取りあえず幾つか作って翌日お届け分の準備。


買ってきたチーズをガリガリ削りまして~、



ズッキーニとペッパーも刻みまして~、



主食代わりのお食事マフィン焼き上がり♪

これはドリ兄ぃも朝ごはんに食べているお気に入り。




マリネしたチキンドラムスティックも焼き上がり~♪



小腹が空いた時につまめるゆで卵やブロッコリ。



にがうりが血糖値を下げると信頼している(?)義母の気持ちを盛り上げる為に、炒め物も。

醤油の代用品として、ココナッツアミノ(うまみ成分が豊富で醤油そっくりのあじ)使用。



寝る前に低糖質チーズケーキも焼いて、今朝5時におっちゃまが出かける時に切り分けて詰めたよ~♪



早朝で暗かったのでかなり写りも悪いけれど、こんな感じで取りあえず用意。



今日は低糖質麺料理や汁物を作ろうかな。

義母が手術を受けられるようになりますように。

まだまだ長生きしてくれますように。

鬼嫁、しばらく真面目に飯炊き係しようと思いまする。




*********************

先週日曜日の母の日の事。

母の日といっても特別なにもなく。

ドリ兄ぃからは、一緒にピッツバーグ旅行することが母の日イベントだと言われ(いやあれはケンの為のイベントだろ)、ケンつあんも夕方まで爆睡。

夜出かけたケンが帰宅時に持って帰って来たものがこれ。

「母の日のお花、スーパーで全部売り切れてて、こんなのしかなかった~」と鉢植えのつつじ。



物凄いセンスにビックリしたけれど、覚えていてくれただけでもいっか。


ワタシはちゃっかり自分用にプレゼントを注文しておりましたのです。

大好きなフレンチシェフ、ジャックぺぺンの分厚い本2冊。

もう何年も本屋で見るたびに買おうかどうしようか迷っていたけれど、最近テレビで見かけるぺぺン氏の老け込み具合(もう81才なんだ)が心配になってアマゾンでチェックしたら半額で買えるのね。ポチ。



右側の本は写真もなく字ばかりだけれど、ちゃんとDVDで料理番組収録時の映像版が付いているので大丈夫。



読むの楽しみ♪







楽しい週末をお過ごしください。









ご訪問有難うございます。
よろしければ、ポチリと押して下さい。 
いつも有難うございます。励みになります。


にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ東部情報へにほんブログ村
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

週末ピッツバーグ往復旅行

2017-05-15 18:35:19 | 家族


この季節あちこちで見かけるライラック。

香りが良くて、薄っすら紫の姿も涼やかで、ついつい立ち止まってしまう。

花の咲いている時期が短いのが残念だけれど、こういう植物達のおかげで季節の移り変わりが分かるね。

四季があるって素晴らしい事だな~♪


****************************

去年ピッツバーグに行ったのも、確かライラックの綺麗なこの時期だったな~

先週金曜日、片道7時間かけてピッツバーグに行ってきた。

元々おっちゃまとドリ兄ぃが行くはずだったんだけれど、義母の調子がずっと良くなく、手術が出来るかどうかの色んな検査が連日続いていて、おっちゃまはそちらにかかりっきり。

土曜日朝もニューヨークで一日検査入院だったので、急遽ワタシがピッツバーグに行くことに。


急に決まったので、金曜朝はとりあえずテニスのレッスンに行き、滝の様な汗をかいてぜーぜー肩で息をするバテぶり。

こんな日に限って、一番キツいコーチの練習だよ!

帰宅してシャワーを浴びたら何やら眠たくなっちゃったけれど(汗)、気を取り直してドリ兄ぃと出発~!


ニュージャージーのお隣の州とはいえ、380マイル、約612キロ離れた近いとは言えない距離。

どうしても途中で1回トイレ休憩してコーヒー飲んでカツを入れないといけないから、7時間ちょっとかかってしまう。

午後1時に出発して、運転交代するのに2回ストップして、午後8時半くらいにピッツバーグ到着。


次男坊ケンつぁんのファイナル試験が9時までなので、ホテルにチェックインして辺りをウロウロ。


その後大学に行ったり夏から住むアパートの人達に会ったりして10時過ぎ。

夜ご飯の選択肢も限られている時間帯なので、ケンが思いついた中国人経営の ”ナンチャッテしゃぶしゃぶ”の店へ。



ラム肉や牛肉、海老等を注文して、一人用の個別しゃぶしゃぶなので3種類のスープの中から一人ずつ好きな味を選ぶ。



ワタシとドリ兄いはスパイシー、ケンは普通版。

恐ろしく臭いスープで、ツケダレもビミョーな味だった。




その後、けしからん事にケンは友達たちと大学1年終了のパーチーに行くという。

そんな事なら私達は土曜日着で良かったんじゃねーか!!!と激怒するものの、イヤイヤ金曜日に来てくれないと~!とわけの分からない説明をされて、再度大学寮にドロップ。

という事で、ワタシとドリ兄ぃは、午前2時まで開いているというホテル1階のバーへ直行。

レストランではビールと韓国焼酎しか飲まなかったので、ワイン(まだ飲むんかい)♪

大学院のパーティーの2次会とかも入っていて、結構なお客さん。




ワタシは知らない人と話すのが苦手だというのに、ドリ兄ぃはそういうのがとても得意。

ピッツバーグ生まれのピッツバーグ育ち、生粋のピッツバーガーである年配のバーテンダーの人ともすぐに仲良くなり、その人の離婚話や住宅ローンの支払いが毎月キツイというような愚痴話まで聞いてあげる始末。

去年は見つけられなかった地元のビールIC Lightもめでたくあった。

大昔、初めてこのビールを飲んだ時、アメリカのビールってこんなにも薄味で不味いのか!と衝撃的だったけれど、相変わらず不味かった。



4種類のビールの試飲サイズセット。




飲んだ後は、大学時代に良く通った店にそのまま歩いて行き、バッファローウィングスとホットドッグを注文。

お腹空いているわけじゃないけれど、取りあえず懐かしさのあまり。

20数年前は午前4時まで開いていたのに、今は2時で閉まっちゃうとかで、慌てたけれど行けて良かった♪


そして翌朝、ケンが寮でパニックになって荷物をまとめている間、まずゆったりと懐かしのダイナーへ。

大昔、結婚したての頃におっちゃまと義母と時々ここで朝ごはんを食べたいた頃と内装は変わっているのかな?

