メカロクの写真日記 3

花/虫/鳥 を 中心に据えた 写真日記で 「メカロクの写真日記 2」 の 後継ブログです

171119_茅ヶ崎市内-3 <茅ヶ崎海岸-2>

2017年12月13日 | サンヨン 作例(人/非生物)
「171119_茅ヶ崎市内」シリーズ、今日も「茅ヶ崎海岸」の特集で、全て「サーファー」を撮った写真です。

1.茅ヶ崎海岸 171119
  サーファー
  OLYMPUS E-M1 MarkII
  M.ZUIKO DIGITAL ED 300mm F4.0 IS PRO+MC-14(1.4 倍テレコン) <420mm/F8.0>
  SILKYPIX Developer Studio Pro 8 にて現像
サーフィンには全く疎いのですが、今回私が撮った中では、1~4枚目の人が一番上手なように見えました。


2.茅ヶ崎海岸 171119
  サーファー
  OLYMPUS E-M1 MarkII
  M.ZUIKO DIGITAL ED 300mm F4.0 IS PRO+MC-14(1.4 倍テレコン) <420mm/F8.0>
  SILKYPIX Developer Studio Pro 8 にて現像


3.茅ヶ崎海岸 171119
  サーファー
  OLYMPUS E-M1 MarkII
  M.ZUIKO DIGITAL ED 300mm F4.0 IS PRO+MC-14(1.4 倍テレコン) <420mm/F8.0>
  SILKYPIX Developer Studio Pro 8 にて現像


4.茅ヶ崎海岸 171119
  サーファー
  OLYMPUS E-M1 MarkII
  M.ZUIKO DIGITAL ED 300mm F4.0 IS PRO+MC-14(1.4 倍テレコン) <420mm/F8.0>
  SILKYPIX Developer Studio Pro 8 にて現像


5.茅ヶ崎海岸 171119
  サーファー
  OLYMPUS E-M1 MarkII
  M.ZUIKO DIGITAL ED 300mm F4.0 IS PRO+MC-14(1.4 倍テレコン) <420mm/F8.0>
  SILKYPIX Developer Studio Pro 8 にて現像


6.茅ヶ崎海岸 171119
  サーファー
  OLYMPUS E-M1 MarkII
  M.ZUIKO DIGITAL ED 300mm F4.0 IS PRO+MC-14(1.4 倍テレコン) <420mm/F8.0>
  SILKYPIX Developer Studio Pro 8 にて現像


7.茅ヶ崎海岸 171119
  サーファー
  OLYMPUS E-M1 MarkII
  M.ZUIKO DIGITAL ED 300mm F4.0 IS PRO+MC-14(1.4 倍テレコン) <420mm/F8.0>
  SILKYPIX Developer Studio Pro 8 にて現像


8.茅ヶ崎海岸 171119
  サーファー
  OLYMPUS E-M1 MarkII
  M.ZUIKO DIGITAL ED 300mm F4.0 IS PRO+MC-14(1.4 倍テレコン) <420mm/F8.0>
  SILKYPIX Developer Studio Pro 8 にて現像
コメント

171119_茅ヶ崎市内-2 <茅ヶ崎海岸-1>

2017年12月12日 | サンヨン 作例(人/非生物)
「171119_茅ヶ崎市内」シリーズ、今日から2回は「茅ヶ崎海岸」の特集で、全て「サーファー」を撮った写真です。

1.茅ヶ崎海岸 171119
  サーファー
  OLYMPUS E-M1 MarkII
  M.ZUIKO DIGITAL ED 300mm F4.0 IS PRO+MC-14(1.4 倍テレコン) <420mm/F8.0>
  SILKYPIX Developer Studio Pro 8 にて現像
10時過ぎからの撮影のため、逆光のときが多く、補正しないとサーファーは真っ黒なので、現像時に色々な手を使って、明部は抑えながら暗部は明るく調整しますが、その画像に合わせて明るめにすることもあれば暗めにすることもあります。


2.茅ヶ崎海岸 171119
  サーファー
  OLYMPUS E-M1 MarkII
  M.ZUIKO DIGITAL ED 300mm F4.0 IS PRO+MC-14(1.4 倍テレコン) <420mm/F8.0>
  SILKYPIX Developer Studio Pro 8 にて現像


3.茅ヶ崎海岸 171119
  サーファー
  OLYMPUS E-M1 MarkII
  M.ZUIKO DIGITAL ED 300mm F4.0 IS PRO+MC-14(1.4 倍テレコン) <420mm/F8.0>
  SILKYPIX Developer Studio Pro 8 にて現像
この日撮った中では、ただ一人の女性サーファーです。


4.茅ヶ崎海岸 171119
  サーファー
  OLYMPUS E-M1 MarkII
  M.ZUIKO DIGITAL ED 300mm F4.0 IS PRO+MC-14(1.4 倍テレコン) <420mm/F8.0>
  SILKYPIX Developer Studio Pro 8 にて現像


5.茅ヶ崎海岸 171119
  サーファー
  OLYMPUS E-M1 MarkII
  M.ZUIKO DIGITAL ED 300mm F4.0 IS PRO+MC-14(1.4 倍テレコン) <420mm/F8.0>
  SILKYPIX Developer Studio Pro 8 にて現像


6.茅ヶ崎海岸 171119
  サーファー
  OLYMPUS E-M1 MarkII
  M.ZUIKO DIGITAL ED 300mm F4.0 IS PRO+MC-14(1.4 倍テレコン) <420mm/F8.0>
  SILKYPIX Developer Studio Pro 8 にて現像
かなりヤバい体勢のようですが・・・


7.茅ヶ崎海岸 171119
  サーファー
  OLYMPUS E-M1 MarkII
  M.ZUIKO DIGITAL ED 300mm F4.0 IS PRO+MC-14(1.4 倍テレコン) <420mm/F8.0>
  SILKYPIX Developer Studio Pro 8 にて現像
7枚目(6枚目から3コマ目)で、少し立て直し・・・


8.茅ヶ崎海岸 171119
  サーファー
  OLYMPUS E-M1 MarkII
  M.ZUIKO DIGITAL ED 300mm F4.0 IS PRO+MC-14(1.4 倍テレコン) <420mm/F8.0>
  SILKYPIX Developer Studio Pro 8 にて現像
8枚目(7枚目から2コマ目)では、殆ど立て直したようです。
コメント

