メカロクの写真日記 3

花/虫/鳥 を 中心に据えた 写真日記で 「メカロクの写真日記 2」 の 後継ブログです

ようこそ!

2017年03月16日 | BORG 作例 (鳥)
飛翔 <コハクチョウ> 170131 群馬県館林市・多々良沼 にて


「メカロクの写真日記 3」 に ようこそ!
 *このブログの「画面デザイン」については ここをクリック!
 *サムネール画像をクリックすると 大きい画像が開きます
  ・「BORG 作例」など 特に大きな画像でご覧頂きたい場合は 「フォト蔵」に飛ばしています
   開いた画像が大き過ぎて 見にくい場合は ここをクリックして
   <開いた画像が大き過ぎる場合> を ご覧ください
 *原則として 画像の Exif 情報は残してありますので Exif 閲覧ソフトをご使用になれば
  ご覧頂けます
 *コメントやトラックバック 大歓迎です
    ただし 当該記事の内容に関係ないものは お断りします
    また 記事内容が半角英数のみのトラックバックは 受付けできません

お知らせ

次のサイトも どうぞ よろしく!
(メカロクの) 画像掲示板
 1枚あたり 200KBまでの画像を 投稿できます
 写真関連の内容なら 文章だけでも構いません
 新規も 返信(感想・批評・関連画像など)も お気軽に どうぞ!

メカロクの写真日記 2
 私の 2代目(061001~121231)のブログです

メカロクの写真日記
 私の 初代(060224~060930)のブログです

(メカロクの) アルバム <フォト蔵>
 私なりのお気に入り写真を テーマ(被写体種類など)別に 集めています
 *アルバムを見る方法は ここをクリック!
  (170316) 次のアルバムに 写真を追加しました
   サムネールをクリックすると 当該アルバムが開きます
   サンヨン で撮った 水鳥類-2 サンヨン で撮った 水鳥類-2 by (C)メカロク
  (170316/14/11) 次のアルバムに 写真を追加しました
   サムネールをクリックすると 当該アルバムが開きます
   サンヨン で撮った 花/水-6 サンヨン で撮った 花/水-6 by (C)メカロク
  (170316/10) 次のアルバムに 写真を追加しました
   サムネールをクリックすると 当該アルバムが開きます
   サンヨン で撮った 野鳥類-2 サンヨン で撮った 野鳥類-2 by (C)メカロク
  (170314) 次のアルバムに 写真を追加しました
   サムネールをクリックすると 当該アルバムが開きます
   サンヨン で撮った 人/非生物など-1 サンヨン で撮った 人/非生物など-1 by (C)メカロク
  (170311) 次のアルバムに 写真を追加しました
   サムネールをクリックすると 当該アルバムが開きます
   深度合成した「花(植物)」-2 深度合成した「花(植物)」-2 by (C)メカロク
   BORG/サンヨン 以外で撮った 花-4 BORG/サンヨン 以外で撮った 花-4 by (C)メカロク

(mekaroku の) アルバム <フォト蔵>
 私なりのお気に入り写真を 撮影月別に 集めています
 「(メカロクの) アルバム <フォト蔵>」 は テーマごとに集めていて 気が向いたときに
 気が向いたものだけ アップしていますが こちらは 遅れはあっても 確実にアップしますので
 私の作風(というより好み?)や その変移は こちらの方が判り易い と思います
 なお アルバムを見る方法は 「(メカロクの) アルバム <フォト蔵>」 と同じです
  (1703114) <フォト蔵>で 新しいアルバムが作れるようになったので 次のアルバムを
   新規作成し 「2016年12月」アルバムから 該当写真を移動しました

    ・原因は <フォト蔵> のサーバーではなく 「Amazon assistant」だったようで
     別件不具合で これをアンインストールしたら こちらも解決しました
   サムネールをクリックすると 当該アルバムが開きます
   2017年02月 2017年02月 by (C)mekaroku
   2017年01月 2017年01月 by (C)mekaroku

(メカロクの) Fotopus
 OLYMPUS 写真投稿サイトの 私のページです
 投稿写真のスライドショーはこちら
  *アルバム投稿の場合 スライドショーには 表紙画像だけ表示されます
  *スライドショーの大きい画像をクリックすると 当該アルバムの詳細ページが別画面で開き
   アルバム内の全ての画像が見られます
   また 画像の右上の虫めがねマークをクリックすると もっと大きい画像でのスライドショーが
   見られます
コメント

160203/04_烏川/多摩地区某所-4 <瑠璃鶲>

2016年03月02日 | BORG 作例 (鳥)
「160203/04_烏川/多摩地区某所」シリーズ、今日は最終回で、多摩地区某所で撮った「瑠璃鶲(ルリビタキ)」の特集です。