良く覚えていないけれど、20数年経って息子と一緒にここに戻って来て朝ごはん食べるとは思いもしなかったな。





その後はドリ兄ぃが赤ちゃんの頃に住んでいたアパートを見に行ったり、おっちゃまが家族と住んでいたかっての家に行ったり、大学の隣にあるカーネギー美術館へ。


美術館と自然博物館が一緒になっていて、ピッツバーグと侮るなかれ、ここは本当に素晴らしいお宝が一杯の夢のような場所。





恐竜コーナーで大興奮して写真を撮りまくるドリ兄ぃ。

男っちゅーもんは幾つになってもこういうものが好きなのかな?






展示場所は変わっていたけれど、20数年ぶりに再会したモネの絵。




ロビーのカフェでコーヒーを飲んでいたら、ケンから荷作りが終わらない! 手伝って~!とヘルプの電話が。


ケンは一旦ニュージャージーの家に帰るものの、夏のコースを幾つか取りインターンシップと大学の有給の仕事を両方するので、寮からすぐ近くの学生用アパートに移る事になり、その手伝いが今回来た理由。

3往復して荷物を移動し、その後は友達の分も少し手伝ってあげたりでドリ兄ぃもヘトヘト。

荷造りにパニックのケンつぁん、寮の部屋で大慌てで、重い荷物運びはほとんど兄ちゃん任せ。



あちこちの寮前で、親御さんたちが車に荷物をパンパンに乗せている光景が。

コネチカット州ナンバーやニューヨークプレートを見ると、「あ~、同じような距離を運転して来たんだな~」と何やら親近感が。


無事退寮の手続きをして、後ろのシートでのんびりウトウトのお子ちゃまケンを乗せて、帰路へ。

雨が途中からザーザー降りだし、途中ワタシが運転していた時に一瞬止んで虹が。

助手席のドリ兄ぃが、「うわ~うわ~! 凄い綺麗! この虹ブログに載せた方が良いよ!」と頼んでもいないのに写真を撮ってくれた。

母はこういうのにあんまり感動しないたちなんだけど、まいっか。

午後11時過ぎに無事帰宅。

丁度10分後くらいにおっちゃまがテイクアウトのスンドゥブチゲを買ってきて帰宅。

メッチャ疲れたけれど、25歳の長男とバーで飲んだり、夜の街を歩き回ってバッファローウィングス食べたり、美術館行ったりなんて経験は滅多に出来ない事なんで、本当に行けて良かった。


でもやっぱり、家で猫達とのほほーんと過ごすのが一番幸せだ~♪

車庫から入り地下部屋のドアを開けたら、思った通りナイルたんが待ってくれていた! ただいま~♪



****************************

1日旅行だけれど、おやつが絶対必要なので、そこは抜かりなく低糖質ものを持って行った。

出発前夜焼いたアーモンド粉とリコッタチーズのケーキ。



ココア味のボトムもつけて焼いた♪



それから主食代わりの前回と同じココナッツ粉のお食事マフィン。




でもまぁ結局糖質たっぷりのビール飲んだり、あれこれ夜中に食べ過ぎたりしたので、帰ったら2キロ増えてた。

ま、滅多にない事なので今回はオッケーという事で、また地味な低糖質生活がんばろうっと。




今週も良い週になりますように。









ご訪問有難うございます。
よろしければ、ポチリと押して下さい。 
いつも有難うございます。励みになります。


にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ東部情報へにほんブログ村
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

オーブンでポークリブ料理&低糖質お食事マフィン

2017-05-10 11:25:30 | 今日のご飯:洋風料理


まだまだ肌寒い日々ながらも、今週は雨も降らず爽やかな天気が続いている♪

数週間前は30℃越えになって冷房をつけたのに、最近は朝晩のあまりの寒さに暖房復活。

日中の外のテニスの試合とかだとノースリーブで汗びっしょりになるのに、家では長袖ユニクロヒートテックにTシャツの重ね着でも寒い。着るものにほんと困る最近の気候。


裏庭のモミジもハナミズキもかなりの大きさなのに、周りの大木に囲まれて隠れ気味。

モミジの葉は春にまず暗めの赤に染まり、6月くらいから綺麗な緑色に変わり、そして秋には真っ赤に紅葉。

自然の木々の変化って面白いな~





*********************

少し前にトレーダージョーズで小ぶりのポークリブを買ったので、久々にオーブン焼きすることに。

アメリカのスーパーで売っているリブはかなりのビッグサイズ。

屋外でのバーベキューでもしなければ扱うのが面倒だけれど、これは1キロちょっとで丁度いい感じ♪




適当に5つに切り分けて、まずフライパンで油を引かずにジュージュー焼きつけ。





アメリカで売られている市販の甘ったるいバーベキューソースが大の苦手なので、低糖質本のレシピを幾つか良いとこ取りの参考にしてソース作り。



こんな感じでテキトーに。

低糖質バーベキューマリネソース

スライス玉ねぎ 1個
無糖ケチャップ 1.5カップ(普通版はレギュラーケチャップ)
お水 2カップ
アップルサイダーヴィネガー(酢)1/4カップ
ウスターシャーソース 1/4カップ
エリスリトール 1/4カップ(普通版はブラウンシュガー 1/2カップ)
ココナッツシュガー 大さじ1
オニオンパウダー 小さじ1/2
ガーリックパウダー 小さじ1/2
塩、コショウ 適宜
ココナッツアミノ 小さじ1(→普通版は醤油)
リキッドスモーク 少々(屋外スモークの雰囲気が出るけどなくても可)

フライパンからマリネ液の入った容器に移動して、冷蔵庫で半日から一日放置。



こういうのは作り方は簡単だけれど、食べるまでに時間がかなりかかるから、それから逆算して下準備に取り掛からないといけないのが滅多に作らない理由だよね。




マリネが終わったら、そのままオーブンで170℃(325℉)3時間半くらい。

時々様子を見ながらひっくり返して、スプーンでマリネ液を回しかけて、ソースがほぼなくなった頃に完成。



骨から肉がスル―ッと取れる程柔らかい、おうちポークリブ♪

5つだったので他の家族は2つづつ。 翌日思い出して、ワタシもやっぱり2個食べたかったと涙。




今週末ケンが大学から帰って来るから、また作ろうっと。



今週始めに焼いた、主食代わりのお食事マフィン♪

チーズ、ズッキーニ、ハロピーノペッパー入り。



焼き立ては良い匂いがしておいしそう~♪





お食事系マフィンやケークサレ、低糖質パンには大体これを加える。

焼いている間もオーブンからなんとも言えない良いにおいがして幸せ~♪




このサイトのレシピを参考にさせて貰ったけれど、材料見るとドライな仕上がりっぽかったのちょっと変更。

ココナッツ粉をココナッツ粉とグラスフェッドプロティンパウダーの混合にして、アーモンドミルクを加えて、出来上がり12個を15個に。

ピリッと辛くて、しっとり美味しい。



こういう主食代わりのものがあると、朝ごはん作りが楽で嬉しい♪

ご馳走様でした~



***************************

昨日の夕暮れ時(と言っても7時過ぎてたか)、2階に上がる階段途中の窓をみてあっ!




