なみ太郎日記 in ニュージャージー

なみ太郎と家族とハスキー犬&猫達のニュージャージー生活日記

ちと遅いけれどまた味噌仕込み&生ソーセージは旨し

2017-04-24 21:45:40 | 保存食・健康食
まだ日中も肌寒い日が続くけれど、季節は確実に動いているニュージャージー。

先月の今頃はこんなだった裏庭も。。。



今や芽吹いて芽吹いて、なんもかんもが成長中です~♪、な感じ。



もう4月も最終週だもんねぇ、月日の経つのは早いもんだ。


昨日日曜日の午後の猫達はこんな感じ。

一応ゲストルームなんだけれど、イビキの酷いおっちゃまが隔離されて寝ているベッド、日中は猫達が占領中。

特にハドソン君とジャズちんはお気に入り。加齢臭が好みなんだろうか?



相変わらずハドソン君は凄い寝相だなぁ。



マスターベッドルームでは思った通りナイルたんが寝る準備してた。




夜はおかーたん(ワタシ)と一緒に寝て、日中はおかーたんのベッドでおネンネ。

起きている時はいつも近くにいてじーっっと顔を見てくれる。

おかーたん、なんか心配事とか話したい事ない?僕聞くよ、みたいな…

一番身近に居てくれて、いつも飼い主の愚痴や心配ごとを聞いてくれたハスキートビ男君の役目を引き継いでくれたのかな?

トビ男君が旅立つ前に、引継ぎ頼んでくれたのかな?っていつも思ってしまう。




ココ嬢はというと、猫達の中でも一番昼寝時間が少ないので、皆が寝ている間もコチョコチョ常に動いている。

一年であっという間に貫禄豊満ボディになっちゃったジャズちんと違って、ちっちゃくてスリムなのは昼寝時間の差でありましょうか?




そんな猫達の平和~な姿を見ていた昨日日曜日の午後は、今年3回目且つ最後の味噌仕込みをせっせとやっておりました。

2週に渡って味噌作りをしたのは既に2月のこと(その時の日記はこちら)。

あの時麦麹500gのパックが一袋余ったので、それに米麹500gを足してもう一度作りやすい量のお味噌を仕込もうと書いて、早や1ケ月以上(2ケ月か)が経過してしまった。

週末やっと米麹を買いに行き、味噌作りにこぎつけた~。


大豆を煮終わって、落ち着かせる為に1時間放置しているところ。



2月に作った分は、最初がガラスの容器、2回目がキムチを漬け込む用の容器を使い、今回はテキトーに地下部屋の棚をゴソゴソして見つけたこの透明容器に。



3回目ともなるともう段々いい加減に。


寒い時期の ”寒仕込み”が味噌には一番適しているとはいえ、我が家の地下部屋はつねにひんやりしているし、熟成もかなりゆ~っくりなので4月の終わりでも大丈夫だと思う。

数年前に作った時は真夏だったし。

1年後が楽しみ♪


余分に買った米麹で、塩麹も準備。

塩麹はもはや、我が家のご飯作りに欠かせないものに。

少ないかなという量だけれど、乾燥麹なのですぐ水分を吸って丁度良い感じになる。



この塩麹と醤油麹、それから三升漬けがあれば、料理や肉類のマリネ準備も楽チン♪



週後半には使い始める事が出来るかな? 楽しみ~♪




週末作った生ソーセージのご飯。

テニスの試合で行った相手チームのクラブの近くに、美味しくて安いチーズやお惣菜で有名なマーケットがあると聞いていたので、メンバーの何人かで寄ってみた。

チーズも3種類買ったのに、写真撮り忘れた!


その時一緒に買ったブロッコリーレーブ入りの生ソーセージ。

30センチのフライパンに入れてもこの存在感!



しっかり焼き目がついたら、大量の野菜を入れまして、



味付けをして白ワインを足して蒸したらこんな感じに。

ソーセージだけ取り出して適当な大きさに切って戻したら出来上がり。



大皿に半量だけ盛ってみたけれど、ボリューム満点。




これに合わせる料理は当然洋風が良いはずなのに、料理を始める直前にこんなもの到着。

義母の手作りキムチ。




作りたてのまだ味が馴染んでいないフレッシュキムチはドリ兄ぃの大好物。

これはもう、キムチに合う献立も考えなければということで。。。



翌日食べるはずだったホッケを焼きまして~、





韓国味噌汁デンジャンチゲをグツグツ煮る、煮る♪

十分煮立てた所に固い木綿豆腐を大きく平べったく切って投入し、再度しっかり煮立てて完成(写真は豆腐を入れる前)。

お味噌汁の豆腐の様に、煮たてるとスが立ってしまうなどというデリケートな心配は無用。



ソーセージ料理とのバランスはどうなの?って感じになったけれど、どれも美味しかった。

ご馳走様でした♪



あ、最近の低糖質おやつはこんな感じ。

至って普通の粉なしチーズケーキ。



代えたてのテーブルクロスが大好きなジャズちんが友情出演。




あとは久しぶりに作ったロールケーキ。

いつものアーモンドプードル100%ではなく、オート麦ファイバーを2割入れると小麦粉っぽい普通のケーキの味がより出るんじゃないかと思ったけれど、あんまり分からなかった。



なかなか満足のいく低糖質ロールケーキ出来ないなぁ。

食べ終わったらまたトライしようっと。



**********************

ドリ兄ぃは大変な読書家で毎月かなりの数の本を買う。

気になる箇所にびっしりとラインを引いたり付箋を付ける人なので、必ず買わないと気が済まない人。

ワタシそっくり。

読むだけじゃなく、オーディオ版で耳から聞くのも好きらしく(ここは似ていない)、よくイヤホンをして自己啓発ものとか聞いているんだけれど、最近熱心に聞いているモノが判明して笑ってしまった。

「凄く斬新な掃除の方法を詳しく説明している人がいるんだよ! モノを捨てる前に必ず ”長い間有難う”って言って処分するの、やってる? やった方が良いよぉ。 コンマリっていう人知ってる?」

オイオイ。

これだろ?とおもむろに棚から本を取りだして、見せてやったアル。

当然母も読んだわいな。



貸してあげようか?と勧めたけれど、漢字が一杯で頭が痛くなる。オーディオで聴いてる方が良いと焦って辞退されてしまった。

それに、

去年ワタシが読んだにもかかわらず、家が全くスッキリ綺麗になっていないという事実に、コンマリさん効果への疑惑も芽生えさせてしまったみたい。

も、もう一度母も読み直そうかな。









ご訪問有難うございます。
よろしければ、ポチリと押して下さい。 
いつも有難うございます。励みになります。


にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ東部情報へにほんブログ村
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

バターチキンカレー&お猫様の為のソファ

2017-04-18 21:46:27 | 今日のご飯:アジア・南米
なんだか一気に芽吹いてます~♪な裏庭の風景。

寒々としていた数週間前に比べて、緑がちょっと増えるだけで裏庭もイキイキしているよう。



ついこの前までは全てが枯れていたプランターも、数種類のミントやらパセリやらローズマリーやらが凄い勢いで成長中。

は、はやく土を作ってやらねば。



な~んにもしなくても、あちこちの鉢にガンガン増えて行ってしまうのがビオラ。

ビオラって本当に強いね~



今年もあちこちに飛んで行ったビオラを鉢にまとめてあげないといけない。

でも朝晩やっぱりかなりの冷え込みで、中々外で作業する気になれない。

今日も午後6時頃買い忘れたものがあったので外に出たら、余りの寒さに慌てて上着を取りに戻ってしまった。

ビオラさん達は寒くないかい?



デッキに出てあちこち見て回り、振り返ったら猫達が好奇心一杯の表情で外を見ていた。



外を見る時のにゃんず達の表情って本当に面白い。人間の子供みたい♪




***********************

なんだかんだと言いながら、風邪が10日以上も治らない。

頭痛から喉の痛み、咳、そして鼻水地獄と数日ごとに症状は移動。

周りも似たような事を言う人が多いけれど、まさか皆同じ病原菌を貰っているんだろうか?



具合も悪いし、ちょっと横になろうかとソファに近づいてみると、先客が。



び、ビックリした~! 色が分かりにくくてそのままソファに倒れ込むところだった!



気を取り直して、反対側の部屋に行くも。。。




気持ち良さそうにココ嬢が寝ていて、とてもじゃないけれど起こせない雰囲気。




大きい方のソファではジャズ姫が見繕い中で、まだ起きている!



