メカロクの写真日記 3

花/虫/鳥 を 中心に据えた 写真日記で 「メカロクの写真日記 2」 の 後継ブログです

171002_「べるが」-2 <水ー2/木本>

2017年11月01日 | 水(水滴/雨/霜/雪/氷/霧など)
「171002_「べるが」」シリーズ、今日の3枚目までは昨日に引き続いて「水」の特集で、園内の「親水池」の写真を集め、4・5枚目は「木本」の特集で秋の「柏葉紫陽花」の写真を集めます。

1.山梨県北杜市・白州・尾白の森名水公園「べるが」 171002
  親水池
  OLYMPUS E-P5
  M.ZUIKO DIGITAL 8mm F1.8 FISHEYE PRO <F4.5>
  SILKYPIX Developer Studio Pro 8 にて現像
親水池のほぼ全景で、中央上部にある噴水の水が、段々畑のようになった末広がりの水路を、時々滝になって流れています。
上部中央左寄りの建物は、日帰り温泉設備です。
ところで、カメラの前後も左右も水平になるように構えると、FISHEYE レンズで撮っても、鉛直線は、画面の端の方でも斜めになったり曲線になったりせず、全て鉛直線として写るんですね。
水平線は曲がるのに、鉛直線は曲がらない・・・って、何故なんでしょうね?


2.山梨県北杜市・白州・尾白の森名水公園「べるが」 171002
  親水池
  OLYMPUS E-M1 MarkII
  M.ZUIKO DIGITAL ED 300mm F4.0 IS PRO <F8.0>
  SILKYPIX Developer Studio Pro 8 にて現像
滝になって流れ落ちる部分のアップです。


3.山梨県北杜市・白州・尾白の森名水公園「べるが」 171002
  親水池
  OLYMPUS E-M1 MarkII
  M.ZUIKO DIGITAL ED 300mm F4.0 IS PRO <F4.5>
  「深度合成」モード/フォーカスステップ2
  カメラ内で「深度合成」した JPEG 画像を SILKYPIX Developer Studio Pro 8 にて現像
噴水の最下部と最初の滝です。


4.山梨県北杜市・白州・尾白の森名水公園「べるが」 171002
  枯花 <カシワバアジサイ(柏葉紫陽花) ?>
  OLYMPUS E-M1 MarkII
  M.ZUIKO DIGITAL ED 300mm F4.0 IS PRO <F4.5>
  「深度合成」モード/フォーカスステップ2
  カメラ内で「深度合成」した JPEG 画像を SILKYPIX Developer Studio Pro 8 にて現像
親水池の畔にあった柏葉紫陽花の、花は枯れ・・・


5.山梨県北杜市・白州・尾白の森名水公園「べるが」 171002
  紅葉 <カシワバアジサイ(柏葉紫陽花) ?>
  OLYMPUS E-M1 MarkII
  M.ZUIKO DIGITAL ED 300mm F4.0 IS PRO <F4.5>
  「深度合成」モード/フォーカスステップ2
  カメラ内で「深度合成」した JPEG 画像を SILKYPIX Developer Studio Pro 8 にて現像
葉っぱは見事に色付いていました。
コメント

171002_「べるが」-1 <水ー1>

2017年10月31日 | 水(水滴/雨/霜/雪/氷/霧など)
「171002-04_秋の甲信撮影行」関連シリーズ、昨日完結の「171002_長坂オオムラサキ自然公園」シリーズの後継は、次の訪問地を扱う「171002_「べるが」」シリーズで、ここは「尾白の森名水公園」とも呼ばれるので、今日と明日の前半は「水」の特集とし、今日は一昨年に嵌ったけれど昨年は時間が足りず撮影を見送った、「尾白側下流ダム」という名の「堰堤」の写真を集めます。

1.山梨県北杜市・白州・尾白の森名水公園「べるが」 171002
  堰堤
  OLYMPUS E-P5
  M.ZUIKO DIGITAL 8mm F1.8 FISHEYE PRO <F4.5>
  SILKYPIX Developer Studio Pro 8 にて現像
堰堤の上に、このような銘板が嵌め込んであります。


2.山梨県北杜市・白州・尾白の森名水公園「べるが」 171002
  堰堤
  OLYMPUS E-P5
  M.ZUIKO DIGITAL 8mm F1.8 FISHEYE PRO <F4.5>
  SILKYPIX Developer Studio Pro 8 にて現像
1枚目の左下に、堰堤下に続く小径があります。


3.山梨県北杜市・白州・尾白の森名水公園「べるが」 171002
  堰堤
  OLYMPUS E-P5
  M.ZUIKO DIGITAL 8mm F1.8 FISHEYE PRO <F5.0>
  SILKYPIX Developer Studio Pro 8 にて現像
一昨年は気付かなかったのですが、滝の裏に回ることができることが判ったので、安全のため 8mm FISHEYE 付 E-P5 だけ持って滝裏に回って撮ったものです。