お月さんが出てる、綺麗だな~♪

この階段途中の窓から四季の様子を見るのが大好きで、いつも立ち止まる。丁度室内で飾る絵画のサイズにピッタリ。




網戸が邪魔なのでカメラを持って外に出てみた。




こういう空をトビ男君との散歩でも幾度も見て、「トビたん、月が綺麗だね~」って話しかけてたな~と、なんかしんみりしてしまった。

また散歩行きたいなぁ。。。。。





しんみりモードで家に入ると、階段の所でナイルがまだ待っていてくれた。

階段の上り下りは必ずついてくるもんね。




ナイルはまだ3歳前の若者なのに、「ナイルたん、長生きしてよ。いつまでも一緒におってよ。」なんて言ってしまう最近。

子猫達にもしつこく言って回っているけれど、ニャンズ達は皆、”傷心の飼い主の為に長生きしなければいけないプレッシャー”なるものを感じているだろうか?





さてと、そろそろ最近 ”絶賛サボりがちの”掃除でもするか。



皆さま、良い一日を~!








ご訪問有難うございます。
よろしければ、ポチリと押して下さい。 
いつも有難うございます。励みになります。


にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ東部情報へにほんブログ村
コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

赤い料理、シャクシュカとナクチボックム(韓国たこ炒め)

2017-05-02 23:51:16 | 今日のご飯
とうとう5月、月日の経つのはほんと早い!

いつものようにテニスの試合が終わって(今日は勝った)、何やら汗臭いながらも上機嫌で運転して帰宅するワタシ。

負けた時は外の景色がどうだろうとドヨヨ~ンとなり過ぎて知ったこっちゃないけれど、勝った帰り道は「綺麗だな~♪もうすっかり初夏だなぁ~♪」なんて見惚れたりする。




韓国スーパーに寄ると、年に一度の季節のものが出ていた。





青梅。たったこれだけで結構なお値段するのね。

3パックくらい買わないと梅干し用の容器は一杯になりそうにない。



アメリカ生活で手に入りにくい日本食材や手作りすると美味しいものはあれこれ作ったりするけれど、梅干しだけはいまだに手をつけていない。

こっちでも質の良い日本産の梅干しが簡単に買えるし、第一時間と何段階にも別れた作る工程を考えたら、とても自分には無理、買った方が良い!とワタシにしては珍しく思ってしまうのがこれ。

でも青い梅を店頭で見るのは、もうそんな時期か~と心が躍る♪


***********************

最近ハマって良く作るシャクシュカ。

去年ドリ兄ぃに教えて貰って、たまたまレストランで食べてお気に入りになったトマトと卵の料理。

イスラエルや北アフリカの料理らしいけれど、クミンやカイエンペッパーで味付けした野菜にトマトを加えて仕上げにドボンと卵を落とすこの料理は作るのもとっても簡単♪

シンプルに野菜に卵を落とすものから肉類を入れるものまでどんどんバリエーションが広がって来ているこのシャクシュカ、こんな感じに英語レシピも増える一方。

ググってみたら、日本でも結構人気なのかな?

こんなレシピサイトが沢山ヒットした。

ワタシはベーコンや生ソーセージを一緒に炒めるのがボリュームがあって好き。

トマトは生トマトを刻んだものと、これとは別に缶のホールトマトを刻んで両方使用。



パンに付けて食べるのがとても美味しいので、久しぶりに低糖質ケトブレッドにガーリックパウダーを混ぜて焼いてみた。



23センチロッジのスキレットで出来上がり~♪

煮ている時に思いついて、冷凍シーフードも混ぜてみた。海老とアサリが美味しかった♪




これは息子達も大好きで良く食べる。レストランでもアピタイザーとしてオーダーしたりするそう。



トマト味の野菜に落とし卵、間違いない味だ。



そして一日違いの昨夜作った、同じく赤いタコの韓国料理。

まぁ、韓食の登場率が多い我が家では、辛い唐辛子を使った赤い料理は必然的に多くなるわな。


手足の長~い韓国産の冷凍タコは我が家の冷凍庫にほぼ一年中常備されているもの。

すぐ解凍出来て思い立ったらすぐ作れるから、重宝している。

流水で解凍して適当な大きさに切り、塩もみして臭みを取り、サッと湯で湯がく。




準備していたタレの半分を湯通ししたタコに絡めて30分程置きまして~





残りのタレと野菜を炒めた所にタコを投入して出来上がり。

タコの激辛炒め、ナッチボックム♪

甘辛のソースに素麺を絡めて食べるのが定番の食べ方。




ハドソン君、辛いから近づいちゃダメだよ!




美味しかった。また冷凍タコを補充しとかないと。



***************************

毎月1日が来ると、確実に時は動いているんだなぁ、早いなぁと沁み沁み思ってしまう。

トビ男君が旅立ったのは2月1日だから、昨日でもうトビ男君の居ない生活が3ケ月になってしまった。



トビ男君はお空でのんびりしているんだろうか?

それとももう生まれ変わっているんだろうか?

猫達が写真立てを落としたガッシャーン音で駆け寄る度に(汗)、写真のトビ男君に向かってそんなことを聞いてみたりする。




トビ男君の写真周りには欠かさずお花を飾るのがここ3ケ月の習慣に。

ハスキーさんの為というよりも、自分の心の癒しの為かな。

お花を飾りだしたのは良いけれど、何せそういう分野の心得がないものでどう活けたらいいのか、どの長さでカットしたらいいのか全く分からず。

ただ買って来てテケトーに花瓶に突っ込むというのを繰り返しているうちに、どうにもこうにも花達に申し訳なくなり、少し前からお花を習い出した。

どうせなら四季の行事ごとの生け方もしっかり習いたいと思い、アメリカに居ながらにして ”いけばな”教室へ。

何も持っていなかったので、先生から使っていない剣山とはさみと生け花用の花瓶(つまり全部やね)を譲って頂いた。




レッスンではなんとか先生に手直しして貰いながら完成するものの、フラワーアレンジメントと違って生け花はそのままの状態で持ち帰りが出来ないので、一旦全部ばらして家で復習しないといけないのが辛い。