一緒に寝て良いかと聞くと無表情だったので、許されたのだと理解し、くっついて昼寝させて貰った。

我が家のソファはもはや、お猫様の為にある感じ。



風邪早く治って欲しいなぁ。


*********************************

少し前にゲットしたストウブの新しいお鍋、やっぱりルクルーゼより使いやすいので使用頻度多し。



汁気が少ない料理がやっぱり一番美味しく出来るから、あれこれ使っていはいるけれど、全然オシャレじゃないものばかり。


真っ白なお豆腐でフィニッシュして~、



マーボー豆腐とか。




昨夜はインディアンカレー作りに使う事に。

ストックしているスパイスの中で、使う機会が少ないものがやっぱり出てくる。




今回はホールのカルダモンを使ってバターチキンカレー♪



インディアンカレーを作るようになるまでカルダモンなんて使った事なかったけれど、蓋を開けるといつも香りの良さにウットリする♪

他にカルダモン使う料理ってあるのかな? 爽やかで良い香り。もっと使いたい。




という事で、ヨーグルトに漬けて置いたチキンを使ってバターチキンカレー!




作業工程省略。完成~♪

家族用セッティング。



辛みも少なくまろやかなバターチキンカレーって、日本人向けに改良されたのかな?って思うくらい日本人好みの味だけれど、日本語のレシピはやっぱりそうなのかな?

アメリカではあまり人気がないような気がするし、ワタシが持っているインディアンレストランのメニュー3つには載ってもいない。

ドリ兄ぃも、美味しいけれど辛さがマイルド過ぎるし、生クリームの入らないガツンと辛いいつものスパイスカレーの方が良いと言っていた。

でもワタシはマイルドなこういうカレー大好き♪

低糖質パンと一緒に食べた。美味しかった~♪



そして先週末作った低糖質ケーキはこんな感じ。

ただいまハマっている、大きな型で焼いてソースをしみ込ませるPOKE CAKE。

元のレシピの大好きなキャロリンさんのサイトではラズベリーケーキだったけれど、冷凍ブルーベリーしかなかったので代用。



ケーキ上部にブルーベリーシロップがしみ込んで、美味しかった~♪

これはリピ決定♪






さてと、明日も早いしそろそろ寝るとするか。

1日の終わりにベッドに入って ”ふ~ヤレヤレ、寝るとするか”の時も至極のひと時だけれど、朝起きて猫それぞれに ”おはよう~♪”と挨拶してナデナデして回る一日の始まりもとても晴れやかで幸せな時間。

おっちゃま曰く、ワタシは家族に対しては朝の挨拶も、不機嫌もしくは時にはナシなのに、動物に対しては満面の笑顔で本当にナイスな人みたいに接していて2重人格なんでは。。。



人間は可愛くないから、当たり前だよ。

朝から笑顔の無駄使いなんて、もったいないわいな。








ご訪問有難うございます。
よろしければ、ポチリと押して下さい。 
いつも有難うございます。励みになります。


にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ東部情報へにほんブログ村
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

COSTCO野菜&Baby Shower

2017-04-13 13:37:26 | おいしいもの
暖かくなって来て、一気にあれもこれもが芽吹き始めたニュージャージートビ男地方。

明るい春の雰囲気満載の外とは反対に、風邪が治らず室内でヨレヨレの今週のワタシ。


必要な雑用の外出等は日々しているものの、テニスや何やらキャンセルして家で大人しくしていたのに中々治らないぃ。


木曜日の今日は咳が止まったのでさすがに大丈夫だろうと、テニスのレッスン行って滝汗かきながら走り回って鬼のように打ちまくって来た。

これを機に復活しますように。


****************************

風邪引きで辛くとも、誰も家事を代わってくれないしご飯も出てこないので、料理も一応毎日やってはいる。

先週末COSTCOで買った野菜達が沢山あるので、せっせと消費♪


今回初めてCOSTCOで見つけた ”シシトーペッパー=しし唐”、辛いのが入っているかな~?と調理しつづけているけれど、今の所一つもない。

なんでや?



定番の、イリコとアーモンドの甘辛炒め。




アスパラガスも大量パックだけれど、大好きなので毎日食べても飽きない♪



これはシンプルにトマトと一緒にガーリックで焼いて、ホワイトヴァルサミックヴィネガーと塩コショウ。





家族が一番好きなキュウリの食べ方。

ただぶつ切りして、コチュジャン・デンジャン・出汁・蜂蜜ベースのタレにつけて食べる。



切ったそばからみずみずしい感じでジュワ~。

沢山切って出しても、いつも全部なくなる。




今回切ったのはピクルスに使われるような短めの分だけれど、上の巨大なきゅうりもCOSTCOで3本サイズを必ず買う。

30センチ定規より少し長めの特大サイズ。




COSTCO行って最初の数日間は、肉類も魚類も新鮮なのでただ焼いただけの簡単調理が多い。

その後、小分けして冷凍した肉魚等を使って、テケトー工夫料理に移動。

ま、具合も悪いし、今週はこんな感じの簡単調理で良いかしらね?


************************

先週の金曜日は来月赤ちゃんが生まれるテニス仲間をお祝いするベビーシャワー。

テニス人間達の集まりなので、勿論テニスクラブで。





暫く練習していた低糖質カップケーキ、最初は如何なる事やらと不安になったけれど、段々フロスティングもまともになって来て、クリームもあれこれ改良。

ベビーシャワーの雰囲気に合うように、色もパステルカラーの淡い感じにしたりなんかして。



これはベビーシャワーの2日前に作ったもの。

前回義母と義妹家族に差し入れしたものが好評で、義母からジム友達と一緒に食べたいからとリクエスト貰ったので嬉々として作った~♪




この時はクリームの甘さも良い感じで、こんな感じで行こうと思っていたんだけれど。。。

ベビーシャワー用にはクリーム数種類を倍量にして作ったりしているうちに、甘さの感覚がマヒして来て良く分からなくなってきた!

味見をしたドリ兄ぃからは、アメリカ人も食べるんだったらもうちょっと甘くした方が良くない?などと言われ、足したりして、味見のし過ぎで益々分からなくなり。

砂糖と違ってエリスリトールは量を増やして計算する時の調節が難しい。

ちょっと甘すぎたかな~?と思いながらも、時間が迫って来ているのでカップケーキ用容器に詰めて出発。




クラブに着いたら持ち寄り料理のセッティングとかに大わらわで、カップケーキの方は手の空いたメンバーに飾り付けの仕上げをして貰った。



任せるわ~と言っておいたので、皆でワイワイ言いながら、思い思いに飾り付けてくれたのがこれ♪

賑やかになった~




デザートコーナーは皆手作りのものが並んで、ベビーシャワーにぴったりの可愛さ。





右のお菓子はアメリカ人作だけあって、甘さの塊みたいなアメリカンものだね~



新ママへのギフトの数々と、キャプテン作の手作り木馬ケーキ。

キャプテンは毎日自分のテニスの練習や試合があるし、夜はコーチングスタッフとしてジュニア選手達に教えているのに、一体どこにこんな準備する時間があるんだろ?

クッキーも数種類焼いてきていたし、プレゼントの買い物もラッピングも全て彼女がこなして、いつも任せっきりでスミマセン。σ(^_^;)


そしてベビーシャワーのお決まり、新生児用おむつで作ったダイパータワー♪

全体の色からも分かるように、生まれてくるのは男の子。



クラブでベビーシャワーをするのもこれで3回目。

オメデタイ集まりは、幸せのおすそ分けを頂けるよう。

元気な赤ちゃんが生まれますように。

そしてママはチームの重要プレーヤーだから、早くテニスに復帰してね。


デザートは写真に収めたのに、肝心の持ち寄り料理を撮り忘れるという間抜けぶり。

美味しい料理が沢山だったのに、ガッカリ。



せめて自分の持って行ったものだけでも載せておきますかね(汗)。

今回私は24センチの大き目タルト型でケールのキッシュを焼いて持って行った。

フレンチシェフが、”キッシュは完全に冷めて常温になってからが一番美味しいのです、必ず冷まして落ち着かせてくださいね。”とTVで言っていたので、そうか、じゃあ持ち寄りにピッタリだなと思って。

グリュイエとスイスの2種類のチーズ使用。



お皿はどうしようかと見渡して、カッティングボードとして使えるこれが丁度良いかなと。




タルト型のまま持って行って、その場で外して木のボードに乗せるから崩れる心配もなし。
何やら雰囲気もあっているような。^m^





次は皆さまの料理を撮り忘れませんように(涙)。。。



*****最後ににゃんこ*******


猫缶等を注文する際に、猫ベッドなるものを一緒にポチしてみた。セールだったので(箱好きジャズ姫はすでに箱の中に)。




半日経っても誰も入ってくれないとガッカリしていたら、いつの間にかナイルたんが!




大喜びで「ナイルたん、使ってくれてるの~♪」と声をかけたら、ビックしてイカ耳状態!