4.山梨県北杜市・白州・尾白の森名水公園「べるが」 171002
  堰堤
  OLYMPUS E-M1 MarkII
  M.ZUIKO DIGITAL ED 12-40mmF2.8 PRO <12mm/F5.6>
  SILKYPIX Developer Studio Pro 8 にて現像
次は 12-40mm ZOOM 付 E-M1 MarkII だけ持って・・・


5.山梨県北杜市・白州・尾白の森名水公園「べるが」 171002
  堰堤
  OLYMPUS E-M1 MarkII
  M.ZUIKO DIGITAL ED 12-40mmF2.8 PRO <12mm/F5.6>
  SILKYPIX Developer Studio Pro 8 にて現像
右下に見える石が、滝裏に行くための飛び石の一つで、この飛び石の突き当たりある短いトンネルを左に進むと、画面右端の流れ落ちる水が大きく跳ねてい部分の裏側に出て、外を覗くことができるようになっています。
飛び石を渡って行く必要があるので、持って行くカメラは1台だけにした訳です。


6.山梨県北杜市・白州・尾白の森名水公園「べるが」 171002
  堰堤
  OLYMPUS E-M1 MarkII
  M.ZUIKO DIGITAL ED 12-40mmF2.8 PRO <12mm/F5.6>
  SILKYPIX Developer Studio Pro 8 にて現像
6枚目は、ごく普通に ISO 400/F5.6 で撮ったもので、SS は 1/800 とかなり速いため、水の流れがほぼ止まっています。


7.山梨県北杜市・白州・尾白の森名水公園「べるが」 171002
  堰堤
  OLYMPUS E-M1 MarkII
  M.ZUIKO DIGITAL ED 12-40mmF2.8 PRO <12mm/F9.0>
  SILKYPIX Developer Studio Pro 8 にて現像
7枚目は、水の流れをぶらすために、ISO LOW(64)/F9.0 で撮ったもので、SS は 1/13 になりました。


8.山梨県北杜市・白州・尾白の森名水公園「べるが」 171002
  堰堤
  OLYMPUS E-M1 MarkII
  M.ZUIKO DIGITAL ED 12-40mmF2.8 PRO <12mm/F16>
  SILKYPIX Developer Studio Pro 8 にて現像
8枚目は、更に絞って F16 で撮ったもので、SS は 1/4 になりました。
大きく絞ったため「小絞りボケ」が心配だったのですが、それほど不鮮明にはならなかったようです。
コメント

161113_小田急山のホテル-4 <紅葉・薔薇 以外>

2016年12月23日 | 水(水滴/雨/霜/雪/氷/霧など)
「161113_小田急山のホテル」シリーズ、今日は最終回で、昨日までにアップした「紅葉・薔薇 以外」の特集です。

1.箱根・小田急山のホテル周辺(芦ノ湖) 161113
  釣人
  OLYMPUS E-P5
  M.ZUIKO DIGITAL ED 12-40mmF2.8 PRO <17mm/F5.0>
  JPEG 画像を SILKYPIX Developer Studio Pro 7 にて現像
期待した朝霧は少なめでしたが、今までは出合ったことのない釣人が二人居たので・・・


2.箱根・小田急山のホテル周辺(芦ノ湖) 161113
  釣人
  OLYMPUS E-P5
  M.ZUIKO DIGITAL ED 12-40mmF2.8 PRO <20mm/F5.0>
  JPEG 画像を SILKYPIX Developer Studio Pro 7 にて現像


3.箱根・小田急山のホテル 161113
  富士山
  OLYMPUS E-M1
  M.ZUIKO DIGITAL ED 300mm F4.0 IS PRO <F4.0>
  JPEG 画像を SILKYPIX Developer Studio Pro 7 にて現像


4.箱根・小田急山のホテル 161113
  アセビ(馬酔木/アシビ/アシミ/アセボ/アセミ/毒柴/ヒササキ)
  OLYMPUS E-M1
  M.ZUIKO DIGITAL ED 300mm F4.0 IS PRO <F4.0>
  JPEG 画像を SILKYPIX Developer Studio Pro 7 にて現像
馬酔木が沢山の蕾を着けていたので、紅葉のテカリで作った丸ボケを背景にして。
コメント

160914_篠原の里」-5 <野茨>

2016年10月18日 | 水(水滴/雨/霜/雪/氷/霧など)
「160914_篠原の里」シリーズ、今日は「野茨(ノイバラ)」(に着いた水滴)の特集です。

1.相模原市緑区・篠原の里 160914
  水滴 <ノイバラ(野茨/野薔薇)>
  OLYMPUS E-P5
  TAMRON SP 90mmF2.8 Di MACRO <F4>
  SILKYPIX Developer Studio Pro 7 にて現像


2.相模原市緑区・篠原の里 160914
  水滴 <ノイバラ(野茨/野薔薇)>
  OLYMPUS E-P5
  TAMRON SP 90mmF2.8 Di MACRO <F4>
  SILKYPIX Developer Studio Pro 7 にて現像


3.相模原市緑区・篠原の里 160914
  水滴 <ノイバラ(野茨/野薔薇)>
  OLYMPUS E-P5
  TAMRON SP 90mmF2.8 Di MACRO <F4>
  SILKYPIX Developer Studio Pro 7 にて現像


