この店はどうかな?
日頃、食事に立ち寄ったお店や建物のことを書き込みます。浦和、志木、県内、都内、そして最近は福島県がエリアです。
 



志木駅は志木市と新座市との境にあり、南口はほぼ新座市、東口がほぼ志木市です。志木駅の南口を出て10分ぐらい歩くと、この「うえだ」があります。(新座市です。)本当に久しぶりに伺ったけど、ママさんは健在でしたね。ここのラーメンは、焦がしか濃厚なつけ麺が有名だったと思うけど、ラーメンのことはあまり詳しくないので、パッと見て気になったものを選びます。シャモ正にしました。女房の注文した「焦がし醤油」「シャモ . . . 本文を読む

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




友人のTさんに誘われて、再び訪問しました、「ラ・サントゥール」フレンチのお店です。メンバーは、かつて山登りを一緒に行ったりした仲間。一人福島出身の人いて、私が福島へ行っていることを知っての再開。また、料理の説明をあまり聞いてないので写真のみ。さよりの・・・自家製ジンジャエール海老の・・・さわらの・・・メインの「ポーク・・・」(友人の)メインの「ヒレ肉の・・・」(私の)デザート第2弾これなんだったか . . . 本文を読む

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




喫茶店で小説を読みながらコーヒーを飲み、まったりとした時間を過ごすことが結構好きなんですよね。実際には、まったりと30分ほど過ごすともう、そわそわしてしまうんだけど・・・(笑)でも、そういう場所でさらにカレーが食べられると最高なんだけどなあ。ということでネット検索していると、相馬市にある「ドマーニ」さんに行きつきました。ん、素敵な佇まい。でも、おっさんの入りにくい予感がします。Rのついた建物なんて . . . 本文を読む

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




商店街のはずれの住宅街にある喫茶店。常連客がたむろしていて、憩いの場となっている。そんなかつての喫茶店が、今でも街に溶け込んで皆を迎えてくれます。こういうロケーション、いろいろな街に残されていますよね。福島県内には、まだまだこういう喫茶店が、現役でしっかりと存在しています。しかも、格段の味で。「ドン モナミ」喫茶店でいただくカレーというのは、どうしても、作り置きになり長時間煮詰めてしまうものが多く . . . 本文を読む

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




福島市の市街地から少し外れたところ、道路の傍にこんな案内板がありました。この先にあるcafeの案内なんですが、まったく気がつかなかったです。カーナビで住所を入力し、ナビの示すとおり行ってみてもなかなかそれらしいお店が見当たらなくて、あきらめて帰ろうとしたら、この案内に気がつきました。で、この案内にしたがって左手に進むと、100mほど行ったところに、またまたこの案内板。右手に進むと・・・そこにcaf . . . 本文を読む

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




今回は純粋にカレーとは言い難いかも・・・なぜかというと、ハンバーグのお店へ行ってみたんです。ここのメニューにカレーハンバーグもあると聞いて、行ってみます。「ファイアバーグ」いわき市にあります。メニューを見ると、あ、やっぱりカレーはおまけっぽいな?でも、ハンバーグの方はどんな味なんだろう。興味を惹かれます。さすがに、ハンバーグのお店なので、ハンバーグの大きさは特別に注文できそうです。なので、150g . . . 本文を読む

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




たまに車で通る道筋に、何とも言い難い洋食店があります。「ティファニー」さん。この入口を入ると中は完全なる住宅。実はこのお店、福島に来た当初から気になっていたお店なんですが、確か日曜休みで、土曜日はやってるはずなんだけど・・・まあ、平日ランチが中心のお店っていう印象があったんです。で、ある土曜日夕方、営業中の文字が外に掲示してある時があって、その時から結構気にしていました。この日も土曜日、店の前を通 . . . 本文を読む