これで、「160201-04_冬鳥撮影行(埼玉/群馬)」関連シリーズは、全て完結です。

1.多摩地区某所 160204
  ルリビタキ(瑠璃鶲) の オス
  OLYMPUS E-M1
  BORG 50FL 400mmF8 <F8>
  SILKYPIX Developer Studio Pro 6 にて現像
「速報」でも触れていますが、色々あって、ここに到着した時には、駐車場閉場まで1時間弱。
それでも、ここでの最大の目標であるルリビタキ(瑠璃鶲) の オスに何とか出逢えたのは、ラッキーでした。


2.多摩地区某所 160204
  ルリビタキ(瑠璃鶲) の オス
  OLYMPUS E-M1
  BORG 50FL 400mmF8 <F8>
  SILKYPIX Developer Studio Pro 6 にて現像
ただ、既に少し薄暗くなり始めていて、ISO を 1000 まで上げても、SS は 1/200~1/125 と、400mm (35mm 判換算 800mm 相当)レンズの手持ち撮影には、やや厳しい状況でした。


3.多摩地区某所 160204
  ルリビタキ(瑠璃鶲) の オス
  OLYMPUS E-M1
  BORG 50FL 400mmF8 <F8>
  SILKYPIX Developer Studio Pro 6 にて現像
実際にどうであったのか(囀る声が聞こえたのかどうか)は記憶にありませんが、囀っているというよりも大欠伸をしているみたい!


4.多摩地区某所 160204
  ルリビタキ(瑠璃鶲) の オス
  OLYMPUS E-M1
  BORG 50FL 400mmF8 <F8>
  SILKYPIX Developer Studio Pro 6 にて現像
何しろ、ブッシュの中を少しずつ移動していたので、何とか見える場所を探しながらの撮影で、ある程度の枝被りは我慢しなければなりません(涙)


5.多摩地区某所 160204
  ルリビタキ(瑠璃鶲) の オス
  OLYMPUS E-M1
  BORG 50FL 400mmF8 <F8>
  SILKYPIX Developer Studio Pro 6 にて現像


6.多摩地区某所 160204
  ルリビタキ(瑠璃鶲) の オス
  OLYMPUS E-M1
  BORG 50FL 400mmF8 <F8>
  SILKYPIX Developer Studio Pro 6 にて現像
コメント

160203/04_烏川/多摩地区某所-3 <白鳥-3/背黒鶺鴒>

2016年03月01日 | BORG 作例 (鳥)
「160203/04_烏川/多摩地区某所」シリーズ、今日も烏川に掛かる岩倉橋の下流で撮った鳥たちで、前2枚は昨日と同様「白鳥」の特集で、後3枚は背黒鶺鴒(セグロセキレイ)です。

1.群馬県高崎市・烏川 160204
  コハクチョウ(小白鳥)
  OLYMPUS E-P5
  BORG 36ED 200mmF5.6+1.1xDG(補正レンズ) <220mm/F6.1>
  SILKYPIX Developer Studio Pro 6 にて現像


2.群馬県高崎市・烏川 160204
  コハクチョウ(小白鳥)
  OLYMPUS E-M5
  BORG 50mmF2.8(引き伸ばしレンズ)+新ヘリコイド <F4>
  SILKYPIX Developer Studio Pro 6 にて現像


3.群馬県高崎市・烏川 160203
  セグロセキレイ(背黒鶺鴒)
  OLYMPUS E-M1
  BORG 50FL 400mmF8 <F8>
  SILKYPIX Developer Studio Pro 6 にて現像
「速報」で述べているように、3月3日の明るい内にここに移動、白鳥が夕暮れ時に塒(ねぐら)に帰るために飛び立つ姿を撮りたくて、暗くなるまで待ったけれど、結局は撮れなかったのですが、3・4枚目は、その待ち時間に、目の前で餌を漁っていた(?)背黒鶺鴒を撮ったものです。
 *私の他にももう一人、同じ狙いの人が居ましたが、その人は私よりも早く諦めて帰られました。


4.群馬県高崎市・烏川 160203
  セグロセキレイ(背黒鶺鴒)
  OLYMPUS E-M1
  BORG 50FL 400mmF8 <F8>
  SILKYPIX Developer Studio Pro 6 にて現像
撮影時刻は 17:22 と 17:25 で既に薄暗くなっていて、何れも ISO 640/SS 1/125 と、手持ち撮影するにはやや厳しい条件でした。
どうせ餌遣りするなら、もう少し早く遣って呉れれば、白鳥にとっては、「明るい内に塒に向けて飛び立つことができ、良かったんじゃないかなぁ~!?」と思いますし、私たちもその姿をカメラに収めることができて嬉しかったんですが・・・(涙)


5.群馬県高崎市・烏川 160204
  セグロセキレイ(背黒鶺鴒)
  OLYMPUS E-M1
  BORG 50FL 400mmF8 <F8>
  SILKYPIX Developer Studio Pro 6 にて現像
5枚目は、3月4日に撮ったもので、こちらは十分な明るさを確保できました。
コメント