写真は一応取るんだけれど、アドバイスして貰った詳細は頭真っ白。

持ち帰って生け直そうとすると、毎回猫達が大喜びで邪魔しにくる。




まだまだ超初心者で恥ずかしながらも、記録の為に一応載せてみたりする。先週教室から帰って復習したもの。

先生が見たら呆れちゃうかな?(^^;;

今年のお正月にはせめて、それらしき新年のお花を飾れるようになれたら良いな(早すぎ、甘い!と言われちゃうかちら?)。



一日の始まりにトビたんおはよ~♪と写真コーナーの所に行き、ハスキーさんとお花を眺めるとなんだか良い日になりそうな気がする♪





さてもう寝るとするかね。

明日も良い日になりますように。








ご訪問有難うございます。
よろしければ、ポチリと押して下さい。 
いつも有難うございます。励みになります。


にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ東部情報へにほんブログ村
コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

手作り低糖質チョコ&桜、桜(遅い)~♪

2017-04-28 20:26:05 | 日常あれこれ
連日雨ばっかりだし、いつまで経っても肌寒いな~、さすがニュージャージー。

なんてブツブツ文句を言っていたのは今週前半。

後半からはどんどん気温も上がり始め、今日なんて一気に30℃!

あ、暑い! 

つい数日前まで暖房入っていたのに、今日のニュースでは「冷房をつけましょう」なんて言っているし。


ニュージャージーにも数種類の桜があり、枝垂桜系が一番先に咲き始め、今はそれらもゆっくり散りだして他の桜達が満開状態。

雨が上がったばかりで暗かったので写りが悪いけれど、綺麗だな~♪




言われた事が全然出来ないまま終わってしまった、超しごきコーチ(ロシア人)のテニスレッスン。

滝のような汗をかいて、どんより暗くなってクラブを後にしたけれど、桜の美しさに心癒される。




やっと桜が咲いてくれているのは嬉しいんだけれど、一気に暖かくなってしまった感満載のニュージャージー。

まず先に黄色のレンギョウが咲いて、それから木蓮。。。のはずなのに、今年は大好きな木蓮が咲いている風景をあまり見なかった。

桜の順番が押していたから、慌てて散っちゃったのかな。


そして桜がまだ満開だというのに、ハナミズキがあちこちで咲いているという異常事態が去年に引き続き今年も。



やっぱり冬が長引きすぎると、自然界も調整が大変なのかな?



巷の花粉症もあっという間に深刻になりつつあり、道路もあちこち緑の粉で一杯。




どうしよう、来週のスプリングリーグ、緑深き屋外クラブでの試合なんだけれど。

鼻水と涙目でボールが見えないかも。


********************************

ダークチョコレートが大好きで、毎日ちょっとで良いので1かけ、2かけくらい必ず食べている。

美容にも良いしね。

いつも高品質の良さげなものをみつけたらあれこれ試しに買っていたけれど、ちょっと自分で作ることに。

ダークチョコでも砂糖を使っているのは気になるし、砂糖を使っていない低糖質ものは人口甘味料の質の悪さが耐えられない。

第一理解出来ない添加物っていうの? 発音出来ないような原材料が延々載っていたりすると不安になっちゃうだべさ。


という事で、たまたまナチュラルフードショップでカカオバターを見つけたので、Le'tsトライ、チョコ作り!




低糖質ダイエット本のレシピを見ると、低糖質チョコには3種類の作り方があるそうな。

カカオバターとココナッツオイル(またはバター)を使うものもあるみたいだけれど、どうもココナッツオイルやココナッツバターを続けて摂取すると体の調子が悪くなるのでやめとく。



カカオバター、カカオパウダー、甘み成分(エリスリトール)、塩、バニラで作るオーソドックスなものにトライ。






温度調節をしっかりして、上げたり下げたりのいわゆるテンパリング工程を一切省いた、”湯煎して混ぜて固める”だけの超シンプルな大雑把な作り方。

さすが英語レシピ。

なんとか出来た~♪




やっぱりテンパリングの温度管理とかしていないからムラがあるし、近くで見るとツヤツヤ感もなく素人の手作りムード一杯。




でもまぁ、型がそれらしいおかげでチョコレートに見える。




レシピ通りにまずは作ってみたけれど、ワタシには甘すぎた。

次は好みの甘さに調節出来るし、ナッツを入れたりシーソルトを入れて色々オリジナルが作れるそうなのでハマりそう♪

食後とかにちょっとチョコレートがあると幸せ~♪な気持ちになれる。


テンパリングも次はちゃんとしてみようっと♪


*******************

昨日食材を買いに行った時の事。。

オーガニックが売りのスーパーWHOLE FOODSの隣に、生活雑貨店のHOME GOODS があり、たまに掘り出しモノがあったりするのでついつい寄ってしまう。



お皿から家具から寝具関係まで幅広く扱っているけれど、ペットグッズも安いので猫の爪研ぎとかマナーバッグとか買っちゃう♪




えっ?!というようなものまですぐ売れちゃうんだけれど、ここ一か月くらい売れていないこの化け物のオブジェ、誰も買い手がつかないようで気になるわ。




あ、今週入荷のオモシロイもの見つけてしまった!



子供の頃、温泉旅館とかに泊まるとゲームコーナーによくあり小銭をどんだけつぎ込んだか分からないパックマン!

数年前にも静かなブーム再来だったような。。。。。

コンセントを入れれば自宅で毎日気が済むまでパックマンが楽しめるのか。




定価$3000が$1999($1=100円の単純計算で約20万円)か。

誰が買うのか。来週行ってなくなっていたら衝撃。 是非チェックに戻ろう。




もちろんパックマンは買わなかったけれど、あれこれペットグッズを買い、ついついこんものも買ってしまった。

猫マグ。



さすがに人間用じゃなくて、猫達用に使うために購入。

人間のカップの水が大好きな猫達。

飲みかけをそのままにしておくと必ず手をチョンチョンと入れて飲んじゃうし、ドリ兄ぃなんて後で飲もうと短時間置きっぱなしにしたり、ちょっとトイレに行っているだけですでに手を入れられたり。

最近は猫達用にテーブルの上にどんぶり皿にお水を入れて置いてあげたりしたけれど、ニャンズ専用のカップを置いてあげようっと♪


イギリスのメーカ-のものだけれど、かなりのビッグサイズ。

ワタシが幾つか持っているイギリス製の特大モーニングカップとほぼ同じサイズ。

イギリスの人ってこういう大きなカップに並々と紅茶やミルクティーを入れて飲むのが好きというけれど本当なのかな?