キャワイイ。







ご訪問有難うございます。
よろしければ、ポチリと押して下さい。 
いつも有難うございます。励みになります。


にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ東部情報へにほんブログ村
コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

手作りアーモンドパウダー&ブロス作り

2017-04-09 20:53:17 | 日常あれこれ


今日は19℃まで気温も上がり、ポカポカ陽気だったニュージャージー北部。

とうとう本当の春が来たのかな~♪


先週まで見なかった黄色の鮮やかなレンギョウがあちこちに咲き始め、今日はどのストリートでも豆梨の木に真っ白な花が満開!



ニュージャージの春を告げるものといえばまずレンギョウと豆梨だけれど、今年も冬が長引いたから、後はこぶしも木蓮も桜も一気に同時に咲いてしまいそうでイヤだな~

いつもならどれも少しずつ開花時期がずれているはずなのに、ここ数年冬が居座り過ぎてまとめてダダ―っと咲いちゃうパターンが続いている。



まとめて箱で買うテニスボールを使い切ってしまったので、補充の為に1ケ月ぶりにCOSTCOへ。

肉やらシーフード類やら買いだめして、野菜・果物コーナーへ。




最近あちこちの現地スーパーで見かけるようになった日本の野菜。

これは先月くらいからおらが町のスーパーでも取り扱うようになって喜んでいたけれど、もっとお安い値段でCOSTCOでも発見。





シシトーペッパー=ししとう、色んな料理に使えて便利だし大好き。

でもアメリカ人達はどうやって食べるんだ? と思ったら、袋に”普通の野菜みたいにソテーして食べましょう♪”と明記されている。

ものによっては凄く辛いものもあるって、書いとかなくても良いのかな?




辛いの入っているか気になったので、とりあえず買ったわいな。



数年前までは韓国スーパーとかでも薄緑でとげのない南米さんニガウリしか売っていなかったのが、最近では常時日本と同じトゲトゲ系の濃い緑色のものが並ぶように。

日本の野菜が手に入りやすくなると、アメリカでも作れる和食の幅が増えるから嬉しいな。





***********************

という事で、買ったものの小分けをして冷凍したり半調理したりと、食材の下拵えに費やした日曜午後。

あ、ブロス出来ているかな?と思い出して地下部屋の冷蔵庫に金曜日から準備していたお鍋を取りに行く。


金曜日の夜寝る前にセットしたチキンボーンブロス。

骨付き鶏肉を捌いた後の骨を冷凍しておいて、ある程度溜まったら3週間に一回くらいの頻度で作る。

骨と適当香味野菜をあれこれ一緒に放り込んで、寝ている間にじっくり低温調理して貰う楽チンぶり♪




ぶっといビーフボーンブロスは骨から十分なミネラルが溶けだすのに時間がかかり、最低24時間は調理するけれど、チキンは13時間で終了にしといた。


ストレーナーでブロスと骨類を分けて。

今回は洋食系よりも中華料理とかに使いたかった為、ニンニクだけでなくショウガを沢山入れたので良いにおい♪




粗熱がとれたら蓋をして一晩冷蔵庫に。




今日冷蔵庫から取り出した冷え冷えの状態。

ビーフボーンブロスはかなりの厚さのラードがびっしり表面に固まって、割るのが楽しみだったもんだけれど、チキンの脂は思ったよりずっと少なくて驚き。




ペーパータオルを敷いたストレーナーで脂を取り除いてチキンボーンストック完成♪

1つは冷蔵庫、3つは冷凍庫へ。

作り方は至ってシンプルなのに、3日もかかっている手作りのんびりボーンスープ。





それからもう一つ下拵えしないといけないものが。

低糖質おやつにアーモンドパウダーをよく使うからと、義妹のリサが仕事で取り扱っている大量のアーモンドをくれた。

”スライスしたタイプのものしかないから、フードプロセッサーで粉にしてね”と言われて、え~~~~


一昔前はアメリカで細かい製菓用のアーモンドプードルはネットでしか代えず、私も何度か自分で砕いた事があるけれど。。。

家庭のフープロで砕くと、製菓用グレードの細かさになる前にナッツの油が出て来てしまい、ある程度の所で妥協して止めないといけない。


でもまぁ、アーモンドは高価だし、低糖質おやつ作りに多用するのも出費が重なるから有難く砕くとしよう。

フライパンで空焼きし冷ます、そして新たに空焼きし。。。を繰り返す事しばし。

かなりの量が出来たけれど、まだ袋に一杯残っている。



袋に残った分を量ると、これだけで1.5キロ。




かなりの量なので、フープロで10回以上に分割して、それぞれ脂が出始めてネットリし動きが止まってしまう直前まで何度も止めて様子を見ながら粉に。

このまま根気よくず~っと、ず~っと回したり止めたりを続けると、手作りアーモンドバターが出来るけれど、物凄く時間かかるしあんなの買った方が早い。



粉状になったものを大きなトレーに広げて完全に冷まし、特大ジプロッグに入れて完成。

これは冷凍庫に保存して、余ったスライス状態のものはサラダや料理に使う分を幾らか別にして、また数日したらフープロするか。





アーモンド粉で作る低糖質おやつは沢山種類がある。

これは少し前にアーモンド粉を主体で焼いた四角いケーキ。




前に日記に載せたココナッツPOKEケーキと同じ要領で、焼きあがったケーキの表面に沢山穴を開けて、緩めのカスタードクリームを流しこんだもの。

上には滑らかチョコクリームをかけて完成。



これもアメリカの低糖質サイトのレシピで、エクレアみたいで美味しかった~♪

手作りアーモンド粉でも同じように出来ますように。

今週焼いてみよ。



***************************


最後にニャンズの日常♪


まずはガールズ達。

お水を飲むジャズねーさんを上部後方から眺めるココ嬢。




女の闘いは引き続き続いているというか、ジャズちんがしつこくて本当に困る。




ココ嬢はそ~っと近づいて匂いを嗅いだり、仲良くなりたそうなそぶりを見せているのに、ねーさんがね~

凄い複雑な表情でねーさん見ている。こればっかりは相性で、時間は解決してくれないのかな。





ボーイズ達は平和そのもの。

残ったご飯皿に戻って来て食事中のにーたんを、じ~っと見つめるハドソン君♪




じゃらしで一人で遊んでいたけれど、遊んでもらいたいのでにーたん食べ終わるのを待っているところ。




この後ナイルが食べ終わって歩き出したら、即座に近づいて行ってスリスリ、ス~リス~リ攻撃をして、”にーたんかまってぇ~”アピールしていた。





さてと、また新しい週が始まる。

元気一杯月曜日スタート~! と行きたいところだけれど、何やらワタクシどこからゲットしたのか風邪を引いたらしく。。。。。

朝よりも午後、午後よりも夜。。。と言う感じで、悪化中。


喉もファイヤ~!!!状態なので、どうやら明日は外に行けなさそう。


季節の変わり目、皆様も体調の変化にお気をつけください。








ご訪問有難うございます。
よろしければ、ポチリと押して下さい。 
いつも有難うございます。励みになります。


にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ東部情報へにほんブログ村
コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

久々にアメリカンコレクティブルもの&キッシュご飯

2017-04-04 12:40:13 | アンティーク
中々暖かくならないし、な~んにも芽吹いていない北部ニュージャージー。

それでもこれから一週間の天気予報には氷点下マークはないし、確実に過ごしやすい気候に!



昨日は日差しも強く、運転中も暑くなって時々窓を開ける程。

思わず、密室なのを良い事に「丘を越~え~ゆこ~うよぉ~♪ 口笛~ふきつぅ~つぅ~♫」なんて歌を上機嫌で口ずさんだりなんかして。



午後3時頃にはジャケットなしで外を歩き回り、雑用を済ませたり買い物店のはしごを街中(ちっちゃい町だけれど)1時間ぐらい続けたけれど、肌寒くならなかった。

春が、春がとうとうこの地域にも来たんだろうか?!!!!! 

今年も冬が長かったなぁ

*****************************

先週末、久しぶりにアンティークフェアが教会で行われていたので行ってみた。

アンティークというか、正確には北部ニュージャージーのディプレッショングラス協会が主催するアメリカングラスと陶器・チャイナのセールなのでビンテージ&コレクティブルもののみ。

日本人に人気のファイヤーキングやオールドパイレックス、キャンドルウィックが沢山あると聞いていたので、日本人も結構来ているのかな?と思っていたのに、日本人どころかアジア人はワタシ以外見当たらない、 ”あら?”な感じで、全然混んでいないのどかな風景。

値段設定もかなり安めなのに加えて、ワタシは人とセンスがずれているのか(汗)、良いな♪と思うのは大体人気のない柄とかばかりなので、更に安くて嬉しくなって結構持ち帰って来た♫

今回ゲットしたのはこんな感じ~!