160203/04_烏川/多摩地区某所-2 <白鳥-2>

2016年02月29日 | BORG 作例 (鳥)
「160203/04_烏川/多摩地区某所」シリーズ、今日も烏川に掛かる岩倉橋の下流で撮った「白鳥」の特集です。

1.群馬県高崎市・烏川 160204
  コハクチョウ(小白鳥)
  OLYMPUS E-P5
  BORG 36ED 200mmF5.6+1.1xDG(補正レンズ) <220mm/F6.1>
  SILKYPIX Developer Studio Pro 6 にて現像
殆どの白鳥が水の中に首を突っ込んでいるのは、餌を漁っているのでしょうか?


2.群馬県高崎市・烏川 160204
  コハクチョウ(小白鳥)
  OLYMPUS E-M1
  BORG 50FL 400mmF8 <F8>
  SILKYPIX Developer Studio Pro 6 にて現像


3.群馬県高崎市・烏川 160204
  コハクチョウ(小白鳥)
  OLYMPUS E-M1
  BORG 50FL 400mmF8 <F8>
  SILKYPIX Developer Studio Pro 6 にて現像


4.群馬県高崎市・烏川 160204
  コハクチョウ(小白鳥)
  OLYMPUS E-M1
  BORG 50FL 400mmF8 <F8>
  SILKYPIX Developer Studio Pro 6 にて現像


5.群馬県高崎市・烏川 160204
  コハクチョウ(小白鳥)
  OLYMPUS E-P5
  BORG 36ED 200mmF5.6+1.1xDG(補正レンズ) <220mm/F6.1>
  SILKYPIX Developer Studio Pro 6 にて現像


6.群馬県高崎市・烏川 160204
  コハクチョウ(小白鳥)
  OLYMPUS E-P5
  BORG 36ED 200mmF5.6+1.1xDG(補正レンズ) <220mm/F6.1>
  SILKYPIX Developer Studio Pro 6 にて現像
コメント

160203/04_烏川/多摩地区某所-1 <白鳥-1>

2016年02月28日 | BORG 作例 (鳥)
「160201-04_冬鳥撮影行(埼玉/群馬)」シリーズ、昨日完結の「160203_多々良沼 と その周辺」シリーズの後継は、次とその次の訪問地での作例を扱う「160203/04_烏川/多摩地区某所」シリーズとし、今日から2回と2枚は、埼玉県高崎市と玉村町の境界近くを流れる烏川に掛かる岩倉橋の下流で撮った、「白鳥」の特集とします。

なお、「速報」では、「160203-04_烏川」シリーズと「160204_多摩地区某所」シリーズとを分けるように記述しましたが、多摩地区某所での撮影分が僅少のため、両者を合体して上記シリーズ名とすることにします。

1.群馬県高崎市・烏川 160204
  飛翔 <コハクチョウ(小白鳥)>
  OLYMPUS E-P5
  BORG 36ED 200mmF5.6+1.1xDG(補正レンズ) <220mm/F6.1>
  SILKYPIX Developer Studio Pro 6 にて現像
撮影時刻は 6:55。 未だ陽が昇っていないので、発色はイマイチです。


2.群馬県高崎市・烏川 160204
  飛翔 <コハクチョウ(小白鳥)>
  OLYMPUS E-P5
  BORG 36ED 200mmF5.6+1.1xDG(補正レンズ) <220mm/F6.1>
  SILKYPIX Developer Studio Pro 6 にて現像
BORG 36ED+1.1xDG の合成焦点距離 220mm では長過ぎて、群の全体が画面に入りませんが、崖の上から撮っているため後ろに下がると白鳥が見えなくなるので、それもできません(涙)


3.群馬県高崎市・烏川 160204
  飛翔 <コハクチョウ(小白鳥)>
  OLYMPUS E-P5
  BORG 36ED 200mmF5.6+1.1xDG(補正レンズ) <220mm/F6.1>
  SILKYPIX Developer Studio Pro 6 にて現像
1・2枚目から3分後、空が赤く焼けて来ました。


4.群馬県高崎市・烏川 160204
  飛翔 <コハクチョウ(小白鳥)>
  OLYMPUS E-P5
  BORG 36ED 200mmF5.6+1.1xDG(補正レンズ) <220mm/F6.1>
  SILKYPIX Developer Studio Pro 6 にて現像
4・5枚目の撮影時刻は 9:02。
何回か同じような機会はありましたが、ピントが先ず先ずだったのは、この1回の連写で得た3枚のみでした(汗)


5.群馬県高崎市・烏川 160204
  飛翔 <コハクチョウ(小白鳥)>
  OLYMPUS E-P5
  BORG 36ED 200mmF5.6+1.1xDG(補正レンズ) <220mm/F6.1>
  SILKYPIX Developer Studio Pro 6 にて現像