4.相模原市緑区・篠原の里 160914
  水滴 <ノイバラ(野茨/野薔薇)>
  OLYMPUS E-P5
  TAMRON SP 90mmF2.8 Di MACRO <F4>
  SILKYPIX Developer Studio Pro 7 にて現像


5.相模原市緑区・篠原の里 160914
  水滴 <ノイバラ(野茨/野薔薇)>
  OLYMPUS E-P5
  TAMRON SP 90mmF2.8 Di MACRO <F4>
  SILKYPIX Developer Studio Pro 7 にて現像
コメント

160914_篠原の里」-4 <その他の 草本>

2016年10月17日 | 水(水滴/雨/霜/雪/氷/霧など)
「160914_篠原の里」シリーズ、今日は「その他の 草本」、つまり昨日までにアップした「釣舟草」「大錦草」「藪豆(?)」「山杜鵑草(ヤマホトトギス)」以外の「草本」の特集です。

1.相模原市緑区・篠原の里 160914
  着露果 <ノブドウ(野葡萄)>
  OLYMPUS E-P5
  BORG 36ED 200mmF5.6+1.1xDG(補正レンズ) <220mm/F6.1>
  SILKYPIX Developer Studio Pro 7 にて現像


2.相模原市緑区・篠原の里 160914
  着露花 <キュウリ(胡瓜/黄瓜/木瓜/カラウリ/ソバウリ)>
  OLYMPUS E-P5
  BORG 36ED 200mmF5.6+1.1xDG(補正レンズ) <220mm/F6.1>
  SILKYPIX Developer Studio Pro 7 にて現像
花が着いた胡瓜の蔓って、結構カッコイイですね!?


3.相模原市緑区・篠原の里 160914
  着露花 <ハナトラノオ(花虎の尾/カクトラノオ)>
  OLYMPUS E-P5
  TAMRON SP 90mmF2.8 Di MACRO <F2.8>
  SILKYPIX Developer Studio Pro 7 にて現像


4.相模原市緑区・篠原の里 160914
  水滴 <チカラシバ(力芝/ミチシバ)>
  OLYMPUS E-P5
  TAMRON SP 90mmF2.8 Di MACRO <F4>
  SILKYPIX Developer Studio Pro 7 にて現像


5.相模原市緑区・篠原の里 160914
  水滴 <チカラシバ(力芝/ミチシバ)>
  OLYMPUS E-P5
  TAMRON SP 90mmF2.8 Di MACRO <F4>
  SILKYPIX Developer Studio Pro 7 にて現像


6.相模原市緑区・篠原の里 160914
  実もの <ゴボウ(牛蒡)>
  OLYMPUS E-P5
  TAMRON SP 90mmF2.8 Di MACRO <F4>
  SILKYPIX Developer Studio Pro 7 にて現像
牛蒡の実、久し振りに見掛けました。
コメント

160914_篠原の里」-3 <藪豆(?)/山杜鵑草>

2016年10月16日 | 水(水滴/雨/霜/雪/氷/霧など)
「160914_篠原の里」シリーズ、今日は「藪豆(?)」と「山杜鵑草(ヤマホトトギス)」(に着いた水滴)の特集です。

1.相模原市緑区・篠原の里 160914
  水滴 <ヤブマメ(藪豆)>
  OLYMPUS E-P5
  TAMRON SP 90mmF2.8 Di MACRO <F2.8>
  SILKYPIX Developer Studio Pro 7 にて現像
多分、藪豆で間違いないと思います。


2.相模原市緑区・篠原の里 160914
  水滴 <ヤブマメ(藪豆)>
  OLYMPUS E-P5
  TAMRON SP 90mmF2.8 Di MACRO <F2.8>
  SILKYPIX Developer Studio Pro 7 にて現像


3.相模原市緑区・篠原の里 160914
  水滴 <ヤブマメ(藪豆)>
  OLYMPUS E-P5
  TAMRON SP 90mmF2.8 Di MACRO <F2.8>
  SILKYPIX Developer Studio Pro 7 にて現像
いつも通りに現像して見たら、余り綺麗な色ではなかった(3-1.)ので、トーンカーブの右上端を右下端に、左下端を左上端にドラグして、色相などを反転(ネガ化)して見ました(3-2.)
それでも余り面白くないので、R/G/Bそれぞれのトーンカーブを弄っていたら、殆どモノトーンになってしまいました(3-3.)