ファイヤーキングのこのシリーズは幾つか持っているんだけれど、たまたま少し小ぶりの四角いオーブン用皿を探していて、サイズがぴったりだったので買い。

現行品のパイレックスとかのオーブン皿より安い値段で、わーい。




これは真ん中に仕切りがついている蓋なしのお皿をいくつか持っていて、蓋が欲しかったので。

セットになっている下の部分は違う絵柄だったけれど、こんなの好みじゃないとゴネたら、「どれでも好きな絵柄を選んで取り替えて良いよ。」ととてもテケトーな申し出をしてくれた。

それでもこれはマシだけれど、やっぱり絵柄がそんなに好きになれない、蓋が欲しいのよぉ~と更にゴネたら、しょうがね~な~と2度目の値引きをしてくれたので一応ゲット。



わ~い、これで手持ちの容器たちに料理を入れて蓋が出来る~♪




シリアルボウル。去年買った右のマグカップと同じ柄を見つけたのでゲット。

でもマグカップは4個なのに今回ボウルは3個しかなくて、残念!

「お店に確かもう少しストックがあったような気が。。。」と名刺カードを渡されたけれど、車で1時間半の所だよ。




これは大小サイズの違うブルーのバブル皿を8枚ずつ持っているので、今回カップ&ソーサーで4セット買ってみた。

意外にデザ―ト系料理が映えるのでお気に入り。




そしてもっと買っておけば良かったと後悔したのがこれ。

すんばらしい料理をインスタグラムに日々載せている韓国人の人が、少し前にこのサイズのオールドパイレックス容器を沢山並べてナムル等の常備菜をあれこれ入れていたのがとても印象的で一つ買ってみた。

こんなのに漬物やナムル等を入れて食卓に置くと、気分も上がるよね~♪

色んな柄が大量にあったからもう少し持ち帰るんだった。




最近料理作りがまたダル~くなってき出したので(定期的にやってくる料理作りたくない病)、今回ゲットしたもの達使ってウキウキしよっと。


***************************

と書きながらも、昨夜の晩御飯は買った皿達を全く使っておらず。

先週グルメスーパーでとても美味しいキッシュロレーヌを買い、キッシュ熱再燃。

アメリカのキッシュって、チーズが良くないのか、味付けが良くないのか、中々美味しいな~と思うものがなく、買ってがっかりするものばかり。

家で良く焼いていたけれど、糖質制限を始めてからパイ生地がネックとなりご無沙汰。

先週買ったものも、実は卵液部分だけ食べて底の生地は残した。

ドリ兄ぃもこれは美味しい!と言っていたので、久しぶりに家で焼いてみた♪

といっても、低糖質パイ生地作るのが面倒くさく、生地なしキッシュ~!



そして、豚肉をじっくりローストして最後にバターで風味づけ。

1月に”NHK今日の料理”で土井善晴さんが、ごくごく弱火でじ~っくり火を入れるしっとり豚肉ステーキを作っていて、それ以来お気に入り。



土井善晴さんの柔らかい話し方と季節の食材や料理に対する考え方って、とても癒されるというか清々しい気持ちになれる。

毎回観終わった後、”自分も美味しい料理作ろう~”とキッチンに楽しい気持ちで入られて、講師の方々の中でも一番楽しみ。


サラダは苦みのあるアルグラを沢山入れたこんな感じ。



ご飯を食べない自分用。



主食の入った家族用。



パイ生地無しでも十分美味しかったので、もうこれからこれでOKかな? とワタシ的には思ったものの、ドリ兄ぃからそれじゃキッシュじゃないだろと言われたので、今週もう一度生地ありで作るつもり。

おっちゃまはもともとこういう洋風料理は苦手なので、除外。

変な味の卵焼きだと言っていたし。。。



あ、低糖質カップケーキ作りは継続中。

ケーキ部分はとても美味しいものが出来たので、それに決まり。

問題はワタシのフロスティングの下手さ。

左4つがバタークリーム、右4つがクリームチーズのフロスティング。



唯一まともに絞れるのが左のアイスクリームもどき模様、右は花びらがヒラヒラとなる繊細かつ美しき模様が出来るはずの口金なのに、ヨレヨレ。

チョコレートのなんて、とても人前に出せない代物(写真には出しているくせに)。。。



金曜日のベビーシャワーには可愛くデコして持っていけますように。

ちょっと心配だ~


どんどん出来上がる低糖質カップケーキやチーズケーキ、家族以外にももちろん義母義姉宅にビシバシお届け。

なんかこのカップケーキはおっちゃまがとても気に入って消費しれくれるので助かるし。

そして義母からお返しの手料理が到着(恒例のブツブツ交換図)


ワタシが豚足大好きだと知っているので、何時間もかけて下拵えしてくれたとか。

日本の焼肉屋とかでは普通に塩コショウして焼いたの食べた記憶しかないけれど、韓国は醤油コチュジャンベースで甘辛く煮るのが一般的。



コラーゲンプルプルで美味しい。

でも味付けが濃すぎて、甘すぎる。




義母は特に濃い味付けの地方出身だからというのもあるけれど、それにしても最近特に味付けが濃くて心配。

とても深刻な糖尿病の人の料理とは思えない味付けだとおっちゃまも言っているし、なんとか薄味を楽しめるようになってくれないものだろうか?

肝心の豚足は実は、沸騰した湯に少し入れてコラーゲンでプルプルに固まった濃い煮汁を取り除いてから3日かけて完食したアル。

でもワタシの好物を。。と時間をかけて作って暮れた気持ちはとても嬉しかった、ご馳走様でした~♪



最後に猫達。

トビ男君のベッド、ここで何度も発作を起こしたし、古くてかなり傷んでいるし。。。でも捨てられずにどうしようかと思案中。

時々猫達が入って寝ているけれど。。。。。




どうしたもんかね。

毛布も、薬も、ケージも、処分出来ずにどれもこれもそのままの状態。


ベッドはもう少しトビーさんを偲んで置いておいても良いんじゃない? とジャズ姫が言ってくれているのでしょうか?





そういえば、我が家に一番最初にやって来てハスキーさんと対面した猫はジャズ姫だったな。




一緒に遊ぶ猫仲間も居なくて、いつもトビ男君を見張っていたっけ。



ジ~~~~~




我が家にやって来てもうすぐ3年。

トビ男君が居なくなってしまったから、3歳のジャズ姫が一番年上の古株になってしまったね。

皆、トビ男君の分まで、健康で長生きするんだよ。










ご訪問有難うございます。
よろしければ、ポチリと押して下さい。 
いつも有難うございます。励みになります。


にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ東部情報へにほんブログ村
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

家飲みコーヒー話♪ と低糖質カップケーキ

2017-03-31 12:05:44 | 日常あれこれ
全然暖かくならないニュージャージートビ男地方。

今朝は朝から雨が降り続いてどんより暗く、6時に窓の外を見て目覚まし時計間違ったのかと思ったほど。

ただいまこの地方は4℃だと携帯で表示されているけれど、本当にそんなにあるのかな? 寒いよぉ。


時期的には春のはずだから、最近スーパーに行くと入口に水仙やチューリップの花が必ず売られている。




皆長引く冬から早く解放されて、春になって欲しいという気持ちは同じらしく、カートに入れている人が沢山!



特に買うつもりはない時でも、カートにお花を入れている人を何度も見ているうちに、暖かい気持ちになってお花売り場に戻ったりも。。。




スーパー内のお花売り場の花ってあまり買わないようにしているけれど、トレーダージョーズやWHOLEFOODSの花は持ちがとても良いので毎回買う♪



さて、昨日ワタシは何色のどのお花を買ったのでありましょうか?





そうだ、コーヒー豆買っておこう!と思い出し、豆コーナーへ。

コーヒー豆はドリ兄ぃいきつけの店でその時お勧めの豆を毎回挽いて買って来てもらう他に、いつも2、3種類常備。

外出先のカフェのコーヒーや、スターバックスとかでササッと濃い目のコーヒーを注文して飲むのも良いけれど、頻度の高いおうちコーヒーこそが美味しくないとね~♪

最初にアメリカに来た時はアメリカ人のコーヒーやお茶に対する関心の薄さにビックリしたもんだけれど、最近はこだわり具合も半端ない。




ケメックスやハリオが普通に売られているなんて、昔なら考えられなかったアメリカのコーヒー事情。

アイスコーヒーなんて気持ち悪いもの飲んだことない!なんて言っていたアメリカ人達が、今や水出しコーヒーのアイスを喜んで注文しているんだから、時代は代わるもんだよね。



WHOLEFOODSには産地や焙煎方法にこだわった地元の小さなコーヒー会社の豆が沢山売られているので、色々試すのも楽しみ。





どれにしようかな~




あっ! なんちゅー良い名前のメーカーでしょうかっ!