6.群馬県高崎市・烏川 160204
  飛翔 <コハクチョウ(小白鳥)>
  OLYMPUS E-P5
  BORG 36ED 200mmF5.6+1.1xDG(補正レンズ) <220mm/F6.1>
  SILKYPIX Developer Studio Pro 6 にて現像
コメント

160210_弘法山公園/小鍋島-4 <田計里>

2016年02月27日 | BORG 作例 (鳥)
「160210_弘法山公園/小鍋島」シリーズ、最終回の今日は、弘法山公園から帰る途中に立ち寄った、平塚の小鍋島で撮った「田計里(タゲリ)」の特集です。

今シーズンは、豊田には4回、新しく知った小鍋島には豊田の4回の内3回行って、何れも空振りに終わっているだけに、「今シーズンは一度も逢えないのかな?」と思っていたのですが、この日、小鍋島でやっと逢えました。

1.平塚・小鍋島 160210
  飛翔 <タゲリ(田計里/田鳧)>
  OLYMPUS E-M1
  BORG 50FL 400mmF8 <F8>
  SILKYPIX Developer Studio Pro 6 にて現像
今シーズン初めて出逢えた田計里ですが、余り近づけない内に、飛び立ってしまいました。
電柱が曲がったり電線が凄く太く写っているのは、「静音(電子シャッター)」モードで撮っているのに、飛翔に合わせてカメラを振って撮ったために、所謂「ローリングシャッター歪み(こんにゃく現象)」が発生したものと考えられます。
この1枚目で SS 1/3200 であり、シャッターショックに伴うブレの虞は小さいので、通常(メカニカルシャッター)のモードで撮るべきでしたね。
 ローリングシャッター歪み:CMOS センサーの特性によるもので、一度に全ての画像を記憶している
   訳ではなく、画像の上部から順番にイメージを取り込むため、高速に動く被写体を撮影したり、
   カメラが高速に動いていると、取り込む時間差により画像の上と下とで位置がずれて、斜めに
   歪んで写ってしまう現象。


2.平塚・小鍋島 160210
  タゲリ(田計里/田鳧)
  OLYMPUS E-M1
  BORG 50FL 400mmF8 <F8>
  SILKYPIX Developer Studio Pro 6 にて現像
飛んで行った方向を見定めた後、そちらの方向に車を走らせたら、降りた場所を特定できましたが、先ほどの二の舞にならないように余り近寄らなかったので、大幅にトリミングしても、この程度の大きさにしかなりません。


3.平塚・小鍋島 160210
  タゲリ(田計里/田鳧)
  OLYMPUS E-M1
  BORG 50FL 400mmF8 <F8>
  SILKYPIX Developer Studio Pro 6 にて現像


4.平塚・小鍋島 160210
  タゲリ(田計里/田鳧)
  OLYMPUS E-M1
  BORG 50FL 400mmF8 <F8>
  SILKYPIX Developer Studio Pro 6 にて現像
コメント

160203_多々良沼 と その周辺-8 <鶫>

2016年02月27日 | BORG 作例 (鳥)
「160203_多々良沼 と その周辺」シリーズ、今日は最終回で、館林市側の多々良沼公園で撮った「鶫(ツグミ)」の特集です。

1.群馬県館林市・多々良沼公園 160203
  ツグミ(鶫/チョウマ/ツムギ)
  OLYMPUS E-M1
  BORG 50FL 400mmF8 <F8>
  SILKYPIX Developer Studio Pro 6 にて現像


2.群馬県館林市・多々良沼公園 160203
  ツグミ(鶫/チョウマ/ツムギ)
  OLYMPUS E-M1
  BORG 50FL 400mmF8 <F8>
  SILKYPIX Developer Studio Pro 6 にて現像
「速報」でも触れていますが、水辺に居る鶫は初見初撮りかも・・・?


3.群馬県館林市・多々良沼公園 160203
  ツグミ(鶫/チョウマ/ツムギ)
  OLYMPUS E-M1
  BORG 50FL 400mmF8 <F8>
  SILKYPIX Developer Studio Pro 6 にて現像
「拡大表示」のままレリーズした所為で、残念ながら尻尾が切れちゃいました(汗)


4.群馬県館林市・多々良沼公園 160203
  ツグミ(鶫/チョウマ/ツムギ)
  OLYMPUS E-M1
  BORG 50FL 400mmF8 <F8>
  SILKYPIX Developer Studio Pro 6 にて現像
頭部がかなりブレていますが、動きが感じられるので、これはこれでイイ・・・と思います。
でも、SS 1/400 でこんなにブレるとは、かなりの速さなんですね。


5.群馬県館林市・多々良沼公園 160203
  ツグミ(鶫/チョウマ/ツムギ)
  OLYMPUS E-M1
  BORG 50FL 400mmF8 <F8>
  SILKYPIX Developer Studio Pro 6 にて現像
ピントがちょっと甘いのが、残念!