 3-1.通常現像


 3-2.反転現像-1


 3-2.通常現像-2


4.相模原市緑区・篠原の里 160914
  水滴 <ヤマホトトギス(山杜鵑草)>
  OLYMPUS E-P5
  TAMRON SP 90mmF2.8 Di MACRO <F2.8>
  SILKYPIX Developer Studio Pro 7 にて現像


5.相模原市緑区・篠原の里 160914
  水滴 <ヤマホトトギス(山杜鵑草)>
  OLYMPUS E-P5
  TAMRON SP 90mmF2.8 Di MACRO <F2.8>
  SILKYPIX Developer Studio Pro 7 にて現像
コメント

160914_篠原の里」-2 <大錦草>

2016年10月15日 | 水(水滴/雨/霜/雪/氷/霧など)
「160914_篠原の里」シリーズ、今日は「大錦草(オオニシキソウ)」(に着いた水滴)の特集です。

1.相模原市緑区・篠原の里 160914
  水滴 <オオニシキソウ(大錦草)>
  OLYMPUS E-P5
  TAMRON SP 90mmF2.8 Di MACRO <F4>
  SILKYPIX Developer Studio Pro 7 にて現像


2.相模原市緑区・篠原の里 160914
  水滴 <オオニシキソウ(大錦草)>
  OLYMPUS E-P5
  TAMRON SP 90mmF2.8 Di MACRO <F4>
  SILKYPIX Developer Studio Pro 7 にて現像


3.相模原市緑区・篠原の里 160914
  水滴 <オオニシキソウ(大錦草)>
  OLYMPUS E-P5
  TAMRON SP 90mmF2.8 Di MACRO+YN160s(LED ライト)<F4>
  SILKYPIX Developer Studio Pro 7 にて現像


4.相模原市緑区・篠原の里 160914
  水滴 <オオニシキソウ(大錦草)>
  OLYMPUS E-P5
  TAMRON SP 90mmF2.8 Di MACRO+YN160s(LED ライト)<F4>
  SILKYPIX Developer Studio Pro 7 にて現像


5.相模原市緑区・篠原の里 160914
  水滴 <オオニシキソウ(大錦草)>
  OLYMPUS E-P5
  TAMRON SP 90mmF2.8 Di MACRO+YN160s(LED ライト)<F4>
  SILKYPIX Developer Studio Pro 7 にて現像


6.相模原市緑区・篠原の里 160914
  水滴 <オオニシキソウ(大錦草)>
  OLYMPUS E-P5
  TAMRON SP 90mmF2.8 Di MACRO+YN160s(LED ライト)<F4>
  SILKYPIX Developer Studio Pro 7 にて現像
あぁ~、こうやって見て来ると、やっぱり「深度合成」遣りたかったなぁ~!(笑)
コメント

160904/09_芹沢-1 <水滴>

2016年10月08日 | 水(水滴/雨/霜/雪/氷/霧など)
もう1ヶ月も前の話ですが、9月4日(日)と9日(金)には茅ヶ崎市内のお気に入り撮影ポイントである芹沢に出掛けましたので、昨日完結の「160827_箱根」シリーズの後継は「160904/09_芹沢」シリーズで、初回の今日は草本に着いた「水滴」の特集です。

なお、今日の前から3枚は「彼岸花に着いた水滴」であり、本来なら「2016 年の彼岸花」シリーズに投稿すべきでしたが、彼岸花の今年の初撮りが9月4日であったことをすっかり失念しており、「2016 年の彼岸花」シリーズから漏れてしまいました。
従って、「2016 年の彼岸花」シリーズの初回「160919_日向薬師-1」で、「初回の今日からは、今年最初の彼岸花撮影地となった「160919_日向薬師」の特集で・・・」と述べているのも誤りでした。
お詫びのうえ訂正させて頂きます。

1.茅ヶ崎・芹沢 160904
  水滴 <ヒガンバナ(彼岸花/石蒜/カミソリバナ/シビトバナ/トウロウバナ/曼珠沙華/
   曼殊沙華/捨子花/天蓋花)>
  OLYMPUS E-M1
  M.ZUIKO DIGITAL ED 60mmF2.8 MACRO <F4.0>
  SILKYPIX Developer Studio Pro 7 にて現像
1~3枚目は、一面の彼岸花群生地には蕾さえ殆んどない時期に、数本だけ花茎を伸ばせ花を咲かせていた、気の早い奴等です。


2.茅ヶ崎・芹沢 160904
  水滴 <ヒガンバナ(彼岸花/石蒜/カミソリバナ/シビトバナ/トウロウバナ/曼珠沙華/
   曼殊沙華/捨子花/天蓋花)>
  OLYMPUS E-M1
  M.ZUIKO DIGITAL ED 60mmF2.8 MACRO <F4.0>
  SILKYPIX Developer Studio Pro 7 にて現像
咲き時を間違えたような花で、花姿も整っていなかったこともあり、花全体の写真は1枚も撮らず、水滴写真ばかり撮っていました(汗)


3.茅ヶ崎・芹沢 160904
  水滴 <ヒガンバナ(彼岸花/石蒜/カミソリバナ/シビトバナ/トウロウバナ/曼珠沙華/
   曼殊沙華/捨子花/天蓋花)>
  OLYMPUS E-M1
  M.ZUIKO DIGITAL ED 60mmF2.8 MACRO <F4.0>
  SILKYPIX Developer Studio Pro 7 にて現像


4.茅ヶ崎・芹沢 160904
  水滴 <ツルボ(蔓穂/スルボ/参内傘/サンダイガサ)>
  OLYMPUS E-M1
  M.ZUIKO DIGITAL ED 60mmF2.8 MACRO <F3.2>
  SILKYPIX Developer Studio Pro 7 にて現像
花茎が倒れて横向きに咲いていた花を、正面近くから狙ったものです。