トビ男君がこれを勧めてくれているようなので、一つ選んで買ってみた。




今朝早速朝一番のコーヒーを飲むことに。

随分前に新しいコーヒー豆挽き器(なんていうの?)を買ったので、初使用。

古いのは速度が早すぎるだけでなく音が異常にうるさくて、猫達が怖がって一斉に逃げてしまうので、新しくポチ。

アマゾンで3点セットが安かったので、保存容器とお掃除用のブラシも買ってしまった。



ブルックリンで2月26日に焙煎されたものだと日にちもちゃんと記載されている。




あれ? ミディアムとダークローストの中間ぐらいを選んだつもりだったけれど、結構あっさり目な明るい見た目。




ドリ兄ぃも一緒に試飲。

美味しい♪ 濃い目に淹れたけれど、なんだかマイルド(薄いという意味じゃなく)で柔らかい。

トビ男君に似たコーヒーだぁ~




次はフレンチプレスで淹れて試してみようっと。




************************

今週も低糖質おやつをあれこれ作っているけれど、写真撮り忘れたものばかりなので、ただいま改良中のこれを。

小麦粉を使わないローカーボなカップケーキ、家で食べる分なら普通で良いけれど、来週の集まりに持って行こうかな~と思っているので普通の人でも十分美味しいと思えるようにあれこれ試すものの、苦戦中。



いっそのこと長年使っている小麦粉のレシピで。。。とも思うものの、それだと自分で何度も味見出来ないからやっぱりローカーボで作りたい。

お菓子作りの初心者みたいな出来のものを持参したくないし、どうしようかね。

フロスティングもクリームチーズ版にしようかバタークリーム版にしようか決まらず。

一番美味しい生クリームだと常温にずっと置かれるとダレちゃうし。。。


ベビーシャワーに持っていきたいので、可愛くデコしようと思うも、ケーキ部分もフロスティングも決まらず、デコ以前の問題だよ。


ベビーシャワー用じゃないけれど、時期的にイースター用のパステルカラーカップとかもあれこれ売られていて、ベビーの可愛い雰囲気っぽい?




カップケーキの後ろに写っているのは、前にも日記に載せた我が家の息子ズのベビーグッズ。

二人が生まれた時に病院で被っていた帽子をひとつづずと、名前の刻まれたスプーンと、一緒に飾る為に作ったエッグアートの赤ちゃん靴。




二人が赤ちゃんの時の思い出のものも、ただ箪笥の奥とかにしまって何年も日の目を見ないままでいるよりも、飾ってインテリアの一部にするのも一つのアイデアって感じ?




とにかく、カップケーキもうちょっと練習しよっと。

テニスのチームメートのベビーシャワーもここのところ続いていて3回目。

還暦を迎えるメンバーもいれば、出産する人も居る。

テニスという共通の趣味のおかげで、バックグラウンドも年齢も全然違う色んな人と仲良く出来るのって幸運な事だなあ。

何せ友達というようも、一緒に汗を流し、沢山の試合で絶体絶命のピンチを一緒に切り抜けて来た仲間だもんね。


そんなテニス仲間の一人から、今週月曜日チームの皆に嬉しいサプライズが。

チーム練習を終えてロビーに戻ると、可愛いデカデカクッキー!



先々週フロリダから遊びに来て久しぶりに一緒にテニスをしたスーが、丁度チーム練習の日に合わせてクラブに送ってくれたもの。

皆でクッキーを囲んで写真を撮り、スーに携帯メールでお礼♪

ちょっとした心遣いで皆がはじける笑顔に。




さてさて、ワタシのベビーシャワーカップケーキは果たして、皆の笑顔を引き出すようなものが出来るのであろうか?

それともビミョーな失敗作に終わるのだろうか?

来週に続く。。。。。





おまけ。


スーパーで買った花は、黄色い元気色のチューリップでありました。




そして、写真を撮っていて振り向くと、あっ! ナイルたんが見てる~! 

可愛いニャ~(猫バカ道爆進中)♪









良い週末をお過ごしくださいね。






ご訪問有難うございます。
よろしければ、ポチリと押して下さい。 
いつも有難うございます。励みになります。


にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ東部情報へにほんブログ村
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

枝豆パスタ麺&ハドソン君病院へ

2017-03-26 14:39:48 | 猫達記録
なんか毎日寒すぎて、全然暖かくならないんですけれど。。。

お昼過ぎなのに、現在の気温は4℃か。

何も芽吹かないはずだよね。

4月中に桜は見られるんだろうか?



*****************************

最近はアメリカのスーパーでも低糖質麺が色々出回るようになり、見つけるとついつい好奇心で買ってしまう。

大豆麺や黒豆麺、海藻麺等、買うばかりで在庫が増える一方なので、数日前に枝豆パスタを調理してみた。

正確には、オーガニックの枝豆とムング豆(緑青豆)のパスタ代用麺。




出してみるとこんな感じで、平べったいフェタチー二タイプ。

量りに載せた56gで糖質10g、タンパク質22gだとか。



ボロネーゼを作って合わせてみた。

これは勇敢にも(?)食べてみたいと言ったドリ兄ぃ用なのでたっぷり。



これだとちょっと量が多過ぎるので、自分用には半量茹でてみたけれど、丁度良い感じ。




麺の感想としては、不味くはないけれどパスタでは決してない。

グルテンが含まれていないのでコシはもちろんないけれど、妙なもちもち感みたいなのはある。

パスタの代用としてではなく、全く別ものとして食べるとそれなりに満足出来るのかも。

グルテンアレルギーの人や、普通の糖質高いパスタを食べて血糖値がどーんと上がってしまう心配のある人にとっては、嬉しい主食代わりになるんじゃないかな。

よし、溜まった在庫品も古くなりつつあるので、次は黒豆パスタだ~!



最近の低糖質おやつたち。

砂糖と小麦粉を使わないロールケーキ生地をあれこれ試しているけれど、苦戦中。

だいぶ前に大豆粉やおから粉を使っていた時は普通に出来ていたのに、アーモンド粉主体で作ろうとしてから中々巻けない。

砂糖とグルテンを含まない生地はただでさえフワフワに仕上がり過ぎるのに、ナッツ系統の粉はホロッとなりがち。

巻いて冷やす間に、コシがないのでヘタってしまうのも悩みの種。

色々考えて、粗熱を取る時も乾燥しないようにあれこれ試行錯誤しているのに、猫達が邪魔ばっかりする~!

特にジャズちんがロールケーキ生地が大好きなようで、今まで何回上に乗られたか分からない程。

何故上に乗る?!

そして、ワタシは何故焼くたびにそれを忘れて普通にテーブルやアイランドの上にのせてしまう?!


数日前もすっかり忘れ、粗熱を取る間せっせと皿洗いをし振り向いた所。。。。。

ひ、ひぃぃぃぃ~!




じゃ、ジャジちゃんっ!!!と怒るも全く動じず。

もう乗ってしまっているものはしょうがないので、まず証拠写真を撮る傷心のワタシ。



布をどけてみると、あちこち凹みまくり。




今まで日記に記録してきたロールケーキはほぼ100%猫達のだれかが乗って凹んでしまったものなんだけれど、巻いてみるとそんなに凹凸も分からなくなるから不思議。

ほ、ほら、今回も巻きあがってみたら凹みがうやむやになっていて、致命的な程には目立たないような。



とにかく次こそ忘れずに猫達を追い払わなければ。。。。。


ロールケーキに使った生クリームが余ったので、ついでにラズベリーを使ってムースを作ることに。

すでに泡立てた冷たい生クリームを混ぜ込むので、混ぜているうちにあっという間にフワフワに固まり始めて、昔なつかし”フルーチェ”みたいな食感に。

それをさらに数時間冷蔵庫で冷やして出来上がり。



口に入れるとジョワ~っと溶ける食感。久しぶりにフルーツムース作ると美味しいね♪




*************************

猫達記録というか、今回はハドソン君の記録。


もともと綺麗にした直後のトイレしか使わなかったり、大と小は必ず別のトイレ!という、気難しいトイレ事情のハドソン君。



数日前から様子がおかしいと思って注意していたけれど、頻繁にトイレに行く割には何もしないで去る。。。という事の繰り返し。

トビ男君が最後排尿障害で苦しんだだけに、土曜日かかりつけの病院で診てもらおうと電話するも、半日診療で予約が取れず。

それなら月曜日にと思ったものの、症状を伝えると尿道閉塞だと命に関わるし、症状が出て数日経過しているのなら尚更心配なのですぐ総合病院の救急に言った方が良いと言われる。


真っ青になってネットで調べても、完全に閉塞したら48時間以内に死亡してしまうだの怖い事ばかり書かれていて益々不安に。

丁度ドリ兄ぃが帰宅したので、事情説明。

ハドソンの事はドリ兄ぃも気付いていて数日前から気にしていたので救急に連れて行こうと言うも、あの場所には行きたくない、まだ行けないと拒否。

言わんとすることは分かる。

ついこの前までトビ男君と通ったあの総合病院を見るのは辛すぎる。

それもトビ男君と同じ排尿障害。

ワタシだって行きたくないけれど、ハドソン君の一大事だよ!