6.群馬県館林市・多々良沼公園 160203
  ツグミ(鶫/チョウマ/ツムギ)
  OLYMPUS E-M1
  BORG 50FL 400mmF8 <F8>
  SILKYPIX Developer Studio Pro 6 にて現像
コメント

160210_弘法山公園/小鍋島-3 <鵯 と 山雀>

2016年02月26日 | BORG 作例 (鳥)
「160210_弘法山公園/小鍋島」シリーズ、今日は、弘法山公園で撮った「鵯(ヒヨドリ) と 山雀(ヤマガラ)」の特集です。

1.秦野・弘法山公園 160210
  ヒヨドリ(鵯/白頭鳥/ヒヨ/ヒエドリ)
  OLYMPUS E-P5
  BORG 36ED 200mmF5.6+1.1xDG(補正レンズ) <220mm/F6.1>
  SILKYPIX Developer Studio Pro 6 にて現像


2.秦野・弘法山公園 160210
  ヒヨドリ(鵯/白頭鳥/ヒヨ/ヒエドリ)
  OLYMPUS E-P5
  BORG 36ED 200mmF5.6+1.1xDG(補正レンズ) <220mm/F6.1>
  SILKYPIX Developer Studio Pro 6 にて現像


3.秦野・弘法山公園 160210
  ヤマガラ(山雀/ヤマガラメ)
  OLYMPUS E-M1
  BORG 50FL 400mmF8 <F8>
  SILKYPIX Developer Studio Pro 6 にて現像


4.秦野・弘法山公園 160210
  ヤマガラ(山雀/ヤマガラメ)
  OLYMPUS E-M1
  BORG 50FL 400mmF8 <F8>
  SILKYPIX Developer Studio Pro 6 にて現像


5.秦野・弘法山公園 160210
  ヤマガラ(山雀/ヤマガラメ)
  OLYMPUS E-M1
  BORG 50FL 400mmF8 <F8>
  SILKYPIX Developer Studio Pro 6 にて現像
コメント

160203_多々良沼 と その周辺-7 <海猫 と 猫>

2016年02月26日 | BORG 作例 (鳥)
「160203_多々良沼 と その周辺」シリーズ、今日は水鳥の「海猫」と哺乳類の「猫」の特集です。
別に洒落という訳ではなく、掲載枚数調整の結果です。

1.群馬県館林市・多々良沼 160203
  飛翔 <ウミネコ(海猫)>
  OLYMPUS E-M5
  BORG 50mmF2.8(引き伸ばしレンズ) <F2.8>
  SILKYPIX Developer Studio Pro 6 にて現像
1枚目と2枚目、飛んでいる海猫は小さくて、本来なら「水鳥混群」特集のときに投稿すべきものですが、私にとっては比較的珍しい水鳥であることと、掲載枚数の調整を兼ねて、こちらに回しました。


2.群馬県館林市・多々良沼 160203
  飛翔 <ウミネコ(海猫)>
  OLYMPUS E-M5
  BORG 50mmF2.8(引き伸ばしレンズ) <F2.8>
  SILKYPIX Developer Studio Pro 6 にて現像


3.群馬県館林市・多々良沼 160203
  ウミネコ(海猫)
  OLYMPUS E-M1
  BORG 50FL 400mmF8 <F8>
  SILKYPIX Developer Studio Pro 6 にて現像


4.群馬県邑楽町・多々良沼公園 160203
  ネコ(猫)
  OLYMPUS E-P5
  BORG 36ED 200mmF5.6+1.1xDG(補正レンズ) <220mm/F6.1>
  SILKYPIX Developer Studio Pro 6 にて現像
毎年撮っている、邑楽(おうら)町側の多々良沼公園の野良猫ですが、今年は見掛けた数が少なかった上に、なかなか近寄らせて呉れなかったので、撮影枚数は僅少でした。


5.群馬県邑楽町・多々良沼公園 160203
  ネコ(猫)
  OLYMPUS E-P5
  BORG 36ED 200mmF5.6+1.1xDG(補正レンズ) <220mm/F6.1>
  SILKYPIX Developer Studio Pro 6 にて現像
コメント

160210_弘法山公園/小鍋島-2 <鶫>

2016年02月25日 | BORG 作例 (鳥)
「160210_弘法山公園/小鍋島」シリーズ、今日は、弘法山公園で撮った「鶫(ツグミ)」の特集です。

1.秦野・弘法山公園 160210
  ツグミ(鶫/チョウマ/ツムギ)
  OLYMPUS E-M1
  BORG 50FL 400mmF8 <F8>
  SILKYPIX Developer Studio Pro 6 にて現像
腹の鱗模様などの色が、通常よりもかなり黒いと思える鶫でした。


