緑には、東京しかない

千葉県の東京寄りに住んでいる私「緑」が大好きな東京の散策写真のブログを作ります!!!

初冬の日比谷:(仮称)日比谷ゲートプラザと日比谷シャンテ周辺 PART2

2016年12月09日 06時01分00秒 | 皇居周辺・城西


「(仮称)新日比谷プロジェクト」の再開発工事現場の敷地北側の「(仮称)日比谷ゲートプラザ」の整備予定地を撮影しました。現在は工事用資材置き場やプレハブ小屋が展開しています。




日比谷交差点の横断歩道を渡って、再開発工事現場の敷地前へ向かいます。




南東側から日比谷交差点の全景を撮影しました。




北西側から高層オフィス階部分を見上げて撮影しました。




再開発工事現場の北西角前にやってきました。




再開発工事現場の敷地北側を通っている道路を歩いて、日比谷シャンテ前へ向かいます。




北側から高層オフィス階部分を見上げて撮影しました。




再開発工事現場の敷地東側に建っている「日比谷シャンテ」前にやってきました。この辺りは、JR有楽町駅の南西側に広がる繁華街となっています。




日比谷シャンテ前の道路真下では、再開発工事と並行して地下鉄日比谷駅と再開発施設とをつなぐ地下通路の工事が行われています。




北東側から「(仮称)日比谷ゲートプラザ」の整備工事現場の全景を撮影しました。




北東側から高層オフィス階部分を見上げて撮影しました。




日比谷シャンテ前をウロウロしていると、工事用タワークレーンによって巨大な鉄骨を釣り上げていました。




日比谷シャンテ前を通っているこの道路も、(仮称)日比谷ゲートプラザの整備工事に伴って、広場と一体化する工事が行われることになります。




北東側から低層階部分をズームで撮影しました。




日比谷シャンテの敷地内から高層オフィス階部分を見上げて撮影しました。




頭頂部分をズームで撮影しました。



この記事をはてなブックマークに追加

初冬の日比谷:(仮称)日比谷ゲートプラザと日比谷シャンテ周辺 PART1

2016年12月09日 06時00分00秒 | 皇居周辺・城西


日比谷交差点の北東角に建っている「DNタワー21」の高層オフィスビルの全景を撮影しました。低層階部分は「第一生命館」の旧ビルが保存されています。




「第一生命館」の旧建物は、終戦後1945年(昭和20年)にGHQに接収され、総司令部本部として使用されていました。




日比谷濠前から、丸の内地区の高層オフィスビル群を見渡して撮影しました。




日比谷濠沿いに建っている「帝劇ビル」の全景を撮影しました。




丸の内地区の高層オフィスビル群をズームで撮影しました。




北東側から「日比谷交差点」の全景を撮影しました。正面に建っているのは「日比谷マリンビル(旧日比谷朝日生命ビル)」であり、今治造船東京本社が入っています。




北東側から「(仮称)新日比谷プロジェクト」の高層オフィスビルの鉄骨群の全景を撮影しました。




日比谷濠の北西側一帯は、「皇居前広場」の広大な緑地帯が広がっています。




再開発による高層化が進んでいる東京駅周辺に次いで、今後は日比谷地区や有楽町地区の再開発が進められることになります。




日比谷交差点の横断歩道を渡って、(仮称)新日比谷プロジェクトの高層オフィスビルの再開発工事現場へ向かいます。




晴海通りと日比谷通りが交差している日比谷交差点の周囲も、車の交通量が非常に多いです。日比谷交差点の真下、東京地下鉄日比谷線日比谷駅ホーム上の間スペースには、地下自動車道も整備されています。