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




南相馬の常磐道入り口付近から、鹿島方面に向かって常磐道とほぼ並行するような道を北上すると、プレハブの1群の中にカレーの「のぼり旗」があります。被災者がカレーのお店をやっているのかなと思い、行ってみることにします。この右手の屋根が一部写っているところがエントランス。入口です。入ると、ちょっとしたクロークのようなカウンターがあり、ここにいる方に「いらっしゃいませ」と言われました。実はこの施設は、除染作 . . . 本文を読む

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




福島県の来るようになって半年ほど経つけれど、福島市内にはあまり行ったことがなかったんです。いろいろと調べてみると、福島市内にも意外とよさそうなカレー店があるようなので、行ってみることにしました。駅からは少し距離があるところに「笑夢」さんはありました。(駅近くにもあることを後で知りました。)住宅街のなかに、西日が当たっている建物。建物はイタリアンを思わせますが、これが「笑夢」さんこの写真は、翌日撮っ . . . 本文を読む

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




いわき市のカレーを何件か回ってますが、今回は、このお店「ブルドック」さん。絶対的にカレー屋さんというスタイルのお店が少ない福島県は、やはり、カレーを食べようと思うと洋食屋さんになってしまいますね。カレーの中から、カキのカレーを選び注文します。カキはやはりこの時期ならでは。結構でかいカキです。カレーはごく一般的な洋食カレー。スパイス的な味わいがあるでなく、でも、深みのある味わいながら、小麦粉などでと . . . 本文を読む

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




本当に福島は広い。会津、中通り、浜通り、まったく天候が違うのにはびっくりしました。冬のこの寒い季節では(特に今年は特別なのでしょうが、)降雪量が格段に違っているようです。この日は、特に雪は降ってなかったのですが、駐車場に残る雪が他の地域の降雪量も想像させてくれます。岳温泉の入り口近くにあります。あだたらカレーを注文します。二本松市推奨となってますね。写真では半分欠けてますが、カレーの皿に何だか奇妙 . . . 本文を読む

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




福島にはカレー店そのものが少なく、洋食店を中心に探しているのが現状です。中でもあまり見かけないのが、インドカレーのお店。都内や首都圏にはインド人のカレー店だけでなく、ネパール人やインド周辺国のカレー店も多く見かけますが・・・いわき市にインドカレー店があり、人気とのこと。行ってみます。国道6号線から少し入ったところにある「マユール」さん。もう、ほとんど食べ飽きて嫌気がさしているインドカレーのセット。 . . . 本文を読む

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




「MOMO」ってどう意味なのかなって一瞬思ったけど、まあ、気にしないで入ってみます。土曜日のお昼過ぎ、入ると窓のある明るいところに4人×5卓ほどの席があって、2卓ほど埋まってます。空いている一つに座ります。他には小上がり席と若干のカウンター。合間には結構いろいろなものが置かれています。その中に童話「モモ」が置かれてありました。店名の由来はこれなのか。ずいぶん前に読んだ本だけど・・確か、 . . . 本文を読む

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




駅からはちょっと距離があるけど、年末に、いわき市の「カレー工房」さんへ行って来ました。夜の営業はなく、お昼前から18:00ぐらいまでの営業。17:30入店。辺りはもう暗いですね。店内は4人掛け×4卓、大きめのテーブルが1卓(多分10人ぐらいで利用できる)ざっくりとこんな感じ。メニューは、ハンバーグがあるとどうしても頼んでしまう。辛さは、通常のカレーでもほとんど辛くないらしいので、辛口に . . . 本文を読む

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




久しぶりに都内散策です。三軒茶屋付近に行ってみたいお店がいくつかあるので、今回はここに行ってみました。「CURRY & BAR 2531」さん。駅近くR246から少し入った飲み屋街にあります。 ペタペタといろいろなポスターが、飲み屋街を飾って・・・夜中心の店ばかりの中にあります。カウンター席に座り、「具だくさん野菜カレー」を注文。店内は、2人×2卓、あとはカウンター5席というこぢんまり . . . 本文を読む

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )


« 前ページ