紅茶やコーヒーを入れると物凄く重くて、使うたびに腱鞘炎になりそうよ、とか思ってしまう。





カップに水を注いで置いたら、すぐナイルたんが気づいて飲みに来た。

猫達専用だから、思う存分手もボッチャンボッチャンつけて良いよ。




底にもニャンコが。 可愛いのぉ。




***********************

金曜日ですね~♪

日本ではゴールデンウィークの始まりで、楽しい予定一杯の人々も居るのかな?

まぁ、ワタシにとっては普通の金曜夜なので、今夜はどのワインを飲もうかな~♪ なんて選んでいたら、テニス仲間から携帯メールが。

ナミ、USTAの試合のチーム練習が今夜あるんだけれど、メンバーが足りないの。8時に来れる?

。。。。。。。。。。。。。。。

金曜日の夜8時にテニスの練習。

行くわけないだろ。

皆家庭とかはどうなっているんだ?

ワタクシには山の様な家事予定と、猫達とゴロゴロダラダラ楽しく過ごす予定が一杯(忙しいんだか暇なんだか。。。)

酒も飲まないといけねーし。


あ、でもそのクラブは家から車で5分だし、行っても良かったかな~?なんて恐ろしい事考えちゃったので、慌ててワイン開けて、顔洗ってお化粧落としコンタクトレンズもハズしたアル。


テニス馬鹿はテニスの誘惑に弱いから、気をつけなければね。




という事で、皆さま良い週末、または楽しいゴールデンウィークをお過ごしくださいね。










ご訪問有難うございます。
よろしければ、ポチリと押して下さい。 
いつも有難うございます。励みになります。


にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ東部情報へにほんブログ村
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

ちと遅いけれどまた味噌仕込み&生ソーセージは旨し

2017-04-24 21:45:40 | 保存食・健康食
まだ日中も肌寒い日が続くけれど、季節は確実に動いているニュージャージー。

先月の今頃はこんなだった裏庭も。。。



今や芽吹いて芽吹いて、なんもかんもが成長中です~♪、な感じ。



もう4月も最終週だもんねぇ、月日の経つのは早いもんだ。


昨日日曜日の午後の猫達はこんな感じ。

一応ゲストルームなんだけれど、イビキの酷いおっちゃまが隔離されて寝ているベッド、日中は猫達が占領中。

特にハドソン君とジャズちんはお気に入り。加齢臭が好みなんだろうか?



相変わらずハドソン君は凄い寝相だなぁ。



マスターベッドルームでは思った通りナイルたんが寝る準備してた。




夜はおかーたん(ワタシ)と一緒に寝て、日中はおかーたんのベッドでおネンネ。

起きている時はいつも近くにいてじーっっと顔を見てくれる。

おかーたん、なんか心配事とか話したい事ない?僕聞くよ、みたいな…

一番身近に居てくれて、いつも飼い主の愚痴や心配ごとを聞いてくれたハスキートビ男君の役目を引き継いでくれたのかな?

トビ男君が旅立つ前に、引継ぎ頼んでくれたのかな?っていつも思ってしまう。




ココ嬢はというと、猫達の中でも一番昼寝時間が少ないので、皆が寝ている間もコチョコチョ常に動いている。

一年であっという間に貫禄豊満ボディになっちゃったジャズちんと違って、ちっちゃくてスリムなのは昼寝時間の差でありましょうか?




そんな猫達の平和~な姿を見ていた昨日日曜日の午後は、今年3回目且つ最後の味噌仕込みをせっせとやっておりました。

2週に渡って味噌作りをしたのは既に2月のこと(その時の日記はこちら)。

あの時麦麹500gのパックが一袋余ったので、それに米麹500gを足してもう一度作りやすい量のお味噌を仕込もうと書いて、早や1ケ月以上(2ケ月か)が経過してしまった。

週末やっと米麹を買いに行き、味噌作りにこぎつけた~。


大豆を煮終わって、落ち着かせる為に1時間放置しているところ。



2月に作った分は、最初がガラスの容器、2回目がキムチを漬け込む用の容器を使い、今回はテキトーに地下部屋の棚をゴソゴソして見つけたこの透明容器に。



3回目ともなるともう段々いい加減に。


寒い時期の ”寒仕込み”が味噌には一番適しているとはいえ、我が家の地下部屋はつねにひんやりしているし、熟成もかなりゆ~っくりなので4月の終わりでも大丈夫だと思う。

数年前に作った時は真夏だったし。

1年後が楽しみ♪


余分に買った米麹で、塩麹も準備。

塩麹はもはや、我が家のご飯作りに欠かせないものに。

少ないかなという量だけれど、乾燥麹なのですぐ水分を吸って丁度良い感じになる。



この塩麹と醤油麹、それから三升漬けがあれば、料理や肉類のマリネ準備も楽チン♪



週後半には使い始める事が出来るかな? 楽しみ~♪




週末作った生ソーセージのご飯。

テニスの試合で行った相手チームのクラブの近くに、美味しくて安いチーズやお惣菜で有名なマーケットがあると聞いていたので、メンバーの何人かで寄ってみた。

チーズも3種類買ったのに、写真撮り忘れた!


その時一緒に買ったブロッコリーレーブ入りの生ソーセージ。

30センチのフライパンに入れてもこの存在感!



しっかり焼き目がついたら、大量の野菜を入れまして、



味付けをして白ワインを足して蒸したらこんな感じに。

ソーセージだけ取り出して適当な大きさに切って戻したら出来上がり。



大皿に半量だけ盛ってみたけれど、ボリューム満点。




これに合わせる料理は当然洋風が良いはずなのに、料理を始める直前にこんなもの到着。

義母の手作りキムチ。




作りたてのまだ味が馴染んでいないフレッシュキムチはドリ兄ぃの大好物。

これはもう、キムチに合う献立も考えなければということで。。。



翌日食べるはずだったホッケを焼きまして~、





韓国味噌汁デンジャンチゲをグツグツ煮る、煮る♪

十分煮立てた所に固い木綿豆腐を大きく平べったく切って投入し、再度しっかり煮立てて完成(写真は豆腐を入れる前)。

お味噌汁の豆腐の様に、煮たてるとスが立ってしまうなどというデリケートな心配は無用。



ソーセージ料理とのバランスはどうなの?って感じになったけれど、どれも美味しかった。

ご馳走様でした♪



あ、最近の低糖質おやつはこんな感じ。

至って普通の粉なしチーズケーキ。



代えたてのテーブルクロスが大好きなジャズちんが友情出演。




あとは久しぶりに作ったロールケーキ。

いつものアーモンドプードル100%ではなく、オート麦ファイバーを2割入れると小麦粉っぽい普通のケーキの味がより出るんじゃないかと思ったけれど、あんまり分からなかった。



