akikoの「活動」徒然記

活動弁士佐々木亜希子の身の周りの出来事やふと感じたこと

『伊豆の踊子』@and ZONE

2006-09-23 | 活弁
すろ~しねま「佐々木亜希子の活弁シネマナイト」@and ZONE。
1時間半の作品に、高峯香風さんが5つの和楽器を駆使して素晴らしい演奏をして下さいました。田中絹代がとても初々しい昭和8年の作品。アンコールライブの話も出ましたので、今回来られなかった方々にも御覧いただきたいと思います。

すろ~しねまにも以前2度ほどご出演いただきました、紙芝居界の重鎮、芸についていろいろと御指導下さった秋山呆榮先生が御逝去されました。
「丹下左膳」に場内が湧いた渋谷のgabowl、20代の若者たちをも語りの世界へぐいぐい引込んでいかれた先生の口調が鮮やかにに思い出されます。
心より御冥福をお祈り申し上げます。
コメント (3)   トラックバック (1)
この記事をはてなブックマークに追加