5.茅ヶ崎・芹沢 160904
  水滴 <カヤツリグサ(蚊屋吊草/莎草/升草) の仲間>
  OLYMPUS E-M1
  M.ZUIKO DIGITAL ED 60mmF2.8 MACRO <F2.8>
  SILKYPIX Developer Studio Pro 7 にて現像


6.茅ヶ崎・芹沢 160904
  水滴 <(種名不明)>
  OLYMPUS E-M1
  M.ZUIKO DIGITAL ED 60mmF2.8 MACRO <F4.0>
  「深度合成」モード/フォーカスステップ5
  カメラ内で「深度合成」した JPEG 画像を SILKYPIX Developer Studio Pro 7 にて現像
小さな草に、水滴がたわわに実って(?)いました。
コメント

160510_芹沢-2 <水滴-2>

2016年05月26日 | 水(水滴/雨/霜/雪/氷/霧など)
「160510_芹沢」シリーズ、今日も「水滴」の特集で、水滴の宿主が前半は「仏の座」の、後半は「その他の草本」の作例を集めました。

1.茅ヶ崎・芹沢 160510
  水滴 <ホトケノザ(仏の座/ホトケノツヅレ/三階草/宝蓋草)>
  OLYMPUS E-P5
  M.ZUIKO DIGITAL ED 60mmF2.8 MACRO <F4.0>
  SILKYPIX Developer Studio Pro 6 にて現像


2.茅ヶ崎・芹沢 160510
  水滴 <ホトケノザ(仏の座/ホトケノツヅレ/三階草/宝蓋草)>
  OLYMPUS E-P5
  M.ZUIKO DIGITAL ED 60mmF2.8 MACRO <F4.0>
  SILKYPIX Developer Studio Pro 6 にて現像


3.茅ヶ崎・芹沢 160510
  水滴 <ホトケノザ(仏の座/ホトケノツヅレ/三階草/宝蓋草)>
  OLYMPUS E-P5
  M.ZUIKO DIGITAL ED 60mmF2.8 MACRO <F4.0>
  SILKYPIX Developer Studio Pro 6 にて現像


4.茅ヶ崎・芹沢 160510
  水滴 <スイセンノウ(水仙翁/酔仙翁/フランネルソウ/ビロードソウ)>
  OLYMPUS E-M1
  M.ZUIKO DIGITAL ED 60mmF2.8 MACRO <F4.0>
  「深度合成」モード/フォーカスステップ5
  カメラ内で「深度合成」した JPEG 画像を SILKYPIX Developer Studio Pro 6 にて現像
4枚目と5枚目は、沢山の水滴が着いていた水仙翁の花に、「深度合成」モードで迫ったものです。


5.茅ヶ崎・芹沢 160510
  水滴 <スイセンノウ(水仙翁/酔仙翁/フランネルソウ/ビロードソウ)>
  OLYMPUS E-M1
  M.ZUIKO DIGITAL ED 60mmF2.8 MACRO <F4.0>
  「深度合成」モード/フォーカスステップ5
  カメラ内で「深度合成」した JPEG 画像を SILKYPIX Developer Studio Pro 6 にて現像


6.茅ヶ崎・芹沢 160510
  水滴 <キク科草本(種名不明)>
  OLYMPUS E-M1
  M.ZUIKO DIGITAL ED 300mm F4.0 IS PRO <F5.6>
  SILKYPIX Developer Studio Pro 6 にて現像
コメント

160510_芹沢-1 <水滴-1>

2016年05月25日 | 水(水滴/雨/霜/雪/氷/霧など)
5月10日(火)には、久し振りに、茅ヶ崎市内の私の撮影ポイントである芹沢に、朝露狙いで出掛けたので、昨日完結の「160501_木下沢」シリーズの後継は「160510_芹沢」シリーズとします。
なお、この日は期待以上に朝露が着いていたので、今日から2回は「水滴」の特集で、今日と明日の前半は、水滴の宿主が「仏の座」の作例を集めます。

1.茅ヶ崎・芹沢 160510
  水滴 <ホトケノザ(仏の座/ホトケノツヅレ/三階草/宝蓋草)>
  OLYMPUS E-M1
  M.ZUIKO DIGITAL ED 300mm F4.0 IS PRO <F4.0>
  「深度合成」モード/フォーカスステップ5
  カメラ内で「深度合成」した JPEG 画像を SILKYPIX Developer Studio Pro 6 にて現像
1・2枚目は「深度合成」モードで撮影した作例です。


2.茅ヶ崎・芹沢 160510
  水滴 <ホトケノザ(仏の座/ホトケノツヅレ/三階草/宝蓋草)>
  OLYMPUS E-M1
  M.ZUIKO DIGITAL ED 300mm F4.0 IS PRO <F4.0>
  「深度合成」モード/フォーカスステップ5
  カメラ内で「深度合成」した JPEG 画像を SILKYPIX Developer Studio Pro 6 にて現像
ただ、この日は風で被写体が揺れることが多く、「深度合成」モードでの撮影には適しているとは言い難い状況だったので、このモードでの撮影枚数は少なめになってしまいました。