2.秦野・弘法山公園 160210
  ツグミ(鶫/チョウマ/ツムギ)
  OLYMPUS E-M1
  BORG 50FL 400mmF8 <F8>
  SILKYPIX Developer Studio Pro 6 にて現像
他の場所では、なかなか撮らせては呉れなかったのに、水盤の上では2~3分くらいはモデルを務めて呉れたので、比較的じっくりと撮ることができました。


3.秦野・弘法山公園 160210
  ツグミ(鶫/チョウマ/ツムギ)
  OLYMPUS E-M1
  BORG 50FL 400mmF8 <F8>
  SILKYPIX Developer Studio Pro 6 にて現像


4.秦野・弘法山公園 160210
  ツグミ(鶫/チョウマ/ツムギ)
  OLYMPUS E-M1
  BORG 50FL 400mmF8 <F8>
  SILKYPIX Developer Studio Pro 6 にて現像


5.秦野・弘法山公園 160210
  ツグミ(鶫/チョウマ/ツムギ)
  OLYMPUS E-M1
  BORG 50FL 400mmF8 <F8>
  SILKYPIX Developer Studio Pro 6 にて現像


6.秦野・弘法山公園 160210
  ツグミ(鶫/チョウマ/ツムギ)
  OLYMPUS E-M1
  BORG 50FL 400mmF8 <F8>
  SILKYPIX Developer Studio Pro 6 にて現像
コメント

160203_多々良沼 と その周辺-6 <尾長鴨/鸊鷉/巫女秋沙>

2016年02月25日 | BORG 作例 (鳥)
「160203_多々良沼 と その周辺」シリーズ、今日は「尾長鴨/鸊鷉(カイツブリ)/巫女秋沙(ミコアイサ)」の特集です。

1.群馬県館林市・多々良沼 160203
  オナガガモ(尾長鴨)
  OLYMPUS E-M5
  BORG 50mmF2.8(引き伸ばしレンズ) <F2.8>
  SILKYPIX Developer Studio Pro 6 にて現像


2.群馬県館林市・多々良沼 160203
  オナガガモ(尾長鴨)
  OLYMPUS E-P5
  BORG 36ED 200mmF5.6+1.1xDG(補正レンズ)+新ヘリコイド <220mm/F6.1>
  SILKYPIX Developer Studio Pro 6 にて現像
尾長鴨が一斉に頭を水中に突っ込んで、水の中に沈んだ餌を摂っているところです。


3.群馬県館林市・多々良沼 160203
  カイツブリ(鸊鷉)
  OLYMPUS E-M1
  BORG 50FL 400mmF8 <F8>
  SILKYPIX Developer Studio Pro 6 にて現像


4.群馬県館林市・多々良沼 160203
  ミコアイサ(巫女秋沙) の オス
  OLYMPUS E-M1
  BORG 50FL 400mmF8 <F8>
  SILKYPIX Developer Studio Pro 6 にて現像
館林市側の多々良沼公園にある野鳥観察窓のところに来てみると、大砲が2門、多々良沼に向いていました。
「何が居るんだろう?」と、BORG 50FL を付けた E-M1 のファインダーを覗いて見ると、真っ白な身体で目の周りなどが黒い、パンダのような模様をした水鳥が目に飛び込んで来ました。


5.群馬県館林市・多々良沼 160203
  ミコアイサ(巫女秋沙) の オス
  OLYMPUS E-M1
  BORG 50FL 400mmF8 <F8>
  SILKYPIX Developer Studio Pro 6 にて現像
近くにあった、多々良沼で見られる鳥を説明した大看板を見ると、初見初撮りとなる巫女秋沙のオスでした。


6.群馬県館林市・多々良沼 160203
  ミコアイサ(巫女秋沙) の オス
  OLYMPUS E-M1
  BORG 50FL 400mmF8 <F8>
  SILKYPIX Developer Studio Pro 6 にて現像
何とも愛くるしい水鳥ですが、遠くで泳いだり潜ったりするだけで近くには来て呉れず、面積比で 75% 程になるようにトリミングしても、やっとこの大きさにしかなりません(涙)
コメント

160210_弘法山公園/小鍋島-1 <瑠璃鶲>

2016年02月24日 | BORG 作例 (鳥)
「160201-04_冬鳥撮影行(埼玉/群馬)」関連シリーズは、今日で「160203_多々良沼 と その周辺」シリーズの5回目ですが、このままでは、関連シリーズの完結が3月2~3日頃になり、撮影から1ヶ月遅れになってしまいますので、今日から暫くの間は、通常写真記事枠を2本/日に戻すことにします。