171018_浄見寺周辺-1 <風車>

2017年11月14日 | サンヨン 作例(人/非生物)
「171002-04_秋の甲信撮影行」関連シリーズは、一昨日2本が同時に完結しましたため、もう1本の通常写真記事枠では、昨日から同関連シリーズ最後の「171005_ハイジの村」シリーズを始めましたので、こちらの枠では、昨日はお休みを頂き、今日から、同関連シリーズとは無関係の「171018_浄見寺周辺」シリーズをお届けすることとします。

10月18日(水)に出掛けたのは、10月16日付「170913_浄見寺周辺-4 <虫-2/風車>」の6~8枚目で、回る風車を「深度合成」撮影してご紹介していますが、「もう少し何とかならないか?」と考えてのことだったので、初回の今日は「風車」の特集です。

1.茅ヶ崎・浄見寺周辺 171018
  風車
  OLYMPUS E-M1 MarkII
  M.ZUIKO DIGITAL ED 300mm F4.0 IS PRO <F5.6>
  「深度合成」モード/フォーカスステップ2
  カメラ内で「深度合成」した JPEG 画像を SILKYPIX Developer Studio Pro 8 にて現像


2.茅ヶ崎・浄見寺周辺 171018
  風車
  OLYMPUS E-M1 MarkII
  M.ZUIKO DIGITAL ED 300mm F4.0 IS PRO <F8.0>
  「深度合成」モード/フォーカスステップ2
  カメラ内で「深度合成」した JPEG 画像を SILKYPIX Developer Studio Pro 8 にて現像


3.茅ヶ崎・浄見寺周辺 171018
  風車
  OLYMPUS E-M1 MarkII
  M.ZUIKO DIGITAL ED 300mm F4.0 IS PRO <F5.6>
  「ProCap H」撮影した RAW 画像を SILKYPIX Developer Studio Pro 8 にて現像後、
   「深度合成」ソフト CombineZP にて合成し、SILKYPIX Developer Studio Pro 8 にて
   再現像。
「深度合成」撮影では、ピントをずらしてブラケット撮影するので、風車の羽は1コマごとにピントがずれている筈だが、それでもあの程度の多重写りになるのなら、ピントを固定して連写し、「深度合成」ソフトで合成すると、羽がもっとハッキリ多重写りするとともに、多重写りの間隔を調整できる筈・・・と、「ProCap H」(30fps)撮影した画像の内、画像の位置ずれ(手持ち撮影のため、1コマごとに画像位置が多少ともずれる)が比較的小さい、連続する 21 コマの RAW を現像後、CombineZP にて合成し、SILKYPIX Developer Studio Pro 8 にて再現像(調整)したもの。
枚数が多過ぎたようで、特に上の風車の羽は重なり過ぎていて、羽の模様が見えないし、面白みにも欠けるようです。


4.茅ヶ崎・浄見寺周辺 171018
  風車
  OLYMPUS E-M1 MarkII
  M.ZUIKO DIGITAL ED 300mm F4.0 IS PRO <F5.6>
  「ProCap H」撮影した RAW 画像を SILKYPIX Developer Studio Pro 8 にて現像後、
   「深度合成」ソフト CombineZP にて合成し、SILKYPIX Developer Studio Pro 8 にて
   再現像。
3枚目で使用の RAW 現像後の画像を、1枚飛ばし/2枚飛ばし/3枚飛ばしで合成してみても、未だ枚数が多過ぎるようで面白みに欠けるし、時間が長過ぎて回転角度が大きくなるため、真円でない風車の外枠が太くて不鮮明になっていることに気付きました。
なお、4枚目は3枚飛ばしで「合成」したものです。


5.茅ヶ崎・浄見寺周辺 171018
  風車
  OLYMPUS E-M1 MarkII
  M.ZUIKO DIGITAL ED 300mm F4.0 IS PRO <F5.6>
  「ProCap H」撮影した RAW 画像を SILKYPIX Developer Studio Pro 8 にて現像後、
   「深度合成」ソフト CombineZP にて合成し、SILKYPIX Developer Studio Pro 8 にて
   再現像。
外枠が不鮮明になるのを避けるため、前から4枚を「合成」してみたら、羽が破れている部分が多重像で埋め切れず、この部分が不自然になってしまいました。


6.茅ヶ崎・浄見寺周辺 171018
  風車
  OLYMPUS E-M1 MarkII
  M.ZUIKO DIGITAL ED 300mm F4.0 IS PRO <F5.6>
  「ProCap H」撮影した RAW 画像を SILKYPIX Developer Studio Pro 8 にて現像後、
   「深度合成」ソフト CombineZP にて合成し、SILKYPIX Developer Studio Pro 8 にて
   再現像。
そこで、前から7枚に増やして見たら、羽が破れている部分は多重像でほぼ埋まったものの、枚数は多過ぎる感じです。


7.茅ヶ崎・浄見寺周辺 171018
  風車
  OLYMPUS E-M1 MarkII
  M.ZUIKO DIGITAL ED 300mm F4.0 IS PRO <F5.6>
  「ProCap H」撮影した RAW 画像を SILKYPIX Developer Studio Pro 8 にて現像後、
   「深度合成」ソフト CombineZP にて合成し、SILKYPIX Developer Studio Pro 8 にて
   再現像。
そこで、1枚飛ばしにしてみたら、かなり良くなったので、取り敢えず、ここまでとしました。
通常の「深度合成」撮影分より良くなったかどうかは・・・判断に迷いますね(汗)


8.茅ヶ崎・浄見寺周辺 171018
  風車
  OLYMPUS E-M1 MarkII
  M.ZUIKO DIGITAL ED 300mm F4.0 IS PRO <F5.6>
  「ProCap H」撮影した RAW 画像を SILKYPIX Developer Studio Pro 8 にて現像後、
   「深度合成」ソフト CombineZP にて合成し、SILKYPIX Developer Studio Pro 8 にて
   再現像。
7枚目は前から7枚を1枚飛ばしで合成したのに対して、8枚目は後から7枚を1枚飛ばしで合成したものですが、この時間は下の風車が止まっていたようです(涙)