取りあえず病院に電話して、本当に深刻なのか、月曜まで待ってもいい感じなのか症状を伝えた所、ここでも尿道が完全に閉塞したらとても危険だからすぐ連れてくるように言われる。

嫌がるドリ兄ぃに運転して貰って直行。

玄関に着くなり、歩けなかったトビ男君が使っていた担架テーブルが所定の位置にあり、顔がこわばる。

やっぱり、来たくなかった、こんなすぐに。立ち直れてないよぉ。



ハドソン君が処置、超音波検査されている間ロビーで待つ間は拷問。

あ~、1月に来た時はトビ男君とあそこで待っていたな~とか、12月末の手術前あそこのドアで写真を撮って送り出したな~とか思い出し。。。。。

大きなワンちゃん達がやたらと急患で到着し、トビ男君とオーバーラップしてしまい涙止まらず。

呼ばれて診察室に入った時、ドクターは目が真っ赤に腫れた飼い主を見てびっくり仰天した様子。

「大丈夫ですよ、ハドソンは命に別状ありませんからね」なんて言われたけれど、猫の事で泣いてたんじゃありませんから。


結局ハドソンの事は、ひとまずは一安心というか、益々不安になる結果になってしまったというか、家で採取出来る検査キットを渡されて取りあえず帰宅。



病院臭に怯える他の猫達からシャーシャー怒られて、可哀想。


やっぱり猫達全員、もしもの時に備えて保険に入ろうと強く思いなおした昨日でありました。



暗~い土曜日で終わりそうだったけれど、一日の終わりに待っていた嬉しいものが届いた~!

しばらく悩みに悩んでやっと注文した、ストウブのお鍋~♪




1年ちょっと前に買った右の青いタイプ。

ルクルーゼ幾つか持っているし、どうせ似たようなもんだろうと思っていた予想を覆す良さに感激。




蓋の突起がピコココットの右タイプに対して、左タイプのシステラの好奇心が抑えられず注文してしまった。




嬉しいな~♪

料理するのが楽しみだな~♪










ご訪問有難うございます。
よろしければ、ポチリと押して下さい。 
いつも有難うございます。励みになります。


にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ東部情報へにほんブログ村
コメント (8)
この記事をはてなブックマークに追加

スロークッカーでビーフシチュー

2017-03-21 16:56:09 | 今日のご飯:洋風料理
去年と同じく、いつまでも寒い冬が居座り続けているニュージャージートビ男地方。

運転中も、氷点下マークがず~っと点灯しっぱなし。



取りあえずまだ何も芽吹いていないので、花粉症シーズンまではもう少し猶予がある感じ?




裏庭の雪もカッチカッチに凍りついたまま、スケートリンク状態。

日中温度が上がって早く溶けてくれないかな~




先週、先々週と続けて雪が積もったから、鉢植えの多年草達も全然活動開始出来てないんだろうけれど。。。。。




早く春来い♪

デッキが賑やかになる日が待ち遠しいな~




************************

次男坊ケンは春休みが終わり、日曜日ピッツバーグに戻って行ったアル。

最後の夜もとても寒かったので、朝からスロークッカーにシチューをセット。

牛肉をフライパンで炒めてスロークッカーに、野菜を炒めて赤ワインを投入して火を入れ、これもスロークッカーに。

トマト缶、ローリエを入れた状態。




最後に冷凍していた手作りビーフボーンストックを半解凍して入れてスイッチオン♪

スパイスや乾燥葉物、ジャムからソースまでいろんなモノを入れるのに大活躍している大中小のBallのガラス容器達。

チキンストックやビーフボーンストックを大目に作ってこのまま冷凍保存も出来るので、本当に便利。



スイッチオンして放置する事7時間(途中で地元産のウスターシャーソース、塩コショウ、バターで味の調整はした)。

お肉、ホロホロ、ジャガイモも煮崩れすることなく、美味しく完成~♪



ジャガイモは炭水化物度が高いからあまり入れないでとか、お代わりする時に肉が少ないとがっかりするとか好き勝手な事ばかり言うので、翌日もお肉が十分に残っているようにたんまりだよ。




年末にトビ男君の為に買ったスロークッカー、チキンやビーフのボーンストックはじっくり24時間以上煮込んで骨のミネラルを始めとした栄養分がしっかり取り出せるし、色んな塊肉も放置で夜には柔らかくなっているし、買って良かった♪

で結局この日は他にもあれこれ作ったのに、肝心のケンは全く食べず。

1週間ちょっとの間に友達も居候していたし、マンハッタンやあちこちに遊びに行ったりして日に1、2回は外食になる事も多かったからか、最後の2日間食中毒気味の症状に。

フードトラックの中近東料理にアタッタか、もしかしたら隣町の友達の家で食べたシーフードにアタッタか。。。などと言っていたけれど、食あたりは潜伏期間も様々だし、毎日食べ歩いていたら心当たりがありすぎるよね。

という事で、最後の夜は一人だけおかゆさん。

帰る当日の朝は卵雑炊。

今回はアムトラックで帰ったので、車内で食べられるように一応雑炊と、醤油おかか&海苔、ポン酢をそれぞれ容器に詰めて持たせたけれど。。。

ワタシにもあれこれ怒られたし、今回の帰省は散々なケンつぁんであったよ。


家に居たらお腹に優しいおかゆさんとか雑炊を食べられるけれど、大学じゃあ食べられるものあるのかな?

”あんたちょっと電話して、大丈夫かどうか聞いてあげなさい”とドリ兄ぃに言うも、即答で”知るか!”と拒否。

また喧嘩したお方達。


卒業して家に戻って来て、親元居候で将来の為に節約しようとする(がめつい)ドリ兄ぃ、君はもうご飯の心配せんで良いから気楽だね。

たまにはあんた料理したら? 寮で毎日作ってたでしょ?

と言うも、全部綺麗さっぱり料理の仕方忘れ去ったとのたまう。

そんな憎たらしい事言いながらドリ兄ぃさんが食べた昨日の晩御飯はこんな感じ。



あ、前に作った餃子スープの丸い形版がこれ。



冷奴が大好きなドリ兄ぃの為に今年初の登場だけれど、この時に作ったポン酢が良い感じに馴染んで来て美味しい♪





今週の低糖質おやつ第一弾はこれ。


パイ皿で焼いたチーズケーキ。


15分程粗熱を取った上に甘みとキーライムの汁を加えたサワークリームをどばーっとかけて~、



この状態から軽く固まるまで焼いて大好きな2層チーズケーキ。



のはずが、サワークリームの量がちょっと少な過ぎた上にちょい焼き過ぎたみたい?



ナイフをしっかり温めずにカットしたのも失敗に輪をかけてしまい、切り口が綺麗じゃないわ、サワークリーム部分にヒビは入るわの悲劇!



もともと焼きっぱなしとかの簡単なものしか作れないのに、それさえもしょっちゅう失敗する人。

めげずに次だ、次!



最後にニャンズ達。

ハドソン君、今日はナイルにーたんと一緒におねんねですか?




ハドソンは甘えるのが上手だから、ナイルにもジャズちんにも可愛がられて良いね~

でもココ嬢がさっきからウロウロソワソワしているから、ナイルにーたん譲ってあげたら?



空気読まないハドソン君なので、ココ嬢が ”どいてよ~”と訴え続けるも、ひたすらボ~~~っとしております。




ジャズちん、何が気に入らないのか、ココ嬢への攻撃が全然治まらない。

自分から怒ることはなく、なるべくササ―ッと逃げて避けようとするココ嬢だけれど、さすがに避けられない時は凄まじい唸り声で応戦。

お、女のニャンコの闘いって、人間の女(一応ワタシ)から見ても怖い。


心臓ドキドキしちゃうぞ~

頼む、仲良くしてくれ~!!!!