なかなか満足のいく低糖質ロールケーキ出来ないなぁ。

食べ終わったらまたトライしようっと。



**********************

ドリ兄ぃは大変な読書家で毎月かなりの数の本を買う。

気になる箇所にびっしりとラインを引いたり付箋を付ける人なので、必ず買わないと気が済まない人。

ワタシそっくり。

読むだけじゃなく、オーディオ版で耳から聞くのも好きらしく(ここは似ていない)、よくイヤホンをして自己啓発ものとか聞いているんだけれど、最近熱心に聞いているモノが判明して笑ってしまった。

「凄く斬新な掃除の方法を詳しく説明している人がいるんだよ! モノを捨てる前に必ず ”長い間有難う”って言って処分するの、やってる? やった方が良いよぉ。 コンマリっていう人知ってる?」

オイオイ。

これだろ?とおもむろに棚から本を取りだして、見せてやったアル。

当然母も読んだわいな。



貸してあげようか?と勧めたけれど、漢字が一杯で頭が痛くなる。オーディオで聴いてる方が良いと焦って辞退されてしまった。

それに、

去年ワタシが読んだにもかかわらず、家が全くスッキリ綺麗になっていないという事実に、コンマリさん効果への疑惑も芽生えさせてしまったみたい。

も、もう一度母も読み直そうかな。









ご訪問有難うございます。
よろしければ、ポチリと押して下さい。 
いつも有難うございます。励みになります。


にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ東部情報へにほんブログ村
コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

バターチキンカレー&お猫様の為のソファ

2017-04-18 21:46:27 | 今日のご飯:アジア・南米
なんだか一気に芽吹いてます~♪な裏庭の風景。

寒々としていた数週間前に比べて、緑がちょっと増えるだけで裏庭もイキイキしているよう。



ついこの前までは全てが枯れていたプランターも、数種類のミントやらパセリやらローズマリーやらが凄い勢いで成長中。

は、はやく土を作ってやらねば。



な~んにもしなくても、あちこちの鉢にガンガン増えて行ってしまうのがビオラ。

ビオラって本当に強いね~



今年もあちこちに飛んで行ったビオラを鉢にまとめてあげないといけない。

でも朝晩やっぱりかなりの冷え込みで、中々外で作業する気になれない。

今日も午後6時頃買い忘れたものがあったので外に出たら、余りの寒さに慌てて上着を取りに戻ってしまった。

ビオラさん達は寒くないかい?



デッキに出てあちこち見て回り、振り返ったら猫達が好奇心一杯の表情で外を見ていた。



外を見る時のにゃんず達の表情って本当に面白い。人間の子供みたい♪




***********************

なんだかんだと言いながら、風邪が10日以上も治らない。

頭痛から喉の痛み、咳、そして鼻水地獄と数日ごとに症状は移動。

周りも似たような事を言う人が多いけれど、まさか皆同じ病原菌を貰っているんだろうか?



具合も悪いし、ちょっと横になろうかとソファに近づいてみると、先客が。



び、ビックリした~! 色が分かりにくくてそのままソファに倒れ込むところだった!



気を取り直して、反対側の部屋に行くも。。。




気持ち良さそうにココ嬢が寝ていて、とてもじゃないけれど起こせない雰囲気。




大きい方のソファではジャズ姫が見繕い中で、まだ起きている!



一緒に寝て良いかと聞くと無表情だったので、許されたのだと理解し、くっついて昼寝させて貰った。

我が家のソファはもはや、お猫様の為にある感じ。



風邪早く治って欲しいなぁ。


*********************************

少し前にゲットしたストウブの新しいお鍋、やっぱりルクルーゼより使いやすいので使用頻度多し。



汁気が少ない料理がやっぱり一番美味しく出来るから、あれこれ使っていはいるけれど、全然オシャレじゃないものばかり。


真っ白なお豆腐でフィニッシュして~、



マーボー豆腐とか。




昨夜はインディアンカレー作りに使う事に。

ストックしているスパイスの中で、使う機会が少ないものがやっぱり出てくる。




今回はホールのカルダモンを使ってバターチキンカレー♪



インディアンカレーを作るようになるまでカルダモンなんて使った事なかったけれど、蓋を開けるといつも香りの良さにウットリする♪

他にカルダモン使う料理ってあるのかな? 爽やかで良い香り。もっと使いたい。




という事で、ヨーグルトに漬けて置いたチキンを使ってバターチキンカレー!




作業工程省略。完成~♪

家族用セッティング。



辛みも少なくまろやかなバターチキンカレーって、日本人向けに改良されたのかな?って思うくらい日本人好みの味だけれど、日本語のレシピはやっぱりそうなのかな?

アメリカではあまり人気がないような気がするし、ワタシが持っているインディアンレストランのメニュー3つには載ってもいない。

ドリ兄ぃも、美味しいけれど辛さがマイルド過ぎるし、生クリームの入らないガツンと辛いいつものスパイスカレーの方が良いと言っていた。

でもワタシはマイルドなこういうカレー大好き♪

低糖質パンと一緒に食べた。美味しかった~♪



そして先週末作った低糖質ケーキはこんな感じ。

ただいまハマっている、大きな型で焼いてソースをしみ込ませるPOKE CAKE。

元のレシピの大好きなキャロリンさんのサイトではラズベリーケーキだったけれど、冷凍ブルーベリーしかなかったので代用。



ケーキ上部にブルーベリーシロップがしみ込んで、美味しかった~♪

これはリピ決定♪






さてと、明日も早いしそろそろ寝るとするか。

1日の終わりにベッドに入って ”ふ~ヤレヤレ、寝るとするか”の時も至極のひと時だけれど、朝起きて猫それぞれに ”おはよう~♪”と挨拶してナデナデして回る一日の始まりもとても晴れやかで幸せな時間。

おっちゃま曰く、ワタシは家族に対しては朝の挨拶も、不機嫌もしくは時にはナシなのに、動物に対しては満面の笑顔で本当にナイスな人みたいに接していて2重人格なんでは。。。



人間は可愛くないから、当たり前だよ。

朝から笑顔の無駄使いなんて、もったいないわいな。








ご訪問有難うございます。
よろしければ、ポチリと押して下さい。 
いつも有難うございます。励みになります。


にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ東部情報へにほんブログ村
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