3.茅ヶ崎・芹沢 160510
  水滴 <ホトケノザ(仏の座/ホトケノツヅレ/三階草/宝蓋草)>
  OLYMPUS E-M1
  M.ZUIKO DIGITAL ED 300mm F4.0 IS PRO <F3.2>
  SILKYPIX Developer Studio Pro 6 にて現像
3枚目以降は、明日掲載予定分を含め、全て通常の手持ち撮影です。
被写界深度の深さでは「深度合成」モードには敵いませんが、手持ちのため自由なアングルで撮り易いという点は、大きなメリットですね。


4.茅ヶ崎・芹沢 160510
  水滴 <ホトケノザ(仏の座/ホトケノツヅレ/三階草/宝蓋草)>
  OLYMPUS E-M1
  M.ZUIKO DIGITAL ED 300mm F4.0 IS PRO <F3.2>
  SILKYPIX Developer Studio Pro 6 にて現像


5.茅ヶ崎・芹沢 160510
  水滴 <ホトケノザ(仏の座/ホトケノツヅレ/三階草/宝蓋草)>
  OLYMPUS E-M1
  M.ZUIKO DIGITAL ED 300mm F4.0 IS PRO <F5.6>
  SILKYPIX Developer Studio Pro 6 にて現像


6.茅ヶ崎・芹沢 160510
  水滴 <ホトケノザ(仏の座/ホトケノツヅレ/三階草/宝蓋草)>
  OLYMPUS E-M1
  M.ZUIKO DIGITAL ED 300mm F4.0 IS PRO <F5.6>
  SILKYPIX Developer Studio Pro 6 にて現像
コメント

160218_芹沢-2 <仏の座-2>

2016年03月05日 | 水(水滴/雨/霜/雪/氷/霧など)
「160218_芹沢」シリーズも、2日目にして最終回で、昨日の後半に続いて「仏の座」の特集です。

なお、本日も通常写真記事が同時に完結しましたが、2日前にお休みを頂いたばかりなので、明日は通常写真記事も更新します。

1.茅ヶ崎・芹沢 160218
  着露花 <ホトケノザ(仏の座/ホトケノツヅレ/三階草/宝蓋草)>
  OLYMPUS E-M1
  M.ZUIKO DIGITAL ED 60mmF2.8 MACRO+YN160s(LED ライト) <F3.2>
  「深度合成」モード/フォーカスステップ5
  カメラ内で「深度合成」した JPEG 画像を SILKYPIX Developer Studio Pro 6 にて現像
撮影時刻は1枚目が 7:48 で2枚目は 7:50。
別個体ではありますが、陽が当たると霜は急速に融けて水滴になってしまいます。


2.茅ヶ崎・芹沢 160218
  着露花 <ホトケノザ(仏の座/ホトケノツヅレ/三階草/宝蓋草)>
  OLYMPUS E-M1
  M.ZUIKO DIGITAL ED 60mmF2.8 MACRO+YN160s(LED ライト) <F5.6>
  「深度合成」モード/フォーカスステップ8
  カメラ内で「深度合成」した JPEG 画像を SILKYPIX Developer Studio Pro 6 にて現像


3.茅ヶ崎・芹沢 160218
  着露花 <ホトケノザ(仏の座/ホトケノツヅレ/三階草/宝蓋草)>
  OLYMPUS E-M1
  M.ZUIKO DIGITAL ED 60mmF2.8 MACRO+YN160s(LED ライト) <F5.6>
  「深度合成」モード/フォーカスステップ5
  カメラ内で「深度合成」した JPEG 画像を SILKYPIX Developer Studio Pro 6 にて現像
そして3枚目が 7:53 で4枚目は 8:01。
これも別個体ですが、水滴も急速に乾いてしまいます。


4.茅ヶ崎・芹沢 160218
  着露花 <ホトケノザ(仏の座/ホトケノツヅレ/三階草/宝蓋草)>
  OLYMPUS E-M1
  M.ZUIKO DIGITAL ED 60mmF2.8 MACRO+YN160s(LED ライト) <F2.8>
  「深度合成」モード/フォーカスステップ5
  カメラ内で「深度合成」した JPEG 画像を SILKYPIX Developer Studio Pro 6 にて現像


5.茅ヶ崎・芹沢 160218
  着露花 <ホトケノザ(仏の座/ホトケノツヅレ/三階草/宝蓋草)>
  OLYMPUS E-M1
  M.ZUIKO DIGITAL ED 60mmF2.8 MACRO+YN160s(LED ライト) <F2.8>
  「深度合成」モード/フォーカスステップ5
  カメラ内で「深度合成」した JPEG 画像を SILKYPIX Developer Studio Pro 6 にて現像


6.茅ヶ崎・芹沢 160218
  着露花 <ホトケノザ(仏の座/ホトケノツヅレ/三階草/宝蓋草)>
  OLYMPUS E-M1
  M.ZUIKO DIGITAL ED 60mmF2.8 MACRO+YN160s(LED ライト) <F8.0>
  「深度合成」モード/フォーカスステップ5
  カメラ内で「深度合成」した JPEG 画像を SILKYPIX Developer Studio Pro 6 にて現像
コメント