ご訪問有難うございます。
よろしければ、ポチリと押して下さい。 
いつも有難うございます。励みになります。


にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ東部情報へにほんブログ村
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

3月なのにまた雪。いろいろご飯記録

2017-03-16 13:18:24 | 日常あれこれ
寒い。。。

3月も半ばだというのに、窓の外の雪を見過ぎて心が萎えたのか、昨日から絶不調。

夜ご飯もパスして薬を飲んで寝たのに、何やら今朝起きても頭がガンガンする。

今日は2週間ぶりにパリから帰って来たテニス仲間のハイジとシングルスをする約束だったので、久しぶりに会いたいし頑張って行こ~♪と思っていたら7時過ぎに彼女から具合良くなったかの携帯メール。

”まだちょっと不調だけれど、大丈夫。 テニス出来る。”と返事したのに、無理したらダメだとクラブに電話して明日に延期。

長年の付き合いなので、ワタシが少々体調悪かったり忙しくても相手に気を遣って約束をキャンセルしたがらないのを完全に見破られている。

テニスする気になっていたけれど、やっぱり助かった。

有難く、今日は大人しくしていようっと。



しかしなんでこうも寒いのだ!

前回日記も雪の話だったのに、また火曜日に大雪。

朝方から降り続け、除雪車が何度も来ているのに間に合わず、道路のアスファルトが見えない。

公共機関やビジネス等もストップ状態で、外出自粛令が出ていたので、外で動いているものは除雪車だけ。




夕方になって、缶詰状態で退屈していたおっちゃまとドリ兄ぃが外に雪かきへ。

我が家の車庫は車2台までしか駐車出来ないから、一番遅くに帰宅するおっちゃまの車だけ必然的に外。

一日雪に降り積もられて、可哀想~




やっとここまでの状態に。




まだ白い所だらけだけれど、なんとか大部分の車の雪を取りはらったおっちゃま。

家でじっとするのが大嫌いなので、大通りは道路も大丈夫そうと聞きつけ、偵察に行くとか言って出かけてしまった。

いやぁ、すまんね。ワタシとドリ兄ぃの車は室内で綺麗なままで。




でも大雪と大騒ぎした割には、去年の方がもっと連続して大雪だったような。

去年の1月。雪と言えば、トビ男君。



嬉しくて走ろうにも、足元取られて中々動けず固まっていたな~



会いたいなぁ。。。



******************************

先週末から春休みで帰省している次男坊ケンと、一日遅れでやってきて我が家に滞在している大学の友達ジョシュア。

毎日ご飯の準備はしているけれど、小さな子供じゃないので3食作る必要はなし。

マンハッタンや近場等、あちこち遊びに行って1食は外食したり、同じ大学の友達で隣町に同じく帰省している友達の家族が夜ご飯に招いてくれたりで、テキトーに休みがあって気楽にご飯作り♪

ほとんど写真は撮っていないけれど、大雪の日はずっと家に居たのでご飯の写真もいくつか撮れた。

韓国からの留学生で日本好き、もともとは家族とアメリカに住んでいた少年という事で、毎日 ”和・韓・洋”の料理をローテーション。

雪の日のブランチ(昼過ぎに起きて来た)はアメリカンスタイル♪

といってもこれは、先に食べたおっちゃまとドリ兄ぃ用のプレート。



二人はもう育ち盛りではないのでワンプレート、若者大学生二人はフレンチトーストも2枚にしてお皿も2枚ずつに大盛りで。

毎日感心したのは、この居候のジョシュア君、自分のお皿に盛られたものは綺麗~に平らげてくれるっていう事!

ご飯でもお味噌汁でも何でも、全く残さない。良く躾けられているんだろうか。気持ちが良いね~♪




ニュージャージーには和食も韓国料理もレストランが沢山あるから、ラーメンや韓国ジャジャン麺、スンドゥブチゲ等色々楽しんだ二人。

家ではご馳走というよりも、なるべく外食では味わえないホッとする地味な家庭料理を作った。

息子達は洋食以外は必ず汁物が要る派、少年も同じだというので、毎日お味噌汁かデンジャンチゲ登場。

ご飯と汁物と焼き魚なんて、寮じゃ食べられないもんね。

煮たてると風味が飛んでしまうお味噌汁。

昆布と混合削り節の出汁で。かつおだけよりもサバやむろあじ節を混ぜたものがここ数年のお気に入り。




グツグツ煮たててると味と風味が増す、濃くて辛い韓国デンジャンチゲ。

昆布とイリコ出汁。

どちらもいつも美味しい美味しい!と喜んでくれたけれど、お味噌って奥が深い食材だよね~




揚げ物ディナーの食卓。

もう食べ始めていた二人に、写真撮らせて!と無理やりパチリ。




柔らかい豚ヒレで一口トンカツと海老フライ。

他にもフライものに合うように色々考えていたのに、おっちゃまがマリネしたカルビ肉(写真右端)を買ってきたので、何故かタンパク質祭りみたいな食卓に!





フライは衣がついてボリュームあるし、カルビもどんどん焼いて追加したので余るだろうな~と思ったらほぼなくなり!

さすが大学生




大皿の残りを見て、後の家族3人分がなくなったと思ったドリ兄ぃが怒りかけたけれど、ちゃんとまだまだ揚げてありますから。



食べ物の恨みは怖いからね~


家庭料理とニュージャージーのレストラン料理、堪能してくれたかな?

今日明日はコロンビア大学の友達の所に行って、ニューヨークからバスでピッツバーグに戻るそう(ケンはNJからアムトラックで戻る)。

またいつでも来てね。

*****************************

ココ嬢以外はお客さんが嫌いな猫達。

最初は少年ゲストにプチパニックになったけれど、夜になっても帰らないので段々慣れて来て、部屋に遊びに行ったりするように。

知らない人恐怖症(?)のジャズちんも、眠たい時はナデナデさせてあげたりと大サービス。

意外にも万年お花畑ニャンコだと思っていたハドソン君が、超人見知り。

少年が出かけて戻ってくるたびに物陰に隠れて様子見。。。を繰り返し。



子猫ズは実質ケンが大学に行く前1ケ月くらいしか一緒に住んでいないから、覚えている事はないと思うんだけれど、ケンは毎回平気。

家族ってなんとなく分かるのかな?



デッキに置いた餌を食べにくる野鳥さん達をガン見するブラザーズ。

鳥さんが怖がるからやめて。。。




兄妹(姉弟?)ペア。

野鳥に興奮して毎回キキキキッ!と鳴き続けているけれど、何がしたいんだ。





春が来るまであともう少し。

自然界の食べ物が豊富になるまで、なみ太郎野外カフェはもう少し営業するからね~




お得意さん達。^m^





最後に末娘ココ嬢の可愛いお姿♪

ブランケットの上が空いていても、お兄ちゃんの特等席なのでよけておいてあげる健気な妹。




ナイルおにいちゃま、まだ来ないのかな~?とナイルの姿を追っているよ。可愛いニャ~♪




毎日仲良くここで寝ておるよ。癒される光景だニャ~。






ご訪問有難うございます。
よろしければ、ポチリと押して下さい。 
いつも有難うございます。励みになります。


にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ東部情報へにほんブログ村
コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

ニュージャージーでハゲワシ? Pokeケーキ♪

2017-03-11 19:55:02 | 日常あれこれ
木曜日までは穏やかな気候が続いたニュージャージートビ男地方。

金曜日夜中から気温急降下し、朝方から雪~!



よっぽどの厳冬じゃなければ冬越しするミント類に加えて、パセリ類やパンジーもどんどん芽を出して育ち始めていたのに、雪にど~っぷり埋もれちゃった。



しばらく氷点下の日々が続くみたいだけれど、とにかく寒い。

今日も外に買い物に出るたびに、顔がガビガビになって痛い程。

マイナス7℃の表示だけれど、強風が伴っていて体感温度は-14℃。イタイ。。。

火曜日はまた雪の予報。

今年のニュージャージーも春が来るのが遅くなりそう。



雪で真っ白になった3月のニュージャージー。

その前日には数年に一回見られる珍しい野生動物がやって来た。


おらが町で珍しくない野生動物といえば、

アライグマ、鹿、北米灰色リス、チップモンク(シマリス)、スカンク、ワイルドターキー、ポッサム、ブルージェイ、カーディナル、タカ、ビーバー、啄木鳥等、どこまででも続けられるお馴染みさん達(ええ、たいした田舎です)。

そして数年に一度の珍しいスペシャルクラスとしては、

フクロウ、キツネ、コヨーテ、それからこれはあんまり嬉しくない"Vulture" 達。


木曜日、お隣の屋根を見たら2年ぶりくらいに大迫力の鳥が居て、見回すと真向いさん宅や反対側の隣にも結構な数が。

雨の降る日はワイルドターキーが高い確率でやって来て、10メートルくらいは飛べるからターキーかな?と最初は思ったけれど、顔と雰囲気がターキーさんと違って全然愛嬌ない。



ドリ兄ぃに、「ねぇ、あれ、何かな? ターキーじゃないよねぇ。」と聞いたら、即答で、「うわっ、Vultureが居る! 俺見たの大学に入る前以来!でっけ~!!!」

や、やっぱりそうよね。


とにかく大きい。

Vulture=ハゲワシ、コンドルって無知なワタシの頭の中ではアフリカでライオンの残したおこぼれをハイエナと仁義なき戦いしながらむさぼっている強烈な生き物っていうイメージなんだけれど、これって確か別種の南米とかそこらへんにいるハゲワシだよね?