9.茅ヶ崎・浄見寺周辺 171018
  風車
  OLYMPUS E-M1 MarkII
  M.ZUIKO DIGITAL ED 300mm F4.0 IS PRO <F5.6>
  「ProCap H」撮影した RAW 画像を SILKYPIX Developer Studio Pro 8 にて現像後、
   「深度合成」ソフト CombineZP にて合成し、SILKYPIX Developer Studio Pro 8 にて
   再現像。
9枚目は、3~8枚目とは別の回の「ProCap H」撮影分を、7枚目と同じ要領で合成したものです。
コメント

170914_横浜-2 <赤レンガパーク/大桟橋>

2017年10月18日 | サンヨン 作例(人/非生物)
「170914_横浜」シリーズ、今日は「赤レンガパーク」と「大桟橋」の特集です。

1.横浜市中区・赤レンガパーク 170914
  自転車タクシー「シクロポリタン」
  OLYMPUS E-M1 MarkII
  M.ZUIKO DIGITAL ED 300mm F4.0 IS PRO <F5.6>
  SILKYPIX Developer Studio Pro 8 にて現像
1枚目は、自転車タクシー「シクロポリタン」が、赤レンガパークに入ろうとして右折待ちしているところで・・・


2.横浜市中区・赤レンガパーク 170914
  自転車タクシー「シクロポリタン」
  OLYMPUS E-M1 MarkII
  M.ZUIKO DIGITAL ED 300mm F4.0 IS PRO <F5.6>
  SILKYPIX Developer Studio Pro 8 にて現像
2枚目は、赤レンガパークに入って来たところです。


3.横浜市中区・大桟橋 170914
  客船「ぱしふぃっく びいなす(PACIFIC VENUS)」
  OLYMPUS E-M1
  M.ZUIKO DIGITAL ED 60mmF2.8 MACRO <F3.2>
  SILKYPIX Developer Studio Pro 8 にて現像
3枚目と4枚目は、大桟橋に停泊していた客船「ぱしふぃっく びいなす」(*1)を、赤レンガパークから撮ったものです。
サンヨン(35mm 判換算 600mm 相当)では、4枚目のようにごく一部分しか写らないので、3枚目は 60mm MACRO で撮ったものですが、それでも半分くらいしか入りません。
 *1:総トン数 26,594 トン / 全長 183.4m / 幅 25.0m / 旅客数 620 名 / 乗組員 220 名


4.横浜市中区・大桟橋 170914
  客船「ぱしふぃっく びいなす(PACIFIC VENUS)」
  OLYMPUS E-M1 MarkII
  M.ZUIKO DIGITAL ED 300mm F4.0 IS PRO <F4.5>
  SILKYPIX Developer Studio Pro 8 にて現像


5.横浜市中区・大桟橋 170914
  客船「ぱしふぃっく びいなす(PACIFIC VENUS)」
  OLYMPUS E-M1 MarkII
  M.ZUIKO DIGITAL ED 300mm F4.0 IS PRO <F4.5>
  SILKYPIX Developer Studio Pro 8 にて現像
5枚目と6枚目は、赤レンガパークから山下公園に向かう途中、高架歩道から撮ったものです。


6.横浜市中区・大桟橋 170914
  客船「ぱしふぃっく びいなす(PACIFIC VENUS)」
  OLYMPUS E-M1 MarkII
  M.ZUIKO DIGITAL ED 300mm F4.0 IS PRO <F5.6>
  SILKYPIX Developer Studio Pro 8 にて現像
コメント

170818_ハイジの村-6 <非生物-2>

2017年10月05日 | サンヨン 作例(人/非生物)
「170818_ハイジの村」シリーズの最終回であり、「170814-0818_夏の甲信撮影行」関連シリーズの最終回でもある今日も、「非生物」の特集で、フィールドで見付けた(非生物にできた)水泡や水滴と女神像を集めました。

なお、長期に渉った「170814-0818_夏の甲信撮影行」関連シリーズ連載中は、お休みを取らなかったので、2本同時完結ではありませんが、明日のこちらの枠の通常写真記事はお休みとします。

1.長野県北杜市・山梨県立フラワーセンター「ハイジの村」 1760818
  水泡 <屋外ステージ>
  OLYMPUS E-M1
  M.ZUIKO DIGITAL ED 60mmF2.8 MACRO <F5.6>
  「深度合成」モード/フォーカスステップ5
  カメラ内で「深度合成」した JPEG 画像を SILKYPIX Developer Studio Pro 8 にて現像
1~4枚目は、雨が酷くなって雨宿りしている時に、目の前の屋外ステージに溜まった雨水に、雨粒が中って水泡ができていることに気付いて、雨に濡れるのも構わず夢中で撮ったものですが、何処にできるか判らない上に、折角できてもそれに雨粒が中ると弾けてしまうので、反応の鈍った老人では、なかなかレリーズできる段階まで至れず、レリーズできてもピンボケなどで、綺麗に撮れている写真は殆どありませんでした(汗)
1枚目だけは 60mm MACRO で「深度合成」撮影したもの・・・


2.長野県北杜市・山梨県立フラワーセンター「ハイジの村」 1760818
  水泡 <屋外ステージ>
  OLYMPUS E-M1 MarkII
  M.ZUIKO DIGITAL ED 300mm F4.0 IS PRO <F4.5>
  SILKYPIX Developer Studio Pro 8 にて現像
  「深度合成」モード/フォーカスステップ2
  カメラ内で「深度合成」した JPEG 画像を SILKYPIX Developer Studio Pro 8 にて現像
2枚目はサンヨンで「深度合成」撮影したもの・・・


3.長野県北杜市・山梨県立フラワーセンター「ハイジの村」 1760818
  水泡 <屋外ステージ>
  OLYMPUS E-M1 MarkII
  M.ZUIKO DIGITAL ED 300mm F4.0 IS PRO <F5.6>
  SILKYPIX Developer Studio Pro 8 にて現像
3・4枚目はサンヨンで通常撮影したものです。


4.長野県北杜市・山梨県立フラワーセンター「ハイジの村」 1760818
  水泡 <屋外ステージ>
  OLYMPUS E-M1 MarkII
  M.ZUIKO DIGITAL ED 300mm F4.0 IS PRO <F5.6>
  SILKYPIX Developer Studio Pro 8 にて現像