151207/17_小出川-11 <ピラカンサ-7>

2016年01月05日 | 水(水滴/雨/霜/雪/氷/霧など)
「151207/17_小出川」シリーズ、最終回の今日も「ピラカンサ」特集の「後篇」で、全て BORG 50mm 引き伸ばしレンズで撮った作例になります。

1.茅ヶ崎・小出川 151207
  実もの <ピラカンサの仲間 「トキワサンザシ(常磐山査子) ?」>
  OLYMPUS E-P5
  BORG 50mmF2.8(引き伸ばしレンズ)+新ヘリコイド <F4>
  SILKYPIX Developer Studio Pro 6 にて現像


2.茅ヶ崎・小出川 151207
  実もの <ピラカンサの仲間 「トキワサンザシ(常磐山査子) ?」>
  OLYMPUS E-P5
  BORG 50mmF2.8(引き伸ばしレンズ)+新ヘリコイド <F4>
  SILKYPIX Developer Studio Pro 6 にて現像


3.茅ヶ崎・小出川 151207
  実もの <ピラカンサの仲間 「トキワサンザシ(常磐山査子) ?」>
  OLYMPUS E-P5
  BORG 50mmF2.8(引き伸ばしレンズ)+新ヘリコイド <F4>
  SILKYPIX Developer Studio Pro 6 にて現像


4.茅ヶ崎・小出川 151207
  実もの <ピラカンサの仲間 「トキワサンザシ(常磐山査子) ?」>
  OLYMPUS E-P5
  BORG 50mmF2.8(引き伸ばしレンズ)+新ヘリコイド <F4>
  SILKYPIX Developer Studio Pro 6 にて現像


5.茅ヶ崎・小出川 151207
  実もの <ピラカンサの仲間 「トキワサンザシ(常磐山査子) ?」>
  OLYMPUS E-P5
  BORG 50mmF2.8(引き伸ばしレンズ)+新ヘリコイド <F4>
  SILKYPIX Developer Studio Pro 6 にて現像


6.茅ヶ崎・小出川 151207
  実もの <ピラカンサの仲間 「トキワサンザシ(常磐山査子) ?」>
  OLYMPUS E-P5
  BORG 50mmF2.8(引き伸ばしレンズ)+新ヘリコイド <F4>
  SILKYPIX Developer Studio Pro 6 にて現像
コメント

151116_小田急山のホテルと周辺-8 <草本-1>

2015年12月18日 | 水(水滴/雨/霜/雪/氷/霧など)
山のホテルの薔薇園の通路には、たくさんの小さな雑草が生えていて、朝露がビッシリ着いていたため、夢中で撮り捲りましたので、「151116_小田急山のホテルと周辺」シリーズ、今日から2回は「草本」特集で、今日は MZD 60mm MACRO で撮った「水滴」写真を集めました。

1.箱根・小田急山のホテル 151116
  水滴 <タネツケバナ(種漬け花/タガラシ) ?>
  OLYMPUS E-M5
  M.ZUIKO DIGITAL ED 60mmF2.8 MACRO <F3.2>
  SILKYPIX Developer Studio Pro 6 にて現像


2.箱根・小田急山のホテル 151116
  水滴 <イネ科草本(種名不明)>
  OLYMPUS E-M5
  M.ZUIKO DIGITAL ED 60mmF2.8 MACRO <F3.2>
  SILKYPIX Developer Studio Pro 6 にて現像
1枚目の種漬け花(?)はそれほど多くはなかったのですが、このイネ科の草本は無数といってイイほど生えていて、それぞれが沢山の朝露を着けていたので、どの個体を選んでどう切り取るかは意のまま・・・なんですが、これだけ多いと迷ってしまい、却って難しい!(汗)


3.箱根・小田急山のホテル 151116
  水滴 <イネ科草本(種名不明)>
  OLYMPUS E-M5
  M.ZUIKO DIGITAL ED 60mmF2.8 MACRO <F3.2>
  SILKYPIX Developer Studio Pro 6 にて現像


4.箱根・小田急山のホテル 151116
  水滴 <イネ科草本(種名不明)>
  OLYMPUS E-M5
  M.ZUIKO DIGITAL ED 60mmF2.8 MACRO <F3.2>
  SILKYPIX Developer Studio Pro 6 にて現像


5.箱根・小田急山のホテル 151116
  水滴 <イネ科草本(種名不明)>
  OLYMPUS E-M5
  M.ZUIKO DIGITAL ED 60mmF2.8 MACRO <F3.2>
  SILKYPIX Developer Studio Pro 6 にて現像
コメント

151104/11_寺家ふるさと村-5 <大房藻-2>

2015年12月04日 | 水(水滴/雨/霜/雪/氷/霧など)
「151104/11_寺家ふるさと村」シリーズ「大房藻」特集の「前篇」、今日は、前2枚は昨日に引き続き MZD 60mm MACRO で撮った作例で、後4枚は タムキューで撮った作例になります。