翼を広げたら何メートルになるの?って感じの巨大鳥、辺りを見回したら十数羽いたけれど、猫や小型の犬くらい軽々と襲いそう。




なんでおらが町に時々来るのか分からないけれど、暫く来ませんように。


*******************************

ささっ、怖い鳥さんの話はお終いにして、甘いものの記録~♪


小麦粉や砂糖を使わない低糖質お菓子作り、いつもは自分で勝手に配合考えたりしてあれこれ作りだしているけれど、久々にアメリカンなレシピを使って焼いてみた。

Coconut Cream Poke Cake(ココナッツクリームポークケーキ)

英語のケーキで良く見る ”Poke”ケーキ、読んで字のごとく、poke=穴をつっつくケーキという意味。

そこに熱々のシロップか何かをかけて、生地の上部半分くらいに味をしみ込ませてしっとりさせるケーキ。

アメリカじゃ結構ポピュラーで、確か前に良く買っていたギリシャのケーキもその手法でシロップをたっぷりかけてやたらとしっとりしていた(作り手の店主はハニーケーキって言っていた。また食べたいな~)。



今回はアーモンドプードルの生地にココナッツフレークを混ぜん混んで焼いて粗熱を取ったら、竹串でグサッグサッと穴を開ける~♪



そこに緩めのカスタードクリームみたいなのを浸み込ませて、2、3時間冷蔵庫で冷やしたら8分立てしたホイップクリームを万遍なく敷き詰めまして~、



空焼きして冷やしたココナッツフレークをパラパラ振りかけて完成~♪




さすが、低糖質サイトのカリスマブロガーのレシピだけあって、美味しかった。

生地も柔らかでしっとり、甘さもアメリカン的激甘じゃなく丁度良い♪

4年前に糖質制限を始めて、Carolynのブログをすぐ見つけられたのは本当にラッキーだった。

甘いもの大好きでベーキングが大好きなワタシでも、おやつ作り諦めなくて良いんだ!と嬉しい気持ちにさせてくれた彼女のサイトには、美味しいおやつのレシピが沢山!

ちなみにこれは、Low Carb Coconut Cream Poke Cake の名前でここにレシピがあるので、糖質制限している方は是非お試しあれ♪

糖質もとても低いので、デコ次第では量的(20x20センチ)にも糖尿病の方のバースデーケーキ(特にアメリカン)に使えそうでありますよ~♪




インスタグラム用にまた大袈裟な写真を撮っていたら。。。。。

こ、こらジャジちゃん! 邪魔するんじゃないっ!




あんまりしつこいので追い払ったら、今度はトビ男君の思い出写真コーナーで花に悪戯を~


ニャンズ皆、花を噛んだりぺシぺシしたり折ったりと、毎日滅茶苦茶するんだけれど、特にジャズちんが酷いの。

花やら茎やら噛むのに熱中しすぎて写真立てを割ったり。。。。。




でも人間の男の子しか育てた事ないから、女の子にはどうしても甘々になってしまう。

ナイルやハドソンにはごらぁ~!!!と怒れるのに、ジャズちんやココ嬢が悪さをしても、ついつい ”も、もう~、ダメじゃニャいのぉ~可愛いんだからぁ~♪” と猫撫で声で許してしまうワタシ。



猫達が代わりばんこに花を破壊しているのも、きっとトビーオジサンに挨拶していると思う事にするか。


****************************

それで金曜日15センチくらい積もった雪でありますが。。。。。

朝から降り続けていたので、インターリーグのテニスの試合もてっきりキャンセルされると思っていたら、チームメンバーへの一斉メールがあって予定通り行われるという。


え、え~~~~!!!!!

こんなビミョーな日に限って、チームはホームゲームのホストで、ワタシはリフレッシュメント係。

万が一キャンセルされることも考えて、日持ちするクラッカー数種類と各種ディップやフムス(ひよこ豆のスプレッド)を買っておいたけれど、さっぱり食べられるビーンズサラダも一応用意していた。

キュウリやプチトマト、フェタチーズにひよこ豆等の葉物を使わないサラダって、マリネして味をしみ込ませると美味しくなるから、前夜から用意しておいて、試合がキャンセルだったら自宅で食べるつもりだった。



外は雪で寒くても、試合で滝の様な汗をかいたあとは、皆さっぱりしたものを食べたいもんね。

ワタシは他に試合前にお店に寄って、フルーツタルトとサンドイッチを買い。

他の係の人はフルーツやチーズを用意してくれてリフレッシュメント完了。

試合で争った後に、各チーム一緒にリフレッシュメントつまみながら近況報告したり、お互いの健闘をたたえ合ったりするのがテニスと同じくらいに楽しいひと時♪




肝心の試合はというと、6-4、6-4でなんとか勝てた。

テニスをしている人ならこのスコアはサービスゲームワンブレークずつだけだから楽勝でないのはすぐ分かるけれど、気心知れたパートナーと話し合いながら、良い試合が出来た。

先週は自分だけ負けてしまって、なんちゅー役立たず~(涙)とどよよ~んとした週末。

今週は1stと3rdポジションが落とした中で、ワタシ達の2ndが1勝出来てチームに貢献出来たので、ホッとした~(汗)

今の自分には、テニスが出来る、試合に出られるという事に何よりも感謝。



それでですね~、なんと前夜木曜日に、ピッツバーグの大学に行っている次男坊ケンつぁんと電話で話していて、15分頃経過した頃、「あ、ケンちゃん(お子ちゃまなのでいまだに自分の事を”ケンちゃん”と呼ぶ)明日帰るんだよ~!」と恐ろしい事を言うではありませぬか。

そういえば春休みに帰ると言っていたけれど、はっきり日にちは聞いていなかった!早く言いなさいよ!

たまたま今回はバスでも飛行機でもなく、アムトラック(電車)で8時間かけて来るというのが幸いしたらしい。

雪にも関わらず、欠航とかになることもなく、無事ニュージャージーに着いた。

試合が終わって皆と談笑していたところ、「どこに居るの?! もう家に着いちゃった~! 夜遅くと思っていたら、時間間違えてたらしぃ~!」と携帯メール。


え、え~!!!!!???


慌てて家に帰ったら、お腹が空き過ぎてもう一秒も待てないという切羽詰まった19歳の坊や(!)独り。

冷凍庫のストック品やら前夜の残り物やらなんやらを慌てて出して、ご飯セット。



意外にもケンが一番感動したのがこれ。

我が家では一年通してお約束の麦茶。

家族にとっては当たり前のこれも、ペンシルバニアの大学の寮暮らしのケンにとっては、「あ、あ~!!!!麦茶!!!」と感激のご対面。

ドリ兄ぃがぼそっと、「そういや俺も大学に行っている時は麦茶懐かしかったな」と言っておりました。





そして今日、同じ大学の9月から新しくルームメートになる男の子がバスに乗って我が家にやって来たアル。

昔駐在員家族としてアメリカに滞在していて、今回男の子だけ大学留学で一人で韓国からやって来たので、春休みに帰る家がないという。

是非うちに来て貰いなさいと言ったけれど、日本のアニメとか食べ物が大好きで、特に映画 ”君の名は”が大好きで、ケンに「ケン!”タキクン(滝君=主人公の男の子)” ってどういう意味だ?」とか質問攻めにしてウザがられているらしい。

韓国人で日本好き。。。なんか我が家ってドンぴしゃりの滞在先ではないかい?

ココ嬢(誰でもウェルカム)以外の猫達はただいま、中々帰らないゲストの存在にプチパニック状態。

これからの数日間で、猫達がどういう風に変化するか楽しみ~♪




今週は穏やかな日常が特に有難い週末ですね。
楽しくリラックスした週末をお過ごしください。








ご訪問有難うございます。
よろしければ、ポチリと押して下さい。 
いつも有難うございます。励みになります。


にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ東部情報へにほんブログ村
コメント (10)
この記事をはてなブックマークに追加