5.長野県北杜市・山梨県立フラワーセンター「ハイジの村」 1760818
  水滴 <ベンチ>
  OLYMPUS E-M1 MarkII
  M.ZUIKO DIGITAL ED 300mm F4.0 IS PRO <F4.5>
  SILKYPIX Developer Studio Pro 8 にて現像
  「深度合成」モード/フォーカスステップ2
  カメラ内で「深度合成」した JPEG 画像を SILKYPIX Developer Studio Pro 8 にて現像
5枚目は、屋外に置いてあるベンチの、肘掛けを支える赤い鋳鉄部分にぶら下がっていた水滴を、サンヨンで「深度合成」撮影したものです。


6.長野県北杜市・山梨県立フラワーセンター「ハイジの村」 1760818
  女神像
  OLYMPUS E-M1
  M.ZUIKO DIGITAL ED 60mmF2.8 MACRO <F4.5>
  SILKYPIX Developer Studio Pro 8 にて現像
6~9枚目は、以前は温室内にあったが、いつの間にか屋外に移設されていた女神像で、色々な距離やアングルで撮ったもので、6枚目は 60mm MACRO での、7~9枚目はサンヨンでの通常撮影分です。


7.長野県北杜市・山梨県立フラワーセンター「ハイジの村」 1760818
  女神像
  OLYMPUS E-M1 MarkII
  M.ZUIKO DIGITAL ED 300mm F4.0 IS PRO <F5.6>
  SILKYPIX Developer Studio Pro 8 にて現像
  JPEG 画像を SILKYPIX Developer Studio Pro 8 にて現像


8.長野県北杜市・山梨県立フラワーセンター「ハイジの村」 1760818
  女神像
  OLYMPUS E-M1 MarkII
  M.ZUIKO DIGITAL ED 300mm F4.0 IS PRO <F5.6>
  SILKYPIX Developer Studio Pro 8 にて現像


9.長野県北杜市・山梨県立フラワーセンター「ハイジの村」 1760818
  女神像
  OLYMPUS E-M1 MarkII
  M.ZUIKO DIGITAL ED 300mm F4.0 IS PRO <F4.5>
  SILKYPIX Developer Studio Pro 8 にて現像
  「深度合成」モード/フォーカスステップ2
  カメラ内で「深度合成」した JPEG 画像を SILKYPIX Developer Studio Pro 8 にて現像
9枚目は「深度合成」撮影したものです。
コメント

170413/14/20_日向-5 <番外編>

2017年05月26日 | サンヨン 作例(人/非生物)
「170413/14/20_日向」シリーズ、最終回の今日は「番外編」として、「河烏・駒鳥 以外の色々」と「日向 以外の場所」の写真を集めます。

1.伊勢原・日向 170420
  ミソサザイ(鷦鷯)
  OLYMPUS E-M1 MarkII
  M.ZUIKO DIGITAL ED 300mm F4.0 IS PRO+MC-14(1.4 倍テレコン) <420mm/F6.3>
  SILKYPIX Developer Studio Pro 7 にて現像
4月14日には2回も目にしたものの、素早くてファインダーに捉えることができず、20日に1回1ショットだけ撮ることができましたが、残念ながらピントが甘めでした(汗)


2.伊勢原・日向 170414
  堰堤
  OLYMPUS E-M1 MarkII
  M.ZUIKO DIGITAL ED 300mm F4.0 IS PRO+MC-14(1.4 倍テレコン) <420mm/F8.0>
  SILKYPIX Developer Studio Pro 7 にて現像
14日に駒鳥や鷦鷯を期待して待っているときに、その上流で撮ったもので、堰堤の水抜き穴のようです。


3.伊勢原・日向 170414
  堰堤
  OLYMPUS E-M1 MarkII
  M.ZUIKO DIGITAL ED 300mm F4.0 IS PRO+MC-14(1.4 倍テレコン) <420mm/F8.0>
  SILKYPIX Developer Studio Pro 7 にて現像
こちらは、下の滝が河烏が「滝登り」をしていた堰堤で、よく見ると滝の上端中央部に、河烏の雛(?)が居ます。


4.座間・相模川 170414
  コムクドリ(小椋鳥) の オス
  OLYMPUS E-M1 MarkII
  M.ZUIKO DIGITAL ED 300mm F4.0 IS PRO+MC-14(1.4 倍テレコン) <420mm/F8.0>
  SILKYPIX Developer Studio Pro 7 にて現像
4・5枚目は、14日の日向からの帰りに、「小椋鳥が出ている。」と、Ka さんにご案内頂いたときのものです。
小椋鳥は素早く飛び回る上に枝や葉っぱが被ることが多くて、なかなかピントが合わず、未だ葉っぱが出ていない胡桃の樹に留まったときに、やっと証拠写真が撮れました。


5.座間・相模川 170414
  サクラ(桜) 「染井吉野」
  OLYMPUS E-M1 MarkII
  M.ZUIKO DIGITAL ED 300mm F4.0 IS PRO+MC-14(1.4 倍テレコン) <420mm/F8.0>
  SILKYPIX Developer Studio Pro 7 にて現像
コメント

170224_茅ヶ崎市内-2 <サーファー-2>

2017年03月15日 | サンヨン 作例(人/非生物)
「170224_茅ヶ崎市内」シリーズ、今日も「プロキャプチャー」モードで撮った、「サーファー」の特集です。

 【被写体のサーファーさん】 もし、このブログをご覧になっていたら、右の欄の最下段にある
  「メッセージを送る」ボタンをクリックし、必要事項を記入して、ご連絡ください。
  無断撮影と無断掲載のお詫びをさせて頂くとともに、ご本人であることが確認できれば、
  顔を塗り潰していない写真を差し上げます。

   *メールは直接私に届きますので、内容もアドレスも公開されることはありません。

1.茅ヶ崎海岸 170224
  サーファー
  OLYMPUS E-M1 MarkII
  M.ZUIKO DIGITAL ED 300mm F4.0 IS PRO <F8.0>
  SILKYPIX Developer Studio Pro 7 にて現像
1~4枚目は1回の「プロキャプチャー」モード撮影で得た画像で、1枚目では「もうダメか!?」と思うような体勢ですが・・・


2.茅ヶ崎海岸 170224
  サーファー
  OLYMPUS E-M1 MarkII
  M.ZUIKO DIGITAL ED 300mm F4.0 IS PRO <F8.0>
  SILKYPIX Developer Studio Pro 7 にて現像
次のコマでは少し持ち直し・・・