COSTCO野菜&Baby Shower

2017-04-13 13:37:26 | おいしいもの
暖かくなって来て、一気にあれもこれもが芽吹き始めたニュージャージートビ男地方。

明るい春の雰囲気満載の外とは反対に、風邪が治らず室内でヨレヨレの今週のワタシ。


必要な雑用の外出等は日々しているものの、テニスや何やらキャンセルして家で大人しくしていたのに中々治らないぃ。


木曜日の今日は咳が止まったのでさすがに大丈夫だろうと、テニスのレッスン行って滝汗かきながら走り回って鬼のように打ちまくって来た。

これを機に復活しますように。


****************************

風邪引きで辛くとも、誰も家事を代わってくれないしご飯も出てこないので、料理も一応毎日やってはいる。

先週末COSTCOで買った野菜達が沢山あるので、せっせと消費♪


今回初めてCOSTCOで見つけた ”シシトーペッパー=しし唐”、辛いのが入っているかな~?と調理しつづけているけれど、今の所一つもない。

なんでや?



定番の、イリコとアーモンドの甘辛炒め。




アスパラガスも大量パックだけれど、大好きなので毎日食べても飽きない♪



これはシンプルにトマトと一緒にガーリックで焼いて、ホワイトヴァルサミックヴィネガーと塩コショウ。





家族が一番好きなキュウリの食べ方。

ただぶつ切りして、コチュジャン・デンジャン・出汁・蜂蜜ベースのタレにつけて食べる。



切ったそばからみずみずしい感じでジュワ~。

沢山切って出しても、いつも全部なくなる。




今回切ったのはピクルスに使われるような短めの分だけれど、上の巨大なきゅうりもCOSTCOで3本サイズを必ず買う。

30センチ定規より少し長めの特大サイズ。




COSTCO行って最初の数日間は、肉類も魚類も新鮮なのでただ焼いただけの簡単調理が多い。

その後、小分けして冷凍した肉魚等を使って、テケトー工夫料理に移動。

ま、具合も悪いし、今週はこんな感じの簡単調理で良いかしらね?


************************

先週の金曜日は来月赤ちゃんが生まれるテニス仲間をお祝いするベビーシャワー。

テニス人間達の集まりなので、勿論テニスクラブで。





暫く練習していた低糖質カップケーキ、最初は如何なる事やらと不安になったけれど、段々フロスティングもまともになって来て、クリームもあれこれ改良。

ベビーシャワーの雰囲気に合うように、色もパステルカラーの淡い感じにしたりなんかして。



これはベビーシャワーの2日前に作ったもの。

前回義母と義妹家族に差し入れしたものが好評で、義母からジム友達と一緒に食べたいからとリクエスト貰ったので嬉々として作った~♪




この時はクリームの甘さも良い感じで、こんな感じで行こうと思っていたんだけれど。。。

ベビーシャワー用にはクリーム数種類を倍量にして作ったりしているうちに、甘さの感覚がマヒして来て良く分からなくなってきた!

味見をしたドリ兄ぃからは、アメリカ人も食べるんだったらもうちょっと甘くした方が良くない?などと言われ、足したりして、味見のし過ぎで益々分からなくなり。

砂糖と違ってエリスリトールは量を増やして計算する時の調節が難しい。

ちょっと甘すぎたかな~?と思いながらも、時間が迫って来ているのでカップケーキ用容器に詰めて出発。




クラブに着いたら持ち寄り料理のセッティングとかに大わらわで、カップケーキの方は手の空いたメンバーに飾り付けの仕上げをして貰った。



任せるわ~と言っておいたので、皆でワイワイ言いながら、思い思いに飾り付けてくれたのがこれ♪

賑やかになった~




デザートコーナーは皆手作りのものが並んで、ベビーシャワーにぴったりの可愛さ。





右のお菓子はアメリカ人作だけあって、甘さの塊みたいなアメリカンものだね~



新ママへのギフトの数々と、キャプテン作の手作り木馬ケーキ。

キャプテンは毎日自分のテニスの練習や試合があるし、夜はコーチングスタッフとしてジュニア選手達に教えているのに、一体どこにこんな準備する時間があるんだろ?

クッキーも数種類焼いてきていたし、プレゼントの買い物もラッピングも全て彼女がこなして、いつも任せっきりでスミマセン。σ(^_^;)


そしてベビーシャワーのお決まり、新生児用おむつで作ったダイパータワー♪

全体の色からも分かるように、生まれてくるのは男の子。



クラブでベビーシャワーをするのもこれで3回目。

オメデタイ集まりは、幸せのおすそ分けを頂けるよう。

元気な赤ちゃんが生まれますように。

そしてママはチームの重要プレーヤーだから、早くテニスに復帰してね。


デザートは写真に収めたのに、肝心の持ち寄り料理を撮り忘れるという間抜けぶり。

美味しい料理が沢山だったのに、ガッカリ。



せめて自分の持って行ったものだけでも載せておきますかね(汗)。

今回私は24センチの大き目タルト型でケールのキッシュを焼いて持って行った。

フレンチシェフが、”キッシュは完全に冷めて常温になってからが一番美味しいのです、必ず冷まして落ち着かせてくださいね。”とTVで言っていたので、そうか、じゃあ持ち寄りにピッタリだなと思って。

グリュイエとスイスの2種類のチーズ使用。



お皿はどうしようかと見渡して、カッティングボードとして使えるこれが丁度良いかなと。




タルト型のまま持って行って、その場で外して木のボードに乗せるから崩れる心配もなし。
何やら雰囲気もあっているような。^m^





次は皆さまの料理を撮り忘れませんように(涙)。。。



*****最後ににゃんこ*******


猫缶等を注文する際に、猫ベッドなるものを一緒にポチしてみた。セールだったので(箱好きジャズ姫はすでに箱の中に)。




半日経っても誰も入ってくれないとガッカリしていたら、いつの間にかナイルたんが!




大喜びで「ナイルたん、使ってくれてるの~♪」と声をかけたら、ビックしてイカ耳状態!



キャワイイ。







ご訪問有難うございます。
よろしければ、ポチリと押して下さい。 
いつも有難うございます。励みになります。


にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ東部情報へにほんブログ村
コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

手作りアーモンドパウダー&ブロス作り

2017-04-09 20:53:17 | 日常あれこれ


今日は19℃まで気温も上がり、ポカポカ陽気だったニュージャージー北部。

とうとう本当の春が来たのかな~♪


先週まで見なかった黄色の鮮やかなレンギョウがあちこちに咲き始め、今日はどのストリートでも豆梨の木に真っ白な花が満開!