そのトップバッターは、「160201-04_冬鳥撮影行(埼玉/群馬)」の次の訪問地とすることも考えられるのですが、最初から2本並行なら兎も角、今からでは中途半端なので、約1ヶ月振りとなる2月10日(水)に訪れた秦野の弘法山公園と帰路に立ち寄った平塚の小鍋島での作例を集める「160210_弘法山公園/小鍋島」シリーズとし、今日は、弘法山公園で撮った「瑠璃鶲(ルリビタキ)」の特集とします。

1.秦野・弘法山公園 160210
  ルリビタキ(瑠璃鶲) の メス
  OLYMPUS E-M1
  BORG 50FL 400mmF8 <F8>
  SILKYPIX Developer Studio Pro 6 にて現像
1枚目は ISO 800、2枚目以降は ISO 1000 で、SS(シャッタースピード)は何れも 1/800 と高めになっているのは、今回は手ブレを抑えるために、「静音(電子シャッター)高速連写」モードを使ったのですが、「静音」モードで ISO を 「AUTO」にすると、SS を 1/13 に近づけるように制御され、結果的に SS が遅過ぎて手ブレ写真量産となる虞が強いので、ISO を手動で高めに設定したのですが、少し明るくなって SS が高速になって来たのに、ISO を低めに設定し直すことを忘れたためなんです(汗)


2.秦野・弘法山公園 160210
  ルリビタキ(瑠璃鶲) の メス
  OLYMPUS E-M1
  BORG 50FL 400mmF8 <F8>
  SILKYPIX Developer Studio Pro 6 にて現像
もう少しレンズを上向きにすれば、水鏡像を全部入れることもできた筈なんですが、視力が衰えたのに MF(マニュアルフォーカス)である程度のピント精度を確保するために、ファインダー像の一部を拡大表示したまま、ピントが合っている(と思った)ときにシャッターを切っているので、往々にしてこんな結果になってしまいます(汗)


3.秦野・弘法山公園 160210
  ルリビタキ(瑠璃鶲) の メス
  OLYMPUS E-M1
  BORG 50FL 400mmF8 <F8>
  SILKYPIX Developer Studio Pro 6 にて現像


4.秦野・弘法山公園 160210
  ルリビタキ(瑠璃鶲) の メス
  OLYMPUS E-M1
  BORG 50FL 400mmF8 <F8>
  SILKYPIX Developer Studio Pro 6 にて現像


5.秦野・弘法山公園 160210
  ルリビタキ(瑠璃鶲) の メス
  OLYMPUS E-M1
  BORG 50FL 400mmF8 <F8>
  SILKYPIX Developer Studio Pro 6 にて現像


6.秦野・弘法山公園 160210
  ルリビタキ(瑠璃鶲) の メス
  OLYMPUS E-M1
  BORG 50FL 400mmF8 <F8>
  SILKYPIX Developer Studio Pro 6 にて現像
「ISO を せめて 400 まで下げていたら、もう少しは精細な描写になっただろうに!」と後悔しても後の祭りです。
コメント

160203_多々良沼 と その周辺-5 <鷺>

2016年02月24日 | BORG 作例 (鳥)
「160203_多々良沼 と その周辺」シリーズ、今日は「鷺(サギ)」の特集です。

1.群馬県館林市・多々良沼 160203
  飛翔 <アオサギ(青鷺)>
  OLYMPUS E-M1
  BORG 50FL 400mmF8 <F8>
  SILKYPIX Developer Studio Pro 6 にて現像
ピントはちょっと甘いのですが、飛んで行く青鷺を、左下の川鵜が見送るような形で撮れたので、ちょっとしたお気に入り画像になりました。


2.群馬県邑楽町・多々良沼 160203
  コサギ(小鷺)
  OLYMPUS E-M1
  BORG 50FL 400mmF8 <F8>
  SILKYPIX Developer Studio Pro 6 にて現像
2枚目以降は、邑楽町側で撮った2羽の小鷺の作例です。


3.群馬県邑楽町・多々良沼 160203
  コサギ(小鷺)
  OLYMPUS E-M1
  BORG 50FL 400mmF8 <F8>
  SILKYPIX Developer Studio Pro 6 にて現像


4.群馬県邑楽町・多々良沼 160203
  コサギ(小鷺)
  OLYMPUS E-M1
  BORG 50FL 400mmF8 <F8>
  SILKYPIX Developer Studio Pro 6 にて現像


5.群馬県邑楽町・多々良沼 160203
  コサギ(小鷺)
  OLYMPUS E-M1
  BORG 50FL 400mmF8 <F8>
  SILKYPIX Developer Studio Pro 6 にて現像
コメント

160203_多々良沼 と その周辺-4 <白鳥-4>

2016年02月23日 | BORG 作例 (鳥)
「160203_多々良沼 と その周辺」シリーズ、今日は、沢山の水鳥は写っているけれど、特に目立つ奴がいない作例を集めた、「水鳥混群」の特集です。