3.茅ヶ崎海岸 170224
  サーファー
  OLYMPUS E-M1 MarkII
  M.ZUIKO DIGITAL ED 300mm F4.0 IS PRO <F8.0>
  SILKYPIX Developer Studio Pro 7 にて現像
次の次のコマでは完全に持ち直しています。


4.茅ヶ崎海岸 170224
  サーファー
  OLYMPUS E-M1 MarkII
  M.ZUIKO DIGITAL ED 300mm F4.0 IS PRO <F8.0>
  SILKYPIX Developer Studio Pro 7 にて現像
4枚目は3枚目の次の次のコマで、これ以降はスリルは感じられないので、これで打ち止めです。


5.茅ヶ崎海岸 170224
  サーファー
  OLYMPUS E-M1 MarkII
  M.ZUIKO DIGITAL ED 300mm F4.0 IS PRO <F8.0>
  SILKYPIX Developer Studio Pro 7 にて現像
5~7枚目も1回の「プロキャプチャー」モード撮影で得た画像ですが、こちらは3コマ飛ばしでの掲載です。


6.茅ヶ崎海岸 170224
  サーファー
  OLYMPUS E-M1 MarkII
  M.ZUIKO DIGITAL ED 300mm F4.0 IS PRO <F8.0>
  SILKYPIX Developer Studio Pro 7 にて現像


7.茅ヶ崎海岸 170224
  サーファー
  OLYMPUS E-M1 MarkII
  M.ZUIKO DIGITAL ED 300mm F4.0 IS PRO <F8.0>
  SILKYPIX Developer Studio Pro 7 にて現像
コメント

170224_茅ヶ崎市内-1 <サーファー-1>

2017年03月14日 | サンヨン 作例(人/非生物)
2月13日(月)の鶴嶺写真クラブ撮影会の解散後に、茅ヶ崎海岸でサーファーを撮影した後で氷室椿庭園に立ち寄ったものの休園日だったので、2月24日(金)にリベンジに行ったついでに、再び茅ヶ崎海岸まで足を伸ばして、またまたサーファーに嵌ったので、昨日完結の「170222_宝蔵寺」シリーズの後継は「170224_茅ヶ崎市内」シリーズとし、今日から2回は、前回と同様「プロキャプチャー」モードで撮った、「サーファー」の特集とします。
 *被写体のサーファーは前回以上に遠くて声を掛けても波の音にかき消されるだろうし、砂浜に
  戻って来ることもなかったので、撮影許可も掲載許可も得ていないため、顔がハッキリ写って
  いるコマでは、顔を黒っぽく塗り潰しています。

 【被写体のサーファーさん】 もし、このブログをご覧になっていたら、右の欄の最下段にある
  「メッセージを送る」ボタンをクリックし、必要事項を記入して、ご連絡ください。
  無断撮影と無断掲載のお詫びをさせて頂くとともに、ご本人であることが確認できれば、
  顔を塗り潰していない写真を差し上げます。

   *メールは直接私に届きますので、内容もアドレスも公開されることはありません。

1.茅ヶ崎海岸 170224
  サーファー
  OLYMPUS E-M1 MarkII
  M.ZUIKO DIGITAL ED 300mm F4.0 IS PRO <F8.0>
  SILKYPIX Developer Studio Pro 7 にて現像
今回は女性サーファーは見当たりませんでしたが、多分かなり上手い方と思われるのに、前回の女性サーファー同様、他の方々より目立って多い回数挑戦するとともに、かなりダイナミックな場面も見せて頂いたので、殆どこのサーファーに集中して撮ったため、2回ともこのサーファーの写真だけとします。


2.茅ヶ崎海岸 170224
  サーファー
  OLYMPUS E-M1 MarkII
  M.ZUIKO DIGITAL ED 300mm F4.0 IS PRO <F8.0>
  SILKYPIX Developer Studio Pro 7 にて現像
2~7枚目は1回の「プロキャプチャー」モード撮影で得たもので、2~6枚目は連続したコマです。


3.茅ヶ崎海岸 170224
  サーファー
  OLYMPUS E-M1 MarkII
  M.ZUIKO DIGITAL ED 300mm F4.0 IS PRO <F8.0>
  SILKYPIX Developer Studio Pro 7 にて現像


4.茅ヶ崎海岸 170224
  サーファー
  OLYMPUS E-M1 MarkII
  M.ZUIKO DIGITAL ED 300mm F4.0 IS PRO <F8.0>
  SILKYPIX Developer Studio Pro 7 にて現像
かなり危ういところまで追い込まれたようですが・・・


5.茅ヶ崎海岸 170224
  サーファー
  OLYMPUS E-M1 MarkII
  M.ZUIKO DIGITAL ED 300mm F4.0 IS PRO <F8.0>
  SILKYPIX Developer Studio Pro 7 にて現像
少しずつ体勢を立て直し・・・


6.茅ヶ崎海岸 170224
  サーファー
  OLYMPUS E-M1 MarkII
  M.ZUIKO DIGITAL ED 300mm F4.0 IS PRO <F8.0>
  SILKYPIX Developer Studio Pro 7 にて現像
「何とかなりそう!」と思ったものの・・・


7.茅ヶ崎海岸 170224
  サーファー
  OLYMPUS E-M1 MarkII
  M.ZUIKO DIGITAL ED 300mm F4.0 IS PRO <F8.0>
  SILKYPIX Developer Studio Pro 7 にて現像
左足がボードから離れてしまって、4コマ後にはこんな体勢になってしまいました。


8.茅ヶ崎海岸 170224
  サーファー
  OLYMPUS E-M1 MarkII
  M.ZUIKO DIGITAL ED 300mm F4.0 IS PRO <F8.0>
  SILKYPIX Developer Studio Pro 7 にて現像
今回は前回よりも天気が悪かったためか、特に水の色の発色が悪く、ISO 感度も上がっているためか、精細感にも欠けるようです。
コメント