ニュージャージの春を告げるものといえばまずレンギョウと豆梨だけれど、今年も冬が長引いたから、後はこぶしも木蓮も桜も一気に同時に咲いてしまいそうでイヤだな~

いつもならどれも少しずつ開花時期がずれているはずなのに、ここ数年冬が居座り過ぎてまとめてダダ―っと咲いちゃうパターンが続いている。



まとめて箱で買うテニスボールを使い切ってしまったので、補充の為に1ケ月ぶりにCOSTCOへ。

肉やらシーフード類やら買いだめして、野菜・果物コーナーへ。




最近あちこちの現地スーパーで見かけるようになった日本の野菜。

これは先月くらいからおらが町のスーパーでも取り扱うようになって喜んでいたけれど、もっとお安い値段でCOSTCOでも発見。





シシトーペッパー=ししとう、色んな料理に使えて便利だし大好き。

でもアメリカ人達はどうやって食べるんだ? と思ったら、袋に”普通の野菜みたいにソテーして食べましょう♪”と明記されている。

ものによっては凄く辛いものもあるって、書いとかなくても良いのかな?




辛いの入っているか気になったので、とりあえず買ったわいな。



数年前までは韓国スーパーとかでも薄緑でとげのない南米さんニガウリしか売っていなかったのが、最近では常時日本と同じトゲトゲ系の濃い緑色のものが並ぶように。

日本の野菜が手に入りやすくなると、アメリカでも作れる和食の幅が増えるから嬉しいな。





***********************

という事で、買ったものの小分けをして冷凍したり半調理したりと、食材の下拵えに費やした日曜午後。

あ、ブロス出来ているかな?と思い出して地下部屋の冷蔵庫に金曜日から準備していたお鍋を取りに行く。


金曜日の夜寝る前にセットしたチキンボーンブロス。

骨付き鶏肉を捌いた後の骨を冷凍しておいて、ある程度溜まったら3週間に一回くらいの頻度で作る。

骨と適当香味野菜をあれこれ一緒に放り込んで、寝ている間にじっくり低温調理して貰う楽チンぶり♪




ぶっといビーフボーンブロスは骨から十分なミネラルが溶けだすのに時間がかかり、最低24時間は調理するけれど、チキンは13時間で終了にしといた。


ストレーナーでブロスと骨類を分けて。

今回は洋食系よりも中華料理とかに使いたかった為、ニンニクだけでなくショウガを沢山入れたので良いにおい♪




粗熱がとれたら蓋をして一晩冷蔵庫に。




今日冷蔵庫から取り出した冷え冷えの状態。

ビーフボーンブロスはかなりの厚さのラードがびっしり表面に固まって、割るのが楽しみだったもんだけれど、チキンの脂は思ったよりずっと少なくて驚き。




ペーパータオルを敷いたストレーナーで脂を取り除いてチキンボーンストック完成♪

1つは冷蔵庫、3つは冷凍庫へ。

作り方は至ってシンプルなのに、3日もかかっている手作りのんびりボーンスープ。





それからもう一つ下拵えしないといけないものが。

低糖質おやつにアーモンドパウダーをよく使うからと、義妹のリサが仕事で取り扱っている大量のアーモンドをくれた。

”スライスしたタイプのものしかないから、フードプロセッサーで粉にしてね”と言われて、え~~~~


一昔前はアメリカで細かい製菓用のアーモンドプードルはネットでしか代えず、私も何度か自分で砕いた事があるけれど。。。

家庭のフープロで砕くと、製菓用グレードの細かさになる前にナッツの油が出て来てしまい、ある程度の所で妥協して止めないといけない。


でもまぁ、アーモンドは高価だし、低糖質おやつ作りに多用するのも出費が重なるから有難く砕くとしよう。

フライパンで空焼きし冷ます、そして新たに空焼きし。。。を繰り返す事しばし。

かなりの量が出来たけれど、まだ袋に一杯残っている。



袋に残った分を量ると、これだけで1.5キロ。




かなりの量なので、フープロで10回以上に分割して、それぞれ脂が出始めてネットリし動きが止まってしまう直前まで何度も止めて様子を見ながら粉に。

このまま根気よくず~っと、ず~っと回したり止めたりを続けると、手作りアーモンドバターが出来るけれど、物凄く時間かかるしあんなの買った方が早い。



粉状になったものを大きなトレーに広げて完全に冷まし、特大ジプロッグに入れて完成。

これは冷凍庫に保存して、余ったスライス状態のものはサラダや料理に使う分を幾らか別にして、また数日したらフープロするか。





アーモンド粉で作る低糖質おやつは沢山種類がある。

これは少し前にアーモンド粉を主体で焼いた四角いケーキ。




前に日記に載せたココナッツPOKEケーキと同じ要領で、焼きあがったケーキの表面に沢山穴を開けて、緩めのカスタードクリームを流しこんだもの。

上には滑らかチョコクリームをかけて完成。



これもアメリカの低糖質サイトのレシピで、エクレアみたいで美味しかった~♪

手作りアーモンド粉でも同じように出来ますように。

今週焼いてみよ。



***************************


最後にニャンズの日常♪


まずはガールズ達。

お水を飲むジャズねーさんを上部後方から眺めるココ嬢。




女の闘いは引き続き続いているというか、ジャズちんがしつこくて本当に困る。




ココ嬢はそ~っと近づいて匂いを嗅いだり、仲良くなりたそうなそぶりを見せているのに、ねーさんがね~

凄い複雑な表情でねーさん見ている。こればっかりは相性で、時間は解決してくれないのかな。





ボーイズ達は平和そのもの。

残ったご飯皿に戻って来て食事中のにーたんを、じ~っと見つめるハドソン君♪




じゃらしで一人で遊んでいたけれど、遊んでもらいたいのでにーたん食べ終わるのを待っているところ。




この後ナイルが食べ終わって歩き出したら、即座に近づいて行ってスリスリ、ス~リス~リ攻撃をして、”にーたんかまってぇ~”アピールしていた。





さてと、また新しい週が始まる。

元気一杯月曜日スタート~! と行きたいところだけれど、何やらワタクシどこからゲットしたのか風邪を引いたらしく。。。。。

朝よりも午後、午後よりも夜。。。と言う感じで、悪化中。


喉もファイヤ~!!!状態なので、どうやら明日は外に行けなさそう。


季節の変わり目、皆様も体調の変化にお気をつけください。








ご訪問有難うございます。
よろしければ、ポチリと押して下さい。 
いつも有難うございます。励みになります。


にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ東部情報へにほんブログ村
コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加