1.横浜市青葉区・寺家ふるさと村 151111
  水滴 <オオフサモ(大房藻/ヌマフサモ/スマフサモ/パロットフェザー)>
  OLYMPUS E-M5
  M.ZUIKO DIGITAL ED 60mmF2.8 MACRO <F3.2>
  SILKYPIX Developer Studio Pro 6 にて現像


2.横浜市青葉区・寺家ふるさと村 151111
  着露草 <オオフサモ(大房藻/ヌマフサモ/スマフサモ/パロットフェザー)>
  OLYMPUS E-M5
  M.ZUIKO DIGITAL ED 60mmF2.8 MACRO <F5.6>
  SILKYPIX Developer Studio Pro 6 にて現像


3.横浜市青葉区・寺家ふるさと村 151104
  水滴 <オオフサモ(大房藻/ヌマフサモ/スマフサモ/パロットフェザー)>
  OLYMPUS E-P5
  TAMRON SP 90mmF2.8 Di MACRO <FF2.8>
  SILKYPIX Developer Studio Pro 6 にて現像


4.横浜市青葉区・寺家ふるさと村 151104
  着露草 <オオフサモ(大房藻/ヌマフサモ/スマフサモ/パロットフェザー)>
  OLYMPUS E-P5
  TAMRON SP 90mmF2.8 Di MACRO <FF2.8>
  SILKYPIX Developer Studio Pro 6 にて現像


5.横浜市青葉区・寺家ふるさと村 151104
  着露草 <オオフサモ(大房藻/ヌマフサモ/スマフサモ/パロットフェザー)>
  OLYMPUS E-P5
  TAMRON SP 90mmF2.8 Di MACRO <FF2.8>
  SILKYPIX Developer Studio Pro 6 にて現像


6.横浜市青葉区・寺家ふるさと村 151104
  着露草 <オオフサモ(大房藻/ヌマフサモ/スマフサモ/パロットフェザー)>
  OLYMPUS E-P5
  TAMRON SP 90mmF2.8 Di MACRO <FF2.8>
  SILKYPIX Developer Studio Pro 6 にて現像
コメント

151104/11_寺家ふるさと村-4 <大房藻-1>

2015年12月03日 | 水(水滴/雨/霜/雪/氷/霧など)
「151104/11_寺家ふるさと村」シリーズ、今日からは、メインターゲットであった「大房藻」の特集を、「前篇」(2回)、「中篇」(3回)、「後篇」(2回)に分け、間に他の草本の特集を挟みながら、お届けします。
「前篇」初回の今日は、MZD 60mm MACRO で撮った作例を集めました。

1.横浜市青葉区・寺家ふるさと村 151104
  水滴 <オオフサモ(大房藻/ヌマフサモ/スマフサモ/パロットフェザー)>
  OLYMPUS E-M5
  M.ZUIKO DIGITAL ED 60mmF2.8 MACRO <F3.2>
  SILKYPIX Developer Studio Pro 6 にて現像


2.横浜市青葉区・寺家ふるさと村 151104
  水滴 <オオフサモ(大房藻/ヌマフサモ/スマフサモ/パロットフェザー)>
  OLYMPUS E-M5
  M.ZUIKO DIGITAL ED 60mmF2.8 MACRO <F3.2>
  SILKYPIX Developer Studio Pro 6 にて現像


3.横浜市青葉区・寺家ふるさと村 151104
  水滴 <オオフサモ(大房藻/ヌマフサモ/スマフサモ/パロットフェザー)>
  OLYMPUS E-M5
  M.ZUIKO DIGITAL ED 60mmF2.8 MACRO <F3.2>
  SILKYPIX Developer Studio Pro 6 にて現像
3枚目や4枚目は、数年前に杉菜に着いた水滴を撮り始めた頃の写真に雰囲気が似ているような気がして、当時のことを懐かしく思い出します。


4.横浜市青葉区・寺家ふるさと村 151104
  水滴 <オオフサモ(大房藻/ヌマフサモ/スマフサモ/パロットフェザー)>
  OLYMPUS E-M5
  M.ZUIKO DIGITAL ED 60mmF2.8 MACRO <F3.2>
  SILKYPIX Developer Studio Pro 6 にて現像


5.横浜市青葉区・寺家ふるさと村 151104
  水滴 <オオフサモ(大房藻/ヌマフサモ/スマフサモ/パロットフェザー)>
  OLYMPUS E-M5
  M.ZUIKO DIGITAL ED 60mmF2.8 MACRO <F3.2>
  SILKYPIX Developer Studio Pro 6 にて現像


6.横浜市青葉区・寺家ふるさと村 151104
  水滴 <オオフサモ(大房藻/ヌマフサモ/スマフサモ/パロットフェザー)>
  OLYMPUS E-M5
  M.ZUIKO DIGITAL ED 60mmF2.8 MACRO <F3.2>
  SILKYPIX Developer Studio Pro 6 にて現像


7.横浜市青葉区・寺家ふるさと村 151104
  水滴 <オオフサモ(大房藻/ヌマフサモ/スマフサモ/パロットフェザー)>
  OLYMPUS E-M5
  M.ZUIKO DIGITAL ED 60mmF2.8 MACRO <F3.2>
  SILKYPIX Developer Studio Pro 6 にて現像
コメント