170219_三浦市内-4 <城ケ島-2>

2017年03月12日 | サンヨン 作例(人/非生物)
「170219_三浦市内」シリーズ、最終回の今日も「城ヶ島」の特集で、「鳥 以外」の作例を集めます。

1.三浦・城ヶ島 170219
  城ケ島大橋
  OLYMPUS E-M1
  M.ZUIKO DIGITAL ED 12-40mmF2.8 PRO <32mm/F8.0>
  SILKYPIX Developer Studio Pro 7 にて現像
細長い雲が、城ケ島大橋用の掛け布団のようです(笑)


2.三浦・城ヶ島 170219
  鎖
  OLYMPUS E-M1 MarkII
  M.ZUIKO DIGITAL ED 300mm F4.0 IS PRO <F5.6>
  SILKYPIX Developer Studio Pro 7 にて現像
昨日の「170219_三浦市内-3 <城ケ島-1>」の4枚目で白鶺鴒が留っていた鎖と同じ用途の鎖です。
 *鎖は何本かあったので、昨日と同じ鎖かどうかは判りません。


3.三浦・城ヶ島 170219
  鎖
  OLYMPUS E-M1 MarkII
  M.ZUIKO DIGITAL ED 300mm F4.0 IS PRO <F5.6>
  SILKYPIX Developer Studio Pro 7 にて現像
錆びた鎖の質感と、鎖と海草の色の対比に惹かれて、何枚もシャッターを切りましたが、感動を再現するのは、なかなか難しいですね(汗)


4.三浦・城ヶ島 170219
  鎖
  OLYMPUS E-M1 MarkII
  M.ZUIKO DIGITAL ED 300mm F4.0 IS PRO <F5.6>
  SILKYPIX Developer Studio Pro 7 にて現像
コメント

170219_三浦市内-1 <小松ヶ池周辺-1>

2017年03月09日 | サンヨン 作例(人/非生物)
2月19日(日)には、オリンパス ズイコークラブ 湘南支部の撮影会で、「桜まつり」が行われていた(京急)三浦海岸駅近辺と城ヶ島に出掛けましたので、昨日完結の「170214-15_小出川」シリーズの後継は「170219_三浦市内」シリーズとし、初回の今日から2回は「小松ヶ池周辺」(*1)特集で、今日は「京急電車」の作例を集めます。
 *1:「(京急)三浦海岸近辺」とはいうものの、実際の撮影は「(京急)三崎口」駅との
  中間辺りにある「小松ヶ池」の周辺で行いました。

1.三浦・小松ヶ池周辺 170219
  京急電車
  OLYMPUS E-M1 MarkII
  M.ZUIKO DIGITAL ED 300mm F4.0 IS PRO <F8.0>
  SILKYPIX Developer Studio Pro 7 にて現像
1枚目と2枚目は、小松ヶ池の土手に植えてあった河津桜の間から、サンヨンで狙ったものです。


2.三浦・小松ヶ池周辺 170219
  京急電車
  OLYMPUS E-M1 MarkII
  M.ZUIKO DIGITAL ED 300mm F4.0 IS PRO <F8.0>
  SILKYPIX Developer Studio Pro 7 にて現像


3.三浦・小松ヶ池周辺 170219
  京急電車
  OLYMPUS E-M1 MarkII
  M.ZUIKO DIGITAL ED 300mm F4.0 IS PRO <F8.0>
  SILKYPIX Developer Studio Pro 7 にて現像
3枚目と4枚目は、小松ヶ池から少し「三崎口」駅寄りの陸橋の上から、同じくサンヨンで狙ったものですが、カメラマンがいっぱいで、なかなか思うような位置からは撮れません(涙)
なお、電車の前面上部に表示してある文字の一部が欠けているのは、表示機の故障ではなく、ごく短時間で点滅を繰り返している LED 電球を、高速シャッター(今日の掲載分は全て 1/1600sec)で撮ったための現象と考えられます。


4.三浦・小松ヶ池周辺 170219
  京急電車
  OLYMPUS E-M1 MarkII
  M.ZUIKO DIGITAL ED 300mm F4.0 IS PRO <F8.0>
  SILKYPIX Developer Studio Pro 7 にて現像


5.三浦・小松ヶ池周辺 170219
  京急電車
  M.ZUIKO DIGITAL ED 12-40mmF2.8 PRO <17mm/F4.5>
  SILKYPIX Developer Studio Pro 7 にて現像
5枚目だけは、陸橋から京急線に沿った道路に降りて、12-40mm ZOOM で撮った作例で、河津桜の他に菜の花まで入っているのはイイのですが、金網だけなら未だしも金網用の支柱は如何にも邪魔ですね(涙)
コメント

170213_茅ヶ崎市内-6 <茅ヶ崎海岸ー3>

2017年03月07日 | サンヨン 作例(人/非生物)
「170213_茅ヶ崎市内」シリーズ、最終回の今日も「茅ヶ崎海岸」の特集で、一昨日・昨日に引き続いて「サーファー」をサンヨンで撮った作例を集めます。

 【被写体のサーファーさん】 もし、このブログをご覧になっていたら、右の欄の最下段にある
  「メッセージを送る」ボタンをクリックし、必要事項を記入して、ご連絡頂ください。
  無断撮影と無断掲載のお詫びをさせて頂くとともに、ご本人であることが確認できれば、
  顔を塗り潰していない写真を差し上げます。

   *メールは直接私に届きますので、内容もアドレスも公開されることはありません。

1.茅ヶ崎海岸 170213
  サーファー
  OLYMPUS E-M1 MarkII
  M.ZUIKO DIGITAL ED 300mm F4.0 IS PRO <F8.0>
  SILKYPIX Developer Studio Pro 7 にて現像


2.茅ヶ崎海岸 170213
  サーファー
  OLYMPUS E-M1 MarkII
  M.ZUIKO DIGITAL ED 300mm F4.0 IS PRO <F8.0>
  SILKYPIX Developer Studio Pro 7 にて現像


3.茅ヶ崎海岸 170213
  サーファー
  OLYMPUS E-M1 MarkII
  M.ZUIKO DIGITAL ED 300mm F4.0 IS PRO <F8.0>
  SILKYPIX Developer Studio Pro 7 にて現像


4.茅ヶ崎海岸 170213
  サーファー
  OLYMPUS E-M1 MarkII
  M.ZUIKO DIGITAL ED 300mm F4.0 IS PRO <F8.0>
  SILKYPIX Developer Studio Pro 7 にて現像