1.群馬県館林市・多々良沼 160203
  水鳥混群
  OLYMPUS E-M5
  BORG 50mmF2.8(引き伸ばしレンズ)+新ヘリコイド <F4>
  SILKYPIX Developer Studio Pro 6 にて現像
1枚目や6枚目は、羽を拡げた子がやや目立つので、「小白鳥」としても良かったかな?
でも、日毎の掲載枚数配分の都合もあるので・・・


2.群馬県館林市・多々良沼 160203
  水鳥混群
  OLYMPUS E-M5
  BORG 50mmF2.8(引き伸ばしレンズ)+新ヘリコイド <F4>
  SILKYPIX Developer Studio Pro 6 にて現像


3.群馬県館林市・多々良沼 160203
  水鳥混群
  OLYMPUS E-M5
  BORG 50mmF2.8(引き伸ばしレンズ)+新ヘリコイド <F4>
  SILKYPIX Developer Studio Pro 6 にて現像


4.群馬県館林市・多々良沼 160203
  水鳥混群
  OLYMPUS E-M5
  BORG 50mmF2.8(引き伸ばしレンズ)+新ヘリコイド <F4>
  SILKYPIX Developer Studio Pro 6 にて現像


5.群馬県館林市・多々良沼 160203
  水鳥混群
  OLYMPUS E-M5
  BORG 50mmF2.8(引き伸ばしレンズ)+新ヘリコイド <F4>
  SILKYPIX Developer Studio Pro 6 にて現像


6.群馬県館林市・多々良沼 160203
  水鳥混群
  OLYMPUS E-M5
  BORG 50mmF2.8(引き伸ばしレンズ)+新ヘリコイド <F4>
  SILKYPIX Developer Studio Pro 6 にて現像
コメント

160203_多々良沼 と その周辺-3 <白鳥-3>

2016年02月22日 | BORG 作例 (鳥)
「160203_多々良沼 と その周辺」シリーズの「白鳥」特集、今日は「瘤白鳥」でもなく、「飛翔」してもいない、普通の小白鳥を集めました。

1.群馬県館林市・多々良沼 160203
  飛翔 <コハクチョウ(小白鳥)>
  OLYMPUS E-P5
  BORG 36ED 200mmF5.6+1.1xDG(補正レンズ) <220mm/F6.1>
  SILKYPIX Developer Studio Pro 6 にて現像
撮影時刻は 6:59。まだ直射日光が中っていないため、ちょっと幻想的な色味になりました。


2.群馬県館林市・多々良沼 160203
  飛翔 <コハクチョウ(小白鳥)>
  OLYMPUS E-P5
  BORG 36ED 200mmF5.6+1.1xDG(補正レンズ) <220mm/F6.1>
  SILKYPIX Developer Studio Pro 6 にて現像


3.群馬県館林市・多々良沼 160203
  飛翔 <コハクチョウ(小白鳥)>
  OLYMPUS E-M5
  BORG 50mmF2.8(引き伸ばしレンズ)+新ヘリコイド <F4>
  SILKYPIX Developer Studio Pro 6 にて現像
撮影時刻は 7:18。餌遣りが始まり、沢山の水鳥たちが集まって来ました。
白鳥は内気なのか、毎年、鴨類の後ろの方で待っています。


4.群馬県館林市・多々良沼 160203
  飛翔 <コハクチョウ(小白鳥)>
  OLYMPUS E-M5
  BORG 50mmF2.8(引き伸ばしレンズ)+新ヘリコイド <F4>
  SILKYPIX Developer Studio Pro 6 にて現像
例年なら、この場面は 12-40mmF2.8 PRO で撮るのですが、今年はバッグに入れ忘れて来てしまったので、50mm 引き伸ばしレンズで代用です。


5.群馬県館林市・多々良沼 160203
  飛翔 <コハクチョウ(小白鳥)>
  OLYMPUS E-M5
  BORG 50mmF2.8(引き伸ばしレンズ)+新ヘリコイド <F4>
  SILKYPIX Developer Studio Pro 6 にて現像
白鳥が翅を拡げるのは、餌の催促でしょうか?
餌遣りの人は、遠くに居る白鳥にも餌が届くように、時には食パンなどを思いっ切り投げていました。
餌遣りも大変な力仕事のようです。


6.群馬県館林市・多々良沼 160203
  飛翔 <コハクチョウ(小白鳥)>
  OLYMPUS E-M5
  BORG 50mmF2.8(引き伸ばしレンズ)+新ヘリコイド <F4>
  SILKYPIX Developer Studio Pro 6 にて現像


7.群馬県館林市・多々良沼 160203
  飛翔 <コハクチョウ(小白鳥)>
  OLYMPUS E-M5
  BORG 50mmF2.8(引き伸ばしレンズ)+新ヘリコイド <F4>
  SILKYPIX Developer Studio Pro 6 にて現像
コメント