日比谷公園の緑地帯の日比谷門前を通り抜けていきます。




日比谷通りの歩道から、(仮称)新日比谷プロジェクトの建設工事現場を見渡していきます。




北西側から高層オフィスビルの低層階部分を撮影しました。再開発工事以前にこの場所に建っていた「日比谷三井ビル」の外観が再現されています。




日比谷公園沿いの日比谷通りの歩道を見渡して撮影しました。




再開発区画の敷地北側に建っている工事用プレハブ小屋を撮影しました。



この記事をはてなブックマークに追加

初冬の日比谷:(仮称)新日比谷プロジェクト鉄骨群と心字池 PART2

2016年12月08日 06時01分00秒 | 皇居周辺・城西


心字池の北端部分を見渡して撮影しました。心字池前を通り抜けて、日比谷交差点方向へ向かいます。




心字池の北側に整備されている遊歩道を撮影しました。




心字池北側から、「(仮称)新日比谷プロジェクト」の高層オフィスビルの鉄骨群の全景を撮影しました。




北側から心字池の全景を撮影しました。




木々に覆われている南端部分をズームで撮影しました。




心字池の西側に広がっている遊歩道の周囲を撮影しました。




同じ場所をズームで撮影しました。




心字池の周囲も紅葉はまだまだでした。




江戸城の「日比谷見附跡地」の石垣群を撮影しました。




日比谷公園の緑地帯の北東角の「日比谷門」前にやってきました。そばには「日比谷交差点」が整備されています。




日比谷門前から「日比谷交差点」の全景を撮影しました。




日比谷交差点の横断歩道を渡っていきます。




日比谷公園の緑地帯の敷地北側を通っている国道1号線(晴海通り)を撮影しました。相変わらず、この道路は交通量が多いですね。




交差点前から「日比谷濠」を見渡して撮影しました。この日比谷濠の真下には、東京地下鉄有楽町線のトンネルが通っています。




和田倉門跡地一帯の高層オフィスビル群をズームで撮影しました。




石垣群に囲まれている皇居前広場を見渡して撮影しました。



この記事をはてなブックマークに追加

初冬の日比谷:(仮称)新日比谷プロジェクト鉄骨群と心字池 PART1

2016年12月08日 06時00分00秒 | 皇居周辺・城西


日比谷公園の緑地帯の北東角に整備されている「心字池」の周辺を散策していきます。




心字池の南端部前にやってきましたが、どうも水量がいつもより少ないようですね。




この辺りは木々が多く生い茂っていて、すぐそばには日比谷通りが通っているのですが、車の通る音が全く聞こえないくらいです。




南端部前から心字池の全景を見渡して撮影しました。




心字池のそばに植えられている巨大な柳の木があるのがいいです。




丸の内地区の高層オフィスビル群をズームで撮影しました。




池の周囲の枯れ草は、すべて刈り取られていました。




心字池南端部前から、「(仮称)新日比谷プロジェクト」の高層オフィスビルの鉄骨群の全景を撮影しました。




心字池の周囲に整備されている遊歩道を北側へ向かって歩いていきます。




西側から心字池を見渡してみました。




同じ場所から、南端部分の一帯を見渡してみました。




丸の内地区の高層オフィスビル群を見渡すことができます。




帝劇ビルの周囲をズームで撮影しました。




西側から「(仮称)新日比谷プロジェクト」の高層オフィスビルの鉄骨群を見上げて撮影しました。




高層階部分をズームで撮影しました。



この記事をはてなブックマークに追加

初冬の日比谷:イベント開催中の噴水広場と第一花壇 PART2

2016年12月07日 06時01分00秒 | 皇居周辺・城西


日比谷公園の緑地帯内に整備されている「第一花壇」内を散策していきます。




平日午後の時間帯だったので、多くの人が広場内で休憩していましたが、ゆったりとした雰囲気に包まれていました。




西側から「(仮称)新日比谷プロジェクト」の高層オフィスビルの鉄骨群の全景を撮影しました。




南側から第一花壇中央部の芝生広場を見渡して撮影しました。




同じ場所から、第一花壇の東側に広がる心字池を見渡して撮影しました。




芝生広場の周囲に散策道が整備されています。




第一花壇内を時計回りに一周していきます。




第一花壇内の南西角に設置されている植栽を撮影しました。




西側から芝生広場内を見渡して撮影しました。




芝生広場の北西角から、芝生広場内を見渡して撮影しました。




北西角に設置されている植栽を撮影しました。




散策道内には休憩用のベンチが設置されています。




芝生広場の北側にやってきました。




北側から芝生広場を見渡して撮影しました。




(仮称)新日比谷プロジェクトの鉄骨群が出現したことによって、第一花壇の周辺の景観が一気に変わってしまいました。




日比谷公園の緑地帯の西側一帯の霞が関の官庁街の建物群を撮影しました。



この記事をはてなブックマークに追加