5.茅ヶ崎海岸 170213
  サーファー
  OLYMPUS E-M1 MarkII
  M.ZUIKO DIGITAL ED 300mm F4.0 IS PRO <F8.0>
  SILKYPIX Developer Studio Pro 7 にて現像


6.茅ヶ崎海岸 170213
  サーファー
  OLYMPUS E-M1 MarkII
  M.ZUIKO DIGITAL ED 300mm F4.0 IS PRO <F8.0>
  SILKYPIX Developer Studio Pro 7 にて現像


7.茅ヶ崎海岸 170213
  サーファー
  OLYMPUS E-M1 MarkII
  M.ZUIKO DIGITAL ED 300mm F4.0 IS PRO <F8.0>
  SILKYPIX Developer Studio Pro 7 にて現像
コメント

170213_茅ヶ崎市内-5 <茅ヶ崎海岸ー2>

2017年03月06日 | サンヨン 作例(人/非生物)
「170213_茅ヶ崎市内」シリーズの「茅ヶ崎海岸」特集、今日も「サーファー」をサンヨンで撮った作例を集めます。

 【被写体のサーファーさん】 もし、このブログをご覧になっていたら、右の欄の最下段にある
  「メッセージを送る」ボタンをクリックし、必要事項を記入して、ご連絡頂ください。
  無断撮影と無断掲載のお詫びをさせて頂くとともに、ご本人であることが確認できれば、
  顔を塗り潰していない写真を差し上げます。

   *メールは直接私に届きますので、内容もアドレスも公開されることはありません。

1.茅ヶ崎海岸 170213
  サーファー
  OLYMPUS E-M1 MarkII
  M.ZUIKO DIGITAL ED 300mm F4.0 IS PRO <F8.0>
  SILKYPIX Developer Studio Pro 7 にて現像


2.茅ヶ崎海岸 170213
  サーファー
  OLYMPUS E-M1 MarkII
  M.ZUIKO DIGITAL ED 300mm F4.0 IS PRO <F8.0>
  SILKYPIX Developer Studio Pro 7 にて現像
初めてこんな波に飲まれたら、怖いんでしょうねぇ~!


3.茅ヶ崎海岸 170213
  サーファー
  OLYMPUS E-M1 MarkII
  M.ZUIKO DIGITAL ED 300mm F4.0 IS PRO <F8.0>
  SILKYPIX Developer Studio Pro 7 にて現像


4.茅ヶ崎海岸 170213
  サーファー
  OLYMPUS E-M1 MarkII
  M.ZUIKO DIGITAL ED 300mm F4.0 IS PRO <F8.0>
  SILKYPIX Developer Studio Pro 7 にて現像
改めて見直すと、1枚目とそっくりですね。
こんなの選ぶから、枚数が無駄に多くなってしまう!(汗)


5.茅ヶ崎海岸 170213
  サーファー
  OLYMPUS E-M1 MarkII
  M.ZUIKO DIGITAL ED 300mm F4.0 IS PRO <F8.0>
  SILKYPIX Developer Studio Pro 7 にて現像


6.茅ヶ崎海岸 170213
  サーファー
  OLYMPUS E-M1 MarkII
  M.ZUIKO DIGITAL ED 300mm F4.0 IS PRO <F8.0>
  SILKYPIX Developer Studio Pro 7 にて現像
小さな水飛沫が沢山あると、ダイナミックさが増しますね!?


7.茅ヶ崎海岸 170213
  サーファー
  OLYMPUS E-M1 MarkII
  M.ZUIKO DIGITAL ED 300mm F4.0 IS PRO <F8.0>
  SILKYPIX Developer Studio Pro 7 にて現像
コメント

170213_茅ヶ崎市内-5 <茅ヶ崎海岸ー2>

2017年03月05日 | サンヨン 作例(人/非生物)
「170213_茅ヶ崎市内」シリーズの「茅ヶ崎海岸」特集、今日から3回は、茅ヶ崎海岸で見掛けて、「プロキャプチャ」(*1)の練習に丁度良いと思った「サーファー」を撮った作例を集めます。
 *1:シャッター半押しで画像のバッファー取込みを開始し、全押しで撮影開始するとともに、
   半押し時の画像を最大 14 コマまで遡って保存する、つまり、シャッター全押し前の画像をも
   保存することで、撮影者とカメラの反応の遅れをカバーして、シャッターチャンスを逃さない
   ようにする機能。
   「プロキャプチャ L」と「プロキャプチャ H」があり、前者は連写速度最大 18 コマ/秒で、
   ピントと露出をコマごとに調整可能、後者は最大 60 コマ/秒で、ピントと露出は固定となる。
 *被写体のサーファーはかなり遠くて声を掛けても波の音にかき消されるだろうし、砂浜に戻って
  来ることもなかったので、撮影許可も掲載許可も得ていないため、顔がハッキリ写っているコマ
  では、顔を黒っぽく塗り潰しています。

 【被写体のサーファーさん】 もし、このブログをご覧になっていたら、右の欄の最下段にある
  「メッセージを送る」ボタンをクリックし、必要事項を記入して、ご連絡頂ください。
  無断撮影と無断掲載のお詫びをさせて頂くとともに、ご本人であることが確認できれば、
  顔を塗り潰していない写真を差し上げます。

   *メールは直接私に届きますので、内容もアドレスも公開されることはありません。

1.茅ヶ崎海岸 170213
  サーファー
  OLYMPUS E-M1 MarkII
  M.ZUIKO DIGITAL ED 300mm F4.0 IS PRO <F8.0>
  SILKYPIX Developer Studio Pro 7 にて現像
私は、サーフィンには全く無知で、よく判りませんが、適当な波が来たら、岸に向かってボードを一生懸命に漕ぎ・・・


2.茅ヶ崎海岸 170213
  サーファー
  OLYMPUS E-M1 MarkII
  M.ZUIKO DIGITAL ED 300mm F4.0 IS PRO <F8.0>
  SILKYPIX Developer Studio Pro 7 にて現像
並みに乗ったら立ち上がって・・・


3.茅ヶ崎海岸 170213
  サーファー
  OLYMPUS E-M1 MarkII
  M.ZUIKO DIGITAL ED 300mm F4.0 IS PRO <F8.0>
  SILKYPIX Developer Studio Pro 7 にて現像
全身でバランスを取って、倒れないようにするようですね。


4.茅ヶ崎海岸 170213
  サーファー
  OLYMPUS E-M1 MarkII
  M.ZUIKO DIGITAL ED 300mm F4.0 IS PRO <F8.0>
  SILKYPIX Developer Studio Pro 7 にて現像


5.茅ヶ崎海岸 170213
  サーファー
  OLYMPUS E-M1 MarkII
  M.ZUIKO DIGITAL ED 300mm F4.0 IS PRO <F8.0>
  SILKYPIX Developer Studio Pro 7 にて現像


6.茅ヶ崎海岸 170213
  サーファー
  OLYMPUS E-M1 MarkII
  M.ZUIKO DIGITAL ED 300mm F4.0 IS PRO <F8.0>
  SILKYPIX Developer Studio Pro 7 にて現像
このサーファーさん、多分、それほど上手くはないのでしょうが、それだけに、倒れて波に飲まれても飲まれても、何度でも挑戦し、波に乗ろうとする回数は他のサーファーさんの何倍にもなったようで、その一生懸命さには頭が下がります。


7.茅ヶ崎海岸 170213
  サーファー
  OLYMPUS E-M1 MarkII
  M.ZUIKO DIGITAL ED 300mm F4.0 IS PRO <F8.0>
  SILKYPIX Developer Studio Pro 7 にて現像
しかも、どんなに波に飲まれても、常に笑顔で、サーフィンを楽しんでおられることが、よく伝わって来ました。
コメント

170130-31_越辺川-10 <植物/人物>

2017年02月27日 | サンヨン 作例(人/非生物)
「170130-31_越辺川」シリーズ、今日は最終回で、全てサンヨンで撮った「植物」と「人物」の特集です。

1.埼玉県川島町・越辺川周辺 170130
  メタセコイア(アケボノスギ)
  OLYMPUS E-M1 MarkII
  M.ZUIKO DIGITAL ED 300mm F4.0 IS PRO <F7.1>
  SILKYPIX Developer Studio Pro 7 にて現像
この日の夕方は、空は余り焼けないし寒いし・・・で、本来ならレンズ交換して ZOOM の広角域で撮るところなのに、その時に付けていたサンヨンで2枚ほど撮って「お終い!」でした(汗)


2.埼玉県川島町・越辺川 170131
  カメラマン
  OLYMPUS E-M1 MarkII
  M.ZUIKO DIGITAL ED 300mm F4.0 IS PRO <F4.0>
  SILKYPIX Developer Studio Pro 7 にて現像
撮影時刻は 6:45。 白鳥が離水を始めて間もない頃です。
焦点距離が短いレンズを使う人は前(川下側)に出て、長いレンズを使う人は後ろから、白鳥の離水場面を狙っています。
ご覧のように三脚を使う人が多いのですが、中には私のように手持ちで狙う人もいます。


3.埼玉県川島町・越辺川 170131
  見学者
  OLYMPUS E-M1 MarkII
  M.ZUIKO DIGITAL ED 300mm F4.0 IS PRO <F4.0>
  SILKYPIX Developer Studio Pro 7 にて現像
幼稚園(保育園?)の遠足のようで、左の2本の縦線は三脚の脚、丸ボケは三脚の伸縮用金具による反射です。
この後、園児の一人が水の中に倒れたようでずぶ濡れになったので、カメラバッグ内のクッション兼カメラが濡れたときに拭うための、大きめのマイクロファイバー製タオルで、水を拭き取って遣りましたが、ずぶ濡れになっても全く泣かなかったのには驚きました。


4.埼玉県川島町・越辺川 170131
  見学者
  OLYMPUS E-M1 MarkII
  M.ZUIKO DIGITAL ED 300mm F4.0 IS PRO <F8.0>
  SILKYPIX Developer Studio Pro 7 にて現像
スマホで撮るママの方に近付く子を、「近寄らないで!」と制している場面です。
コメント

161101/02/04_厚木・相模川-7 <電車/飛行機>

2016年12月18日 | サンヨン 作例(人/非生物)
「161101/02/04_厚木・相模川」シリーズ、今日は最終回で、「電車(小田急電車)」と「飛行機(自衛隊機)」の特集です。

実をいうと、これらの写真は鳥を撮る合間に撮ったため、絞りや ISO 感度も鳥撮りの設定のままなので、電車を「流し撮り」のように被写体を追いながら撮ってはいても、鉄橋の構造物などが流れずスピード感がないし、飛行機のプロペラは止まってしまって墜落しそう・・・と乗り物撮りの初歩さえ守れていない(汗)
何れリベンジしますので、今回は大目に見てください。

1.厚木・相模川 161104
  小田急電車
  OLYMPUS E-M1
  M.ZUIKO DIGITAL ED 300mm F4.0 IS PRO <F8.0>
  JPEG 画像を SILKYPIX Developer Studio Pro 7 にて現像
SS は 1/4000sec で、鉄橋の構造物どころか目の小さい金網さえも見事に留まっている!(汗)


2.厚木・相模川 161104
  小田急電車
  OLYMPUS E-M1
  M.ZUIKO DIGITAL ED 300mm F4.0 IS PRO <F8.0>
  JPEG 画像を SILKYPIX Developer Studio Pro 7 にて現像


3.厚木・相模川 161104
  小田急電車
  OLYMPUS E-M1
  M.ZUIKO DIGITAL ED 300mm F4.0 IS PRO <F8.0>
  JPEG 画像を SILKYPIX Developer Studio Pro 7 にて現像


4.厚木・相模川 161104
  小田急電車
  OLYMPUS E-M1
  M.ZUIKO DIGITAL ED 300mm F4.0 IS PRO <F8.0>
  JPEG 画像を SILKYPIX Developer Studio Pro 7 にて現像


5.厚木・相模川 161104
  自衛隊機
  OLYMPUS E-M1
  M.ZUIKO DIGITAL ED 300mm F4.0 IS PRO <F8.0>
  JPEG 画像を SILKYPIX Developer Studio Pro 7 にて現像


6.厚木・相模川 161104
  自衛隊機
  OLYMPUS E-M1
  M.ZUIKO DIGITAL ED 300mm F4.0 IS PRO <F8.0>
  JPEG 画像を SILKYPIX Developer Studio Pro 7 にて現像
コメント